★阿修羅♪ > 原発・フッ素44 > 533.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
九電が免震重要棟を作らない理由 「地震が起きても平常心を維持できるよう特別な訓練を重ねている」
http://www.asyura2.com/15/genpatu44/msg/533.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2015 年 12 月 21 日 03:17:30: FpBksTgsjX9Gw
 

九州電力が、川内原発に免震重要棟を建設しないと発表し、激しい批判、非難を浴びています。

「川内原発で『免震重要棟』一転、建設しない」 (tv asahi 報道STATION 2015/12/18)
http://www.tv-asahi.co.jp/dap/bangumi/hst/news/detail.php?news_id=44515

九州電力は、今年の夏に再稼働した川内原発で、事故の際の拠点として建設するとしていた免震重要棟を、一転、建設しないことを明らかにした。九電は、事故 時の対応拠点として、耐震構造の「代替緊急時対策所」を建設。これで原子力規制委員会の規制基準をクリアし、再稼働にこぎ着けた。これまで示していた計画 では、来年3月までに免震重要棟を建設し、緊急時の機能を移すとしてきた。しかし、免震重要棟の建設を撤回。今ある対策所の隣に医務室や宿泊所などからな る支援棟をこれから造り、ここで緊急時の対応を行うという。九州電力によると“免震重要棟でなくとも機能的に劣るものではない”と判断し、対策所の拡充で 済ませることにしたという。原発の規制基準の関連文書に緊急対応の施設について「免震機能“等”により機能を喪失しないようにする」とあり、“等”とある から必ずしも免震の建物である必要はないという。

「川内原発の免震棟とテロ対策棟」 (togetter 2015/12/19)
http://togetter.com/li/914554
「地震が起きても平常心を維持できるよう特別な訓練を重ねている」


2007年の新潟県中越沖地震により、柏崎刈羽原発・本館の対策室の扉が開閉できなくなり、
屋外で青空会議をせざるを得なくなりました。

それでは話にならないということで、泉田裕彦・新潟県知事が渋る東電を説き伏せて、
免振重要棟を建設させたのです。

福島原発の免震重要棟が完成したのは、3/11事故のわずか8ヶ月前でした。
免震重要棟がなければ総退却となり、6号機までの全原子炉、使用済み燃料プールで
燃料が溶融し、少なくとも東日本は完全に終了したでしょう。

免震機能のない施設をいくら作っても地震で潰れてしまうので無駄です。

免震重要棟を建設しないのは、莫大な建設費がかかること以外に、爆発事故が起きたときに
総退却したいという下心があるのでしょう。
下手にこういう施設を作ると現場に残らざるを得なくなるので、それが嫌なのです。

福島第一原発の初期収束活動で、吉田所長以下多くの人が亡くなっているのを、
九電の連中はよく知っているのです。

本当に九電は無責任極まる会社です。

「地震が起きても平常心を維持できるよう特別な訓練を重ねている」 そうですが、
訓練を重ねると被ばくが防げるとでも言うのでしょうか?

精神力があれば竹槍で原爆に打ち勝つことができると叫んだ戦前の精神主義そのものです。

私は常々「原発は科学・工業技術ではなくカルト宗教である」と主張していますが、まさにその通りです。

「爆発しませんように、安全でありますように」とお祈りしているだけで、
彼らのやることには何一つ科学・工学的、医学的な裏づけはありません。

馬鹿は死ななければ治らない。
勝手に死ねば良いのですが、賢い人たちまで巻き添えにするのは許せません。


(関連情報)

「東電に免振重要棟を作らせた泉田・新潟県知事は、日本を破滅から救った大恩人である 」
(拙稿 2015/4/10)
http://www.asyura2.com/15/genpatu42/msg/518.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年12月21日 04:00:41 : tctY4BgZcg : mrwV7uG1itY[50]

  地震が起きる前に すでに 異常です サイコパス か キチガイです

          診断を受けてください
       http://atmentalhealth.jp/psychopath/

          キチガイに原発


2. 無段活用[1322] lrOSaYqIl3A 2015年12月21日 07:37:07 : uZkrjY3kFE : QYeTFkzO0b0[3]

平常心が保てれば医務室や宿泊所が地震で潰れても危機対応ができるというのか?

ならば、地震が起きて原子炉がメルトダウンしたとき、彼らはテントに寝泊まりし、
テントの病院で治療を受けるわけか?

日本の素材技術は確かに凄いものがあるが、放射線が凌げるテント生地が開発された
とでも言うのか?

彼らは本当に技術者としての訓練を受けてきたのか?

