★阿修羅♪ > 原発・フッ素44 > 753.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
封印されたウルトラセブン第12話は子供向けの反核(反原爆・反原発)寓話だった。復活してもらいたい。
http://www.asyura2.com/15/genpatu44/msg/753.html
投稿者 ナルト大橋 日時 2016 年 1 月 29 日 12:09:59: YeIY2bStqQR0. xdnEkeWLtA
 

空想特撮テレビ・ウルトラセブンは全49話であるが、公開されている作品は48話である。
1967年(昭和43年)12月12日に放映された第12話「遊星より愛をこめて」が、「原爆症患者の心傷を害する」とのことで欠番になったらしいが、最近はインターネット上で公開されている。(下記リンク)


デイリーモーションより日本語版(画質不良)
デイリーモーションよりスペイン語版(画質良、タイトルクレジットが別話のもの)


ちなみに、1967年9月29日に福島第一原発1号機が着工となっている。本当に「原爆症患者の心傷を害する」ような内容であったか?検証してみたい。


スペル星人 通称被ばく宇宙人

宇宙人のデザインはグロテスクにならないように配慮されているようだ。当たり障りがないといったところか。
全身の青白い皮膚は貧血を表しているそうだが、宇宙人というよりむしろ海坊主を彷彿させている。
カッコよく強そうな宇宙人のデザインではなく、あまり個性的でない。


第12話・「遊星より愛をこめて」シナリオの聞き起こし


監修:円谷英二。監督:実相寺昭雄。プロデュサー:末安昌美。脚本:佐々木守
美術:成田 亨、池谷仙克。


キャスト
キリヤマ:中山昭二。モロボシ・ダン:森次浩司。アンヌ:菱見百合子。フルハシ:石井伊吉。ソガ:阿知波信介。アマギ:古谷敏。
サナエ(スペル星人が化けた男サタケの恋人):桜井浩子(ウルトラマンのフジ隊員役)


シーン1:宇宙
宇宙空間をスペル星人円盤軍団が飛行中、何らかの爆発。(おそらく監視衛星の破壊を表現)
ウルトラホーク2号宇宙空間を飛行。


アマギ:「こちら宇宙パトロール中、ウルトラホーク2号アマギ、宇宙には特に異変がありません。ただ平時より若干多量の放射能を検出。」
フルハシ:「放射能か。ついこの間まで地球もその放射能で大騒ぎしたもんだ。」
ソガ:「うん、原水爆の実験でなあ。しかし、地球上ではもうその心配はなくなった。」
キリヤマ:「地球の平和が第一だ。」
ダン:「全くですよ。」


シーン2:あるオフィスの屋上
ナレータ:「キリヤマ隊長の言うとおり、地球の平和こそ第一である。だが、その地球の危機は、この一見平和な佇まいの中で、少しずつ進行していったのだ。」
休憩時間、オフィスレディー数人がバレーボールを楽しんでいる最中、突然その一人が倒れる。駆け寄る仲間たち。「どうしたの、どうしたの。」倒れた女性は不思議な腕時計をしている。


シーン3:繁華街の交差点
街中を歩く女性が突然倒れる。通行中の車が停止、男が駆け寄る。「どうしたんだ。」救急車の音。倒れた女性は不思議な腕時計をしている。


シーン4:ウルトラ警備隊基地内
ウルトラ警備隊・参謀「わざわざどうも、実はちょっと気になることがあって来てみた。ご存知でしょうか。ここ数日の間に東京で、数名の若い女性が突然倒れて意識不明になるという事件が起きています。」
フルハシ:「知っています。」ソガ:「ええ。」ダン:「それで、何かおかしいことでも。」
参謀:「これです、倒れた女性が身に付けていたものです。実はみんなが同じ型のものを持っていたんです」
フルハシ:「何ですって!変だなあ、制作会社のネームも何も入っていない。」
参謀:「変でしょう、私も偶然の一致とは全く思えず、友人の大学教授に見てもらった。ところが彼の言うには、どうもこの金属は地球上にはないというのです。」
ダン:「地球上にはない金属?」
フルハシ:「ところで、亡くなった女の方の病気はなんですか?」
参謀:「ええ、これも謎なんです。簡単に言えば血液の病気です。それも白血球が皆無に近くなっています。」
ダン:「すると、原爆病によく似た症状じゃないですか。」
参謀:うなずく。


シーン5:サナエ自宅前
ナレータ:「そのころアンヌ隊員は、久しぶりに高校時代の友達を訪ねていた。」
アンヌ:「シンちゃん。」シンイチ:「あ、アンヌ隊員。おねえちゃん、アンヌさんが来たよ。」
サナエ:「まあアンヌさん、しばらくねえ。」アンヌ:「久しぶりね。でもお出かけ?」サナエ:「ええ。」シンイチ:「デートなんだよ、これから。」サナエ:「ゆっくりしていてね、すぐ帰ってくるわ。」
アンヌ:「ごゆっくり。あら、いい時計しちゃって。」シンイチ:「プレゼントだよ、それも」サナエ:「ぶつわよ、おしゃべり。じゃ待っててね」アンヌ:「行ってらっしゃい。」シンイチ:「ケーキだね、俺これもらった。」


シーン6:ウルトラ警備隊作戦室
フルハシ:「やっぱり、この金属は地球上にはないものだそうです。科学班の推定では、おそらくスペリウムではないかということだ」ダン:「スペリウム?」フルハシ:「それから内部にあった微粒子を分析した所、これは人間の血液で、それも白血球を結晶させたものだと。」
ソガ:「待てよ、人間の血液をあんなに細かく微細に結晶させる方法は、地球上ではまだ発見されていない。そんな機械がこの時計にセットされていたということですね。」
アンヌ:「ただいま。隊長、特別休暇ありがとうございました。」ソガ:「丸一日せんべいでもかじりながら、高校時代の友達とペチャクチャやっていたんだろう。」アンヌ:「お生憎様、残念ながらその友達がデートに出かけちゃって、こっちは弟とプラモデルを組み立てたり、お相撲をとって。あら、その時計どうしたんですか?」
キリヤマ:「ちょっと面倒なことになりそうな事件なんだ。」アンヌ:「そういえばこの時計、サナエさんが持っていた時計とおんなじだわ。」キリヤマ:「君、それは本当か?」ダン:「アンヌ、彼女はその時計をどこで手に入れたか知らないか?」アンヌ:「確か、恋人からのプレゼントだって。・・・どうしたの?」


