★阿修羅♪ > 原発・フッ素44 > 335.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
福島の甲状腺がんの異常発生をどう見るか 津田敏秀氏 マル激トーク・オン・ディマンド(ビデオニュース・ドットコム)
http://www.asyura2.com/15/genpatu44/msg/335.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 11 月 15 日 01:36:05: igsppGRN/E9PQ
 

福島の甲状腺がんの異常発生をどう見るか
http://www.videonews.com/marugeki-talk/762/
2015年11月14日 マル激トーク・オン・ディマンド 第762回 ビデオニュース・ドットコム


【ダイジェスト版】津田敏秀氏:福島の甲状腺がんの異常発生をどう見るか


ゲスト 津田敏秀氏(岡山大学大学院環境生命科学研究科教授)


 福島で子どもの甲状腺がんが増えている。


 通常、子どもが甲状腺がんを発症する割合は、100万人に1人ないし2人とされている。しかし、福島第一原発事故の後、福島県が全県民を対象に行っている「県民健康調査」で甲状腺がんと認定された子どもの数は、2012年から2014年初頭の間の調査で明らかになったたけでも、その水準をはるかに上回っている。福島県の検討委員会は2015年8月31日の時点で、事故当時18歳までの子ども367,685人のうち、既に104人が甲状腺がんと認定されたことを公表している。


 疫学が専門で医学博士の津田敏秀岡山大学大学院教授は10月、福島県が公表したデータを元に、福島の子どもの甲状腺がんの発症数が異常に高いとする論文を学会誌に発表した。津田氏の分析によると、福島では日本の平均的な発症率の20倍〜50倍の高い確率で、子どもの甲状腺がんが発生しているという。


 津田氏は、福島の子どもの甲状腺がんの発生が異常に高いことは明らかなので、それを前提とした様々な施策がとられるべき段階に来ていると主張する。しかし、県の検討委員会は福島で甲状腺がんが多く見つかった理由は、全県民を対象に調査を実施したために、通常であれば見つかるはずのない症例までが表面化する、いわゆる「スクリーニング効果」が主な要因であるとして、現時点ではこれが原発事故の影響とは考えにくいとする見解を示して、静観する構えを見せている。


 甲状腺がんは、詳細な検査を行えば、通常ではがんとは診断されないものまでが表面化することはあり得るため、一定のスクリーニング効果があることは否定できない。県の検討委員会も、福島の子どもの間の異常発生は、スクリーニング効果によるものか、放射線被曝によるものかの、いずれかしか考えられないことは認めているが、現状のデータだけで被曝の影響と断定するのは時期尚早だとしている。しかし、疫学が専門の津田氏は、福島の発生状況は「スクリーニング効果では説明できない。統計学的な誤差の範囲もはるかに超えている」として、異常発生の事実を認め、直ちに対策を取ろうとしないしない国や県の姿勢を批判する。


 チェルノブイリ原発事故後、ベラルーシやウクライナでは事故後5年目から子どもの甲状腺がんの異常発生が確認されている。そのため、日本では放射線被曝による甲状腺がんの発症には少なくとも4年はかかるとされてきた。今回のデータの元となっている健康調査は2012年から2014年にかけて実施されたものであることから、国や県や多くの専門家は、福島の異常発生は時期が早すぎると考え、放射線被曝が原因とは考えられないとの立場をとっている。


 しかし津田氏は、アメリカのCDC(アメリカ疾病予防管理センター)が、甲状腺がんの最短潜伏期間が大人で2.5年、子どもは1年と報告していることを示した上で、チェルノブイリの周辺で事故後5年目から甲状腺がんが激増したことは事実だが、実際には事故の1年後から甲状腺がんの増加が始まっていたことを、データをもって指摘する。その上で津田氏は、現時点での福島での甲状腺がんの発生状況は、チェルノブイリ事故後の4年間に起きたパターンと酷似しており、日本でも5〜6年目から甲状腺がんが急増の恐れがあるとして、早急にその対策を進めるべきだと主張している。


 津田氏の論文に対しては、特にネット上で、これを批判する声が多くあがっている。津田氏はデータを示した上で津田氏の論文を反証していものは見たことがないとして、これを一笑に付すが、日本国内では甲状腺がんに限らず、被曝の健康への影響を指摘すると、必ずといっていいほどこれを批判する声が多くあがり、ネット上では半ば炎上状態になる。


