★阿修羅♪ > 自然災害21 > 262.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
台湾地震での建物崩壊、「手抜き工事が原因」でいいのでしょうか?
http://www.asyura2.com/15/jisin21/msg/262.html
投稿者 taked4700 日時 2016 年 2 月 08 日 12:40:36: 9XFNe/BiX575U dGFrZWQ0NzAw
 

http://blogs.yahoo.co.jp/taked4700/13768340.html
台湾地震での建物崩壊、「手抜き工事が原因」でいいのでしょうか?

 台湾での報道自体もそうですが、日本の報道でも、サラダ油の缶が柱に埋め込まれていたとか、手抜き工事が原因だと印象付けるものが多く出ている様子です。

 しかし、建物崩壊は少なくも7棟で起こっていて、7階建ての大きなビルや3階建てのかなり大きなビルでも一階部分のパンケーキ崩壊が起こっている様子です。

http://blog-imgs-88.fc2.com/j/y/o/jyouhouwosagasu/20160206123937ioiuiui2.jpg
https://encrypted-tbn2.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQThiBoUeTCOBzA7EdyImJ0u1-85AtOI46IZuwHO2Gah3UPJN4u
https://encrypted-tbn1.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSGkpYe9sf-CsUfrZdqDGHu9OvAgSQSJp_mXPRWdW7_2ti9vx22
https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSmzrXodjCn9gX84J31jEMHKtrr-pdVEUnQRYA8pG8XWPiNICH8mQ

 特に、上のリンクの最後のものは典型的なパンケーキ崩壊である様子です。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160207-00010000-yjnews-int.view-001 にある写真で、今回の台湾地震での被害に間違えはないとおもいます。

 写真を見ると、6階建てのビルで少なくとも2階から6階まではマンションとなっていたことが分かります。残っているのは2階から上の部分だけで1階はほぼ完全にペチャンコにつぶれている様子です。6階建てではないことが、手前向かって左側の人物のより左手にある瓦礫から分かります。見た目一階部分と思われる部分の下にも瓦礫があるからです。つまり、このビルの1階部分は全てほぼ平らにつぶれてしまったのです。

 問題は次の2点です。

1.なぜほとんど厚みがないほど1階部分がつぶれてしまっているのか。
2.ほとんど上からストンと落っこちて来たかのように、元の位置からずれずに落ちているのか。

 建物に外力が働くと、梁と柱の接合部に力がかかり、そこが破壊されます。今回のビルの倒壊でもそのことが分かる写真があります。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160207-00010000-yjnews-int.view-008
は、柱や梁の接合部が破壊されているのがよく分かります。これは、地震で倒れ、地面にぶつかったためにこういった破壊がされたのでしょう。

 つまり、言い換えると、梁とか柱自体は粉々にならずに残るのです。例えば、鉛筆を二つに折っても、折れた鉛筆そのものの全体が粉々になることはなく、折れた箇所以外はそのままであるのと同じです。つまり、折れた箇所以外には大きな力がかかっていなかったからです。

 問題点1.は1階にあった鉄筋コンクリートの柱が倒れてしまったというよりは、粉々に粉砕されてしまったことを示しているはずです。鉄筋コンクリートの柱の内部のコンクリートが粉々に破壊され、鉄筋の外側へ弾き飛ばされてしまった結果、1階の厚みがほとんど残っていないはずです。

 問題点2.は同じく、1階の鉄筋コンクリート柱の内部のコンクリートが粉々になって破壊され鉄筋の外側へ弾き飛ばされた結果、2階から上の部分がそのままストンと落ちてきて、位置が変わらなかったということでしょう。

 仮に横揺れで1階部分が壊れたとしたら、1階の柱は長さはそのままで横に倒れます。少なくとも、柱の太さ部分、壊れた1階の部分に厚さが残っているはずですが、それだけの厚みがあるようには思えません。同様に、1階の柱が倒れてビル全体が崩壊したのであれば、1階の柱の高さ分だけ建物がずれなければいけませんが、そういったずれもある様子はありません。

 1995年の神戸大震災でも同じような被害が発生しています。それが西宮市立西宮高校の特別教室棟A棟の被害です。硬い地盤と池を埋め立てた軟らかい地盤にまたがって建設されていたこの校舎の硬い地盤の上にあった部分の1階柱が粉々に壊されて外へ弾き飛ばされ、パンケーキ崩壊したというものです。軟らかい地盤の上の部分はほとんど被害がなく、そのままでした。念のために繰り返しますが、硬い地盤の上の柱が粉々に粉砕されたのです。軟らかい地盤の上の校舎部分はほとんど被害がありませんでした。

