★阿修羅♪ > 雑談・Story41 > 337.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
BI制度に向けての意見立案、そして専用板開設へのご賛同を募集します
http://www.asyura2.com/14/idletalk41/msg/337.html
投稿者 Air−Real 日時 2016 年 4 月 11 日 00:00:04: dsfJ1hAY0z6VI gmCCiYKSgXyCcYKFgoGCjA
 

〜     〜     〜     〜     〜     〜


望ましき社会基盤モデルの立案に関する多数の意見を求めます。

あなたの生の声をお聞かせください。

〜     〜     〜     〜     〜     〜

現在、社会は、来るべくして迎えた混乱の極みの中に突入しており、
多くの社会的な問題、緊急を要するとした多くの課題を抱えています。

現行政府をはじめ、私たちは現在、それらに希望をもてる明確な答えをひとつとして持てていません。

日々迷える私たちはこれから、いったいどんな社会を「実現する」といえるのでしょうか。
そして政府は、そんなわたしたちをいったいどこに導こうとしているのでしょうか。

私たちは今、社会全般のあらゆる動きに対して懐疑的で、不寛容になりつつあります。


しかし、私たちはそれらを解消するアイデアを持っている筈です。

なぜなら人間が作った問題に対する答えもまた人間の中にあるからです。

簡単に「できない」「難しい」との答えしか出せないのなら、
そんな答えだけを導く頭の中はもはや汚染されているのです。

そんな空気にいつまで浸っていたいというのでしょうか。
毒に犯されて動けなくなる前に、すぐにすがすがしい空気に入れ替えましょう。

常識といった判断指針のほとんどは私たちに制限を課し、身動きする力を奪うものでしかありません。

何の役にも立たないものは捨ててしまった方が身のためです。


誰の胸にもある望ましき未来の社会をともにひとつのテーブルの上に持ち寄って語り合ってみませんか。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一気にそれら難題を解消へと促す可能性を秘めた、

「ベーシックインカム(総国民基本報酬制度/以後略称「BI」を使用)」案に関する諸見を求めます。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


BI制度施行に際して、現時点で懸念されるといった疑問や異議、
または、期待するとした賛同意見等をはじめ、
あなたが社会に抱いている想いなどをここにお寄せください。


改革のさきがけとなるかもしれない、皆さんの生の声を一挙にここに募集するものです。

〜     〜     〜     〜     〜     〜

日々に現行の政府の社会運営に対し、憂いを持たれているという方は是非ご賛同ください。

そして、一人鬱積するのではなく、あなたの心のうちにある本音を歪めることなく、
ここに吐露してみませんか。

われわれ、そして社会全体に向けてきちんと言葉にして発してみてください。

そしてそこにはただ文句を放つのではなく、誰もがあなたの意見に賛同したくなる、
そんなアイデアをそれぞれに時間を作って考え、そしてここで披露してみてほしいのです。

どんなに実現の難しそうなことでも、それを皆で多角的に本当に不可能かを検討してみれば、
そこからなにかあらたな発想やヒントが生まれるかもしれません。


よって気兼ねなく、誰でも気軽に議論に参加してほしいと願っています。

そこに自然と息吹くものは必ずあるはずです。

社会の枠組みが特定の偏重した価値観によって動かされているのだと感じるのなら、
どうした価値観なであればよりよい社会を築いていけるのかをともにじっくり話し合ってみましょう。


◎私たちの理想の社会とは誰かが作ってくれるものではありません◎


ですので、ただ一方を批判し罵倒するだけといった、あなた自身にとってもっとも益しない行為だけはおやめください。

誰か少数の責任者たちだけに任せて、へまをしたら責め立て、重圧を働きかければ、
私たちにとっての望ましい社会が作られていくなんてことは誰も思ってはいないはずです。

われわれひとりひとりの意志をここに融合させましょう。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


そして、先見性ある認識や幅広いご意見を長い目で育むことのできる環境は必要です。

よって、「新たな専用議論板創設」をここに提案させていただきます。

また、それに対する賛同の意見などもここにお寄せくださればと思います。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

あなたの知恵と力をお貸しください。

             Air−Real(アーリエル)拝  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. アーリエル[9] g0GBW4OKg0eDiw 2016年4月11日 00:34:30 : q931E3NW4E : Xao0gDyXwoc[30]
☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

また、「BI制度に依存せずとも、今すぐにはじめられる」といったアイデアなどもあれば募集します。

内容は誰もが納得する、具体的なものであることがのぞましいです。

ただし、望ましき国家社会において「社会保障」と名のつく制度とは、
社会全体の円滑な運営を実現するためのものであるのですから、
単に人々の日々の暮らしを支えるとするだけのネガティヴな枠組みに収まらないものが望ましいはずです。
単なるセーフティネットという受け皿にとどまるのでは、
社会生活における人々の意識はネガティヴな意識に飲まれてしまいます。

