★阿修羅♪ > 原発・フッ素44 > 720.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
福島県の甲状腺がんは「原発事故の影響とは考えにくい」と専門家が話す理由
http://www.asyura2.com/15/genpatu44/msg/720.html
投稿者 会員番号4153番 日時 2016 年 1 月 21 日 06:38:57: 8rnauVNerwl2s ie@I9ZTUjYY0MTUzlNQ
 


twitterから
https://twitter.com/hayano/status/689636260688830469


ryugo hayano認証済みアカウント
‏@hayano
福島県の甲状腺がんは「原発事故の影響とは考えにくい」と専門家が話す理由 | THE PAGE http://thepage.jp/detail/20160120-00000003-wordleaf … via @thepage_jp 「坪倉正治医師に話を聞いた…」

福島県の甲状腺がんは「原発事故の影響とは考えにくい」と専門家が話す理由
http://thepage.jp/detail/20160120-00000003-wordleaf

http://wordleaf.c.yimg.jp/wordleaf/thepage/images/20160120-00000003-wordleaf/20160120-00000003-wordleaf-09caa337e73f935f23f85363b76969ec3.jpg

福島県が東京電力福島第一原発事故後に始めた甲状腺検査で、甲状腺がんと確定した人数がこれまで115人に上っている。福島県の検討委員会は甲状腺がんの出現を「原発事故の影響とは考えにくい」と説明し続けているが、専門家がこう話す根拠は何なのか。東京大学医科学研究所研究員で、震災後は福島県南相馬市立総合病院で非常勤医を務め、県民の内部被ばく検査を続けている坪倉正治医師に話を聞いた。

チェルノブイリと福島とでは、被ばく量のケタが違う

 チェルノブイリ原発事故では、放射性ヨウ素の被ばくにより0〜5歳児の甲状腺がんが目に見えて増えたことが分かっている。このことから福島県は2011年10月、福島第一原発事故による子供の甲状腺への影響を調べるため、事故当時18歳以下だった県民を対象に超音波による甲状腺検査を開始。2014年4月から約38万人の県民を対象に本格調査を始めた結果、これまで計115人が甲状腺がんと確定した。県検討委は「原発事故の影響であることは考えにくい」と説明しているが、一部ではこの結果が、原発事故による被ばくの影響ではないかとの憶測を呼んでいる。

 坪倉医師は「福島で発覚した甲状腺がんは、原発事故の影響とは考えにくい」と話す。「まず非常に重要な点は、甲状腺がんは『被ばくしたかどうか』のゼロかイチではなく、事故当時に被ばくした『量』で決まるということです」

 国連科学委員会(UNSCEAR)の2008年の報告書によると、チェルノブイリ原発事故で避難した人々の平均甲状腺線量は、ベラルーシで平均1077mGy(ミリグレイ)、ロシアで440mGy、ウクライナで333mGyだった。これに対しUNSCEARの2013年の報告書では、福島の原発事故では飯館村など福島県内で最も高いグループでも、平均甲状腺吸収線量は20歳で16〜35mGy、10歳で27〜58mGy、1歳で47〜83mGyと推計されている。

 「つまり、チェルノブイリと比べ、被ばく量がケタ違いに低いのが福島の原発事故です。チェルノブイリ原発事故で判明している被ばく量と甲状腺がんのリスク上昇との相関関係を福島に当てはめると、福島の場合は被ばくの影響は目に見えて分かるレベルに到達するとは考えづらいです。確かに被ばくの事実はありましたし、県民全員の被ばく量を完璧に把握できているかと言われれば嘘になります。しかし、チェルノブイリの場合と今回の福島の場合とでは、被ばく量のケタが決定的に違うということは国内外のどの研究結果でも一致しており、この前提から議論を始めるべきです」

・・・

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年1月21日 06:48:06 : lv7vbj53vM : R5TUbJyqZ1g[301]
すでに投稿されている。4153番は投稿削除を管理人さんに依頼すること。

