★阿修羅♪ > 経世済民103 > 527.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
年収600万円以上の大企業正社員が突然、貧困に! 低所得者を「自己責任」と突き放している中流クラスが危ない(リテラ)
http://www.asyura2.com/15/hasan103/msg/527.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 12 月 15 日 08:41:15: igsppGRN/E9PQ
 

                『今日からワーキングプアになった 底辺労働にあえぐ34人の素顔』(増田明利/彩図社)


年収600万円以上の大企業正社員が突然、貧困に! 低所得者を「自己責任」と突き放している中流クラスが危ない
http://lite-ra.com/2015/12/post-1783.html
2015.12.15. リテラ


 格差の広がりや社会保障の削減、競争の激化で、貧困層が急速に拡大している。本サイトはこれまで、高齢者、シングルマザー、奨学生、子ども、障がい者などの貧困についてレポートしてきたが、今や貧困はそういった社会的弱者だけのものではなくなってしまったようだ。

『今日からワーキングプアになった 底辺労働にあえぐ34人の素顔』(増田明利/彩図社)では、学歴もあり、新卒で正社員として就職できたフツーの人たち、ある時期までは中流以上だった人たちの“貧困”が赤裸々に描かれている。

 大学を卒業後、広告代理店に勤務した山口拓男さん(50歳)は順調に出世し、制作部長となった。もちろん賃金も高かったという。


 会社は各種企業のカタログ、ポスター、パンフレットなど紙媒体の広告宣伝物の企画、デザイン、制作や地方テレビ局のCMまで手掛けていた。

「社員の総数は20人の小所帯なんですが常にライター、デザイナー、カメラマン、映像作家、たまにですがタレントさんも出入りしていていつも賑やかでした」

 そんな山口さんだったが、東日本大震災で状況は一変する。企業の経費削減傾向が強まり仕事が減り、会社の資金繰りが逼迫。事業を停止する事態となり失業した。そうなると家計は途端に苦しくなる。住宅ローン、税金、2人の子どもの教育費。解約した定期預金は200万円になった。しかし50歳間際では再就職もままならない。

「失業手当が切れてからは、アルバイト、パート、期間限定の非正規労働を継ぎはぎして日銭を稼ぐような感じだね。(略)時給はどれも1000円が目安ですね」

 妻もパートを始めたというが生活費として使えるのは12〜13万円。家族4人ではかなりギリギリの生活だ。高脂血症で通院していたが、しかし月4800円ほどかかるので通院をやめたという。

 また工業系大学の情報工学科を卒業した垣沼寛貴さん(44歳)も、卒業後ソフトウェア開発会社に就職し、その後同業他社に引き抜かれ年収600万円ほどの給与を貰っていた。妻もインテリアデザイナーとして働いていたので世帯収入は1千万円以上。しかし勤務から10年目の2008年頃にリストラにあい失業してしまう。

 通算15年のキャリアがあった垣沼さんだが、再就職の活動をする中で糖尿病を発症していたことが判明。このことで、再就職は困難を極めた。そのため健康食品のフランチャイズに手を出したがこれも失敗。

「蓄えを取り崩すだけでなく、子どもの学資保健まで解約したりカードローンで借金を作ってしまったものだから妻がブチ切れてね。小学4年生の娘を連れて実家に帰ってしまった」

 その後離婚となった垣沼さんだが、仕事は月16万円ほどのパートのかけ持ち。家賃も滞納して家を追い出された。

「とりあえず手持ちのお金約2万円とスーパーのポイントカードで貯めた8000円を現金化してここ(山谷)に来たのが去年(13年)の8月でした」

 こうして日雇い労働者が集まる山谷で日雇い労働で月10万円ほどを稼ぎ、ベッドハウスや、マンガ喫茶で生活をする日々だという。


 数年前まで、IT企業の一線でプログラマーとして年収600万円も稼いでいても、リストラ、そして健康問題が重なればたちまち行き詰まり、家も無くし日雇い労働に頼るしかなくなる。

 また意外に思えるかもしれないが銀行マンも貧困とは無縁ではないという。

 大学を卒業して、中京地域に本社を構える地方銀行に就職した永島圭介さん(26歳)の手取り給与は17万円。ボーナスを含め年収は280万円ほどだ。銀行は初任給が抑えられるが、順調に昇格すれば30代前半で500万円、40代では700万円ほどの年収になる。

 だからといって安泰とは決して言えない。

「1年上の先輩の代は80人中12人くらい辞めているらしい。ノイローゼになったり失踪した人もいるという噂です」

 銀行の仕事は決して奇麗ことばかりではない。プレッシャーも大きい。そのために辞めていく人も多いのだ。そうしたことを見てきた永島さんは切り詰めた生活を送っている。さらに将来にも漠然とした不安さえある。

