★阿修羅♪ > 自然災害21 > 280.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
東日本大震災_アメリカ犯行説について
http://www.asyura2.com/15/jisin21/msg/280.html
投稿者 No2377 日時 2016 年 2 月 21 日 13:52:29: dfewaCJwY7T1M gm2Cj4JRglKCVoJW
 

はじめまして。
東日本大震災から今年の3月11日で5年になります。
まだまだ現地は復興途上ですが、国民の頑張りで元の姿以上に復活すると信じています。

・東北地方太平洋沖地震
『2011年(平成23年)3月11日に日本の太平洋三陸沖を震源として発生した地震である』


この地震でひとつの疑惑があることを知る方は多くなっております。

(疑惑)
『3.11はアメリカの犯行で、核爆弾を海底で爆発させて地震を起こした』


アメリカは震災後翌日から、「トモダチ作戦」と称して災害救助に当たっていただきました。
最大の救助活動を、最速で駆けつけて行動してくれました。
ここまで尽くした同盟国が震災を起こしたとは一見思えません。


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%A2%E3%83%80%E3%83%81%E4%BD%9C%E6%88%A6
・トモダチ作戦
作戦種類 緊急救援活動
場所 日本、東北地方および関東地方
目的/目標 地震での被災者の救援
(捜索救難、災害救助、人道援助)
実行組織 在日米軍
開始時間 2011年3月12日
終了時間 2011年4月30日

しかし、震災翌日からのトモダチ作戦を発動したことは、行動が早すぎる疑いがあります。
作戦の内容が事前に決まっていたのではないでしょうか?
物事を計画する段取りは、大変重要です。
物事を成すのに、段取り8割とも言われます。
また「トモダチ作戦」などと、ネーミングまで日本のために尽くすイメージを考えて命名されています。
救助に必要な物資はいつも非常用で保管しているのでしょうか?
逆に完璧すぎるとも言えます。火事が起きたとき、第一発見者を警察は疑うそうです。
震災翌日に作戦行動を展開できたことは、事前に震災を知っていたのではないかと推察します。
(続けて翌日も大地震が起きるかもしれない状況下であれば、様子を見るのではないか)

次に疑惑の大きな理由として、
東電に福島原発の汚染水を海に放出するように強く要請した事実です。
内閣官房参与の平田氏が発言しており、テレビで報道されました。
後に発言を撤回したようですが、事実だったために撤回させられたと考えられます。
そのような嘘は考え付かないと思います。事実を言ってしまったのです。

なぜ汚染水を放出させる必要があったのかですが、
「地球深部探査船ちきゅう号」で震源地を掘削して核爆発させました。
核爆発により、海水が核汚染されますが、
それを隠すために、原発の汚染水を放出させた疑いがあります。
そうすれば、海水の核汚染は、東電の責任に偽装されます。
これにより完全犯罪が成立することになります。

東電に汚染水を海に放出させる理由は他にありません。
アメリカは日本の経済力を弱体化させて、アメリカドルの価値防衛を図ったものと言われております。

早すぎる作戦行動と、汚染水放出、この2点で決定的だと思います。
震災後5年を迎える今年に、この事実を全国民に知ってほしいです。
亡くなった方々も、真実を明らかにしてほしいと願うでしょう。

・ちきゅう号が震災時に震源付近にいたことがウィキペディアに載っています ※(4.2その他)の欄
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%A1%E3%81%8D%E3%82%85%E3%81%86
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年2月21日 17:24:59 : ZGpxYO3B7k : YqsspDYgIqM[5]
アメリカが今迄、マッチポンプのような事件を起こしたことがあるかどうか
考えてみれば分かる。

9.11でもアメリカ犯行説が言われています。
中東で戦争する口実にするためにテロを偽装しました。

東日本大震災も手口は同じです。

一度やるなら、二度も三度もきっとやるだろう。
アメリカはそういう国です。


2. taked4700[5090] dGFrZWQ0NzAw 2016年2月21日 18:09:56 : Nf8aEBS37Y : NGfkPkF6ZX0[2]
いつまで馬鹿をやるのか??
地震自体は自然現象。それより、原発事故の不自然さに注目するべきだ。

3. 2016年2月21日 18:10:10 : fpcAycPV2U : yRALLgItzxs[7]
アメリカ単独犯では無いと思う。日本の政官財が深く関与しているはず。
悪魔狂信戦争屋に魂を抜かれた連中が罪無き人々を殺し私腹を肥やす。
阿修羅は アメリカ=悪 だと洗脳するためのサイトだと聞いた。
テレビ新聞を鵜呑みにしている人ならともかく仮想敵国なんか立てても
見え見えだし、皇政官財の主要メンバーはみんな身内ではないか。
ワケ分からず暴走する政治家ばかりでは洗脳どころかボロが出てるよ。

4. 2016年2月21日 18:28:53 : fpt8itpB5Q : zW@YYVl31Kw[343]
トモダチ作戦の名前ですが、アメリカの外交で
同盟国"ally"の格下が友人"friend"だそうです
そりゃ敵国なんだから、どんなに良く言ってもトモダチ止まりだろう

ただ、人工地震はアメリカがやったとするのはどうだろう
確かに「ちきゅう号」には白人が乗っているし
米軍が待ち構えていたように素早い動きをしている
気になるのは、コシミズさんと宇野さんが、アメリカがやったと決めつけていること
ならば真犯人は天皇ということになる
安倍一味が準備してたぽいし
あるはアメリカとの共同作業かも知れない
古くは1944年の東南海地震も天皇一味の仕業だろう
天皇はそういうものだし


5. 2016年2月21日 19:31:48 : QN5S1WvDYw : fJh329qpraM[90]
>ただ、人工地震はアメリカがやったとするのはどうだろう
>確かに「ちきゅう号」には白人が乗っているし
>米軍が待ち構えていたように素早い動きをしている

人工地震や津波は、海底で核をセットして核爆発ではなく、隕石ミサイルの可能性が高いですよ。
matome.naver.jp/odai/2136097962042433801
http://www.asyura2.com/15/jisin21/msg/273.html



6. 2016年2月21日 20:00:13 : FMCiXz1lE2 : TBlTdc65c9s[10]
取りあえず「空耳板」で盛り上がろうか。

7. 2016年2月21日 20:04:07 : mTOXkvcHHk : ZAAtYI2UNoA[29]
>>6
そうしたいの?
理由は本当だからかな。

8. 2016年2月21日 20:47:12 : C9Ikdh3vE2 : kmao1fC0zL4[1]
トモダチ作戦横断幕←これに疑問を持たないの?
俺はあれをみた瞬間気づいた
あぁー東日本大地震はテロだと
どう考えてもおかしい
急きょ用意できるようなものじゃない

もう一つは原発事故
作業員および、原発周辺住民の全滅が確認できなかった
原発事故が本当であれば即死が妥当な結果

さらにおかしなことが起きた
それは波形と震度と津波
通常の地震では考えられない波形
震度8?建物全く倒壊していません
建物倒壊が一棟もない程度の地震であれだけ高い津波が来るはずがない

ちなみに三陸沖にいたロナルドレーガン乗組員がなぜか被曝
どうして?説明できない
福島原発由来なら岩手県まで影響があるほどの被害
だがそのようなことはない
説明できない不可解な現象が起きている


9. 2016年2月21日 22:15:24 : wmpQp2uMBc : otG2NMtzfoE[97]
米国ムーディーズと米空母ロナルド・レーガンの動き
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/library518.html

10. 2016年2月21日 22:41:04 : Q7MP3Wx1AM : CFd9GfEx78U[12]
最初,こうした人工地震節を聞いたとき、そんなバカなと思った。あれだけの地震を起こすだけのエネルギーは水爆といえども出せないと思ったからだ。
 だが、考えが変わった。大地震そのもののエネルギーに遠く及ばないエネルギー量でも、大地震をトリガーすることは可能かもしれないではないか。
 また、地下核実験とはすなわち地震兵器開発のための実験だった可能性をおさえておく必要があるだろう。もしそうだったなら、今日、オバマが核軍縮を呼び掛けたことからみれも、アメリカが物凄い地震兵器や大地震誘発法(など、従来型核兵器よりもはるかに強力な兵器)をすでに開発していたとしても不思議ではないだろう。
 いや核爆弾そのものも半世紀前とは比べものにならない強力なものとなっているだろう。先日の北朝鮮のあの失敗とも言われる小規模核実験の地震マグニチュードが5以上だったことは衝撃的だった。アメリカがもし、周到に準備して、何ギガトンもの水爆を海底の要所にしかけたとしたら、311地震を引き起こすことはさほどむずかしいことではなかったのではないか?

11. 2016年2月21日 22:46:11 : ojFBmKi4rU : a@RiKbJMfko[2]
みなさん陰謀論は面白いですか。盛り上がって面白そうですね。

しかし。


12. なか[11] gsiCqQ 2016年2月21日 22:54:20 : xRGGi7BEcE : Hd2GFosXQq8[2]
陰謀論ではなく何年もかけて計画した大掛かりな陰謀です!アメリカと日本とイスラエルの合同作戦だよ!

13. 2016年2月21日 22:55:58 : A7w3nkjpyA : GlUKMLZRHA8[5]
陰謀論ではなく、陰謀です。
陰謀など全くないとは言えない。

日本でも他に、政治家や要人が暗殺されたことがあるはず。
そういうのも陰謀であり、
陰謀があった事実です。


14. 2016年2月21日 23:40:28 : SP8we81OHQ : Q@yR0AVz@zo[1]
3.11人工地震は津波を引き起こすことが狙い
原発を襲って放射能汚染するのが目的
しかしながら本当に放射能汚染してしまっては困る
だから汚染を偽装する

原発事故は爆弾を爆破させた偽旗作戦
偽旗作戦だから日本国内に被曝者が存在しない
放射能怖い怖いと煽る連中は人工地震専門の工作部隊
放射能問題は円の毀損と財政破壊をもたらす
放射能リスクが日本国債の評価を下げる
財政の観点では除染利権
除染費用は膨大で数百兆円規模だ
莫大な財政出動は日本財政を確実に破綻させる効力を持っている

山本太郎もその類であろう
愛国者を偽装したとんでもない奴だ
山本太郎が絶対に触らない不正選挙と人工地震
やつは99%の真実に1%の嘘を混ぜるアレの象徴的存在だ


15. 2016年2月21日 23:41:00 : Ci5ngyek1M : gUV@@aTHR1o[2]

⒐11は事件当時はアルカイダによる犯行だったが、
今では、ブッシュ一味らによる自作自演説が米国では今や当たり前。

その⒐11が起きた時間は8時46分。

その10年後の3.11は、丁度⒐11から6ヶ月0日後の
6時間0分後の14時46分に起きている。

丁度震源地で、数年前に米国の掘削船が掘削している。

ネット上に証拠もあるから調べてくれ。

状況証拠は、完全に黒だ。

数年したら、⒐11同様、多くの人々が、米国の仕業だと信じるようになるだろう。



16. 2016年2月21日 23:55:39 : Ci5ngyek1M : gUV@@aTHR1o[3]

⒊11は、人工地震によるものだが、実際福一も爆破され、放射能も飛散して
現在、福島の子供たちに多くの甲状腺ガンが発現している。

それだけではない。

宝島など雑誌でも報じられていたが、福島や宮城周辺の死亡率が、
事故以前よりも遥かに高くなっている。

ホットスポットが、関東周辺で至るところで発見され
これは明らかに福一由来のものである。

山本太郎氏は、超真っ当な政治家だ。

彼を批判する前に、此の期に及んで原発再稼働して推進する連中を非難するべきだろう。



17. 2016年2月22日 00:09:20 : Hg2LXuqja6 : Ets621FFHNk[1]
放射能汚染は存在しない
海底核汚染を汚染水由来にすり替える為の詭弁
原発事故は汚染水の製造に必要なものだった
海底核爆発の痕跡を消すための嘘


18. 2016年2月22日 00:23:02 : AiChp2veWo : crH3ggO@jw4[135]
山ちゃんは何故か、人工○○や原発○○大事故などに触れないね。

19. 2016年2月22日 02:10:37 : QN5S1WvDYw : fJh329qpraM[94]
人工地震と人工津波の作り方。

ただ、単純に、衛星軌道上(宇宙空間)にミサイルを用意して地球に向かって打ち込む
しかし海底は、衛星でも見えないのでミサイルの誘導の為、発振器を海底にセットする。
ミサイルは耐熱強化ガラス加工、冷却装置、推進にロケットエンジンあと威力を高める為、水爆を装備してる。  

衛生軌道上から加速して大気圏突入、重力、質量、ロケットエンジンの推進力を利用してさらに加速してミサイルが音速を超た状態になってる

着水した衝撃と、潜行した水圧で勢いは多少は落ちるが、ロケットエンジンの推進力で勢いはほとんど殺されずに海底プレーに突き刺さり衝撃で爆発する。
爆発の衝撃でプレートからマントル上層へ衝撃が伝わり地震が起きる。震源地だな、

爆発時の衝撃は、周りの岩壁を砕き飛ばし海底に大きな対流を起こし、海面に向かって盛り上がって行き、盛り上がった所が大きく沈み、津波になって波紋上に広がっていく。

これが、着弾地点(震源地)に近い遠浅の海岸、沿岸だと津波は倍加して内陸の方まで津波は押し寄せてくる。


東日本大震災、3.11の場合は、やり方は同じでもミサイルの重量を重くし、着弾地点も大陸プレート同士が重なり合った場所に落としたと考えるのが自然です。
北米プレートを貫通して太平洋プレーに突き刺さり爆発した。
そして、太平洋プレートで爆発して、北米プレートが跳ね上がり、太平洋プレートはマントルに向かって沈み込み、隙間が出来て大きく二つのプレートがぶつかり合って巨大地震になった。

大きな余震が続いたのは、爆発時に出来た、この二つのプレートの隙間に爆発時に吹き飛んだ大きな岩盤が、入り込みそれが、潰されて隙間が元に戻った時に出来た衝撃が大きな余震だと考えられる。

東北地方はリアス式海岸が多く遠浅も続いており、被害がさらに大きくなった。


20. 2016年2月22日 02:20:21 : QN5S1WvDYw : fJh329qpraM[95]
19の続き
衛星軌道上(宇宙空間)にミサイル配置

ミサイル→ ∀

//////////////////////////////大気圏//////////////////////////////

ミサイル→ ∀ さらに加速中

ミサイル→ ∀ 音速越え 

       ^^^
〜〜〜〜〜^^〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ミサイル→ ∀ 多少減速   海面
                                 

      
       ^^^^
ーーーーー^^ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ミサイル→ ∀ 突き刺さり爆発  大陸プレート

爆発の衝撃でプレートからマントル上層へ衝撃が伝わり地震が起きる。
爆発時の衝撃は、周りの岩壁を砕き飛ばし海底に大きな対流を起こす、

         ____
       /  \  
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
海底の対流が海面に上がってドーム状になる 

〜〜~ИИИИ\ー==−/NNNN~〜〜〜

ドーム状に盛り上がった海面が元に戻った反作用で周りの海水が波紋上に波を起こす。

東日本大震災、3.11の場合は、やり方は同じでもミサイルの重量を重くし、着弾地点も大陸プレート同士が重なり合った場所に落としたと考えるのが自然です。

北米プレートを貫通して太平洋プレーに突き刺さり爆発した。
太平洋プレートで爆発して、北米プレートが跳ね上がり、太平洋プレートはマントルに向かって沈み込み、隙間が出来て大きく二つのプレートがぶつかり合って巨大地震になった。

        ミサイル→ ∀ プレートを貫通して突き刺さり爆発 
ーーーーーーーーーーーー/ーーーーーーーーーーーーー
北米プレートーーーーー/●ー着弾地点ーーーーーーーー
ーーーーーーーーーー/ーーーーーーーーー太平洋プレート
ーーーーーーーーー/ーーーーーーーーーーーーーーーー

311は、プレートが跳ね上がり大きな縦揺れがあり、そのあと隙間が閉じてプレートがスベル衝撃で大きな横揺れが起きた。

ーーーーーーーーーーーー/^/
北米プレートーーーーー/●ここで爆発し隙間が出来た。
ーーーーーーーーーー/^/ーーーーーーーー太平洋プレート
ーーーーーーーーー/^/ー隙間に岩石が入り込む。


ーーーーーーーーーーーー/ー隙間が閉じた衝撃で巨大地震発生。
北米プレートーーーーー/^ーーーーーーーー
ーーーーーーーーーー/^ーーーーーーーー太平洋プレート
ーーーーーーーーー/^岩石が挟まった状態で元に戻る。


大きな余震が続いたのは、爆発時に出来た、この二つのプレートの隙間に爆発時に吹き飛んだ大きな岩盤が、入り込みそれが、潰されて隙間が元に戻った時に出来た衝撃が大きな余震だと考えられる。



21. 2016年2月22日 03:12:55 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[282]
おやおや、インモー論者の妄想スレですかい 暇人が集まってますな

13さんよお、そりゃあ 世の中には 陰謀を企む人間はいるだろうさ
でもなあ、だからって なんでもかんでも陰謀だなんて思い込むのは一種の被害妄想ですな

「陰謀などまったく無いとは言えない」 それは事実だが だからって 「世の中は全て陰謀で出来ている」
などと思うのは、自分勝手な三段論法としか言えませんぞ

ちょこっとだけマジレスすると、M9の巨大地震なんて 史上最大の水素爆弾「ツァーリボンバ」 を
数十発 まとめて一斉に起爆させて それでやっと そのエネルギーに到達できるだけ
一発で10t以上ある そんな巨大な核爆弾を何十発も 地下20キロまで どうやって運ぶのでしょう?
(19 20 なんて、危なすぎて近寄りがたし)

そして、アメリカが そんな事して 何の意味があるのでしょう 莫大な労力と天文学的費用を掛けて
いったい何の得が有るんでしょうかね 

妄想は 自分の頭の中だけに 膨らましておきましょう 口に出しては笑われてしまいますよ。


22. 2016年2月22日 03:28:44 : 9qGNlrE83E : AqJE6uc62XY[33]
21>
一見冷静さを装って、いかにも上位者のように
振る舞い、真実に近づこうとする者に冷水を
浴びせる。腹黒な陰謀を仕掛けそうな側の人間に
よくある性向である。

23. 2016年2月22日 07:45:10 : W6J5youP1Q : 5ZPsPEFKV5s[8]
その通り。
21は、すべて陰謀だと思い込んでるなどと言っているが、
それこそ思い込み。
陰謀が全くないわけでなく、陰謀もある。
すべてではないが存在すると言っているのである。

21は工作員だな。


24. 2016年2月22日 08:02:43 : poPL50vTq2 : LiHuwlOLBzI[1]
人工地震なんてないと言い張る人に聞いてみたい
地震を直接的原因として倒壊した建物は一つもない
にもかかわらず20メートル級30メートル級の津波が来た
これが自然な地震であるとする根拠はどこに?

三回の連続した崩壊と言うのは自然地震としてありえるのか
それほどの大きな地震にも関わらずチリやハワイを津波が襲っていない
東北沖の海底一帯が放射能汚染している


25. 2016年2月22日 08:13:57 : 8rfQzL5Qyw : DnIKgZKyh_U[144]
>>20さん(19さん)

 音速って、ジェット機でさへ簡単に超えるよ。人工衛星なんて音速の何十倍も速いロケットで打ち上げるよ。

 それなのに宇宙からミサイルを地球に打ち込んで、やっと音速越えなんて、おかしくないかえ?

 矢張り、カルトか空耳が相応しいと思うよ。

 (311後、その地震波の波形が人工地震の波形だと言い張ったやつが多かったが、日本各地の地震波形を見れば皆普通の自然地震の波形だよな)


26. 2016年2月22日 08:18:52 : FKbzVE7ws6 : IlIBqcqnVsI[3]
3.11以降ずっと盛り上がってる「陰謀説」
広範囲に渡りかなり論理的で、興味深い記事ばかり
それを特集しない大手マスコミの不思議
TVなら試聴率稼ぐ大チャンスのハズ
人工地震・マグナ社など一切口にしないメディア
それだけで十分過ぎる、3.11はテロでしたという証拠ではないか
次は、安保・TPP・ドル崩壊隠蔽のためテロが起されるのか?
とにかく地震はやめてほしい、3.11で受けた我が家のダメ−ジ 次、もつかどうかマジヤバイ。

27. 2016年2月22日 08:33:29 : CbD5crET12 : yq9Mosl5hXc[7]
ロナルド・レーガンの被爆者と発病の実態からして、この説はかなり有力です。真相の究明が待たれます。9・11は100%アメリカの自作自演であることが証明されています。

28. 2016年2月22日 09:23:21 : 8rfQzL5Qyw : DnIKgZKyh_U[145]
>>24

 (1)明治三陸沖地震(推定M8.2)でも巨大な津波が発生しているよ。
 (2)東海東南海南海地震が連動したことがある。(連動範囲は、マチマチ)
 (3)海外の津波波高
     ハワイ:2〜3m
     米西海岸:2m
     インドネシア:1.5m
     その他省略。
 (4)東北沖の放射能汚染は福一から垂れ流しで当然さ。海流はかなり早いよ。


29. 2016年2月22日 09:25:54 : 8rfQzL5Qyw : DnIKgZKyh_U[146]
>>28の追加

 (1)へ加えて:当時核爆弾(原水爆)は無かった。


30. 2016年2月22日 10:40:13 : 7uQzxKSUJY : FN0cH_8AeNo[4]
妄想は果てしなく広がる。ここには仲間がいるし。

31. 2016年2月22日 11:00:08 : z5Hu7Gazxk : vmAXNjbNvtA[1]

おやおや、未だに米国は正義で自由、民主国家などと信じている人間がいるのかね。

米国にもそのような時代が一時期あったかもね。

基本的に米国は、一見紳士ズラをしたならず者国家と呼ぶのが相応わしい。

米国が、何故日本に人工地震を仕掛けなくちゃいけないのかと言う人々がいる。

人類の歴史というか、権力闘争における悪の限りをつくす人間たちの有り様に
どうも無知過ぎるね。

最近の歴史を見ても、明治維新は暗殺の歴史だし、満州事変は関東軍による自作自演、トンキン湾事件に端を発したベトナム戦争も米国による自作自演、⒐11然り、
湾岸戦争、イラク戦争然り、アラブの春、ウクライナ危機然り、
多くの南米政権も米国CIAによる謀略策謀による転覆の歴史だ。

この世界の支配層の連中は、一見紳士ズラをした実はヤクザやマフィア顔負けの
凶悪な人間たちだ。

自らの覇権の為なら、ゆすりタカリ脅し、リンチ暗殺何でもする。

言うことを聞かない国に対して、そのようなことをするのは、平気の平左だ。

何で米国が日本にそんな仕打ちをするのなどと言っているオメデタイ
人々がいるお陰で、連中は日本からいくらでもむしり取れるな。



32. 2016年2月22日 11:04:36 : QN5S1WvDYw : fJh329qpraM[96]
>音速って、ジェット機でさへ簡単に超えるよ。人工衛星なんて音速の何十倍も速いロケットで打ち上げるよ。

>それなのに宇宙からミサイルを地球に打ち込んで、やっと音速越えなんて、おかしくないかえ?