「福島県の甲状腺がんは「原発事故の影響とは考えにくい」と専門家が話す理由  THE PAGE」
http://www.asyura2.com/15/genpatu44/msg/716.html


2. 2016年1月21日 07:34:21 : ngoXwjTIdE : OEjL_Ile7Oo[4]
しゃ〜ないわな〜、、、あの福島でTV放送やニュースを観てると

何が本当で嘘なのか分からなくなるからね〜、、、><

この俺でさえ恐らく訳わからなくなると思う@@

しかし、、、この方は安心&安全と自分に言い聞かせたい気持ちも

分からんでもないが、、、ほどほどにね。^^


3. 2016年1月21日 08:25:17 : paH2xfpoeA : U@j8y3tSVP4[1]
だーかーらー

阿修羅掲示板のアクセス数稼ぎのための偽装推進派投稿者の会意番号4153番にコメントしてはダメ。

無視しましょう。


4. 日高見連邦共和国[14] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年1月21日 15:49:15 : QFgN3Byx8s : R4zNV94MIxI[7]

『会員番号4153番』=『真相の道』

『政治板』では出入り禁止?(笑)


5. 2016年1月21日 17:40:29 : TSaqrnjwOc : 9qboEIP5tv0[3]
thepage_jp 「坪倉正治医師に話を聞いた…」記事のデタラメさを書いたので、興味のある方は読んでください。

阿修羅コメントからの引用。

>ウクライナで、子どもの甲状腺癌の発生率が高かった地域の、7−14歳と15−18歳の平均甲状腺被曝線量は、それぞれ「75mGy、 58mGy」「55mGy、 43mGy」「87mGy、 67mGy」「 64mGy、 49mGy」だったと言う話だ。

http://www.asyura2.com/15/genpatu44/msg/716.html#c12


http://www.asyura2.com/15/genpatu44/msg/716.html#c5

http://www.asyura2.com/15/genpatu44/msg/716.html#c6


6. 2016年1月22日 23:26:05 : OO6Zlan35k : ScYwLWGZkzE[189]

2016年1月20日発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
JMM [Japan Mail Media]                     No.881 Extra-Edition
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                         http://ryumurakami.com/jmm/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼INDEX▼

 ■from MRIC

 □ 原発被災地の医療は今 〜福島県双葉郡広野町・高野病院奮戦記 第1回

 ■ 高野己保 :高野病院事務長

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■from MRIC
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

福島県双葉郡広野町にあります、高野病院・事務長の高野己保(みお)と申します。
当院は、内科療養病棟65床・精神科病棟53床の開設35年、福島県広野町に根をはる病
院です。

原子力発電所の近くの医療はどうなっているの?地域住民が避難して、人が住んでい
ないのだから、患者さんもいないのでは?それなのに病院は必要なの?そう思う方も
多いと思います。福島第一原子力発電所から22キロ南、たった1つ残り、それも民間
病院であるため、「大丈夫?」と声はかけられても、ほとんどの方の手は差し出され
ることはない…という状況に置かれている高野病院から、数回に分けて被災地の医療
の現状をお伝えしたいと思います。

この2年で、広野町の人口は震災前の約5,400人から2,000人に激減しました。2015年
9月に警戒区域が解除された隣の楢葉町は、約8,000人のうち400人しか戻っていませ
ん。しかし、広野町には推定3,000人越えの東電、除染、その他の工事関係者が住ん
でいます。従来のコミュニティが崩壊し、全く別の形となったこの町では、医療にお
いても沢山の問題が起こっています。