「お上は地銀は1県1行体制にする構想を持っている。そうすると下位行のうちなんか飲み込まれる方だからリストラされる確率が高い。そうはならなくともある年齢に達すると関連会社に出されたり取引先に転職させられることもある。最後まで銀行員でまっとうできるのは一握りですから」

 他にも日本郵政の社員アルバイトとなったが5年経っても年収230万円ほどで正社員になれない30代男性、公立図書館に務めているが民間委託された管理運営会社の社員で年収200万円。そのためスーパーでパートもこなす30代の女性など、一見安定して堅い仕事だと思われている職業、職種にも貧困は大きな口を開けて立ちはだかっている。

 本書では34人の様々な“貧困”にスポットを当てた上でこんな指摘がなされている。

「問題なのは中流以上のポジションにいて危機感の希薄な人たちだ。『ふーん、世の中にはこんな貧乏人がいるのか』『こんな稼ぎで恥ずかしくないのかね』『自分の毛並み、経歴は一級品。間違ってもこんな惨めな人間に落ちぶれることはない』『ただ文句を言っているだけ、自己責任でしょ』。こんな感想を持つ人が多いのではないかと思うが、実はこういう人がデッドラインにいることがある」

 しかも彼らはそのことに気づかないばかりか、消費増税、法人減税、社会保障や生活保護の削減といった、自分たちのセーフティネットを断ち切るような安倍政権の格差助長政策を積極的に支持し続けている。

 彼らに、自分たちこそが将来、強者の餌食になってしまうということをわからせるためには、いったいどうすればいいのだろうか。

(伊勢崎馨)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年12月15日 08:50:54 : OO6Zlan35k : ScYwLWGZkzE[82]
経済成長するほど普通の国民が貧乏になる米国
世界で初めて中流層が消えてなくなる先進国に
2015.12.15(火) 堀田 佳男
米NY、最貧地区とウォール街周辺の平均寿命の差は11年
貧富の差は寿命の差に直結――。ニューヨークのウォールストリート(写真)で働く人の寿命はブルックリンの最貧地区に比べ寿命が11年も長いという調査が発表された〔AFPBB News〕
 世界で最初に中流層が消えていくのは米国――。

 これまで中流層は国民の中核を成す階層と思われてきた。特に米国や日本などでは大多数の国民が中流に属すとの意識さえあった。

 日本では1970年代、「1億総中流」という言葉が流行りもした。しかし今、米国では中流層が過半数でなくなってきた。

 しかも「中流層が消えつつある」と言っているのは、ノーベル経済学賞を受賞したジョセフ・スティグリッツ氏である。先週、同氏が書いたコラムが話題になっている。抜粋して要点を記したい。

医療費は先進国一だが・・・

 「国の繁栄を計る指標の1つが寿命です。政府が医療や社会保障に予算をかければ、多くの人が恩恵を受けて寿命は伸びました。しかし今、米国は先進国で1人当たりの医療費が最も高額にもかかわらず、寿命は世界一ではありません」

 「GDP(国内総生産)の医療費比率は17%。フランスは14%です。ところが米国の平均寿命はフランスよりも3年も低いのです。GDPはもはや社会の幸福度を表す指標になりません。米市民の健康状態はむしろ下がっているのが現実です。この背景には分断社会があります」

 これまで社会格差という言葉はよく耳にしたが、「分断社会」という発言は新しい。それは中流層が減り続け、富裕層と低所得者層の2極化になりつつあるという意味でもある。

 スティグリッツ氏は正規雇用されている米男性の年収の中央値(平均値ではない)は、40年前よりも下がっていると指摘する。高卒者の賃金は実に19%も下降し、大卒の勤労者の所得も頭打ちである。

 実際の生活において、一般勤労者は住宅ローンや自動車ローンだけでなく、日々の生活費もクレジットカードを多用して借金をするのが常になって久しい。大学の授業料もローンで支払い、経済的なストレスは大きい。

 スティグリッツ氏はこうした厳しい状況の中に置かれた中流層をこう分析する。

 「膨れ上がる経済的ストレスを抱えた中流層が、中流にとどまること自体無理なのかもしれない」

 それによって米国が世界で初めて「かつては中流社会の国だった」というレッテルを貼られる国になると言うのだ。

 格差の広がりは今さら驚くべきことではないが、これからは年を追うごとに格差が拡大し、米社会が富裕者層と低所得者層に分断されて2分されてしまう危険性があるということである。

