★阿修羅♪ > 経世済民104 > 750.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「日本は世界一格差のない国」 景気好転には格差必要?〈週刊朝日〉
http://www.asyura2.com/15/hasan104/msg/750.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 1 月 25 日 07:12:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

          カルロス・ゴーン氏の報酬は10億3500万円 (c)朝日新聞社


「日本は世界一格差のない国」 景気好転には格差必要?〈週刊朝日〉
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160125-00000000-sasahi-bus_all
週刊朝日 2016年1月29日号


 広がる格差問題が叫ばれる日本。しかし、伝説のディーラー”と呼ばれた藤巻健史氏は「過度の結果平等は働く意欲を削ぎ国力を落とす」とその風潮に疑問を呈する。

*  * *
 昨年、このコラムに中学の水泳部の部活動で汚いプールの水を飲んでいたおかげでインド赴任中にもおなかを壊さなかったカユミ君のことを書いた。それを読んだカユミ君からメールが来た。

「当時は、貴兄同様に痩せていましたから、デブのA君、S君たちが羨ましかったですね……。懐かしい時代です」

 たしかに、水温が10度の4月から泳がされていたから、私やカユミ君のようなヤセ組はつらかった。

「本当に懐かしい時代ですね。当時は、私だけが正三角形で、他の部員は皆、逆三角形だと思っていましたが、今や、全員が、円錐形ですね。経路は違っても行き着くところは皆同じです」

 と返信しておいた。

★   ★
 昔、中国、ロシアなどの共産主義国家は、“結果”平等社会を目指していた。一方、資本主義国家は“機会”平等社会の実現を目指していた。ところが最近では両者とも格差が大きな問題になってきている。経路は違っても格差の顕在化という結果は同じだったのだ。

 皮肉なのは、「格差是正」という共産革命を、現在“より必要”としているのは、ロシアや中国など「かつての共産主義国家だ」という点だ。仏経済紙レゼコーによると、中国は「世界の富豪生産地」になったそうだ。富豪と内陸農村部住民との格差はかなりのものだ。

 日本でも格差是正が騒がれているが、私の部下だったモルガン銀行勤務の外国人はかならずや「日本は世界一格差のない国だ」と言いながら帰国したものだ。褒め言葉ではない。活力を失った日本経済を揶揄(やゆ)する言葉だ。過度の結果平等は働く意欲を削ぎ国力を落とす。

 2015年7月26日付の朝日新聞によると、15年3月期の役員報酬のトップは日産自動車のカルロス・ゴーン社長で10億3500万円、10位がトヨタ自動車の豊田章男社長で3億5100万円だったそうだ。

「従業員との格差がすさまじい」との主張を日本でもよく聞く。しかし人事コンサルティングのタワーズワトソンによると、大手企業CEOの報酬を中央値で比べると、米国が11.5億円、英国は5.4億円なのに対し、日本は1.2億円でしかないそうだ。

 同日の朝日新聞には「米、格差開示の動き」という記事も載っていた。米シンクタンク「経済政策研究所」によると、売上高で上位350社の米企業のCEOの得た13年の平均年間報酬は、1520万ドル(約18億7千万円)で、従業員の約300倍だったそうだ。

 日本でトップのカルロス・ゴーン氏の年収(10億3500万円)でさえ米国のCEOの平均報酬の半分しかないということだ。いわんや10位の豊田社長においては5分の1以下だ。

 米企業での勤務経験のある私に言わせると、トップの能力により企業業績には雲泥の差がつく。それにもかかわらず「格差是正、格差是正」と騒ぐのはいかがなものか? 企業の持ち主である株主にとっては「低い報酬で能力のない」経営者より、「高い報酬でも能力の高い」経営者のほうがよほどいい。業績が良くなれば従業員の給料も上がる。仕事は増える。個人消費は増え景気は好転する。法人税収も増え、国の財政赤字も減る。社会に活力が生まれる。日本国の国際競争力も増す。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年1月25日 07:20:44 : nJF6kGWndY : n7GottskVWw[412]

>モルガン銀行勤務の外国人「日本は世界一格差のない国だ」

井の中の蛙、統計データを知らずだなw


2. 2016年1月25日 07:28:29 : nJF6kGWndY : n7GottskVWw[413]