まずは救急搬送の増加です。平成25年を基準とすると、救急搬送は昨年がその6倍、
今年は11倍です。さらに夜間、休日、時間外の診療受入は2倍、その半数が、復興関
係の人達です。高野病院から一番近い入院機能を持つ病院は、原発事故の影響で、南
のいわき市に17キロ、北の南相馬市に60キロ行かなければありません。高度な治療が
必要な場合は、北は南相馬市立総合病院、南はいわき共立病院、それでも対応できな
い場合には、さらに3時間近くかけて福島県立医大まで行くしかありません。いわき
市には住民登録をしていない双葉郡からの避難住民が2万4千人、除染作業員が3万4千
人おり、震災の年には33万5千人弱だった人口が35万7千人に増加しています。医療機
関はスタッフ不足もあり疲弊しており、救急医療もパンク状態です。いわき市で受け
入れられないと言われた救急車が、高野病院まで走ってきます。夜中に救急隊から
「他は全部断られて、高野病院さんが最後なんです」と、言われてしまっては、受け
入れるしかありません。

インフルエンザで救急車を呼ぶ、朝から腹痛があったのに夜間に受診。などがあまり
にも続いた時、院長が患者さんに聞き取りをしました。みなさん「仕事が休めない」、
「具合が悪いのを知られたら仕事を失くす」、「昼間は我慢している」とのことでし
た。中には「会社には言わないで欲しい」とおっしゃる人もいます。夏場では特に脱
水症状をぎりぎりまで我慢して救急搬送というのが一番多かったです。

いわき市では、除染作業員が飲み屋で問題を起こすため、外出自粛令がでました。す
るとみなさん宿舎で飲むことが多くなり、休みの日に朝から飲んだため、夕方に動け
なくなり救急搬送などもあります。先月は酔っ払った患者さんが搬送されてきました
が、付きそいの方も酔っ払いで、担当の女性医師や事務の女性にセクハラまがいの言
葉を投げつけ、住所も確認できませんでした。結局その方は治療を拒否して、帰り際
に「もう1回飲み直すか〜」と言って、救急隊の方にたしなめられていました。また
身元を確認されたくない方などは、何をうかがっても「うるせ〜」「ばかやろ〜」な
どと暴言を吐き、スタッフを威圧します。当院の救急対応は、夜勤者がしていますが、
通常業務以外で受けるストレスは大きいです。

また夜間に救急で運ばれた方達の、治療後の帰宅手段も問題です。迎えに来ていただ
ける場合は良いのですが、誰もいない方はタクシーでお帰りいただいています。しか
し、広野町で唯一稼動しているタクシー会社は夜9時で終了。一番近い、いわき市の
タクシー会社も午前2時までなので、点滴治療で時間がかると帰る手段がなくなりま
す。広野町内の方で遅くなった患者さんを、当院の医師が自車で送ったこともありま
した。

また、最近多いのが死体検案です。2015年は毎月一件以上必ず、朝晩関係なく入って
きました。その半数は残念ながら自殺であるのも被災地ゆえでしょうか。

救急の増加などは、前もって予想ができていたため、暫定的に今だけでも、特例的な
病床をお願いできないかと県の地域医療課などに相談に行きました。しかし、この地
域は病床過剰地域なので、認められない、どうしてもというなら、現在の高野病院の
療養病床を転換するようにと言われました。それならば、今閉鎖している他の病院の
病床を借りられないかとお話をしましたが、特例は認められませんでした。当院は双
葉郡で稼働する唯一の病院であるのに、です。いわき市の救急医療も、双葉郡の救急
隊も長時間の搬送などで疲弊している中で、当院が少しでもその負担軽減の役に立て
るならと思っての提案も、行政には伝わりませんでした。この地域の医療をなくさな
いためにも、一刻も早く対策を打たせて欲しいと広野町にお願いをしましたが、双葉
郡の町村会は今後の医療計画は、公の医療機関が主となって進めると新聞に発表しま
した。私たちの病院は私立です。私達はこの地で、救急や死体検案の増加、除染作業
員のモラルハザードなどの新たな問題に直面しながらも、どうにか医療を継続してい
るのです。


