★阿修羅♪ > 経世済民104 > 801.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
甘利氏のイイワケと、貿易統計(在野のアナリスト)
http://www.asyura2.com/15/hasan104/msg/801.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 1 月 26 日 23:49:00: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

甘利氏のイイワケと、貿易統計
http://blog.livedoor.jp/analyst_zaiya777/archives/52773556.html
2016年01月26日 在野のアナリスト


甘利経済再生担当相の斡旋利得疑惑、一部では官僚側も甘利氏からの接触をみとめているようですが、最近は自民党主流派から「罠に嵌められた」、また本人もそう述べます。しかし勘違いしているのは「罠に嵌められた」のなら、本人が有罪確定だと認識している、ということです。「罠に嵌められそうだけど、ぎりぎり堪えた」ではなく、斡旋利得の罪に貶めよう、という意図をもっている相手に罠に嵌ったのですから、本人はもう有罪をみとめている、となります。

罠に嵌ったかどうかは、有罪か、無罪か、の判断には関係ありません。告発者がどれほど悪党だろうと、どんな意図をもっていようと、警察、検察の捜査には一切の関係がないのです。罠に嵌ったこと、が影響するとすれば心証面ぐらいで、実刑ではなく執行猶予になるかどうか、程度の話です。どうしてそんなものを主流派が声高に、イイワケとして主張するのか、甚だ首をかしげます。しかも、記者会見でも記者から秘書について、質問がとびますが、秘書が個人的に金銭を授受していたなら問題ですが、この告発者は本人にも渡している証拠を提出していますし、秘書が甘利事務所としてうけとっていたら、すべては甘利氏の責任になるのです。甘利氏を擁護する論調は、むしろ甘利氏が有罪確定、と認めていることは間違いないことなのでしょう。

国会の代表質問でも、安倍氏は相変わらず「デフレでないところまできた」、「日本のファンダメンタルズは強い」と述べます。しかし昨日発表になったH27年分の貿易統計、輸出金額は前年比3.5%増ですが、数量ベースでは1.0%減。輸入は原油安の影響もあって金額は8.7%減、また数量ベースでも2.8%減となりました。この結果から分かることは、輸出するための製造業の現場は、1.0%減が示すように活発ではなく、消費も輸入数量の減少から低調。つまり日本経済の低落を、円安が覆い隠した構図です。ファンダメンタルズが強いどころか、日本の経済の縮退をこの貿易統計は示す、とさえ指摘できるのでしょう。

しかも輸出の伸びの主因は自動車、金額ベースで10.3%増と伸びも大きく、寄与率は1.5にもなります。そんなトヨタ、ベアを抑え気味の交渉になると労組が明らかにしました。グループ企業が軒並み減益決算、本体とてそれに倣うしかない、という事態です。安倍政権がめざす賃上げも、どの業種でも渋り気味。むしろ今年度、減益決算の企業が続出する可能性もあり、来年の増益もみこめない、となれば、益々賃上げを見送る企業が増えることにもなるのでしょう。

日銀の追加緩和の手段に、マイナス金利も囁かれますが、仮に導入すると金融機関の大きな減益要因になる。しかも日銀から超過預金分を引き上げ、貸し出しに回そうにも上記したように、日本経済自体は輸入、輸出数量が減少しているように、企業活動が活発ではない。設備投資しよう、という意欲もなく、貸出先にも困ります。しかも世界は今、バブルからの脱却で市場はどこも下落。自己売買に回そうにも環境がよくありません。結果、景気を下押ししかねないのです。

この貿易統計が衝撃なのは、数量ベースでみると、ギリシャショックが小康状態のEU向け以外、軒並み悪化。つまり世界経済が減速していることを、如実に示しているのです。しかもこれは昨年の数字、今年に入ってさらに混乱が加速している恐れは拭えません。1月の経済指標がでてくれば、それがはっきりしてくるのでしょう。ファンダメンタルズが弱くなったとき、安倍政権がどんなイイワケをするのか。そのときには経済閣僚の顔が変わっているのかもしれず、説明がつかないのかもしれません。むしろ「罠に嵌った」と、言い出すのかもしれません。しかし市場経済で罠に嵌ったら、それこそ国家破綻まで直結する事態ともなるのです。甘利氏の拙いイイワケを聞くにつけ、この国の経済閣僚の質の低さに、国全体を罠に嵌めよう、という大口投資家が現れないことを祈るばかり、となってしまうのでしょうね。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民104掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民104掲示板  
次へ