 津田氏は、日本には公衆衛生を正当に評価できる疫学者の数が圧倒的に少ない上、日本の保健医療政策は「立ち話、噂話、陰口、井戸端会議で決まっている」(津田氏)ため、正しいタイミングで妥当な政策を決定することが難しいという。そのため、常に公衆衛生に関する重要な意思決定が先延ばしになり、結果的に被害の拡大を許してきた。その例は水俣病や四日市ぜんそくなど、枚挙に暇がない。しかも、どういうわけが直接の利害関係を有さない一般の世論も、何もしない方の選択、つまり「決定をしないという決定」を支持する傾向がある。


 またマスメディアも、こうした世論の動向に迎合するかのように、困難な問題と向き合うことを避けるところが多い。津田氏の今回の論文も、権威ある疫学の国際的な学会誌で査読を受けた論文として掲載されたものだったことから、海外のメディアでは大きく取り上げられているが、日本国内の扱いはいたって小さい。


 いたずらに不安を煽ったり、根拠もなく問題を過大視するようなことがあってはならないことは言うまでもない。しかし、今日の日本は、専門家が十分な根拠を示した上である指摘を行っていても、特に根拠を示すこともなくそれを否定するような乱暴な言説が当たりまえのように横行し、ぞれが増幅してしまう不健康な社会になってはいないか。その結果として、事実が歪められ、問題への対応が遅れたり被害者が増えるようなことは、なんとしても避けなければならない。


 データが明確に示している福島での甲状腺がんの異常発生を単にスクリーニング効果として片づけ放置することが、現時点での妥当な政策決定と言えるのか。なぜわれわれは判断を下すことがこんなにも苦手で、判断をしないとという判断だけは、こんなにも得意なのだろうか。津田氏の論文が指摘する問題点やそれに対する反論、チェルノブイリ事故による甲状腺がんの異常発生に関するデータなどを参照しながら、ゲストの津田敏秀氏とともに、ジャーナリストの神保哲生と社会学者の宮台真司が議論した。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年11月15日 06:00:09 : lv7vbj53vM
この先、いくら甲状腺がんが増えても、政府は福島原発事故との関連を
否定するでしょうね。

認めたら最後、巨額の損害賠償を支払わなければなりませんから。


2. 2015年11月15日 06:06:53 : fGd2fmCYqE
 多摩散人です。

 脈絡のない話題で恐縮だが、阿修羅では、「お前は工作員だ」と言えば議論に勝ったと思っている人、相手に変なあだ名を付ければ議論に勝ったと思っている人が多いが、それは間違っていると以前に書きました。

 もう一つ、「その言葉はそっくりそのままお前に返してやるよ」と書けば議論に勝ったと思っている人がいますね。これは「お前の母さん出ベソ」と言われて「お前の母さん出ベソ」と言い返せば勝ったと思っているということで、子供のレベルの議論の仕方ですね。

 脇道ですいませんでした。


3. 知る大切さ 2015年11月15日 07:00:13 : wlmZvu/t95VP. : rXmQVSTR26
>2

見事なスピンだ!

自分自身は真実探求者と豪語するだけの事はある!

ではその真実探求にどれだけ熱心か?(脇道から覗いてみよう)
http://www.asyura2.com/15/genpatu44/msg/293.html#c81

甲状腺ガンは多発している。 信じられないぐらい進行も早いから手術
も9割近い子供に施されている。 福島県はこの調査以外でも子供達に甲状腺
ガンが発生している事を認識しながら隠している、「仕組み上追えないと言い訳をして」
(やりたくない) 自称真実探求者の多摩散人もこの議論も「知る大切さ」から逃げている


4. 2015年11月15日 07:28:01 : fGd2fmCYqE
>3
 多摩散人です。

 あなたと10往復くらいその話をしたのを探しているんですが、見つからないんです。場所を憶えていたら教えて下さい。


5. 2015年11月15日 07:32:17 : IHwoCb3BWs
阿修羅にはデマと言えば勝ったと思ってる人がいる。

6. 2015年11月15日 07:37:40 : fGd2fmCYqE
>5
 多摩散人です。

 デマだと言っただけではだめですね。ちゃんと「デマの定義」を持ち出して証明しないとね。


7. 2015年11月15日 08:22:38 : 0t4EOT7sfA
安全デマが間違いであることはすぐに証明されるが、小児甲状腺ガンの発生状況は日を追う毎に悪化するばかりだ。
政府、東電、御用学者やヨウ素剤の配布を止めた奴とか、徹底的に責任を追及しないとね。

8. 2015年11月15日 08:37:20 : esmsVHFkrM

>>06、多摩散人、

「政府や権威ある学者が認めていないこと」は「デマ」だと定義されてもねえ。

水俣病も「デマ」だったわけ?