 次の写真はつぶれた1階部分を横から写したものです。

http://www.lib.kobe-u.ac.jp/directory/eqb/photo/kawase/Jap/Photo/PhotoV1039.html 

 その他、多くの被害写真が「震災文庫」の次のURLに公開されています。
http://www.lib.kobe-u.ac.jp/directory/eqb/photo/kawase/Jap/index.html

 地震衝撃波被害の特徴は、コンクリート内部からまるでハンマーで叩いたような破壊が起こることです。こういった被害は、内陸性の地震の場合、日本でもアメリカでもかなり観察されている様子です。意図的に地震衝撃波被害が隠ぺいされているように思います。

 日本でも、また関東地方でも、場所によっては同じような被害が出る可能性は結構あります。昨年夏の土木学会でも地震衝撃波についての問題提起がありました。
 
 原発は岩盤の上に直接建設されているため、地震衝撃波の被害を受けやすいのです。現行の規制は地震衝撃波については全くされていないため、大きな被害が発生する可能性があります。高層ビルについても同様なことが言えます。なによりも問題なのは、現象としてほぼ確実に存在するものを故意に無視していることです。この結果、仮に実際には地震衝撃波被害がなくとも、故意にそういった被害が演出されてしまう可能性もあるのです。

 現状で土木学会の言い分は、地震計に地震衝撃波と思える記録が確認できないため、地震衝撃波そのものの存在を認めないというものです。しかし、高周波の地震波を現行の地震計では記録できていないと言うことが実験で確認され、その論文も書かれています。いかに現状がおかしいか、このことのみを考えても分かります。

2016年02月08日12時20分 武田信弘   

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. taked4700[5009] dGFrZWQ0NzAw 2016年2月08日 12:52:55 : qdg8ILWC6M : 0WvAXg_see4[4]
上の記事の一部にタイプ間違えがありました。

>6階建てではないことが、手前向かって左側の人物のより左手にある瓦礫から分かります。

は次の文章が正しいものです。

5階建てではなく、6階建てであることが、手前向かって左側の人物のより左手にある瓦礫から分かります。

お詫びして訂正します。


2. taked4700[5011] dGFrZWQ0NzAw 2016年2月08日 15:30:12 : MHor4HtyUA : godFBh422iY[5]
http://www.lib.kobe-u.ac.jp/directory/eqb/photo/kawase/Jap/Photo/PhotoV3012.html
にある写真を見てください。

1995年の神戸大震災でも同じような被害が発生しています。それが西宮市立西宮高校の特別教室棟A棟の被害写真の一つです。

一階の柱の鉄筋が完全に飴のように丸く曲がっているのが分かります。

鉄筋の内部にあったコンクリートは粉々に粉砕されて柱の手前の地面に落ちています。どれもかなり細かい破片になっていることに注意してください。

鉄筋はかなり数多く入っていて、縦筋だけでなく横筋も入っていたことが分かります。単に、上から荷重がかかっただけでは、内部のコンクリートがこのように外へ弾かれることはありません。



3. 2016年2月08日 18:10:24 : Ztu2LasT8o : 6gueJ8hNoJw[1]
「建物崩壊は少なくも7棟で起こっていて」 は、確かにその通りかも知れませんが、傾きが0.5度〜5度とか僅かに傾いた建物が他にないのか、確認が必要でしょうね。
実際にあるかまだわかりませんが大規模な建物で3度とか傾いた場合、一体、どうすんでしょうか。

4. taked4700[5012] dGFrZWQ0NzAw 2016年2月08日 18:32:21 : MHor4HtyUA : godFBh422iY[6]
>>03

>「建物崩壊は少なくも7棟で起こっていて」 は、確かにその通りかも知れませんが、傾きが0.5度〜5度とか僅かに傾いた建物が他にないのか、確認が必要でしょうね。
>実際にあるかまだわかりませんが大規模な建物で3度とか傾いた場合、一体、どうすんでしょうか。

今回の地震で全く情報がないのが液状化被害についてです。液状化があると傾くことがよくあるのですが、まだ単に調査が進んでいないだけであるのかもしれません。

ただ、1度程度の傾きですと、ほとんど気が付かないこともあるようすです。さすがに3度だと気が付くでしょうが。

保険で、建物の傾きの基準があり、一定の限度を超えると全壊と扱う話しを聞いた覚えがあります。


5. 2016年2月09日 07:03:17 : E4bT3Bpr2w : ax@JPZgcxkw[58]