>矢張り、カルトか空耳が相応しいと思うよ。

>(311後、その地震波の波形が人工地震の波形だと言い張ったやつが多かったが、日本各地の地震波形を見れば皆普通の自然地震の波形だよな)

25さん
あくまでも、方法を述べてるだけ、
>それなのに宇宙からミサイルを地球に打ち込んで、やっと音速越えなんて、おかしくないかえ?
こんな、あげあしとりのコメントは、面白くなですよ。

知ったかブリして、>(311後、その地震波の波形が人工地震の波形だと言い張ったやつが多かったが、日本各地の地震波形を見れば皆普通の自然地震の波形だよな)
なんて言ってますけど、19、20で説明してることをやっても、普通の地震波形が出ると思いますけど。
それに、3.11は、いきなり大きな縦揺れだったと思いますけど。

他人の情報を一部コピペして、自分の意見にしても意味ないですよ。
そんなこと、アホでも出来ます。
(まあ最近は、誰々が言ってたとか、言ってる権威主義のアホばかりになってしまったが・・・)
もう少し、自分で調べて、考えてコメントしたらどうですか?
自分で考えていないコメントは全然面白くないですよ。
もっと、やり方そのものや可能性を科学的に否定したコメント期待してたのに残念です。



33. 2016年2月22日 11:54:09 : 8rfQzL5Qyw : DnIKgZKyh_U[148]
>>32へ(25さあね)

 揚げ足取りなんかじゃない。貴殿の余りにも酷い無知と妄想を指摘しただけだ。
変なアニメの見過ぎだよ。

 

 


34. 2016年2月22日 11:57:28 : c3MGH08xSU : 6ZqZ8yBfSxo[12]
今頃、こんな時代遅れの記事は載せるな、昨今の売国奴法案らの蛮行を隠蔽せんとする目くらまし話題作りか、原発、てこドン等しかりだ。(笑)肝心なのは、ムサシ、カルト集団らの偽票書き、投票箱すり替え、不正選挙阻止することだ。
 波形について、原爆地震の波形だよ。ソチオリンピックを思い出してみな。プーチンさんがメッセージを送っているぞ。(笑)

35. 2016年2月22日 12:10:27 : fpcAycPV2U : yRALLgItzxs[10]
311による放射能汚染が原因でなくても福島や宮城など死者を増やすことは
可能だと考える。ケムトレイルという毒物空中散布がずっと続いている。
なかなか消えない飛行機雲は毒物が空中に停留しているのだとか。

東日本大震災だけが原因だと考えるとどこかで行き詰まり体制側に煙に巻かれる。

放射能汚染はフクイチ以外の原因も考えられるし、津波は自然災害とテロの複合
と考えることは可能だし、気象操作が日常的に行われてきたことはネット閲覧者
ならば周知の事実だと思う。選挙のときは決まって天気悪いし。

内陸地の地震についてもCO2地中貯留など温暖化詐欺軍団?が怪しげな事業をして
いるし、HAARPなどのプラズマ兵器などと併用すれば殆ど意図的に出来てしま
うのではないかと想像してしまう。

あとは原発で本当に何をやっているのかというところですね。


36. 2016年2月22日 12:11:52 : c3MGH08xSU : 6ZqZ8yBfSxo[13]
地球号を拿捕せよ!そうすれば、津波は起きない。あんな津波はないよ。緩やかな流れだぞ。今思えば、時速80キロぐらいかな?
 記憶は薄れているが、何せ、小学校3年生のときのチリ地震、、加えて十勝沖地震などもそうだったけどな。
 しかし、11・3・11のときは、津波のあとメタンガスの匂いが充満していたというぜ!コメントしている方々もご存知と思うが、東日本沿岸には無尽蔵のハイドロメタンが眠っている。
 前記、チリ地震、十勝沖地震では津波のあとの匂いはないし、打ち上げられた魚を捕まえていたものだ。

37. 2016年2月22日 12:33:32 : XGYV0a9u5o : VUJlfbWTC4o[1]
>>34
全部繋がってますね
人工地震も不正選挙も目的は同じ
日本経済を破壊してドル防衛

38. 2016年2月22日 13:00:32 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[283]
そもそも、陰謀だの人工地震だのアメリカの犯行だのって、我田引水に妄想膨らましておきながら
“自然災害スレ”に投降する方がどうかしてる 自然災害の一部だと 暗に認めているようなもの
25さんの言う通り、カルト板か空耳板に投降すべき事 それならば別に茶々は入れないけどね。

39. 2016年2月22日 13:06:05 : QN5S1WvDYw : fJh329qpraM[100]
>33さん
>揚げ足取りなんかじゃない。貴殿の余りにも酷い無知と妄想を指摘しただけだ。
>変なアニメの見過ぎだよ。

>揚げ足取りなんかじゃない。貴殿の余りにも酷い無知と妄想を指摘しただけだ。

いやいや、揚げ足取りじゃないのならキチンと科学的に否定するべきだろ。
酷い無知と妄想と言うのなら、知識的に否定しないと自分が無知だと証明してますよ。
取りあえず、妄想とか言っとけ、みたいな反論はアホでも出来ます。


>変なアニメの見過ぎだよ。

小さい頃は、見てたが今は見てないな・・・・・・今、どんなアニメしてんだろ?いつから興味がなくなったのだろう・・・・

って言うか、これは勝手な決めつけだろ。

反論に困ったから、安部や多くの自民党議員みたいに今度は、アニメを見てる人を妄想ばかりしてる奴とレッテルでも貼っているのかな?
反論のコメントが彼らと同じで、無知で姑息で卑怯ですね。

反論のコメントでも、あなたの人間性が出てきてますんで、これ以上はお互い得るものもないので、そろそろお開きにしませんか?

それでは、さようなら。


40. 2016年2月22日 13:34:33 : 1LqIGVSvNs : R128kzmLbO4[25]
1978年の宮城沖地震を仙台市で学生時代に経験した。
縦揺れの振幅が50cmくらいあった。仙台市では震度5だと記録されているが(私が家庭教師で伺っていた多賀城市では震度6)、建物被害もあり、道路のガス管や水道管が破損して1カ月止まった。道には亀裂がはしり、通行止めの道が多く発生した。コンクリート塀が数多く倒れた。
2011年3月11日は東京都墨田区両国で体験した。いきなり南北方向の振幅1m以上の大きな横波から始まった。縦波は全くなかった。距離が離れているとはいえ横波の事前にまったく縦波(P波)が無かったことは考えれば考えるほど不可解だ?
これは聞いた話。トモダチ作戦の参加者はトモダチ作戦と刺繍されたワッペンを征服につけていたとか。その手のワッペンの企画から製造まで半年くらいかかるという。事前に用意していたとする以外、考えられない。

41. 2016年2月22日 13:35:52 : ENNZDHGXB5 : iNYsP5WcDLY[2]
その後の不自然な人の動きを見ていても、事実であることが推測できる。なぜ誰も福島事故の責任を取らされない?なぜ東電はすぐ回復し、黒字にまでなったの?小沢氏の事故後の不可解な動きは何なの?被災地に行かず、中曽根氏まで巻き込んで救国内閣を作ろうとしたのにつぶされ、挙句の果てに奥さんからの手紙騒動。。

42. 2016年2月22日 13:36:43 : dBT9tUplYQ : HktFcJbPKUs[109]
親類の自衛隊の人間が、
あれは人工地震・地震兵器によるものだと
断言していました。

これは国際秘密結社によるものです。
国籍のない人間、多国籍にまたがる人間たちの
共同作業です。



[32初期非表示理由]:担当:関連が薄い

43. 2016年2月22日 13:40:19 : 1LqIGVSvNs : R128kzmLbO4[26]
征服=>制服

44. 2016年2月22日 13:42:13 : UG4SvK0XPA : nYVXMCocMEQ[3]
ロシアはこうした311アメリカ・イスラエル・石油ドル詐欺ナチス・シオニスト
カルトによる、人工災害テロだという事実を掴んでいる。
そうしてシリアにおいて、ナチス・シオニスト・カルトのロシア落とし込みプロパ
ガンダ工作の実態・真相を世界中に発信しながら、テロリスト・ダーイッシュ(ISIS)
への空爆を敢えて継続しているのも、このテロリスト・ダーイッシュ(ISIS)の黒幕
が、やはり311人工災害テロを引き起こし日本政府を乗っ取ったアメリカ・イスラ
エル・石油ドルドル詐欺ナチス・シオニスト・カルトだからである。


米ドルが「ダーイシュ(IS)」の公式通貨に


2016年02月21日

シリアで同国政府軍がロシア航空宇宙軍の支援のもとテロ組織「ダーイシュ(IS、イスラム国)」の拠点に対する攻

撃を続けているため、「ダーイシュ」の戦闘員らは、支配下においたシリアとイラクの占領地域にカリフ制国家を建設

するという計画の放棄を余儀なくされている。

全世界が「ダーイシュ」について初めて語り始めた2014年、「ダーイシュ」は独自通貨「イスラム・ディナール」

の硬貨鋳造を開始すると発表した。

しかしそれから2年後、「ダーイシュ」は自分たちの戦闘員らに、同グループの公式な決済手段は米ドルとなると伝え

た。仏紙スレートが報じた。

米財務省は2015年末、シリアとイラクの銀行の金庫を襲撃した結果、「ダーイシュ」がおよそ10億ドルの資金を

手に入れた可能性があると伝えた。またテロ資金供与対策に関する国際機関「金融活動作業部会(FATF)」は、「ダー

イシュ」の別の資金源を発見した。イタリアの慈善団体は、シリアの子供たちを支援するために欧州全土から何千人も

の人々によって送金された寄付金をトルコへ移し、その後、この寄付金はテロリストらの手に渡ったという。スレート

が報じた。

ロシアの空爆から守って! シリアのテロ組織が国連に庇護要請


2016年02月22日

対「イスラム国」シリアにおけるロシア軍事作戦 (194)

ロシアがシリアでテロリストらに空爆を行っているため、テロ組織「アル=ヌスラ戦線」は国連に助けを求めざるをえ

なくなった。独経済ニュースの記事をロイター通信が引用して報じた。

独経済ニュースの報道によれば、米国とサウジアラビアはシリアにおける自国国益を推し進めるため、かなり前から「

アル=ヌスラ戦線」を支援している。米国サウジは「アル=ヌスラ戦線」のテロリストらをより有利な立場に立たせる

ため、このテロ組織を「シリア穏健派反体制組織」と同列に並べようとしている。独経済ニュースの指摘では、「アル

=ヌスラ戦線」は公式的には「アルカイダ」と同一の目的で戦うことを退けているが、この公式声明はシリアでの戦闘

に参加するためだけに出されたもの。

シリア大統領、休戦の構えを表す
ところがロシアの空爆によって「アル=ヌスラ戦線」は深刻な損害を蒙ってしまった。しかもシリア側には「戦線」と

の交渉の意思はない。窮地に追い込まれた「戦線」は突飛な行動似れた。なんと国連に休戦を達成するよう頼んだのだ

。ロイター通信はこれについて、匿名の消息筋からの情報として「交渉に近い段階にある」と報じている。ロイター通

信によれば、「アル=ヌスラ戦線」は「2−3週間の休戦」を要請したという。

独経済ニュース紙は「この提案はロシアにとってはわな。武装戦闘員らは単に再編成し、完全自滅を間逃れたいだけ。

独経済ニュース紙の記者は、だがロシアだってこの手には乗らないだろう、なぜなら西側の連合軍とは異なり、ロシア

はテロとの闘いに断固として望んでいるからだと書いている。



45. 2016年2月22日 14:05:28 : L2BfDE3boE : BA7llApYqRE[342]
原爆で人体実験された日本、地震兵器はもう何十年も前から出来ている、地震後翌日友だち作戦といってアメリカがすぐに来たのも、地球号が2月末からずっと太平洋沖をうろうろしていたという事も疑問、М8と言う地震であれ程までの津波が起こるものなのか、震源の深さにもよるでしょうが又日本を実験台にされた様な気がしなくもない。

46. 2016年2月22日 14:10:10 : t00iprUzos : qhcpy@PjBkc[1]
1944年12月7日

東南海地震:「地震の次は何をお見舞いしましょうか」とB29がビラ
https://www.youtube.com/watch?v=AKeH9lRIG4M

プロジェクト・シール“津波爆弾”  ニュージーランドの汚れた手
http://blog.goo.ne.jp/zaurus13/e/35fa7119b28e9e08f26f900d7912da41

「秘密の宝庫:国立文書館に眠る資料が語るニュージーランドの知られざる歴史」レイ・ワル (ランダムハウス)からの抜粋

2003年のインド洋における壊滅的な津波、そしてまた2011年の日本の沿岸で数千の命を奪った殺人津波の発生以来、津波の破壊的な威力を兵器として利用するという発想は誇大妄想もしくは馬鹿げた科学ファンタジーとして片づけられていたかもしれない。
しかし1944年のニュージーランドにおいて科学者たちが実現しようとしていたのはまさにそうした津波兵器であった。場所は、オークランドはハウラキ湾のワンガパラオア岬の沖であった。
これはニュージーランドで最もよく隠蔽されてきた軍事機密で、その内容は原爆に匹敵する大量破壊兵器であった。その名は「プロジェクト・シール」で、津波爆弾を作る最高機密計画であった。
今日、オークランドの北のシェークスピア湾はウィンドサーファーやパドルボーダーで週末はにぎわって、名物の孔雀を見にくる人々もそれに加わる。しかし、去る第二次世界大戦中、ここの静かな海は4,000回の爆破実験でかき乱されていたのである。

「プロジェクト・シール」は、巨大な津波を人工的に起こして沿岸の防御や都市を破壊することができるかどうかを試験する最高機密に属するプロジェクトであった。
その構想自体はアメリカ海軍中佐、E.A.ギブソンによるものである。彼は太平洋の島々の周囲の水没したサンゴ礁を撤去するための爆破作業によって時々思いがけないほどの大きな波が生じることを観察していた。
ギブソン中佐は、ニュージーランド軍のエドワード・パティック参謀総長と連絡を取り、自らの構想を述べた。エドワード・パティック参謀総長はそれを当時のニュージーランド戦時内閣で提案した。


人工地震とは津波を発生させて破壊する攻撃方法である
津波兵器は既に1944年に始動している
1944年12月7日の半年前にニュージーランドですでに行われている
人工地震を否定する人はこの現実を受け止めよ
当時の波形と3.11の波形はそっくりだ


47. 2016年2月22日 14:46:34 : p0lQxjQCXE : XOSd@PWmkic[2]


☆東日本大震災の震源地が最大級の放射能汚染地帯〜アメリカ軍事衛星が捕らえたデータ

http://ameblo.jp/64152966/entry-11408636216.html


48. 2016年2月22日 15:33:03 : SvIB4ndLZA : zPIX0Wk5khI[1]
あの地震が人工かどうかはわからんが、福一由来の放射能汚染が存在しないというアホウにはおどろいた。今時線量計を保有する市民だけでも何人いると思っているんだか。説得力ゼロ。頭からっぽ。

49. 2016年2月22日 16:34:58 : r9lT6uCWME : Did7ZlTGyMQ[3]
『最近トランプが911の件を勇敢にも取り上げていると思ったら、ジョン・エリス・ブッシュ(JEB)さんをひきずりおろすためだったのかな?』

『最近トランプが911の件を勇敢にも取り上げていると思ったら、ジョン・エリス・ブッシュ(JEB)さんをひきずりおろすためだったのかな?』

『最近トランプが911の件を勇敢にも取り上げていると思ったら、ジョン・エリス・ブッシュ(JEB)さんをひきずりおろすためだったのかな?』

コカイン・ブッシュ、支持率0.9%で、クリントン0.88%に勝利!わっはっは。

>

面白い ブログ気持玉 98 / トラックバック 0 / コメント 4
2016/2/22 12:49

ジェブがおりたね。最近トランプが911の件を勇敢にも取り上げていると思ったら、ジョン・エリス・ブッシュ(JEB)さんをひきずりおろすためだったのかな? 最近は候補者もTwitterをやるので、テレビに直接反論できるようで、時代がかわりましたねぇ。トランプもTwitterでFOXの面々をあざわらってる。

http://www.zerohedge.com/news/2016-02-21/trump-finally-acceptance-comes-and-gloating

さらには、「俺が今回取った表の割合は、ドラッジレポートでやった輿論調査とほぼ同じだな」として、マスコミの輿論調査はインチキだとほのめかしてるみたい。 ---- やはり、引退したジェイ・ロックフェラー上院議員が議会で述べたように、「インターネットは愚民に与えるべきじゃなかった」ようですな。

https://www.youtube.com/watch?v=Ct9xzXUQLuY

wombat

Drudge Reportとは、全米で「大統領選挙」に関連して100万人以上に読まれているサイト。

ここで「誰に大統領になってもらいたいか?」を世論調査したら....

http://drudgereport.com/nosp.htm

TRUMP 36.05% (413,399 votes)

SANDERS 29.69% (340,387 votes)

(7人置いて....)

BUSH 0.9% (10,305 votes)

CLINTON 0.88% (10,096 votes)

だったわけです。

ブッシュやクリントンなんて、ただの泡まつ候補。又吉イエスみたいなもんです。w

共和党の指名争いでも、Drudge Reportでは、トランプ氏61%、クルーズ氏11%。

一方、金融ユダヤ御用達メディアのばあいは....

ロスチャイルド系ロイター:トランプ氏、40%でぶっちぎりの1位。2位クルーズ氏17%で23%差。

だが、ロックフェラーユダ金強欲麻薬戦争屋系WSJでは、トランプ氏26%、クルーズ氏28%。

米国1%がいくら、必死にクリントン嬢を大統領にしようと画策しても....無理じゃないですか?

安倍晋三を不正選挙で偽総理にできたので、今回もヒラリーちゃんで米国民を誤魔化せるとでも?

あーもう、騙せる馬鹿なんていないですね。

[32初期非表示理由]:担当:関連が薄い長文

50. 2016年2月22日 16:38:31 : 8rfQzL5Qyw : DnIKgZKyh_U[149]
>>39さん(25・28・33だよ)
 
 暇だから付き合ってあげるけど。

 私に「科学的に論証するべき」と言っていますが、私は貴方は自分のコメントが「科学的」な主張だと信じているわけですか?

 どのように貴方のコメントを読み返しても単なる「妄想・空想」にしか読めませんよ。一方、私は事実を元にコメントしています。但し「変なアニメの見過ぎでは」は単なる私の推定ですがね。

 もう一度ご自分のコメント(と私の)を読みなおしてみてください。それでも自分が正しいとお思いならば再度コメント下さいませ。


51. 2016年2月22日 16:46:28 : 8rfQzL5Qyw : DnIKgZKyh_U[150]
>>40さん

 貴方は「縦波と縦揺れ」を「横波と横揺れ」を単に勘違いしているだけではないの?


52. 2016年2月22日 17:00:47 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[284]
>>46
これはこれは、極め付けの トンデモ妄想狂が現れたもんだな
こんな奴がいるから、陰謀論者はみな馬鹿だと思われるのですよ

1944年に、そんな兵器が出来ていたなら なぜ 1945年2月の硫黄島や4月の沖縄で使わないのだ?
特に硫黄島での米軍は 日本側を上回る28000と言う死傷者を出しているのだ
あまりの死傷者の多さに 米国内での世論が沸騰し 米軍上層部は真っ青に震え上がった事実が有る

さらに、神風特攻での米軍の被害も 一説には死者5000人以上出たと言う これら神風特攻の基地も
そんな兵器が可能なら、残らず壊滅できるし 何よりも 国際的な非難を受けてまで 原子爆弾を投下する必要は
まったく無いではないか
(原爆投下は アメリカ国内でも アインシュタイン博士や 後の大統領アイゼンハワーなどの他に
GHQ総司令官となるマッカーサーでさえ 猛反対していたのも列記とした事実だ)

【戦後70年経った今でも 世界中から非難される アメリカの歴史的汚点である事は周知の事実】

原子爆弾が ようやく実験に成功したのは 1945年7月になってからである
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%8F%E3%83%83%E3%82%BF%E3%83%B3%E8%A8%88%E7%94%BB
しかも、現在の貨幣価値にして230億ドルもの開発費用を投じてである

アメリカから見れば、1945年8月6日が ようやくギリギリ間に合った原爆投下なのだ
もちろん、地下何十キロまで核爆弾を 容易に到達できる技術は 第二次大戦時は言うまでもなく
今現在でもそんな技術は無い(何か月も掛けてなら可能だが)

さらに、広島長崎で使われた原子爆弾などでは 大地震はもちろん津波だって僅かなものしか起こせない
小さな地震になら匹敵するであろう 水素爆弾が開発されるのは それより遥かに後の事
その水爆でさえ、小さな地震しか起こせない 世界中に現存するすべての核兵器を一堂に集めてもなお
M 9の巨大地震のエネルギーには遠く及ばないのだぞ。


53. 2016年2月22日 17:09:09 : 8rfQzL5Qyw : DnIKgZKyh_U[151]
>>42さん

 貴方も高等戦術ですね。カルト思考を見事に逆説でねじ伏せています。カルトは元々事実に基ずかないという真理を上手く使って。


54. 2016年2月22日 17:19:14 : fpcAycPV2U : yRALLgItzxs[13]
スピン報道のネタも尽きる(飽きる)だろうし経済崩壊も時間の問題だから
ヤケクソ大地震は近いうちに起きても不思議ではないのかも知れないね。
北朝鮮の衛星打上げをミサイルって連呼してるのは日本だけだそうだし、
米中の緊張を煽ったところで嘘バレバレだしね。

http://ameblo.jp/64152966/entry-12098254884.html


55. 2016年2月22日 18:55:51 : ngxEMw2teg : bjdiE9bOv@g[1]
●米国による人口地震説でこんな情報もあった。
    ↓
『関東大震災第二弾を狙う組織・『海ほたる』建設にあのベクテル社がいた?』
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2015-09-02-2

−−−−−−−−−−
人工地震の証拠の一つとなる『波形』関連の画像やリンク先がどんどん削除されているという異常事態が見受けられます。

従来のプレートテクスト理論では解明出来ない昨今の地震から・・・続く検証です。

謎の深まる『海ほたる』の建設・・・日系だけでは無かったという驚きの・・・。

(略)

「元々、海ほたる一帯の埋め立て工事を担当したのはアメリカのユダヤ系資本ベクテル社です。ベクテル社とは年間売上4兆円を超す世界最大の企業ですが、昔からなぜか「ベクテル社の工事をしたところに地震あり」と言われています。阪神・淡路大震災の震源地、明石海峡大橋の真下もベクテル社の工事担当でした。

他に青森県六ヶ所村の核燃料再処理工場建設、東京湾横断道路の建設、関西空港の建設、羽田航空ビルの建設など高額で重大なプロジェクトにベクテル社参入が顕著で、これらの地域も何かしらの工作がなされていなければいいのですが……。」
−−−−−−−−−−−−−


56. 2016年2月22日 19:35:16 : QN5S1WvDYw : fJh329qpraM[103]
>(25・28・33だよ)
 
>暇だから付き合ってあげるけど。
>私に「科学的に論証するべき」と言っていますが、私は貴方は自分のコメントが「科学的」な主張だと信じているわけですか?
>どのように貴方のコメントを読み返しても単なる「妄想・空想」にしか読めませんよ。一方、私は事実を元にコメントしています。但し「変なアニメの見過ぎでは」は単なる私の推定ですがね。
>もう一度ご自分のコメント(と私の)を読みなおしてみてください。それでも自分が正しいとお思いならば再度コメント下さいませ。

39です。
あなたとは、これ以上議論しても余り、有意義な情報が出てくるとは思えないのでサヨナラしたんですけど、まだ続くんですか?

(>私は貴方は自分のコメントが「科学的」な主張だと信じているわけですか?)
これ、言ってることがよくわかりません。日本語的にもおかしいですよ。

(>どのように貴方のコメントを読み返しても単なる「妄想・空想」にしか読めませんよ。)
具体的にどこがおかしいのか、キチンと示してください。

(>もう一度ご自分のコメント(と私の)を読みなおしてみてください。それでも自分が正しいとお思いならば再度コメント下さいませ。)
あなたが、自分で正しいとコメントしてるところはどこですか?
まさか、↓これだけじゃないですよね・・・・矛盾点が速度だけですか?
>音速って、ジェット機でさへ簡単に超えるよ。人工衛星なんて音速の何十倍も速いロケットで打ち上げるよ。
>それなのに宇宙からミサイルを地球に打ち込んで、やっと音速越えなんて、おかしくないかえ?

・・・音速についてマッハじゃないのか!ツッコんでい要るなら、説明不足です、どうもスイマセンと素直に謝っておきます。

マッハというのは音速の何倍という意味で使われます。
音速とは、空気がある所での話しで、気圧や気温によって変化してしまう
標準大気(1気圧、15℃)において、
音速≒340m/s=1224000m/h=1224km/hです。
光速も同様で
光速≒299792458m/s≒299792km/h=1079252848km/h
音速≒マッハ1、光速≒マッハ88万といったところですかね。

私が言ってるのは、あなたが言ってた(>音速の何十倍も速いロケットで打ち上げるよ。)と言うことを逆に地球に向かって打ち下ろすことを言ってます。
そして、その威力と被害の規模を言ってます。
科学的なシュミレーションでも隕石墜落時の災害規模はいくらでも検証されてますけど。
まあ、あなたの反論に困ったときの決まり文句で、妄想や空想で片づけて終わりですかね。
そもそも、あなたは、妄想や空想の意味知ってます?
妄想(もうそう、delusion)とは、非合理的かつ訂正不能な思いこみのこと。)
空想(実在しない物、事柄に対して「空想上の産物」「空想上の生物」などと用いられる。)

私が説明してることは、妄想とは逆で合理的で、実際に存在してるロケットがあるので空想でもないですけど。

訂正不能( 妄想に明らかな間違いがあっても誤りを認めようとしないことをいいます。他人がいくら正しいことを実証してみせても、自分の確信を決して訂正しようとはしません。)
あなたがさっきから妄想や空想と連呼してますが、訂正不能を証明してくださいと何度も言ってますけど一向にしませんね。
いい加減に、明らかな間違いと正しい実証を見せて頂けませんかね?

