★阿修羅♪ > 経世済民104 > 404.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
東芝消滅は有り得ません。ウェスチングハウスがあるので、必ず東芝は残ります。
http://www.asyura2.com/15/hasan104/msg/404.html
投稿者 taked4700 日時 2016 年 1 月 12 日 10:25:58: 9XFNe/BiX575U dGFrZWQ0NzAw
 

東芝の危機が叫ばれていますが、東芝の破たんは有り得ません。

そもそも、東芝は巨大企業であり、資産も多く保有しています。

一定程度の業績不振は必ず乗り切れます。また、今回は、いわゆる製品不良などの原因ではなく、会計不正が原因であり、品質そのものに問題があったわけではありません。

更に、今後原発廃炉の時代を迎え、原発の廃炉管理の仕事需要が必ず出てきます。

そもそも、ウェスチングハウスはアメリカの巨大原発企業であり、新規原発建設はなくとも、現状の原発が残る限り、その維持管理と廃炉の仕事は必ずあるので、この会社が消滅することは有り得ません。

東芝の株が一定程度以上下落したら、買い時であると思います。

まあ、自分は株をやらないので、その上での意見ですが。つまり、背後には東芝乗っ取り、つまり、日本の会社ではあるが、株主は海外であり、海外からのコントロールで廃炉をやらせるという意図があるはずだということです。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年1月12日 11:12:31 : lvAngVQvOU : OuLQY1NyNAU[1]
世論の批判をかわすために苦境を演じてるけど、元々家電比率が高くないので買い控えの影響も少ないし、何故倒産なんて噂が出るのか不思議。

若しかして、倒産説も演出かな。


2. 佐助[3224] jbKPlQ 2016年1月12日 11:39:05 : QXWXtKzZVU : KMxE_bHF90o[228]
東芝も生きのびて欲しいが,そう世の中は甘くない,巨大なリスクが発生する

「日本の商品の世界的優位性」の法則は、第二次世界信用収縮恐慌下でも、縮小する輸出と国内市場を拡大させることができる。だが対立要素変化どおり企画・生産・販売をしなければならない。これに逆らうといくら巨大な企業でも消失は避けられない。

背景に1929〜32年に姿を現した第一次世界金融大恐慌は世界通貨のポンドからドルへの移行が根因。 2007〜10年にスタートしている第二次世界金融大恐慌は、ドル一極からユーロ・円三極への移行が根因。ポンドからドルへの移行は40年かかりました。これを認識して下さい。しかも世界恐慌は信用収縮と金融恐慌が同時に進行しています。すなわち1929年と2008年の世界大恐慌の原因は同じです。

そのために日本と米国への輸出依存度の高い国は、今回のスーパーバブルの台風の目に直接巻き込まれ、その影響からの脱出に時間がかかる。それは国内市場の縮小を海外市場の拡大によってカバーされた、蜃気楼化された経済指数が正体だからだ。そして全く無防備である。そして、このスーパーバブルの原因が、ニクソンのドルとキンの交換停止にあることを知らない。日本は世界で一番景気の回復が確実に遅れます。

1929年当時の「商品の世界的優位性は米国」米国を襲った30年代の大恐慌が、各産業のトップ企業を入れ替え、次の時代をリードする企業を誕生させ急成長させた、1950年代以降の世界的企業の多くは、1930年代をチャンスにして登場した企業なのだ。

だから、今回日本の慣習期の商品にあぐらをかき、市場拡大のインパクトのある商品を開発できなかった企業は、縮小&倒産は避けられない。そのために、その縮小スピードを、景気の縮小速度より遅延させれば、倒産消滅は避けらない。

だがカジュアル期(2000-2020年)は、新しいルールを受け入れ、古いルールを破壊する社会的心理が多数派となる。そこで、新しいカジュアル商品と、新しい技術商品の市場の普及が加速される。そのために、先覚商品市場の打撃は、更に軽減される。これすなわち産業革命なんです。