JMM [Japan Mail Media]                    No.881 Extra-Edition2
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 □ 地域医療はだれのもの? 福島県双葉郡広野町・高野病院奮戦記 第2回

 ■ 高野己保 :高野病院事務長

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■from MRIC
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

前回は、福島県広野町、高野病院における救急や死体検案の増加、除染作業員のモラ
ルハザードなどの新たに起きた医療問題についてお伝えしました。当院は現在、双葉
郡で稼働する唯一の病院です。今回は現在直面しているスタッフ不足問題や、私達の
地域医療への思いについてお伝えしたいと思います。

現在、当院のスタッフ数は非常勤勤務者を含めて96名です。しかし、この中には以前
から委託していた、清掃の人員も入っています。震災直後、委託関係の業者はすべて
手をひいていなくなりました。そのため当初は、医療資格職だけではなく、厨房スタ
ッフやお掃除スタッフも確保しなければなりませんでした。現在広野町のコンビニの
時給は日中勤務でも1200円。居酒屋さんのパートも1000円以上出さなくては人が集
まらない地域において、資格職以外の確保も難しいのです。

常勤医は院長1名になってしまいました。非常勤医師6名が週をつなぐように東京か
ら来てくれていますが、院長も週3〜4回の当直、精神科指定医なので、精神科輪番も
月に5〜6回、レントゲン技師がいないので院長が救急の際にもCT操作なども行って
います。

看護職は現在非常勤も含めて41名です。この数だけみると十分だと思われるかもしれ
ませんが、元からの職員が26%、県外からの勤務者が25%、残りが震災後新規採用し
た方達ですが、年齢的にはほとんど55〜69歳に分布しており、長期の勤務が望めませ
ん。また県外からの職員が元の地域にお帰りになった場合は、現在の入院患者さんの
ケアが難しくなります。またご家庭の事情で夜勤ができない、土日祝日はお休みをと
いうスタッフも多いので、病棟で勤務を組むのがとても大変です。とにかく、人員を
確保することが第一であるため、多少の条件には目をつぶらなくてはならないのが現
状です。夜勤ができないからダメ、55歳を越えているからダメ、准看護師だからダメ
、などなど言っていたらこの地の医療は成り立たないのです。

みなさんは、行政は?と思うかもしれません。しつこいようですが、高野病院は双葉
郡でたった一つ残った民間病院です。この「たった一つ」、「民間」という言葉が、
今現在においても、これほどまで私達の重荷になるとは思ってもみませんでした。二
つ以上の病院の意見なら「みんなの意見」にもなるのでしょうが、一つだけだと、
「高野病院の意見」になってしまいました。私達の話を聞いて、それで助けてしまっ
ては、「公平性の観点からも不都合がある」が行政の考えでした。双葉郡においては
、公平性こそが不平等である、と私達は思っています。看護協会などの協会という名
のつく組織などには、ことごとく「人がいないのはあなたたちだけではない」と言わ
れました。

私達はずっとこの地で、震災後の地域医療の変遷を見てきました。地域医療の崩壊な
どと言われていますが、とっくに崩壊しています。だからこそ、今のうちに私達がで
きる対策を打たなければ、この地の医療は終わってしまうと危惧し、要望や陳情を行
いましたが、すべては高野病院の利益のためととる方もいて、公平性の壁に何度もは
ね返されるのでした。確かに病院は、職員にお給料を払わなければなりません。安定
した医療を提供し続けるために、病院を決して赤字にしてはならないのです。それを
金儲けのためと言われるならば、「はい。その通り、金儲けです」と言うしかないの
でしょうか。それは、地域医療を守る最後の砦が高野病院だ!という気持ちを失わせ
るには十分なものです。

