★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK171 > 621.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
埋立承認撤回公約拒絶翁長雄志氏支持急落へ(植草一秀の『知られざる真実』)
http://www.asyura2.com/14/senkyo171/msg/621.html
投稿者 笑坊 日時 2014 年 9 月 20 日 14:32:52: EaaOcpw/cGfrA
 

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2014/09/post-6889.html
2014年9月20日

11月16日に投開票日を迎える沖縄県知事選の基本図式が大転換する。

マスメディアはこの重大情報をほとんど伝えない。

なぜなら、重大情報をもたらした張本人が安倍晋三内閣の菅義偉官房長官だからである。

菅氏は、沖縄県知事選最大の争点である沖縄県名護市辺野古海岸での米軍基地建設強行について、

「過去の問題」

「埋立申請承認がすべて」

と発言した。

民主主義の根幹を踏みにじる暴言である。

辺野古のかけがえのない美しい海岸を破壊して必要性のない米軍基地を新たに建設するかどうかについて、最も尊重されなければならないのは沖縄県名護市民の意思であり、沖縄県民の意思である。

名護市民は2010年から現在までの4年間に4度あった意思表示の機会に、すべてNOの意思を明示してきた。

沖縄県民は2010年の県知事選で

「県外・国外移設」を公約した人物を当選させてきた。

名護市民、沖縄県民は明確に辺野古米軍基地建設=NOの意思を示している。

この意思を無視し、民主主義を破壊したのは仲井真弘多氏である。

その仲井真氏の背徳の埋立申請承認を盾に

「過去の問題」

と暴言を吐いているのが菅義偉氏である。

偽造された手形を、偽造であることを知りながら受け取った菅義偉氏が、この手形を行使しようとしている。

まさに、日本の民主主義は堕落し切っている。

菅義偉氏は沖縄県民をなめ切っているのである。

金で沖縄県民の頬を叩けば、基地でも何でも、どうにでもなると考えているのが菅義偉氏、安倍晋三政権である。

これこそ、まさに「差別の構図」である。

皆が嫌がるものを押し付けて、その見返りに経済的な恩典を与える。

これが日本で古くから踏襲されてきた「差別の構図」である。


しかし、菅義偉氏は致命的なミスを犯した。

「埋立申請承認がすべて」

と口を滑らせてしまったのである。

このことが意味することは何か。

少しだけ頭を働かせればすぐに分かる。

それは次の重大事実である。

「「埋立申請承認撤回」を公約する者だけが、米軍基地建設阻止主張者であること」

なのだ。

このことを明言してしまった代償は計り知れなく大きい。

歴史に残る大失言、致命的なミスを菅義偉氏は犯してしまったのである。


9月13日に記者会見を行い、知事選への出馬表明した翁長雄志氏は、会見で「埋立申請承認撤回の公約化」を拒絶した。

辺野古米軍基地建設阻止を求める市民および政党、政治団体は、辺野古米軍基地建設阻止を目指す統一候補として翁長氏を支援、支持する方針を示してきたが、この図式がいま、根底から崩壊する瀬戸際に立たされている。

正確な事実を沖縄県民が知る必要がある。

メディアが十分な情報発信をしていないから、最重要の事実が沖縄県民にまだ浸透していない。

沖縄には琉球新報と沖縄タイムズという、優れたメディアが存在するから、両紙が率先して重大事実の流布に努める必要があるが、両紙自体が、一種の策謀に絡め取られかねない状況にあり、重大情報の浸透が遅れている。