シーン7:あるレストランにて
サナエ:「こちら、高校時代のお友達のユリ・アンヌさん。サタケ・サブローさんです。」
アンヌ:「はじめまして。」サタケ:「こちらこそ。」サナエ:「アンヌさんはね・・・」アンヌ:「いいのよ、それよりサナエさん、結婚式には是非招待してね。」サナエ:「いやだ、まだそんな・・・」アンヌ:「サタケさんの前で、うんと高校時代の話をしてあげるんだから。」サナエ:「意地悪ね。」
アナウンス:「マナベ・サナエ様、マナベ・サナエ様、お電話でございます。いらっしゃいましたらカウンターまでお越し下さい。」サタケ:「君、君はいつも僕と会う場所を・・・」サナエ:「ううん、今父も母も旅行中なもんですから、万一と思ってお隣のおばさんにだけ。」アンヌ:「サタケさん、早苗さんにプレゼントなさった時計、随分素敵な時計ですのね、どちらでお買いになりましたの?」サタケ:「え、いやあ、あれはこの前にヨーロッパに行った時に買ってきたものです。」アンヌ:「そうですか、ヨーロッパのどちらで?」サタケ:「ええ、あれは確か・・・、そういえば彼女時計をしていなかった。どうしたんだ。」
アンヌ:「どうしたの?」サナエ:「弟が学校で倒れたんですって。」アンヌ:「え、シンちゃんが。」


シーン8:小学校
小学生A:「とにかくさあ、あいつソフトボールやてってさあ、ファーストからセカンドに盗塁している時に、バタンと倒れちゃったんだよ。びっくりしたなーもー、ほんとに。」「ここだ、ああ痛え、あのやろう。」
医師:「よおし。」サナエ:「シンちゃん、どうしたの?先生、しんちゃんの具合は?」
医師:「いやあ、軽い脳貧血ですよ。」アンヌ:「え、脳貧血?」シンイチ:「ご心配かけました、もう大丈夫です。」
医師:「ハハハハハ。」サナエ:「あら、これ私の時計じゃない。さては今朝」シンイチ:「ごめん、ちょっと持ってみたかったんだ。」サタケ:「それは君・・・」サナエ:「返してよ。」シンイチ:「いいじゃんか、今日一日くらい。」アンヌ:「まあ。」サタケ:「しかし、その時計は・・・」シンイチ:「行こう!」小学生A:「うん。」
サナエ:「シンちゃん!」サタケ:「取り返すんだ。」サナエ:「ええ。」医師:「今日は一日静かにしていないとダメだぞ、ハハハハハ。」
アンヌ:「脳貧血・・・腕時計・・・、こちらアンヌ・・・」


シーン9:ウルトラ警備隊作戦室
キリヤマ:「変だな・・・、そのサタケと言う青年が、時計を手に入れた場所をはっきり言えないというのも、おかしいな。よし、君は連絡を取りつつサタケという男の後をつけたまえ。至急ダンを応援に出す。」


シーン10:森の中の公園
寄り添って歩くサタケとサナエ。尾行するアンヌ。そこにダンが合流。
アンヌ:「ダン!」ダン・アンヌがサタケ・サナエを尾行。
アンヌ:「ダン。」ダン:「ううん。」アンヌ:「静かね。」ダン:「ああ。」
アンヌ:「宇宙全体がこんな静かな毎日を送る日が、いったいいつの日か来るのかしら?」
ダン:「うん、いつ来るかわからない。でも、いつか必ず来る、来るよ。」アンヌ:「うん。」
座っているサナエはサタケに身につけていた腕時計を手渡す。サタケは新たな腕時計をサナエに付ける。
再び歩き出したサタケ・サナエを追うダン・アンヌ。
途中でサナエはサタケと別れる。
ダン:「よし、サタケの後を付けるんだ。」
サタケは、一風変わった丸窓が多数ある直方体のビルディングに入っていく。
尾行するダン・アンヌ。
ビルの中に入るサタケ。


シーン11:風変わりなビルの中、スペル星人の基地
サタケ:「これは今日の血だ。」腕時計の裏蓋を外す。中身を水槽の中に入れる。水槽内で結晶に濃縮された血液が拡散する。
スペル星人人間体A:「この血液結晶機も大したもんだな。」
スペル星人人間体B:「うむ、実験はほぼ成功と見ていいだろうな。」「フフフフフ。」
スペル星人人間体A:「どうだ、そろそろ仲間を呼んだら。」
スペル星人人間体B「この血液が、完全に我々の命を守ってくれることが判明したではないか。」「ハハハハハハ。」


シーン12:風変わりなビルの外
アンヌ:「何者なの、彼らは。」
ダン:「分からない、しかし血液を何かの方法で集めていることは確かだ。」


シーン13:風変わりなビルの中、スペル星人の基地
スペル星人人間体A:「おい、この血液はどうしたんだ?やけに純度が高いぞ。今まで集めた若い女の血と比べるとすごくきれいだ。」
サタケ:「まてよ、その血は。」スペル星人人間体B:「どうした?」
サタケ:「ハハハ、それは子供の血だ。」スペル星人人間体B:「子供の血?」サタケ:「そうだ、その時計は今日一日弟の少年がはめていた。」スペル星人人間体A:「そうだ、子供だ、子供の血だ。」スペル星人人間体B:「そうか、子供の血が一番きれいなのだ。」スペル星人人間体B:「どうしてその事に今まで気づかなかったんだ。」
スペル星人人間体A:「子供か・・・、子供の血か。」サタケ:「子供の血を吸えば我々の命に。」スペル星人人間体B:「そうだ、それが我々の命を守る血なのだ。よし、仲間を呼ぼう。そして子供の血!」
スペル星人人間体A:「うん。ウハハハハハ。」


