★阿修羅♪ > 自然災害21 > 243.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
神奈川県西部の2013年から2015年の震源分布公表
http://www.asyura2.com/15/jisin21/msg/243.html
投稿者 taked4700 日時 2016 年 1 月 30 日 11:36:38: 9XFNe/BiX575U dGFrZWQ0NzAw
 

http://blogs.yahoo.co.jp/taked4700/13743257.html
神奈川県西部の2013年から2015年の震源分布公表

 「神奈川県温泉地学研究所」から神奈川県西部の2013年から昨年までの震源分布が数日前に公表されました。リンクは次のものです。

http://www.onken.odawara.kanagawa.jp/modules/t_data0/index.php?id=10

 なお、http://www.onken.odawara.kanagawa.jp/modules/t_data0/index.php?id=9 にある案内は、以前の表示である「神奈川県西部地域の震源分布図(1989-2012)」のままです。

 「県西部地域」と「箱根火山地域」の両方の1989年から昨年までの震源マップを見ることが出来ます。

 「県西部地域」のものは縮尺が2005年までと2006年以降では多少異なっているようです。2006年以降はより広範囲が表示されています。

 ぜひ、1989年のものと、昨年2015年のものを見比べてごらんになることをお勧めします。特に、「箱根火山地域」の昨年のもの( http://www.onken.odawara.kanagawa.jp/files/dat/ha15.jpg )はほぼ一面が真っ赤に染まっていて、火山活動が非常に活発化していたことが分かります。

 なお、「県西部地域」のマップには富士五湖の内、最も東に位置する山中湖だけが表示されています。この山中湖の南南西に富士山が位置しています。「県西部地域」の1989年からの震源マップを見ると、富士山の北東側、つまり、山中湖の北東側の地域で、震源深さが20キロから30キロ程度の地震がかなり活発に継続して起こってきたことが分かります。これは基本的にマグマだまりのマグマの量の増加を意味している様子です。

 富士山噴火がいつ頃起こるのかとか、箱根噴火があり得るのかは分かりません。しかし、地震活動がかなり活発に変動していることは明確です。

2016年01月30日11時25分 武田信弘   

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年1月30日 12:42:57 : nJF6kGWndY : n7GottskVWw[498]

>富士山噴火がいつ頃起こるのかとか、箱根噴火があり得るのかは分かりません

10年以内に必ず噴火というのは撤回したのか

少しまともになったな


2. taked4700[4950] dGFrZWQ0NzAw 2016年1月30日 13:27:59 : pPjPt4iNQo : JuOWtoZeTYE[5]
>>01

>10年以内に必ず噴火というのは撤回したのか

いいえ、そうではありません。10年以内に富士山噴火があるのは確実です。ただ、それが今年か来年か、または5年後か、それは言えないということです。


3. 2016年1月30日 17:24:51 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[218]
15年後かもしれないし、50年後あるいは200年後かもしれませんぞ
地質学的には 500年や1000年なんて ほんの僅かな誤差の範囲ですからな。

4. taked4700[4951] dGFrZWQ0NzAw 2016年1月30日 17:54:53 : HAkHivwayI : fvWj_Y9tqE8[4]
>>03

>15年後かもしれないし、50年後あるいは200年後かもしれませんぞ
>地質学的には 500年や1000年なんて ほんの僅かな誤差の範囲ですからな。

確かに、地学的な時間というのは数百年程度はごく短い期間とさえ言えることが多い様子です。

しかしながら、そうとは言えない場合もあるのではないでしょうか?

