★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK167 > 165.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢一郎氏はなぜかくも執拗に排除されたのか。めざした既得権益の解体(生き生き箕面通信)
http://www.asyura2.com/14/senkyo167/msg/165.html
投稿者 笑坊 日時 2014 年 6 月 19 日 09:01:37: EaaOcpw/cGfrA
 

http://blog.goo.ne.jp/ikiikimt/e/2de4aea463072afcec3f348587d55a5c
2014-06-19 生き生き箕面通信

 安倍首相の暴走政治が、実質改憲を成し遂げるところまできました。集団的自衛権の行使容認については、今国会中の閣議決定は見送るようです。しかし、これとても公明党の顔を立てるためだけのゼスチャーにすぎません。

 閉会後間もなく閣議決定するシナリオです。安倍首相にとっては何の痛痒も感じない。むしろ、さまざまな意見を民主的に取り入れたというポーズを示すことができて大満足でしょう。

 それにしても、安倍自民党に、正面から太刀打ちできる政治家は現れないものか。小沢氏が、政治の表舞台に登場することが待たれます。それだけに、あの小沢氏に対する検察側からの”冤罪の仕掛け”は何だったのか、振り返っておく必要があります。

 おあつらえの小論が、インターネット上にアップされていました。

 それをほぼ丸ごと転載させてもらいます。以下引用(原文はむずかしい言い回しが目立つので、多少手を入れさせてもらいました。一部原文通りではないことをあらかじめお断りしておきます。

 「小沢一郎の疑獄事件には、この国の利権構造が集約されているといえます。権力側が執拗な小沢パッシングに走ったのは、小沢氏が掲げていた政策、マニフェストをみれば明らかです。マニフェストが意味するところは、政界、財界、官僚、米国、報道これら全ての「既得権益の解体」を目指したことに他なりません。

 小沢が掲げた政策、つまりマニフェストの骨子とは
 @特別会計の廃止
 A独立行政法人など外郭団体の統廃合
 B天下りによる官僚OBの不労所得の禁止
 C米国による内政干渉の排除
 Dクロスオーナシップ(新聞社によるテレビ局経営)の禁止と電波オークション制度の導入
 E企業団体献金の廃止(「政党評価表」による外資支配の排除)
 F消費税引上げ禁止
 G最低賃金法の導入と非正規労働の規制強化
 でした。

 つまり政策の本質は、「支配体制の破壊」そのものであったことがわかります。

 @の特別会計とは、この国の実効予算であり国家会計の本質です。新規国債や年金、郵貯資金からの調達分(財政投融資)を合算し総額は400兆円規模、一般会計との重複を差し引き実効額は270兆円と推定されます。国会の承認を得る必要がないことから、使途は実質の官庁裁量となる。つまり官吏によって私物化されていることになります。

 日本国の会計方式は、単式簿記というきわめて前近代的な会計方式であり、この方式だから使途の遡及は極めて困難です。そして、この財政のブラックボックス化がGDPの3倍超となる破滅的な国家債務をもたらしたと言えます。

 つぎにAの‘独立行政法人’ですが、旧特殊法人である100余の外郭団体群が、財政投融資を通じ500兆円ちかい債務を累積してきたわけです。大半の法人は一般事業と重複し民業を圧迫するか、もしくは何らの生産活動も行っていません。

 つまりB’天下りによる官吏OBの不労所得’の最大が目的化されているのであり、官僚利権の本質と言えます。年間の補助金だけで消費税額とほぼ拮抗する12.7兆円に達し、天文学的な財政投融資も国債に置換され、国民からの租税によって償還されているのが実情です。

 「年次改革要望書」を通じ、政策は米国の意向に基づいて起草されていましたが、小沢・鳩山政権は発足直後にこれを破棄に持ち込んでいます。

 C‘米国による内政干渉の排除’を実践しました。つまり、宗主国に対し反旗を翻したのですから、宗主国の実働部隊にあたる東京検察庁が国策捜査を発動し、反逆者を粛清するのもいわば当然の成り行きだったと言えます。「年次改革要望書」は、その後に発足した菅政権下で「日米経済調和対話」として刷新され、復活したことは周知のとおりです。

 この国の報道は、主権侵害の排除という英雄的行為を評価するのではなく、むしろ愛国者を背徳者として葬ろうとしてきました。執拗な攻撃は社会正義ではなく、私欲によるものであることは語るまでもありません。テレビ各局が支払う電波利用料が総売り上げの0.2%に満たないことは公然の秘密であり、メディアが総務省の所轄事業として便宜供与を受け、報道と行政が癒着し共謀関係にあることは明らかです。

 小沢一郎氏は国庫財源として電波の適正使用料を設定し、EUに倣い電波入札制度を導入、そのうえ資本による情報寡占を抑制するためD‘クロスオーナー・シップ(新聞社によるテレビ局経営)’の解体を目指していたのだから、メディアがパッシングに狂奔するのも当然です。

 この国の政治とは、日本経団連が策定する「政党評価表」に示された政策の達成度によって献金が増減されるというふざけたシステムなのだけれど、つまり小沢一郎氏は、E‘企業団体献金の廃止’によって、資本が国政に関与する構造を解体しようとしたわけです。経団連の過半数株式は外国人投資家によって制圧されているのだから、この構造から見る限り、国政は民意ではなく、JPモルガンチェースやゴールドマンサックスなどファンドによって運営されているといっても過言ではありません。

 過去10年間に導入された会計制度、資本規制撤廃、規制緩和、あるいは外貨準備金の毀損によって、毎年国税収入を超える金が国外流出しているのだから、反駁の余地はありません。キャッシュフローが明示していることは、この国が実質のプランテーション(大規模農園)であるという現実にほかならないといえます。

 フラット税制(一律課税)と労働者の非正規化は、多国籍企業が用いる常套手段であり、いずれの進出地においても貧困の蔓延と労働者の没落をもたらしています。周知のとおり、消費税率引上げによる13兆円の約50%は輸出還付金として経団連加盟のグローバル企業に還流されています。

 2003年の派遣労働法改正によって労働者の38%が非正規就労となり、年間30兆円の給与所得が不当に搾取されていることは、これまで繰り返ししてきたとおりです。

 つまり、小沢一郎が掲げたF‘消費税引上げ禁止’や、G‘最低賃金法の導入と非正規労働の規制強化’とは、反グローバリズムの対立概念(アンチテーゼ)なのであり、2009年の衆院選において国民が望んだ修正資本主義への転換政策に他なりません。

 日本の大手メディアは、事件の本質を収賄事件に矮小化しようと必死です。しかし、小沢氏に関わる一連の擾乱は資本帝国と国民国家の相克であり、支配者と被支配者の闘争が起きる歴史の本質といえます。

 民主的な政権が成立しても、新興勢力が台頭しても、あるいは旧勢力が復権しても市場原理主義が亢進されるのだから、我々が帰属する体系はゲーム理論のとおり、いずれのオプション(選択肢)においても不利益がもたらされる、「ナッシュ均衡」に陥っているのかもしれない」

(以上引用おわり)

 これは、昨日の「阿修羅」にアップされた、投稿者名が憂国青年烈士会で、投稿日は1年半以上前の2012年11月16日となっています。この小論は、「既得権益勢力の解体による日本の立て直し」をめざすという点で、現在も大いに意味があると考えます。日本丸は解体的出直しが必要です。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 新共産主義クラブ 2014年6月19日 09:06:19 : w0NMVeciJ/Y.. : 183U02GDLU
今の小沢一郎氏は、安倍政権にせっせとゴマをすっているのに、生活の党の支持率が上がらない。

これはなぜか。


02. 2014年6月19日 09:37:26 : JbXS7zoprM
もうこれからは国民のために、弱者のために 政治を行おうとする
小沢氏のような政治家は生まれないでしょう。

安倍あたりのバカさかげんが我々大馬鹿国民にはちょうどいいてことなのか
あと20年で国民がどん底にあえいで、はっきりと売国奴、詐欺師議員、税金泥棒ナドの正体を
理解した後でないと、小沢さんを理解できないのでしょうな 後の祭りってゆうやつだよ


03. 新共産主義クラブ 2014年6月19日 10:00:48 : w0NMVeciJ/Y.. : 183U02GDLU
>>02

小沢一郎が代表を務める生活の党は、弱者のための政治は考えていない。

これは断言できる。


04. 2014年6月19日 11:50:26 : srEQJbL4jY
小沢一郎が真の民主主義を実現していたら、今日本を覆う行政不信特に警察検察不信、政治不信、ムサシによる選挙不信は払拭されていたのではないか?