シーン14:風変わりなビルの外
ダン:「君は帰って報告、僕は見張りを続ける。」
アンヌ:うなずいて立ち去る。


シーン15:ウルトラ警備隊作戦室
ソガ:「まるで吸血鬼ドラキュラみたいな奴らだな。」
アンヌ:「一体何者なんでしょう、どうして血なんか集めているのかしら?」
キリヤマ:「分からん、しかし何か得体の知れない連中が組織的に動いていることは確かだな。」
アマギ:「地球にない金属でできた時計。血液を集める男たち。」振り向いて、「隊長、もしかして奴らは・・・。」
キリヤマ:「宇宙人だと言いたいんだろう。」
ソガ:「隊長!乗り込みましょうか、奴らの隠れ家に。」
キリヤマ:「待て!尻尾を捕まえるんだ。」


シーン16:風変わりなビルの外
一夜が明ける。見張りを続けるダン。


シーン17:ウルトラ警備隊作戦室
ソガ、ポスターを抱えて作戦室に入る。
ソガ:「隊長!」キリヤマ:「何だ。」ソガ:「これを見てください!」
ポスターを広げる。
フルハシ:「ほお、ロケットを書いて宇宙時計を貰おう。奴らの挑戦だ!」
アンヌ:「そうだわ、シンちゃんの血を見て。それで子供たちの血を。」


シーン18:風変わりなビルの外に群がり、行列を作る子供達。駆け寄るフルハシとダン。
フルハシ:「どいて、どいて!ダメだ、来ちゃダメだ!」
大騒ぎしている子供たちを制止するフルハシとダン。
フルハシ:「俺たちゃな、ウルトラ警備隊だ。みんな、言う事を聞いておくれ、なあ。」
上ジャケットを取りウルトラ警備隊の制服になるフルハシとダン。
一旦静止するが、再度動き出す子供達。制止するフルハシとダン。
フルハシ・ダン:「待ってくれ!待つんだ!言う事を聞いておくれ!」


シーン19(特撮):風変わりなビルディング
轟音と共に大爆発。


シーン20:風変わりなビルの前
フルハシ:「危ない、みんな!早くこっちに避難するんだ!」


シーン21(特撮):ビル跡から巨大化スペル星人登場
巨大化スペル星人:「アハハハハ、実験は成功した。我々スペル星人は地球人の血で生きてみせるのだ。我がスペル星は、スペリウム爆弾実験のため、その放射能で血液が著しく侵された。我らの血に替わるもの、それは地球人の血だ。ハハハハ。」


シーン22:街路
ダン:「早く逃げるんだ!逃げ惑う子供達。


シーン23(特撮):ビル跡付近
巨大化スペル星人:「まもなく我々スペル星人は大挙して地球に押しよせてくるぞ。」


シーン24:街路
ダン:「ダンより本部へ!ダンより本部へ!」
散乱するランドセルなど子供の持ち物。


シーン25:ウルトラ警備隊作戦室
キリヤマ:「よし、1号機で出動する!」


シーン26(特撮):戦闘開始
ホーク1号発進し、現地に到着。迎え撃つスペル星人。
スペル星人円盤発進。ホーク1号と円盤の空中戦。ホーク1号の攻撃波が円盤に着弾。
ホーク1号の後方から迫る、巨大化スペル星人。


シーン27:ホーク1号コックピット
アンヌ:「後ろから!」


シーン28(特撮):空中
後ろから迫るスペル星人を急旋回でかわすホーク1号。
目から怪光線を放つスペル星人。
キリモミ状態になるホーク1号


シーン29:ホーク1号コックピット(故障?)
アマギ:「ダメだ!
ソガ:「方向舵がやられました!」
フルハシ:「何い!」


シーン30(特撮):空中
立ち去るスペル星人円盤と巨大化スペル星人


シーン31(特撮):地表
緊急着陸するホーク1号


シーン32:サナエ自宅前
アンヌがポインターで到着。
アンヌ:「サナエさん!サナエさん!」
サナエ:「あら、アンヌさん。」
アンヌ:「シンちゃんは?」
サナエ:「あら、サタケさんの車で出かけたわ。」
アンヌ:「何ですって!どこへ?!」
サナエ:「奥多摩の○○地域ですって。」
アンヌ:「しまった。」
サナエ:「どうしたの?」
アンヌ:「大変なんです。さあ一緒に来て!」
ポインターに乗り込むサナエとアンヌ。
アンヌ:「シンイチ君はサタケさんと一緒に奥多摩地域に向かいました。」


シーン33:ホーク1号動力室内
キリヤマ:「了解。修理を急げ、シンイチくんが危ないぞ!」
ソガ:「はい!」


シーン34:追跡するポインター
アンヌ:「何度言ったらわかるのよ。」
サナエ:「だって、信じられないわ、そんなこと。」
ソガ:「捨てなさい、その時計。」
サナエ:「嫌です。」
ソガ:「仕方がない、今に自分の目で見ることだ。」


シーン35:ホーク1号動力室
アマギ:「隊長、終わりました!」
キリヤマ:「うん。どうだ?」
アマギ:「こちらもオーケー。」
キリヤマ:「よし、地域に急行だ!」
アマギ:「はい!」


シーン36:地表
離陸するホーク1号


シーン37:奥多摩山中
サナエ・アンヌ・ソガ:「シンちゃーん!シンちゃーん!シンイチくーん!」
シンイチを連れて逃亡するサタケ。追う3人。
サナエ:「サタケさーん!」
サタケに銃を構えるソガ。
サナエ:「止めて、何をするの!」
ソガ:「任せて、射撃の腕はピカイチだ。」
銃を発射するソガ。


シーン38(特撮):奥多摩山中
サタケは巨大化スペル星人に変身。


シーン39:奥多摩山中
逃げるシンイチ。
ソガ:「やったー。分かったか、あれが奴らの正体だ。シンイチくーん!」
呆然とスペル星人を見つめるサナエ。


シーン40(特撮):空中
ホーク1号と3号が現地に到着し、スペル星人に攻撃を仕掛ける。
応戦するスペル星人の円盤。


シーン41:ホーク1号コックピットとホーク3号コックピット
キリヤマ:「1号機は宇宙船の攻撃にあたる」
アマギ:「了解」
キリヤマ:「3号機ダン、応答せよ。3号機ダン、応答せよ。」
ダン:「こちらウルトラホーク3号機ダン、こちらウルトラホーク3号機ダン。」
キリヤマ:「ダンは地上のスペル星人を攻撃せよ。」
ダン:「了解。」