そんな日々を過ごし、いつしか行政のいう「地域医療」なんて、守る価値もない、私
達は目の前の患者さんとご家族、広野町、双葉郡の人達、この地で医療を必要とする
人達のために医療を提供し続けよう。そして私は、それを支えてくれるスタッフのた
めに、どんなことでもしよう。そう思うようになりました。そのためには人の確保。
国の制度も県の支援も、待っていられない。そして今も看護職だけではなく、他職種
の人材探しの旅が続いています。

もともと当院の職員の勤務年数は長く、地元で若い人を育てながら、定年などで入れ
替わるという流れでしたが、今回の事故で、すべて断ち切られ、外に人を探しに行か
なくてはならなくなりました。初めての大学にも説明会にお邪魔しましたが、大学に
よっては、地元企業優先で、他県の病院は抽選というところもあります。うちのよう
な小さいところは、ブースをいただけても、ほとんど人の来ない端っこであったり、
別棟であったりと苦戦しています。病院のT-シャツを着て、のぼりを立てて、路上キ
ャッチのように、呼び込まないと、誰も来ないのです。また若い学生さんは、福島県
で原発がどこにあるのかを知らずにいらっしゃるので、病院を気に入っていただけて
も、ご両親の反対を受けてしまうということもありました。他の病院は、人事担当者
と看護部長や師長が一緒に動くことが多いのですが、うちの場合は、病院がそれどこ
ろじゃないので、勤務表から看護師を抜くことはできず、いつも私1人で動くしかあ
りません。

幸いこの5年近くで、50名ほどの資格職の方達が、北は北海道、南は九州と全国各地
から高野病院のことをホームページやテレビ、新聞などで知り、力を貸してください
ました。県外からの方達は、ご家族を置いての単身赴任など、どうしても期限を決め
ていらっしゃる方が多いので、この人が来月帰るから、その代わりの人を探さなくち
ゃ…と、綱渡りの毎日は今も続いています。

国は、福島県全体のデータしか見ていないので、医療従事者が前年より何パーセント
増えて良かったね、順調に戻っているね、と言います。しかし、福島県全体で見れば
数値的には戻っていても、双葉郡の原発の警戒区域にはだれもいないのです。今も震
災直後も大して変わらない状況で、医療を継続している私達にとっては、医者が増え
た、看護師が増えた…は、別の国の夢物語に聞こえます。確かに、双葉郡の現在のデ
ータがとれないのだから仕方がないと言われるかもしれません。だから双葉郡に病床
が、高野病院の118床しかなくても、震災前のデータが生きているから、現在もこの
地域は、病床の過剰地域だと言われてしまうのです。

----------------------------------------------------------------------------
     MRIC医療メルマガ通信 ( http://medg.jp
     MRICの配信をご希望される方はこちらへ > ( info@medg.jp )


7. 2016年1月23日 07:46:09 : kzxXZ1IqsY : t0p5DCFDdlM[24]
★なんと!1万人近い人間を使い捨てるフクシマ原発!それでも対策は不可能!