小沢一郎でも官僚利権を押さえ込み、マニフェスト通りの政治が出来たかどうかはわからないが、一度も小沢一郎を首相にしなかったので、もしかしたらもっと明るい日本になっていたんじゃないかと思ってしまう。

アンチ小沢が暗躍するほど、小沢待望論が高まって行く。


05. 2014年6月19日 12:20:05 : OdigCCZBFo
日々の暮らしに追われ、テレビをチラ見すれば「政治とカネ」の大合唱。へーそうなんだ、と頭の先っぽで考え、深く考えることもなく日々の雑用に戻っていく。

日々の暮らしに費やすエネルギーのせめて5%でも、政治を真剣に考えていたらね。

小沢という政治家を失った時、我々は日本を失った。今もってこれを理解しない国民が大半だから、日本再生は無理だろうね。


06. 2014年6月19日 13:35:17 : fZ24AHQRBg

小沢改革を恐れた「官僚と今までの利益を守るために」
小沢叩きが、政権交代阻止運動で、小沢裁判が始動した。

石川ともひろ議員は気の毒な犠牲になった。
議席を、中川ゆうこに奪われた〜かわいそうな石川さんだ。


07. 新共産主義クラブ 2014年6月19日 13:38:58 : w0NMVeciJ/Y.. : 183U02GDLU
自民と民主の政権交代など、自民党内の派閥抗争にしか見えなかった。

08. 2014年6月19日 14:18:49 : plZPaAXrwQ
年次改革要望書は小沢鳩山政権で廃止されたが

菅政権で日米経済調和対話として復活されて今はどうなんでしょう?
ブラックボックス同然の単式簿記を廃止するために歳入庁導入も
新聞再販制度廃止も、日本記者クラブ解体も、また判検交流の廃止も目前でした。
大マスコミや司法や財務省のもっとも痛いところをどんどん広めましょう。


09. 2014年6月19日 20:02:20 : S2ksoSFczA

>>本稿のオリジナルは、
響堂雪乃氏によるブログ「独りファシズムVer.0.1」 2012/11/15 14:06のものです。
当時のコピーはこちらです。http://blogs.yahoo.co.jp/jun777self/10576510.html

ブログは一時閉鎖されましたが 2014/6/1から 「独りファシズム Ver.0.2 」として再開されています。本稿については2014/06/19付で下記のコメントと修正版が公開されています。

> 独りファシズム Ver.0.2  Dear Slave III (Revised) New!
http://alisonn.blog106.fc2.com/
「一昨年に執筆した小沢一郎疑獄事件にかかわる記事が某掲示板に投稿され、大変多くの問い合わせを頂いているのだが、校正前の原稿が転載されたため誤植があり、また不正確な記述が散見されることから、ここであらためて修正版を一般公開したいと思う。(と言っても、大して変わらないのだが。)
なお、自分は小沢一郎氏のシンパでもなく、まして民主党を支持しているわけでもなく、本稿は利権構造という視点から疑獄事件を考察し、ひとつの仮説を導出したのみであり、政治的意図や特定イデオロギーに誘導する企図など全く無いことを申し上げる次第だ。」・・・>

下記の一文は、検察・司法・報道機関の底なしの背徳・罪深さと、その報道に踊らされる多くの国民を浮かび上がらせる。結果として鳩山・小沢氏らを退陣と深い失望へ追いやり、国民は自らの首を絞めてきたという事実を肝に銘じておかなければならない。

>> この国の報道は主権侵害の排除という英雄的行為を賞賛するのではなく、
>> むしろ愛国者を背徳者として葬ろうとしているのだが、執拗な攻撃は
>> 社会正義ではなく、私欲によるものであることは語るまでもない。

なお、小沢一郎疑獄事件の関係者名簿がネット上にあります。一度ご覧ください。


>悪の巣窟同窓会名簿〜小沢一郎氏冤罪事件:売国奴クーデター部隊  
http://blog.goo.ne.jp/fugimi63119/e/44202931f6baeff93b73a3d47e4e8273
http://blog.goo.ne.jp/spiritualpeace/e/112d80b08a449fe389a21a9c15f84a77
http://www.asyura2.com/12/senkyo136/msg/516.html#c6
http://blogs.yahoo.co.jp/y2001317/44347142.html
http://mdcjbu.blog88.fc2.com/blog-entry-3113.html



10. 2014年6月20日 07:25:54 : r3pqrbifJo
小沢さんの理念は正しい。必ず目覚めた政治家の手で実現します。悲観することはないでしょう。今は政財官界の悪党一味の巻き返しが成功しているように見えますが逆転するチャンスは巡つて来ます。紆余曲折は仕方ない。

11. 2014年6月20日 10:07:52 : E5EOQhe0CQ
是非とも新共産主義クラブさんには、小沢一郎が掲げたマニフェストについて論説して頂きたいものだが、内容には一切触れずに小沢を中傷することしかできない。
新共産主義クラブという名前からすると、このマニフェストの内容については賛同できる部分が多いはずだがね。
マニフェストの内容に触れないのが不思議でしょうがない。
共産主義や共産党って、所詮この程度の人間しかいないのかな?

12. 新共産主義クラブ 2014年6月20日 10:30:49 : w0NMVeciJ/Y.. : 183U02GDLU
>>11さん

2009年「鳩山・小沢民主党マニフェスト」の原案作成責任者は、みんなの党の現在の党首の浅尾慶一郎氏です。

浅尾慶一郎氏は、民主党幹部との出馬選挙区調整のトラブルから、2009年の衆議院選挙の直前に民主党を離党し、みんなの党から立候補した人です。

みんなの党の浅尾慶一郎氏が作成に関わっていることから明らかなように、2009年「鳩山・小沢民主党マニフェスト」は、「小さな政府」という苦い薬を、「一時的なバラマキ」という「糖衣」で包んで誤魔化して飲ませようとしたマニフェストです。


(参考)http://www.asyura2.com/14/senkyo166/msg/904.html#c14


13. 2014年6月20日 10:38:31 : FTargFDs7U
小沢さんをたたき続けた結果が今のていたらくです。共産党も社民党も何をしているのでしょう?安倍政権のほころびはあちこちに出てきています。01、02(あきらめに誘う)、03などのコメントはもう聞き飽きました。広く保守勢力を結集するには、小沢さんの力が不可欠です。がんばりましょう。

14. 2014年6月20日 10:38:36 : dxlR509vpI
11さんに同意。小沢氏の本質を知らないで、批判ばかりするのは共産党と全く同じ。個々に良い人もいるが、共産党自体国を良くしようと言う姿勢はない、ただ批判するだけで満足している補完勢力。

15. 2014年6月20日 10:51:46 : hWEzsNFKJk
01. 新共産主義クラブ さ〜ん
へぇ!
「公明党は集団的自衛権に賛成したはいけない」って
自民党へのゴマすりだったのかい?(笑)
新共産主義クラブ って日本語が理解できないみたいだねぇ
だからちぐはぐなんだね

16. 一主婦 2014年6月20日 11:25:38 : rfKiZAFzfsBYA : 5Gd2TvlhjA
新共産党主義クラブさん。
まぁ!こちらでも小沢批判に熱中していますね。
共産党支持者はこれだから嫌なんです。
安倍批判ではなく小沢・生活の党批判ですか?変ですね。
やはり・・・共産党は自民党別働隊、既得権益側で官僚のお友達と、噂どうりのようですね。もう、確定かな?

01 今の小沢一郎氏は、安倍政権にせっせとゴマをすっているのに、生活の党の支持率が上がらない。これはなぜか?

この、貴方の短いコメントは全て間違いです。安倍政権にゴマをすっている?何を根拠に嘘コメントなさっているの!阿部政権を倒そうと政権交代の泥をカブっている小沢氏を、そんな嘘で貶してはいけません!これだから、共産党は大嫌いになってしまうのです。

生活の党の支持率が上がらないのはなぜか?ですって!教えて差し上げましょう。貴方のような共産党支持者の卑怯な嘘宣伝があるからです。そして、一番の原因は、長年にわたる既得権益側の小沢氏叩きが、今現在も効いているからです。小沢氏冤罪裁判も未だに効いています。なかなかその払拭には時間がかかります。一度塗られた色はなかなか拭き取れるものではないのです。それ程の痛手を負わされているのです。お分かりですか?理解力ゼロの共産党支持者さん!

03 小沢一郎が代表を務める生活の党は、弱者のための政治は考えていない。これは断言できる。

この、貴方の発言もハズレ!嘘です。断言などしてはいけません!
生活の党の公約をお読みになって、違いを理解してください。
あっ!理解力ゼロのあなたではそんな事言っても無理かな?
他のスレットで、あなたと天の橋立愚痴人間さんと大口を叩きながら、ケインズとかマルクスとか上滑りした会話で褒め合っていましたけれど、このようなおめでたい理解力で、嘘コメントしか書けない方が、なにを勘違いなさっているのか?
「今の経済学者が程度が低いから、自分たちが何とかする」とか大口を叩いていましたね。正しい理解ができない方々で、嘘コメントしかできない方々に、そんな大事業ができるわけはありませんよ。呆れました。こんな方々が共産党支持者に多いから、私は、ますます共産党嫌いになってしまいます。

07 自民と民主の政権交代など、自民党内の派閥抗争にしか見えなかった。

この発言は、あなたが根本的なモノの理解ができないから、その違いが分からないのです。大きな大きな違いですからね。少しの理解能力がある方ならその違いは解るはずなのです。やはり・・・ですね。理解度に相当の問題があるのかな?お可哀想!お気の毒!共産党こそ自公と一体政党ではないですか?自民とは真逆の政策を挙げていますが、野党の分裂を躍起になってなさり、候補の乱立で野党同士の足を引っ張り、野党候補同士の共倒れを実行し、自公政権のアシストをしています。本当に卑怯な党ですね。ホントホント大嫌いになりました。


17. 2014年6月20日 12:06:43 : E5EOQhe0CQ
>>12
早速、新共産主義クラブさんからの返答があった。
迅速な対応は大変宜しい、褒めて遣わそう(笑)
しかしながら内容はペラペラの薄っぺら。
と言うか、論点がグチャグチャ。
マニフェストの内容についての論説をお願いしたんだが、内容には一切触れていない(笑)
浅尾慶一郎の事など聞いてもいないし、内容には一切関係がない。
残念ながらこの解答では0点、やり直し。
簡単なことで小沢一郎が掲げた、1番から8番までのマニフェストの内容の論説を願いたい。
マニフェストの内容が正しいのか、正しくないのか、そしてこうすれば良くなると言う指南をして貰いたい。
しっかりと丁寧に答えるまで、ずっと続きますよ。
昼からは多忙なので、チェックできないが、宿題として命じておく。
ではよろしく。

18. 2014年6月20日 14:14:19 : YAwmdifcPs

小沢一郎を総理大臣にするしか ないだろう!!