シーン42(特撮):奥多摩山中
1号機と分かれ3号機で地上のスペル星人と戦うダン。


シーン43:奥多摩山中
逃げてきたシンイチ
ソガ・アンヌ・サナエ:「シンイチくーん!シンちゃーん!」
シンイチ:「アンヌさん。」
ソガ:「さあ逃げるんだ、早く!」


シーン44(特撮):奥多摩山中
ホーク1号とスペル星人円盤の空中戦
円盤は回転しながらバリアを張り、ホーク1号を退ける。
巨大化スペル星人は空を飛び、眼光線でホーク3号を撃墜する。


シーン45:ホーク1号コックピット
キリヤマ:「ダン!」


シーン46(特撮):奥多摩山中
墜落するホーク3号


シーン47:ホーク3号コックピット
ダンはウルトラセブンに変身


シーン48(特撮):奥多摩山中
夕日を背景にセブンと巨大化スペル星人の戦い
セブンはアイスラッガーを撃つ。よけるスペル星人。
ストップモーションによる戦闘シーンの描写。
バリアを張った円盤からの怪光に苦しむセブン。
セブンは左手からリング状の光線を放ち、バリアを消去する。


シーン49:ホーク1号コックピット
キリヤマ:「今だ!」


シーン50(特撮):奥多摩山中
ホーク1号は円盤を撃つ。爆発する円盤。飛び立つ巨大化スペル星人。
セブンはアイスラッガーを湖面に沿って撃つ。
アイスラッガーは湖面を2−3回スキップした後に、スペル星人を真っ二つに裂く。
夕日を前に立つセブン。


シーン51:奥多摩山中、湖の前
涙ぐむサナエ、腕時計を外し、湖に向かって放り投げる。湖面に落下する腕時計。
アンヌ:「サナエさん。」
サナエ:「いいのよ、もう。」
シンイチ:「お姉ちゃん、まあ諦めろよな。」
アンヌ:「そう、夢だったのよ。」
サナエ:「ううん、現実だったわ、私忘れない、決して。地球人も他の星の人も、おんなじように信じ合える日が来るまで。」
アンヌ:頷いて「来るわ、きっと。いつかそんな日が。」
ダン:(独白)「そうだ、そんな日はもう遠くない、だってM78星雲の人間である僕が、こうして君たちと一緒にに戦っているじゃないか。」
夕日のアップ。
(END)


母星の爆弾実験が元で、骨髄を侵され貧血に苦しむスペル星人が、地球人の血を盗む血液泥棒になるという設定である。この作品が原爆症の方々の心傷を害すると言えるだろうか?何かグロテスクな表現があるのか、よく台本を読んでみよう。そんなものはどこにもない。腕時計が赤血球を吸収し貧血が発生するというネタが極めて悪いとは思えず、言わば標準的なSF路線である。
つまり、心傷を害したのは他でもない「原子力村の人達」であったのだろう。これから日本で始まる原子力発電のクリーンなイメージを損ねる恐れがあった。実相寺監督が最初から反原発の意味合いを込めて作ったかどうかは定かではないが、結果的にはそうなった。
このようにウルトラセブンは原子力村とも戦い風評被害に深く傷ついていたのであったが、この第12話は反核(反原爆・反原発)のためにも復活してもらいたい。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年1月29日 23:00:22 : 0zv3pKu2rM : EKAZgUHjJGQ[6]
被爆者の心傷を害してる阿修羅住民。
が、その自覚は全く無い。
原子力産業に従事する人間に苦笑されつつも都合がいいから完全には排除されず村八分で飼い殺しにされてる、正義のナイスバカ。
コーサクイン♪
コーサクイン♪
コーサクイン♪

2. 知る大切さ[4239] km2C6ZHlkNiCsw 2016年1月29日 23:36:38 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[277]
>1
誰かと思ったら なんだ Lawlietさんだった。
下記のスレッド上げた方だね。
脱被曝に敵対する小出裕章・阿修羅掲示板原発板を観察・批判するスレ
http://www.asyura2.com/15/genpatu43/msg/117.html

3. 2016年1月30日 01:15:19 : qwUJcQyZsM : bWbDXmJEfg8[2]
そういうあなたは知る大切ささんですね。
それじゃ、がんばってください。
 
・変な人が増えたので再度この動画を見てみよう(参議院での小出氏の話し) 2011年5月23日の話
http://www.asyura2.com/14/genpatu36/msg/109.html#c243
 
243. 知る大切さ 2014年1月30日 10:28:05 : wlmZvu/t95VP. : IH1avq22pY
>この人は「触れてはいけない事に」かたくなに目を閉ざしてきたわけです。
 
今すごくその言葉を理解しています。多くの方が何故そう言ってくれたのか。
決して目を閉ざしていたのではなく、ずっと日本で普通の教育を受けならが自分でも気づかないうちにいつのまにか超えてしまっていたみたいです。
そんなに高い壁との認識が欠如してました。なので皆さんみたいに違和感を覚える事なく
小出氏の話を理解し、逆に「小出氏批判は理解できない」との考えを無意味に延々してしまいました。(その意味ではあなたの最後の一文通りです)
 
大変申し訳ありません。

4. 2016年1月30日 10:46:26 : esmsVHFkrM : Z3UQbl@PdwA[11]

>>3

>>2の「知る大切さ」さんは名乗って出てきてるじゃないか。しらばっくれて出てきて正体がバレたのはお前だけだよ。「Lawliet」っていうのか? 卑怯で姑息でみっともないやつ。

反原発を攻撃するやつはみんな右翼だが(「会員番号4153番」、「多摩散人」、「おじゃま一郎」、「八丁蜻蛉」等々)、少しは正々堂々とやれないのもかね。なりすまし、でっち上げ、ペテン、印象操作、ほんとうにニートのクズどもが思いつくことは汚い手ばかりだ。「愛国心はならず者の最後のよりどころ」とはまったくよく言ったものだな。