一応、再度コメントしたけど、もう、これ以上は無理でしょ?
どんなに読み返しても科学的に判断できない知能?読解力?なので、科学的に反論も不可能でしょ。

毎回、論理的に否定するでもなく、妄想とかで片づけるんで意味ないし、めんどくさくなってきたんですけど。
>(25・28・33だよ)さん、もう、サヨナラでいいかな?
次、バカの一つ覚えの妄想とか簡単にコメントして終わりとかだったらスルーします。
じゃ、ごきげんよう。


57. 2016年2月22日 19:52:49 : XEuxjo3ssM : X2OJ0Ny820Y[11]
911も311も発生前に至る所で当時から仄めかしがされていたので事前に知っていたか主犯人かのどちらかでしょう。
もし事前に知っていながら何も対策を講じてないところを考えるとその線は消えるでしょう。偶然はあり得ないことはこの時代もう分かっていることです
米軍型UFOのTR3Bはまだ秘匿された次世代の技術がふんだんに利用されている機体で反重力、ワープ技術、次元転移技術などそれだけの技術を見ればその他とんでもない技術を保有していることは推測は容易です。
311はどんな方法で、ということ自体考えてもあまり意味はないと思います。
311は日本への攻撃とか、恫喝というより悪と善の目的がそれぞれ複合的に混ざり合っている地球革命アジェンダと考えます。
日本は世界の雛型である故いろいろな困難がここから始まり世界へ広がり旧世界から脱皮するために人類に働きかける。
日本がなければ戦争屋に金を流すことも唯一の被爆国で平和をどこの国よりも願い訴えかける権利と311原発事故等で核廃止の資格をもった国はなくそれが成り立たない。善と悪の発着点が日本です。

地球は三位一体で管理されています、イルミナティ悪フリーメソン善(個人的見解)でGである神は中立です。人間の最大の管理人は先に宇宙へ進出した古代文明の民で神である宇宙人達その他種別多数の宇宙連合だと思っています。
神の代理人らは悪と善を地球へ派遣し人間の道徳心に働きかけ、様々な事を起こすことを許され、人類を教育をします。だから逮捕もされないし殺されもしないのでしょう。
そして唆しに乗るような愚かなら旧文明のように滅ぼされるまででしょう。
しかし最終戦争火付け役のISがわざわざアクターを使い殺さずに芝居を演出しているあえてリークしているところを見ると審判はもう決しているようにも見えます。
でも全て終わるまで戦争、空爆、災害などによる被害者すべてを無くすことは無理でしょうが被害はなるべく小さくなるよう行われているような気がします。

これからは宇宙規模で物事を見ないと何が何だか理解できない時代ではないでしょうか。でもあえてミクロ観点から見た訴えかけの書き込みや議論は覚醒手助けするのには必要だと考えます
オカルトのような内容ですが世界の支配層がこうしたカルト信仰の発起人です。


58. 2016年2月22日 20:11:33 : CmlfP9vlQg : auJyI2vkA9U[14]
官邸にいたのはアメリカ軍の司令官で
管首相以下を指揮していたって話があったね。
汚染水流出指示はそこから出されたという話も。

とても奇妙なんだが日本政府は非常時には米軍の指揮下に入ることになっているらしい。

日本のマスメディア、ジャーナリストはそこを調べるということをしない。
政府からの情報待ち、

朝日読売毎日NHKは革新のふりをしながら米軍と組んで国民を欺いていたのではないだろうか?

日本国民はアメリカ人から見れば土人であることを自覚して
身の程をわきまえる必要があると思う。


59. 2016年2月23日 00:13:50 : Y3y9qwVfdg : GvsBU3WISqg[23]
velvetmorning blog
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2014/09/15/

『きずな』といえば、311の直ぐ後、3月13日からの米軍『トモダチ作戦』の時に、なぜか米軍が『きずな』と書かれたワッペン付けてたことを思い出しますね。

そんなワッペン、いつ作ったんだよ。

ちなみに、空母ロナルドレーガンは、1月10日にサンディエゴ港を出て、偶然三陸沖に居たそうです。


ということは、トモダチ作戦ですかね、これは、やはり。

ユダヤ米国のための戦争で殺されたくない若者たちが、自然に行動に出るのではないですか。
http://www.asyura2.com/15/jisin21/msg/280.html


3.11事件の真相解明の突破口となる米空母の被曝乗組員の集団訴訟事件をTBSがようやく報道した:権力に屈したNHKよ見習え!
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/34717963.html

福島原発「核」爆発もイスラエルのしわざか
http://www.asyura2.com/15/jisin21/msg/280.html

4号機の燃料棒は原発テロ前から抜かれてる
http://asvaghosa.blog.fc2.com/blog-entry-50.html


60. 2016年2月23日 01:23:31 : LgFcKFdcuo : pe27QIhb2mc[3]
そろそろあまりにも大きくなりすぎた米国債を踏み倒しに掛かっているんだろうな。
外国では借金はできる限り返すものじゃなくて
できる限り踏み倒すものというのが常識だしな。
米国内でも危ない中東くんだりまで行かなくても十二分に国内石油だけで賄える様になってきたのでお荷物の日本外しが始まっているんだろう。
太平洋を核汚染している国とは付き合えないだとか縁切ネタは幾らでもあるしな。
それを何とか引き止めているのがイスラエルと日本なのだろう。
だがイスラエルは現実主義だから最近はEUロシアとの関係を深めることで中東での地位安定化を図ったようだからいよいよお邪魔虫の日本切りが始まる。
日本切りをした方がアメリカの地域負担も減り地域覇権も安定化するから国益にも適う。
実際に人工地震までやったかどうかはともかくとして地震を利用して日本を破産に導いて借金棒引きまで図っていてもおかしくはない。
脳みそ空っぽの自民党と安倍に任せたのも自滅的に放射能を垂れ流して
暴走再稼動するのは分かりきっていたので
そのほうが破綻が早いと判断したからだろう。太平洋汚染の天文学的補償の代わりに米国債は全て棒引きという取引なのだろう。
そのもくろみは何も知らないパペット阿呆総理によって計画通りに進んでいる。

61. 2016年2月23日 01:41:40 : bbP36BwN4k : 09E5AKRnsNs[96]
疲れるな、地震兵器だとかある種の妄想コメントは食傷気味だが・・・、ついていけません。

反原発運動をやっている人々が一緒にされたらたまらんな。すでにそう思われている空気が流れているのだが。


62. 2016年2月23日 03:36:08 : DB3eFcOPHY : 89XC6rEziSY[4]
北朝鮮の核実験でもM4.2を観測しているので、小規模地震を起こすこと自体は不思議ではない。
ただ、ちきゅうが100ギガトン級以上の核爆弾を運べるかどうかは疑問がある。
また震源の深さまで掘れるのか、掘ったものを正確に埋め込めるのか、埋め込んだものを自身は巻き込まれずに起爆できるのか、起爆したとしてM9を起こせるのかには疑問がある。
2006年の北朝鮮の核実験を約10kt程度と想定すると、10ktで引き起こせた地震のマグニチュードはほぼ4である。マグニチュードは1増えるごとに約30倍なので
10kt M4
300 M5
9000 M6
270000 M7
8100000 M8
243000000 M9
M9の地震を引き起こすためには、
現代世界最大の威力を誇るとされている
ソ連の水爆ツァーリボンバ(99000kt)
これを2454発深海の地中に埋め込まなければならないことになる。
これはさすがに非現実的である。

63. 2016年2月23日 07:45:23 : 5qJdS9VAcw : 5UoLD9hklaY[4]
人工地震が起こせるのであれば人類はエネルギーの心配は未来永劫しなくてよい。人類が使用する1000年分くらいのエネルギーを自由に取り出せるということになる。

すばらしいことだ。確かにカルトか空耳板がふさわしい。妄想板を新設してもいいだろう。


64. 2016年2月23日 08:54:45 : rrhrFN6JLd : C6EI10g_Gy4[326]
北朝鮮の核実験でもM4クラスの地震を起こせる。確かに3.11の地震の揺れ方はおかしかった。船が揺れているような感じだったと記憶している。

65. 2016年2月23日 10:34:01 : c3MGH08xSU : 6ZqZ8yBfSxo[16]
 63殿あなたは、1世紀思考回路が遅れているよ。というか、思考回路が4つの回線が断絶?1955年の新聞を捜してみな!(笑)

66. 2016年2月23日 11:02:10 : 8rfQzL5Qyw : DnIKgZKyh_U[155]
>>56の相変わらず妄想の人へ

 音速とマッハの換算説明がなぜ科学的主張なの?こんなこと120秒は何分ですか?の換算と同じで単なる小学校低学年の算数だよ。

 地球に向かって宇宙空間から地球に向けて物体を落とせば自由落下でさえ(ロケット推進などなくても)音速の何十倍にもなるんだよ。そんな基本さえ弁えない人が何を言っても「空想」にしか過ぎない。酷い言い方だがそういうことだよ。

 当然隕石落下の被害位は承知のことさ。

 ついでだから以下のことを科学的に説明してもらえるかなあ。

 でどの程度のスピード(まあマッハ1程度でもいいがな)とどの程度の丈夫さのミサイル・ロケットにどの程度の破壊力を持った核爆弾を搭載したら、どの程度の深さの海水を突き抜けて海底下のどの程度の深さまでの地殻内まで到達し、どの程度の地震を起こせるの?最も地震の大きさは核爆発で誘発できるとする地震に関して、元々地殻内に歪みが「どの程度溜まっているか」にもよるだろうから、一概には言えないだろうから、その辺は適当でもいいよ。

 ついで。地震波の件は貴殿がそういった(人工地震の波形がどうの河野の件ね)と言った訳じゃない。そんなことを阿修羅でも言い張っていたやつが多いから例として触れたまでだ。だから、かっこ付けにした。オワカリ?

 


67. 2016年2月23日 12:29:25 : O5kIOBbweU : HBARGuMlJ@M[7]
9//11は、かなり解明されて陰謀と考える者は多い。身の回りにも。
  あれは
ショックドクトリンとされる。
  アフガンイラクに攻め入ったのも合理的説明はできてない。荒唐無稽だ。
  あれがブッシュ一味の陰謀なら、3・11陰謀もありえるね。あれで民主党は回復不可能に潰れた。tppもマイナス金利も憲法引き破りもシィリィア派遣なんでもOKだ。
  奴等の行動力は井の中の蛙の予想を遥かに超える。
  新潟地震のときも鯉乃村に深井戸掘りグループが来ていた話しがあるし、村の長が国会議員に成った。阪神大震災も明石大橋の話も或る。今回も気象庁が10キロの震源の深みを発表しているし、見たこともない地震と発表した。一番、合点がいかないのが、ロナルド乗組員の被曝惨状と福島の被爆者の落差だ 。誰か教えてくれないか。

68. 2016年2月23日 14:46:04 : mtWbA9NaR9 : 74LsblbV0y0[2]
>>62
潜水艦なら核爆弾を運べます。
東日本大震災とニュージーランド地震の共通点は
ゴンドウクジラの座礁
ゴンドウクジラは三半規管がダメージを受けると平行感覚がマヒして暴れる
三半規管を破壊できるものはソナーだ
ソナーでクジラの三半規管が壊れるという情報は米軍が認めている
潜水艦が沖でなんらかの作業をしていたと考えられる


核だけで地震を起こしたとは思わない
あくまでトリガーの役割であり地震を促しただけ


69. 2016年2月23日 16:35:38 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[286]
>>67
911テロにおいて 実行犯のテロリストの中に アメリカ軍需産業の息の掛かった人間が混じって
テロを故意に発生させた あるいはワザと見逃した とか言う 「まともな陰謀論」 ならば、一概には否定しない
それだけならば、少数の人間で実行可能であり 充分 有り得る事である

しかし、航空機突入がCGだの 偽りの航空便だの 偽りの犠牲者遺族だの ビルは爆破解体だのって
我田引水に 好き勝手に 妄想膨らます 「トンデモ陰謀論」 に狂う人間が出て来るから
嘲笑いの対象になるんですよ

そんな、何万何十万という大勢の人間が すべてグルにならないと達成できないような壮大で大掛かりな
莫大な費用を要する トンデモ陰謀など、だれが実行などするもんですか
そもそも、何万何十万の人間に 永久に秘密を守らせる保証がどこに有るんですか?
一人一万ドル程度の はした金を掴ませるだけで 国家予算並みの費用が掛かる訳で
コスパ的にも余りにも効率が悪すぎる としか言いようがない

911陰謀論など ↓ 完全に論破されております(それはあくまで トンデモだけですが)

WTC爆破解体説のウソ
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n91889

↑↑↑ まあ、ゆっくりと 読んで御覧なさい。


70. 2016年2月23日 16:39:13 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[287]
そして、東日本震災が アメリカによる地震兵器だ などと言うのも 完全なる【トンデモ】である事は
言うまでも無い事ですねえ 「マトモな陰謀論」 とは とても思えませんな。

71. 2016年2月23日 16:52:51 : 8rfQzL5Qyw : DnIKgZKyh_U[158]
>>56へ(66其の他コメント者だ、IDで判るよ)

 死体に鞭打つことは基本的には控えたいが・・・。

 貴殿は「科学的」を身上とするらしいが、その実 単なる「妄想(=貴殿は否定するがねえ)」でコメントしている。なぜそれくらいのイロハが理解できないのか?当方としては貴殿は理解不能な人物である。

 今までのやり取り(議論と言うほどの高等なものではないのでこのように敢えて言います)から判断して、基本的に貴殿は「日本語理解能力に欠けている」と断定ずるよ。(アシカラズね。これでも貴殿の成長を願っていることを最大限に表現したと自負しているよ)

 


72. 2016年2月23日 16:57:35 : 8rfQzL5Qyw : DnIKgZKyh_U[159]
>>68氏へ(71コメント者です)

 クジラの座礁なんて最近ではありふれたニュースですぞ。でもここしばらくの間で発生した(巨)大地震なんて311やスマトラ沖地震くらいだよ。お解りですか?


73. 2016年2月23日 17:14:33 : H3Qhvl6R4o : zt8mEQn1PmI[1]
>>72
東日本大震災とスマトラ沖地震の共通点

アメリカ軍艦隊が待ち受けていた
津波の大きさ高さが説明できない

奇妙な一致ですね
プロジェクトシール、やったんじゃないですかね?

巨大地震が2000年以降急激に増えている
頻繁に起きている
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-177.html
なんかおかしくないですか?
ありえますか?


74. 2016年2月23日 17:33:59 : 8rfQzL5Qyw : DnIKgZKyh_U[161]
>>73

 具体的にスマトラ沖地震と311東北地震の時に「ドナルドレーガン」がどの地点で航行していたのか?お示し下され。

 津波の大きさが説明できないとは具体的にどのような事実に基ずくのか?お示し下され。

 巨大地震が2000年以降急激に増えているというデータをお示し下さい。( もしそうであるとしたら、地震は、静穏期とそうでない時期とが繰り返すと言われていることと整合性が有りますね。特に現在の日本は地震活動期に突入したという地震学者もおいでですよ)

 以上の諸点を明らかにしない限り貴殿の主張は「妄想」と判断されるでしょうね。

 ついでに言えば、人工地震が1950年前後から可能であると陰謀論者は言い張っていますね。尤も「地質構造」地下構造の研究の為に人工地震を起こしその地震波の伝わり方の分析から、研究する手法は相当に前から実用化されていますよ。当然日本の地下構造探査船「ちきゅう」でも人工地震を利用していますよ。当然それ以前(ちきゅう就航以前から)ですよ。


75. 2016年2月23日 17:53:54 : MdX7yYxnN6 : N5sor7I_oPM[1]
どちらにせよアメリカは世界で最も多くの他国民を殺した国なのは間違いないからなwww

76. 2016年2月23日 18:04:16 : 8rfQzL5Qyw : DnIKgZKyh_U[164]
>>75さん(

 だから何なの?具体的に論証しなければ「バカコメ」認定だよ。

 但し米国が他国民を多数殺したということは否定しない。それでも「世界で最も多くの他国民を殺した」と言うことはきちんと論証しなければ賛同は出来ない。(尤もそんな証明は不可能だろうな。なんせ南京大虐殺さえ正確な人数は確定できないんだからね。当然と言えば当然だよな、東京大空襲や広島長崎の場合でさえ正確には解らんからね。これは皮肉だよ)


77. 2016年2月23日 19:07:53 : 29vueomE7g : P_ENOGFnb3Q[5]
>>68
トリガー論はあまり意味がないんですよ。これはもう戟鉄を起こしたとか言う話ではなくて、引き金を引いて弾丸が当たったという話ですので、政治的には全く意味がない。
それよりも、荒唐無稽な陰謀論を流して、誰が一番得をするのか、誰が意図的に流しているのかを陰謀論で論議したほうが、面白いかもしれません。
民主党なんかもよく勘違いしていますが、恐怖や脅威を煽ったら、人々は恐れて自分達の側についてくれる、味方になってくれるとやたら煽りまくりますが、現実の人々は味方にはなってくれないのです。逆効果なのです。寧ろ陰謀を行ったとされる側に付いて、許しやお目こぼしをもらおうとする。日本人はアメリカ白人の次か、寧ろそれ以上に臆病者なので、荒唐無稽な陰謀論を本当に信じ込んでしまうので、妄想やでたらめに近い陰謀論は有害なのです。
この話も米軍様は神のごとき力を使う神様だから、神様には逆らってはいけないと言っているのと同義ですから。
真実にたどり着くには、状況証拠だけでなく、すでに証明が付けられていることや追加的な決定的な証拠を幾つも合理的かつ論理的に積み上げていく以外にたどり着く方法はないのです。
何でも陰謀で片付けてしまう短絡的な論に真実はありません。

78. 2016年2月23日 19:18:01 : H3Qhvl6R4o : zt8mEQn1PmI[2]
>>74
東南海地震:「地震の次は何をお見舞いしましょうか」とB29がビラ
https://www.youtube.com/watch?v=AKeH9lRIG4M

何よりの証拠です。
犯行を自ら認めています。

地震の頻発は上記URLにアクセスください

どこに艦隊が待ち受けていたかはわかりません
ですが地震直後に現れるということは待っていた証左ではないですか?

津波の件は阿修羅にありますね
第2回 実は“2つの津波”が重なっていた 東北大学・津波工学研究室(2)
http://www.asyura2.com/11/jisin17/msg/886.html

これはスマトラにも当てはまるだろう
たいした地震じゃなかったのにも関わらず巨大津波が来た
おかしい
20メートル30メートル級の津波なら地震による建物倒壊被害は絶大なものになっていないとおかしい


79. 2016年2月23日 21:11:21 : 8rfQzL5Qyw : DnIKgZKyh_U[165]
>>78

 あんたはバカか?

 戦時の「謀略ビラ」が真実だなんて言うのはバカの証明だ。恥を知り給え。

 ついでだが、津波の各地への到達時の高さと、その地域の地震の建物被害程度(揺れの程度のこと)が同程度のものになるはずだなんて、繰り返すがバカの証明其の物だ。

 チリ地震(1960)で日本各地がどれほど揺れたんだ?津波の高さとと被害はどの程度だったんだ?

   


80. 2016年2月23日 21:16:15 : QN5S1WvDYw : fJh329qpraM[105]
相変わらずの読解力の欠ける66さんへ

まあ、今回君なりに頑張ってコメントしてるね。
しかし、相変わらず、文書を読み取る力がないですね、大丈夫ですか?

>音速とマッハの換算説明がなぜ科学的主張なの?こんなこと120秒は何分ですか?の換算と同じで単なる小学校低学年の算数だよ。

小学生レベルの例えですね、あのね、君が加速度について聞いたから答えたまでです。
そして、小学生の低学年では>音速とマッハの換算説明なんてしてません。
相手を小バカにしようと例えたつもりでも面白くないですよ。

>地球に向かって宇宙空間から地球に向けて物体を落とせば自由落下でさえ(ロケット
推進などなくても)音速の何十倍にもなるんだよ。そんな基本さえ弁えない人が何を言っても「空想」にしか過ぎない。酷い言い方だがそういうことだよ。

このコメント↑バカなの?私が言ってることチャンと理解してる?チャンと文書読んでる?
宇宙空間から地球に向けて物体を落とせば自由落下でさえ音速の何十倍にもなる、そこからロケットの推進力をプラスするとさらに加速する。
私の言ってることを、あなた自身がオウム返ししてますけど、自分で言ってて気付いていないのかな?

(>そんな基本さえ弁えない人が何を言っても「空想」にしか過ぎない。酷い言い方だがそういうことだよ。)
まあ、こんなコメントしてるようじゃダメです、始めから、建設的な議論をしようとしてませんね。
ただ誰彼かまわず噛みついて、誰かの情報のコピペの一部や浅い知識で他人を小バカにして優越感に浸ってる感じですね。
そして、まだ、空想と言う意味を理解してませんね。
私の言ったこと、よっぽど気にさっわたのかな?意地でも入れてきますね。


>当然隕石落下の被害位は承知のことさ。

うーん、多分、全然理解してないと思うよ、ただ、知的に見せる為にカッコつけてコメントしてるだけだろ。
理解してたら↓こんなコメントしませんよ。理解してたらね・・・。
(>宇宙空間から地球に向けて物体を落とせば自由落下でさえ(ロケット推進などなくても)音速の何十倍にもなるんだよ)


>ついでだから以下のことを科学的に説明してもらえるかなあ。

随分、自分勝手な人ですね、自分は延々と加速度のことをあげあし取ってばかりなのに・・・

>でどの程度のスピード(まあマッハ1程度でもいいがな)とどの程度の丈夫さのミサイル・ロケットにどの程度の破壊力を持った核爆弾を搭載したら、どの程度の深さの海水を突き抜けて海底下のどの程度の深さまでの地殻内まで到達し、どの程度の地震を起こせるの?最も地震の大きさは核爆発で誘発できるとする地震に関して、元々地殻内に歪みが「どの程度溜まっているか」にもよるだろうから、一概には言えないだろうから、その辺は適当でもいいよ。

自分で全く調べようともしないで随分卑怯な質問しますね、本当に人間性が出てますね、バカな人ほどまとまりのない質問しますから大変です。

(>でどの程度のスピード(まあマッハ1程度でもいいがな)とどの程度の丈夫さのミサイル・ロケットにどの程度の破壊力を持った核爆弾を搭載したら・・・)

子供みたいな質問しますね、この人散々、速度のこと言ってますけど実は全く知らないみたいですね。自分が無知だと自分で証明してどうするんですか?
まず、速度ですね、
物体の質量(ミサイル)が1tだとすると、重力圏から無重力圏まで300qくらいで、重力が9.80665m/s2なので、2,425.693715208切り捨てて、2425m/sです。
落下エネルギーは、817.22083333切り捨てて817kWhです。

ミサイルの強度はどれくらいとかアホな質問する前に「ロケットの強度」で検索して自分で調べてみたら?いくらでも載ってますよ。
ホントにあなたアホでしょ?

>どの程度の破壊力を持った核爆弾を搭載したら・・・
この質問もバカ丸出しですね、核爆弾の威力、種類で検索かけるとすぐ出てきますよ。

>どの程度の深さの海水を突き抜けて海底下のどの程度の深さまでの地殻内まで到達し、どの程度の地震を起こせるの?

海水を突き抜けて?どの深さまでってバカでしょ?重力が働いてるんだからほっといても水に沈む物は、底のプレートまで行きますよ。バカなんですか?

ここでの問題は、水の抵抗、水圧で推進力が低下するかにについてですよ。
この質問をするということは、↓これはウソだったと言ってるようなものですけど大丈夫ですか?
(>当然隕石落下の被害位は承知のことさ。)とか言ってますけど、ウソバレバレですね。恥ずかしい人ですね。
まあ隕石ミサイルは、私が作ったものでもないし、私も科学者ではないのでどの程度の性能と破壊力を聞かれても、正確には答えられませんけど、隕石衝突時にかかるエネルギーを広島原爆と比べる資料がありましたので貼っておきます。

NASAの資料をもとにすると、隕石の直径(m)と衝突の可能性(周期)、衝撃エネルギー(TNT火薬換算)と(広島型原爆換算)は以下の通りである。
・直径3m … 1か月に1回 … 0.001メガトン … 0.05個
・直径15m … 10年に1回 … 0.2メガトン … 10個
・直径100m … 1千年に1回 … 50メガトン … 2,500個
・直径10km … 1億年に1回 … 1億メガトン … 50億個

衝突の瞬間、隕石は1,500℃に達し気化する。高温の衝撃波は時速7万kmで広がり、直径100mの隕石なら200平方キロ、焦土と化す。地殻を突き破ってマントルに到達すればマグマを活発化し、広範囲の火山が噴火する。

みたいなこと言ってますんで、ミサイルが直径3mで空気抵抗や水圧を受けにくいデザインにし重量1tだとすると、2425m/sのスピードを出しながら、表面温度が大体1,000℃に達した状態で海に着水してるので表面温度が100℃以下に冷却されるまで水の抵抗は受けずに行きますがやがて水圧や浮力でかなり減速していき1/3くらいの速度でプレートに激突するんじゃないのかな。
それでも、重量1トンの物が800m/sくらいプレートに直撃しますんで岩盤くらいは砕けます。
まあ、学者や設計者じゃないんでこの辺は勉強不足です。
そもそも、
重量1000kgの物が高さ300000mから落下した場合の衝撃力(N)はいくつでしょうか?みたいな計算でしょう衝撃時間は0.1秒にして。

1000×9.8×300000×10=2940000000(N)になるのでしょ、そこから海深1000m?の水圧分を101300000(N)に引いて2838700000
あと、浮力の問題もあるので、1000sだと561sだからだいたい半分と計算して、ざっと計算しても1419350000(N)の衝撃力がありますよ。
あとは、この衝撃力に岩盤強度が低かったら砕けたり、貫通したりします。
海底の岩盤の強度はよくわからんから自分で調べてね。


こう、改めて自分の質問を見てどう思います?マトモな質問してます?こっちは丁寧に答えてるんですけど、あなたの質問は幼稚でアホな質問ばかりですね。
66さんが頓珍漢な質問ばかりしてるから、なんか調べてたらこんなの出てきましたけど・・・
概要[編集]
核兵器に代わる戦略兵器として計画されている兵器で、タングステンやチタン、ウランからなる全長6.1m、直径30cm、重量100kgの金属棒に小型推進ロケットを取り付け、高度1,000kmの低軌道上に配備された宇宙プラットホームから発射し、地上へ投下するというもの。極めて大規模であるが、一種の運動エネルギー弾であると言える。落下中の速度は11,587km/h(約マッハ9.5)にも達し、激突による破壊力は核爆弾に匹敵するだけではなく、地下数百メートルにある目標を破壊可能だとされている。
金属棒の誘導は他の衛星によって行われ、地球全域を攻撃することが可能。また、即応性や命中率も高いばかりか、電磁波を放出しないため探知することが難しく、迎撃は極めて困難だという。

質問すらマトモに出来ない人に本当に説明していいのか?
意味ないと思うけど・・・・
質問の内容を見ても、多分66さんは人に絡んでいけるほど、まだあなた自身が賢くないですよ。
まず、文書を読む理解力をつけて、相手に意味が伝わるような文書が書ける様になってから他人に絡んで行った方が良いですよ。
じゃないと他の人が迷惑しますし、私も迷惑してます。


>ついで。地震波の件は貴殿がそういった(人工地震の波形がどうの河野の件ね)と言った訳じゃない。そんなことを阿修羅でも言い張っていたやつが多いから例として触れたまでだ。だから、かっこ付けにした。オワカリ?

