★阿修羅♪ > 原発・フッ素44 > 107.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
線量が毎時0.1マイクロシーベルト以下だからと安心してはいけない
http://www.asyura2.com/15/genpatu44/msg/107.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2015 年 10 月 09 日 03:29:27: FpBksTgsjX9Gw
 

ツイッターなどを見ていると、ホットスポットがあちこちにあるような汚染地域に住んでいるのに、
線量計の値が毎時0.1マイクロシーベルト以下だから大丈夫だと安心している人が多い。

これはとんでもない間違いで、線量が低いから安全だと判断するのは非常に危険だ。

何万ベクレルもある汚染物も、1メートルも離れれば通常の線量に下がる。
線量は逆二乗則に従い、2倍離れれば4分の1、3倍で9分の1になる。
磁石の引き合う力が離れると急に弱くなるのと同じである。

しかしだからと言って安全ではない。
放射性物質は風に舞ったり、雨で流れたり、常にわれわれの住む環境の中を動いている。
除染してもすぐに線量が元に戻ってしまうのがその証拠だ。

そして呼吸や飲食により体の中にはいってくる。

だからホットスポットが近くにあるような場所では、たとえ線量の値が低くても油断はできない。

0.1マイクロシーベルト以下だから安全だと判断するのは、猛獣がウヨウヨいるアフリカの草原で、
 「まわりを見回したけれど猛獣はいないので安全です。大丈夫です」
と言っているようなものだ。視野にいないというだけの話。決して安全ではない。

溶融核燃料が冷えて球状に固まった数十ミクロンの微粒子、通称「地獄玉」は、
1粒吸い込んだだけでも確実に発癌するといわれているが、それが東日本一帯に拡がっている。

地獄玉も線量計の近くに寄ってこなければ検知されない。
線量が低いから安心だと油断している間に吸い込むかもしれない。
そして体内にはいった放射性物質は線量計では全く検出できない。


線量計の値自体も必ずしも信用できない。

複数の線量計で同時に測定しても、値はバラバラである。
シンチレーション、ガイガー管など測定方式にもよるし、同じメーカーの同じ型の線量計でも
個体差がある。

線量計のフタを開けて校正用のツマミをドライバーで回せば、測定値はクルクル変わる。

測定器は定期的に校正を行なう必要があるが、校正されていない可能性もあるし、
校正自体がいい加減かも知れない。

1万円前後の安い線量計を、お金をかけて校正をする人もいないだろう。

国産の線量計、とくに自治体が貸し出しているものは、線量が低めに出るように
調整されているというウワサが絶えない。

線量計の値を無条件で正しいと信用すべきではない。


線量計は人間と違い、内部に放射性物質を蓄積しないことにも留意すべきだ。

飲食や呼吸で体内にはいった放射性物質は、微量であっても少しずつ蓄積され、
やがて深刻な健康被害を引き起こす。

線量計に放射性物質が付着したり内部にはいりこむと正確な測定ができないので、ポリ袋で覆う。
内部被ばくしないようにしているわけだ。

ガラスバッジのように累積線量が表示されるものものあるが、これも体内に蓄積された
放射性物質の線量を測定しているわけではない。
実際の内部被ばく量は、表示値よりもはるかに高いと思うべきだ。


線量計は、すぐに退避が必要である危険なホットスポットかどうかを判断するものであって、
安心して居住できるかどうかを判断するものではないと思ったほうがよい。

ホットスポットがあちこちにある地域は、線量が低くても危険だ。
そんなところに住むこと自体が間違っている。すぐに移住すべきだ。

「自宅の線量は低いのに、なぜ白血病・癌になったのだろう」と、首をかしげても手遅れである。

文系の人、キカイに弱い人ほど、測定値を妄信する傾向があるので、どうか注意してほしい。


(関連情報)

「ツバメの巣から140万ベクレル 離れれば『影響なし』 (産経新聞)」 (阿修羅・赤かぶ 2012/3/24)
http://www.asyura2.com/12/genpatu22/msg/266.html