例えば、M9地震が起こったとき、その震源付近でM6程度の地震が少なくとも5個とか10個ぐらいは発生します。その発生時期は通常数年以内です。

そして、ほぼそれと同じことが311のM9地震と富士山噴火には当てはまると考えるべきではないかと思います。

実際、貞観地震の時には富士山噴火と貞観地震は5年の間隔を置いて発生しています。

プレートの組み合わせと言うか、日本を構成するプレートの位置やその力関係は基本的に同じなのですから、ある程度同じことが起こると考えるべきだと思います。


5. 2016年1月30日 23:26:41 : mPxyJGHbeA : bMMQt@EYFDo[12]
考えるべきというのが根拠らしい。考えるのは飛躍と妄想ということですかな。

6. 2016年1月31日 03:10:58 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[220]
>例えば、M9地震が起こったとき、その震源付近でM6程度の地震が少なくとも5個とか10個ぐらいは発生します。その発生時期は通常数年以内です

↑ それは、余震というやつである 馬鹿馬鹿しい

>そして、ほぼそれと同じことが311のM9地震と富士山噴火には当てはまると考えるべきではないかと思います

↑ 貴方の勝手な推測 何の根拠も無い事 考えるべきとは何事ぞ

東日本震災の震源域と富士山が 何キロ離れていると思ってんですか?
しかも余震と同じ現象として現れるのなら、貴方も言うように“数年以内に”起っていなければ
辻褄が合わないし、もう東日本震災の余震は発生から5年 おおむね収まってしまっている
言うまでも無い事だが、富士山噴火の兆候は 震災から5年 まったく見られない
震災と関連付けるのは勝手だが、もしそうなら5年以内に なんらかの兆候が見られなければ
ただの憶測 推測 妄想のたぐいと、何ら変わりない事としか言い様は無い。


7. taked4700[4954] dGFrZWQ0NzAw 2016年1月31日 09:44:33 : cfQwQp4KDc : 9yy_V2PiyHY[1]
>>06

>東日本震災の震源域と富士山が 何キロ離れていると思ってんですか?
しかも余震と同じ現象として現れるのなら、貴方も言うように“数年以内に”起っていなければ
>辻褄が合わないし、もう東日本震災の余震は発生から5年 おおむね収まってしまっている
>言うまでも無い事だが、富士山噴火の兆候は 震災から5年 まったく見られない
>震災と関連付けるのは勝手だが、もしそうなら5年以内に なんらかの兆候が見られなければ
>ただの憶測 推測 妄想のたぐいと、何ら変わりない事としか言い様は無い。

お言葉を返すようで申し訳ないと思いますが、現実の地震の発生の仕方を観察をされないまま、一般的なイメージで考えられているのではないでしょうか。

プレート間の歪みの伝達はとても大規模でかつかなりの時間がかかります。M9地震の影響はほぼ世界的なものになり、その結果起こる地震も、いわゆる余震、つまり、M9地震の震源域で起こるものもM9発生後数十年は起こり続けるのです。余震ではなく、M9地震の震源域以外で発生する地震、つまり、誘発地震と言われるものも数十年規模で発生し続けます。そして、更に、M9地震の結果、プレートが動き、全く別の領域でM8規模の地震が発生します。311の大地震の結果、ネパールやインド北東部のM8程度の地震が発生しているのです。

こう言ったことは、ある程度注意深く地震発生の経過を見ていると分かると思います。


8. 2016年1月31日 23:05:51 : UpuNdnnX66 : z2PzWaGGeUs[9]
一人で理論を組み立て何の相関性も見られないことを関係があると決めつけさらに理論にもならぬ空想を進める。そこに考えるべきとかいう言葉を挿入する。

これなら自由自在に論理を構築できる。まあ遊びか個人の趣味としては自由だがそれは唯一人の個人の中だけで世界を構築している話でしょう。


9. 2016年2月01日 23:32:07 : nJF6kGWndY : n7GottskVWw[524]
>富士山噴火がいつ頃起こるのかとか、箱根噴火があり得るのかは分かりません
>>01 10年以内に必ず噴火というのは撤回したのか
>>02 いいえ、そうではありません。10年以内に富士山噴火があるのは確実です。ただ、それが今年か来年か、または5年後か、それは言えない