9. 2015年11月15日 08:41:58 : bIbxFTAiuw
首都圏で明らかに病人が実数として増えて来ない以上
政府はもとより国民ですら真剣にはならないでしょう。
チェルノブイリの時も5年目位までは放射脳と揶揄する
人が多数派だったことをみてもどこの国でも反応は同じ
とみます。ただ旧ソ連の方が石棺化や早期の移住政策
を行ったことから日本よりは放射能汚染への取り組み
がまだましだったということでしょう。

加えて現在財政がどうにもならない状態にまでなって
おり、政府としてもなんとかしなくてはと思っても、
ない袖は振れないため、仮に今後放射能汚染問題が
次第に深刻化していったとしても首都圏で何か起き
れば多少とも期待できますが本格的な対策としては
遅々として進まないというより進められない可能性
も高いと思います。



10. 2015年11月15日 08:55:15 : Pz05JDNUVI
 記事本文の最後の方に「乱暴な言説が当たりまえのように横行し・・・」とあるが、このような風潮は小泉首相時代頃から始まり、特に安倍政権で顕著になったような印象である。それは安倍首相などが堂々と乱暴・破壊的内容の言説をとなえ、それを行動に移し、更にそれをマスコミが無批判に報道し、一部の人たち(多くの心ある人達は大変に憂慮している)が声を大にして支持しているからだと思われる。(具体的には憲法蹂躙と軍事力依存・原発推進・辺野古移転推進・TPP・秘密保護法・消費税増税と法人税減税・福祉削減・米国隷属・・・など数多ある)

 後の時代に「あの時代は野蛮な日本国であった」と評価されるのではないか。


11. 2015年11月15日 09:38:10 : nXU6RiYjM2
放射脳はフクシマのせいにするし
ネトウヨはスクリーニング効果のせいにする

俺は真ん中を取るけどね
だから灰色ならとりあえず安全措置をとる
つまり避難だ
仮に避難が間違いだったとしてもそれ以上は汚染の影響はないからね
結論が同じでも考え方は違うんだから放射脳と一緒にしないでくれよ

もう敵味方という二分法に染まっているから
全部ゼロか100かでしか考えられないんだろうな

この記事、BROGOSのほうで先に見たけど
やっぱりあっちのコメントは否定派のほうが多かったな
こっちは肯定派のほうが多いんだろうけどw


12. taked4700 2015年11月15日 11:16:56 : 9XFNe/BiX575U : vPuNlL1gdc
>>09

>首都圏で明らかに病人が実数として増えて来ない以上政府はもとより国民ですら真剣にはならないでしょう。

>加えて現在財政がどうにもならない状態にまでなっており、政府としてもなんとかしなくてはと思っても、ない袖は振れないため、仮に今後放射能汚染問題が次第に深刻化していったとしても首都圏で何か起きれば多少とも期待できますが本格的な対策としては遅々として進まないというより進められない可能性も高いと思います。

首都圏で病人は既に増加しています。ただ、それが数百人に一人程度の割合であるため、そして、死亡とかではなく、目の炎症とか、鼻の炎症とか、またはガンのように外目には分からないものであったりして、目立たないだけのことです。

政府は対策をなかなか取ろうとしませんが、放置すれば結果的により大きな代償を払うことになるだけですから、対策を早く取るべきです。

対策をとれないのは、結局、原発事故を深刻なものではないとしたい勢力がいるからです。

そういった勢力の人びとは、現実にはいろいろな立場の人がいて

1.東電の賠償が多額になるのを心配している人、つまり、東電の倒産とか企業年金の切り下げ、廃止を心配している。

2.政府の賠償が多額になるのを嫌がっている人。財政破たんとか、または単に政府負担が巨額になるのを嫌がっている。

3.原発存続を願っている人々。東電を含めた原発保有企業と原子力ムラの方たち。

4.日本に原発事業を押し付けて、究極的には核廃棄物を日本に処分しようとしている勢力。アメリカやフランス、イギリスなどの軍産複合体。結局、この力が一番強い。


13. 2015年11月15日 11:17:13 : 1ioo7h1uY6
■『福島の甲状腺がんの異常発生をどう見るか』って・・・?

 そんなこと 子供だってわから〜な!

