★阿修羅♪ > 原発・フッ素41 > 297.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
廃炉は計画通り進むのか?「溶け落ちた炉心を掴み出すということはできないだろう」 小出裕章ジャーナル
http://www.asyura2.com/14/genpatu41/msg/297.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 11 月 23 日 23:21:05: igsppGRN/E9PQ
 

20141122 R/F #098「小出裕章ジャーナル」【廃炉は計画通り進むのか?】


文字起こし
廃炉は計画通り進むのか?「とにかく楽観的な見通しのもとで事故に対処しようとしたわけで、ことごとく失敗しながら今日まで来てしまいました」〜第98回小出裕章ジャーナル
http://www.rafjp.org/koidejournal/no98/
2014年11月22日 ラジオフォーラム


今西憲之:
福島第一原発事故以来、廃炉作業がずっと続いてるわけなんですけれども、また、1号機と2号機、廃炉計画・作業計画を見直すという検討に入っています。1号機は2017年の初めぐらいに、使用済み燃料プールから燃料を取り出すというようなことを計画されてたわけなんですが、それが2年ぐらい遅れて、2019年になるというようなアナウンスがあり、そして、実際にその溶け落ちてしまった燃料は、2020年前半から2025年前半、5年も遅くなるということなんですが、一体何をやってますのんというような気がするんですが、先生、このニュース聞かれていかがだったでしょうか?


小出さん:
残念と言えば残念ですし、当たり前と言えば当たり前のことだと思います。2011年3月11日に福島第一原子力発電所の事故が起きて以降、東京電力も国も、とにかく楽観的な見通しのもとで事故に対処しようとしたわけで、ことごとく失敗しながら今日まで来てしまいました。


廃炉ということに関しても、彼らが実に私から見ると、楽観的な状況というのを想定して、ロードマップを描いたわけですけれども、そんなものは到底できる道理がないと私は思ってきました。その通りになっています。


今西:
それで、使用済み燃料プールからの燃料の取り出し、これについては現在、4号機でも行われている。幸いにして、取り出し作業中に、まだ大事故が起こったりとかそういうことはしていませんが、要するに、溶け落ちた燃料を取り出すということ、これ非常にハードルが高い。小出さんもかねてからそのようにおっしゃられてる。


小出さん:
私はできないと発言しています。


今西:
はい。どうしてできないんでしょうか?


小出さん:
今も聞いて頂きましたように、国や東京電力はとても楽観的な見通しを立てているわけです。例えば、溶け落ちた炉心は、原子炉圧力容器の底を抜いて下に落ちたわけですけれども、落ちたところは、私達がペデスタルと呼んでいる部分で、その床の上に饅頭のように堆積しているというのが、国や東京電力の描いている絵なのです。


しかし、そんなことは到底ないと私は思っています。ペデスタルと呼ばれている部分には、人間が出入りするための出入り口があるのですけれども、どんどんどんどん水を入れてきたわけで、その水はその出入り口から外にどんどんどんどん漏れていってるわけですし、溶け落ちた炉心も、その水の流れと一緒に格納容器の外部に、ペデスタルの外部に流れていってるはずですし、そうなってしまいますと、格納容器の壁と接触してしまって、すでに、その格納容器の壁を貫通しているかもしれないという、そういう状況になってるはずだと私は思います。


ですから、国や東京電力は、いつの時点か圧力容器の上の方から、その下に饅頭のように溜まっている溶け落ちた炉心を上に掴み出そうとしているわけですけれども、その場所には実はない。そこにあったとしても、何割かがあるだけであって、何割かはもう外に出てしまっていると私は思いますので、掴み出すということはできないだろうと思います。


今西:
そうすると、今後もなかなか作業は順調に進まず、さらなる先送りというようなことも十分考えられる状況ではあると。


小出さん:
十分考えられるというか、必ずそうなると私は思います。



今西:
はい、分かりました。それで、今日はメディア批評雑誌の『創』の篠田博之編集長にゲストでお越し頂いておりまして、篠田さんからもぜひ、小出先生に伺いたいということがご質問があるそうなんで、篠田さんお願いします。


篠原博之さん:
どうもどうも。小出さん、今、メディア界で朝日新聞の吉田調書問題というのが大きな問題になってて、小出さんは吉田調書の中身とか、あのタイミングで出てきたこととかについて、どういうふうにお考えでしょうかね?


