★阿修羅♪ > 雑談・Story41 > 474.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
罠をかけようとした相手にトラップジャマーをかけた結果、自ら掘った罠に落ちたということか
http://www.asyura2.com/14/idletalk41/msg/474.html
投稿者 Air−Real 日時 2016 年 12 月 20 日 17:26:48: dsfJ1hAY0z6VI gmCCiYKSgXyCcYKFgoGCjA
 

(回答先: <薬物尿検査の疑義>「完全否定」それでも進んだ捜査の結末は?再逮捕劇はASKAの仕掛けた罠? 投稿者 Air−Real 日時 2016 年 12 月 20 日 01:31:32)

ASKAが罠をかけた、ということではないらしい。

通報したのはASKAだが、そこで相手(警察)側が家宅捜査を申し出、採尿を予定していると告げたらしい。

ASKA氏の最新のブログ内容から引用すると、時系列がわかる。
   ↓    ↓
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
あれでは、警察が一方的に悪者になってしまいますね。

失礼しました。

実は、陽性になったのには、ひとつの理由があるのです。

科捜研に間違いはないと思います。

ただ、まだ語ることなできない理由があります。

もう一度、書かせてください。

近いうちに、

詳細を語らせていただきます。

これだけは、言えます。

僕は無実です。

ASKA

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
   ↑   ↑
「あれでは警察が一方的に」という一文がある。これではちょっと不可解だ。

では彼ら組織のどの部分に「この国が異常」である原因としての”不備”があるというのか。

保釈後のもよりのブログ内容はこうだ

   ↓   ↓
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
2016-12-20
ずっと考えていました。
みなさんが、今回の事件をどのような思いで見つめているのかを。

そして、絶えず思い繰り返していることがありました。

これで、有罪になるようなことがあれば、

この国は異常だと。

なぜ、僕が検尿で、お茶にすり替えたのか?

これは、2014年に逮捕された時からの経緯が含まれています。

当日、瞬く間に警察が9人家にやって来ました。

被害を訴えて警察に連絡したはずでした。

「appleのアカウントが、一週間で2回も書き換えられてしまいました。何度も、このような目に遭ってきました。もう、我慢ができません。

警察のサイバー課の方を紹介してください。」

喋ったのは、わずかこれだけです。

警察は、

「わけのわからないことを言っている人がいる。」

僕の名前を、確認すると、

麻薬などを専門に扱う「組隊五課」に、連絡をしたのです。

これが、今回の出来事の始まりでした。

対応した警察官が、

「apple」「アカウント」「書き換え」

こんなことも知らないのですから。

いや、そのくらいは理解できたのかもしれませんが、

「わけのわからないことを言っている。」

人権問題です。

「組隊五課が、到着しますから。」

「組隊五課?」

麻薬などを専門に扱う部署です。

「検尿を求められるだろう。」

メヂィアに、

「ASKAが、意味不明なことを言っているので、検尿をした。」

発表しかねません。

それだけでも、大きな記事になるでしょう。

目の前にお茶がありました。

仕事部屋に置いてあったスポイトを思い出しました。

「尿ではなく、スポイトで吸い上げたお茶を出してみよう。見つかったときには、素直に検尿に応じればいい。」

間も無く「組隊五課」が、やって参りました。

「これは、もう何をやっても事件にしようとするだろう。」

「ASKAさん、尿検査をさせてください!」

これは、僕の斜めからの思考だと思ってください。

ちょっと、意地悪な回路をくぐり抜けたのがしれません。

「尿を出してしまったら終わりだ。必ず、陽性にされてしまう。」

あまり詳しいことは書けませんが、

3日目には、陽性となりました。

ありえません。

この経緯に関しては、もう少し語らなくてはならなくてはならないことがあります。

近いうちに、

詳細をお伝えさせてください。

ASKA

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ↑ ここまで。

「”あれ”(12/20保釈後すぐのブログの内容)」では→警察が一方的に悪いことになる

つまり、科捜研に警察の内部のものの手で、「尿(実はお茶)」が手渡された段階で何らかのあってはならないプロセス(悪事)が起きたということを示唆しているのである。

よくわからないのは、「あれでは警察が一方的に」の一文だ。思うに、「組隊五課」自体がいかがわしいということを伝えたいのだろうが、おかしいのが部分的であれ、それは警察組織自体の信用問題にかかわることには違いがない。

そうした組織と連なる関係性をもった組織内部の構造自体が、もはや「この国の異常」だということである。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年12月20日 17:36:26 : q931E3NW4E : Xao0gDyXwoc[481]
http://www.asyura2.com/16/hihyo15/msg/285.html

阿修羅内関連記事。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 雑談・Story41掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
雑談・Story41掲示板  
次へ