>「格差是正、格差是正」と騒ぐのはいかがなものか

別に民間の給与格差は別に問題ではない

従業員同様、トップの報酬や、配当が高くなりすぎれば、いずれ自滅する

勝手にやればいいのだ


問題は、政府が、適正に再分配を行っているかどうかで

現状は、明らかに既得権層、特に高齢者に医療や年金などの分配が過剰に行われ

ワープア子育て世帯、母子世帯など、本来、優先的に行うべき、日本の持続可能性にとって重要な再分配が完全に後回しになっていることだ

まあ、これも構造改革の遅れの一面に過ぎないとはいえる


3. 2016年1月25日 11:54:20 : v1gbxz7HNs : Ay@h0DQyQEc[356]
おそらく、何十年も前のデータ、世界一成功した社会主義国の異名を持っていた頃の日本が固定観念化してんだろう。

4. 2016年1月25日 12:41:37 : fk0vOJMTx6 : vOIkMJVY2rs[5]
>>2

高齢者福祉だって決して十分じゃないぞ。
介護の問題とか貧困老人とかいわれているだろう。

>ワープア子育て世帯、母子世帯など、本来、優先的に行うべき、日本の持続可能性に
>とって重要な再分配が完全に後回しになっていることだ

国民負担率が低いから金がなくてできない。
現役中流層の負担が小さすぎるのが問題だろう。


5. 2016年1月25日 18:55:25 : nJF6kGWndY : n7GottskVWw[427]

>>04 現役中流層の負担が小さすぎるのが問題

竹中平蔵らは、昔から、そう言っているな

しかし政治的には、中間層と高齢者を敵に廻して勝つのは、至難というのが現実だ

https://www.jcer.or.jp/column/takenaka/index341.html
現実の日本の累進構造には、大きな歪みがある。それは、いわゆる中間所得層の税率が、諸外国に比べて極端に低いという点だ。
具体的に、所得税率10%かそれ以下の納税者はイギリスの場合15%程度、アメリカや他の欧州諸国も概ね3−4割程度である。
しかし日本では、税率10%以下の納税者は全体の8割を占めている。これは世界でも稀有な構造である。
つまり日本の累進構造は極めてフラットで、一部高額所得者に対してはそれなりに高い税率が適用されるという仕組みになっている。そして今回、中間所得層には手をつけず、高額所得者の税率をさらに高めようと 
(2012年2月20日)


http://www.sankei.com/column/news/150715/clm1507150001-n4.html
中間層含む所得税見直しが必要 
2015.7.15 05:01

今回の骨太に明記された項目で、趣旨はよいがその進め方に懸念が残る問題が2点ある。

一つは、「税体系全般にわたるオーバーホールを進める」ことだ。
これまで、消費税問題と法人税の引き下げに焦点が当たってきた。
法人税のさらなる引き下げとともに改革を要する大問題として所得税がある。

日本の現状は中間所得層の税率が極めて低くなっており、これが税による所得再配分の効果を弱めている。
これまで、高額所得者だけを狙い撃ちにした増税が行われてきたが、中間所得層を含む全体的な見直しこそが必要だ。



6. 2016年1月25日 19:02:38 : nJF6kGWndY : n7GottskVWw[428]

長期的な国家の行く末を考えず、取れるところからとり、

人気取りのバラマキ合戦を行うのが、愚民民主主義の致命的欠陥でもある

それは特に衰退期に明確になる

ローマ帝国の始まりも滅亡もまた、厳しい思考と義務を嫌い、権利だけ要求する特権市民の愚民化によって起こったし

ナチスドイツもまた民意によって選ばれた

ま、ヒトは遺伝子レベルでは、ほとんど進化していないから

いくら先端科学が進んでも、民主国家で愚かな歴史を繰り返しても不思議ではない


7. 2016年1月25日 22:58:10 : 4OAG5Jdpn6 : lmN1oQvkOoY[59]
格差が必要なのは、この記事を書いた乞食人間と真面目に働いている人たちの間であり、
この記事を書いたドグサレ人間が応援するような安倍、ケケΦなどは、いつくたばっても国民には、
毛ほどの憐憫の情も起こらないだろう。

8. 2016年1月25日 23:05:18 : axdxgm3Wdc : WoR5VAJtx2c[19]
檄飛ばす もっと格差を 広げよと

9. 2016年1月26日 00:22:45 : nZevD2XVmc : TBomaZZvqfw[12]
日本の場合格差は金銭の額よりも職業の安定度ではないのでしょうか。例えば大学教授は大した額の給料はもらっていないけど簡単な仕事でノルマもなく休みが年の半分以上はある。教員全般がこんな調子で、公務員もそれに続くでしょう。もちろん一部例外はありますけど。

教員公務員大企業社員はよほどの事がないと解雇にならないし、なっても退職金がもらえる。それに比べると中小企業社員やパート従業員などは労働に何の保証もない。

つまり格差は社会上のリスクにあるのですよね。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民104掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民104掲示板  
次へ