小出さん:
はい。吉田さんという方は皆さんご承知の通り、福島第一原子力発電所の所長だった人ですね。事故が起きた時に、吉田さんという方があの現場にいてくれたということは、私自身はありがたいことだと思っています。大変豪胆な気質の方であって、よくあの厳しい事故の現場で頑張ってくれたと思います。


ただし、マスコミも含めて何か吉田さんを英雄のように扱っているわけですけれども、私自身はむしろそうではなくて、吉田さんは福島第一原子力発電所の所長という立場にあったわけですから、言ってみれば、事故の重大な責任を負わなければいけない人であった。少し言葉をキツく言えば、犯罪者でもあったと私は思っています。


そういう人がどのように振舞ったかということは、むしろその事件を解明するために、どうしても調べなければいけないし、むしろ積極的に公開して、それを検討するということをやらなければいけなかったのだと思います。


ですから、吉田調書が取られたのは事故の直後だったわけですから、その時点で公開して、事故がどんなふうに進んだかということを広く知らせるべきだったと思いますし、そうしていれば、その後の事故の収束作業についても、なにがしかの重要な役割を果たし得ただろうと私は思います。


篠原さん:
なるほど。あれですね、朝日問題でみんな萎縮してるから、今みたいな小出さんみたいな強い発言っていうのは、たぶん他のマスコミ関係者誰もできないと思いますけども、小出さんならではの発言ですね。でも、今の話はよく分かります。あの話は。


今西:
吉田調書というものが存在するのは事実であって、それにああいう記載もしてあるのは事実。朝日新聞は、その見出しというか、福島第一原発に「撤退せよ」というような部分で間違って、記事全部が取り消されてしまったというようなことなんですけれども、そうすると、なんか吉田調書が全て否定されたような感もありまして、それはちょっと良くないんじゃないかなあというふうに私は感じたりするのですが、小出さんその辺いかがでしょうか?


小出さん:
ちょっとどころじゃなくて大変悪いことだと思います。私自身、特別、朝日新聞という新聞に思い入れがあるわけではありませんけれども、今の安倍さんのやり方というのは大変汚いと私は思いますし、自分の気に入らないことがあると、徹底的にそこを弾圧していく。そして、それに他のマスコミも含めて、今回載ってしまったわけであって、なんでこんなことになるのかなと、私から見ると大変不思議なことが起きています。


何よりも事実というものを大切にしなければいけませんし、その事実を解明するために、吉田調書は大変重要なものですから、キチッとみんなで検証すればいいだけのことであって、その検証作業で若干、ほんと私から見ると、ほんとに些末のことで記事の書き方がまずかったということを取り上げて、あたかも全体が悪いように言うというのは、大変いけないことだと思います。


今西:
そうですね。要するに、本来の直視しなければいけない本質よりも、なんか違う部分で論争になってしまったというような感じがしますよね?


小出さん:
はい。


今西:
分かりました。小出さん、ありがとうございました。


篠原:
ありがとうございました。


小出さん:
ありがとうございました。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年11月24日 00:22:44 : l0D3ihdufE
原子炉実験所で50年近く税金を使って原子炉の研究をしてきながら、まともな提案一つできない京大原子炉実験所の人たちは税金泥棒なのではないですか?
なんで他人事なんですか?
まともな対策提案できないなら、皆さんで収束作業やってくださいよ。
タンカー移送や凍土壁なんて馬鹿なこと言ってないで。

02. 2014年11月24日 00:43:41 : k5ufHYTd86
廃炉作業に税金を湯水のように投下しておきながら、のうのうと黒字決算を出す東京電力の方がよっぽど税金泥棒だと思いますが違うのですか?
凍土壁なんてなんの実験もしていない行き当たりばったりの馬鹿な計画を推進したのは京大原子炉実験所の人たちなんですか?東京電力ではないのですか?
事実誤認もはなはだしいですね?
くだらない投稿して小銭を稼いでいるくらいだったら、あなたこそ
収束作業やったらいかがでしょうか。

03. 2014年11月24日 00:59:41 : XKdHslvcCY
京大の小出を攻撃するのは【東大系】らしいね

そういう噂が出てるけどあたってると思うわ・・・

はっきり言って、原子力ムラそのものの東大の方がオワリだろ!!