しかし、

「天網恢恢疎にして漏らさず」

である。重大事実は必ず、急速に浸透し始めるに違いない。

原因は菅義偉氏の失言にある。

名乗りを挙げたのは元参議院議員の喜納昌吉氏である。

「辺野古米軍基地建設阻止を唱えることと、埋立申請承認撤回は同義である」

これが問題の核心である。

翁長氏は現時点で埋立申請承認撤回を確約していない。

つまり、翁長氏は「隠れ辺野古基地容認派」と見なさざるを得ない。

したがって、翁長氏が埋立申請承認撤回を確約しない場合には、辺野古米軍基地建設阻止勢力は埋立申請承認撤回を確約する新たな候補者を擁立しなければならない。

このことが仲井真弘多氏を利することになるとの反論があるが適正でない。

「重大事実」を広く県民に流布して、辺野古米軍基地建設阻止を求める県民の投票を埋立申請承認撤回を確約する候補者に集中させる、一本化させればよいのだ。

翁長氏が埋立申請承認撤回を確約するなら、このまま翁長氏支持で進めばよい。

翁長氏がどうしても埋立申請承認撤回を拒絶するなら、翁長氏はもはや辺野古米軍基地建設阻止候補者ではないことになる。

それでも翁長氏を支持する勢力は、「隠れ辺野古基地容認派」=「知事利権派」ということになる。

辺野古米軍基地建設阻止を求める県民の投票が埋立申請承認撤回を確約する候補者に一本化されれば、利権派の投票は仲井真氏と翁長氏が分け合うことになる。

辺野古米軍基地建設阻止候補者の勝利の方程式を描くことができるのである。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年9月20日 14:47:43 : LEFNlmN7Jw
舐めまくられた沖縄県民の憤り票は、「「埋立申請承認撤回」を公約する者に集約されること間違いなし。

02. 2014年9月20日 14:48:17 : dJd7ojDjFk
「埋立申請承認撤回」の公約宣言---すごく明快。
  それにしても「埋立申請承認撤回」を拒絶するなんて理解できない。何故か説明する必要がある。

03. 2014年9月20日 15:33:29 : TGgfYEbPRU
所詮自民党・・・。

[32削除理由]:無意味
04. 2014年9月20日 17:12:15 : Jny2RmHXSQ
いっそグリーンピースにお願いして
環境破壊に待ったをかければいいんじゃない
外国から言ってもらわないと変わらない
サンゴとかジュゴンとかいろいろ
鯨に比べれば頭数も限られているし
うなぎより守らなければいけないから海外の環境団体に頼んで抗議行動をお手伝いしてもらえばオーストラリアなんか協力してくれないかな?

05. 2014年9月20日 17:57:51 : mwFdAsX9cC
翁長は、隠れ自民党であったのか?

これには驚いた。
国民の意見を反映する候補が沖縄にいないとは、、、、
どうしたことだ!


06. 2014年9月20日 19:40:36 : SqMJNPaZTA
権力は目的の為なら何でもすると云う事、
翁長、仲井間、自民の出来レースだな
翁長支持の自民議員を除名したりして此れはメクラマシですね、

なんで翁長は『埋立申請承認撤回』の公約を拒否するのかね、オカシイネ?、
植草さんの言ってる事は話に整合性があるよ誰が聞いても。


07. 2014年9月20日 20:11:11 : FfzzRIbxkp
翁長氏は、集団的自衛権推進 してる人なんだってさ。

米軍基地の県外移転を主張していた元沖縄県知事の大田さんが選挙に負けた時に、
自民党県連にいたのが翁長氏だそうです。

仲井間氏が前回の沖縄県知事選挙で使った発言と全く同じ発言を翁長氏がしているってさ!

裏切りロード。


08. 2014年9月20日 20:49:26 : 7mM3w4FB2g
落選する奴に投票しても何も始まらんだろ
翁長しかいない

09. 2014年9月20日 21:54:57 : ZKyPWMbBXI
>>08 7mM3w4FB2g
>落選する奴に投票しても何も始まらんだろ
>翁長しかいない

アメリカの為の滑走路を造りたい奴に投票しても何も始まらんだろ!


10. 2014年9月20日 22:01:59 : dXr8CviSMI
沖縄県民は、これまで隠れ自民党工作員に何度も騙されつづけてきた。今回の選挙はばいがえしだよ〜ん。

11. 2014年9月20日 22:40:37 : JFBcDRs0dM
>>08. 馬鹿か!
沖縄に米軍基地はいらない。
最低でも全部国外に移転すれば良いことだ。

12. 2014年9月20日 23:07:03 : SqMJNPaZTA
共産党これでバレバレだな、自民の回し者翁長を支援し辺野古を埋立ればよい

そうじゃなければ何故、翁長氏は埋立申請承認撤回を公約しないのか?