すでに少数派に転じた中流層

 実はスティグリッツ氏がコラムを発表する直前、米調査会社ピュー・リサーチ・センターがある報告書を発表していた。

 内容は過去40年間の米市民の収入の変化をまとめたもので、富裕層が資産をより増やす一方で、中流層と低所得者層の所得が下降している現実が如実に示されていた。

 そこに過半数の市民が属する中流層が、少数派に転落したことが示されていた。

 これまでの調査では中流層は常に過半数を占めていた。だが2015年調査で初めて、過半数割れしたのだ。ちなみに中流層に入る人たちの世帯年収は3万5000ドル(約427万円)から10万ドル(約1220万円)である。

 それでは世帯年収が12万6000ドル以上(約1537万円)の富裕層の割合はどうなのか。1971年には全体の14%だったこの層が、いま21%まで伸びている。一方の低所得者層は71年には15%だったが、今年はほぼ2倍の29%にまで増えた。

 こうした潮流を見る限り、米国は分断社会の時代に入りつつあると言えるかもしれない。11月に筆者が米国に取材に行った時に出会った30代の夫婦の例を見てみたい。

 首都ワシントン郊外に住むインテリアデザイナーのリンダ・シュミットさんは30代半ば。夫も30代でビデオ制作会社に勤務している。

 リンダさんは家計が年々厳しくなっていると浮かない顔だった。

 「夫とのダブルインカム(子供なし)ですが、家計は切り詰めないとすぐに赤字に転落してしまいます。中流家庭で育ったので、ずっと中流という意識で生活してきましたが、いまは中流の下という印象です」

家賃が10年前の2倍に

 シュミットさんが住む賃貸コンドミニアム(マンション)の家賃は月2800ドル(約34万円)。10年前まではほぼ半額だった。日本で月34万円の家賃を支払える夫婦は多くないはずだが、シュミットさんは中流から外れつつあるという不安を抱いていた。

 一軒家の購入も視野に入れているが、「財政的に今買える家は、首都ワシントンから何十マイルも離れた場所になる」ため躊躇している。

 2人でよく行っていた外国旅行を国内旅行に変更したり、車で行けるアパラチア山脈のハイキングにしたりと、コストを下げた生活に変わってきたという。

 シュミットさん夫婦のように、米国の中流層に属する人たちの多くが今、少数派に転落する危惧を抱いている。決して低所得者というわけではないが、カテゴリーとして中流から外れることもあるとの思いだ。

 米国で発生した現象の多くが後年、ヨーロッパ諸国や日本でも起こることが多いので、1億総中流と呼んでいた時代はすでに歴史の1ページである。俗化した言い方を使うと、「カネ持ちか貧乏人のどちらか」という時代の到来なのかもしれない。

 問題は分断社会を逆転させられるかということだ。カリフォルニア大学アーバイン校で社会行動学を研究するポール・ピフ助教授はこう述べる。

 「社会の不平等や階層の断絶という流れがすぐに解消されるとは思いません。むしろ今後は、より多くの中流層の人たちが中流から転げ落ちることになるでしょう。国家にしてみると最悪のことです」

 「経済的だけでなく社会的に大きな問題となるのは、日常生活でこれまで好きなようにできていたことができなくなる可能性があることです。それは米国が信奉してきた自由が少しずつ奪われるということなのです。ライフスタイルを変えざるを得なくなってしまいます」

 自由を奪われるということは、選択の幅を狭められるということにほかならない。金銭的に余裕があれば、多くのオプションの中から自身に合ったものや好きなものを選択できる。

 富裕層は選択肢を増やし、一方で限定された狭い領域で生活せざるを得なくなる人たちが増えていく。これが米国の突入し始めた分断社会の現実のようだ。さすがのスティグリッツ氏も特効薬は持ち合わせていなさそうだ。

 10年後の自分はどちらに入るのだろうか。
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/45534


2. 佐助[3017] jbKPlQ 2015年12月15日 10:25:09 : QXWXtKzZVU : KMxE_bHF90o[40]
1929〜32年に姿を現した第一次世界金融大恐慌は世界通貨のポンドからドルへの移行が根因。 2007〜10年にスタートしている第二次世界金融大恐慌は、ドル一極からユーロ・円三極への移行が根因。これを認識し対策しないので,日本のあぐらをかいている企業の消失劇があります。

米国を襲った30年代の大恐慌が、各産業のトップ企業を入れ替え、次の時代をリードする企業を誕生させ急成長させた。1950年代以降の世界的企業の多くは、1930年代をチャンスにして登場した企業なのだ。この時の世界的商品の優位性は米国です。