19. 新共産主義クラブ 2014年6月20日 15:24:11 : w0NMVeciJ/Y.. : 183U02GDLU
>>17
 
 
「生き生き箕面通信」が引用している下の「マニフェストの骨子」は、引用元が明記されていない。
誰が書いたものともわからないが、とりあえず「生き生き箕面通信」の投稿記事のマニフェストにコメントする。

 @特別会計の廃止
 A独立行政法人など外郭団体の統廃合
 B天下りによる官僚OBの不労所得の禁止
 C米国による内政干渉の排除
 Dクロスオーナシップ(新聞社によるテレビ局経営)の禁止と電波オークション制度の導入
 E企業団体献金の廃止(「政党評価表」による外資支配の排除)
 F消費税引上げ禁止
 G最低賃金法の導入と非正規労働の規制強化


■@特別会計の廃止
特別会計の歳出総額は、会計間相互の重複計上額を除くと「純計額」は約195.2兆円となっている。
この中には、1国債償還費等約91.7兆円、2社会保障給付費約58.9兆円、3地方交付税交付金等約19.3兆円、4財政融資資金への繰入れ約16.6兆円が含まれている。それらを除いた約8.8兆円から、東日本大震災からの復興という特殊な要因である復興経費約3.0兆円を除くと、約5.8兆円となる。官僚が使途に裁量を加えられるのは、この約5.8兆円である。
特別会計は、予算編成上の扱いや国会審議における扱いにおいて、一般会計との間に違いはないので、この約5.8兆円の歳入と歳出について国会で十分な審議をおこなったら良い。
いまの国の会計は「ほぼ複式簿記」になっている。
しかし、国は一般の企業と違い、利潤の最大化が目的の経済主体ではない。弱者や必要なところに金をつぎ込み、GDP(国内総生産)を最大化するのが国の財政の目的だ。その観点からは、プライマリーバランスの向上のみを目的化することには新共産主義クラブは反対だ。


■A独立行政法人など外郭団体の統廃合

オフィスに机と椅子とPCしか要らない公益法人や独立行政法人は、霞が関から半径200kmの外に出ていくことが良い。


■B天下りによる官僚OBの不労所得の禁止

社員を追い出し部屋に入れてから追い出し、官僚を中途採用するのも理不尽な話だ。
天下り候補の官僚はAで書いた地方の公益法人や独立行政法人に出して活かすべき。

■C米国による内政干渉の排除

鳩山政権で「年次改革要望書」は廃止されたが、小沢周辺がしきりにやりたがった「電波オークション制度の導入」は、「日米経済調和対話」の米側要求事項であることがわかった。

「年次改革要望書」が廃止されても、小沢などの有力議員に米国から地下情報として伝わることになるだけなら、「日米経済調和対話」のようにオープンに米国側の要求が伝わるのが良い。

■Dクロスオーナシップ(新聞社によるテレビ局経営)の禁止と電波オークション制度の導入

上のCで書いたように、「電波オークション制度の導入」は、「日米経済調和対話」の米側要求事項である。

電波オークション制度を導入するならば、外資規制を入れるべきだ。
歳入を目当てにして、世論形成への外資による影響を軽く見ることには賛成できない。

クロスオーナーシップ規制は一種の経済規制なので、米国では規制緩和の方向に進んでいる。

外資参入規制を設けず電波オークションを導入し、しかも日本国内ではクロスオーナーシップ規制を強化するなら、米国企業と日本企業とで著しい不平等な競争になる。
この点も考慮しなくてはいけない。

http://www.asyura2.com/14/senkyo165/msg/838.html#c11
http://www.asyura2.com/14/senkyo165/msg/838.html#c34
http://www.asyura2.com/14/senkyo165/msg/838.html#c40
http://www.asyura2.com/13/senkyo143/msg/334.html#c4

■E企業団体献金の廃止(「政党評価表」による外資支配の排除)

これは良い。

■F消費税引上げ禁止

消費税引上げ禁止は良いが、消費税増税は小沢の持論だった。

■G最低賃金法の導入と非正規労働の規制強化

作者と「生き生き箕面通信」は、最低賃金法が昭和三十四年に成立したことを知らないのだろう。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S34/S34HO137.html

最低賃金の引き上げには賛成する。最低賃金の引き上げでやっていけなくなる企業は、国が計画的に再生するのが良いと思う。
非正規労働の規制強化として、解雇をしにくくしたり正社員化するとともに、正規労働者に比べて賃金格差が多い場合には、法人税を割増徴収するのがよい。
格差是正のために、法人税制度を活用すべきだ。

  以上


20. 新共産主義クラブ 2014年6月20日 17:03:01 : w0NMVeciJ/Y.. : 183U02GDLU
>>15さん

小沢一郎氏の生活の党は、周辺事態法に定める周辺事態が発生した場合の日本の集団的自衛権行使を容認しています。

生活の党は、自党は限定的集団的自衛権行使を容認しながら、他党には集団的自衛権行使容認に反対を求める、政治理念が意味不明の党です。


★集団的自衛権について
 
(小沢一郎)「僕は,集団的自衛権も認めてるんです」(動画39分08秒頃)
 (http://www.seikatsu1.jp/activity/videos/20140604ozawa-movie.html) 

(小沢一郎)「俺は集団的自衛権、否定してないんだよ。もうずうーっと何十年も前から。知ってるだろ。」(動画22分06秒頃)
http://www.youtube.com/watch?v=TF9c01sCHKg) 

(鈴木克昌)生活の党としては、現行憲法9条が容認している自衛権の行使は、我が国が直接攻撃を受けた場合及び周辺事態法にいう日本の安全が脅かされる場合において同盟国である米国と共同で攻撃に対処するような場合に限られるものと考えます。
http://www.seikatsu1.jp/activity/declaration/20140305suzuki-danwa.html


21. 一主婦 2014年6月20日 18:34:56 : rfKiZAFzfsBYA : 5Gd2TvlhjA
>>20 新共産主義クラブさん。

あなた〜ねぇ、いいかげんにしてください。
何度同じ説明をすれば、嘘拡散を辞めるのですか!
私だけでも4〜5回は同じ説明をしているはずですよ。
私の他にも、私よりも的確に説明付きの反論を何度も何度も受けているのに、なぜ?理解できないの?恥ずかしくないですか?あの、カジノ連呼さんとそっくりですね。しつこさといい、分からなさといい、ホントに困ったさんですね。

では、もう一度ご説明申し上げますね!よーく頭を働かせて読むのよ!

周辺事態法に定める周辺事態の場合の集団的自衛権と言うのは、アメリカとの日米安全保障条約での集団的自衛権のことです。アメリカとの安保条約は、憲法9条に違反しない「片務条約」の集団的自衛権です。「片務条約」は分かりますか?日本が危険に晒された場合、アメリカが日本の代わりに敵と戦い防衛してくれるという条約です。その代わり、日本はアメリカに対して日本の土地をアメリカ軍駐留地として提供することになっていて、さらに思いやり予算という多額の税金を投与をしています。

そして、その周辺事態が生じた場合、日本は一緒に戦わなくても良い(第3条)と明示されています。その代わりに、後方支援を行うことになっています。後方支援は吸水、給油、食事及びそれらの物品の「補給」と人員、物品の「輸送」と軍事用修理部品等の「修理及び備品の提供」それから傷病者に対する「医療器具と投薬の提供」「通信設備と通信機器の提供」「空港及び港湾の出入りに関する援助」「基地業務援助」「宿泊のための施設と寝具の提供」「消毒薬と消毒機器の提供」などの後方支援を行います。

安倍さんの集団的自衛権は、その片務条約の集団的自衛権ではなく、アメリカと一緒に日本の軍隊も戦うという集団的自衛権なのです。同じ集団的自衛権でも全然違う内容のものなのです。安倍さんの集団的自衛権は、憲法9条を変えなければならない集団的自衛権です。まーだ、お分かりになりませんか?

以上です。どうぞ、いい加減にワカッテネ!