思い切って踏み込んだ政策を誰も実行に移せないというのは、
すでに社会全体は粘着質な枠組み(負のスパイラルネット)に足を絡めとられているからです。

☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆
 
なお、個人の感想ですが、BI制度が実現すれば、それを期に、
一気に物事の価値観は自然な様相へと向けて流れ動いていく、
つまり自然に突き動くままに、様変わりしていくのだと予想します。

施行による混乱があちこちで起こるだろうと容易に予測するというなら、
前もって具体的にどういったことが起こりそうなのかをここで提示しあってみましょう。

そして、全体は起こりえる困難をどう補填しあって、助け合っていけるのかをポジティヴにシミュレートしてみませんか。

よって、できるだけ多くの職業、また利権を持つ立場から、素直な意見を集めたいのです。

そしてそれらに対してわれわれとしてはどう向きあえるのか、どう向き合うのが本当に正しいといえるのか、それを皆にも考えてみてほしいのです。



2. 2016年4月11日 20:59:16 : IUu1BKRXB2 : c@LqALgYP24[4]
一字一句に久し振りに希望を見出した思いです。
けれど一点。
全体が理解するのを待っていたり、全体に意見を求めていると、途中で必ず分裂や妨害に会い、挫折するでしょう。
その繰り返しこそ人類は嫌と言うほど経験して来ました。

その事を書いた投稿は下記です。
http://www.asyura2.com/10/idletalk39/msg/859.html

その上で進める行動は
http://tyuukeijo.blog69.fc2.com/
ですが、生活に追われ遅々として進んでいません。

しかし他の活動からでも道が開けるのであれば、全力で応援したいと思っています。



3. アーリエル[10] g0GBW4OKg0eDiw 2016年4月12日 15:57:21 : q931E3NW4E : Xao0gDyXwoc[34]
>”日”氏

まずはありがとうございます。

あなたは世間体や周囲の空気に振り回されることなく、
しっかりと自分の意志に基づいて行動される方なので、
あなたの言葉は力強く感じることができます。

新たな時代に入りました。物事が進展しやすくなっています。
人の意思だけが、人間社会のひずみに隠れてきたものを明らかにするのです。
誰もがまだ自覚していないかもしれませんが、
意識による個々のつながりを感じています。

私とルーツを共にする方々は、誰もがまったく同じことを日々考えているのがわかります。

そしてこれは私の意志でかかれています。
いわば、自己満足のために書かれたものです。

しかしそこには、多くの方々の思いを代弁する意味がこめられてもいます。
以後のことはそれほど考えていません。

ただ自然に任せて、何かしらの反応がなくても、
長い目でそれが芽吹くのをただ待つだけです。

また自分の意思でやりたいということが生まれれば、そこに従って行動します。

吾、利得る。

ここでの私の名前は、言葉のaerielにかけて、そういう意味と、
本当の空気感を求める意識の現われにかけて、名づけました。

本当に自分のためになることのために動く、ということは、
全体のために動くことと一緒だということを伝えたいつもりです。

それらは本来、まったく一緒のものです。

もう降板されましたが、とあるニュースキャスターが、
悪辣な犯罪を報道する際の前置きで、よく口癖のようにこういっていました。
「人が人を信頼する、性善説の上に人間社会は成り立っているのですがね」・・と。

ぬぐいきれぬ違和感を感じたことはいうまでもありません。

現行の社会性はその性善説に基づいて生まれてはいないのであって、
逆に善性の芽をつぶす為の社会性であるのだと私は考えています。

性善説がいくら正しくとも、現行の社会性でいくらそれを言っても、
例えてそれは、
「鋼の強度を確かめようとしてどこまでしなるか、折れるまで観察しているようなもの」
でしかないわけです。

ですから、常識といった価値観や社会性に依存するのではなく、
まずは誰もが、自分の足で立つ。

社会が健全なものであるためには、その基本的な「立つ」という姿勢を
正しい考えの下に一から見直す、ということにほかならないと考えるのです。


直接自分の心や体は何を求めているかに耳を澄まし、そこに従って行動する。

今は、その基本的な動作を一から覚えなおす時だと考えます。

「立つことなんてことはだれでもできる」と誰もが思っていますが、
ほとんどの人は「立つということをよく理解していない」。

基本がおざなりだから、座ることも、歩くことも、寝ることすらままならない。

シンプルなものほど奥深く、立つことだけを極めるのにいくつもの人生を費やしてもいいと考える人もいるはずです。

私もその一人です。
それだけ体得すればそこに恩恵を得るということです。

人は物事を捉える為に何かしらのレッテルを貼り、それを判別します。
そこに自身の優越性も感じ取ります。そのためには必ずなんらかの判断指針を必要とします。

そのように人々は常識といった判断指針、狭量な価値観を常に用いて、
頭の理解のみに依存する傾向がある生き物なので、
そこには当然同質の社会性を作り、また依存せざるをえない状況を作り上げることになるのです。

ですからいまこのときとは、そうして頭を働かすことと同じくらい、
自然な自分の感性に耳を傾けることが大事だといえるのです。


しかし、まずはご忠告、ありがとうございました。
では。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 雑談・Story41掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
雑談・Story41掲示板  
次へ