簡単に言うと第二次世界金融大恐慌での世界的商品の優位性は日本です。従ってこの法則が働き,慣習期の商品にあぐらをかき、市場拡大のインパクトのある商品を開発できなかった企業は、縮小&倒産は避けられない。

すなわち大企業の正社員で働く中堅社員にもリストラを覚悟することです。今に恐ろしいことが発生します。対策すれば避けられますが政府と企業は抵抗し遅延させていますので地獄はさけられません。労働組合は御用化され労働協約はないに等しい。


3. 2015年12月15日 10:47:17 : 7PYlDMB3jU : _UTWaXB2GlU[2]
阿部の外遊費とばらまき外交に遣っている国民の血税を日本国民の貧困のために遣えば、かなりの人たちが救われる。

4. 2015年12月15日 12:42:47 : nJF6kGWndY : n7GottskVWw[111]

>問題なのは中流以上のポジションにいて危機感の希薄な人たち
>消費増税、法人減税、社会保障や生活保護の削減

いや、富裕層であっても、本人の浪費や認知症、ダメな家族がいても簡単に貧困へと転落する

そして、いくら社会保障を充実したところで、所詮、リスクは0にはできない上に

結局、全体がさらに貧困化していくという副作用もある

ま、どんな選択を個人や国家レベルでするにせよ、現実は厳しく、ゼロリスクなどないという点では同じだ


5. 2015年12月15日 16:31:06 : 6m5Mc9z52U : SF2PNWnVYdU[5]
3様
その通りです
明日は我が身!

軽減税率などと浮かれている国会議員・マスコミ!
何の役にも立たん


6. 2015年12月15日 16:35:05 : ijP54PKpg2 : y@@HMF4taYc[1]
正社員であれパートであれ、時間を作り経済をやりくりして、有力資格とっとけ
“この資格とっても意味ないよ〜” と彼方此方に書込んでる多くは
倍率を下げたい万年受験生だからスルーしろ

http://www.asyura2.com/13/senkyo152/msg/378.html#c10


7. 2015年12月15日 17:07:02 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[63]
本当の意味で 安泰な仕事は、「人の嫌がる仕事」 である

「汚いものを触る」「気持ち悪いものを扱う」「冷たい水を扱う」「朝の早くから仕事する」 などなど
農業や酪農 水産加工 食品加工 特殊清掃 遺体処理 介護職員 ゴミ処理業 こういった嫌がられる仕事こそ
替われる人間がほとんどいない 会社が潰れる事も滅多に無く たとえ潰れてもすぐ再就職できる
高収入とはいかないまでも、贅沢さえ言わなければ まずまず暮らしていけるはずでしょう

手に職を持つ と言うよりも 「どんな仕事でも胸を張ってやる覚悟」 が ある人は 大丈夫だと思います
極端な例は、「便所の汲み取り」 田舎では まだまだ有るんですよ

カッコよく スマートな仕事で高収入なんて 長続きする保証は何もないのです 諸行無常です
そんなのは、親方日の丸の 公務員ぐらいでしょう。


8. 2015年12月15日 18:24:33 : v1gbxz7HNs : Ay@h0DQyQEc[65]
公務員も元は高収入ではなく、貧困層だった。人事院のおかげで収入が上がり、民間に近づいたところで経済が失速。民間では収入が激減したが公務員はさほど下がらず、今やたらふく食っとるぞ状態になっただけだ。だがこれがいつまで続くか。

9. 2015年12月15日 20:35:07 : FfzzRIbxkp : 2g2OgjP8du4[50]
>そんな山口さんだったが、東日本大震災で状況は一変する。

みなさん、災害後に選挙に行きましたか?
直近では豪雨災害後、無投票選挙が実現。
4年間、平均760万円の年収の30代地方議員が出てますよ。
災害便乗型の選挙のために9月に豪雨災害があったとは思いたくもないけれど、相当な利権です。

一方で災害を未然に防ぐために、地元で尽力している地方自治や議員、自衛隊や消防、警察、そして住民の皆様の日常の観察力が功を奏している地域もあります。



10. 2015年12月15日 21:29:49 : DYHLJAYe4E : 91SZFCgmy4c[1]
仕事に誇りを持つとか、そういう幻想が長時間労働と低賃金化、非正規化を加速させてる事を平然といってのけるww

汲み取りは地方の高卒が手取り20万いくかも?というlvでもはや高額な仕事でもなんでもない。賃金以下の仕事は賃金以下と宣言しどんどん辞めて、ストライキをガンガン起さないから吸血ゾンビ企業に舐められたんだよ。

※7こそ貧困化の急先鋒だが、本人は全く自覚が無いだろうね


11. 人民仮面[17] kGyWr4m8lso 2015年12月15日 21:43:59 : 5jD2E9b8Ro : 2Uo6HNjtgis[2]
ようこそ「人民」へ
さあ、ともにたたかおう!