22. 2014年6月20日 22:09:44 : WwPDCnZveE
『新共産主義クラブ』別名『チームセコイアッホホ』が阿修羅を歩き回っている。毒にならない毒をまき散らかしながら。おのれの醜さを知ってか知らずか。

新共産主義クラブなどと名前がそもそもアホだろう。
「新共産主義クラブ」と「共産主義クラブ」と何が違うのか。「共産主義クラブ」とは何なんだ。 おのれのうそを名前で誤魔化す詐欺師のようだ。
自民党の別働者新共産主義とはつまらなすぎてわらっちゃう。
小沢の悪口一個50円。誰がくれるのか。南部なんとかか。

多くの人が思っていても馬鹿馬鹿し過ぎて誰も口にしないことの一部を述べました。


23. 2014年6月21日 01:05:26 : CFePzR0WlU
小沢一郎の件になると、必ずといっていいほど小沢氏を貶めようと執拗に批判するというか捏造工作に出る人間のクズがよく現れるな。

24. 2014年6月21日 08:21:27 : tJOroATwsc
投稿記事の末尾に明示されてる通り、引用されてる元記事は2012年11月の投稿記事ですね。
紹介された小沢氏の政策、マニフェストが同氏を支持する理由であることは今後も変わらないでしょう。
問題はその政策等の実行時期、例えば連立政権等でそのマニフェストを実行できるのが何時かでしょう。

25. S.T 2014年6月21日 08:37:49 : TNEHs1z1b5edM : 4i1SFQC5mG
過去に起きたコメント欄での「自作自演」事件、知らない方もいらっしゃるだろうと思いましたので挙げておきます。

掲示板データ流出で判明した政府とマスコミの世論操作! (simatyan2のブログ) 
http://www.asyura2.com/13/senkyo153/msg/144.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 8 月 27 日 10:10:00

このコメント欄では、管理人さんが「アラシかも」という事でコメントを削除されていますが、削除コメント表示切り替えで削除扱いの非表示コメントが読めますので是非とも読んで流れを掴んで下さい。
自作自演がばれた発端のコメントが12番目です。

ご参考までに。


26. 2014年6月21日 14:26:14 : VuGAAAyaRg
待望論は結構だが、実際政権とってる間にやってないから
次とってもやってくれるわけがない。
他の勢力に期待するか、自分達でやるしかない。

27. 2014年6月21日 15:12:17 : uQlp95uibc
小沢は民主党で殆ど何も出来ないまま陸山会事件で外されてしまいました。
小沢の政治理念は素晴らしく、マニフェストも国民生活改善を念頭に置いています。
政権を取って思う存分やってもらおうじゃありませんか?
今みたいに頭のおかしい首相が思う存分やり散らかす状況は、もうやめさせましょう。

28. 2014年6月21日 22:01:19 : FoozYI3PZF
>26さん
>待望論は結構だが、実際政権とってる間にやってないから
次とってもやってくれるわけがない。

これは少し違うと思います。
説明すると長くなるので書きませんが、陸山会事件を深く調べて頂くことをお勧めします。
歴史を見れば様々な事件がありますが、この陸山会事件に関しては、日本の歴史の転換点として後世の歴史学者が最も重大な事件として扱ってもおかしくない程の事件です。

実際政権を取ってもやってないというように言葉で言うのは簡単ですが、事実の上っ面だけをなぞるのではなく、何故やれなかったのか?という観点から調べてみれば、これ程の重大な事件はそうそうありません。

ちにみに、自分が生きてきた中では、これ程の大事件には実際お目にかかった事がありません。


29. 一主婦 2014年6月21日 22:10:29 : rfKiZAFzfsBYA : 5Gd2TvlhjA
STさん。
自作自演事件の情報ありがとうございます。
あぁ、イヤですね。一生懸命に反論していても、こんなことをしている人々を相手にしていたなんて・・・虚しくなりますね。

そういえば・・・心当たりが・・・小沢氏批判のために、いつもスレットのトップを飾るあの人と、あの人・・・そう言うお仕事でなければ、一日中この掲示板に張り付いていられませんし、いつもトップを飾るのは困難ですよね。同一人物がIDを変えて文体も極端に変えて書き込む。でも批判内容は、同じ曲解の仕方のあの人とあの人・・・しつこさも、理解ゼロも似ていて曲解の内容まで・・・

同じID を使って数人で書き込む・・・それも心当たりが・・・そうでなければ、あのしつこさと、理解力の無さは何処から・・・という謎も解ける事になりますね。なるほど、なるほど・・・そう言われてみると謎はほぼ溶けますね。本当に一生懸命に真面目に反レスするのがバカらしくなりますね。

でも、そのままにしていては、小沢氏の誤解はどんどん広がってしまいますから・・・時間のある時は、状況的に有効なポイントを掴んで、集中ワンポイントで攻撃したいと思います。力を抜いて、あちらをからかうぐらいの反論で、反論自体を楽しもうと思います。ボケ防止にもなりそうですしね、一石二鳥です。

怪しげな方々が入り乱れているこちらで、STさんように、真剣に今の危機的政治状況を考えていらっしゃる人々にお会いできた事は、何よりの幸福です。


30. 2014年6月21日 22:46:11 : FoozYI3PZF
>26さん
>待望論は結構だが、実際政権とってる間にやってないから
次とってもやってくれるわけがない。

政権取ってる間にやってないから次もやってくれるわけがない。。

ちょっと違います。

例えばですが、仮にご自身が無職の状態だとして、やっと仕事にありついて働ける状態になった。(政権交代)

さあ、仕事をしようという矢先に仕事仲間からそれは駄目との指示が出た。(実質、仕事に口を出す権限を奪われる)

更に、何もしていないのに突然検察の強制捜査が入る。(検察の強制捜査)

しかし、悪い事は何もしていないので、2年に及ぶ家宅捜査にも関わらず、証拠は出なかった。(この時点で普通は冤罪)

しかし、何故かわからんが、検察審査会という所を通じて強制起訴の通達が来た。(やっと就職したのにですよ)

就職中に裁判にかけられる。しかも事実上仕事が出来ないように会社から社員証を奪われ、前例のない自宅謹慎という辞令が来る。(党員資格停止処分)

しかも、証拠がないにもかかわらず、何故か控訴される。(仕事どころではありません)

結局、最終的には無罪。


このような状況をご自分に当てはめて、実際に同じようにやられることを少し想像してみてください。

この状況でやっと就職(政権交代)した後に、何かやれますか??

戦後50年ぶりの政権交代を果たせたのは、小沢一郎がいたからなし得たことと言うのは誰もが認めるのが事実です。

しかし、政権交代を果たした立役者は実際にはいなかったのと同じなのです。

今行われているサッカーで例えてみましょう。
例えばアルゼンチン。

エースストライカーのメッシという選手がいます。
物凄い選手ですので、メッシの力もあって決勝リーグへ進んだと仮定します。

決勝リーグで、メッシがいなくなって(しかも冤罪で裁判にかけられるなどの理由で)負けたとします。

裁判にかけられて出場出来なかったメッシが、結局裁判で無罪になり冤罪だったとします。

もう一度、決勝リーグを戦っても無駄でしょうか?

アルゼンチン国民なら、絶対もう一度本当のスタープレイヤーをスタメンにして、決勝リーグを戦って欲しいと思うのが普通ではないでしょうか?

小沢一郎という政治家が、本当に仕事に参加出来るならば、もう一度政権交代することは決して無駄ではないでしょう。



31. 2014年6月21日 22:48:48 : FoozYI3PZF
28.30
反応遅かったので二重投稿になってしまった。失礼しました。

32. 2014年6月21日 22:59:25 : KuMuU5YiJs
薄汚い麻生政権が、政権交代を目の当たりにして、
陸山会事件をでっち上げ、検察、マスコミを使って

当時の民主党代表小沢一郎を失脚させた。

あの異常な程の連日連夜の小沢叩きを思えば
如何に小沢一郎の政治理念が正しかったかわかるというものです。

小沢一郎総理大臣が誕生したら困る輩が大勢いたという事です。

今、少数野党の党首になってしまった小沢一郎を
批判しても、何も生まれないのに

何故ムキになって小沢批判を繰り返すのか?