13. 2014年9月21日 01:15:00 : lhEQeSKQVE
撤回すれば建設中止しなければならないby翁長。仲井真二世にならないとな。自民補完勢力の共産党も応援してくれるしな。

14. 2014年9月21日 01:21:17 : JFBcDRs0dM
共産党はできもしない政権撮りを党の第一目標に掲げてる以上、安定政権には絶対に逆らわない。

共産党の政治家は政治より存続して自分たちがメシを食わなければならないことを理解してるから。

だから立派なことばかり言う偽善政党であることは昔から間違いない真実である。

駄目な民主党とは本質的に違う日本にあるまじき政党が共産党だ。

自公カルト政権に対する対峙能力のある政党が存在しないから止むを得ない現実ということか。

それもそのはずであろう。

あくまでも現行憲法は国民主権を規定しているから国民の判断が反映されていると観るべきだろう。

政治家は国民が批判し抵抗するような政策に固執して政治の空洞化や国費の浪費をすべきではない。


15. beth 2014年9月21日 01:24:02 : NS6xOIs0Iozek : MNezvJ3Jcc
まだ2カ月あるんだし、選挙までに喜納昌吉氏が無所属で出馬すればよい。

16. 2014年9月21日 01:42:51 : JFBcDRs0dM
世界の沖縄はやってくれるだろう。

本当に世界の民主主義は日本の沖縄からつくられ発信されていく。

住民が決起集会で民意を結集して何年間も維持できる県が47都道府県のうち沖縄を除いて存在するか。

否である。国民主権が政府に国を統治する権力を付与しているのである。

政治家は勝手に決めるな。集団的自衛権は絶対に反対という国民は実に多いという現実を認識しろ。

日本政府は沖縄を48番目の県として新たに置県してでも米軍基地を沖縄から即刻排除するべきだ。


17. おじゃま一郎 2014年9月21日 08:23:46 : Oo1MUxFRAsqXk : 5Ck3q6Favw
自民党は、仲井真の政治手法の稚拙さに嫌気がさして
今度の選挙は主要候補者全員が「辺野古移設賛成」と
なるものを選んだ。自民に関係ないのは泡沫だけだ。

だから争点にならないのだ。


18. 2014年9月21日 09:19:54 : ZKyPWMbBXI
>>14 JFBcDRs0dM さん
>共産党はできもしない政権撮りを党の第一目標に掲げてる以上、安定政権には
>絶対に逆らわない。

自民党も表立っては、共産党と連立を組むわけにはいかないけど、陰で餌をやっているかもしれない。

「共産党は当然認められている政党助成金ももらっていませんし、何処からも助成金はもらっていません!」なんていつも威張って言うけど、何処からも助成金をもらっていないでやっていける筈が無いと思う。
もしかしたら自民党からキミツなんて絶対公表されない美味い汁(上手い汁?)でももらっているんじゃないかとかんぐりたくもなる。
共産党はいざとなると自民党に賛成票を入れる。
確か僅か8票の共産党の票が表決を左右する大事な表決で、共産党はまさかの自民党勝利にひっくり返りした事が有る。
TV討論でも共産党は必ず自民党に味方する。
依って!
私は共産党は自民党の草であるという認識である。


19. 2014年9月21日 10:12:05 : SfjpQWnqqU
とりあえず翁長を勝たせて(仲井間を敗けさせ)おいて基地建設反対に弾みをつけ

る。そうすれば基地反対の勢いはもっと盛り上がる。これが建設反対派の意図なの

ではないか。


20. 3535 2014年9月21日 10:54:58 : de6M5da9nfABc : EKBdrPWODk
08様
>落選する奴に投票しても何も始まらんだろ
翁長しかいない

まさにその通り、仮に翁長氏が出馬辞退しても、沖縄県民は存在理由のない民主党の喜納昌吉なんぞには投票しないでしょう。ただ投票率が下がり組織票のある腐れ自民のペテン師仲井眞が当選すること確実です、したがって、撤回明言はしていないが、オール沖縄で基地建設阻止を訴えている翁長氏を支持するのは当然の流れです。

嘘つき恫喝の腐れ自民、公約破棄の第二自民になりたい民主、明言に大した意味はない、立候補者の言葉、表情、行動、ブレーン、で判断するしかありません、その答えは、現時点で翁長氏しかいません。

頑張れオール沖縄


21. 2014年9月21日 11:41:15 : YxpFguEt7k
これはヤヤコシイ(不謹慎ながら「面白い」とも言える)ことになったものだ…

社民、共産は翁長氏に出馬要請したのだからもちろん翁長氏を応援している。
http://www.asahi.com/articles/ASG9N656LG9NTPOB001.html

連合と鳩山由紀夫氏も翁長雄志氏を応援している
http://www.yomiuri.co.jp/kyushu/news/20140920-OYS1T50005.html

下地幹郎氏は「移設の是非は県民投票で決着をつける」などと言っているが、リベラル票の分断が目的だろう。
http://www.yomiuri.co.jp/local/okinawa/news/20140916-OYTNT50000.html