12. 2015年12月15日 21:54:15 : rziiusQFwA : IIUjEpiXzOU[1]
まぁ原発が爆発しても危機感を持たないとはね。

この国の指導者層はたった70年前に300万以上の戦死者と無数の餓死病死破産者を出した前科がある。しかも反省して退位していない。今だって国際的に侵略者なんて汚名を着せられて国民は海外に出る度にいじめられている。

今度は原発爆発で国土永久汚染。これだけやらかしおいて危機感を持たないとは恐れ入るとしか言いようがない。これこそ自己責任であり、どうなっても文句は言えないのではないか。


13. 2015年12月15日 23:50:56 : qFBZAvwg0G : vk0tf5q5vAI[95]

 ま〜〜 5000万以上の収入はあるけど〜〜〜 遊ぶ時間がなくて 仕事ばっかりしている

 ===

 もうすぐやってくる 金融の斜陽産業で 銀行員は 高額所得者から脱落だろう

 金利が「0」の時代で 銀行は どうやって飯を食っていくのだ って感じだ!!

 ===

 2014年に 金融崩壊は始まっていて 来年 2016年から顕著になる

 2020年には 世の中が ゴロっと変わるような通過点がはっきりするだろう

 ===

 愛としては 「土地を仕入れするべきか? しないべきか?」悩んでいる
 
 単純に考えれば 2020年に 土地は一度下がって その後 上昇するのだと思う
  


14. 2015年12月16日 00:20:32 : 1WVgsROX0A : N11@7fsScMM[42]
血で結びついた支配層のみなさんは、
国民や世界を騙して
スイスや日本や他国に隠したてきた、
「戦利品」の名における
戦地での略奪物資を差し出して、
人々を救ってはいかがでしょうか。

長年に亘る近親交配で
悪人の性質が濃縮され、
悪の極みに達した日本という国の
支配層に
引っ込んでもらうか、
どうにかおとなしくしてもらいたいものです。
地球を滅ぼす反人類・反万物存在への
罪(積み)上がった罪

はもはや天の許すところではありません。



15. 2015年12月16日 00:38:07 : qvuTy9pmLs : vFPp8IP1exk[1]

それは難しい質問ですね。他にも学校の先生の非常勤も増えましたよね。親御さんも苦労して勉強教えて学校の先生になったのに非常勤ですから気の毒ですよ。
知り合いにもいたな…20代前半で結婚して、世間知らずで、旦那の給料が安いと愚痴ばかり…今の世の中を知ったら、その旦那さん高給取りですよ。
それで、正社員で働こうと職業安定所に行き職を探すと、奥さん子どももいるのに非正規だとか、福島の原発作業していた人が他に仕事を探しているだとか現実を少しは知ったようで、それからは旦那さんの給料が安いとか言わなくなったな…
これからは介護の仕事だとか言いながら資格を取るとか言っていましたが、お金のために介護の仕事だとか言って、また世間知らずなんだなぁと思いました。
介護職は、他の職業と比べて8万〜10万円安いし重労働で、しかもアベノミクスで介護費削減で、デイサービスもなくなるとか言われているのに、本当世間知らずだなぁと思いますよ。
彼女は、戦争法を知っていても、別に何とも思っていないのでしょう。
今が楽しければいい、そんな事考えてもしょうがないじゃないという感覚です。
そんな人、中流家庭に多い。



16. 2015年12月16日 01:01:59 : qvuTy9pmLs : vFPp8IP1exk[2]

愛さん、日本の借金は1000兆円超えていて、いつ財政破綻をしてもおかしくない状況だとか…
自民党は、日本人の預金535兆円で借金の穴埋めをするようですよ。
また、こんな事書くと「 馬鹿 」とか言われるのであまり書きたくはないのですが、財政破綻した時はハイパーインフレになるので食料がものすごい高い金額になるので、缶詰めやパスタや日持ちする食料品を数ヵ月分用意した方がいいと思います。
初期はハイパーインフレで物の値段が高くなる。
末期は、お金を出しても手に入らなくなるようですよ。
他にも薬や日用品など腐らないものは、買いだめして備えておくのがよいと思います。
愛さんのようにお金持ちは、金やダイヤで財産を持っていてもいいですね。
缶詰めで強盗にあったら、命の方が大切なので缶詰めは諦めて下さいね。
くれぐれも食料を持っている事を知り合いに話してはダメですよ。狙われますから。
財政破綻した時の対処法をブログで書いている人がいました。
私も心配になって、色々調べたら私と同じ人がいる〜と感激してたところです。
ガス、電気は止まらないだろうけど、念のため、ガスコンロなども用意した方がよいみたいです。
パスタなどは、普段から食べているものを用意した方がいつも通りの生活ができてストレスがたまらないそうですよ。