信じられない。


3. 2015年12月21日 09:10:13 : NNHQF4oi2I : p@MqjzZMakU[42]
<<地震が起きても平常心を維持できるよう特別な訓練を重ねている」


地震が 起きても何の対応も取らない キチガイ電力宣言か


4. 戦争とはこういう物[962] kO2RiILGgs2CsYKkgqKCpJWo 2015年12月21日 09:21:20 : 0lfblgLuXc : joWj7kZ@L@I[10]
リニア新幹線説明会で、「運転士がいないのに事故の時どうするのか?」の質問の答えが「乗客が助け合うから大丈夫です」と答えたJR職員と同様。
 災害時の混乱に思考が及ばないこの国は、「不測の事態」で壊滅することに成る。

5. 2015年12月21日 10:44:33 : rwgORSmgTI : ySbarMWNCPU[5]
「地震が起きても平常心を維持できるよう特別な訓練を重ねている」

大和魂や竹やり精神がこのようなところに綿々と生き長らえているのは非常に頼もしいことではないでしょうか。
当然このようなことを言う方々は事故が起きた場合に特攻精神で事故処理にあたってくれるのでしょうね。
尤も事故が起きてからでは遅いのですが・・・・・・・


6. 2015年12月21日 11:59:44 : O3Rno5gXjI : Pqmcqslk9uU[1]
大地震が来れば、原発などイチコロでガラガラドカーンは福島で証明済み。
平常心があればガラガラドカーンになっても平気だと放射能犯罪計画会社九電はウソぶいてる。
メンゲレ山下の「笑ってれば放射能は来ない」という超デタラメと同じだ。
大和魂があれば戦車や爆撃機や核ミサイルが束になってかかって来てもへっちゃらかよ、アホ野郎!!

7. 2015年12月21日 14:48:45 : L1I2xu2lVE : 7pY5kb4d91Y[2]
九州電力の日本語理解力が、変だ。

>免震機能“等”(などと読む)により機能を喪失しないようにする

など(副助詞)に等という漢字を当てていることから分かるように、「など」とは、重要免震棟と等しいもので、という意味だ。

>「代替緊急時対策所」

名前からして応急施設だと分かる。

重要免震棟相当の施設ができるまで、川内原発の稼働を止めることはできないだろうか?

訴訟でやるしか方法がないのか?


8. 2015年12月21日 17:29:18 : 1ioo7h1uY6 : p1BnCI4sGlI[61]
■「地震が起きても平常心を維持できるよう特別な訓練を重ねている」

 だと!・・・まいった まいった!

 薩摩にも長州 のバカ以上の

 度し難いバカがおった

 竹やり精神 神風特攻精神が再稼動クリアー基準!

 これが世界一厳しいアベ基準原発だ!

 九電瓜生君は松沢病院送りが正しい!

 こいつらが大手振って

 闊歩するようじゃ〜

 九州四国の放射能漬けも

 そ〜遠くないだろう!


9. 増税反対[1258] kZ2QxZS9kc4 2015年12月21日 23:10:38 : h3eHOjiu6Y : OfaebCLYM6g[5]
ゴルゴ13か?

10. 2015年12月21日 23:32:21 : MC3Dtej4S2 : W0ZRVCO5ivU[51]
元々何も感じない奴らの平常心って言われても・・・


[32初期非表示理由]:担当:関連が薄いコメントが多数につき全部まとめて初期非表示
11. 2015年12月22日 08:50:30 : v1gbxz7HNs : Ay@h0DQyQEc[128]
精神主義でも何でもなく、これは事故が起きた時はいち早く撤退し現地に留まって対応することはしないという宣言だ。

12. 2015年12月22日 13:15:42 : 6m5Mc9z52U : SF2PNWnVYdU[33]
凄いねぇ!
本当に異常だ(笑)
笑ってしまうくらいにね。

「地震が起きても平常心を維持できるよう特別な訓練を重ねている」って
九電の社員はそれでよくても
実際は下請けばかりが仕事してるんだろうに。
そんな精神論でつぶれた建物から生還できるのかい?

まるで竹やりで訓練していた戦前みたいな感じだねぇ


13. 2015年12月22日 13:37:40 : 0my6Zcxf72 : 8Jc4gU8i7qU[57]
「地震が起きても平常心を維持できるよう特別な訓練を重ねている」

そして事故が起こると正社員の9割が一目散に逃げた福島原発に「右にならえ」で一般住民を置去りにし自分達だけ内緒退避する。
残された下請け労働者が特攻隊員となり、住民と収束活動するシナリオ!。
なんせ福島原発の前例が有り『逃げ得・責任回避得』なんでもありの電力会社。
電気事業を通して社会に貢献する?社会を破壊するの間違いだろう!。


14. 2015年12月22日 19:12:59 : ihGBXwCER6 : zl9ekI1J1c8[1]
平常心があったところで、原発が地震に耐えられる構造になってなきゃ意味ねえだろ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素44掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素44掲示板  
次へ