確かに翁長氏が止める具体的方策は?と訊かれ
「一存で申し上げることはできない」「みんなで考えたい」
と答えているのは気になります。その点、具体的に主張している喜納氏のほうに軍配があがります。問題は、喜納氏が組織票(ほぼ)ゼロで勝てるのか?ということでしょうね。
さすがに無理じゃないの…
そうすると喜納氏の行動はどこで降りるかによって決まる気がします。翁長氏が「埋立申請承認撤回」を口にするまでの「圧力」としての出馬宣言なのか。それとも本気の分断工作なのか。

その点に注意して、経過観察したいと思います。

植草氏、がんばってください。応援しております。


22. 2014年9月21日 13:21:58 : hhC5Y3Bi4o
相変わらず、的外れな主張を繰り返す植草氏である。
日本政府に金玉を握られたか、お金を掴まされた記事しか書かないですね。
植草氏は一度でも沖縄に足を運び、今の沖縄の状況を見た事は有るのでしょうか?
翁長県知事候補者の生のメッセージを聞いたことが有るのか。

今の植草氏の発言を沖縄が今受け入れて、これから沖縄が基地建設阻止に向けた実効性の有る行動なり、運動が成功できるのか?

幼稚園生が考えても解る理屈だよな、投票まで2ヶ月を切った状態でこれからのタイミングで選挙の仕切り直しが物理的に出来る訳は無いだろ。
完全に沖縄の基地反対の運動、基地反対の選挙を妨害している記事だ。
私のコメントに反論の有る方は、翁長氏の県知事立候補、記者会見(那覇市民会館)での発言を聞くなり確認したうえで言って欲しい。

此処にその動画と書き起こしが有ります、まずは皆さん此れを確かめてから植草氏のいい加減な妨害記事を考えて頂きたい。
Takenouchi Mari Files~竹野内真理ファイル~
http://takenouchimari.blogspot.jp/

植草氏の一連のこの記事に対して、私は下記の記事のコメント17で私の理解を整理して書いてあります、これも読んで頂きたい。
★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK171 > 546.html  
埋立承認撤回提唱喜納昌吉氏を岡田克也が攻撃へ(植草一秀の『知られざる真実』)
http://www.asyura2.com/14/senkyo171/msg/546.html


23. イサク 2014年9月21日 16:20:48 : BbA6Ulgn4gq9. : JOW8jhsY3E
知事選挙の「不正選挙」だけは決して、させてはなりません。スコットランド独立も不正選挙では、と暴動が起きているようですが、マスコミは一切伝えようとしていません。一般の方に「不正選挙」なんてことを耳に入れたくないのでしょう!沖縄県民の方々、どうか選挙投票日に向けて内地から不審な人たちが続々沖縄入りしてくると思いますので、監視を強化し、不正選挙は絶対にさせない体制を準備してください。

24. 2014年9月21日 18:39:42 : ImFDLWRMsI
はじめから分裂含みで選挙になんか勝てるのか?
もう選挙まで間もないというのに喜納昌吉に反対勢力を糾合できるのか?
二つの選択肢がいづれも問題ありとして条件を比べるなら、
喜納昌吉を立てた場合において現在翁長のもとに集う地元経済人、自民党の支持者にして辺野古基地反対を掲げる人々をそこにまとめる事は出来るのか。
これによって反辺野古勢力が敗北したならその結果に内輪もめで自滅したとの評価が下され、それがしこりとなって尾を引き以後の運動も下火になっていかざるを得ないのではないか。
次に一度は翁長を信頼して後裏切られた場合、今度は翁長の裏切りと、政府、自民党のやり口に対する批判の声となり、県民感情はそこへむけられそれこそ沖縄独立論も真剣に論じられるほどの反対運動となっていくのではないか。
今まで裏切りは一度二度のことではない、今度裏切られたとしても同じだ。
ここで性急に成果を焦るべきではない。
運動のボルテージを高めていく事こそが沖縄基地問題の解決への着実な方途ではないか。

25. 2014年9月21日 22:55:42 : gMBOgnZqNY
 


構図が小沢と小沢支持者にそっくりだな

民衆の味方のフリをしてるのが誰なのか、どういう勢力なのかについて
少し理解が進む良い足がかりになってくれればいいのだが

 


26. 2014年9月21日 23:09:09 : 5T81EwuK9Q
東京都知事選の構図=沖縄県知事選の構図

舛添=仲井真
宇都宮=翁長
細川=喜納

都知事 舛添=>県知事 仲井真(?)



