★阿修羅♪ > 経世済民104 > 446.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
トヨタの燃料電池車ミライ、実はエンジン車よりずっとCO2排出量が多い?(Business Journal)
http://www.asyura2.com/15/hasan104/msg/446.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 1 月 14 日 00:38:20: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

              トヨタのMIRAI(「Wikipedia」より/Turbo-myu-z)


トヨタの燃料電池車ミライ、実はエンジン車よりずっとCO2排出量が多い?
http://biz-journal.jp/2016/01/post_13287.html
2016.01.14 文=舘内端/自動車評論家、日本EVクラブ代表 Business Journal


■燃料電池車は切り札か

 本田技研工業(ホンダ)が開発したスマート水素ステーションでは、1キログラムの水素を製造するのにおよそ50キロワット時の電力量を使う。電事連の発表では、2013年のCO2排出係数は0.570キログラム/キロワット時である。1キロワット時の電気を発電すると0.570キログラムの二酸化炭素(CO2)を排出するということだ。

 したがって、ホンダのスマート水素ステーションで1キログラムの水素を製造するには、50キロワット時×0.570キログラム/キロワット時で、28.5キログラムのCO2を排出することになる。

 ところでトヨタ自動車の燃料電池車であるMIRAI(ミライ)の実燃費がしだいに明らかになってきた。5.2キログラムの水素で走れる距離は450キロメートルほどである。その場合、1キロメートル走るのに5.2キログラム/450キロメートルで、0.0116キログラムの水素を使うことになる。この量の水素を製造すると、上記の計算から28.5×0.0116=0.331キログラム、すなわち331グラムのCO2を排出することになる。331グラム/キロメートルだ。ちなみにJC08(国土交通省が規定する燃費測定方法)のモード燃費は、5.2キログラムの水素で650キロメートル走れるとしている。この場合で、228グラム/キロメートルである。

 トヨタの新型プリウスのJC08燃費はリッター40キロメートルだ。この場合のCO2排出量は、58グラム/キロメートルとなる。ミライよりも新型プリウスのほうが、ずっとCO2排出量は少ない。バイオ燃料を使わずとも、エンジン車は元気なのだ。

■プラグイン・ハイブリッド車もある

 CO2排出量が少ないもうひとつの例が、プラグイン・ハイブリッド車である。EUではその量を下記のように計算する。

・エンジンだけで走った場合のCO2排出量(グラム)÷(25キロメートル+電池で走れる距離)÷25キロメートル

 たとえば、エンジンだけで1キロメートル走ったときに200グラムもの大量のCO2を排出する(200グラム/キロメートル)大型SUVで、それが電池だけで50キロメートルも走れるとすると、計算は200グラム÷{(25+50)÷25}=67グラム/キロメートルとなる。これはガソリンの場合、リッター29キロメートルという燃費だ。なんと超省燃費車になってしまうのである。

 この計算方法の是非は論議のあるところだが、プラグイン・ハイブリッド車にすることでエンジンはしばらく生き延びられるともいえる。

■高温ガス炉原発で燃料電池車が生き返る

 ところが2010年のCO2排出係数を調べると、0.350キログラム/キロワット時である。13年のたった61%だ。この違いは原発の稼働、非稼働である。11年から国内の原発がすべて止まっている。その電力不足を補ったのが火力発電であったため、13年には発電に伴うCO2排出量がぐっと増えたのである。

 ちなみに10年のCO2排出係数で計算すると、ミライのCO2排出量はJC08で140グラム/キロメートル、実燃費で202グラム/キロメートルとぐっと少なくなる。もっともEUの場合、20年のCO2排出量規制値は95グラム/キロメートルである。

 もし水の電気分解によって水素を製造するのであれば、このように発電のエネルギーによって燃料電池車のCO2排出量はがらりと変わるわけだ。

 燃料電池車のCO2排出量削減の切り札は、高温ガス炉と呼ばれる新型の原発だ。原子炉を水の代わりにヘリウムで冷却する。するとヘリウムの温度が900℃にもなる。この高温を使って、ヨウ素と硫黄を触媒として水蒸気から水素が製造できる。高温ガス炉型原発であれば、ほぼCO2排出量ゼロで水素が製造できるわけであり、燃料電池車にとっては福音である。