企業は産業革命へ大胆にシフトすることです。産業革命とは何でしょうか?「放射能・CO2を発生させない動力」への転換革命です。すでに実用化されていますが、政府と大企業は既得権益(設備・技術)を失うため、国家から補助金をもらいながら、ゆっくりと進行させたいと考え抵抗し遅延させています。

そのためにあぐらをかいた企業の消失は避けられません。特に財閥系の企業は消失していきます。だが産業革命に成功した,例えばエンジンレスに成功した巨大な産業が自動車だけでなく誕生します。マイクロソフト・IBM・GMより巨大な企業が出現します。乗り遅れた企業は消失していきます。

例えば,車なら燃料電池から太陽電子電池,テレビやUSJ(ユニバーサルスタジオジャパン)はメガネなしの立体画像とボケなし。こうしてコンデンサー電子半導体電池は、電子機器から家庭と工業電力、そして、電車・船・自動車・飛行機・ロケットにも使われ普及するために、産業革命の中心になる。

もう二十年もすれば家庭も工場も乗り物も、電子電池電源で動く時代になるので、都市も農業も漁業も本当にかわり、人類は第二次産業革命を謳歌することになる。しかしこれを政府は遅延させているので世界恐慌は沈静化しません。そのために日本は古今未曽有の地獄絵図化は避けられません。都市ガスがとまり他殺・自殺など大混乱が待ち受けています。そして自由主義経済が破綻します。


3. 2016年1月12日 11:48:39 : ypODBLN3d2 : Nxldyg_b73Y[30]
日本家電産業の崩壊。

発展途上国に切り替わっているのです。
技術力・開発力は断然日本が断然力があり、工場の海外展開で生き残るしかないのかもしれません。安い労働費だけの理由です。

が、日本の労働費がこれだけ安くなると、、、巻き戻しが起こるかもね。


4. 2016年1月12日 12:14:22 : nJF6kGWndY : n7GottskVWw[289]

まあ東芝ブランドが完全消滅する可能性は当面ほぼ0だな

ただし、現場の多くの労働者がリストラで消えていくのは確実


5. 2016年1月12日 13:27:53 : v1gbxz7HNs : Ay@h0DQyQEc[298]
リストラだよ。手を広げすぎではないか。解体し不採算部門を片付けたら容易に再生する。原発もその一つだ。インドにでも売れ。

6. taked4700[4846] dGFrZWQ0NzAw 2016年1月12日 15:56:54 : lRNDX63mHk : KoZN5@icehI[3]
>>05

>原発もその一つだ。インドにでも売れ。

いいアイデアかも知れません。

ただ。せっかく、日本企業が原発メーカーとして、相当な比率を持っているのですから、それを生かす道もあり得ると思います。

つまり、核廃棄物の発生国国内管理を国際的な絶対守るべき基準として確立し、その上で、廃炉ビジネスをやっていくのです。ウエスチングハウスは相当な数の原発建設をやってきました。そのため、個々の原発について相当な資料が残っているわけです。廃炉ビジネスには欠かせません。

そもそも、ウエスチングハウスを日本の企業に売った時からどうもいろいろなことが仕込まれている感じがしたものです。

一番簡単なトリックは、高く買わせて安く買い戻すということです。(これ、サブプライムローンの時に使われた手口です。結局、アメリカ国内の不動産はほとんど安値で買い戻しが出来た。)

新規原発建設は多分全く無理です。しかし、廃炉ビジネスは確実に今後必要であり、相当長期の仕事になります。

東芝を始め、日本の原発メーカーは、廃炉専門の原発企業を分社化して作るなり、火のある廃炉メーカーを合同で作るなりするべきだと思います。


7. taked4700[4847] dGFrZWQ0NzAw 2016年1月12日 16:00:02 : lRNDX63mHk : KoZN5@icehI[4]
>>06

06です。

おもしろい漢字変換間違えが発生しました。

>火のある廃炉メーカーを合同で作るなりするべきだと思います。

「日の丸」原発メーカーの間違えです。

つまり、

>日の丸廃炉メーカーを合同で作るなりするべきだと思います。

です。お詫びして訂正します。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民104掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民104掲示板  
次へ