17. 2015年12月16日 01:09:32 : qvuTy9pmLs : vFPp8IP1exk[3]


女性は甘い物が好きですから、財政破綻した時もストレスのない生活を送りたいですよね。
震災用でビスケットだとか、ようかんだとか何年も日持ちするのがあるので、ぜひご用意しておくとよいと思います。
私も5年も賞味期限のあるようかんと3年も賞味期限のある缶に入ったビスケットなども用意しています。



18. 2015年12月16日 01:14:10 : 1WVgsROX0A : N11@7fsScMM[43]
砂上の楼閣であったことに気づく時が
必ず来るということです。

人間の高慢には罰が下されることになります。


19. 2015年12月16日 01:52:17 : rziiusQFwA : IIUjEpiXzOU[3]
財政破綻は米国が絶対に許さないでしょう。なぜならば国際的な通貨戦争を引き起こすからです。アルゼンチンなどが財政破綻できたのは国内に外国の軍隊がいないからです。日本でやったら、実行者は中川さんの二の舞でしょう。怪死するのが分かってて実行できる人なんていません。

ではどうなるかと言うと、税金や公共料金がどんどん高くなり社会サービスが悪くなります。そしてお金が入るコネを持っている人と持っていない人との間での格差が天文学的なレベルになります。そして治安が悪くなり社会に不穏な空気が満ちます。上でお金がある事をひけらかしていた人がいたけど、自分の身や財産は自分で守らなければならない時代になるのでのんびり構えている場合ではない。戦前もこのような雰囲気になった時代がありました。



20. たらい回し[1] gr2C54KiifGCtQ 2015年12月16日 03:00:30 : qh4YTNQoQQ : VPS1mz0aGvo[1]
このままでは誰もが安定の公務員を目指す時代に
隣の韓国ではすでにそうなっている
公務員一般職にソウル大出のエリートが受けに来るほど人気で
競争率が800倍と大企業以上に難関となっている
公務員浪人で一つの街ができるほど公務員になることに大部分の
若者が執念を燃やす
日本もそうなったらオシマイだろう

21. 2015年12月16日 05:31:50 : htJLsAOKf6 : Sf5FW15cJXY[1]

公務員試験全般が、超難関であるかのような妄想を抱かんように。
妄想を飯の種にするブラック予備校が跋扈することになる。

一種(旧上級甲種)以外は普通に易しいレベル。
うちの大学(国立)の研究室から3人、それぞれ他県の公務員試験を受け、3人とも合格。
2人は募集枠1人の某技術職、1人は市役所の職員だが、3人とも学力は平均レベルだよ。


22. 2015年12月16日 09:33:44 : wo1FNLaOyk : uVNViAAi@xU[39]
1%の人間が99%の富を独占というまでには日本はまだなつていないが、弱肉強食が新自由主義やグローバリズムの本質です。宗教宗派戦争の色彩の濃い戦争では無人機でテロに無関係な市民を殺す。「新自由主義と称する強欲資本主義」の末路現象です、日本もその一方の側に加担しているのですから、経済的には1%の富裕層の為の政策を。内政では「貧乏人は早く死んでくれ」というタカ派政権の福祉切り捨て政策が続くと思います。国民が「違憲もクソもない。安保と戦争が第一だ」という福祉切り捨ての自民党安倍政権と走狗公明党を選んだのだから、責任は国民の側にあります。

23. 2015年12月16日 12:21:04 : rziiusQFwA : IIUjEpiXzOU[4]
公務員だって安心できませんよ。

日本と韓国ではまだ安泰のようですが台湾では公務員福祉の切捨て、サービス残業の常態化が始まっています。最近の統計では台北市政府職員の7%が自己都合で辞職しました。以前ならありえない話です。なぜならば以前は公務員というだけで銀行預金に18%の優遇金利がつくのでした。退職金もたっぷりもらえた。今は取り消されました。中国や香港も台湾に習うと思われます。