「校正用標準線源の回収に必死な政府」 (拙稿 2012/10/14)
http://www.asyura2.com/12/genpatu28/msg/113.html

ガンダーセン氏 「この粒は80%どころの話ではないよ。ほぼ核燃料100%の粒だ (Meg氏ブログ)」
(拙稿 2014/5/31)
http://www.asyura2.com/14/genpatu38/msg/492.html

「山から押し寄せる放射能  (小澤洋一氏監修)」 (拙稿 2014/8/14)
http://www.asyura2.com/14/genpatu39/msg/713.html

「謎の放射性粒子を追え!(NHK・Eテレ サイエンスZERO) 」 (拙稿 2014/12/22)
http://www.asyura2.com/14/genpatu41/msg/460.html

「ガラスバッジは福島のような全方向照射では3−4割低めに検出する (フクロウの会) 」
(拙稿 2015/1/21)
http://www.asyura2.com/14/genpatu41/msg/686.html

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年10月09日 08:45:36 : N4qwxcBMP6
空間線量は元々は太陽由来のものと地下深くにある放射性物質ゆらいのものがあるが、これは気にしてもしようがない。

関東と東北は元々の放射線量に比べて上昇した分は福島由来のものだから、放射性物質は地表面にあるので、空気中に浮遊した時には呼吸によって内部被ばくの原因になる。

無い事に越したことはないだろうが、外部被ばくはある程度の線量は我慢できても、内部被ばくは外部被ばくと違って蓄積もするので不味いな。


2. 2015年10月09日 20:05:27 : Mhr8PEKylU
魑魅魍魎男は小出裕章と福島で農業をやれよ。
小出裕章を擁護するなら。

[32削除理由]:削除人・小出スレはこちらhttp://www.asyura2.com/15/genpatu43/msg/116.html
3. 2015年10月09日 22:06:31 : Rkvja2fdhk
0.1μSv/h以下だから・・・という姿勢や考え方は正しいでしょう。
温泉地などを除けば311以前は福島県内でも0.03〜0.05μSv/hだった
それ以上ならば+アルファ分は福島原発事故由来の人工的な放射性物質による影響である。
もっとも自然由来でも油断は禁物ですけど。
基本は311以前の値と比較してどうなのか?ということだと考えます。

>>02
小出氏に関しては小出氏を取り上げ発言があるスレか管理人さんが指定した
↓コッチのスレでするんだよ。
徹底討論 小出裕章氏をどう考えるか? 原発〜放射能〜被ばく〜食べ物〜
http://www.asyura2.com/15/genpatu42/msg/890.html
投稿者 ろむせん 日時 2015 年 5 月 26 日 13:35:47: FnfW1qWHUYD1g

5ヶ月近く経過で、もう忘れたの?
それとも10月になって期が変わったので新担当者が古いマニュアルのままコメしてんのかネェ
農業にかんしてなら該当スレにもでてるし

または↓コッチにでているよ
脱被曝に敵対する小出裕章・阿修羅掲示板原発板を観察・批判するスレ
http://www.asyura2.com/15/genpatu43/msg/117.html
投稿者 Lawliet 日時 2015 年 5 月 30 日 20:39:57: AnSRTcDxsA12o


4. 2015年10月14日 14:26:20 : v1gbxz7HNs
西日本は花崗岩質が多いため天然ウランの放射線がある。
だから事故前も事故後も0.08程度はある。
一方、東日本は地質が異なり火山灰土で覆われていることもあり、事故前は0.03程度しかなかった。しかし事故後には東日本でも0.08程度にまで高くなっている。

東日本の場合、増えた分の0.05は、すべて福島由来の人工核種だということだ。
人工核種の毒性や振る舞いは多種多様であり、セシウムはそのごく一部にすぎない。セシウムが騒がれているのは、検出しやすい事と、それがあるなら他の核種もあると推定するための標識核種として使われているからにすぎない。

そしてこういう人工核種はウランとかラドンとかの天然核種とはわけが違う。それに覆われた東日本で、0.1以下だから安心などと言えるわけがないではないか。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素44掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素44掲示板  
次へ