大間原発止める道
http://ooma.exblog.jp/22263135/
ooma.exblog.jp
ブログトップ

福島原発の今です

福島原発作業員の方からのメールです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*********************
遅くなったけど、今年もよろしく。
仕事は相変わらず忙しそうでなによりだ。
今の福島原発敷地内の現状について今はこんな感じだから連絡するよ。
文面が下手で申し訳ないが、わかってもらえたらありがたい。
相変わらず地下水からの漏れは止まっていないし、
★1日100トン以上の大量な冷却水を1〜3号機に投入しているが、
循環というより水をどんどん追加している状態だから、
★地下にしみこんで海に流れていってる。
★さらに、昨年に完成している防波堤も、
★地下水の影響で外側(海側)に少し倒れている状態で、どれだけ地下水の量が多い事かに驚いている。
冷却水はポンプでおくって循環と給水をおこなっているが、
★結局汚染された水を濾過すると言ってるアルプスが動いている様子もなく、
汚染タンクを管理している業者は、メーターもちながら、
数名の交代制で毎日漏れの確認をしている。
このあたりは、2年前の発生した漏れ以降は、作業は変わっていないのだが、
タンクのつなぎ目部からの漏れ場所が多くなってきている。
その時はタンクの水を別タンクへ送ったりすることもあるが、
ほとんどが、その場対応でボルトの増締めやコーキングやテープの巻き付け作業をしたり。
かなりの汚染水でまず被爆するというレベルの水。
高濃度なんだけど、実際の現場は、被爆との戦いという感じではなくまたか、
というマンネリ化した状況の作業。汚染水という考えが無いというべきだろうか。
それと、3号機のがれきを除去しているが、昨年末に聞いたのが、
3号機にあるプールの燃料棒を取り除くという作業を本格的に実施していくらしい。
この1年で、図面や基礎含めたメーカー数社が一緒になり色々と打ち合わせを
その場で話をしているのを見ていた。
ただ、線量が3号機のてんっぺん部でも軽く20シーベルト以上の部分もあり、
人が入れる訳ではないから、すべて遠隔操作で燃料棒を片付ける。
我々からしたら、遠隔操作が主になっている部分も多いから、
正直それすらマンネリ化している状態。
危険性というより、言われた作業を実施しているという感じ。
昨年末にはがれきの移動で水を投入しながらの作業であったが、
かなりのホコリが舞い上がっていたし、今後の3号機の作業のためか、
固定用の放射線測定のために、
放射線を測定する装置を原発敷地へ置きに行ったりという方もいる。一発屋だ。
一応、鉛ベスト(既に放射能物質がついてるからあまり意味が無い)を装着して、
3分以内に重たい器材とコードリールをもって、
ある地点にいき配線ひっぱり戻ってこいと。やった作業員にきいたら、
これがまた怖いといっていた。暗い中、
★入る手前から、ポケット線量計のカウンターが異常音を鳴らし続けている。
ほんと、行って帰っておわり。という感じ。
こんな作業が最近多く続いているから、使い捨てもいいところだと感じてる。
★最近では【毎日7000人近い方が出入りしている】と聞いてる。【160社以上。】
しかし、実際は周りばかりの作業で原子炉建屋の作業というのは、
俺が実施やり始めた3年前とは何ら変わっていない。
報道もされなくなっただろ?
なんだか、飽きられたのか、マスコミも最近では入ってきていない。
たぶん規制が引かれている感じもする。
昨年とか、よく知らない大臣がきたり、経産省の方が来たりはしても、
安全な場所から高見の見物で、我々が立ち入るようなレベルが高い場所にはまず来ない。
もちろん、来る前には綺麗にして測定してるけどね。
もう事故後から5年弱になるが、作業員は、被爆してなのか疲れがとれないとか、
知合い伝えできいたのが、やっぱり初期に実施していた作業員で32歳の方だけど、
昨年春からガン家系ではないのに肺がんと膀胱ガンになったときいた。
労災の話とかもあるだろうから、よく分からないが、
やっぱり見えないだけで色々と被爆による影響はある。
=========================
あと、汚染水が出ないための凍土壁も完成になりつつあるが、
つくったはよいが、偉いさんがまったをかけたりしてる。
★ただ現場の雰囲気からして、
この凍土壁が成功するなど誰も思っていないだろうって感じがする。
★なにせ、地下水が1日500トン〜600トン程度あると見込んでいるらしいが、
実態はさらに地下からの汚染水が出てるかもしれない。
★これで、かりに凍土壁で囲えたら、
★今度は冷却水の逃げ場がなく、地盤が緩むのは間違いない。
汚染水を真面目にとめたら、現場は足下から液状化で崩れる。
コンクリートからの鉄筋も雨と潮風で錆ついてる。
本当に怖いのはこれから。
3号機の燃料棒の取除きは4号機とちがい危険度が全く違い高いことから、
場合によって、わからないが、我々も避難するとかあるかも知れない。
現場の志気も会社によって良し悪しがあるのと同時に、作業員である我々も、
★この先まったく見えない(どうなるのか)未知の世界になってきた感じがする。
今のやり方は手探りなんだとすごく感じる。ほんとうにそう感じている。
取りあえず現状はこんな感じ。
3号機の燃料棒を取り除くこの先2〜3年は注意が必要になる。
なにせ使用済み核燃料は半端ない放射線量だから。
あとさ。
前にFBで原発作業員で仕事したいと言っていたけど、正直来ても、ものを運んだりだけの労働作業が多いが何も出来ないとおもう。
それなら、原発作業員ではなく、
★1Fは根本的な対策がなく、リアルな情報を発信して欲しい。
なぜなら、
★これだけでかいチェルノブイリよりひどい原発事故が起きて、
★大量な水と蒸発した放射性物質がでているのに、テレビやニュース見てもわかるが、
日本国民が風化(忘れている)しているように思える。
我々も命かけて、家族を残して死ぬ覚悟でやってる方も居るのを忘れて欲しくない。
俺は1人者だからいいが、家族が居る方で
仕事がなく、お金が必要なんだと、命かけて来ている方も居る。
それが実態なんよ。
また、連絡するな。
いつもありがとう。
●このような状況です。
そのまま添付させていただました。