つまり日本の周辺国ではもうすでに公務員の待遇の低下が始まっています。何時までも例外ではいられないでしょう。


24. 中部地区[2] koaVlJJui@Y 2015年12月16日 12:29:52 : lM5DKqnEm6 : cKWdRX6fVs4[1]
東芝では7000人がリストラされるといいます。
本当、ここでも記事のとおりになってしまう方が多く出現するだろうと想像してしまう。
こんな状況は数十年続くかもしれないから、治安はそうとう悪くなると思う。
貧困も犯罪に巻き込まれることも「明日は我が身」です。

25. 2015年12月16日 13:54:23 : GS71yNb2GM : OmNH@wOWnjY[2]
常に「明日は我が身」だ。雇われている限り、皆だれも「奴隷」であることに気付け!寄生虫役人やコームインらも似たようなものだ。こいつらが真っ先に滅びるべきなのだが・・・。

26. 2015年12月16日 14:59:19 : Z4gBPf2vUA : yAHRwQjY@XQ[27]
消費税を無理やり可決して決行するつもりだから円建て債務超過で計画破産してるんだろう

東芝も相当やってる

これだけ民意を無視し違法に過払い率超え世界中にご迷惑賭けてもまだしぶといのでこうして民間人の中ではこの【民法の破産】利用するしかないもんね

恨むなら消費税をごり押しした奴らを恨むしかないし
どうせ日本製品と関わらんのではないかな

シナとチョンにケケ中小泉改革で大ババ引かせ日本製部品の組み立てさせ世界に出荷させてるので消費税で通貨間引かれ市場に流通されない円建て債務を負えば地獄行き出荷すればするほど赤字で国家がぼろっぼろっになるこれがゲリノミックス

シナとユーロ圏が何か結んだよ貿易かなんかで日本の円をはぶりたいからだろう
やればやるほど墓穴でユーロ圏マイナス金利で240兆円のヨーロッパ債権焦げ付いて


27. 2015年12月16日 18:08:04 : yBQkrRTumA : UvxNb8gKnf4[1]

 愛です 今日は 土地の購入調査で 2箇所見て回った

 一つ目は 1億の土地で リバーサイドで ものすごく見晴らしがよくて

 すばらしいところだった こんな土地は めったに出てこないと思った

 二つ目は 都心に近くて 2億3千万だったが 全部で 2億5千万かかるので

 採算には合わないので こちらはパスする事にした

 ===

 1億位の買い物なら どっちに転んでも たいした被害ではないから 買いたいな〜〜

 ===

 ただ 1年2年で 転売できるとは思えないから 2020年の大不況にぶつかってしまうだろう

 ===

 何もしなければ 現金を持って のんびりできるのだが〜〜〜 

 よい買い物が見えてしまうと ついつい 欲が出る!! 困ったものだ!!
 


28. 2015年12月16日 20:07:36 : 9seIjG46hc : rq38SiM4SCw[1]
首になる前に資格武装を考えているアナタ
“あんたはできる”資格は食えないし、時間と金の無駄だからだまされんな

29. 2015年12月16日 20:13:37 : SXFnKZRe06 : CxtzoPnJ61k[59]

  既に、株でアメリカ様に、8兆円を献上の官僚たち・・・・

  
  ★:韓米FTAで

    1:非正規は70%に激増
    2:年金が一ヶ月1万円
    3:苦しい大手財閥が街のパン屋さんまで始めて庶民店を潰す
    4:子供は海外に逃げて、親は貧民街で野宿の浮浪者
    5:自殺者がOECD加盟国で最大〜日本の1.5倍


   ======

   
   ◆:不労働層:◆


   株や不動産を売買して、労働せずに利益を上げる。
   この利益は、真面目に労働した人間の利益を吸い取る悪魔の資本主義。

   金が足りないので、赤字国債で賄う。
   すると、借金が増える。
   だから、戦争・侵略で、他国の資産を奪って穴埋めする。
   米国がイラクの石油利権を独占してるのは周知の事実。

   しかも、株はリーマンで大失敗したので、CO2排出権で儲け腹積もり。

   悪魔の米国の不労働層は、韓米FTAで韓国人の労働の実を奪い取っている。

 ====

     日本も二の舞なのに、暢気なもんだねぇ・・・

     311前も暢気だったし、首都直下前でも暢気だし、可哀想に・・・

〜〜〜


30. 2015年12月16日 22:50:30 : qvuTy9pmLs : vFPp8IP1exk[4]