死刑執行のパラドクスだなw

2025年1月(今から9年後)には、「今年100%噴火が起こる」と主張していることになり

2026年12月31日になれば「今日、必ず起こる」という主張になる

つまり矛盾しているのだ


http://ncode.syosetu.com/n0091v/
「裁判官がこう言うんだ。
『死刑を言い渡す。死刑は来週の1週間のうちのいずれかの曜日に執行する。ただし、前もって執行日を予告することはせず、死刑囚が前日に死刑が行われることを予測することが出来ない曜日に執行するものとする』
すると弁護士は被告に向かってこう言うんだ。
『おめでとう。死刑を執行することは不可能だ』


10. 2016年2月01日 23:44:17 : nJF6kGWndY : n7GottskVWw[525]

何度も言うように、確率的で不確定な事象に対しては、仮に過去に明白な周期性があったとしても

「必ず10年以内に起こる」などといった強い主張は論理的に破綻しているのだ

あくまでも発生確率が高まっていくことしか主張できない

ベイズ統計にしろ、一般の検定にしろ、まともに理解していれば簡単にわかることだ


11. アベノモックス[149] g0GDeINtg4KDYoNOg1g 2016年2月02日 00:57:24 : 1NVTYQ2iqc : sZepGHMaXwM[1]

311の3ヶ月前、神奈川に富士山の火山灰が降り、騒ぎになりました。

そういうことが頻繁に起きるのであれば、「またか」と騒がないでしょう。

風が強い日も年に何回もあるはず。

あまりに不可解だったのでよく覚えています。

311の前兆現象だったのか、富士山で何か起きるのか、神奈川に地理的異変が迫っている暗示(火山灰の降下が人為的である可能性も含む)なのか、未だにこの事象は興味深いです。


以下引用

https://www.youtube.com/watch?v=G_uzWIAqF_8
神奈川に降った謎の黒い粉は富士山の火山灰だった(10/12/17)

Uploaded on Dec 17, 2010
神奈川県の広い範囲で黒い砂のような物質が観測されましたが、この物質は火山灰の可能性が高いことが県の調査で分かりました。また、15日朝に富士山の斜面で火山灰が高く巻き上がる現象があったことなどから、神奈川県は、富士山の表面の火山灰が西風で流されてきた可能性もあるとみて、引き続き調査を続けています。


12. 2016年2月02日 01:59:44 : ni7CKa6tSQ : FPsX_TOOeAo[78]
>>辻褄が合わないし、もう東日本震災の余震は発生から5年 おおむね収まってしまっている
>>言うまでも無い事だが、富士山噴火の兆候は 震災から5年 まったく見られない
>>震災と関連付けるのは勝手だが、もしそうなら5年以内に なんらかの兆候が見られなければ

<<残念ながら、兆候どころか、危機一髪の自体が発生してますよ。

  2013年12月暮れ、2014年1月4日? 夫々、震度6強と 震度6、

   火山学会は、緊急に召集され、避難勧告を発表する、半歩手前まで行きました。★:前兆!!

  しかし、収まった理由は、富士山が左右に引っ張られており、マグマだまりの空間も広がり、
  それで圧力が下がったために、爆発しなかったんです。

  ★:しかも、311で火山は大爆発しました。海底火山です。西ノ島です。

   既に、東京ドームで約【60杯分】のマグマを噴出しました。
   更に、地下?600km?でM8.5の大地震も起きました。列島全体が揺れてます。

  ★:即ち、太平洋プレートが、小笠原から相模トラフを押し込んできていることが証明され、

   このライン上の御嶽山も小噴火し、富士山はスタンバイ状態です。
   しかも、富士山は箱根山と違い、非常に若い山〜人間では20代末〜なので、これからが本番
   なので、暫くは活動し続ける〜数十年おきに大噴火〜はずです。

  =====

   震度6強の富士吉田なんぞ、液状化は千葉の浦安並みで、凄かったですね。

  =====

    前代未聞の、気象庁の会見・・・・【 トイレットペーパーを買いだめのお願い 】

    富士山周辺には、多くの製糸工場が点在するので、異端噴火すると、当分は紙が市場から消
    えます。
    わざわざ、記者会見まで開いて、トイレットペーパーを買いだめのお願いするほどに切迫
    してる訳です。
    明日噴火する兆候は、今はありません。
    しかし、マグマだまりの量が減ったわけではないので、相撲で言ったら、仕切り直しして
    る最中です。

