★阿修羅♪ > 経世済民104 > 441.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
中国、人民元相場の不安定さ(在野のアナリスト)
http://www.asyura2.com/15/hasan104/msg/441.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 1 月 13 日 23:50:06: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

中国、人民元相場の不安定さ
http://blog.livedoor.jp/analyst_zaiya777/archives/52759747.html
2016年01月13日 在野のアナリスト


日経平均が大幅に反発し、今年初の上昇でひけました。しかし場中から下げのトレンドになると強引に買い上がる主体がいる、と話題でしたが、引け後にやはりいつもの日系の先物大量買いが働いた結果、と判明しました。しかし買いのトレンドフォローは少なく、昨日に比べて今日は取引量も減少した。特にこの主体、最近では買いばかりでなくポジション整理の売りも目立つ。初日はでましたが、とても喜べるような状況ではなく、むしろ買い手の少なさ、売りポジションを少し整理しただけに終わったこの上昇は、事態が深刻なことを浮き彫りにしただけなのでしょう。

中国税関総署が発表した12月貿易統計、輸出が前年同月比1.4%減、輸入が7.6%減、貿易収支は約600億$の黒字。いずれも市場予想を上回って好調で、これが相場安定を促した一因です。市場予想を覆した原因、それが昨年末に、中国が人民元安容認姿勢をとったことではないか? ともされますが、しかしここ数日、人民銀行が行ったとされるのはドル売り介入。昨年の8月も人民元の切り下げを行った挙句、9月に介入することになりましたが、今回はそれ以上の規模ともされます。

政府が人民元安に誘導、容認すると世界市場が動揺する。中国はそのつど、高いコストを払って市場安定化につとめる、この繰り返しです。しかも介入によって流動性が消失、人民元の調達コストが上がり、ますます中国で活動しようという企業が逃げだす。日本でもドル調達コストの上昇が問題とされましたが、通貨が調達できない事態は、企業にとって最も嫌なことでもあるのです。

中国が輸出を促すために人民元安に誘導しているなら、ドル売り介入はしないはず。また本当に貿易黒字であるなら、人民元は強くなっているはず。この…はず、なのにそうなっていないことが、不透明感につながります。あくまで個人的な感想ですが、オフショア市場で人民元を売ろうとしている層は、中国破綻にベットして売り仕掛けているのではないか? 今はまだ小幅に様子見し、中国もドル売り介入で対抗には成功していますが、これまでも通貨では絶対に崩されない、とみられた市場を、大口の投資家が崩してきた歴史もあります。人民銀行を屈服させるだけのマネー量を、もし慎重にはかっているのなら、遠くない未来に驚くことが起こるのかもしれません。

世界市場の不安をうけて、日本国債が買い進まれています。日銀により管理された市場でもあり、安定性が評価されている。逆にみれば、ますます日銀は逃げ出せない、異次元の緩和をつづけざるを得ない構図、が出来上がりつつあるのです。追加緩和をすれば、異次元緩和の寿命は、間違いなく縮まるでしょう。日本のGDPを越えて、日銀が資産を蓄えるなどという事態が通用するはずもなく、この異次元緩和も後2〜3年。その頃に市場が安定していれば、緩和の停止もおだやかにできるのでしょうが、そんな見込みもありません。中国の人民元相場は管理されている、などと批判していたら、いつの間にかそれ以上に日本国債の管理の方が、より強烈だった。そしてそれが機能する間だけ幸せ、というのはこれまでの中国がそうだったのかもしれません。人民元の国際化をすすめた結果、中国経済の実体を暴き始めた人民元、日本も対岸の火事とみていると、管理相場からの脱却で苦しむ日は、そう遠くない未来に訪れることを忘れてはいけないのでしょうね。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年1月14日 02:46:10 : LDAhIkToy2 : OR2MDEJOoOI[1]
人民銀行が行ったとされるのはドル売り介入。昨年の8月も人民元の切り下げを行った挙句、9月に介入することになりましたが、今回はそれ以上の規模ともされます。>>>>

多だの噂を元にした妄想W。
日本は既に50%!円の切り下げをやってるぞW。


2. 2016年1月14日 04:29:54 : Qk0z0gVGLY : lQZkNLxHm_4[80]
NY株がたいへんなことに。投げ売り始まってないかこれ?

おれの気のせいか?チャートが放物線を描いてまっさかさまに・・・


3. 2016年1月14日 04:57:14 : nJF6kGWndY : n7GottskVWw[315]

何度も言っているように、NYDは超長期で見れば15000くらいが均衡水準だから、あと1〜2割は下がっても全くおかしくはないが中国ショック自体の影響は米国にとっては小さいから、それを大幅に割り込む確率は低い
日本は中国の影響を大きく受けるから、下げは、NYDよりは大きくなる可能性は高く、明日は16000台か
ただし金融財政政策がどうせ出るから、規模次第では、リーマンショックみたいな下振れは期待できないだろうな

http://finance.yahoo.com/echarts?s=^DJI&t=3m&l=on&z=m&q=c&c=#{"range":"max","allowChartStacking":true}
http://nikkei225jp.com/cme/


4. 2016年1月14日 05:07:21 : nJF6kGWndY : n7GottskVWw[316]

>日本のGDPを越えて、日銀が資産を蓄えるなどという事態が通用するはずもなく
>中国の人民元相場は管理されている、などと批判していたら、いつの間にかそれ以上に日本国債の管理の方が、より強烈だった。そしてそれが機能する間だけ幸せ

金融政策のトリレンマを理解していれば違いは明確なのだが

相変わらず、このヒトは、表面的な批判ばかりで、本質が、いろいろわかってないね



5. 2016年1月14日 05:40:47 : Qk0z0gVGLY : lQZkNLxHm_4[81]
最後は米国式サーキットブレーカーが作動してなんとか下げ止まったけど、

年初からこの調子じゃあ今年中に大暴落は避けられんな。

米国経済って体はでかいけど、実は弱いんだよな。一発クリーンヒットが
入ると簡単にダウンしてしまう。

ロシアとサウジの原油減産が実現しそうになく、春までにシェールオイルの
破綻が見えてきた。ふつうだったらシェール破綻したねー、で済むはずなんだ
けど、アメリカ経済は足腰弱っていて、その一発で実はダウンする。
ダウンつうか、実は気絶する。もう立ち上がれない。

だからFRBが緩和したり日銀がバズーカ撃ったりして、必死に取り繕って
来たんだけど、聞くところによるともう弾切れらしい。あと一発だとか。
つまり、そのあとは下がるだけ。

ぼちぼちタイムトゥーセイグッパイが流れだしたかも。
(日本だと蛍の光か)


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民104掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民104掲示板  
次へ