帯筋不足では

6. taked4700[5014] dGFrZWQ0NzAw 2016年2月09日 09:33:40 : ue3LxET0ko : @fKEhBN59v0[8]
>>05

>帯筋不足では

何についてのコメントか、今一歩はっきりしませんが、鉄筋コンクリート柱の中のコンクリートが粉々になって外へはじき出されることについてのコメントと解釈してご返事を書かせていただきます。

確かに一般的に言って帯び筋不足だと、鉄筋、まあ、横方向の鉄筋がないので縦方向の鉄筋の囲いからコンクリートが外へ跳びだしやすいとは思えます。

実際、規制についても帯筋の補強というような規制強化が1995年の阪神大震災を受けて行われたような記憶もあります。(もっと前かも知れません。記憶がはっきりしません。ともかく、帯筋が必要と言うことで規制強化された時期があったのは確かです。)

ただ、上のコメント02の場合は、そういったことがあったとは言えない様子です。
http://www.lib.kobe-u.ac.jp/directory/eqb/photo/kawase/Jap/Photo/PhotoV3012.html
の写真自体にも帯筋が入っていたことが写っています。かなり密に入っていたのは確実です。多分10cm間隔ぐらいではないでしょうか。

また、下に落ちているコンクリート片を見ると、大きな破片はなく、総じて小さな破片だけです。

普通、コンクリートへ圧力を加えると、×のような形の亀裂が側面に出来ます。実際にコンクリートの立方体へ上から荷重をかける実験を行うと、側面に斜めの亀裂を作って壊れていくということです。そのため、比較的大きな破片に分かれる様子です。

ですから、場合によるのでしょうが、少なくともコメント02の場合は帯筋不足が原因であのようになったとは思えません。

ただし、帯筋が究極的に増えていけば、中のコンクリートは柱内部に閉じ込められるので、パンケーキ崩壊は起こらないのではないかとも思えます。


7. 2016年2月09日 11:04:25 : 4DDC5YE1x2 : N9LLOUqCWq4[1]
ウーン、記事やコメントを見ていると、こんな感じかな。

帯筋不足は確かに一部はあった。特に犠牲者が最も多かったマンションでは。
しかし taked4700さんの言う通り、帯筋不足とは関係無い要因、それは衝撃波なのかどうかはわからないが、そう言うものがかなり原因としてあったのではないか、と言う所ではないでしょうか。
倒壊した建物は他に数棟あるというのに、その倒壊原因や状況のデータがどうなのか、データが出てくれば今後わかると思われます。


8. 2016年2月09日 13:31:54 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[252]
たとえどんなに理屈こねようとも、本当にそんな強烈な揺れが襲ってきたと言うのなら
この倒壊したマンションの他にも大勢の死者が出ていなければおかしい(阪神大震災のように 老朽化した
一般住宅が より多く倒壊するのが普通当り前でしょう)

ところがこの倒壊したマンション以外の死者は 今のところ 二人だけであると言う
殆どの死者がこのマンションに集中しているのだから、まず最初に 手抜きあるいは設計ミスで
マンションの強度不足が疑われるのは 極めて当り前の事ですな。


9. taked4700[5017] dGFrZWQ0NzAw 2016年2月09日 18:00:07 : DJ1aB5nqRQ : nVXEqyMPVKg[1]
>>08

>たとえどんなに理屈こねようとも、本当にそんな強烈な揺れが襲ってきたと言うのなら
>この倒壊したマンションの他にも大勢の死者が出ていなければおかしい

地震衝撃波のことが全く報道にあがっていないため、そういった誤解をされている方が多くいられるのですが、地震衝撃波の作用は広範囲な地面が揺れることではないのです。

1995年の阪神大震災のときも、震度7の帯という表現で、激しい揺れが幅5キロ長さ50キロ程度(はっきり覚えていません。ちがったらすいません。)程度の地域一帯を襲ったと言うことになりましたが、地震衝撃波の被害を受けたと思える建物はかなり散らばって存在していたのです。

上の記事で言及している西宮市立西宮高校の特別教室棟A棟の被害も他の棟では座屈被害、つまりパンケーキ崩壊は起こっていません。また、学校周囲の建物でもパンケーキ崩壊は起こっていないのです。

土木学会で地震衝撃波の存在を認めている学者の方は少数派です。しかし、明確に証拠をあげていて、その証拠を考えると、地震衝撃波の存在は事実だとしか思えません。例えば、地面に打ち込んであるだけで、上部に何も載っていない杭の上端に近い部分に水平にひび割れが入る現象がかなりの数、阪神大震災で観察されています。横揺れでこんな被害がでるはずがなく、縦揺れでも起こり得ません。揺れでは起こり得ないのです。