 一方、政府は核燃料サイクルを続けるためにも、新しい原発が必要であると考えている。高速増殖炉もんじゅの運転再開が絶望的な今日、高温ガス炉は是が非とも実現したいところだ。それが水素社会の実現に結びつくとすれば一石二鳥である。水素社会の実現もまた、高温ガス炉型原発なしにはあり得ないのだから。

 だが、高温ガス炉の実現には、まだ時間がかかる。もちろん多くの問題を解決しなければならないし、なかには究極的に解決が不可能な問題があるかもしれない。論議が必要である。

 私たちが自動車を未来にも使うとするならば、超えなければならないハードルは高い。

(文=舘内端/自動車評論家、日本EVクラブ代表)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年1月14日 01:08:59 : kTNc6uRquc : 1E9mhFxF0ac[1]
>高速増殖炉もんじゅの運転再開が絶望的な今日、高温ガス炉は是が非とも実現したいところだ。それが水素社会の実現に結びつくとすれば一石二鳥である。水素社会の実現もまた、高温ガス炉型原発なしにはあり得ないのだから。
 だが、高温ガス炉の実現には、まだ時間がかかる。もちろん多くの問題を解決しなければならないし、なかには究極的に解決が不可能な問題があるかもしれない。

自己矛盾も甚だしい結論。もんじゅの二の舞になることは必定。原発は終わった技術というべき。トイレなき無謀な展望なき技術であることは、証明済み。

自動車は燃料代がCO2とほぼ対応するので、CO2の多い車は燃料費で負けて普及しないだろう。そう、心配することはない。


2. 2016年1月14日 02:53:18 : nJF6kGWndY : n7GottskVWw[311]

>ヘリウムの温度が900℃にもなる。この高温を使って、ヨウ素と硫黄を触媒として水蒸気から水素が製造できる。高温ガス炉型原発であれば、ほぼCO2排出量ゼロで水素が製造

まあ確かに原発ならCO2は、ほぼ0だが、当面は原油やガスが劇安だ

水素Carが普及するとしても、大分、先の話だし

その前に電池や無線充電技術が進化して、EVが中心になりそうだな


3. 2016年1月14日 03:15:41 : 7qvR5NNHws : 0Q2Pd0P19UY[87]
意味わかって投稿してるのかな?

4. 2016年1月14日 04:57:24 : CJaaD2aBrQ : XP04UZ@l8Zs[26]
燃料電池車では、燃料の製造にかかるCO2排出量を加算して、ガソリン車ではエンジンのCO2排出量だけと比べるのは片手落ちだろう、ガソリン車にも原油採掘やガソリン生成時のCO2排出量も加算して比べなけりゃ比較にならない。

5. 2016年1月14日 05:00:37 : QZ6d1PmmO6 : 7ZcJHptH7jQ[1]
こういう連中は、自動車業界と原発村がぼろ儲けできる
話しかしませんね。

自動車は今の3分の1以下に減らして
電車とその他公共交通機関を充実させて
CO2を減らしましょう。

自動車は貧乏人を搾取し、
さらに貧乏にするだけの道具です。


6. 2016年1月14日 08:18:36 : yBQkrRTumA : UvxNb8gKnf4[173]

 この問題は 「マツダで計算済み」 だ〜〜

 マツダのスカイアクティブが 全ての内燃機械で 最小のCO2排出量になる

 マツダが次に出す 45キロ・リットルのエンジンの車が出れば

 ブッチギリになる

 それに 石油の価格が下がってるから ランニングコストは ガソリンエンジン車が 超有利なのだ〜〜

 ===

 以上 終わり これ以上の 議論の余地はない!!
  


7. 2016年1月14日 08:27:45 : yBQkrRTumA : UvxNb8gKnf4[174]

 電気自動車にしても 実現には 大きなハードルがある

 現在走っている車を 全部 電気自動車に変えると 今ある 発電所を

 2倍にしなければならないし 電機自動車が 自宅に帰る 6時から10時までに

 電力需要が集中するため 送電網に過大な負荷がかかるため 送電網を再構築しなければならない

 ===

 結論として 電気自動車も「非現実的」なのだ〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 ===

 以上 計算済みの問題である 

 阿修羅の住人は 異説に惑わされることなく 健やかに お過ごしくださるよう お願い申し上げます
 
 


8. 2016年1月14日 10:18:25 : D9QJO2lZcI : YXfjBBb0vww[2]
1さん然り

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民104掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民104掲示板  
次へ