小沢一郎の政治理念こそが、日本を救う道であるとわかっているからでしょうね。


33. 2014年6月22日 01:17:34 : VylHQDMNic
Q&A 小沢一郎の悪行を教えてください。
http://okwave.jp/qa/q5862802.html

(回答の一つ)

小沢が通そうとしている悪法一覧(◎がひとつでも成立したら日本終了&破棄出来ない)


◎外国人参政権(二度提出未遂 秋に通過させると宣言 通過したら日本破滅)
http://blog.livedoor.jp/newskorea/archives/1179564.html


◎人権擁護法案(平成の治安維持法 通過すると戦前の治安維持法と同じ体制化になる 民主党を批判すると令状なしで逮捕 既に提出表明)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100203/plc1002032019014-n1.htm

     ↑ ↑ ↑

   <ページが見つかりません>


◎移民1000万人受け入れ(中国人韓国人を日本に一千万人以上移住させる)

児童ポルノ法改正案(民主党基準のポルノ所持で逮捕)

選択的夫婦別姓制度(日本の家族をバラバラにする)

◎沖縄ビジョン(沖縄売り飛ばし)(普天間を移設させた後沖縄を中国に献上)

◎東アジア共同体の構想・国家主権の移譲へ(日本の中国領化を目指す 成立すると日本人は中国人になる)

靖国神社代替施設-国立追悼施設の建設(中国のために靖国神社 英霊への合法的冒涜を出来るようにする)

国立国会図書館法改正案-恒久平和調査局の設置(日本の戦争犯罪を永久に調査)

従軍慰安婦(朝鮮人売春婦)への賠償(統一教会に血税献上)

朝鮮学校への高校無償化(日本の公費で拉致教育を補助)

日教組教育の復活

CO2排出権取引(温室効果ガス 25%削減)(日本の産業は叩き潰す)

休暇分散化法案(日本の産業ネットワーク破壊)

賃貸人保護法案(外国人に家賃を督促すると逮捕)

子ども手当て(外国人に日本人の血税はばら撒く しかも財源は日本人の
配偶者・扶養控除を廃止して捻出

◎外国人住民基本法(衆参に請願中 上記法案全てが通過したのと同じ状況を作り出す 日本人を外国人の奴隷にする法案)
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/seigan/174/futaku/fu17400650324.htm

◎重国籍 複国籍(上記法案全てが通過したのと同じ状況を作り出す)
衆参に請願中

◎国会法改正(上記法案が通過したのと同じ状況を作り出す)
6月までに成立宣言

国籍法改正案(外国人が数万円で日本国籍を取得できる 成立済み)

これはほんの一部です。

あとはこちら
http://www35.atwiki.jp/kolia/ 

投稿日時 - 2010-04-30 23:20:10

*******


34. 一主婦 2014年6月22日 03:48:59 : rfKiZAFzfsBYA : 5Gd2TvlhjA
33さん。
そんなところから、そんなものを引っ張り出してでも小沢氏を潰したい?
そんなに怖いんだぁ!小沢氏が・・・

そうですよね、小沢氏はそれだけ既得権益側にとっての驚異なのですよね?
わかりますよ、あなたがたの恐れおののく理由も。
この日本で小沢氏ほど国民側のことを想って下さる政治家はいませんもの。
だからこそ、冤罪事件をつくり上げ、マスメディアは、総スクラムを組み狂乱バッシング報道をしたのですよね。既得権益側の驚異の先頭にいらっしゃるのが小沢氏なんですね。

あちら側(既得権益)は、これで色分けするとわかりやすいですよね。
小沢冤罪裁判での批判合戦に参加したかシナイか?
まず、マスコミ、官僚、その官僚のお仲間の共産党、既得権益側のマリオネット党の方々、財界・・・などなど、必死の小沢叩きをしていましたよね。もう殆どがグルでしたね。ホントに小沢氏はよく耐えました・・・ご立派です!

さすがに、世界の優秀な政治家3 人のうちに入っている方だと思います。
それだから、もう、敵もなりふり構わず必死ですね。

33さん、もしかして共産党さん?官僚さん?自公さん?
何はともあれ、お疲れさま!


35. S.T 2014年6月22日 04:52:43 : TNEHs1z1b5edM : 3cN52UYOTg
ちょっと古い情報だけど、民主党政権当時はマスコミのアンケートではこんな結果だったんだね。

>外国人参政権に賛成60%、反対29% 朝日世論調査
http://www.asyura2.com/09/gaikokujin01/msg/355.html
>投稿者 gataro 日時 2010 年 1 月 19 日

>自民党、移民の大量受け入れを本格的に検討へ!外国人参政権もセットで!移民の失職後は税金で対応!
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-2693.html

>【超緊急拡散】偽装移民法案が明日衆議院で100%
https://www.youtube.com/watch?v=czQjvKRhsfg

問題は、これらの日本人を弱体化させる法案をなぜ自民党が可決させちゃっているのか。
自民党が反対なら否決〜廃案という流れだよね?
外国人参政権はいつ法案提出〜可決されるのでしょうか。
その時の政権はどこだったのか。

議員の絶対数が足りない野党案に自民党が賛成したかも知れないけど、どっちにしろ「自民党が賛成」したからこそ可決だよね。

>参議院本会議で偽装「移民法」が可決すれば、日本は悲惨な未来が待ってます
>作成日時 : 2014/06/02 07:16
http://50064686.at.webry.info/201406/article_1.html

民主党が発案したものを自民党が認可し国会で可決させ、責任は民主党w
悪いのは小沢一郎という、まるで自民党には責任がありませんというヤツですか?


おまけ情報
>自民党の色あせた保守本流 実際は売国「安倍カラー」一色に染まった反日売国集団
http://50064686.at.webry.info/201406/article_16.html
このブログを書いている人、結構ズバズバと言ってますね。
特にこの文には多いに納得。
>安倍カラー一色とは、つまり、新自由主義、国家社会主義色を隠さなくなったということ。
>安倍の独裁、安倍のテロ、安倍のわがままし放題。

>>29. 一主婦さんへ
実際に証拠は挙がっていますのでコメント致しました。
ここ最近は多忙故に返信など出来ない事があるかと思います。

>真剣に今の危機的政治状況を考えていらっしゃる人々にお会いできた事は、何よりの幸福です。
恐れ多いお言葉です!!
あくどい連中は私たちの考えている対策よりも先へ進んでいます。
恐らくですが、自民党の間違った判断で日本国民自身が心の底から痛みを感じて悔やんで自民党以外の政党に投票する事になったとしても・・・
恐らくはその時の政党政治に責任を負わせて再び「自民党でないと進まない」と世論を誘導し、再び選挙で自民党が勝つシナリオを作っていると思っています。

逆に言えば、この際だから自民党政治を行ってもらい、抵抗勢力も何も無い政界だと自民党がどう動くのかはっきりするでしょう。
ただ、この案は痛みどころか国民には激痛だろうと思います。
下手すりゃ取り返しのつかない日本壊国状態に陥りるかも知れません。

誰のせいにも出来ず、ひたすら自民党だけの責任が追求され分党にまで至る可能性もあったりして?
この非常時でも対応出来るしっかりとした政策を持ち、新生日本という日本システムのリフォームを行える政治家は・・・
今は小沢氏が真っ先に浮かびますが、実を言えば小沢氏も歳ですから政治家として長くはないでしょう。
だからこそ、イザという時に迷わない為にも小沢氏以外に真っ当だと思われる政治家や人物を知っておく必要があります。
難しいですが・・・。
もし宝くじにでも当たれば私が立候補してみたいです(笑)
そして小沢塾で学んできます。
政党を作るなら、新党阿修羅かも!?

たまには張りつめた気をほぐして頭の中をリフレッシュしてみるのも良いですよね。
ほぐすには強烈なヤツですが、ヒトラーの予言を紹介しているHPがありますが、初めて見つけた時寝不足になりながらも読んでしまうほどの無いようでした。
ただし何度も言っている事ですが、信じすぎるのも問題があるので、程々にして読むと面白いです。

こちらです。
>ヒトラーの予言
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha400.html#01

ここで気になったのが
>第5章 「東方が巨大な実験の場になる」 なんです。
当時のヒトラーだって日本の事は理解していたはずなので、日本なら日本と表現するはずなので、大人になれない国家とは「韓国」か「中国」では?って想像しております。

あくまでも信じすぎちゃダメですよ(^^;
読み物として、未来はどう進むのかをヒトラーは想像していたと考えたほうがいいかも。

さてと、ながくなってしまいましたのでこれにて失礼致します。


36. 2014年6月22日 09:11:40 : VuGAAAyaRg
>>30
こちらとしてはどうでも良いっていうか、止めて欲しいことは迅速に実行してます。
例えばガソリン税の期限切れの話。

本当にやりたいことと、選挙で当選して政権奪取するための宣伝政策の2面があって、
宣伝用の政策は時間がかかることにしてやらない、あるいは先延ばしが通常の方法なんだから。

やったことは記憶にないことしかやってくれなかった。政権とれたのに。
迅速にやったことは土建屋のための政策しか記憶にないよ。

政権とってやってないのに、今度とったらやりますは信用できません。
当然のはなし。

政権を維持したかったのであれば、取れたときにやっておかないと。
次のチャンスは無いのが日本にこのましいと俺は思う。

ここに書かれてる政策は良いと思うので、新たに立ち上げた政党(できれば民間から)でやって欲しい。無理だと思うけど。

とにかく衰退モードに突入して、その衰退を促進する選択をいいかげんやめて欲しい。

過去の栄光は奇跡的なので、無理だし、マシな衰退を目指すべきだと俺は思う。

極端な貧乏じゃなく、そこそこの貧乏に戻る覚悟をすべきだと思う。


37. 一主婦 2014年6月22日 11:28:52 : rfKiZAFzfsBYA : 5Gd2TvlhjA
STさん。
お忙しいのにコメントありがとうございます。
フォローも感謝しています。

そうですね。日本の政治は、日本に不利なことばかりの方向に進んでしまっていますよね。原発にしても、あんな事故を起こしていながら推進の方向に・・・もう、行く着くところまで行っちゃうような気もしてきます。本当に理解できない政治ですね。小沢氏にも時間的なものがありますしね。せめて、方向性の修正と、その跡を継ぐ政治家を残してから引退して欲しいですね。短時間ではできない大事業ですからね。