27. 2014年9月22日 00:22:26 : 616KvvQKEs
植草はどこからこの情報を得たんだ。スカートの下から覗いたのか? どうもあやしい。辺野古基地反対派を混乱させるための謀略じゃないの。

28. 2014年9月22日 06:30:07 : LKXRYf922A
これはなんだ? 生活の党は、喜納氏に乗り換えようとしているのか?
翁長氏に対するネガキャンを始めたのか?


29. 2014年9月22日 07:32:03 : ZvcGS9qUik
>>27 辺野古基地反対派を混乱させるための謀略じゃないの。
植草さんがそんなことをしても、何の利益にもならない。
それこそ 沖縄に足を踏み入れてもいない植草さんが何を言おうとお金をくれる人は誰もいないでしょう。
沖縄を危惧する彼の洞察力から出たもの。

「隠れ辺野古基地容認派」=「知事利権派」、これ、どこが違いますか?
県を相手に訴訟をしているが、許可が出ている時点で工事は合法であり、工事が終わる頃、判決が出る可能性がある。座り込みをしても、工事は違法ではないから、住民は逮捕されたり排除されるだけ。
しかし、埋立ての許可を取り消されたら、工事続行の根拠が失われる。ここで座り込みが意味を成す。
埋立ては国策だから、裁判は敗訴だろう。しかし、最高裁まで2〜3年はかかるだろう。この間、工事に困難を要し、紛糾が大きくなり広く国民の知る所となれば、裁判にも批判が強まり、アメリカ本土の人達も騒ぎ始めれば、アメリカもタジタジとなるかもしれない。
埋立てにより利権・お金確保を狙っている人達にとっては由々しきことだから、埋立て推進派を押すのは当然のこと。
本当に反対なら、知事になったら即、許可撤回をする、と公約をし、実行する。

どこかの国が、尖閣・石垣・沖縄に中国軍をけしかけ圧力を加えるかもしれないが、その時は鹿児島に逃げるなり、白旗を揚げるなりして、命を護る方法を考えて置くことが大切と思う。

沖縄の人は、県民よりお金・利権が好きな人を選んでいる、というか、騙しが上手な人が選ばれているのではないか?
言葉は抜きで、その人の行動だけを見て判断されてはどうか?と思う。
いなければ、新しい人を探し出すことも必要ではないか?


30. 2014年9月22日 10:33:54 : 2PGVCvGupY
>>27さん
>植草はどこからこの情報を得たんだ。スカートの下から覗いたのか? 
沖縄では、仲井真が辺野古基地建設の環境影響評価書の県庁投げ入れ事件↓
★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK124 > 258.html  
沖縄新基地「評価書」提出強行に終日抗議/国、未明に搬入 県民怒る/県は受理の方向(しんぶん赤旗)
http://www.asyura2.com/11/senkyo124/msg/258.html
の時から悪い流れが続くと今の状況に成るよと言われていて、私も其の時に色々と教えてもらい、当時(2011年12月)将来の予測として今日の状況は有り得ると認識していました。
何も特別な情報でも何でも有りません。

勿論、今日の状況を避けるために沖縄県民は戦って来ています。
稲嶺名護市長を2度も当選させました。
基地賛成の議員はことごとく落選させました。
自民党の議員は嘘を言って、基地反対であると言って選挙を勝ち抜き、
当選したら選挙公約を皆反故にして、基地推進で議員活動を進めています。
もちろん其の中には、詐欺師仲井真現沖縄県知事も含まれていて、
彼が沖縄県民騙しの筆頭の頭目です。


31. 新共産主義クラブ 2014年9月22日 10:51:40 : w0NMVeciJ/Y.. : 183U02GDLU
植草一秀は、小沢一郎の沖縄県知事選への出馬への布石を打っているのか。

小沢一郎が、沖縄県知事選に出馬して落選することを願います。


32. 2014年9月22日 12:59:36 : 3YkaL2IPeo
米国は知事のひとりやふたり、裏切らせてもなだめても
殺してでもサインさせるだろう。
選挙程度じゃ到底たちうちできない。

33. あめんぼう 2014年9月22日 16:51:53 : 2kL3hzYSN.akE : F6D3moqJtq
こうして、集会でも圧倒的に組織動員(県外;本土)
された連中が「私たちの沖縄」を連呼する。
生身の人間なら、外からの無責任なレッテル貼りを
迷惑に感じ、静かに考える権利を奪うなと言いたい。
沖縄なら全て賛成だ、全て反対だ・・どちらも違う。