04. 2014年11月24日 03:28:46 : aiMZAOJQqY
>すでに、その格納容器の壁を貫通しているかもしれないという、
>そういう状況になってるはずだと私は思います

>何割かはもう外に出てしまっていると私は思いますので、
>掴み出すということはできないだろうと思います。

ついに、小出さんまで、格納容器の貫通、メルトスルーをはっきりと言い出したか。

溶融燃料が地下深く落ちているのは確実。

汚染が止まることも、収束することは永久にない。


05. 2014年11月24日 03:43:00 : yoVomyLDo6
>>溶け落ちた炉心を掴み出すということはできない

これはその通りだろうね。
チェルノブイリのように手作業で冷却配管用トンネルを掘って、突撃冷却しろよ。
とっくに、やるべきことは分かってんだろ。

「チェルノブイリ原発事故による放射能汚染と被災者たち 今中哲二」
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/Chernobyl/GN/GN9205.html

オマケ「IRID 燃料デブリ取り出しに向けての「冠水工法」CG」
http://irid.or.jp/video/


06. 2014年11月24日 05:18:07 : aiMZAOJQqY
>>05
20-30メートル沈降しただけなら、トンネルを掘って何とか回収できるかもしれない。
日本の土木技術は世界最高水準だからね。

おそらくもっと深く、100メートル以上深く落ちているいるので、どうすることもできないのだろう。

「すでに2号機燃料は地下800メートルまで沈降か?想像を絶する地下水汚染」
http://www.asyura2.com/12/genpatu22/msg/249.html


07. 2014年11月24日 08:58:43 : NNHQF4oi2I
<<原子炉実験所で50年近く税金を使って原子炉の研究をしてきながら、まともな提案一つできない京大原子炉実験所の人たちは税金泥棒なのではないですか?
なんで他人事なんですか?


 カネ と権力を握っている馬鹿が 政府だ やる気がなければ研究は無駄かもしれないが

 政府(官僚 政治家 司法)が変われば 良くする事は可能だろう

 自民党と 創価にだけは 投票しないことだ


08. 2014年11月24日 09:56:58 : ib1VkuxQiQ
-------今の安倍さんのやり方というのは大変汚いと私は思いますし、自分の気に入らないことがあると、徹底的にそこを弾圧していく。

勇気のある発言だ。朝日にもいろいろ欠点はあるだろう。だからといって安倍の弾圧
を許し、報道機関が戦前のようになったら、近代国家とは言えない。

NHKに籾井会長を送り込み、その籾井は就任早々理事全員の期日なしの辞表を提出させた。
歴代自民党首相でさえ一目置いていた、内閣法制局(政府の法の番人)に素人の長官を
送り込み人事権で支配下に置いている。ナチス流にやろうということだ。どこも素人を
使うようになれば、まあジャングルの中の酋長が支配する国家と変らなくなる。


09. 2014年11月24日 12:39:52 : 52QmPIGykE
小出助教が自民党がら弾圧されないポイント
・公開情報以外はほとんど口にしない、本に書かない
・裁判やデモを煽らない、参加しない
・大人の自己責任論を吹き込んで原子力村救済
・水冷、金属冷却などを口にして廃炉詐欺をサポート
(実際は何をやっても無駄)
・食べて応援で政府と東電にアピール
・瓦礫焼却で政府とゼネコンににアピール

10. 2014年11月24日 14:34:27 : 16sgzHqVuE
結果的に原子炉建屋が破壊されなかった2号機においても、すでに3月11日深夜の時点で圧力容器の破損が生じていた。