紹介いただいたヒトラーの予言をサラっとですけれど読みました。
ヒトラーの映画は何本も見ましたけれど、予言の能力があったとは知りませんでした。ヒトラーのコンピーターとかロボットの予言は確かに当たっていますね。もしかすると、2035年の予言もあたってしまうかもしれませんね。神人が誕生するのですか?・・・でも、ヒトラーの予言でなくても、その2035年あたりになると、原発事故によるDNA変異でその様な人類が生まれてしまうような気もしています。

猿の惑星という映画で、海岸に埋もれている自由の女神像を見つけて「ここは、地球だったんだ」と叫んだ場面が忘れられません。下手をすると、原発事故によって地球が猿の惑星の場面のようになってしまうような気がして本当に怖いです。もう、地球と未来の子孫のためにも、原発や核兵器は全廃すべきと思います。

ヒトラーの予言を読んで、おかげさまで、こちらの掲示板でのストレスを忘れられました。こういうお話、私も嫌いではありません。映画もSFモノは好きでよく観ます。面白いものの紹介ありがとうございました。

STさん、お体に気をつけて、お仕事頑張ってくださいね。


38. 2014年6月22日 22:39:22 : LKXRYf922A
>>37. 一主婦さん
SFモノは私も大好きだよ。
この前、テレビで、「人と会話するロボット」と言うのが紹介されていたね。
ロボットが知能を持ってしまうのだろうか。自分の意志を持ってしまうのだろうか。
そうしたら、人間に歯向かうことはないのだろうか。
私は、ターミネーター(シュワちゃん主演)を思い出してしまった。

ごめん、また雑談だった。

あ、あとね、共産党支持者である私は、小沢批判をやることもあるけど、それよりも小沢擁護の方を多くやってるつもりなんだけどね。



39. 2014年6月23日 00:00:18 : LKXRYf922A
一主婦さんへ。続きです。

しかし、「猿の惑星」の第一作を知ってるとは!

チャールトン・ヘストンが、「なんてことだ(Oh,my god)!ここは地球だったんだ!」と言って、地面を叩くんだよね。それに続く、第二作、第三作もよかった。第三作のラストシーン、猿の子供が、「ママ、ママ、ママ、ママ」と言うところが、すごく印象的だったね。

でもね、やっぱ、SFものと言えば、これじゃないかな。
「ゴジラ」
第一作が公開されたのは、1954年(昭和29年)、人々が原水爆の恐怖におののいていた頃だ。
この映画には、すごいメッセージがあった。我田引水的ながら、共産党も高く評価していることを紹介する。   
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik14/2014-05-18/2014051801_04_0.html

これはアメリカでも「GODZILLA」と言う名前で公開された。すごいスペルだね。よくこんなものを考えだしたね。
その後、「ハリウッド版ゴジラ」というのも作られた。でも評価は低く、「あれはGODではない。単なるZILLAだ。」と言われた事もあるらしい。

まもなく、最新のハリウッド版ゴジラが公開されるらしい。
http://www.godzilla-movie.jp/
これは期待していいのかもしれない。
そして、1954年版第一作のゴジラも、見られるようだ。
http://godzilla1954.jp/

うーん、これは、単なる雑談ではないよ。政治の話もしたつもり。



40. 新共産主義クラブ 2014年6月23日 09:09:17 : w0NMVeciJ/Y.. : 183U02GDLU
>>25さん

下記のスレッドの削除された11のコメントを書いた新自由主義クラブです。
http://www.asyura2.com/13/senkyo153/msg/144.html#c12

幼稚園児レベルのesmsVHFkrM氏 と、幼稚園児に扮した新自由主義クラブとの会話の、どこが面白かったですか? 教えてね!


新自由主義クラブの「阿修羅の小沢信者は、小沢一郎に騙されて、今や集団的自衛権行使に大賛成でしょう?小沢一郎に洗脳されて、小沢信者はバカウヨ化されたのです。」というコメントは、今や事実であることが明らかになりましたね。


41. 新共産主義クラブ 2014年6月23日 09:20:55 : w0NMVeciJ/Y.. : 183U02GDLU
>>40(補足)

補足ですが、上記スレッド中の「新自由主義クラブ」さんは、「新共産主義クラブ」さんと、同一です。


42. 一主婦 2014年6月23日 11:20:26 : rfKiZAFzfsBYA : 5Gd2TvlhjA
LKXRYf922Aさん。
何度もコメントありがとう。
ご紹介いただいた映画、いつか暇なときに観てみます。
今は、韓国ドラマにハマっていますので時間がありません。

話は変わりますが、共産党支持者の方々の柄の悪さには閉口しています。
共産党のきれいごとネオンサイン政策とは、裏腹の汚さですね。
もう、私は、共産党は、一番嫌いな政党になってしまいました。

私は、小沢氏や細川氏の人格を尊敬しています。
一切他人の人格批判はなさいませんね。私はそんなところも支持しています。
共産党の綺麗なだけの政策に惚れ込んでいた過去を恥ずかしくおもいます。
若気の至りとは言え、非常に後悔しています。


43. 2014年6月23日 20:16:27 : LKXRYf922A
>>42. 一主婦さん
今日は、あんまり慣れない事をやってるので、疲れた。
まだ、終わってないけど、ちょっと息抜きに、阿修羅でもやってみる。

まずね、
(1)本人 (2)支持者 (3)一見支持者のような振りをするうさんくさいやつ
この区別が、いい加減になってないかな?

あなたはね、共産党に対しては(3)を想定して、小沢・細川さんに対しては(1)で話をしているような気がする。私は(2)だからね。(3)を相手にするよりは、私を相手にしなさい。

人格批判をするのは、(3)の人だろう。でも、政策批判であれば、(1)でも(2)でもする。
もちろん共産党は、安倍政権批判を、一杯やってる。小沢さんも時々安倍政権批判をやってるね。細川さんがやってるのは聞いた事が無い。これは人格批判ではないし、おおいにやるべきだと思う。

先日の都知事選の細川さんを支持した人たちのうち、(2)と(3)に当たる人たちの宇都宮さん及び共産党に対する醜い中傷には、宇都宮さん支持者にとってはもうはらわたが煮えくり返る位の状態だったんだよ。

というと、西松ー陸山会事件を引き合いに出すのかな。実は私はそれはよく知らないので、これから勉強する。
この前、Amazonで、小沢さんの「日本改造計画」と森ゆうこさんの「検察の罠」を買った。古本で、合わせて2円だった(笑)。日本改造計画はやっと読み終わった。これから「検察の罠」も読んでみるよ。


以下、どうでもいいことだけど、
映画「ターミネーター」に主演したシュワちゃん(アーノルド・シュワルツェネガー)は、あなたもファンになるのではないかな。
チャールトン・ヘストンは好きでしょう? でもあの人、まだ生きてるのかな?

あとね、SFもので私が好きなのは、バックトゥーザフューチャーのシリーズ。


44. 新共産主義クラブ 2014年6月24日 08:26:44 : w0NMVeciJ/Y.. : 183U02GDLU
>>21. 一主婦さん

一主婦さんの見解は、「小沢一郎氏が認めている集団的自衛権とは、米国が日本の防衛のために武力行使する集団的自衛権であって、日本が日本周辺の日本の国外で米軍と一体となって行使する武力行使を意味する集団的自衛権は小沢一郎氏は認めていない」という見解ですね。

一主婦さんの、その見解は間違っています。

もし、一主婦さんが、ご自分の見解が正しいと主張するなら、小沢一郎氏が「日本が、日本周辺の日本の国外で米軍と一体となって行使する武力行使を意味する集団的自衛権は認めない」という発言のソースを示してください。

コメント20で述べたように、小沢一郎氏の生活の党は、周辺事態法に定める周辺事態が発生した場合の日本の集団的自衛権行使を容認しています。
これは、小沢一郎氏や生活の党への批判ではありません。
事実を述べています。

むしろ、一主婦さんは、小沢一郎氏や生活の党の政策ではないことを公言して、小沢一郎氏や生活の党の政治活動を妨害しています。



45. 新共産主義クラブ 2014年6月24日 09:45:03 : w0NMVeciJ/Y.. : 183U02GDLU
>>43さん

43は、新共産主義クラブに対して、「(3)一見支持者のような振りをするうさんくさいやつ」

というレッテル貼りをしたいようですね。

根拠を示してください。

新共産主義クラブには日本共産党の党員はいませんが、日本共産党の直近の政策については、概ね支持しています。

安全保障については、直近の尖閣問題や普天間移設問題、オスプレイ受け入れなどについては、日本共産党の政策を支持します。

中長期的には、日本共産党の政策とは少し違います。
日米安保条約を廃棄して直ちに米軍を追い出すよりも、しばらく米軍を国連軍として国連傘下の部隊とするのがよいと思います。日本共産党の自主防衛論は、日本の核武装論をも誘起して危険な側面があります。ウクライナなどの、大国の周辺国の防衛についても当てはまります。将来的には、五大国をふくめ各国軍はすべて専守防衛として、海外に駐留派兵できるのは国連常備軍に限るようにしたらよいと思います。


経済政策については、アベノミクスの第一の矢と言われる(1)金融緩和、第二の矢と言われる(2)財政出動については、新共産主義クラブは賛成しています。これは日本共産党と違うかも知れません。新共産主義クラブは、基本的にケインズ政策には賛成ですので、これは伝統的なマルクス主義の政党やセクトとは違うかもしれません。