34. 2014年9月22日 19:23:02 : 2PGVCvGupY
8月23日と9月20日の集会はネット、口込み、新聞報道などで呼びかけられていて。
ほとんどの人達は地域や、集会実行委員会の手配したバスなどで参加しています。
全てを確認した訳では有りませんが、大体一人千円位のバス代を各自が用立ててバスのりばに向かい、予想を上回る人が集まりバスに乗れずに集会に参加出来なかった人達、
それでも路線バスに乗って集会場を目指した人達も居ました。
本日9月20日、午後の県民集会行きバス時刻まとめ 関連情報追記
http://henoko.ti-da.net/e6767668.html

35. 2014年9月22日 20:08:04 : ZKyPWMbBXI
5500人集会での翁長氏の演説ネットで聞きました。
素晴らしい演説でした。
翁長氏頑張って下さい。
もう20年以上も前ですが主人と沖縄を旅しました。
海があんなにきれいな水色?エメラルゴグリーン?だってそれまで知りませんでした。
高い高い断崖の上からジュゴンが悠々と泳ぐ姿も見ました。
珊瑚の粉の白い海岸とあの美しいエメラルドグリーンと言うか水色というべきかあの美しい海にただただ圧倒されました。
あの美しい珊瑚の海を埋め立ててアメリカの為の滑走路を造るなどもってのほかです!
あの美しい沖縄の海を守ってください。
沖縄の海は日本の宝、いえ、世界の宝です。



36. 信陵君 2014年9月23日 06:57:32 : ni8b7lPstfka. : Xwlemfst1A
沖縄県民は自民党の謀略に負けずに、喜納氏に一本化すればよい。まだ2か月はある。翁長に投票すれば絶対に辺野古に基地ができるだろう。翁長は間違いなく基地容認派だ。埋立承認申請撤回を確約出来ない理由は当初から裏切るつもだからだ。曖昧さをのこしたまま決めては後で後悔する。仲井間知事と同じで、脛に傷ありで、菅のパペットにならざるを得ないに違いない。沖縄の皆さんは賢明な判断をして下さいね。

37. 2014年9月23日 11:46:49 : hs9NLNPS2c
辺野古に核基地を作り
沖縄は独立すればよい
石油資源は中国と折半して日本のGDPを抜けばよい

38. 2014年9月23日 20:34:31 : zl457jCDpg
沖縄県人として、こんな主張する植草にはがっかりさせられるね。
もう基地反対という立場の人たち共通の感情は、翁長勝利あるのみだよ。
一度行政手続きで承認されたものを撤回することがなかなか大変だということは、長年市長という行政マンとしてやってきた者だからこそ、その難しさも分かっていて当選の暁には具体的にどういう方法で基地建設を阻止するかで今から思案中だということくらい察しなきゃ。

おそらくもう法律の専門家たちを集めて具体的にどういう方法があるかを水面下で模索してるだろう。
喜名なんてあんな奴ダメ!
おとなしく歌でも唄ってりゃいいんだよ!
あのね、民主党は沖縄では「第2自民党」にしか見られてなくて、まったくの弱小軍団。


39. 信陵君 2014年9月24日 12:53:43 : ni8b7lPstfka. : Xwlemfst1A
翁長は隠れ基地容認派に間違いない。埋立申請承認撤回を公約できないことが、その証拠である。仲井間知事と同じで脛に傷ありで、自民党に逆らうことができず、当初から基地反対派を裏切るつもりなのだ。絶対に曖昧さをのこしたまま決めてはならない。民主党本部は喜納氏の出馬を邪魔するだろう。結局喜納氏は無所属で出馬するから、基地反対派は喜納氏に一本化すべきである。

40. 2014年9月24日 17:31:09 : zl457jCDpg
しかしまあ、植草といい、このスレッドに書き込んで有らぬ妄想たくましくする連中といい、沖縄県外に居て、沖縄現地の空気というものを全く知らない連中の言葉には呆れはてて言葉も無いよ。

結局こういう感覚こそまさに、中央官僚、中央政治家、中央メディアと同じ類の感覚だということに気付いたほうが良い。

まず沖縄現地に足はこんで、それからモノ言ってほしいね。
机上の理屈、オツムの中の理屈だけなら、どんなふうにでも言えるさ。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK171掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK171掲示板  
次へ