    311同様に、備えていないと、大変ですよ。

  =====

    (1)火山灰で目がやられるので、水中メガネを
    (2)滑るので、登山靴かスノーシューズを
    (3)肺炎は歯磨きできないからなので、歯ブラシを必死

   阪神淡路の教訓が生かされなかった311震災。
  
    食べ物ばかりで、歯ブラシが届かなかった。
    歯周菌が増えると、比例して口内の肺炎球菌は急増します。
   ★これが原因で、多くの高齢者などが、避難所で死亡しました。(阪神淡路)

    311でも同じことで、大勢なくなりました。
    直後に家のガレキ撤去してる若い人も、肺炎になって救急車で運ばれる人が続出しました。
    最初は、改定の泥のカビを吸ったからだ・・・と言う説が信じられましたが、関西からの
    救援隊が歯周菌のことに気付き、歯ブラシを配布すると、激減しました。

   ====

   これに知恵を得て、関西の大学病院のいくつかは、高齢者の手術前に、歯科医の出張治療で
   歯周菌を掃除して貰うので、傷の治りが早い上に、肺炎などの合併症も減少しました。
   歯周菌は、血栓を造って心筋梗塞になるのは有名ですが、イロイロ他にも悪さをするようです。

   食べるより、歯磨きが大事なようです。勿論、弛緩ブラシや糸楊枝も・・・。

===


13. 2016年2月02日 02:01:06 : ni7CKa6tSQ : FPsX_TOOeAo[79]

   自体  事態

14. 2016年2月02日 02:07:13 : ni7CKa6tSQ : FPsX_TOOeAo[80]
製糸工場 製紙工場

15. 2016年2月02日 09:51:48 : nJF6kGWndY : n7GottskVWw[538]

>>12 歯周菌

歯周病菌のことか

http://www.numasaki-dc.com/kind.html


16. 2016年2月03日 01:04:18 : ni7CKa6tSQ : FPsX_TOOeAo[85]

>>12 歯周菌

>>歯周病菌のことか

<<はいそうです。

 ========

  昨年は、伊方のある直ぐ西側の中央構造線が動いて、北九州で震度6でした

  中央構造線が動く・・・と言ったら、ありえないという意見が多かったですが、
  現実に動いてます。
  淡路島あたりも、動いてますし・・・

  南海トラフでも、小笠原トラフでも、中央構造線に、近くの活断層も動くので、
  MOX原発は福島3号機の二の舞になります。

  未だに宝くじ売り場に6時間も並び、CO2温暖化も妄信する国民が多いので、
  今後の30年位は、修羅場になるでしょうねぇ・・・。

〜〜


17. taked4700[4979] dGFrZWQ0NzAw 2016年2月04日 17:41:16 : KdASKY6whe : REszA6UHsp0[6]
>>09

>死刑執行のパラドクスだなw
>2025年1月(今から9年後)には、「今年100%噴火が起こる」と主張していることになり
>2026年12月31日になれば「今日、必ず起こる」という主張になる
>つまり矛盾しているのだ

またまた自分に都合よく論理を組み立てていますね。

僕が言ったことのどこが

>2025年1月(今から9年後)には、「今年100%噴火が起こる」と主張していることになり
>2026年12月31日になれば「今日、必ず起こる」という主張になる

ということになるのですか??

09さんの上の主張は、つまり、現在から2025年の1月までは富士山噴火がなく、また、同様に、2026年12月31日までも富士山噴火がないことを前提にしています。その方が現実離れをしていませんか?

2011年の9年の9年前、今後9年間、M9地震発生はないと予言が出来た人がいたでしょうか??


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 自然災害21掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
自然災害21掲示板  
次へ