最後に↑これも文書が変なんで、一体、何を言ってるかよく分かりません。
人工地震の件は、他人にコピペを使用して、それについてコメントしてる人を小バカにして優越感に浸ってたで、いいのかな?
 


81. 2016年2月23日 21:45:25 : 8rfQzL5Qyw : DnIKgZKyh_U[166]
>>80

 あのねえ、何を言っても仕方がないんだけどねえ、例えばサ、ミサイルが海底の「プレー」(これは貴方の書いた16コメのままね)に衝突して爆発するなんてあんたは言ってんのよ。。衝突で爆発するくらいなら空爆で投下した爆弾の「不発弾」なんてないよね。起爆装置(普通の爆弾なら信管と言っていたな)が働いて初めて爆発するんよ。

 その他ぐじゃぐじゃ言っているが、内容は推して知るべしということさ。311地震とは関係のない単なる妄言に過ぎない。まあ精々自己満足に浸っていたまえ。


82. 2016年2月23日 22:15:00 : QN5S1WvDYw : fJh329qpraM[106]
>66其の他コメント者だ、IDで判るよ)
>死体に鞭打つことは基本的には控えたいが・・・。

>貴殿は「科学的」を身上とするらしいが、その実 単なる「妄想(=貴殿は否定するがねえ)」でコメントしている。なぜそれくらいのイロハが理解できないのか?当方としては貴殿は理解不能な人物である。

>今までのやり取り(議論と言うほどの高等なものではないのでこのように敢えて言います)から判断して、基本的に貴殿は「日本語理解能力に欠けている」と断定ずるよ。(アシカラズね。これでも貴殿の成長を願っていることを最大限に表現したと自負しているよ)

71さん
あなたも、いろんな人に絡んで言ってますけど、他人を否定するならチャンとその人の言ってることを立証しないといけませんよ。


>68氏へ(71コメント者です)
>クジラの座礁なんて最近ではありふれたニュースですぞ。でもここしばらくの間で発生した(巨)大地震なんて311やスマトラ沖地震くらいだよ。お解りですか?

みたいなコメントしてますけど、68さんが言ってるのは、潜水艦のソナーでクジラがやられたと言ってますから、そうではないと言う根拠や実証をしないといけません。
なので、68さんに返してるコメントは、「だから何ですか?」みたいな何の意味の無い頓珍漢なコメントですよ。

>73へ
>具体的にスマトラ沖地震と311東北地震の時に「ドナルドレーガン」がどの地点で航行していたのか?お示し下され。

>津波の大きさが説明できないとは具体的にどのような事実に基ずくのか?お示し下され。

>巨大地震が2000年以降急激に増えているというデータをお示し下さい。( もしそうであるとしたら、地震は、静穏期とそうでない時期とが繰り返すと言われていることと整合性が有りますね。特に現在の日本は地震活動期に突入したという地震学者もおいでですよ)

>以上の諸点を明らかにしない限り貴殿の主張は「妄想」と判断されるでしょうね。

>ついでに言えば、人工地震が1950年前後から可能であると陰謀論者は言い張っていますね。尤も「地質構造」地下構造の研究の為に人工地震を起こしその地震波の伝わり方の分析から、研究する手法は相当に前から実用化されていますよ。当然日本の地下構造探査船「ちきゅう」でも人工地震を利用していますよ。当然それ以前(ちきゅう就航以前から)ですよ。

ここでもあなたは、自分だけ質問して、否定する根拠や実証をしてませんね。
実に卑怯なコメントですね。
しかも、自分で調べればすぐ出てくるものばかりです。
>スマトラ沖地震と311東北地震の時に「ドナルドレーガン」がどの地点で航行していたのか?
>巨大地震が2000年以降急激に増えているというデータ
しかも、相手が科学者でもないを分かっていながら、↓この質問、卑怯ですねー。
>津波の大きさが説明できないとは具体的にどのような事実に基ずくのか?お示し下され。

いやー、あなたは楽でいいですねー、「お示しくだされ」と言ってれば相手が自滅するんだからね。
だったら、あなたも73さんの質問に答えてやらないとな、逆に「お示しください」ですよ。
73さんの
>東日本大震災とスマトラ沖地震の共通点
共通点が無いことの証明してね。

>アメリカ軍艦隊が待ち受けていた
なんで待ってたのか調べて教えてあげないとね。

>津波の大きさ高さが説明できない
津波の高さを説明してあげたら?・・・まあ、この説明は簡単なんですけど・・

>奇妙な一致ですね
一致してない証明してくださいね。

>プロジェクトシール、やったんじゃないですかね?

>巨大地震が2000年以降急激に増えている
>頻繁に起きている
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-177.html
>なんかおかしくないですか?
>ありえますか?
2000年以降の巨大地震が頻繁に起きてないデータを出さないといけませんよ。
おかしくないことを教えてあげないと彼も納得しませんよ。

結局、アナタもどこにでもいる、質問ばかりして自分は一切言答えない卑怯者でしたか?
これよく、占い師や詐欺師が使う手法ですよ。
なるべく相手にしない方が良いですね、皆さんも気を付けましょうね。


83. 2016年2月23日 22:19:18 : uONfi8ApJc : GejPPS0W740[27]
>>41
何でも小沢のせいにして逃げるのは、戦争屋の手下達のいつもの手。

震災後、バスをチャーターして被災地へ行ったことは取材済みで、
仙台空港を予定より早く復旧出来たのは小沢氏の手腕だと言う。

311の前日、戦争屋の手下達が帝国ホテルとかに集まって協議し、そこに東日本が地図に消えていた。小泉親子も同席していた。
という当時の情報にも、工作員が「小沢も知っていた」と、小沢さんのせいにした。

原発利権は自民党清和会。
多分、小沢復権で自分達の悪事が暴かれるのを恐れて邪魔をしている。
そんなことをしなくても、911テロや311テロに関わった者達は裁かれるという。


84. 2016年2月23日 22:32:12 : uONfi8ApJc : GejPPS0W740[28]
311の後、首都圏が狙われた時に、プーチンさんがロシアから研修生を乗せた船を航行させて阻止してくれた。
北はロシアが、南は中国が守ってくれたことをお忘れなく!

戦争屋の手下の日本のマスコミはウソばかり。
とて日本人や人間とは思えない。


85. 2016年2月23日 23:57:17 : QN5S1WvDYw : fJh329qpraM[107]
>あのねえ、何を言っても仕方がないんだけどねえ、例えばサ、ミサイルが海底の「プレー」(これは貴方の書いた16コメのままね)に衝突して爆発するなんてあんたは言ってんのよ。。衝突で爆発するくらいなら空爆で投下した爆弾の「不発弾」なんてないよね。起爆装置(普通の爆弾なら信管と言っていたな)が働いて初めて爆発するんよ。

>その他ぐじゃぐじゃ言っているが、内容は推して知るべしということさ。311地震とは関係のない単なる妄言に過ぎない。まあ精々自己満足に浸っていたまえ。


ホントにめんどくさいな。
>「プレー」(これは貴方の書いた16コメのままね)
やっぱり、人間性が出てますね〜、こんなタイプミスで小バカにしてきましたか。
実にセコイお人ですね、幼稚すぎて感心しまた。

>衝突で爆発するくらいなら空爆で投下した爆弾の「不発弾」なんてないよね。
はあ?どういう根拠でこんなこと言ってるんだ?ホントにバカなんだな・・・・
不発弾があるんだから、そりゃあるに決まってるでしょ、大丈夫ですか?
なに、意味不明なこと言ってますの?自分で言ってて気付いてないのか?
よく、これで他人のコメントに絡んで行けるな・・・・ある意味感心するわ!

>起爆装置(普通の爆弾なら信管と言っていたな)が働いて初めて爆発するんよ。
だから、なに?なんか関係がありますか?なに威張って当たり前のこと言ってるんですか。
逆に起爆装置や信管の無い爆弾はあるのか?爆弾全般にありますよ。常識ですよ。
起爆装置や信管が故障するから不発弾になるんでしょ。
あなた一体、なにが言いたいの?大丈夫ですか?

>その他ぐじゃぐじゃ言っているが、・・・・
やはり、読解力が足りないため理解できなかったか、いつも楽な質問ばかりで相手を困らして優越感に浸ってるんで、その辺の機能が低下して行ってるんですね。
だから、あなたのコメントを見ても意味不明な点が多すぎるんですね、理解しました。
しかし、これで、よく他人のコメントに妄想とか言ってられますね・・・・
まあ、バカの一つ覚えで、それしか言えないんだろうな・・・・かわいそうに・・・・


86. 2016年2月24日 00:22:20 : PN2IDIug1c : J@12mI92NCo[1]
HAARPだから。電磁波兵器ね。
探知はOTHレーダーから発展したレーダーかと。ELF波。
この兵器のすごいところは人間から航空機からロケットから目標にできる。
もちろん雲なんかもね。
だからいくつか機能がある。気象兵器であるしマインドコントロール兵器でもあるし
地震兵器でもあるし対ミサイル、対航空機兵器でもあるわけ。
世界中の国が持ってるんだよこの種の兵器は。公開していないだけで。

311はたぶん日本側がミスったのもあると思う……というより俺個人としても
アメリカ側(裏政府的なね、HAARPを所有している者たち)がこんなにも早く
攻撃してくるとは思わなかったから。
原発もこの兵器で攻撃された。日本のTVで原発が爆発した映像を見せたのもわざと。

そんでだけどここだけ異様に伸びているのも逆に不自然ですよ?っと
気付いている人は大勢いる。ウソは百回言っても嘘のままだ……
いずれ真実は大衆の前に姿を現すだろう。



87. 2016年2月24日 03:13:11 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[292]
>>80さんよ
ちょっと横から口出すが 他人の事を簡単にバカだバカだと罵る人間こそ 本当の馬鹿なのですよ

>海水を突き抜けて?どの深さまでってバカでしょ?重力が働いてるんだからほっといても水に沈む物は、底のプレートまで行きますよ。バカなんですか?

↑ 音速の何十倍という速度で 海面に激突すれば、海水であっても 鋼鉄の壁に激突したのと同じで
人工的に作ったミサイルなど その瞬間に ぺしゃんこに潰れてしまう訳です
核爆弾が もし起爆するとしたら その瞬間しかないのですよ(たぶん起爆すらしないでしょうけど)

海水や地殻を突き抜けて 地下何キロまで到達するのは 巨大な隕石あるいは小惑星などの“天体”でなければ
しょせん無理な話です 巨大な“質量”を持っていなければなりません

音速で自由落下すれば、たいていの人工物は燃え尽きてしまいます ロケットで加速なんかすれば
なおさら早く燃え尽きてしまいます なので、パラシュートなどで むしろ減速する必要がありますね

そして、空気の摩擦による高熱と海水への激突に耐えられるほど超強力な構造のミサイルが
たとえもし実現したとしても 海水によって減速されますから 地殻を突き破るなんて無理な話で
(たとえば、水中に向けて銃を撃ってみれば判ります 弾丸はあっというまに減速されます)
せいぜい ゆっくりと海の底までしか到達できません

物語りの構成に無理があるようですね 一から考え直すべきではないでしょうか。


88. 2016年2月24日 07:20:46 : uONfi8ApJc : GejPPS0W740[29]
ふくいち1から3は、イスラエルによる遠隔装置、4はアメリカによるミサイル。
人工地震、人工津波はアメリカ。
日本人だけ知らされていない世界の常識。

イスラエルが脅した証拠を菅政権が世界に発信したという情報もあり。
マスコミのあの異常な菅叩きを見ると事実かも。

東電と経産省は、官邸にウソばかり報告したのに気づいた原口議員は専門家を紹介した。
東工卒の菅さんは原子の計算ができるのでウソと分かり東電に行って怒った。

マスコミ報道に疑問を持ったそれぞれの専門家達がボランティアで検証し、売り上げは全て寄付した「HUKUSHIMAレポート」では、菅さんの対処は正しかったとある。

安倍さんが自身のメルマガで「菅首相が注水を止めた」とデマを流しマスコミも一緒に叩いた。
後でウソと判明しても、安倍さんはいまだに謝罪しない。


89. 2016年2月24日 09:45:25 : uONfi8ApJc : GejPPS0W740[30]
戦争屋は追い詰められているので何をするか分からない。
揚げ足取りをせずに、危機に備えたほうがよい。
売国奴だけに配布したマニュアルがあり、そこには1/3が消滅するという。
2016年6月23日は、2016を足すと9、623を足すと11で、911。

国民がマスコミ報道を鵜呑みにせず、危機に備えて団結すれば、阻止して、回避できる。
いままでのように、マスコミと一緒になって叩くなら、又、原発事故や地震が起こる。
現に、もう一回づつ原発事故と人工地震が起きてやっと人類が目覚めると予測した人がいた。

日本列島を核のごみ処理にするつもりで、アチコチに原発を配置したという。
小沢氏は核のごみ処理ができない原発には消極的だったと側近談、
だから、岩手県には原発はない。

ちきゅう号が悪さをしたがドリルを海底に落とし回収不能たそうでよかった。


90. 2016年2月24日 12:42:50 : KFe8dpjO72 : c1pA1BZjaac[41]
1945年に日本が負けて終わった大東亜戦争もアメリカは1890年代から日本をつぶすオレンジ計画というものを作って約50年かけてそのとおりにしたやつだからね。

おまけにほぼ毎年のようにどこかで紛争を引き起こして世界中にでかけて爆撃したりしているわけだから悪党も甚だしいし、アメリカはいったいどれだけ、どんな悪さしているのかというのは思う。

神の杖爆弾とか、天井から地表に突き刺すような爆弾も作ったとか何年か昔に記事でみたことあるし、まさかそれを落としたのではなどとも思う。


91. 2016年2月24日 13:06:35 : uONfi8ApJc : GejPPS0W740[32]
2015年3月12日の地上波テレビにて、
「僕がこの4年間、ずっと書き続けて証拠を出し続けたことは、
311で起きたことは自然災害ではなくて、核テロだった。
今年の1月、ロンドンの裁判でその証拠が提出されました。」と。

録画しましたが、地上波では、画期的。


92. 2016年2月24日 19:42:27 : QN5S1WvDYw : fJh329qpraM[108]
>ちょっと横から口出すが 他人の事を簡単にバカだバカだと罵る人間こそ 本当の馬鹿なのですよ
>>海水を突き抜けて?どの深さまでってバカでしょ?重力が働いてるんだからほっといても水に沈む物は、底のプレートまで行きますよ。バカなんですか?

>↑ 音速の何十倍という速度で 海面に激突すれば、海水であっても 鋼鉄の壁に激突したのと同じで
人工的に作ったミサイルなど その瞬間に ぺしゃんこに潰れてしまう訳です
>核爆弾が もし起爆するとしたら その瞬間しかないのですよ(たぶん起爆すらしないでしょうけど)

>海水や地殻を突き抜けて 地下何キロまで到達するのは 巨大な隕石あるいは小惑星などの“天体”でなければ
>しょせん無理な話です 巨大な“質量”を持っていなければなりません

>音速で自由落下すれば、たいていの人工物は燃え尽きてしまいます ロケットで加速なんかすれば
なおさら早く燃え尽きてしまいます なので、パラシュートなどで むしろ減速する必要がありますね

>そして、空気の摩擦による高熱と海水への激突に耐えられるほど超強力な構造のミサイルが
たとえもし実現したとしても 海水によって減速されますから 地殻を突き破るなんて無理な話で
>(たとえば、水中に向けて銃を撃ってみれば判ります 弾丸はあっというまに減速されます)
>せいぜい ゆっくりと海の底までしか到達できません

>物語りの構成に無理があるようですね 一から考え直すべきではないでしょうか。


やっと建設的な、否定するコメントが出てきました。深く感謝します。
あと、一つ誤解があります。
(>ちょっと横から口出すが 他人の事を簡単にバカだバカだと罵る人間こそ 本当の馬鹿なのですよ)
これは、↑彼らとの討論のコメント内容を見たら理解してくれると思いますけど・・・・
まあ、私も揚げ足取りなコメントや意味の分からないコメントが多く続いて、少々イラッと来て彼らと同じ様に相手を小バカにするコメントに切り替えましたど、そこは反省します。

>↑ 音速の何十倍という速度で 海面に激突すれば、海水であっても 鋼鉄の壁に激突したのと同じで
人工的に作ったミサイルなど その瞬間に ぺしゃんこに潰れてしまう訳です
>核爆弾が もし起爆するとしたら その瞬間しかないのですよ(たぶん起爆すらしないでしょうけど)

良い反論ですね、確かに超加速で海面に着水したらロケットやミサイル内部は空間や隙間がありますから強度が弱く破壊されますね。
しかし、このミサイルが内部に隙間や空間が無かったらどうでしょう?強度の高い材質の棒状の塊とか。
これだと、海面に超高速で着水してもペシャンコになりませんよ。
あと、核爆弾やミサイルや起爆装置のエンジニアではないのでここは、ひとまず置いときます。後日調べておきます。


>海水や地殻を突き抜けて 地下何キロまで到達するのは 巨大な隕石あるいは小惑星などの“天体”でなければ、しょせん無理な話です 巨大な“質量”を持っていなければなりません

これは少し頂けませんよ、思い込みでコメントしてます、あなたももう少しは調べて可能性を潰して下さい。
私の調べた限りでは、巨大な質量は関係ないですよ。ある程度の質量で十分です。


>音速で自由落下すれば、たいていの人工物は燃え尽きてしまいます ロケットで加速なんかすれば
なおさら早く燃え尽きてしまいます なので、パラシュートなどで むしろ減速する必要がありますね

これも、良い質問ですね、空気の摩擦ですね、調べました。
直径20mでマッハ9.8で落下したら、その物体の表面温度は約1500℃くらいまで上昇します。
しかし、これは空気抵抗が加わり過ぎて表面温度は約1500℃くらいまで上昇してますので、空気に触れる表面積を減らしてやれば、表面温度はここまで上昇しませんよ。
(落下してる際に一番空気抵抗がかかってる所の空気との接地面を減らしてやれば、表面温度はさほど上がらない、つまり「棒状の形態をとり進行方向面を尖らして」やれば、さらに空気抵抗を減らし表面温度の上昇も避けられる。)
もう一つ挙げると、この「棒状の形態をとり進行方向面を尖らして」いる物体にらせん状に切り込みを入れると落下する際に回転しだして、その物体に回転が加えるとさらに加速して空気抵抗を減らすことが出来ます。
これは、銃の弾丸や野球のジャイロボールなんかで実証されてるので、空気摩擦の減少で飛距離を伸ばしたり加速することは世界の常識になってます。
あと、加速すると燃え尽きると言うのは、融解温度が低いから起きるので融解温度の高い物質で行けば問題ないです。
>なので、パラシュートなどで むしろ減速する必要がありますね
これは空気抵抗をいっぱいに受ける、野球で言うナックルボールですね。今回の議論の中では関係ありません。


>そして、空気の摩擦による高熱と海水への激突に耐えられるほど超強力な構造のミサイルが
たとえもし実現したとしても 海水によって減速されますから 地殻を突き破るなんて無理な話で
>(たとえば、水中に向けて銃を撃ってみれば判ります 弾丸はあっというまに減速されます)
>せいぜい ゆっくりと海の底までしか到達できません

あなたは、本当に良い反論ばかりしてきますね。深く感謝します。そしてありがとうございます。
そうですね、確かに水中では加速が減速されます、しかし、重力がかかる横移動と重力が助ける下移動では大きく内容が違ってきます。
(>(たとえば、水中に向けて銃を撃ってみれば判ります 弾丸はあっというまに減速されます)
この↑実験は、ユーチュウブで流行ってる動画で「水中で銃を撃ってみた」の動画ですね。
この実験では、始めから銃口が水中に浸かっており、発砲しても最初から弾丸の加速は殺されています。
そして、この実験では、下方向ではなく、重力がかかる横方向に発砲してますから、威力が殺され飛距離が出ないのは当然です。

これより、もっと手短に出来る実験があります。
水槽でも風呂でも水を一杯にはり(一般家庭の風呂で多分深さ50〜70p)水底に厚さ1pくらいの木の板を重石かなんかで固定しておいて、立ち上がった目線の高さからダーツの矢(浮力がかかる物を取り外した物)を落とすだけで板に刺さりますよ。
プラスチック製の洗面器を水の底に置いて、ダーツの矢を真下に投げ込めば洗面器に突き刺さりますよ。
ただし、熟練度を要するけどね。

多くの皆さんが水中では(>せいぜい ゆっくりと海の底までしか到達できません)と思っていますが、それはテレビで船が沈むシーンや理科の実験とかでコインがゆらゆら浮力を受けながら落ちて行くシーンを頭でイメージしてるだけで、ある意味刷り込みなんですね。
実際は、鉄なんかでも、浮力のかからない棒状の物を真下に落とすと水中でもかなり加速して落ちていくのが現実です。

>物語りの構成に無理があるようですね 一から考え直すべきではないでしょうか。

まあ、87さんのコメントの矛盾点や空気抵抗や水圧について、いろいろ説明しましたけど、この感想ついでに、どこが間違いで、どう考え直せばいいか、また再度、丁寧な反論コメントで教えてもらいたいです。
どうも、ありがとうございいました。


93. 2016年2月24日 20:26:20 : QN5S1WvDYw : fJh329qpraM[109]
>神の杖爆弾とか、天井から地表に突き刺すような爆弾も作ったとか何年か昔に記事でみたことあるし、まさかそれを落としたのではなどとも思う。

ですよね、可能性ありますよね。

神の杖で検索して出てきた。↓
概要[編集]
核兵器に代わる戦略兵器として計画されている兵器で、タングステンやチタン、ウランからなる全長6.1m、直径30cm、重量100kgの金属棒に小型推進ロケットを取り付け、高度1,000kmの低軌道上に配備された宇宙プラットホームから発射し、地上へ投下するというもの。極めて大規模であるが、一種の運動エネルギー弾であると言える。落下中の速度は11,587km/h(約マッハ9.5)にも達し、激突による破壊力は核爆弾に匹敵するだけではなく、地下数百メートルにある目標を破壊可能だとされている。
金属棒の誘導は他の衛星によって行われ、地球全域を攻撃することが可能。また、即応性や命中率も高いばかりか、電磁波を放出しないため探知することが難しく、迎撃は極めて困難だという。

激突による破壊力は核爆弾に匹敵するだけではなく、地下数百メートルにある目標を破壊可能だとされている。
これ、地下数百メートルまで突き刺さると言うことは、よく、米軍艦隊や探査船ちきゅうが海底調査してる所は、大陸プレートが重なり合った厚みが数百メートル以下の破壊可能の場所で、そこは衛星でも確認できない海底なので、誘導発信機を海底に穴掘って埋め込んでいるか、誘導発信機を船上から操縦して置いて来てるのではないでしょうか?
それに、大陸プレートが重なってる所は、両大陸から互いに押し合ってる力が働いてますから、ここを破壊すると押し合ってる力が前に進み、両プレートが滑り、地震が発生するのは当たり前の現象になります。
まあ、客観的に見ても、こっちのほうが合理的で楽な作業です。
海底に穴掘って核爆弾を設置するにしても、経費や時間や作業中の水圧事故や核爆弾の誤爆や不発の不具合など多数の問題点が山積みになってきますから、合理的な「神の杖」に切り替えて行く方が自然です。

まあ、実際に目視したわけではないので、あくまでも仮定想定の話ですけど。
日本政府がよく、仮定想定の話をして法律を作っていますし、現在の科学ではロケットで簡単に宇宙に物を運び込むことが出来るので、少なくとも可能性はゼロではないですね。


94. 2016年2月24日 20:45:56 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[297]
>>92
核弾頭と言うのは 起爆させるのに 極めて繊細な構造なのです 爆縮のタイミングがほんの僅かに狂うだけでも
本来の核爆発を起こせない訳で そもそも地面や海面に激突させるという前提には立っていないのです
おそらく、貴方の言うやり方では 地表に(海面であっても)激突した瞬間にぺちゃんこに潰れ
核爆発は起きないでしょう

あくまでも空中で 炸裂させるのが本来の使い方で、それならば 超巨大な威力の核兵器を開発する必要は
無いのですから

というか、都市の上空で炸裂させれば それで済む事でしょうし
遥か高空の衛星軌道から打ち込むのなら、核弾頭である必要も無いのです ただの鉄の塊で充分です
たとえば、これです ↓
http://news020.blog13.fc2.com/blog-entry-2196.html
↑ もちろん、まだ開発中の兵器であり 実現はしておりませんが。