少しは恥を知れよ、右翼。


5. 2016年1月30日 11:53:31 : l7fa9tstjM : ZwXR7qff6@w[3]
>>4
 
>>正体がバレたのはお前だけだよ。
 
たんにここではペンネームを入れてないだけです。
IDをクリックすれば分かるシステムになってることくらいは知っています。
ペンネームを入れるか入れないかは、個人の自由となっているはずですが?
わざわざ紹介してくれたのは、知る大切ささんの方です。
 
>>愛国心はならず者の最後のよりどころ
 
国はいつかは潰れるものであり、潰れてもいいと思っています。
日本の文化は愛しています。素晴らしいものがたくさんありますね。
個人的には、何より日本の言葉は大事にしたいと思っています。
 
>>反原発を攻撃するやつはみんな右翼
 
べつに私は右翼ではないのですが、反原発運動は民主的なものであってほしいと思います。
もう無理かもしれませんが、口喧嘩というか書き喧嘩ではなく、闊達な建設的な議論が出来るといいですね。
罵詈雑言に溢れた原発板の劣化はひどいものです。
意見の対立を認めず自浄能力が無くなった状態を何と言うか知ってますか。ファシズムです。
 
>>卑怯で姑息でみっともないやつ。
>>ニートのクズ
 
過激な言葉ですね。
喧嘩を売ってるのなら、現実の世界で買いますよ。
殴り合いより裁判の方がスマートだと思います。
匿名掲示板での不毛な言い争いに、意味はあるのですか。
少しは正々堂々とやれないものかね。
 
>>名乗って出てきてるじゃないか。
>>少しは恥を知れよ、右翼。
 
そういうあなたが、まず名乗ったらどうですか。
 
もう一度書きますが、不毛な罵詈雑言は要りません。

6. 2016年1月30日 13:00:24 : tsGgp41C9M : @oLZTO0fEEw[5]
阿修羅掲示板の厄介者 汁(笑)

[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html
7. 2016年1月30日 14:32:50 : esmsVHFkrM : Z3UQbl@PdwA[12]

>>5

今更なにをお上品ぶってるんだよ、ニート右翼。

「不毛な罵詈雑言は要りません」って、>>1を書いたのはどこのどいつだよ。わざわざ「封印されたウルトラセブン第12話」のスレに真っ先に出てきてスレ主題とは関係なく反原発運動に「罵詈雑言」を浴びせたのは君だろう、「Lawliet」。どの口でそんなお上品を言えるんだよ。まさか三歩歩めばなにもかも忘れちゃう鶏じゃないんだろうな。みんな大笑いしているぞ。

>>1のどこが「口喧嘩というか書き喧嘩ではなく、闊達な建設的な議論」だよ。「罵詈雑言に溢れた原発板の劣化」があるとすれば、それは真っ先に出てきて「匿名」で>>1みたいな「罵詈雑言」を書いて恥じない君のような右翼のせいだろう。少しは恥を知れよ。

私は 「esmsVHFkrM」だ。ペンネームは使わない。だが私の過去の発言記録は「esmsVHFkrM」ですべてここ阿修羅にある。

過去の発言記録に明らかなように、私は、自分の発言に対して罵詈雑言や誹謗中傷を受けても動じない。そんなものは自由な言論社会において当然ありうる反論や批判の一種であって全ての発言者が覚悟すべきものだ。それが不当であったり嘘であれば、単にそれを指弾して批判や反論をすればいいことだ。それが自由であり可能であることこそが言論の自由だ。

君は自分自身の「罵詈雑言」(>>1)に対して私が厳しく批判したら(君がそれを「罵詈雑言」と呼ぶのは勝手だ)、なにかそれが言論封殺であるかのように泣き言を言っているが(「意見の対立を認めず自浄能力が無くなった状態を何と言うか知ってますか。ファシズムです」)、何を甘ったれているのか。 阿修羅には反論する自由がある。現に君はその自由を行使しているではないか(>>5はなんだ)? だったら、阿修羅には言論の自由があり、「ファシズム」ではないということだ。

君がそんなに「言論の自由」や「言論空間のファシズム」に敏感であるというのなら、どうして安倍自民党=官僚利権政府や原子力ムラによる、原発批判や政権批判をおこなうメディアのパージ(番組の打ち切り、コメンテーターやキャスターの排除、発言の制限、等々)について、それがもたらす日本の言論空間のファシズム化を問題にしないのだ? 異論を持つ者、批判を行う者を物理的に排除し経済的に恫喝することで政権やその原子力政策に対する批判や異論を排除していくことこそが「意見の対立を認めない」「ファシズム」だろう。君は、どうしてそれは不問に付して、ここ阿修羅で自分の「罵詈雑言」が「罵詈雑言」で反駁されたから(反論する自由はあり実際それを行使しているにもかかわらず)、阿修羅は「ファシズム」だとぬけぬけと誹謗できるのか?

それは、きみが右翼だからだ。

右翼であることを隠してお上品ぶっても、君の本性は、匿名だと気を許した瞬間に露呈する。それが>>1の反原発運動への嫌悪と罵詈雑言だ。

右翼は恥を知れ、ともう一度言っておこう。



8. 2016年1月30日 15:07:46 : JbCLflhqEk : DE6y3XzHLpI[4]
なんだ、人命よりイデオロギーが大事な恥知らずの頑強サヨクか。がんばれよ。笑

9. 2016年1月30日 17:40:25 : esmsVHFkrM : Z3UQbl@PdwA[13]

>>8

あれあれ、臆病者のニート右翼がへっぴり腰で登場か。

金も特権もなく日々真面目に働く普通の日本人(まさに平民だ)の命を大事とするのが平和民主主義(君らが「アカ」だとか「左翼」だと呼ぶ)というイデオロギーだ。だから、原発に反対している。

そこへ行くと、君ら右翼こそが、そんな平民の命より「国家」だとか「民族」だとか「支配体制」だとか「天皇制」だとかのファシズムイデオロギーが大事な恥知らずだろう。だからこの期におよんでも原発推進、再稼動支持で、原発事故で放射能被害にさらされる平民の命なんか歯牙にもかけない。