 原因は盗電のフクシマ原発の放射能

 @安全ダだ〜安全だ〜と大法螺吹き・大嘘つきの盗電

 ASPEEDIの活用及び安定性ヨウ素剤の配布義務を

  放棄・怠った糞役人

 B『直ちに影響ない』などと訳のわからん事をほざくだけで

  何の対処も出来なかった菅・枝野官邸

 C放射能を被った国民を放置するアベ政権

 こいつら全員犯罪者です

 『甲状腺がんの異常発生』『国民殺し』の主犯です



14. 2015年11月15日 12:41:29 : IEq4f9aKE2
@ >チェルノブイリ原発事故後、ベラルーシやウクライナでは事故後5年目から子どもの甲状腺がんの異常発生が確認

これは、国とその専門家たちの事実誤認だ。

基本的な文献さえ読んでいないことを露呈した。

ベラルーシでは、1987年(100万人あたり4,2人)から、子どもの甲状腺がん発生率に、明らかな異常が見られる。(コメントで、データを示して、何回も指摘した。)

http://www.asyura2.com/15/genpatu44/msg/307.html#c9

A >福島での甲状腺がんの異常発生を単にスクリーニング効果として片づけ放置

福島県における大手病院が扱った、成人をも含めた甲状腺悪性腫瘍のデータを見れば、2011年には、2010年より66%増加し、2013年には、228%と激増している。

成人を含めた甲状腺がん発生率の激増をスクリーニング効果では説明できない。

>2010年度 2011年度 2012年度 2013年度
福島県 119 → 187 → 199 → 271

http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-4261.html

B >津田氏の論文に対しては、特にネット上で、これを批判する声が多くあがっている。津田氏はデータを示した上で津田氏の論文を反証していものは見たことがないとして、これを一笑に付す

これは、津田氏と同感だ。

阿修羅で工作員と議論しても、彼らは裏付けとなるデータ(ソース)を、一度も示したことがない。

これまでの経験から、もっともらしい主張をしても、データが示されていないコメントは、工作員の手に成るものだ。

工作員とは、一切、関わりたくない。


15. 2015年11月15日 13:23:20 : Bx8ef5zyOk
0期の癌なら時間経過で消えたり、進行も症状が出ることも無い人がいるので、精密検査を受けて見つかった人が全て放射線の影響だとは断言できないかな。

但し、それを割り引いても多すぎる印象。

甲状腺がんは電離放射線障害として労災認定されているから原発従事者なら簡単に認定できるけど、事業所外は事例も法律も無いので、これから何年もかけて福島のデータを元に法整備されていくんでしょ。

今は厚労省になって事業所の事業所外も所管庁は一緒のはずだけど、厚労省内部では旧労働省と旧厚生省の縦割りになってると思えるね。

だから環境省が所管することになったとしたら、官僚の悪知恵は恐ろしいね。


16. 2015年11月15日 19:53:45 : gaEo8eX3JQ
>>>チェルノブイリ事故による甲状腺がんの異常発生に関するデータなどを参照しながら、ゲストの津田敏秀氏とともに、ジャーナリストの神保哲生と社会学者の宮台真司が議論した。

日本でもこういう良心的なジャーナリストがまだいたのだ。
なんかこの二人のジャーナリストにほっとする。こういう人たちもいるのだ。

福島のみならず、東日本の広域で甲状腺がんは今後も多発していくだろう。
そして、その多くが発見の遅れによる、転移後の状態で見つかる。
そうすると、放射能によるがんに特有の多発性のがんとなる。
もうそうなることは明らか。というより、現在そうなっているし、進行中。

いずれにせよ、この話題をとりあげた神保哲生と宮台真司を見直す。良心的だ。素直に評価できる。


17. 2015年11月16日 00:52:19 : p5TGiEOPec

天皇は「現人神」と洗脳され日本人はアジアに人殺しに生かされ2000万人の命を奪い、
それから70年、、、まだその神族様を「象徴」と仰がされる日本人、
そして、放射能が舞って病人が出てもそれは別の原因だと言われ静かに従い、また原発を動かす日本人、
ナントも哀れと言うか、
後世の博物館で「21世紀の日本人の脳」の展示が見られるはずだ。


18. 2015年11月16日 12:17:36 : Iq2Bt4qrCI
>>6
あと、お玉の法則が有効である。

お玉の法則。
お玉がデマというものは真実である。
なぜなら、デマかデマで無いものを嗅ぎ分ける鼻があるからである。
嗅ぎ分けるくせに嘘つきという特性があり、思っていることと真逆なことしか言えないのである。
それゆえ、お玉がデマと言っていることは、真実なのである。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素44掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素44掲示板  
次へ