95. 2016年2月24日 20:54:00 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[298]
おっと、93と被ってしまいましたな これは失礼 同じ事考えていましたか^^;

まあ、どちらにせよ、貴方は あくまでも【可能性】としての話をしている と 理解しますので
嗤うつもりはありません 仮定の話としてなら 一概に否定はしません。


96. 2016年2月24日 22:06:50 : 6Ry0M8NoDw : 5S_81wPre68[7]
人工地震=人工雪崩  溜まってるエネルギー帯の所に切っ掛け与えるだけで
地震や雪崩が誘発される、勿論色々実験してるんでしょうね。
雪崩なんて危なさそうな所はダイナマイトで衝撃与えて崩しておくんだけどね。

97. 2016年2月25日 01:58:33 : QN5S1WvDYw : fJh329qpraM[110]
>核弾頭と言うのは 起爆させるのに 極めて繊細な構造なのです 爆縮のタイミングがほんの僅かに狂うだけでも
本来の核爆発を起こせない訳で そもそも地面や海面に激突させるという前提には立っていないのです
>おそらく、貴方の言うやり方では 地表に(海面であっても)激突した瞬間にぺちゃんこに潰れ
核爆発は起きないでしょう
>あくまでも空中で 炸裂させるのが本来の使い方で、それならば 超巨大な威力の核兵器を開発する必要は
無いのですから

>というか、都市の上空で炸裂させれば それで済む事でしょうし
>遥か高空の衛星軌道から打ち込むのなら、核弾頭である必要も無いのです ただの鉄の塊で充分です
>たとえば、これです ↓
http://news020.blog13.fc2.com/blog-entry-2196.html
>↑ もちろん、まだ開発中の兵器であり 実現はしておりませんが。

92です。
良い反論ありがとうございます。

>核弾頭と言うのは 起爆させるのに 極めて繊細な構造なのです
もし、よかったら極めて繊細な構造を教えて欲しいのですけど。

>爆縮のタイミングがほんの僅かに狂うだけでも本来の核爆発を起こせない訳で そもそも地面や海面に激突させるという前提には立っていないのです

なるほど、地面や海面に激突させるのには向いてないと言うことですね。
まあ、最近では広島、長崎の原爆は投下ではなく、もしかして地上に設置したモノを起爆した可能性さえも出てきましたから、あなたの言ってる事は正しいのかもしれませんね。
それについていろいろ調べたら、どうも、地表すれすれで爆発したと言ってる人と、原爆の頭身に通常爆弾を仕込みその爆発を利用して核爆弾を起爆させてると言う人と意見が割れてるみたいですね。
まあ、核爆弾が向いてないのは大体わかりましたよ。

>遥か高空の衛星軌道から打ち込むのなら、核弾頭である必要も無いのです ただの鉄の塊で充分です
このコメントは、散々絡んできた連中に、私が彼らに言ってきたことですよ。
それをいまさら私に言うのは、どうかと思いますよ、コメントを読まずに絡んできた証拠にもなりますよ。
あと、鉄ではダメですよ、いくら空気抵抗を減らして落下時にかかる摩擦で表面温度がある程度抑えられても、やはり表面温度は上昇しますんで、着水時の衝撃で曲がったり、折れたりしますし、水中に入り急激に冷却されると鉄自体にヒビなどの亀裂が入り、海底のプレートに激突した際に逆に砕け散ります。
だから、鉄はダメですね。

>たとえば、これです ↓
http://news020.blog13.fc2.com/blog-entry-2196.html
うん、↑これも私が彼らに説明してますよ。
あなた、ホントにコメント読んで参加してます?
神の杖の説明は、大分前に私が説明してますよ、丸カブリですよ。

>↑ もちろん、まだ開発中の兵器であり 実現はしておりませんが。
これは、実現してないと言う保証はどこにもありませんよ。
これは、あなたのただの思い込みですよ、と言われても仕方ないですよ。
まず、実現してないと言うなら、実現してない根拠を説明しないといけませんので説明してください。
ちなみにわたしは、実現できる根拠を散々述べてますんで、あとはあなたが実現してない根拠を説明してくださいね。
94さん、実現してない根拠の説明コメントを期待して待ってます。


98. 2016年2月25日 03:08:36 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[299]
>>97
「実現できる」 と言うのと 「実現している」 と言うのは 違うのですよ

将来的に実現可能 それなら否定するつもりは有りませんが
「まず、実現してないと言うなら、実現してない根拠を説明しないといけませんので説明してください。」
↑ こう言い放つのは、ほとんど 【オカルトマニアの発想】で 悪魔の証明と同じです

○○は存在する と主張する側が その存在を証明するのが 普通は当たり前で
「存在しない事を証明できなければ それは存在する証拠である」 こう言っているのと同じです
こう言う論法を出すから 絡まれるのではないですか?

あくまで仮の話で 仮想の論理 可能性を探る と言う意味での論争だったのではないですか?

>まあ、実際に目視したわけではないので、あくまでも仮定想定の話ですけど。
↑ 貴方 93で 自分からこう言っているでしょう

>まず、実現してないと言うなら、実現してない根拠を説明しないといけませんので説明してください
↑ こんな事いいだしたら、神の槍 どころか、軌道エレベーターでもタイムマシンでも 存在してしまう
「存在しないという証拠」 など、出せない訳ですから 存在すると言う事になってしまうのですよ。


99. 2016年2月25日 04:04:20 : nBtHNSWmHs : f4n9LlGOlvQ[14]
核爆弾で駄目なら神の杖だー電波兵器だーと言った時点で論理破綻しているのですよ。核と言った手前神の杖の核兵器だーなんてぐだぐだもいいとこですよ。
都合が悪くなったからって変えてしまったら情報元が出鱈目で、いい加減だと白状しいるようなもんです。もっと調べなおして正確な情報を得てから来てください。
わたしは真打は米軍が秘密裏に開発したモグラ兵器だと思います。
反論できるならしてみてください。私はモグラ兵器の事は今思いついたのでよく知りませんが確信があります。論拠は漫画で地震を起こしてましたから。
もしも論破されそうになったら、次はバイオオケラ兵器を準備しています。
それも論破されそうになったら、スーパードローン兵器をスタンバイしておきます。
理屈は後で考えます。
まだまだあるので次々論破してみてください。

100. 2016年2月25日 10:02:11 : pgtjGg2sJc : YLN_CPM8s4E[17]
地震兵器はもう何十年も前に露米との間でその使用を禁止するべく
取り決めをしている。
ただ当時の露政治体制は偽極右カルト「日本会議」メンバーらで
不正占拠された安倍自公政府のボスと同じ、
世界寡等支配シオニスト・グローバリストらが実権を握っていた。
ナチスを敢えて育て上げその課程でぼろ儲け、
戦争の勝敗に関係なく戦後は莫大な借金と国家領土乗っ取りで
何十年もぼろ儲けを続ける、
戦争マッチポンプぼろ儲けと大量人殺しが信奉するシオニズム
カルトの根幹にあるため、
どんな残忍で冷酷な所業も平気で行える連中である。
地震や大津波や原発テロに限らず、
当然気象兵器も連中の世界侵略略奪支配のためのアイテムである。
ナチスに戦争資金を貸し付け石油を提供し敗戦と同時にナチス幹部
の出国を手助けしたと報道されているアメリカ・ナチス。
都市部への木造建築対象に実験までした焼夷弾一般市民大量焼き討ち
や二度に渡る実験をかねた原爆投下とその後の放射能被曝実態の
大掛かりな調査隠蔽。
こうした冷酷残忍極まりないナチス・シオニスト・カルト連中が
NASAやCIAに巣食っている事実を、
こうしたナチス・シオニスト・カルト連中により暗殺された
ケネディは知り尽くしていたのである。
一般市民に原爆投下し人体実験被曝実験を平気で行える悪魔に魂を
売り渡した連中が、
兵器として国際的に認知実用されている地震兵器を使わないなどと、
騙されるのはお人よし政治戦略無知にマスコミを使って留め置かれて
いる大人しい子羊、日本人ばかりである。
外国の一般市民はそうした事実を全部知っている。

101. 2016年2月25日 11:50:38 : QN5S1WvDYw : fJh329qpraM[111]
>「実現できる」 と言うのと 「実現している」 と言うのは 違うのですよ
>将来的に実現可能 それなら否定するつもりは有りませんが
>「まず、実現してないと言うなら、実現してない根拠を説明しないといけませんので説明してください。」
>↑ こう言い放つのは、ほとんど 【オカルトマニアの発想】で 悪魔の証明と同じです

>○○は存在する と主張する側が その存在を証明するのが 普通は当たり前で
>「存在しない事を証明できなければ それは存在する証拠である」 こう言っているのと同じです
>こう言う論法を出すから 絡まれるのではないですか?

>あくまで仮の話で 仮想の論理 可能性を探る と言う意味での論争だったのではないですか?

>まあ、実際に目視したわけではないので、あくまでも仮定想定の話ですけど。
>↑ 貴方 93で 自分からこう言っているでしょう

>まず、実現してないと言うなら、実現してない根拠を説明しないといけませんので説明してください
>↑ こんな事いいだしたら、神の槍 どころか、軌道エレベーターでもタイムマシンでも 存在してしまう
>「存在しないという証拠」 など、出せない訳ですから 存在すると言う事になってしまうのですよ。

また、変なのが絡んできたな。
スルーしていれば良いのに、それとも興味があるから絡んできてるのかな?
根拠を説明してと言ってます。
>【オカルトマニアの発想】で 悪魔の証明と同じです
こんな↑簡単に終わらしたら面白くないでしょ。
せめて、もっと科学的に不可能とか理論的に説明してくれないと盛り上がりません。
誰でもやってる、簡単に否定できるコメント内容は必要ないです。

>↑ こんな事いいだしたら、神の槍 どころか、軌道エレベーターでもタイムマシンでも 存在してしまう
>「存在しないという証拠」 など、出せない訳ですから 存在すると言う事になってしまうのですよ。
大概、こういった反論してくる奴は、すぐボロが出るんだよな〜、
タイムマシンは、私も完全否定するほど知識がないんで、存在するを言われれば、存在してるかもしれませんが、軌道エレベーターは、無いです。
これは、目視で簡単に確認できますから・・・・・
98さん、もう少し、考えて面白い反論してきてね。


102. 2016年2月25日 12:19:27 : QN5S1WvDYw : fJh329qpraM[112]
>核爆弾で駄目なら神の杖だー電波兵器だーと言った時点で論理破綻しているのですよ。核と言った手前神の>杖の核兵器だーなんてぐだぐだもいいとこですよ。
>都合が悪くなったからって変えてしまったら情報元が出鱈目で、いい加減だと白状しいるようなもんです。>もっと調べなおして正確な情報を得てから来てください。
>わたしは真打は米軍が秘密裏に開発したモグラ兵器だと思います。
>反論できるならしてみてください。私はモグラ兵器の事は今思いついたのでよく知りませんが確信があります。論拠は漫画で地震を起こしてましたから。
>もしも論破されそうになったら、次はバイオオケラ兵器を準備しています。
>それも論破されそうになったら、スーパードローン兵器をスタンバイしておきます。
>理屈は後で考えます。
?まだまだあるので次々論破してみてください。

またまた、変なのが絡んできたな。
どうしたんだろ?なんか99.さんのプライドでも私は傷つけてしまったのかな?
アホなこと言ってんだなと思ったら、ただ、スルーすればいいだけの話なんですけど、なんで絡んでくるんでしょうか?もしかせて興味があるのかな?

しかし、面白いこと↓言ってますね。
>わたしは真打は米軍が秘密裏に開発したモグラ兵器だと思います。
>反論できるならしてみてください。私はモグラ兵器の事は今思いついたのでよく知りませんが確信があります。論拠は漫画で地震を起こしてましたから。

もっと、詳しく説明してください。
反論しますんで。

>論拠は漫画で地震を起こしてましたから。
これは↑、ダメです。
やり方やそれに似た事例や効果を科学的に詳しく説明してください。
誰でも出来る、卑怯な反論コメントは恥ずかしいですよ。

これ↓も、良いですね、夢があります。
>もしも論破されそうになったら、次はバイオオケラ兵器を準備しています。
>それも論破されそうになったら、スーパードローン兵器をスタンバイしておきます。
バイオオケラ兵器、スーパードローン兵器の詳しい説明を宜しくお願いします。
しかし、恥ずかしいネーミングだな・・・・・私は、子供にコメントしてるのかな?

>理屈は後で考えます。
あなた、あたま大丈夫ですか?
理屈を後で考えたらダメでしょう、言ってること自分で理解出来てるの?
失礼ですけど・・・もしかして・・・・・・バカなんですか?

>まだまだあるので次々論破してみてください。
期待して、待ってます。
是非と、詳しい説明書付きでね。


103. 2016年2月25日 12:54:41 : Y6UFREnJH2 : Xuie_5ub41c[3]
気象ズレ

初めて確認しましたが
気象衛星像 赤外線
2016.02/24 08:00
太平洋上を中心として
首都圏を囲む400kmの雲のリングが
生じています。
2時間程度で薄まっていますが
この円状の領域は
うっすらした雲が固定して残存して
25日晩の降雪地と重なっています。

この領域には
なぜか衛星では見えない縞状や
サシの入った肉のような網目模様の
薄い雲が覆います。
水平線近傍だけがが明るく、
雲の裏が明るい
周期的な陰影模様が気持ち悪い雲です。
311以降顕著な、
首都圏に鍋蓋を被せたような薄雲。
なぜか可逆反応的に、
地表を効率良く冷やします。


104. 2016年2月25日 12:58:15 : QN5S1WvDYw : fJh329qpraM[113]
99さん
あなたこんなこと↓言ってますけど、
>都合が悪くなったからって変えてしまったら情報元が出鱈目で、いい加減だと白状しいるようなもんです。もっと調べなおして正確な情報を得てから来てください。

99さんも過去のコメントでこんな↓こと言ってますよ。
>アメリカの銀行の電子制御システムが意図的にダウン
>させられているという情報
>北朝鮮の先日の核実験と今回のミサイル発射
>スイスに大規模な電磁波攻撃システムが存在している
>そうだが
>そうした兵器と並行して高高度核爆発による
>電磁波攻撃を世界規模で仕掛けているのではないか
>ここ数日妙な頭痛と難聴が続いている
>身体に現われる異常でこうした兵器使用が
>判断できる

なので、(>もっと調べなおして正確な情報を得てから来てください。)
みたいなこと言ってますが、99さんが言える立場じゃないと思うんですけど?

>ここ数日妙な頭痛と難聴が続いている
>身体に現われる異常でこうした兵器使用が
>判断できる
これも↑、結構テキトウに言ってますよね。
(>そうした兵器と並行して高高度核爆発による電磁波攻撃)の詳しい説明と効果を説明してませんから、(>身体に現われる異常でこうした兵器使用)が判断できないでしょ。
なに言ってるんですかね?

99さん、あなた随分と適当なこと言ってますね。
今度こそ、しっかり説明してくださいよ。
私も彼の言ってる兵器の名称を書くのも恥ずかしいのだが、99さんが言ってる、モグラ兵器、次はバイオオケラ兵器、スーパードローン兵器、まだまだある兵器、の説明を宜しくお願いしますよ。
逃げずに説明してね。


105. 2016年2月25日 13:12:58 : qv1gAhAi6g : wUU6VTGq5nI[14]
「陰謀論」というヘンチクリンな造語は、これ全部シオニストやその手先(

例えばCIA、モサド、イルミナティ、統一教会、NASA、etc)らが極秘に行う

テロや大量殺戮や要人暗殺やスキャンダル追い落とし等の工作活動を一般市民に

事実だと知らせないために、マスコミやトンデモ学者やインチキ・コメンテーター

を使って大々的にキャンペーン張ってるわけだ。

「笑い」というのはベルグソンによると、公衆でのしきたりや礼儀に従わない

従えない物への懲罰としても機能するそうだが、「陰謀論」という造語を用い

シオニストやその手先らが極秘に行う工作活動の実態を取り上げ、その事実を

真相を伝える者を故意にゲストに招き、ビートたけしや太田光などのタレント

らが侮蔑的な「笑い」で視聴者の前で見せしめ制裁を行い、一般市民に対する

印象操作つまりはシオニストやその手先らが極秘に行う工作活動派嘘八百である

という、言わば公の隠蔽工作のための造語なのである。

賢明なる日本人各人においては、マスコミを使ったこうした事実真相隠蔽工作の

茶番劇には騙されないように是非とも啓蒙願いたいものである。


106. 2016年2月25日 13:33:16 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[300]
>>101
疲れる御人だなぁ貴方は、まだ架空の実現していない兵器を説明するのに、なんで根拠が必要なんですか?
そんな事で いちいち根拠を示さねばならぬのなら 正直 どっと疲れますぞ
「常識的に考えれば判る事」 こう言っておけば たいていの人は納得しますがね

と言ったぐらいでは納得しそうにない御人のようだから ちょこっとだけ説明しましょう

まず、宇宙空間に 大質量の物体を打ち上げるのに どれほどコストが掛かると思っているのですか?
計画では 何トンもの 劣化ウランなどの大質量物質を 衛星軌道まで打ち上げると言うのですよ
http://blog-imgs-44.fc2.com/n/e/w/news020/939208_20081030_embed005.jpg
http://blog-imgs-44.fc2.com/n/e/w/news020/16158128wZa.jpg
その 「神の槍」 が、実現するまでには アポロ計画を もう2〜3回やり直すぐらいの莫大な費用が
掛かるであろうことぐらい想像はつきますよね?

とするなら、莫大な国家予算を投入せねば不可能で 当然、議会の承認と国民の承諾が無いと
そんな巨額の国家予算は 向けられないのですよ

国民や議会が承認するか否かはおいといて、その実現に目途が付いたなら その時点で公表されるのは
当然の事であり、秘密裏に開発 実行できるような計画ではないでしょう
(そもそも、核兵器を上回るという触れ込みなのであるから 完成に目途が付いたなら必ず公表されるはずで
それが無ければ 抑止力としての意味は無いのですし、計画段階で公表したのであるから
完成あるいは完成間近の時になって 急に突然秘密にするなんて よほどの政変でもなければ
極めて考えにくい事でしょう)

秘密裏に計画 実行できるのは 費用が比較的軽いものだけでしょう
現在のロケット技術では あまりにもコストが掛かりすぎ なので ロケットの打ち上げ費用の改善のほうが
はるかに先決であり、「神の槍」 を大量に作る前に、軌道エレベーターを完成させる必要が有りますね

どのみち、巨大な国家プロジェクトなら 実現に目途が付いたなら 必ず公表されますから
それが無いと言う事は、「まだである」 と言う事 これが常識的な考えです

そして、秘密裏に計画されていると言うのなら、こんな想像図が公表される事じたい おかしいですよね?

まあ、疲れるんで これで最後にしますわ こんなんで勘弁して下さいな m(__)m


107. 2016年2月25日 14:28:53 : QN5S1WvDYw : fJh329qpraM[114]
おーい、98.さん 2016年2月25日 03:08:36 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[299]
なに、しれっと別の話題にすり替えてコメントに参加してるの?

99さんのちょっと前のコメントで私があなたに質問してることは、スルーですか?
>核弾頭と言うのは 起爆させるのに 極めて繊細な構造なのです
もし、よかったら極めて繊細な構造を教えて欲しいのですけど。

いろいろ、核爆弾の構造を調べたが、どういった感じに極めて繊細な構造なんですかね?
ウラン原爆の仕組み
 ウラン型原爆の仕組みは比較的簡単な構造です。(右図5.を参照)
半球型の容器二つに臨界未満のウラン235を詰め、各々を一定の距離を開けてセットします。
臨界未満とは、核分裂の連鎖反応を継続しない量のことです。
しかし、各々は臨界未満ですが、この半球が二つ合わされば連鎖反応を継続できる量、すなわち「超臨界」になります。
半球には中性子を放出する装置である「イニシェーター」がセットされ、半球二つが合わされた時点でイニシェーターから中性子が放出され、超臨界となったウラン235に中性子が飛び込み、一気に核分裂の連鎖反応が起こる仕組みです。

図5.ウラン原爆の仕組1
 この半球二つを合わせるために、爆薬が装填されています。
起爆装置が爆薬に発火して爆発が起こり、左半球は右半球に強い衝撃でぶつかります。 大きな圧力で両半球が合わさることになり、ウラン235は圧縮されて一挙に超臨界に達します。(図6.参照)

図6.ウラン原爆の仕組2
この時、イニシェーターから中性子が放出され、超臨界に達したウラン235の塊はたちどころに核分裂連鎖反応を引き起こします。
前記しましたが、たった1キログラムのウラン235でも、その核は1兆の1兆倍もの数があり、その核の殆どが1億分の1秒という極短時間で核分裂の連鎖反応を引き起こすわけですから、その時放出されるエネルギーの総和は膨大なものとなります。
瞬間的には摂氏1千万度の熱を放出します。 

図7.ウラン原爆の仕組3
1千万度になった爆弾全部は一気に気体となり、爆弾はもとより周囲の大気も1千万度の熱を受けて一挙に膨張し、これが大きな爆発になるわけです。
当然、強烈な衝撃波が生じ、この衝撃波が周囲の建物や家屋などをなぎ倒し、3千度以上の超高温によって焼き尽くすことになります。
これがウラン原爆の仕組みです。

何処も、大体こんなこと言ってるぞ。
繊細な構造と言うより、単純な構造なんですけど・・・・・
反発しあう物質を衝撃でくっつけ、その反動はより大きくなる、構造じゃないのかな?
それ以外あるのか?
(>核弾頭と言うのは 起爆させるのに 極めて繊細な構造なのです)
とか言ってますけど、爆発?起爆させるのは実に簡単みたいですけど・・・・
チョット説明頼むよ、これ→(>核弾頭と言うのは 起爆させるのに 極めて繊細な構造なのです)
どの辺が繊細な構造なんですか?