同じような被害として、中越地震での上越新幹線の橋げたの水平ひび割れの被害があります。
http://www.civil.kyutech.ac.jp/pub/kosa/ijikenHP/tyuuetujisin20041025.pdf
の41ページにある「写真−2.69 魚野川橋梁の被害(3)(2004 年 10 月 25 日)」

なお、今回の台湾地震でも被害を出したビルはかなり広範囲に散らばっています。7日の朝日新聞に台南市の地図と共に倒壊した建物の箇所を示す図が載っています。ネット上で探しましたが、見つかりません。広範に散らばっていると言うことは、別の言い方で言えば、ある地域に偏って存在はしていないという意味です。



10. 2016年2月09日 18:58:35 : npDLF2UBNs : 3clQILjO0Ws[11]

  残念ですが、台湾人にも、申し訳ないけど、イヌ脳人間が多過ぎる。犬死に。

  
  (1)以前から、エレベーターの異音騒ぎが多かった。

     そんな欠陥ものに、いつまでも居るほうがおかしい。

  (2)年中、あちこちで、水漏れ事故が多発してた

     これだけで、手抜き欠陥だらけだし。だめっしょ。

  (3)施工業者の社長は、建設後に会社をたたみ、夜逃げしてきたこと3回 有名な常習犯

      現在もクモ隠れたまま行くへ不明。知った時点で、引っ越さないって。

 =====

  欠陥住宅をつかまない方法

  (1)基礎工事をやってる最中に、<記念!と嘯いて、頻繁に写真を撮る>といい。

     手抜きしてると、後で証拠写真になる。
     だから、作業員は出来ないので、真面目にやる。
     写真は、出来るだけまめに盗る。
     暇がなきゃ、子供や親に代わってもらう。

  (2)一級建築士を連れて、初期段階で現場を訪れる (3万円くらいでいい)

     友人だと紹介する。
     そして、あれこれ質問させたり、見て歩かせる。
     これは手抜きできないと、益々真剣になるので、手抜きできない。

  (3)途中でもう一度、一級建築士を連れてゆく。

     ダメ押し。これで安全パイが決定。
     後で欠陥が見つかっても、直ぐに保障して貰える。

  =====

  一生の買い物をするんだったら、最低限、このくらいはしなきゃねぇ・・・イヌの脳みそだよ。
  


11. 2016年2月09日 22:38:24 : yBQkrRTumA : UvxNb8gKnf4[414]

 直下型なら 東京も瞬時に潰れちゃいますよ〜〜〜

 神戸も あのとおりだったでしょう

 福島だって あっという間に 津波にのみこまれちゃったしね〜〜

 次は どこかな〜〜
 
 
 


12. 2016年2月10日 02:54:03 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[254]
>>9
地震衝撃波とやらが、まったく無いとは言わない

しかし、頑丈なビルを地震衝撃波だけで横倒しにするほど強烈ならば このビル以外にも大勢の死者が
出ていなければおかしい(阪神大震災のように) だが実際には、現在のところ二人だけであるという

阪神のように 一般住宅までが あちこちで倒れたならば、「地震の強さ」 のせいにできるが
動画などを見ても、そんな ビルを その力だけで 一瞬で横倒しにするほどの威力は見受けられない

誰がどう考えたって、ビルの耐震性に それが倒壊した“主原因”があるのは 明白であり
クライストチャーチの地震と同様で 倒壊したビル以外には さほど大した被害は無かったという
手抜き工事を 真っ先に疑われても仕方の無い事態であると言わざるを得ない。


13. taked4700[5021] dGFrZWQ0NzAw 2016年2月10日 08:53:50 : m7DpKp0hJA : qAOuBSCDgtk[9]
>>12

>しかし、頑丈なビルを地震衝撃波だけで横倒しにするほど強烈ならば このビル以外にも大勢の死者が出ていなければおかしい(阪神大震災のように) だが実際には、現在のところ二人だけであるという

ですから、地震衝撃波の作用と言うのは一般的な横揺れ被害とは全く異なるのです。

http://www.lib.kobe-u.ac.jp/directory/eqb/photo/kawase/Jap/Photo/PhotoV1001.html
http://www.lib.kobe-u.ac.jp/directory/eqb/photo/kawase/Jap/Photo/PhotoV1002.html
阪神大震災の西宮市立西宮高校の「A棟5階地球科学準備室 : 地震直後のままの室内」
の写真です。特に、上の二番目のリンクの写真は、右手奥の棚の上にものが残っていますし、手前の水道の蛇口の横にはセロハンテープの容器が正常に立った状態であります。