過去においてだって、米国従属のための安保条約と安保体制、アメリカの私戦であるベトナム戦争、トリクルダウン詐欺のアベノミクス、経済的自立放棄のためのTPP等々を熱烈に支持したのは君たち右翼だが、それに頑強に反対抵抗したのは我々平和民主主義者だ。水俣病被害者、スモン病被害者、イタイイタイ病被害者等々の命を奪われ脅かされた気の毒な日本人に対してだって、彼らの命を守るために彼らと連帯し彼らの健康と権利を守ろうとしたのは我々だが、そんな気の毒な被害者を「嘘つきだ」、「金目当てだ」、「デマだ」と誹謗中傷し実際暴力で迫害してきたのは君たち右翼じゃないか。

だから、「人命よりイデオロギーが大事な恥知らず」が右翼であることは自明だ。

そうとも、われわれはそんな日本平民の敵、恥知らずな権力の犬、「右翼」なんかじゃない。喜んで「アカだ」、「サヨクだ」、「左翼だ」だと呼んでもらおうじゃないか。そう呼ばれることこそ歴史の前での大いなる名誉だ。

わかったか、へっぴり腰のニート右翼。



10. 2016年1月30日 18:23:46 : v1gbxz7HNs : Ay@h0DQyQEc[417]
何気に示唆に富みすぎているな。レインボーマンもそうだったが。子供にアピールして籠絡するシーンなど、これはもう子供番組ではないな。謀略宣伝、流行作りの一端と真の目的が必ず裏に隠されていることまで描いている。

11. 知る大切さ[4240] km2C6ZHlkNiCsw 2016年1月30日 18:32:31 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[278]
コメント1を自ら発するする人物がコメント5を
他人事のようにのたまう。

「Lawliet」クォリティー そう貴殿は
あ・え・て 名無しを選択した。

貴殿を主張を知る手段はこの阿修羅でのコメントでしか誰も知りえない。

な・の・に・敢えて貴殿は「Lawliet」を使わない事を選択し、コメント1を
書き残した。

Lawlietさん 貴殿のご意見に近い方は基本的に貴殿と同じ単発IDでのコメントが多いよ。

次の「知る大切さ」コメントに最近の一例を示すよ。

言葉にこだわるの貴殿だから一例の方に何かコメントするか?拝聴します。


12. 知る大切さ[4241] km2C6ZHlkNiCsw 2016年1月30日 18:37:41 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[279]
「知る大切さ」から見た
こんなコメントを書き連ねる、ポイ捨ての使い捨てIDな人(少数の人々?)
なんだろうね?なケースの一例。

ここ数週間でのコメントの中から一部抜粋しました。(多すぎですね)

他人の筈なのに何か主張とコメントスタイルが相似してます。
(デジャブー?)かと勘違いしそうです(笑)


P1GLCQ_nkdw 全コメント
http://www.asyura2.com/acas2/P1GLCQ_nkdw.html

JoVUog3sJi8 全コメント
http://www.asyura2.com/acas2/JoVUog3sJi8.html

zC1ssrUtujU 全コメント
http://www.asyura2.com/acas2/zC1ssrUtujU.html

OZYCutWnZyQ 全コメント
http://www.asyura2.com/acas2/OZYCutWnZyQ.html

g0MuQ4jCOlE 全コメント
http://www.asyura2.com/acas2/g0MuQ4jCOlE.html

eTjsEFcpKB0 全コメント
http://www.asyura2.com/acas2/eTjsEFcpKB0.html

r812ObwxR_k 全コメント
http://www.asyura2.com/acas2/r812ObwxR_k.html

j2JuG9zasus 全コメント
http://www.asyura2.com/acas2/j2JuG9zasus.html

gv91pbfmBlw 全コメント
http://www.asyura2.com/acas2/gv91pbfmBlw.html

ERrXTIF3AWM 全コメント
http://www.asyura2.com/acas2/ERrXTIF3AWM.html

8D4qWFkKYqY 全コメント
http://www.asyura2.com/acas2/8D4qWFkKYqY.html

Lf_5sjf9xsw 全コメント
http://www.asyura2.com/acas2/Lf_5sjf9xsw.html


13. 知る大切さ[4242] km2C6ZHlkNiCsw 2016年1月30日 18:47:42 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[280]
10
ウルトラマンセブンは特にその傾向が強かったですね。

今の少年漫画雑誌にも風刺が感じ取れます。(意識ある漫画家からは)

世間に受け入れられる作品には(無意識に抑圧されている何か?を風刺してる
のかもしれませんね)


14. 2016年1月30日 18:59:26 : XeBXwYjnPc : BuxFrutuccU[3]
動画見た。
日本語版は削除されてる。阿修羅に映画やTV番組のリンクを貼ると削除される。
 
スペリウム爆弾により、惑星全域が核汚染された。
汚染された自分達の血液に代わるものとして、汚染されていない血液を求めるスペル星人。
生きるためには必要なこと。何もしなければ被爆したまま殺される。
スペル星人も被害者。
スペル星人を攻撃するウルトラセブンって何者?
 
esmsVHFkrMさんいわく、近日、市民革命によって現政権は打倒され革命法廷で裁きが行われるそうな。
たいへんよいこと。
安倍や勝俣や枝野らとともにウルトラセブンも裁くのかな。
被曝者をぶん投げてまっぷたつにしたウルトラセブンって現実には、どういう人達の象徴として描かれているのかなあ。

15. 2016年1月30日 19:47:23 : hOvNsqZ9ox : Lf_5sjf9xsw[9]
105. 2016年1月30日 19:03:29 : XeBXwYjnPc : BuxFrutuccU[4]

▲△▽▼

管理人さん。
下記の投稿の1〜9、11、12は、投稿趣旨とは関係ないアラシコメントです。
うっとうしいので削除してください。

『封印されたウルトラセブン第12話は子供向けの反核(反原爆・反原発)寓話だった。復活してもらいたい。』
http://www.asyura2.com/15/genpatu44/msg/753.html#c12?ok