あと、あなたの300近い過去コメント見ました。
酷いですね、ほとんどか他人に絡んで行って薄い知識やコピペ情報をペタッと貼って言い負かしてますね。
自分からは、ほとんど情報を発信しないで。
これ、どうなんですかね?
もしかして、さみしがり屋さんなのかな?
それだったら、もっと別のコンタクトを取ってください。
じゃないと、最新情報を上げてくれる人や、今まで解明できてない事件や事故の解明する糸口になるコメントを潰していては、あなた以外の他の人が大変迷惑してます。

w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[299] 98さん、もう少し考えてコメントしてくださいね。


108. 2016年2月25日 14:41:42 : QN5S1WvDYw : fJh329qpraM[115]
>まあ、疲れるんで これで最後にしますわ こんなんで勘弁して下さいな m(__)m

おいおい、自分から勝手に絡んできておいてそりゃないだろ。w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[299] 98さん、随分と都合がいい人ですね。
>そんな事で いちいち根拠を示さねばならぬのなら 正直 どっと疲れますぞ
どっと疲れる?自分から噛みついておきながら、バカなんですか?
疲れるなら、始めからスルーしとけよ。
私の方が正直疲れてますけど。


109. 2016年2月25日 16:13:07 : uONfi8ApJc : GejPPS0W740[39]
311の海底爆破には自衛隊員が使われて、
一人だけ逃げて教会に助けを求めたと、
その教会の神父が公表して本も出した。
Twitterでも話題になった。

その自衛隊員は警察に保護されたというけど、
上同士が繋がっているので命は危ないのではないかと心配した。
直ぐ近くの警察だから、こんなことが現実に起こっているのかと、
当時は余りにも生々し過ぎたから不思議だった。


110. 2016年2月25日 16:50:52 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[301]
>>107
やれやれ、じゃあ もう一回だけ説明しようか 核爆弾の起爆についてだが
(確かに これは 忘れていましたので)

貴方が持ちだしたのは、一番初期型で単純なウラン原爆 それならば確かに原理は単純です
地表に激突した衝撃で起爆する可能性はあります(あくまでも激突した瞬間ですけど)
しかし、ウラン型原爆は 広島に落とされたのと同じで 上空で炸裂させるなら甚大な被害をもたらしますが
核兵器としては爆発力は小さく 初歩的な原爆で、地中で起爆させても M 9の巨大地震には
お話にならないほどの 小さなエネルギーしか有りません

ある程度の威力を引き出すには 最低でも爆縮型プルトニウム爆弾
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/c/cb/Fission_bomb_assembly_methods.svg
↑ 図の下側が プルトニウム型 そして上が ウラン型です

プルトニウムの爆縮型では、全方向から均一に超高圧の力が加わらなければならず
地表に超高速で激突して この構造が マトモに維持できるとはとても思えませんね

さらにこのプルトニウム型でも 何千発も同時に炸裂させなきゃ 地震も津波も僅かなものしか
引き起こせません なので、常識的には 水爆しか 役に立ちません
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4%E7%B4%A0%E7%88%86%E5%BC%BE

この水爆に至っては、起爆に 原子爆弾を使い 核融合反応を引き出すと言うもので
超高温高圧縮状態を実現する前に 格納容器が壊れてしまえば 核融合は起きなくなります
____________________________________

第1段階:原子爆弾の起爆と核分裂による放射[編集]

原子爆弾が起爆されると、その核反応により放出された強力なX線とガンマ線、中性子線が直接に、または弾殻の球面に反射して、もう一方の核融合部分に照射される。照射されたX線は核融合物質周辺のスチレン重合体などを瞬時にプラズマ化させ、高温高圧となって円筒部の中心に位置する3層の核融合部分を圧縮する。ウラン238(238U)が推進効果で核融合物質としての重水素化リチウムを中心へ圧縮すると同時に中心軸のプルトニウム239(239Pu)がガンマ線と中性子線の照射を受ける。239Puが核分裂反応を起こすことで中心部からも重水素化リチウムを圧縮する。

第2段階:核融合の開始[編集]

超高温超高密度に圧縮された重水素化リチウムはやがてローソン条件(英語版)を満たし、核融合反応を起こす。

第3段階:水素爆弾の爆発[編集]

核融合によって放たれた高速中性子がウラン合金製のタンパーに到達し、核分裂を開始させる。このプロセスを最後にケーシングは完全に消滅し、核爆発となる。通常水爆の核出力の大部分はこの核分裂のエネルギーによって得られる。

核反応物質[編集]

核融合爆弾の主なエネルギー源となるのは重水素と三重水素である。重水素は自然界の水の中に5000分の1の割合で含まれており抽出が比較的容易であり、三重水素の原料となるリチウムも入手が容易である。水爆では、まず起爆薬としての原爆により高温高圧の環境を作り、中性子によるウランの反応も関与して、重水素とリチウムの混合物の核融合を導くという2段階の方法をとる。この水素爆弾で使われる核融合物質は熱核材料と呼ばれる。

重水素と共に用いられるリチウムが、原爆から発生する中性子により三重水素に核種変化するので、重水素化リチウムを使用した水爆では三重水素は不要になる。リチウムの原子核に中性子を当てるとヘリウム4(4He)と三重水素の原子核が形成される。

核反応の疑問点[編集]

原爆から発したX線は光速度で熱核材料に達して加熱圧縮するので、中性子の到達までに核融合が始まってしまってリチウムが三重水素に変化する時間がないのではないかという考えがある。加熱圧縮の材料に密度の極めて低いスチレン重合体を使う点に答えがあるかもしれない。あるいは、原爆からの中性子ではなく融合燃料の慣性圧縮から生じるD-D反応より生成した中性子を元にD-T反応が誘発されるので、融合燃料の点火自体には三重水素は不要ではないかという意見もあり真相ははっきりしていない。
_____________________________________

そしてこの、水爆にも 起爆には プルトニウム型爆縮原爆が使われるのが一般的です
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/c/c1/Teller-Ulam_device_3D.svg

なお、史上最大の水素爆弾と言われる 「ツアーリボンバ」 でさえ、M 9の巨大地震のエネルギーには
とても及びませんが その重量は 27トンも有るそうで まず 宇宙空間には持って行けませんね。


111. 2016年2月25日 17:26:07 : UqQ1b7pnNI : SCB5LPKPYLk[1]
>109
Twitterでの情報公開、情報伝達が、この世の、偽極右似非ナショナリスト
カルトに洗脳操縦され国会もマスコミも占拠された、この日本の実態、真相を
日本国民が知る手立てなのですね。

こうした世界寡等支配シオニスト狂信カルトらの手駒となり、311人工大津波
連続時間差多発テロ地震の任務に無理やりつかされ、或いはその真相、自らが
行ったことの真相を知り、良心の呵責に苛まれる自衛隊員らの苦しみ、生き地獄
でありましょう。

安倍とそのオトモダチ偽極右カルト「日本会議」メンバーら
自公政府による再びの国会クデターといえる、世界寡等シオニスト・グローバリ
ストらの支配監視弾圧社会の要TPP法案同様、

国会で強引に強行採決した戦争法案「自衛隊アメリカ軍化法案」により
自衛隊に所属される方達は、アメリカやイスラエルのシオニストが立案
実行する捏造ヤラセ戦争の戦地に狩り出され、ウクライナでアメリカやイスラエル
そしてそこに特殊部隊投入という形でカモフラージュし参加したイギリスやフランス
やトルコやサウジアラビアらが、ウクライナ政権転覆クーデターのための新ロシア派
の一般住民を大量殺戮したように、罪のない一般市民を「アメリカを守るため」、
「テロと戦うアメリカの味方をする」べく、捕縛・監禁・拷問・殺戮・難民追放
の恐ろしい悪事に加担せねばならなくなったのです。

深海探査船「ちきゅう」号の乗組員が、インタビューに答えて「深海で人工的に
地震を引き起こし調査を行っている」と堂々と海底深くに穴を掘り、水を注入する
ことにより人工的に地震を起こせる事実公表していますので、人工的に地震を起こす
ことはもう何十年も前から技術として認知、実行されてきています。

アメリカは開発されたばかりの原爆技術を、戦争遂行の大儀名文で日本へ二度に渡り
投下した国です。

東京大空襲の実態も、それはそれは残忍極まりない人の命を命とも思わない大量殺戮
計画の実行でした。

海底掘削探査船「ちきゅう」号の人工地震実験は、上記のアメリカの内部の戦争遂行
者らの思考形態と残虐残忍性から類推すれば、当然兵器として活用されるでしょう。


中東のように地上で核爆弾を使い大量殺戮を行うのと、日本のように自然現象を装い
人工地震や津波惹起で核爆弾を用い、疑うことをせず抵抗など決してしない大人しい
人間を脅し、命を奪うのと戦略上のハードとソフトの違いはあるにせよ、意図的に
引き起こされる大量殺戮テロであることは、間違いないのです。


112. 2016年2月25日 19:43:01 : QN5S1WvDYw : fJh329qpraM[116]
>110. 2016年2月25日 16:50:52 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[301]
>>107
>やれやれ、じゃあ もう一回だけ説明しようか 核爆弾の起爆についてだが
>(確かに これは 忘れていましたので)

おーい、110さん、質問理解してる?

あなたが、調べて貼ってくれた情報は、私も見てますんで、なんとなく理解してるのかな。
私が、聞きたいのは、これ↓です。
(>核弾頭と言うのは 起爆させるのに 極めて繊細な構造なのです)
とか言ってますけど、爆発?起爆させるのは実に簡単みたいですけど・・・・
チョット説明頼むよ、これ→(>核弾頭と言うのは 起爆させるのに 極めて繊細な構造なのです)

あなたが、言ってるのは、ウラン爆弾と水爆の違いと、仕組みだけですよ。回答が不十分です。
起爆させるのに 極めて繊細な構造を説明してください。

なんか、コピペをペタペタ貼ってるけど、この↓説明であなたが言ってる繊細な構造を説明してくださいね。
>第1段階:原子爆弾の起爆と核分裂による放射[編集]
>原子爆弾が起爆されると、その核反応により放出された強力なX線とガンマ線、中性子線が直接に、または弾殻の球面に反射して、もう一方の核融合部分に照射される。照射されたX線は核融合物質周辺のスチレン重合体などを瞬時にプラズマ化させ、高温高圧となって円筒部の中心に位置する3層の核融合部分を圧縮する。ウラン238(238U)が推進効果で核融合物質としての重水素化リチウムを中心へ圧縮すると同時に中心軸のプルトニウム239(239Pu)がガンマ線と中性子線の照射を受ける。239Puが核分裂反応を起こすことで中心部からも重水素化リチウムを圧縮する。

まあ、ちょっと疑問に思うんだけど、最初(>核弾頭と言うのは 起爆させるのに 極めて繊細な構造なのです)って言ってましたよね、これ、水爆なんですど・・・・大丈夫ですか?
水圧の時もおかしなこと言ってたからな、>(たとえば、水中に向けて銃を撃ってみれば判ります 弾丸はあっというまに減速されます)とか、重力がかかってる横方向に始めから水圧がかかってる銃を撃っても飛距離が出ないみたいな当たり前のこと言ってたからな・・・ちょっと心配になってきたな。

まあ、いいや、核反応により放出された強力なX線とガンマ線、中性子線が直接に、または弾殻の球面に反射して、もう一方の核融合部分に照射される。これ、どういった構造ですか?どれくらいの大きさなのかな?

照射されたX線は核融合物質周辺のスチレン重合体などを瞬時にプラズマ化させ、高温高圧となって円筒部の中心に位置する3層の核融合部分を圧縮する。
スチレン重合体などを瞬時にプラズマ化させ、高温高圧。って、これって何度くらいなるの?

円筒部の中心に位置する3層の核融合部分を圧縮する。
この圧縮してる容器はどんなものですか?どれくらいの圧力がかかるんですか?

ウラン238(238U)が推進効果で核融合物質としての重水素化リチウムを中心へ圧縮すると同時に中心軸のプルトニウム239(239Pu)がガンマ線と中性子線の照射を受ける。

ウラン238(238U)が爆発して、重水素化リチウムを中心へ圧縮して、中心軸のプルトニウム239これが爆発して、今度は、重水素化リチウムを外側にへ圧縮してく、要は振り子みたいになるんですね、ここら辺は分かった。
重水素化リチウムを中心へ圧縮すると同時ガンマ線と中性子線の照射を受ける。ここら辺がよく分らんから、詳しく説明してよ。

239Puが核分裂反応を起こすことで中心部からも重水素化リチウムを圧縮する。
プルトニウム239が核分裂をして重水素化リチウムを圧縮をするんで大事なところなんで、上の説明宜しくね。


>第2段階:核融合の開始[編集]
>超高温超高密度に圧縮された重水素化リチウムはやがてローソン条件(英語版)を満たし、核融合反応を起こす。
ローソン条件の説明はいいんで、超高温超高密度に圧縮されてる容器の説明してくださいね。

>第3段階:水素爆弾の爆発[編集]
>核融合によって放たれた高速中性子がウラン合金製のタンパーに到達し、核分裂を開始させる。このプロセスを最後にケーシングは完全に消滅し、核爆発となる。通常水爆の核出力の大部分はこの核分裂のエネルギーによって得られる。
やっぱり、容器、ケーシングが重要みたいだな、容器、ケーシングの構造の説明してくださいね。


>ある程度の威力を引き出すには 最低でも爆縮型プルトニウム爆弾
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/c/cb/Fission_bomb_assembly_methods.svg
>↑ 図の下側が プルトニウム型 そして上が ウラン型です
>プルトニウムの爆縮型では、全方向から均一に超高圧の力が加わらなければならず
>地表に超高速で激突して この構造が マトモに維持できるとはとても思えませんね
これ↑ウソついてますよね、この構造だと大きな衝撃を与えると簡単に爆発しますよ。丈夫ですか?適当言ってますよね?

>この水爆に至っては、起爆に 原子爆弾を使い 核融合反応を引き出すと言うもので
>超高温高圧縮状態を実現する前に 格納容器が壊れてしまえば 核融合は起きなくなります
原発とダブらして、煙にまこうとしてるのかな?
格納容器が壊れてるほど大きな衝撃を受けたら、互いが反発しあってる物を圧縮して詰め込んだ容器なので、構造上まずウラン爆弾が爆発するでしょ。
水素核を融合させるために、原子爆弾の核分裂反応から生じる高温・高圧を利用しているのです。
つまり水素爆弾の仕組みは、ウラン238でできた爆弾容器のなかに「水素」(正確には「重水素化リチウム」)があり、その水素を核融合させるために原子爆弾も入れられています。
まず、原子爆弾が爆発(核分裂)し、その爆発によって生じる高温と高圧によって水素が核融合を起こしてエネルギーを発生し、そのエネルギーが他の水素核にも再度核融合を生じさせる核融合の連鎖反応が生じ、大きなエネルギーを生み出すのです。 つまり、核分裂爆弾が水素爆弾の起爆装置になっているのです。
さらに、これらの爆発によって生じた高温・高圧は、容器となっているウラン238にも核分裂を起こさせ、ウラン235の核爆発、水素爆弾の爆発、ウラン238の核爆発という3回の爆発が生じることになりますが、これら3回の爆発は1秒の何万分の一という瞬時に発生しますから、殆ど同時に爆発することになり、原爆の何千倍もの破壊力をもった爆弾になるのです。
と言ってますので、最低でも、ウラン爆弾が爆発するんじゃないのかな規模は小さくなるけど。


>なお、史上最大の水素爆弾と言われる 「ツアーリボンバ」 でさえ、M 9の巨大地震のエネルギーには
>とても及びませんが その重量は 27トンも有るそうで まず 宇宙空間には持って行けませんね。

そろそろ、いい加減に私のコメント見て、答えてくれるかな。
それともワザとですか?もう忘れたのか?
前回の92. 2016年2月24日 19:42:27 あなたとの討論で、核爆弾は向いてないと訂正してますけど。
これ↓あなたの過去のコメントだよ。
>爆縮のタイミングがほんの僅かに狂うだけでも本来の核爆発を起こせない訳で そもそも地面や海面に激突させるという前提には立っていないのです

なるほど、地面や海面に激突させるのには向いてないと言うことですね。
まあ、最近では広島、長崎の原爆は投下ではなく、もしかして地上に設置したモノを起爆した可能性さえも出てきましたから、あなたの言ってる事は正しいのかもしれませんね。
それについていろいろ調べたら、どうも、地表すれすれで爆発したと言ってる人と、原爆の頭身に通常爆弾を仕込みその爆発を利用して核爆弾を起爆させてると言う人と意見が割れてるみたいですね。
まあ、核爆弾が向いてないのは大体わかりましたよ。

と言う感じに、ちゃんと訂正してますよ。

あなたは、適当にコメントしてるのかな?
それとも、ただのシツコイ揚げ足取りですかね。いつの間にか原爆から水爆に話がすり替わってるし、なんか怪しいな。


113. 2016年2月25日 20:18:40 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[304]
核弾頭と言うのは 原爆も水爆も含まれております
水爆が 核弾頭に含まれないと言うのなら その根拠を示してください

114. 2016年2月26日 00:02:08 : UhkXttsHwM : BaF_KMbt9gM[1]
アメリカが一体どれほど邪悪で魂の穢れた支配者連中に牛耳られているか、
そういう現実の視点がすっぽりと都合よく抜け落ちている方、これまるで
テレビで今までずっと視聴者を煙に巻き続けてきた、御用評論家や御用学者
のような言い分には、甚だ閉口するとともにまだこういう方がネット上にも
巣食っている現状に唖然とします。

115. 2016年2月26日 00:07:09 : FpHuisOD1o : EyLc16nb2cc[2]
>2月6日、巨大隕石が大気圏に突入し、ブラジル沖1000キロの大西洋上で爆発していた。
>爆発の規模はTNT火薬1万3000トン分で、広島型原爆のエネルギーに相当するという。
>NASAが公表した。

>目撃者はいなかったが軍事用センサーでは捕捉されていたと思われる。
>NASAによると、この種の事象は年に数回の頻度で起きているが、大半の隕石
>は洋上に落下している。

>今回の隕石は、2013年にロシアに落下したチェリャビンスク隕石に次ぐ大きさであったとのこと。
>チェリャビンスク隕石は直径18メートル、爆発の規模はTNT火薬50万トン分だった推定されている。

http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-3459057/Largest-fireball-Chelyabinsk-falls-Earth-Nasa-reports-huge-explosion-seven-meter-space-rock-Atlantic.html

ギリギリ宇宙に持っていけそうな広島型原爆程度の質量威力では小波しか起きなかったようです。神の杖説死亡確認。


116. 2016年2月26日 00:45:25 : QN5S1WvDYw : fJh329qpraM[117]
>核弾頭と言うのは 原爆も水爆も含まれております
>水爆が 核弾頭に含まれないと言うのなら その根拠を示してください

そうですね、それは私の勘違いでした。
調べたら、あなたの言うとおり両方ありますね。
しかし、あなたもチャンと答えてくださいね。

まあ、いいや、核反応により放出された強力なX線とガンマ線、中性子線が直接に、または弾殻の球面に反射して、もう一方の核融合部分に照射される。
これ、どういった構造ですか?どれくらいの大きさなのかな?

>照射されたX線は核融合物質周辺のスチレン重合体などを瞬時にプラズマ化させ、高温高圧となって円筒部の中心に位置する3層の核融合部分を圧縮する。
スチレン重合体などを瞬時にプラズマ化させ、高温高圧。
って、これって何度くらいなるの?

>円筒部の中心に位置する3層の核融合部分を圧縮する。
この圧縮してる容器はどんなものですか?どれくらいの圧力がかかるんですか?

>ウラン238(238U)が推進効果で核融合物質としての重水素化リチウムを中心へ圧縮すると同時に中心軸のプルトニウム239(239Pu)がガンマ線と中性子線の照射を受ける。
ウラン238(238U)が爆発して、重水素化リチウムを中心へ圧縮して、中心軸のプルトニウム239これが爆発して、今度は、重水素化リチウムを外側にへ圧縮してく、要は振り子みたいになるんですね、ここら辺は分かった。
重水素化リチウムを中心へ圧縮すると同時ガンマ線と中性子線の照射を受ける。ここら辺がよく分らんから、詳しく説明してよ。

>239Puが核分裂反応を起こすことで中心部からも重水素化リチウムを圧縮する。
プルトニウム239が核分裂をして重水素化リチウムを圧縮をするんで大事なところなんで、上の説明宜しくね。

>第2段階:核融合の開始[編集]
>超高温超高密度に圧縮された重水素化リチウムはやがてローソン条件(英語版)を満たし、核融合反応を起こす。
ローソン条件の説明はいいんで、超高温超高密度に圧縮されてる容器の説明してくださいね。

>第3段階:水素爆弾の爆発[編集]
>核融合によって放たれた高速中性子がウラン合金製のタンパーに到達し、核分裂を開始させる。このプロセスを最後にケーシングは完全に消滅し、核爆発となる。通常水爆の核出力の大部分はこの核分裂のエネルギーによって得られる。
やっぱり、容器、ケーシングが重要みたいだな、容器、ケーシングの構造の説明してくださいね。


で、整理すると、神の杖は、核弾頭ではナイで良いですね。
核兵器に代わる戦略兵器として計画されている兵器で、タングステンやチタン、ウランからなる全長6.1m、直径30cm、重量100kgの金属棒に小型推進ロケットを取り付け、高度1,000kmの低軌道上に配備された宇宙プラットホームから発射し、地上へ投下するというもの。極めて大規模であるが、一種の運動エネルギー弾であると言える。落下中の速度は11,587km/h(約マッハ9.5)にも達し、激突による破壊力は核爆弾に匹敵するだけではなく、地下数百メートルにある目標を破壊可能だとされている。
金属棒の誘導は他の衛星によって行われ、地球全域を攻撃することが可能。また、即応性や命中率も高いばかりか、電磁波を放出しないため探知することが難しく、迎撃は極めて困難だという。
こんな感じでいいですかね?

113. 2016年2月25日 20:18:40 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[304] さんチャンと答えてね。
あなたも散々質問してきて私は、答えてるし間違いも認めてますから、あなたもその辺はしっかり答えて、間違いの部分は訂正してくださいね。
あなたは、問題のすり替えやただ、コピペを貼ってどうだ!みたいなのが多いので、自分の言葉でコピペ貼ってもいいから説明してね。
ちょいちょいおかしいところがありましたよ。


117. 2016年2月26日 00:57:35 : QN5S1WvDYw : fJh329qpraM[118]
>ギリギリ宇宙に持っていけそうな広島型原爆程度の質量威力では小波しか起きなかったようです。神の杖説死亡確認。

バカなんですか?チャンとコメント読んで参加してますか?
>ギリギリ宇宙に持っていけそうな広島型原爆程度の質量威力では小波しか起きなかったようです。神の杖説死亡確認。
自信満々でコメントしてますが、核ではないと訂正してるのに、いまさら、核じゃないだろ神の杖説死亡確認って、恥ずかしいですよ。

115. 2016年2月26日 00:07:09 : FpHuisOD1o : EyLc16nb2cc[2] さん
参加するならチャンと読んでコメントしてね。

これ↓を科学的に否定してくれ。
兵器に代わる戦略兵器として計画されている兵器で、タングステンやチタン、ウランからなる全長6.1m、直径30cm、重量100kgの金属棒に小型推進ロケットを取り付け、高度1,000kmの低軌道上に配備された宇宙プラットホームから発射し、地上へ投下するというもの。極めて大規模であるが、一種の運動エネルギー弾であると言える。落下中の速度は11,587km/h(約マッハ9.5)にも達し、激突による破壊力は核爆弾に匹敵するだけではなく、地下数百メートルにある目標を破壊可能だとされている。
金属棒の誘導は他の衛星によって行われ、地球全域を攻撃することが可能。また、即応性や命中率も高いばかりか、電磁波を放出しないため探知することが難しく、迎撃は極めて困難だという。
こんな感じでいいですかね?


118. 2016年2月26日 01:33:19 : QN5S1WvDYw : fJh329qpraM[119]
>113. 2016年2月25日 20:18:40 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[304] さん。

これ↓間違いで良いですよね?訂正してくれますか?あなた、結構、誤魔化してサラっと行きますから。

>そして、空気の摩擦による高熱と海水への激突に耐えられるほど超強力な構造のミサイルが
たとえもし実現したとしても 海水によって減速されますから 地殻を突き破るなんて無理な話で
>(たとえば、水中に向けて銃を撃ってみれば判ります 弾丸はあっというまに減速されます)
>せいぜい ゆっくりと海の底までしか到達できません

そうですね、確かに水中では加速が減速されます、しかし、重力がかかる横移動と重力が助ける下移動では大きく内容が違ってきます。
(>(たとえば、水中に向けて銃を撃ってみれば判ります 弾丸はあっというまに減速されます)
この↑実験は、ユーチュウーブで流行ってる動画で「水中で銃を撃ってみた」の動画ですね。
この実験では、始めから銃口が水中に浸かっており、発砲しても最初から弾丸の加速は殺されています。
そして、この実験では、下方向ではなく、重力がかかる横方向に発砲してますから、威力が殺され飛距離が出ないのは当然です。
水槽でも風呂でも水を一杯にはり(一般家庭の風呂で多分深さ50〜70p)水底に厚さ1pくらいの木の板を重石かなんかで固定しておいて、立ち上がった目線の高さからダーツの矢(浮力がかかる物を取り外した物)を落とすだけで板に刺さりますよ。
プラスチック製の洗面器を水の底に置いて、ダーツの矢を真下に投げ込めば洗面器に突き刺さりますよ。
ただし、熟練度を要するけどね。
多くの皆さんが水中では(>せいぜい ゆっくりと海の底までしか到達できません)と思っていますが、それはテレビで船が沈むシーンや理科の実験とかでコインがゆらゆら浮力を受けながら落ちて行くシーンを頭でイメージしてるだけで、ある意味刷り込みなんですね。
実際は、鉄なんかでも、浮力のかからない棒状の物を真下に落とすと水中でもかなり加速して落ちていくのが現実です。

私は、一応、このように説明してますけど・・・どうなんですか?訂正しますか?
それとも、304さんが間違いを認めますか?

あと、これ↓も訂正してくれますか?鉄じゃ不十分でしょ。
>遥か高空の衛星軌道から打ち込むのなら、核弾頭である必要も無いのです ただの鉄の塊で充分です

あと、鉄ではダメですよ、いくら空気抵抗を減らして落下時にかかる摩擦で表面温度がある程度抑えられても、やはり表面温度は上昇しますんで、着水時の衝撃で曲がったり、折れたりしますし、水中に入り急激に冷却されると鉄自体にヒビなどの亀裂が入り、海底のプレートに激突した際に逆に砕け散ります。
だから、鉄はダメですね。

私、こんな感じで反論してますけど・・・・どうなんですか?訂正しますか?
それとも、304さんが間違いを認めますか?

304さんこんな感じに、曖昧にすましてる所があるんで、きちんと説明するか、間違いを認め訂正するかハッキリしてください。


119. 2016年2月26日 02:53:42 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[305]
116の質問は 答えられません そこまで専門知識はありませんし

118の質問は 縦方向ならば 横方向よりは 速度が多少増すであろう事は認めましょう
しかし、縦でも横でも、「水の抵抗」 は、大して変わらず 音速の何十倍という速度は
大きく減速されることに違いは無いと思いますが 横方向で時速50キロで進める物体が
縦方向で下に向かってなら時速100キロで進めるかもしれませんが
違いがあってもその程度ではないでしょうか。 


120. 2016年2月26日 06:47:51 : 8rfQzL5Qyw : DnIKgZKyh_U[173]
>>113さんへ(私は : 8rfQzL5Qywの者です)

 私は25〜79まで合計12のコメントを書き込みました。結論として、余りにばかばかしいのでこれ以上コメントしても徒労に終わるということに気づき、以後止めていました。

 貴方も随分と丁寧にコメントを繰り返されていますが、貴方に反論している方は「普通の思考」法ではない思考法を身に付けているようなので、議論が成立していない様に見受けられます。

 ご苦労される割には、消耗でしかないようですのでここらで筆を置かれたら如何でしょうか?


121. 2016年2月26日 13:23:01 : QN5S1WvDYw : fJh329qpraM[120]
>120. 2016年2月26日 06:47:51 : 8rfQzL5Qyw : DnIKgZKyh_U[173]

>>113さんへ(私は : 8rfQzL5Qywの者です)
> 私は25〜79まで合計12のコメントを書き込みました。結論として、余りにばかばかしいのでこれ以上コメントしても徒労に終わるということに気づき、以後止めていました。

> 貴方も随分と丁寧にコメントを繰り返されていますが、貴方に反論している方は「普通の思考」法ではない思考法を身に付けているようなので、議論が成立していない様に見受けられます。

> ご苦労される割には、消耗でしかないようですのでここらで筆を置かれたら如何でしょうか?