3月11日夜に、そのことを報告した、吉田所長が書いた異常事態連絡様式は、その後、隠蔽された。

http://www.asyura2.com/14/senkyo174/msg/714.html#c5

2号機と比べると、1号機では、状況はもっと悪く、3号機では、緊急装置が働いた形跡があるが、程度の問題としては、大きな差はない。

3月12日の払暁には、手が付けられない、何もなす術がない状態に追い込まれていた。

東電は、何も対応できなかった。

フクシマフィフティは、全くの神話である。

彼らによって何かが成し遂げられたことはない。

警察、消防、自衛隊が行った放水は、すべて効果がなかった。

わずかに21日に行われた4号機使用済み燃料プールへの、コンクリートポンプ車による注水だけが効果があった。

環境中への放射性物質の放出が、小さくなったのは、溶融核燃料が、地中深くに潜り込んだ結果であって、そこに人為的なものが介入できる余地はなかった。

地下にある溶融核燃料は、臨界と停止を繰り返していると思われる。

臨界継続に関しては、以下の投稿。

>臨界反応は福島で7カ月以上続いた可能性 中性子の漏洩 放射性硫黄を産生 MOX燃料は中性子源(Ene News)

http://www.asyura2.com/14/genpatu37/msg/443.html

吉田調書の証言は、シナリオ(神話)に沿って行われた捏造である。


11. 2014年11月24日 14:56:24 : Ub7tReNu3w
アンチ小出派は

小出氏に対するインタビューなんてすべて消したいよな?


12. 2014年11月24日 15:07:47 : 16sgzHqVuE
地下にある溶融核燃料は、破局的な事象の引き金になることはないのか?

可能性は、全く排除できない。

天然原子炉の存在が知られている。

条件さえ整えば、天然原子炉の臨界は継続する。

シベリア、デカン高原、イエローストーンで起こった巨大なマグマ噴出が知られている。

それらは、地球に破局的な影響をもたらした。

原因は、分かっていない。

もしかすると、臨界継続中の天然原子炉が、その引き金を引いた可能性がある。


13. 2014年11月24日 15:21:11 : cK7kqIuNUo
とりあえず小出は現地を見てから発言しろよ。
東電発表の解説なんてしなくていいよ。
この体制のポチが。

14. ひでよしさん 2014年11月24日 22:33:27 : mpO6Zil8ppJ.g : EvXfrRo0JF
いい加減にしろよ。チーム世耕。

15. 2014年11月25日 00:35:58 : EdG5uGdyf6
東電の発言と国の発表を解説する講演動画を散々見ましたけど。
すると、根拠を貼れ、捏造するなと絡んでくる人たちが現れる。

16. 2014年11月25日 07:42:39 : 5zsdyWhAZo
林文子・横浜市長は体調不良が長引き公務を休んでいる
がれきなどでめちゃくちゃやった。風邪は被曝症状に似ている
https://twitter.com/onodekita/status/459550275645100032

林市長は6月2日、横浜みなとみらいで開かれた食のイベントで
「福島県産の食材は安全だと思っている。横浜市も大いに使わせてもらおうと思っている」などと発言2011年8月10日
おそらくずっと食べて応援していたと思われる
https://twitter.com/onodekita/status/459558626210750464

これから必ず小出助教の講演を聞いて食べて応援で体調を崩したという人が続々出てくるはず。


17. 2014年11月25日 11:47:44 : YylixLkL5Y
小出氏の話をまじめに聞いて、原発大賛成になる奴はいないだろう。

ならば小出攻撃者がどんな立ち位置にいるかはよくわかる。


18. 2014年11月25日 12:21:08 : lvOQ76Y29E
小出の話は、話し半分で聞いとけよ。
部分肯定・部分否定という当たり前のことだ。
断片的なゴフマンの表を見て、内部被曝を軽視して、反原発派が病に犯され死んでいったら困るだろ。
素人の除染もやめといた方がいいと思うよ。
除染マニュアルの軽装備に仰天した。
「熱中症にならないように、なるべく軽装で」などと書かれている。

19. 2014年11月25日 16:15:08 : pjudVWMMA2
除染でまきちらされる放射能で子供がかえって被曝するのではないか。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素41掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素41掲示板  
次へ