汁も削除対象w

[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html

16. 2016年1月30日 20:36:49 : tsTqEJsOgE : JOKOAkEdvjo[5]
セブンも地球防衛軍も、被爆者を殺したらあかんやん。
うまいこと血液を分けてあげればよかったのに。

血液も食糧も国際的な援助の申し出があったのに、保身と責任回避のために、それを無視して、被爆者を見殺しにしている現実の日本政府と同じくらい、ヒドイ。

スペル星人が被爆したとき、劇中の日本政府は知らんぷりをしていたのだろう。
最初に分けてあげれば、事が荒立つことも無かった。

問題が起きたら、正義という錦の御旗を掲げて被爆者をよってたかって殺戮して、ヨカッタヨカッタという筋書き。


17. 2016年1月30日 20:47:21 : esmsVHFkrM : Z3UQbl@PdwA[14]

>>15

ありがとう。本当だ。>>14のXeBXwYjnPcったらぬけぬけと削除依頼を出してる(http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/427.html#c105)。XeBXwYjnPcってそういうやつなのか。

いやだね、右翼は。やることなすこと偽装、謀略、計略、隠蔽、それで、証拠の隠滅だ。右翼は、そんなに仲間のLawlietが>>1を書いたという事実をなかったことにしたいのかね。俺は別に自分のコメが削除されても構わんが、Lawlietの>>1だけは、右翼がいかに卑劣で姑息な恥知らずであることの証拠として残してほしいなあ(あ、ついでに>>5もね、右翼が鶏程度の記憶力しかないことの証拠としてね)。

どうだい、XeBXwYjnPc、異議はあるか?


18. 2016年1月31日 03:22:28 : esmsVHFkrM : Z3UQbl@PdwA[17]

いやあ、>>14のXeBXwYjnPc、残念だったな。君の削除要求は管理人さんに拒否されてるじゃないか。

悪いことはできないものだな、右翼。君たちの悪事は悪事、そのまま記録に残るわけだ。

いい加減に卑怯で姑息なまねは止めるんだな。反原発のふりした小出さん誹謗中傷もな。

恥を知れよ、右翼。


19. 2016年1月31日 09:21:24 : mwW0I3FKcM : OUK3@x@ORAE[4]
次に削除されそうなものは ジャミラだろうな
宇宙の藻屑になって・・・

20. 知る大切さ[4246] km2C6ZHlkNiCsw 2016年1月31日 10:44:41 : zRG5lwLZSe : GHbygJGaE4o[1]
Lawlietさん貴殿は何したいの?

EKAZgUHjJGQ=ZwXR7qff6@w=(BuxFrutuccU = XeBXwYjnPc) =73ZEiKCi@XQ

全て「Lawliet」貴殿自身なんだが?
何でそうまで他人を装うんだ? みっともないぞ?


EKAZgUHjJGQの全コメント ここでのコメント1
http://www.asyura2.com/acas2/EKAZgUHjJGQ.html

BuxFrutuccU全コメント ここでのコメント14 管理人板でのコメント105
http://www.asyura2.com/acas2/BuxFrutuccU.html

73ZEiKCi@XQ 全コメント 管理人板でのコメント108と109
http://www.asyura2.com/acas2/73ZEiKCi@XQ.html


最初にタイトルと全くの無関係コメントをブッ込んだのが「Lawliet」
貴殿だ

貴殿のコメント14
http://www.asyura2.com/15/genpatu44/msg/753.html#c14
を一番最初に書き込もせずに。あとからブッコんでおいて
それまでの流れを「うっとおしい」と他人を装おって、管理人さんに
削除要請だすのが貴殿なんだね。

貴殿みたいな感覚を持つ人物てさ、管理人さんに貴殿と同じパターンで
削除依頼コメントを要請する手口多いよね。
(人として悲しくないかい?)


21. 2016年1月31日 12:31:31 : ZdG0X108wg : eT_ngIopEY8[2]
汁の投稿にコメントがつかないのは粘着でキモいからだな。

[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html
22. 2016年1月31日 14:55:29 : 8rfQzL5Qyw : DnIKgZKyh_U[55]
>>07さん

 久しぶりに貴殿のコメントを読ませていただきました。最近書き込みが無かったので、心待ちにしていたところです。お元気そうなので大いに安心しました。

 私はろくなコメントもできませんが何時も貴殿のようなコメントを書いてみたいと、できるだけ努力しています。今後ともよろしく(言うまでもなく、ご投稿をお待ちしているということです)お願いします。


23. 2016年1月31日 15:04:42 : esmsVHFkrM : Z3UQbl@PdwA[18]

>>20、知る大切ささん、

え、このスレの>>1>>14も、削除依頼スレの>105も>>108>>109も(このスレのやり取りの削除を管理人さんに要求)の「XeBXwYjnPc」は、みんな>>1を書いた「Lawliet」と同一人物なのか! 

こいつ一体何人の違う人間のふりをしているんだよ。不気味だなあ。私が知る限りでは「XeBXwYjnPc」は、例の執拗な小出さん誹謗を行う「自称反原発派」の一人だが(>>14は、一見反原発の立場から書いているように見えるが、本人はこのスレで興奮してしまって、反原発への嫌悪が透けてしまっている)、「小出さん誹謗の自称反原発派」って実は本音は>>1のような反原発嫌悪で、その上こういう別人偽装、なりすまし、自作自演、コメ削除、証拠隠滅なんかをやって恥じないような類の連中なわけだ。

そもそも、私が原発に関連して右翼批判をやると、必ず反発してくる右翼がいて、それが不思議と「小出さん誹謗の自称反原発派」だったりする。いくら「反原発」を偽装していても右翼を批判されると我を忘れて反駁して右翼の本性が出ちゃうわけだ。今回もやってみたところ(>>4>>7>>9)見事に引っかかった右翼が何人かいたがその大部分(全部か)がこいつ「Lawliet」の他人偽装だったわけだ。そいつがおまけに「反原発」偽装で自分の正体がバレたやり取りをなかったものにしようと大量のコメ削除要求かよ。