ただし、日本共産党の主張するように、企業の内部留保を賃金に回せという意見に賛成です。新共産主義クラブは、人件費が企業利益や役員報酬に比べて少なすぎる企業、人件費の格差が大きすぎる企業には、法人税を割り増し徴収するような格差是正税を導入したら良いと考えています。

格差是正のためには、負の所得税やベーシックインカム、のように、個人と国家の直接的な所得再分配政策の前に、所得格差の根源は企業が創り出していると考えて、企業による所得格差をなくすようなインセンティブを企業に与えるのが良いと思います。

保守層の一部にあるような、最低賃金法を廃止して、その代わりに、負の所得税やベーシックインカムを導入すれば済む、という考えには反対です。

格差是正のために、企業が社会的責任を負わせる仕組みが必要です。その負担に耐えられない企業は、国が責任を持って市場から退場させ、国が責任を持って企業を再生させる仕組みも必要です。


46. 一主婦 2014年6月24日 09:49:22 : rfKiZAFzfsBYA : 5Gd2TvlhjA
LKXRYf922Aさん。
なれないお仕事お疲れ様。

そうですね。確かに、あなたの示した(1)〜(3)の区別が曖昧でした。
お詫びしておきます。ごめんなさい。

都知事選のくだりですけれど。それは、そちらの立ち位置からの言い分ですね。
こちら側にしたら、宇都宮氏並びにその支持者側からの誹謗中傷の方が腹に据えかねました。、細川氏の20年前の解決済み冤罪佐川急便の件を、事もあろうに選挙運動の演説で持ち出し、誹謗中傷し、細川氏の原発票を減らした事は、犯罪的なくらいに思います。こちらこそはらわたが煮えくり返りました。

あれは政策批判ではなく、卑怯極まる細川氏自身を辱める行為ですよね。こういう事をなさる共産党と宇都宮氏の人間的な欠点はとても許すことができません。それに対して細川氏は一言も人格批判をなさいませんでした。小沢氏も政策批判は大いにやっていますが、けっして人格批判や、人の悪口は言いません。あの安倍氏に対しても「人間としては良い人だとは思う」と政策は批判しても、そうおっしゃいました。私は、小沢氏のその辺も尊敬し支持しています。

その当時、こちらの掲示板で、私も、それに対し、目には目を歯には歯をと、大いに共産党と宇都宮氏批判を繰り広げました。今でも、その批判は間違ってはいないと思いますが、細川氏や、小沢氏の支持者としては、人間としては、まだまだ未熟だと自覚はしています。

雑談のバックトゥーザフューチャーシリーズは前編見ました。面白かったですよね。ターミネーターは未だです。そのうち視聴します。


47. 新共産主義クラブ 2014年6月24日 10:32:05 : w0NMVeciJ/Y.. : 183U02GDLU
>>45. 新共産主義クラブ (追記)
>経済政策については、アベノミクスの第一の矢と言われる(1)金融緩和、第二の矢と言われる(2)財政出動については、新共産主義クラブは賛成しています。
 
 
新共産主義クラブは、アベノミクスの第三の矢と言われる、解雇規制の緩和、ホワイトカラーエグゼンプション(いわゆる残業代ゼロ政策)、外国人労働者の受け入れ、法人税率の引き下げ、などの政策には、反対しています。



48. 一主婦 2014年6月24日 11:00:25 : rfKiZAFzfsBYA : 5Gd2TvlhjA
44の新共産主義クラブさん。

それに関する答えは、すでに 21 でいたしました。
それの、どこが間違っているのかを、お示し頂ければ有難いです。

※「小沢一郎氏の生活の党は、周辺事態法に定める周辺事態が発生した場合の日本の集団的自衛権行使を容認しています。」

の、この内容の意味ですよね?
その通りですよ。小沢氏は容認していますし、これは、日本政府もずっと以前から容認してきています。これは9条に則った集団的自衛権のことです。安倍氏の今、進めようとしている、9条を変えなければとてもできないような集団的自衛権の中身とは全然違うものなのです。これも、すでに、21 で書いた事と同じですけれど、まだ、お分かりでないようですので、もう一度繰り返して書きます。

周辺事態法での「日本の集団的自衛権行使」とは、次の様なことを指します。
「日本政府は周辺事態に際して、日米安全保障条約に則り、集団的自衛権の行使を行う。政府は、適切かつ迅速に後方地域支援、後方地域救助活動、などの対応措置を行う。対応措置は、武力による威嚇又は武力の行使であってはならない。」

となっています。
この意味は、日本には憲法9条がありますので、米国との日米安保条約の集団的自衛権行使には、その縛り(片務条約)があって、米国と一緒に武力行使はできないことになっています(第三条)。ですから、周辺事態法での日本の集団的自衛権行使では武器を使っての武力行使はできません。

再度繰り返します。
小沢氏のおっしゃるように、周辺事態発生時の日米との集団的自衛権行使は出来ます。ですけれど、憲法9条があるために片務条約(第3条)となっていて、武力行使はできません。ですので、日本の役割は「補給」「輸送」「修理・整備」「医療」「通信」「空港・港湾業務」「基地業務」「宿泊施設」「消毒」などの後方支援としての形での集団的自衛権行使を行います。

以上です。詳しくしお知りになりたければ、周辺事態法をお読みください。


49. 新共産主義クラブ 2014年6月24日 11:10:43 : w0NMVeciJ/Y.. : 183U02GDLU
>>48 一主婦さん
>詳しくしお知りになりたければ、周辺事態法をお読みください。

小沢一郎氏と生活の党は、現行の周辺事態法では禁じられている自衛隊の武力行使を、周辺事態法の適用可能な要件を満たす場合において、認めています。

一主婦さんの見解が間違っています。

確認のために、たとえばお友達のLKXRYf922Aさんに、あなたの見解が正しいか、間違っているかを確かめられてはいかがでしょうか?

あるいは、生活の党本部に直接、問い合わせられても良いかと思います。

あなたの勘違いが、小沢一郎氏と生活の党の政治活動を妨害し、小沢一郎氏と生活の党を危機におとしいれています。

(御参考)
■小沢一郎代表講演「安全保障及び自衛権行使のあり方について」
(2014年4月7日 総合政策会議 )
そういう直接攻撃を受けた時と周辺事態法に定める事態が起きた時に、日本国は武力による反撃をすることができるということである。

ただ、憲法9条があるので、これは国際紛争を解決する手段としては永久にこれを放棄すると、武力による威嚇又は武力の行使、すなわち武力行使は永久に放棄すると。国権の発動たる戦争、武力の行使となれば国権の発動による武力行使といえば自衛権の発動であるが、これは国際紛争を解決する手段としては永久に放棄すると9条は謳っている。
国際紛争を解決する手段というのは何かと言うと、自衛のための急迫不正、あるいは周辺事態これを除くと、要するに日本が直接攻撃を受けたり、あるいは周辺事態によってそのままにしていくと攻撃を受ける恐れがあるという事態を除いては、その他の国際紛争で武力の行使はいけませんよと、9条に書いてあるわけである。

http://blogos.com/article/86092/


50. 一主婦 2014年6月24日 11:36:04 : rfKiZAFzfsBYA : 5Gd2TvlhjA
新共産主義クラブさん。

「安全保障」と「自衛権行使」のあり方についての講演会でのお話ですね。

そして、「周辺事態法の適応要件の満たす場合」においてとありますね?
これのどこが問題ですか?

そして「直接攻撃を受けた場合」ですよね?

直接攻撃を受けた時、には、自衛権を使えるのではなかったですか?
自衛権は、自然権としてどの国も持っているものですから「直接攻撃を受けた場合」は、自衛隊は攻防するために自衛権としての武力行使は出来ると覚えていますけれど、これのどこが間違いですか?

そして、これは「周辺事態法の適応要件の満たす場合に適応」するのではありませんか?


51. 新共産主義クラブ 2014年6月24日 11:47:29 : w0NMVeciJ/Y.. : 183U02GDLU
>>50

小沢氏が、自衛隊が米軍と一体となって武力行使できるケースは、

(1)日本が直接攻撃を受けたり、

(2)あるいは周辺事態によってそのままにしていくと攻撃を受ける恐れがあるという事態

の2つの場合があると言っています。

(2)は、日本が直接攻撃を受けていなくても、日本周辺でそのままにしておくておくと攻撃を受ける恐れがあるという事態

という意味です。

現行の周辺事態法では、(2)にあてはまるような、日本の周辺での米軍の先制攻撃のための自衛隊による後方支援を認めています。

集団的自衛権は、このような先制攻撃権は含まれていないので、周辺事態法そのものに憲法違反の問題がありますが、

小沢一郎氏は、周辺事態法が適用できる要件を満たすときに、米軍の後方支援だけでなく、自衛隊による武力行使を認めているところが、憲法違反です。

LKXRYf922Aさんか、生活の党本部に、直接、確認されたらどうですか?