8. 2016年1月23日 12:42:17 : mYpaq5SjvY : p24Hfs9T1LM[1]
福島県の甲状腺がんは「原発事故の影響とは考えにくい」と会員番号が投稿する理由。

原発マフィア工作員だからっw


9. 2016年1月23日 13:10:31 : qQs3GoGCa6 : cF12Ju7Uxlc[4]
>>8
阿修羅掲示板による単なるアクセス数稼ぎのための投稿だよ。

魑魅魍魎男に対する批判は全て削除されるのに、会員番号4153番に対する削除は一切されないのがその理由。
批判させるための投稿。


10. taked4700[4920] dGFrZWQ0NzAw 2016年1月23日 17:59:32 : OioSHjWwoI : YfaazMtaZKY[3]
>>07

とても読んでためになるコメントでした。ありがとうございました。


11. 2016年1月23日 18:58:45 : lv7vbj53vM : R5TUbJyqZ1g[338]
>>9
アクセスなんて稼いでも広告バナーをクリックしてもらえなければ、何の稼ぎにもならない。
単なる言いがかりだね。

>魑魅魍魎男に対する批判は全て削除されるのに、会員番号4153番に対する削除は
>一切されない

それは、魑魅魍魎男を誹謗中傷するだけでまともな反論は一つもないのに対し、
4153番を批判している人は、きちんと論理的に根拠も挙げて反論しているからね。

当たり前の話だ。


12. 2016年1月23日 20:08:42 : xbBYbf4PnM : JoVUog3sJi8[5]
管理人と魑魅魍魎男と汁がグルになってるからだろ。
白々しい建前論を書くな馬鹿。

[12初期非表示理由]:管理人:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html
13. 2016年1月23日 22:05:39 : V0m0QnB7Dw : 7Nx3n3ju2pE[3]
>>11
人が増えれば当然広告バナークリックする人も増えるだろう。
そのための仕掛けが、サンドバッグ係の会員番号4153番、煽り係の魑魅魍魎男、反原発投稿係が赤かぶ、火消し工作員が知る大切さだ。
全てお見通しなんだよ、管理人。

[12初期非表示理由]:管理人:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html
14. 2016年1月25日 22:39:46 : PSlI020rT2 : qoMII7JXG3I[17]
>>11

なぜあなたは削除ガイドラインを作らないのですか?

管理人もしくは削除人の恣意的な削除がおかしいとは思わないのですか?

削除基準がないというのは2チャンネル以下の管理レベルということがなぜ理解できないのですか?

[12初期非表示理由]:管理人:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素44掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素44掲示板  
次へ