あー、「お示しくだされ」の方ですか、相変わらずですね。
> 結論として、余りにばかばかしいのでこれ以上コメントしても徒労に終わるということに気づき・・・・
余りにばかばかしいのは、どう結論出して、どこがばかばかしいですか?お示しくだされ。

> 貴方も随分と丁寧にコメントを繰り返されていますが、貴方に反論している方は「普通の思考」法ではない思考法を身に付けているようなので、議論が成立していない様に見受けられます。
そうですね、あなたみたいな方が絡んできますからね、それより、普通の思考とは、なんですか?お示しくだされ。

> ご苦労される割には、消耗でしかないようですのでここらで筆を置かれたら如何でしょうか?
お気遣いなく、ご苦労される割には、消耗でしかないとか言ってますが、それは、単なるあなたの思い込みですよ。
いろんな人が、私に絡んで来てくれたおかげで、水圧、空気抵抗、衝撃、原爆、水爆についていろいろ勉強して、知識も広がりましたよ。

それは、そうと、あなたが過去、恥ずかしいコメントしたことについて何にも触れずにサラっと別の話題にすり替えるのは、よくないですよ。
こんな↓こと言ってましたよ。
> 当然隕石落下の被害位は承知のことさ。

> ついでだから以下のことを科学的に説明してもらえるかなあ。

> でどの程度のスピード(まあマッハ1程度でもいいがな)とどの程度の丈夫さのミサイル・ロケットにどの程度の破壊力を持った核爆弾を搭載したら、どの程度の深さの海水を突き抜けて海底下のどの程度の深さまでの地殻内まで到達し、どの程度の地震を起こせるの?最も地震の大きさは核爆発で誘発できるとする地震に関して、元々地殻内に歪みが「どの程度溜まっているか」にもよるだろうから、一概には言えないだろうから、その辺は適当でもいいよ。

> ついで。地震波の件は貴殿がそういった(人工地震の波形がどうの河野の件ね)と言った訳じゃない。そんなことを阿修羅でも言い張っていたやつが多いから例として触れたまでだ。だから、かっこ付けにした。オワカリ?

私、これら↑の幼稚な質問に答えてますけど、それについてのコメントは全くないですね。
これ↓、ちゃんと調べて、計算もして答えてますけど。

自分で全く調べようともしないで随分卑怯な質問しますね、本当に人間性が出てますね、バカな人ほどまとまりのない質問しますから大変です。

(>でどの程度のスピード(まあマッハ1程度でもいいがな)とどの程度の丈夫さのミサイル・ロケットにどの程度の破壊力を持った核爆弾を搭載したら・・・)

子供みたいな質問しますね、この人散々、速度のこと言ってますけど実は全く知らないみたいですね。自分が無知だと自分で証明してどうするんですか?
まず、速度ですね、
物体の質量(ミサイル)が1tだとすると、重力圏から無重力圏まで300qくらいで、重力が9.80665m/s2なので、2,425.693715208切り捨てて、2425m/sです。
落下エネルギーは、817.22083333切り捨てて817kWhです。

ミサイルの強度はどれくらいとかアホな質問する前に「ロケットの強度」で検索して自分で調べてみたら?いくらでも載ってますよ。
ホントにあなたアホでしょ?

>どの程度の破壊力を持った核爆弾を搭載したら・・・
この質問もバカ丸出しですね、核爆弾の威力、種類で検索かけるとすぐ出てきますよ。

>どの程度の深さの海水を突き抜けて海底下のどの程度の深さまでの地殻内まで到達し、どの程度の地震を起こせるの?

海水を突き抜けて?どの深さまでってバカでしょ?重力が働いてるんだからほっといても水に沈む物は、底のプレートまで行きますよ。バカなんですか?

ここでの問題は、水の抵抗、水圧で推進力が低下するかにについてですよ。

この質問をするということは、↓これはウソだったと言ってるようなものですけど大丈夫ですか?
(>当然隕石落下の被害位は承知のことさ。)とか言ってますけど、ウソバレバレですね。恥ずかしい人ですね。

まあ、隕石ミサイルは、私が作ったものでもないし、私も科学者ではないのでどの程度の性能と破壊力を聞かれても、正確には答えられませんけど、隕石衝突時にかかるエネルギーを広島原爆と比べる資料がありましたので貼っておきます。

NASAの資料をもとにすると、隕石の直径(m)と衝突の可能性(周期)、衝撃エネルギー(TNT火薬換算)と(広島型原爆換算)は以下の通りである。
・直径3m … 1か月に1回 … 0.001メガトン … 0.05個
・直径15m … 10年に1回 … 0.2メガトン … 10個
・直径100m … 1千年に1回 … 50メガトン … 2,500個
・直径10km … 1億年に1回 … 1億メガトン … 50億個

衝突の瞬間、隕石は1,500℃に達し気化する。高温の衝撃波は時速7万kmで広がり、直径100mの隕石なら200平方キロ、焦土と化す。地殻を突き破ってマントルに到達すればマグマを活発化し、広範囲の火山が噴火する。

みたいなこと言ってますんで、ミサイルが直径3mで空気抵抗や水圧を受けにくいデザインにし重量1tだとすると、2425m/sのスピードを出しながら、表面温度が大体1,000℃に達した状態で海に着水してるので表面温度が100℃以下に冷却されるまで水の抵抗は受けずに行きますがやがて水圧や浮力でかなり減速していき1/3くらいの速度でプレートに激突するんじゃないのかな。
それでも、重量1トンの物が800m/sくらいプレートに直撃しますんで岩盤くらいは砕けます。
まあ、学者や設計者じゃないんでこの辺は勉強不足です。
そもそも、
重量1000kgの物が高さ300000mから落下した場合の衝撃力(N)はいくつでしょうか?みたいな計算でしょう衝撃時間は0.1秒にして。

1000×9.8×300000×10=2940000000(N)になるのでしょ、そこから海深1000m?の水圧分を101300000(N)に引いて2838700000
あと、浮力の問題もあるので、1000sだと561sだからだいたい半分と計算して、ざっと計算しても1419350000(N)の衝撃力がありますよ。
あとは、この衝撃力に岩盤強度が低かったら砕けたり、貫通したりします。
海底の岩盤の強度はよくわからんから自分で調べてね。

・・・・120.さん、あなたの為に調べたのに、ちょっと失礼じゃないですか?
なに、シレっと(> ご苦労される割には、消耗でしかないようですのでここらで筆を置かれたら如何でしょうか?)こんなこと言ってんの?恥ずかしくないの?
120さんは、意味さえ知らず、妄想、空想と言って、多くの人のコメントを中傷してるくらいだからな、ホント、人間性出てますね〜。


122. 2016年2月26日 13:25:27 : KAQ2RKmZTM : SgvQqKN9z3c[3]
残念ながらアメリカはユダヤ・シオニストの支配国家です。
最近のシリア・アサド政権転覆と新国家樹立のために
アメリカやイスラエルやサウジそしてトルコがダーイッシュ(ISIS)
という傭兵軍事組織を駆使してシリアへ侵略を行いました。
一般にユダヤ人というと
無邪気で浅はかなそれでいてとても分厚いマスコミにより
植えつけられた固定観念に支配されているために
イスラエルくらいしか思い浮かばないのが日本人の実情です。
しかい上記シリア・アサド政権転覆と新国家樹立のための
ダーイッシュ(ISIS)を駆使した宗教・人種・国家はぐらかし
目くらましヤラセテロ侵略に関わる国はそのほとんどが
これまでずっと世界を金融経済システムを使った国家国民収奪により
世界を支配下に置いてきたユダヤ・シオニスト・マフィアの属国
だという事実が世界中に知れ渡ってしまいました。
シリアは過去やはりマスコミによるプロパガンダで
独裁者だとイメージ操作され侵略政権転覆資産資源強奪の憂き目に
あったリビアと同様、国家国民収奪により世界を支配下に置いてきた
ユダヤ・シオニスト・マフィアの金融経済詐欺システムへの参加を
頑なに拒んできています。
宗教的対立は見せかけに過ぎず用は人の命よりもカネと権力に
魂を奪われた亡者らが凄惨極まりない残忍極まりない一般市民
大量殺戮他国侵略乗っ取りによりカネ・資源・権力を略奪しているに
過ぎないのです。
フランスはもちろんユダヤ・シオニストの支配する国ですし
今回のシリア侵略に使われているダーイッシュ(ISIS)は
ユダヤ・シオニスト(現在大統領候補選出選挙で気勢を発している
ヒラリーが公聴会でこうしたテロリストはアメリカが訓練し
投入している中東支配戦略のための工作員に過ぎない旨
発言していました。このヒラリーこそは私達の目の前に現われる
一番ポピュラーなユダヤ・シオニストです。)の手駒ですし、
トルコもそしてサウジアラビアも支配階級はユダヤ人だという事
が判明してしまいました。
ナチスになりシリアを侵略すると公然と口にしたエルドアンは
ナチスになると言いながら実はユダヤ人なのだそうです。
日本を焼夷弾による大空襲や二度に渡る原爆投下で一般市民を
大量殺戮したアメリカの戦略組織にこうした
カネ・資源・権力乗っ取りのためならばナチスにもなり他国を侵略
することも躊躇無くできる残忍なカルト信奉者が既に存在して
いたのでしょうか。
それともケネディ暗殺という反ユダヤ・シオニストもっといえば
反NWO
ナチスになるユダヤ人もトルコの大統領のように存在していますので
反ナチスを標榜する真の政治家見せしめ虐殺以降
この流れがアメリカや世界中に定着していったのでしょうか。
日本の紙幣印刷権を安倍や黒田を操るジャパンハンドラーズが
手中にしていると一部報道されています。
ドル破綻ドル世界基準通貨陥落の流れが生じることを見越して
の日本侵略行財政乗っ取り計画だったのでしょう。
311からすでに5年の歳月が経とうとしていますが
ユダヤ・シオニスト・カルトとその手駒ジャパンハンドラーズ
の自然災害に見せかけた大津波地震テロと
原発破壊テロにより尊い命を奪われた方達
そしてそうした事実を公表したがために命を奪われたり会的生命を
奪われたりした勇気ある正義の人々
放射能被曝により天寿を全うできずに無念の最期を迎えられた
数え切れない多くの日本人の方達
に心よりお見舞い申し上げます。

123. 2016年2月26日 14:16:40 : QN5S1WvDYw : fJh329qpraM[121]
>119. 2016年2月26日 02:53:42 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[305]

>116の質問は 答えられません そこまで専門知識はありませんし
>118の質問は 縦方向ならば 横方向よりは 速度が多少増すであろう事は認めましょう
>しかし、縦でも横でも、「水の抵抗」 は、大して変わらず 音速の何十倍という速度は
>大きく減速されることに違いは無いと思いますが 横方向で時速50キロで進める物体が
>縦方向で下に向かってなら時速100キロで進めるかもしれませんが違いがあってもその程度ではないでしょうか。

>116の質問は 答えられません そこまで専門知識はありませんし
おいおい、・・・・意味さえ分からず、説明出来ないのにコピペを貼ってたで、いいのかな?

>しかし、縦でも横でも、「水の抵抗」 は、大して変わらず 音速の何十倍という速度は、大きく減速されることに違いは無いと思いますが 横方向で時速50キロで進める物体が、縦方向で下に向かってなら時速100キロで進めるかもしれませんが違いがあってもその程度ではないでしょうか。

もう少し調べてから、反論しましょうね。
横方向で時速50キロで進める物体が、縦方向で下に向かってなら時速100キロで進めるかもしれませんが違いがあってもその程度とか言ってますけど、水深10mのプールに5キロの細い鉄棒を立ち上がった状態で目線の高さから垂直に落下させたら、着水して水底に到達するまで、1秒かかりませんよ。
下手をすると、水底がコンクリートだったら衝撃で欠けます。

あなたも、過去こんな↓こと言ってましたけど、
>音速で自由落下すれば、たいていの人工物は燃え尽きてしまいます ロケットで加速なんかすれば
>なおさら早く燃え尽きてしまいます なので、パラシュートなどで むしろ減速する必要がありますね
とか言ってますよ。
パラシュートなどで 減速する原理くらい分かるでしょ?
水の中も基本は、同じですよ。
ただ、水中は浮力と水圧がありますから、鉄などの重量物でも抵抗のかかる表面積の大きなものは浮いたりします。
移動速度が遅くなりますけど、
逆に、抵抗のかからない水より比重が重く表面積の小さい物は、そのまま重力に引っ張られ沈んでいきます。
あとは、重量と抵抗のかからない表面積の小さい形状を取れば、水中でも落下速度は加速します。

あなたたちが私によく、妄想とか言ってましたけど、↓こっちが妄想ですよ。
>横方向で時速50キロで進める物体が、縦方向で下に向かってなら時速100キロで進めるかもしれませんが違いがあってもその程度ではないでしょうか。

どうです、納得できましたか?


124. 2016年2月26日 15:44:48 : qKaNE1C08k : @hooP3_Xt2o[2]
>水深10mのプールに5キロの細い鉄棒を立ち上がった状態で目線の高さから垂直に落下させたら、着水して水底に到達するまで、1秒かかりませんよ。
それを隕石にたとえたら、直径5000kmの隕石に相当する気がするので却下です。
それにプールと海は違います。海には波も潮もあります。
試しにお風呂で人工波を起こして針を目標地点に落としてみてください。
そもそも比率の例がおかしいので、反例も適当でいいよね。
現実世界では原爆程度のエネルギーでは津波はおきなかったので、一々妄想計算するのも不毛なので、今後はトリガー論に集中してください。

125. 2016年2月26日 17:41:19 : 8rfQzL5Qyw : DnIKgZKyh_U[179]
私は

>>120 だが、123(やその他の多くのコメントを投稿している人)とのやり取りが余りにも不毛な無駄手間だったので、コメントを止めようと思ったが、再度考えてみたらその不毛な虚しい議論になってしまった原因が朧げ乍ら理解できたようなので再度コメントする。

 元々このやり取りは「311大震災」がアメリカの「犯行による人工地震であったのか否か?」と言うところから始まった。

 コメントで人工説の根拠は以下のようである。但し今回のスレッド(記事に関して)では書き込まれていない主張もあるが敢えて書く。
 @ 地震波の波形が核実験の物と同じである=p波が記録されていないという根拠
 A 揺れ方が今までと異なる=コメント40が代表だろう
 B 津波がチリ地震と異なり日本以外に届いていない=24コメント
 C レーガン(米原子力空母)が都合よく現地にいた
 D 地球(日本の深部探査船)が過去に震源地付近を探査した(そして、核爆弾を震源地付近に埋設しただろう)
 E 事故の規模に比し、核汚染が小さい
 F 津波の大きさと比較して建物崩壊の被害が少ない
 等等であろう。(単なる陰謀論=具体的な証拠の無空想の物は=シオニストが何とかとかいう根拠のない想像上の主張のこと、はここでは排除する。それはカルトでやればいい)

 それに対して各項目に反論があった。具体的には以下のような反論である。
順番に
 @ 気象庁の311地震の各地の地震波の頃句を見ればごく普通の自然地震である(P波もありS波も記録されている)
 A 縦波と横波の関係と縦揺れ・横揺れを混乱して考えているのであろう。また巨大地震は遠方では相当長時間に亘り揺れる。
 B 28コメントで完全否定
 C レーガンの行程は明確にされないだろうが、速度は30ノット程度=時速55km程度=1300km/1日となり3日で約4000km。(14日のトモダチ作戦遂行までの時間)。よって311を待ち構えていた証拠にはならない。なんせ3日で4000kmも移動できるのであるからね。半径4000km以内に居たことだけが真実と言える)
 D 探査船「地球」はあちこちで海底下の地殻構造を研究している。何故に東北沖のみ人工地震を発生させるのか?根拠が無い。また、ボーリング装置で掘った細くて海底下深部の穴に核爆弾を仕込むことが技術的に可能か?また、それを普通の研究者が秘密裏に実行できるのか?
 E 其れは天候の関係でかなりの放射性物質が太平洋に飛散したことがほぼ確定している(各国の気象機関のシュミレーション参照。日本国領土に降下したよりも太平洋が圧倒的に多い)
 F 地震の震度は距離による津波の減衰よりも遥かに大きい

 等など、ことごとく否定されている。

 以上基本的なやり取りの復習。

 ところで123氏(=QN5S1WvDYw : fJh329qpraM)は、米国人工地震説に立っているが、その人工地震である判断できる根拠は示していない(私が読み落としているだけか?可能性はあるが、その時は指摘してくれ)。そしてただただ「理論上は宇宙空間からかくかくしかじかの装置を発射すれば人工地震波可能である」と延々と言い張っている。そして「「技術的工学的可能性」については触れていない。

 元々議論の土台(テーマのことです)が違う=次元が異なるのであるから、議論がかみ合う筈はないのである。

 よって消耗感だけが残る「不毛な論叢」に堕してしまった次第である。

 

 整理すると、以下のような道筋で議論が充実するでしょうね。

 先ず、人工地震か否かの結論を出す。
 ↓
 人工地震でないとなったら、議論は終わり。
 ↓
 人工地震説となったら、どのような技術を用いたかの議論に移る。
 ↓
 あとは省略。

    大分疲れたなあ。(理解できるかなあ、123氏は。119氏にはご理解いただけるでしょうね)
 
   

 


126. 2016年2月26日 17:46:39 : 8rfQzL5Qyw : DnIKgZKyh_U[180]
≫125の追加

 カキワスレタ。

 私は原発板で「大根百姓」と言われている者である。


127. 2016年2月26日 18:09:01 : 8rfQzL5Qyw : DnIKgZKyh_U[181]
>>123氏への否定的コメントの追加

 深さ10mのプールに目線の高さ(=一応150cmとする)とすると、落差11,5m、自由落下でその高さを落下するには、空気中で細い鉄の棒でも約1,5秒必要と思うんだがなあ。ましてや10mのプールの水が有ったらそれよりも相当な時間がかかるぞ。

 そんなんでプールの底のコンクリートを破戒するなんて「あり得ないだろー」よ。アシカラズ。


128. 2016年2月26日 20:20:52 : QN5S1WvDYw : fJh329qpraM[122]
>>水深10mのプールに5キロの細い鉄棒を立ち上がった状態で目線の高さから垂直に落下させたら、着水して水底に到達するまで、1秒かかりませんよ。
>それを隕石にたとえたら、直径5000kmの隕石に相当する気がするので却下です。
>それにプールと海は違います。海には波も潮もあります。
>試しにお風呂で人工波を起こして針を目標地点に落としてみてください。
>そもそも比率の例がおかしいので、反例も適当でいいよね。
>現実世界では原爆程度のエネルギーでは津波はおきなかったので、一々妄想計算するのも不毛なので、今後はトリガー論に集中してください。

>それを隕石にたとえたら、直径5000kmの隕石に相当する気がするので却下です。
なにを言ってるのか?・・・・大丈夫ですか?

>試しにお風呂で人工波を起こして針を目標地点に落としてみてください。
はあ?あのさ、風呂で人工波を起こさずにでも、針を目標地点に落としてもフワフワ沈んで行くんですけど・・・・
すり替えもいい加減にしてね。
中学校の勉強で習いませんでしたか?浮力と比重とか・・・・
もう少し勉強してから来てください。


129. 2016年2月26日 21:19:55 : QN5S1WvDYw : fJh329qpraM[123]
>整理すると、以下のような道筋で議論が充実するでしょうね。

>先ず、人工地震か否かの結論を出す。
 ↓
>人工地震でないとなったら、議論は終わり。
 ↓
>人工地震説となったら、どのような技術を用いたかの議論に移る。
 ↓
>あとは省略。

>   大分疲れたなあ。(理解できるかなあ、123氏は。119氏にはご理解いただけるでしょうね)

はあ?何言ってんだ?意味が分からん・・・・・あー、また「お示しください」の方ですね。
相変わらず、バカですねー。
そして、また得意のすり替えですね。
あなたが、頑張って書いてくれてますが、これ↓私には全然関係にない話ですけど・・・・・・なんかかわいそうになって来たな。
> 元々このやり取りは「311大震災」がアメリカの「犯行による人工地震であったのか否か?」と言うところから始まった。

> コメントで人工説の根拠は以下のようである。但し今回のスレッド(記事に関して)では書き込まれていない主張もあるが敢えて書く。
> @ 地震波の波形が核実験の物と同じである=p波が記録されていないという根拠
> A 揺れ方が今までと異なる=コメント40が代表だろう
> B 津波がチリ地震と異なり日本以外に届いていない=24コメント
> C レーガン(米原子力空母)が都合よく現地にいた
> D 地球(日本の深部探査船)が過去に震源地付近を探査した(そして、核爆弾を震源地付近に埋設しただろう)
> E 事故の規模に比し、核汚染が小さい
> F 津波の大きさと比較して建物崩壊の被害が少ない
> 等等であろう。(単なる陰謀論=具体的な証拠の無空想の物は=シオニストが何とかとかいう根拠のない想像上の主張のこと、はここで>は排除する。それはカルトでやればいい)

> それに対して各項目に反論があった。具体的には以下のような反論である。
>順番に
> @ 気象庁の311地震の各地の地震波の頃句を見ればごく普通の自然地震である(P波もありS波も記録されている)
> A 縦波と横波の関係と縦揺れ・横揺れを混乱して考えているのであろう。また巨大地震は遠方では相当長時間に亘り揺れる。
> B 28コメントで完全否定
> C レーガンの行程は明確にされないだろうが、速度は30ノット程度=時速55km程度=1300km/1日となり3日で約4000km。(14日のトモダチ作戦遂行までの時間)。よって311を待ち構えていた証拠にはならない。なんせ3日で4000kmも移動できるのであるからね。半径4000km以内に居たことだけが真実と言える)
> D 探査船「地球」はあちこちで海底下の地殻構造を研究している。何故に東北沖のみ人工地震を発生させるのか?根拠が無い。また、ボーリング装置で掘った細くて海底下深部の穴に核爆弾を仕込むことが技術的に可能か?また、それを普通の研究者が秘密裏に実行できるのか?
> E 其れは天候の関係でかなりの放射性物質が太平洋に飛散したことがほぼ確定している(各国の気象機関のシュミレーション参照。日本国領土に降下したよりも太平洋が圧倒的に多い)
> F 地震の震度は距離による津波の減衰よりも遥かに大きい

これら↑別の陰謀論を語ってる人に言ってあげたらどうですか?
そもそも、私は、仮定想定の話をしてて、出来るのか?出来ないのか?を科学的な見解で話してるんですよ。このこと、始めの方で言ってますよね。
そして、あなたも納得してたはずなんですけど・・・・・・
だから、私は、あなたのことをバカなんですか?と聞いているのですよ。

これ、コメント25であなたが書いた無知なコメントです。
>音速って、ジェット機でさへ簡単に超えるよ。人工衛星なんて音速の何十倍も速いロケットで打ち上げるよ。
>それなのに宇宙からミサイルを地球に打ち込んで、やっと音速越えなんて、おかしくないかえ?

>矢張り、カルトか空耳が相応しいと思うよ。

>(311後、その地震波の波形が人工地震の波形だと言い張ったやつが多かったが、日本各地の地震波形を見れば皆普通の自然地震の波形だよな)

25さん
あくまでも、方法を述べてるだけ、
>それなのに宇宙からミサイルを地球に打ち込んで、やっと音速越えなんて、おかしくないかえ?
こんな、あげあしとりのコメントは、面白くなですよ。
長くなるので以下省略。

みたいな感じで、私は、ずーーーーーーーーーーーーーっと、仮定想定の話をしています。
その話に、あなたがしつこく、しつこく絡んできてるだけですよ。
だから、何度も何度も言うように、あなたはバカなんですか?と聞いているんですよ。

>   大分疲れたなあ。(理解できるかなあ、123氏は。119氏にはご理解いただけるでしょうね)
とか言ってますが、ホントにバカ丸出しですね。大丈夫ですか?


 


130. 2016年2月26日 22:28:04 : UG4SvK0XPA : nYVXMCocMEQ[4]
>はあ?あのさ、風呂で人工波を起こさずにでも、針を目標地点に落としてもフワフワ沈んで行くんですけど・・・・
>すり替えもいい加減にしてね。
はあ?馬鹿ですか?起こさないと意味ないじゃないですか。
もはや何を言ってるのか意味がわかりません。
すり替えもいい加減にして欲しいですね。
中学校程度の勉強では習いませんでしたか?流体と粘性とか・・・・
もう少し勉強してから来てください。
所詮中学校程度の知能でしたか。

131. 2016年2月26日 23:27:54 : QN5S1WvDYw : fJh329qpraM[124]
>はあ?馬鹿ですか?起こさないと意味ないじゃないですか。
>もはや何を言ってるのか意味がわかりません。
>すり替えもいい加減にして欲しいですね。
>中学校程度の勉強では習いませんでしたか?流体と粘性とか・・・・
>もう少し勉強してから来てください。
>所詮中学校程度の知能でしたか。

結構荒い口調ですね、もう、アタマに来たんですか?随分、気の短い方ですね。大丈夫ですか?
別に、波を起こす、起こさないを言ってるわけではないですけど・・・・ちゃんと読んでます?