あなたの勘違いが、小沢一郎氏と生活の党の政治活動を妨害し、小沢一郎氏と生活の党を危機におとしいれています。



52. 一主婦 2014年6月24日 12:41:45 : rfKiZAFzfsBYA : 5Gd2TvlhjA
51新共産主義クラブさん。

LKXRYf922Aさんに、確認をとりたいところなんですけれど、あの方、今、慣れないお仕事でお忙しそうですから・・・

私一人で頑張って対応します。
今、周辺事態法を調べましたらこうありました。

※周辺事態法 日本の安全が脅かされる場合には、日本が直接攻撃されていない場合も含まれる。この法律は、そのまま放置すれば我が国に対する直接の武力攻撃に至る恐れのある事態等、我が国周辺の地域における我が国の平和及び安全に重要な影響を与える事態(周辺事態)に対応して、我が国がじっしする措置、その実施の手続きその他の必要な事項を定め、日本国とアメリカとの間の相互協力及び安全保障条約の効果的な運用に寄与し、我が国の平和及び安全の確保に資することを目的とする。(第一条)

でも、周辺事態法では、日本は、武力行使は禁じられていますよね。
そして、直接攻撃を受けた場合は、個別的自衛権の行使ができ、自衛隊は自国内で自衛武力行使はできるのですよね?

と、言うことは、自衛隊の武力行使は日本国内でという事になるのではないでしょうか?アメリカは日本周辺に出て行って日本のために戦う。この組み合わせなら、憲法に違反しませんよね?なにしろ、小沢氏は、憲法に違反するか違反しないかでの厳格な区別をしているはずですから、憲法違反の武力行使は賛成しないはずです。

この考え方では、いかかでしょうか?


53. 新共産主義クラブ 2014年6月24日 13:04:14 : w0NMVeciJ/Y.. : 183U02GDLU
>>52さん

>憲法違反の武力行使は賛成しないはずです。


小沢一郎氏は武力行使するって言っているでしょ?

この中で↓

■小沢一郎代表講演「安全保障及び自衛権行使のあり方について」
(2014年4月7日 総合政策会議 )
そういう直接攻撃を受けた時と周辺事態法に定める事態が起きた時に、日本国は武力による反撃をすることができるということである。

…自衛のための急迫不正、あるいは周辺事態これを除くと、要するに日本が直接攻撃を受けたり、あるいは周辺事態によってそのままにしていくと攻撃を受ける恐れがあるという事態を除いては、その他の国際紛争で武力の行使はいけませんよと、9条に書いてあるわけである。

http://blogos.com/article/86092/ □

本当に読んだのかね?

あなたの勘違いが、小沢一郎氏と生活の党の政治活動を妨害し、小沢一郎氏と生活の党を危機におとしいれています。


54. 2014年6月24日 13:29:54 : LKXRYf922A
2つだけ指摘。
新共産主義クラブの見解を説明してくれたが、今度は新自由主義クラブの見解も、説明してほしい。
最近多忙なので、それに対するレスが出来るかどうかは疑わしいが、見るだけでも見てみたい。

>(2)あるいは周辺事態によってそのままにしていくと攻撃を受ける恐れがあるという事態
これは、前にも書いたが、先制攻撃などの拡大解釈の恐れがあり、問題を含む、と私は思っている。
小沢がその拡大解釈をするとは言わないが。
しかし、こんな議論をしている暇があったら、安倍政権の批判をすべきだと思う。
本当の共産党支持者なら、安倍政権の批判よりも小沢批判に力を注ぐ事などあり得ない。


55. 新共産主義クラブ 2014年6月24日 13:34:50 : w0NMVeciJ/Y.. : 183U02GDLU
>>54
>本当の共産党支持者なら、安倍政権の批判よりも小沢批判に力を注ぐ事などあり得ない。

それは違う。

御用学者の北岡伸一を培養したのは小沢一郎だ。


56. 一主婦 2014年6月24日 13:44:55 : rfKiZAFzfsBYA : 5Gd2TvlhjA
新共産主義クラブさん。

私ごとき主婦の掲示板の書き込みが、生活の党と小沢氏を陥れるとは思えません。そんな威力は私にはございません。

あなたが、疑問に思っていらっしゃるのでしたら、生活の党の事務所なりに電話なり、メールなりで問い合わせをなさるのが一番の解決方法だと思います。
あなたのその解釈も私は何か釈然としません。どうぞそうなさってください。
それが一番の解決方法だと思います。あなたの解釈も正しいとは限りませんからね。

追伸、その結果をこの掲示板に報告していただけると、ありがたいです。
真実を知りたい方が、大勢いると思います。
わたし、これから夕食の食材調達に出かけます。アレッ、あなたお仕事は?
では、ちょっと留守にします。


57. 新共産主義クラブ 2014年6月24日 13:48:21 : w0NMVeciJ/Y.. : 183U02GDLU
>>56 一主婦

>あなたが、疑問に思っていらっしゃるのでしたら、生活の党の事務所なりに電話なり、メールなりで問い合わせをなさるのが一番の解決方法だと思います。
 
 
一主婦は、どうやら、小沢一郎氏や、生活の党の政策には興味のない方のようだ。
 
おそらく、党員でも、サポーターでも、支持者ですらない。


58. 新共産主義クラブ 2014年6月24日 17:14:47 : w0NMVeciJ/Y.. : 183U02GDLU
>>54 LKXRYf922A へ
 
>新共産主義クラブの見解を説明してくれたが、今度は新自由主義クラブの見解も、説明してほしい。
 
新共産主義クラブも、新自由主義クラブも、集団的自衛権行使についての見解に違いはない。
 
新自由主義クラブのペンネームは、もともと新自由主義で新保守主義のくせに、反・新自由主義者や平和主義者の仮面をかぶる小沢一郎を皮肉ってつけたものだ。
 
国連の集団安全保障に関する新自由主義クラブの見解は、小沢支持者の『日高見連邦共和国』とのコメントの会話を参照すること。
 
途中で、『日高見連邦共和国』が「バカウヨ」であることに気がついたので、バカバカしくなって途中でレスをやめた。
 
■日本を戦争に巻き込もうとする 小沢一郎  〜 小沢は「軍事的措置」という名の戦争行為に 日本を引きずり込もうとしている
(www.asyura2.com/12/senkyo137/msg/424.html)□
 
新共産主義のペンネームで、最近の新共産主義クラブの安全保障政策の概略についての発言は下記にある。
http://www.asyura2.com/14/senkyo166/msg/408.html#c1
 
 
もしLKXRYf922Aが本当に左翼なら、浅井基文氏の「『 新保守主義』-小沢新党は日本をどこへ導くのか-」(柏書房,1993)を一冊全部、読んでほしい。
そして、是非、感想を聞かせて欲しい。
浅井基文氏は、かなり親・北朝鮮、親・中国の立場の国際政治学者で(たぶん日本共産党よりも)、新共産主義クラブとは意見の異なるところもあるが、小沢一郎氏や安倍晋三氏や橋下徹氏に対する見方、警戒感は共通している。
 
そもそも LKXRYf922Aという奴は、散々、生活の党と日本共産党との共闘を主張しながら、今頃になってやっと小沢の「日本改造計画」を読み終わったと言っているのだから、相当に不真面目な奴だ。
小沢一郎先生に対しても、大変、失礼だ。
 
 
 
■浅井基文著「『 新保守主義』-小沢新党は日本をどこへ導くのか-」(柏書房,1993)
内容: 小沢一郎を中心とする様々な「改革」論の内容を検討し,憲法改定をねらう彼らの主張の危険な本質を明らかにする。外交経験豊富な国際政治学者が,平和外交を基軸にすえた日本の進路を提起。国際社会と日本の関わり方を考えるための必読書。
http://www.kashiwashobo.co.jp/cgi-bin/bookisbn.cgi?cmd=d&isbn=4-7601-0992-7
 
第三章 小沢一郎の「改革」論
4.日本の国際的役割に関する小沢の主張
5.小沢調査会の提言−小沢の主張と論理
 
http://www.ne.jp/asahi/nd4m-asi/jiwen/thoughts/pdf/07/ozawa01.pdf

59. 新共産主義クラブ 2014年6月24日 17:20:19 : w0NMVeciJ/Y.. : 183U02GDLU
>>58 (訂正)
 
■日本を戦争に巻き込もうとする 小沢一郎  〜 小沢は「軍事的措置」という名の戦争行為に 日本を引きずり込もうとしている

※概ねコメントNo.152以降が、日高見連邦共和国との会話。

http://www.asyura2.com/12/senkyo137/msg/424.html#c152)□


60. 2014年6月24日 18:22:41 : LKXRYf922A
>>58
悪いけど、そんな本、関心も無いし、読んでいる暇もない。
ついでに言うと、1993年頃の小沢一郎と今の小沢一郎が同じだとも思ってない。
と言うと、また反論するのだろうが、こっちはそんな重大な問題とも思っていないし、今は暇もないので放置する。

>>59
日本を戦争に巻き込もうとするのは、安倍晋三だ。


61. 新共産主義クラブ 2014年7月07日 08:34:40 : w0NMVeciJ/Y.. : 183U02GDLU
>>61

日本を戦争に巻き込もうとしてきたのは、小沢一郎と、小渕恵三と、小泉純一郎と、安倍晋三だ。


62. 一主婦 2014年7月07日 21:36:50 : rfKiZAFzfsBYA : 5Gd2TvlhjA
61 新共産主義クラブ。

いつも的外れコメント一色。

今コメントも大ハズレ。

正解は安倍晋三 自公政権。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)  recommend
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK167掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