右翼が姑息で、陰謀、計略、偽装、なりすまし、事実隠蔽、コメ削除、証拠隠滅、印象工作ばかりやって恥じない卑劣漢の集まり(まさに「愛国心はならず者の最後のよりどころ」)であるとは知っていたが、ここまで卑怯で姑息で卑劣だとは思わなかったね。いや、「知る大切さ」さんのおかげでいい勉強になった。

このスレは永久保存だね。そういう卑劣な右翼の印象工作とそのための姑息で卑怯な手口の厳然たる証拠でショーケースだ。これからは「小出さん誹謗の自称反原発派」が出てきたらまずそいつが「Lawliet」の他人偽装で自作自演じゃないかと疑わなくちゃね。

そういう意味で言うと、このスレの>>6>>15>>21(「汁」「汁」喚く馬鹿)も「Lawliet」かね? だったら負け犬の遠吠えだが、万一別人(別のもっとケチなニート右翼ね)の可能性もあるからあえて私から一言。

「粘着でキモい」のはお前だ、ニート右翼。「投稿にコメントがつかない」などと寝言ばっかり言ってるんじゃない。事実知る大切ささんの投稿にはいつもたくさんの立派なコメがついている。わたしもいろいろコメをつけている。「粘着でキモい」印象操作なんかいくらやったって無駄だ。誰もお前の工作から「第三者が客観的な事実を指摘しているな」なんていう印象は受けない。「ああ、またケチな右翼が卑劣で姑息な「工作」をやっているな」と思うだけだ。

いい加減に恥を知れよ、ニート右翼ども。


24. 2016年1月31日 15:38:11 : JQZnx9fZns : vHjq8J9z7G0[1]
何でゴジラはOKで、スペル星人はダメなんだろう。
シチュエーションは同じではないか。
爬虫類か人間体かの違いはあるが、両者とも「被爆」ではなく「被曝」でしょう。

抗議を申し出た人は、テレビ番組そのものを全く観ていなかったという情報もある。

小学生の雑誌の付録ガードに「ひばく宇宙人」 との記載があったのが
発端らしいが、それだけで封印する程の問題に発展するとは何とも。
ただし、放射能の被曝について世間話にあまり知って欲しくない連中は、
ここぞとばかり後押しするでしょう。


25. 2016年1月31日 15:40:54 : esmsVHFkrM : Z3UQbl@PdwA[19]

>>22さま、

>>07の「esmsVHFkrM」です。

過分なお言葉をいただきましてありがとうございます。最近もサボってばかりでいただいたお言葉に恥じ入るばかりです。すでにリタイアして遊んでいる身とは言え、いろいろ用事がありまして昔ほど暇ではなくなっています。人間生きている限り社会生活がついてまわるわけでなかなか自由にはなれないものです。

その意味ではこの阿修羅に出没するニート右翼の四六時中コメを書きまくるまったくの暇ぶりには驚かされます。連中はほんとうに「社会生活」もなければなにもないのですね。

自分たちをそんな惨めなニートにしたのは自民党=利権官僚政府の経済・雇用政策であるにもかかわらず、その当の自民党=利権官僚政府を熱烈に支持するとは、愚かさもここに極まると言うべきです。昔から右翼になるのは馬鹿と相場が決まっていましたが、それが昔は運動部今はニートという訳でしょう。まことに自民党=利権官僚政府の政治とは阿漕なものです。憎んでも憎みきれません。

というわけで私は元気いっぱいですので、これからも思い立つ限り(その時間的心理的余裕がある限り)コメを書いていきたいと思いますので。こちらこそよろしくお願いします。

最後に例によって、同じ平和民主主義の志を持つ同志として連帯の挨拶を送ります。


26. アベノモックス[148] g0GDeINtg4KDYoNOg1g 2016年2月01日 00:40:45 : aDc1CN0b7n : CoFzwIstGxU[7]

私も寓話を紹介してみます。

プレイ動画という、ジャンル的にはゲームプレイの録画の投稿なのですが、ゴジラです。

ゴジラが大暴れした末に暴走、何故かニュースキャスターとテレビ会議をしている総理がヒントを授けられて暴れるゴジラを凍結、そのまま海に投棄…。

ニュースキャスターは、「海に隠すだけで何の解決もしていないが仕方ない」という意のコメントを発します。

でもゴジラの場合の放射能と核への告発は秘められた寓話というか、最初の設定からしてモロですね。

ただし、このゲーム版は大爆笑必至のタイムリーな風刺になっています。


以下引用

https://www.youtube.com/watch?v=-4qqK3iZx3Y
ゴジラ ps3 プレイ動画26「ゴジラの暴走!!」

2014/12/23 に公開

ゴジラがついにメルトダウン!!そして新たなゴジラ(雑魚)も出現!果たして、人類はゴジラを制御出来るのか!?


27. 2016年2月02日 19:54:57 : B6144Qgaf6 : zeeSXhUuLfw[1]
子供にとっては、「原爆であれ原発であれ、被爆・被曝するとロクな事にならないから、原爆・原発はやめましょう。」というコンセプトになる。
大人にとっては、この登場人物は何を象徴しているのか、いろいろ深読みできるが、二次的なものでしょう。
あくまで子供達に、核の恐ろしさ、悲惨さを訴えるテレビ番組として高く評価したい。

28. 2016年3月06日 13:46:52 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[1598]
ウルトラセブン 第07話 宇宙囚人303
https://www.youtube.com/watch?v=sktDM1MB2TI
ウルトラセブン 12話OP 高画質(曲はNG版に差し替え)
https://www.youtube.com/watch?v=QmIUJC-kbkw
ウルトラセブン OP オープニング
https://www.youtube.com/watch?v=eWDGAXbc46w

29. 2016年3月06日 16:01:52 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[1601]
=============================================================================
〖森次晃嗣〗ウルトラセブン秘話・自衛隊へのメッセージ⁅桜H24/8/20⁆
https://www.youtube.com/watch?v=LyNmM3VUav4
======================================

30. 2016年8月04日 23:33:16 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-8815]
ウルトラセブン 第12話 遊星より愛をこめて(本編のみ)
https://www.youtube.com/watch?v=jxo4SBrC2F4


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素44掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素44掲示板  
次へ