横揺れであれば、上層階ほど揺れがひどくなります。

通常の横揺れであれば、もっとずっと混乱した状態でないとおかしいのです。これは、1から3スパン目の一階部分がパンケーキ崩壊した結果、4スパン目の梁が斜めになり、その結果、1から3スパン目までの校舎が4スパン目側へ引っ張られたためです。

そのことが比較的わかりやすいのが次の写真です。
http://www.lib.kobe-u.ac.jp/directory/eqb/photo/kawase/Jap/Photo/PhotoV3003.html

水平になっていた梁が斜めになったため、その分、向かって左側(人がいる方)へパンケーキ崩壊したところが横へ引っ張られたのです。そのため、柱がずれているわけです。

http://www.lib.kobe-u.ac.jp/directory/eqb/photo/kawase/Jap/Photo/PhotoV1009.html
は「旧A棟3階職員室 : 座屈部分」ですが、職員の机上の書類などはほとんどがそのまま残っています。

地震衝撃波の場合、揺れで破壊されるわけではないのです。何度も申し上げているように、まるでハンマーでコンクリートの内側からバンと叩かれたかのように破壊されてしまうのです。

http://www.geocities.jp/taked4700/
にある地震衝撃波の説明を読まれてください。


14. 2016年2月10日 13:01:42 : 7S7xSNJNTU : WzYvQ2WfYWA[3]
地震衝撃波とかパンケーキ崩壊とか名前をつければいいというものではない。

15. 2016年2月10日 16:33:47 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[256]
>>13
それならば、この逮捕された3人を 弁護してあげなさいよ 見殺しにするつもりですか?

<台湾地震>建設業者3人拘束 雑居ビル倒壊、過失致死容疑
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160209-00000104-mai-cn.view-000
_____________________________________

同じ事 何回言われても理解出来ないようだから これで最後にするが

この倒壊したビル以外からは 二人しか死者の出ていない今回の台湾の地震と
総勢6800人以上もの犠牲者を出した阪神大震災を 一緒くたに評する事じたい極めておかしい
とてもじゃないが、比較になど出来ぬ訳で 地震の規模がまるで違うではないか

まあ、これ以上は突っ込まないから 安心してくれたまえ 一人でやっててくださいな。


16. taked4700[5036] dGFrZWQ0NzAw 2016年2月11日 12:08:17 : ue3LxET0ko : @fKEhBN59v0[11]
>>15

>この倒壊したビル以外からは 二人しか死者の出ていない今回の台湾の地震と
>総勢6800人以上もの犠牲者を出した阪神大震災を 一緒くたに評する事じたい極めておかしい
>とてもじゃないが、比較になど出来ぬ訳で 地震の規模がまるで違うではないか

兵庫県南部地震はマグニチュード(M)7.3で震源深さも16キロ程度でした。
台湾での今回の地震はM6.4で震源深さはやはり16キロ程度であったとされます。だいたい30倍程度の地震エネルギーの違いがあるわけで、また、起こった時期も20年程度違います。つまり、建物規制が厳しくなった後に台湾での地震が起こっているわけです。

そうであれば、単に、

>総勢6800人以上もの犠牲者を出した阪神大震災を 一緒くたに評する事じたい極めておかしい

という考えはおかしいのです。そもそも、犠牲者の多さを問題にしているわけではありません。一般的に日本で言われている横揺れで建物が崩壊するということでは、全く説明が付かない地震被害が阪神大震災でも今回の台湾地震でも出ていることが問題なのです。どう被害の様相が異なるかは何回も述べてあります。コメントを頂くのであれば、これこれの被害についてはこういった仕組みで横揺れによる被害だと説明できるというものを頂ければと思います。単に、地震衝撃波ではないというコメントを頂いても、その根拠が示されていないのであれば意味がありません。


17. 2016年2月11日 23:27:57 : f4lcELJyt6 : Qu90iM8Qhu8[6]
投稿者Taked4700さん

いつものことだがあなたの説明はコメント16を見てもわかるとおり何の説得力もないし論理の構成も独りよがりのもの。

ほとんどの死者がこの建物の倒壊から生まれていることの説明は皆無。
パンケーキでも食べていれば。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 自然災害21掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
自然災害21掲示板  
次へ