愛さん、客付け( お客さんが決まっていたら ) だったら転売も相当利益が出ると思うのですが、買い主が決まっていない転売は相当リスクですよね。
2019年頃には、高齢者が亡くなって、土地余りになるようなので不動産の価格も下落するようですよね。
高齢化社会なのか、認知症の方がお子さんに騙されて土地を売って、住む家がなくなるなんて裁判が増えてきたようですよ。
その場合の第三者が転売した場合は、たとえ善意( 民法でいう善意は、知っていること。善悪の善ではありません。)の第三者でも無効になるようですね。
これから、こんな事例が増えて来るそうですよ。
今や自分の子どもが信用できない時代に…何だか悲しい時代になりましたね。



31. 2015年12月16日 22:54:49 : qvuTy9pmLs : vFPp8IP1exk[5]

30です。訂正です。
民法でいう善意とは、知らないこと。
悪意が知っていること。
失礼しました。



32. 2015年12月16日 23:06:11 : qvuTy9pmLs : vFPp8IP1exk[6]

不動産屋さんの営業の邪魔をしちゃったみたいで申し訳ないですね…。


33. 2015年12月17日 00:11:27 : yBQkrRTumA : UvxNb8gKnf4[2]

 アベノミクスは 景気は「上がる」という「気分」(インセンティブ)で

 実際にも景気はよくなるはずだという理論だったが 「失敗した」

 ===

 今後は「潜在成長率」にしたがって マクロ経済は動くことになるので

 「潜在成長率」は 日本では マイナス(人口減少)なので マクロ経済は

 今後は 縮小することになる
 
 ===

 今日見に行った 建物も 都心に近い優良物件であるにもかかわらず

 何年も 空室であったようだ
 
 今後は 人口が減る分 賃貸マンションの入居率も 下がるだろう!!

 愛のところは 自社のマンションの入居率を 必死で上げようとしているのが

 ある意味 こっけいでもある(世の中の流れに逆らっているわけだ)
  


34. 歯磨き右近高山[83] jpWWgYKriUWL342CjlI 2015年12月17日 01:39:34 : gjeYWOaiAE : HxMGS_VMsPM[7]
ある程度迄豊かになった国は、それ以上の「成長」は国全体のGDPは増えるように見えても、実は大部分の人が搾取される社会へと向かう。
現在のように、むやみやたらInternetという無形の商品とか、外食のような低賃金サービス業ばかりがBusinessになったら、モノが売れなくなるのは考えて見たら仕方ない事だ。何故なら、多くの製造業は新興国に価格競争力が無いから。
国内の経済が縮小するのは、人口が増えないというのがBubbleの頃に分かっていた筈なのに、何故今頃になって地価下落による資産価値の暴落、それ以上に地デジ化による「家電が売れない時代が暴かれた」現象を事前に予測出来ていた人もいたのではないか。週刊ポストは、あの暴挙の一年少々前から、「TVはつまらない番組が激増しており、実にアホらしい投資になる」と警告していたんだけどな。

大前研一氏が「低欲望社会」って本を上梓しているが、「低欲望」は自然な事だと、と私は藻谷浩介氏の「デフレの正体」を読んで思う。
アベノミクスは全面悪だ。やらなくてもいい事をやって、日本は「不良在庫のデパート」となっていく。「お金」すらも不良在庫商品、という状態が、所謂「デフレ」なんじゃないの?


35. 2015年12月17日 08:11:42 : hEmBKhEQSY : QhW@75IFtaM[1]
「仕事」ってなぁに?誰に仕えてるの??

「仕事」という言葉が使われなくなった時に

日本社会が正常に戻りますように。

日本は気付くとゲームのRPGに出てきそうな国

だったわぃ。

ベーシックインカムとは無縁。

世界中が嫌う、○○様にお仕えしますの国

日本、アメリカ、イスラエルは転落まっしぐら。

当たり前の事を当たり前のようにやる世界の大多数の国。

○○様にお仕えしますの国民を盲目にした日本。

驚くべき事に日本のマスコミは未だに日本を

「先進国」。他アジア諸国を「途上国」と扱っていたが

現実はその逆である事に気付くべきである。


36. 2015年12月17日 12:21:46 : 8xM4Hh9WGQ : 2NnN_Q04LU8[1]
中国では農村部の一般農家でも、15年以上も前から
大きな画面(まさにテレビサイズ)の廉価なテレビ電話が普及していたし
日本が今も手も足も出ない自力の有人宇宙飛行を13年も前にサックリやり遂げて
その後も頻繁に有人宇宙飛行を何十回もやっているが
ことを知らせない安倍ムサシ政権と安倍様のNHKおよび天ぷら接待漬けメディア
EUから北チョン並みの国とみられる所以

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民103掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民103掲示板  
次へ