私、こう↓言ってます。
はあ?あのさ、風呂で人工波を起こさずにでも、針を目標地点に落としてもフワフワ沈んで行くんですけど・・・・
中学校の勉強で習いませんでしたか?浮力と比重とか・・・・

あなたも、こんな↓こと言ってますけど、もう少し文書読んで理解してコメントしてね。
>もう少し勉強してから来てください。

>所詮中学校程度の知能でしたか。
しかし、これ↑は、随分と厳しいコメントですね、怒っているのかな?そもそも、あなたが失礼な絡みかたをしてきたので、同じように失礼なコメントで返しただけですよ。
勝手に絡んできてナニキレてんの?って感じですけど。


132. 2016年2月27日 00:15:17 : fpcAycPV2U : yRALLgItzxs[26]
なんか枝葉末節に誘導するんだけど的外れというか決め手に欠ける議論が
続いていますね。煙に巻こうとする勢力は可能性の薄い方向に軸足を置く
クセがありますね。小さな力で大きな力を生むテコの原理やドミノのよう
な壮大な仕掛けがあれば可能な気がしますね。
恐怖をあおりたいがために謎めいた議論に誘導されてきた可能性もありま
すが、長期間海底の穴掘り役がいたことは事実、潜水艦が存在しているの
も事実、長い年月をかけて日本破壊をもくろんだ原始的な方法だったかも
知れませんよ。日本の支配者たちが犯人である可能性が最も高いと思う。

133. 2016年2月27日 03:19:53 : xV3uEzFkoY : YeQLaZc2Xpc[17]
この陰謀論のおかしい所は、なぜか西ノ島の噴火活動は神の杖の仕業だとか
核兵器の仕業だとか言わない所です。

桜島の噴火も御嶽山の噴火でさえも米軍のべの字も出てこない。東日本大震災や阪神淡路大震災など大規模な人的被害が出た時に限って、事後的に現れる。政権が自民以外に移った時は五月蝿いほど現れる。

要するにアメリカの言うことを聞かないとこうなるぞという事が言いたいんでしょう。アメリカが関与した悪事も数多あるでしょうが、こんなチョー自然的な災害まで仕業にできたら、連中は何の苦労もせずに支配意図が達成できて大笑いでしょうね。

これは風評兵器というものじゃないですか?


134. 2016年2月27日 03:48:25 : QN5S1WvDYw : fJh329qpraM[126]
>なんか枝葉末節に誘導するんだけど的外れというか決め手に欠ける議論が
続いていますね。煙に巻こうとする勢力は可能性の薄い方向に軸足を置く
クセがありますね。小さな力で大きな力を生むテコの原理やドミノのよう
な壮大な仕掛けがあれば可能な気がしますね。
>恐怖をあおりたいがために謎めいた議論に誘導されてきた可能性もありま
すが、長期間海底の穴掘り役がいたことは事実、潜水艦が存在しているの
も事実、長い年月をかけて日本破壊をもくろんだ原始的な方法だったかも
知れませんよ。日本の支配者たちが犯人である可能性が最も高いと思う。

こういう人間が、一番、腹立たしい。
何度も何度も、可能性を潰そうと絡んできた連中の方が、スピンはさせるがまだ、堂々としてたわ!
そういった連中から、すぐ逃げ出す奴が、いまさら何言ってんの?恥ずかしくないの?
いままで、私が反論してきた内容を理解してないのか?
可能性を潰す連中と可能性があるんじゃないのか?を討論してたのが理解できてないのか?

>長期間海底の穴掘り役がいたことは事実、潜水艦が存在しているのも事実、長い年月をかけて日本破壊をもくろんだ原始的な方法だったかも知れませんよ
こんな↑こと言っても、コピペ貼られて、すぐに反論され、妄想認定されて泣き寝入りだろ!

君ら、陰謀論者が、つまらんコピペや浅はかな知識で簡単に言い負かされて、悔しい思いをしてるだろうと思って、今まで私が反論してきたんですけど・・・・・・

後ろの味方から、撃たれるとは、このことですね。
やっぱり、救いようないクズだったわ!


135. 2016年2月27日 05:19:53 : uONfi8ApJc : GejPPS0W740[46]
人工地震の事実を隠すために、だらだらと言い訳をするのは工作員で、
攪乱して分断するのが目的。

311のときに、ベンジャミン・フルフォードさんが竹中に「なぜ、日本のお金を差し出すのか」と質問すると「人工地震で脅された」と言ったという。その動画を見ました。

311のため、日本で予定されていたフィギアスケート世界選手権大会をロシアで開催した。
エキシビションの冒頭でリンクに人工地震の波形の映像を流した。
ところがフジテレビ地上波では、そこだけカットしたのでTwitterでは大騒ぎ。
人工地震という不都合な事実をフジテレビでは知っていた何よりの証拠。

それでも否定するならやっぱり工作員だ。


136. 2016年2月27日 05:32:19 : uONfi8ApJc : GejPPS0W740[47]
>>134
ふくいち4がアメリカによる核爆発である証拠を自衛隊員が命懸けで残した。
そのカラーコピーを数枚持っていますけど?


137. 空虚[199] i_OLlQ 2016年2月27日 12:14:21 : OOHPlBe7lw : XiqNG5KGGGc[1]
人工地震が可能か否かってのが、論点なのですかな?
陰謀なのか陰謀論なのかが論点なのですかな?
それとも、アメリカ国が実行犯なのか否かが問題?

魑魅魍魎・複雑怪奇。

@人工地震が技術的に可能か否か→水爆の小型実用化→起爆剤の核融合爆弾
が小型・実用化しているか否か→根拠:https://www.youtube.com/watch?v=UHiMs4mK6ok

水爆で人工地震が可能なら、それは「できる」ということか?


Aアメリカ軍の犯行の根拠→その動機の有無→経済目的?それとも軍事目的?

連合国のパワーバランスを考慮すれば、日本を使ってデモンストレーションすることで、米国に一定の利益は生ずる。 動機としては、あってもおかしくない。

B状況証拠: Operation Tomodachi 刺繍腕章制服 http://www.tostem-fc.jp/5000167/img/s20110328110105.jpg

緊急事態でこれはないだろう?洋上の空母部隊の兵員が、一晩で手縫いで付けるか?
どこから何時運んできたんだ?この素敵なワッペン。

諸説混沌だが、動機も状況証拠も物象もある、技術理論的に可能な事象だと
すれば、疑う価値は充分にあるな。

その事象に、誰がどんな動機と利害があるか?

真実に蓋はできない、陰謀論者暴く陰謀の実態が目に見えてくるじゃないか。

議論は無駄ではないぞ。

真実を知りたい 愚者 空虚。


138. 空虚[200] i_OLlQ 2016年2月27日 12:57:06 : icq3BjPrLM : 2OVS9f3a960[1]
友達ワッペンは日本人が米軍に送ったもので、事故後に米軍志願兵に
配られたものを隊員が自発的に着用したと云われているらしいね。

その後、その日本人は一般にも販売し、復興支援に寄付をしていると。

http://www.j-wave.co.jp/blog/curious/2011/03/post_107.html

誤解、早とちり 陳謝。

米軍の動機については、早くから疑問を持った方もあったと云う
記事がある。事故3ヶ月後のブログ記事に興味深いものがあるので
ご紹介しておく。

http://www.news-pj.net/npj/takada-ken/023.html


139. 2016年2月27日 13:49:11 : uONfi8ApJc : GejPPS0W740[49]

もう一度、ふくいち1から3はイスラエルによる遠隔装置。4は米軍艦隊からのミサイルによる核爆発。
人工地震・人工津波はアメリカ。

311テロの証拠はロンドンの裁判所に提出済み。


140. 2016年2月27日 14:19:32 : m0Ebs7MyOU : kpkYNF5efkM[1]
139
ブッシュと同根の麻薬ビジネス・マフィア(あろうことかアメリカCIAの活動資金
それも当然秘密結社スカル&ボーンズ会員のブッシュがアメリカCIAのボスであり
イスラエルとアメリカシオニスト・マフィアとCIAが共同で行ったケネディ暗殺に
関与)のジャパンハンドラーズ(ナチスに学ぶ安倍はもちろんこいつらの操り人
形)のアーミテージとそのオトモダチ・ジョセフナイがはっきりと公言している。
311は第二の原爆投下のようなものでそれでもまだイスラエル・アメリカ・シ
オニストの再占領に対して異議を唱えるなどナンセンスと。
副島氏の弟子が311当時いみじくも発言している。「日本独立は第二の原爆
投下=福島原発テロにより阻まれた」というのは、要はこうしたイスラエル・アメ
リカ・シオニストマフィアの日本操縦工作担当ジャパンハンドラーズらの日本
テロ攻撃であったことを十二分に窺わせるものであった。

141. 2016年2月27日 16:31:18 : 8rfQzL5Qyw : DnIKgZKyh_U[186]
>>129の天皇家陰謀論の空想家の方へ。(私はどのコメント者かIDで解るよ)

 貴方はコメント19でなんと書き込んだか覚えていますか?

 「311はミサイルを落としたと考えることが自然」 
 「北米プレートを貫通し太平洋プレートに突き刺さり爆発した」
 と明白に述べているよ。

 ところが129では「ズーーーーー・・・と仮定想定の話をしています。」と平然と言ってのける。

 その分裂した思考を「堂々と主張する」貴方の思考回路は理解不能です。

 魔訶ふしぎなお方ですね。
 
 また123コメで、「水深10mのプールで1,5m目線から自由落下させた細い5kg鉄の棒は1秒以内でプール底に到達しその衝撃でプール底を破戒する」など、全くのデタラメを言い張っている。

 ホントに分裂していますね。

 再度言う。

 先ず、311が人工地震である根拠・証拠を明確にしなよ。そして議論の後、結論が出た(人工地震が事実であったと決定した)ら次にその実行法の議論に移り給え。

 単に空想で理論的に可能であると言い張ってもなーーーーーんにも意味はない。

 (多分またまた徒労だな)


142. ステン[62] g1iDZYOT 2016年2月27日 18:29:29 : kXe4SWCDeQ : b8GeeCbCV68[44]
直径10キロ程の隕石が秒速20キロメートルで衝突すれば東日本大震災の震源の深さである地下24キロまで達するらしい

隕石の密度を3.5g/cm^3とすると重量約1832.6*10^9t

K-T境界の隕石より小さいので人類が絶滅することも無く核弾頭を仕掛けることが出来る

隕石自体の衝撃で太平洋一帯に大打撃を与えてしまうだろうし、目視でも見えてしまうじゃないかといった問題もあるがそれはまあ大事の前の小事ということで


143. 2016年2月27日 19:10:35 : Y3y9qwVfdg : GvsBU3WISqg[32]
>>138
何、その嘘くさい作り話。なんで、日本人がそんなワッペンを米兵に送らなければならないの? だいたい、軍人にワッペンを送るという発想がまず日本人には思いつかない。このワッペンの件はメディア戦略が得意な戦争広告代理店の発案だろう。

そもそも、米軍に採用されるかどうかさえわからないのに1000枚も生産したわけ? (原価は1枚約400円だから1000枚で40万もする…)

元のソースは統一教会の産経新聞だし、信用できないな。

「友」ワッペンを考案したことになっている月刊誌「航空ファン」編集部員の雨宮隆太ってCIAの下請けだろう。軍事分野で繋がるからね。「友」ワッペンを製作した台湾の刺繍工場って普段の業務をすっ飛ばして対応できる凄すぎる会社だね(笑)

紹介されているブログ主について
クリス智子
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B9%E6%99%BA%E5%AD%90
アメリカ国籍。父はアメリカ人、母は日本人で妹(既婚)がいる。

壷売り臭いサイトでさらに詳しい情報が載っていた。

「救援活動のお礼」米軍にワッペンを提供
http://hikaritokage.ti-da.net/e3295516.html


144. 空虚[202] i_OLlQ 2016年2月27日 19:37:11 : GOogJfH5SQ : dgRxCxTa6Ws[1]
ほい。

信じるか?信じないか?は個人の自由。

でも、判断材料は多いほうがマシだわな。

興味ある議論しない、語らない閲覧者様へ

ご参考になれば幸いですわ。

http://www.jimstonefreelance.com/fuku1b_jp.pdf


145. 空虚[203] i_OLlQ 2016年2月27日 19:50:55 : u0MWFMUtHI : A3MylVyYf3Y[1]
>>143殿

ふぉふぉふぉ。愚者も貴殿同様そう思ったのですよ。
推測だろ?とか妄想だ!とかのネタフリはちょっとね。

ま、きるだけ愚者の私論を避け 客観的な判断材料を提供できれば
常連閲覧者様ではない人にも、興味をもってお考えいただく
ことができるのじゃないかとね。

陰謀はある!愚者空虚は、そっち側の考えを支持する。

作戦前夜に志願米兵が手縫いで、ってのは愚者空虚の勘違いということ。

陳謝。



146. 2016年2月27日 21:29:14 : QN5S1WvDYw : fJh329qpraM[127]
>141. 2016年2月27日 16:31:18 : 8rfQzL5Qyw : DnIKgZKyh_U[186]

はいはい、ご苦労さんですね。
あー、今度は、こんな↓方法で他人を貶めることをしだしましたか・・・ほんと人間性が出てて面白いですよ。
>>129の天皇家陰謀論の空想家の方へ。(私はどのコメント者かIDで解るよ)
> 貴方はコメント19でなんと書き込んだか覚えていますか?

ここ↓、ちょっとおかしいですよ、私、25コメで、仮定想定の話だと言ってます。
> 「311はミサイルを落としたと考えることが自然」 
> 「北米プレートを貫通し太平洋プレートに突き刺さり爆発した」
> と明白に述べているよ。
> ところが129では「ズーーーーー・・・と仮定想定の話をしています。」と平然と言ってのける。
これ↑は、ただの揚げ足取りですよ。

はいはい、これは↓、レッテルはりですか?ご苦労さんです。
> その分裂した思考を「堂々と主張する」貴方の思考回路は理解不能です。
> 魔訶ふしぎなお方ですね。

あと、これ↓文書を改変して、ねつ造してますね。相変わらず卑怯な工作ですね、あなた大分陰湿でしつこい方ですね。 
> また123コメで、「水深10mのプールで1,5m目線から自由落下させた細い5kg鉄の棒は1秒以内でプール底に到達しその衝撃でプール底を破戒する」など、全くのデタラメを言い張っている。

私は、破壊とは言ってませんよ、欠けると言ってます。破壊と欠損で大きく意味が変わってくるし誇張しすぎですよ。
ホントに恥ずかしい人だな、こうまでして人を貶めたいのですかね・・・・
あなたは私の事を(>貴方の思考回路は理解不能です。)と言ってますけど、私は、あなたのことを大分理解することが出来ましたよ。
(自分のプライドを傷つけた相手には、レッテル貼りや本人のコメントを改変ねつ造したり、すり替え論法や揚げ足取りなど手段を選ばず、しつこく徹底的に攻撃してくる性格ですよね。)
まあ、簡単に言えば、陰湿ストーカーですよね。

> ホントに分裂していますね。
> 再度言う。
いやいや、あなたには、負けますよ。多くの人がちゃんとあなたのコメントを見てますので、絡んできた人が 8rfQzL5Qyw : DnIKgZKyh_U[186] このIDだったら、みんな注意していきますよ。

はいはい、ご苦労さんですね、意地でもこっちに持って行きたいのでしょうけど、これ↓私に関係ないでしょ、他の人に言ってやってよ、私は仮定想定の話をしてるんで。
> 先ず、311が人工地震である根拠・証拠を明確にしなよ。そして議論の後、結論が出た(人工地震が事実であったと決定した)ら次にその実行法の議論に移り給え。

> 単に空想で理論的に可能であると言い張ってもなーーーーーんにも意味はない。
> (多分またまた徒労だな)
ウケますね、(>なーーーーーんにも)←これ、気に入っちゃいました?結構、幼稚な精神構造してますね。
良かったら使っていってください。

しかし、そろそろ気づいた方が良いですよ。
8rfQzL5Qyw : DnIKgZKyh_U[186] さんが、私に絡めば絡むほど、あなたの内面がさらけ出されていってるので、あなたの評価がダダ下がって行ってますけど、大丈夫ですか?
もう、ここでコメントしてる多くの人が、しつこく絡んできてるのは、あなたかどうかIDを確認してると思いますけど・・・・
まあ、これも、身から出た錆っていうんですかね・・・・
じゃ、お大事に。


147. 2016年2月28日 02:45:35 : JSBoWmpqtc : _f@9PwoEnVk[1]
環境改変技術についてメモっておきます。

地震について、アメリカが人工地震の実験を昔行っています。
場所はネバダ州で、
それについては昔の読売の新聞記事になっています。


実験当時の、アメリカの人工地震の実験記事画像(読売新聞)
http://m-ken.blog.eonet.jp/weblog/images/2011/04/18/photo.jpg


上の記事は昭和32年のものです。

このように、もう数十年前から、アメリカでは

いわゆる「ステルス兵器」の開発にとても力を注いるということが
記事内容から分かります。


国連では「環境改変技術」の禁止ということが論じられています。

オーストラリアのキャンベラ・タイムズ紙では


「今回の条約で禁止される人工津波や地震以外の技術としては、

氷冠を融解させることや川の方向を変えることによって沿岸諸国に

洪水を発生させることが含まれる。」


という文言が書かれて、

これらの技術が1970年代において、かなりの程度で実用化が

見込まれていた「環境改変技術」と思われます。

これから人工津波、地震、あとは川の方向を変えることによる洪水、

を起こす可能性は昔から十分にあるのですね。

この年代、1976年12月10日、第31会期の国際連合総会決議で採択されたのは、

環境改変技術の敵対的使用の禁止条約についてでした。


「環境改変技術の軍事的使用その他の敵対的使用の禁止に関する条約」

という条約があります。


1976年12月10日、第31会期の国際連合総会決議で採択され、

1978年10月5日に発効された環境保全と軍縮に関する条約です。

この具体的内容は、参考はWIKIから引用しますが、


「現在あるいは将来開発される技術により自然界の諸現象を故意に変更し

(例:地震や津波を人工的に起したり台風やハリケーンの方向を変える等)、

これを軍事的敵対的に利用すること」

これらの環境改変技術の禁止を目的とする環境保全と

軍縮に関する条約のことです。


この禁止するというのが第1条になり、

その条約を遵守する締約国のとるべき措置というのが第4条ですが、

違反の際の苦情申し立ての手続きというのが第5条に規定されています。


でも問題があって「環境改変技術の軍事的使用、その他の
敵対的使用の禁止に関する条約」

に関して、それに違反したとしても「罰則規定はない」

ことになっているのが現状です。

実は、英語のCNNという放送では政府からの報道規制が強いものの、
日本ほどの報道規制はうまく機能してませんので、
人工地震の話題は普通にニュースで出てきています。


ちょっと前に、アメリカ・オハイオで
それまではなかったような大きな地震が発生したが

アメリカ人がこれを人工的に起こった地震だというのを知り、

怒って「これ人工地震だろうがよ!」と
地下に原因となる物質を注入した業者へ
その説明会で関係者に詰め寄って、物申している市民の姿が映ってます。


この題名は「これは人工地震か?」です。

(英語だとHUMAN  MADE EARTHQUAKE「人によって作られた地震」」の意味です)



148. 2016年2月28日 05:03:33 : rlBqPLYb1Q : mMxURULeaTw[5]
>>147
北朝鮮でさえ核実験でM4の人工地震を起こしているのですから、人工地震の存在自体を疑っている人はいないでしょう。厳密には、ダイナマイトですら小規模ながら人工地震は起こせます。

そういう事ではなくて、M9の地震が人工的に引き起こせるのかどうかなのです。
Mが1つ上がる度に約30倍算になるM9が核爆発程度では引き起こせないと考えるのか、引き起こせると考えるのかだけでしょう。

人工地震が存在する=M9の地震が起こせるではないのです。

それに地震が無い国での地震は、たとえM4であっても、M3やM2ですらも脅威です。
建物に地震対策なんてしていないので、単に積み上げているだけのようなものですから。

そういう国なら、もしも人工的に業者にM3やM4の地震が起こされたのならば、大ニュースにもなるし、烈火のごとく怒るのも頷けます。

話は変わりますが、M9の人工地震を信じたとして、誰か一人でもアメリカ大使館に抗議文を送った人はいるんでしょうか?

私なら、今出されているような証拠では証拠というのも恥ずかしくて、到底送れませんが、自信のある方も多数いらっしゃるようなので、アメリカ大使館なり大統領なりに、英文で抗議文を送るなり、デモをするなりすればいいんじゃないですか?

とても恥ずかしいデモになるかもしれませんが、そんな揶揄は全部工作で陰謀だから気にしないでしょう。

なぜしないんですか?マスコミにすら掛け合っていないんじゃないですか?

それ以前に、どこか信頼できる機関にシミュレーションを有料で依頼されたりはしなかったんですか?

証拠をかき集めるために、東北の震源爆心地に船を出して海底調査をしなかったんですか?

自信とは、所詮その程度なんですか?

やはり地震が無いからできないということなのでしょうか?


149. 2016年2月28日 16:42:41 : 8rfQzL5Qyw : DnIKgZKyh_U[193]
>>146の「天皇家陰謀説」論者へ

 レッテル貼と言うのは(この場合は正解だよ)どうでもいい反論だが「自分で主張したことくらいは責任を持てよな」。グジャグジャ言わずにもう一度「自分で書き込んだ19コメントをを読み返せよ」

 それから自分がいくらコピペが得意だからと言って「他人までコピペしている」なんて断定すんなよな。
 
 狂信者・盲信者・猛進者(貴殿のことだよ、解るかねえ?)は、人間的良識の範囲を遥かに「超越しているよ」。

 真に「陰謀論者は始末に悪い」ということを証明しているな。

 アシカラズ。


 


150. 2016年2月28日 16:44:31 : 8rfQzL5Qyw : DnIKgZKyh_U[194]
>>149の追加

 もうこれで終わりだよ。余りにも馬鹿馬鹿しくて付き合っていられんのでね。

 まあ、精々「論破したぞ」と言い張ってくれ。


151. 2016年2月28日 18:01:09 : QN5S1WvDYw : fJh329qpraM[134]
そうですか、じゃあ、私もこれで、最後にします。

>レッテル貼と言うのは(この場合は正解だよ)どうでもいい反論だが「自分で主張したことくらいは責任を持てよな」。グジャグジャ言わずにもう一度「自分で書き込んだ19コメントをを読み返せよ」

うーん、しかしあなたもスゴイですね、>「自分で主張したことくらいは責任を持てよな」←こんなこと言ってますけど、あなた、全然自分で言ったことの責任を取ってないですよね。
コロコロコロコロ話題を変えたり、私の文書を改変して、ソコをあたかも私が言ったかのように工作までしておいてあなたがソコを揚げ足取りに行ってますよね。
この件について、どう責任取るおつもりでしょうか?
ホントに最後まで支離滅裂でしたね。ある意味面白いです。

あと、>>19>>20、でコメントしてるのは、人工地震と人工津波の作り方の説明ですよ。
そこをしつこく言って攻めてますけど、それは、ただ、あなたの読解力が無いだけですよ。
その後のコメントでちゃんと仮定想定の話だと言ってますから。


>それから自分がいくらコピペが得意だからと言って「他人までコピペしている」なんて断定すんなよな。

これも、あなたは誤解してますよ、私は、ほとんどコピペを使ってませんよ。
自分で、いろいろ調べて自分の言葉で反論してますよ。 
(>それから自分がいくらコピペが得意だからと言って)←これは、言いがかりですよ。


>狂信者・盲信者・猛進者(貴殿のことだよ、解るかねえ?)は、人間的良識の範囲を遥かに「超越しているよ」。

最後まで、他人を貶めるレッテル貼りですか?良いですね〜、全然ブレてませんね。ある意味感心しますよ。
>人間的良識の範囲を遥かに「超越しているよ」
こんな↑こと言ってますけど、ちょっとググって勉強して理解すれば、加速や衝撃や水圧や浮力や抵抗や重力や核融合なんかは、誰でも簡単に説明出来ますよ。
もしかして、長い間コメントしあったので、あなたなりにツンデレ風に褒めてくれているのかな。
だとしたら、どうもありがとう。


>真に「陰謀論者は始末に悪い」ということを証明しているな。
>アシカラズ。

よっかた、これで多くの陰謀論を語る人が、あなたの被害にあわなくてすみますね。


>もうこれで終わりだよ。余りにも馬鹿馬鹿しくて付き合っていられんのでね。
>まあ、精々「論破したぞ」と言い張ってくれ。

長い間、お疲れ様でした。
あと、私は論破とかそのへん全然興味ないんで、ご安心してください。

では、これで、お開きですね、さようなら。


152. 2016年2月29日 12:43:18 : vhY8w6PJYQ : pDwzOPbJNdY[4]
日本の回りをちきゅう号が悪さをし、末期症状の自暴自棄で何をされるか。

充分な備蓄品を用意して、国民が団結して危機に備えましょう!!

加担した者たちは、工作員共々、どこかへ連れて行かれるらしい。

そして、やっと平和が!!


153. 2016年2月29日 21:31:49 : mTOXkvcHHk : ZAAtYI2UNoA[32]
震災当初、

ちちゅう号の存在すら知りませんでした。

こんな船があることを隠そうとしていたことも、

状況証拠ではないか。最近になってテレビでも登場してきたが。

多国籍のクルーが乗る船で、日本近海の海底に穴をいくつも開けているのです。

日本人以外の者達に、日本近海の海を自由にされている。

日本が本当の国家ではない証拠です。

無駄に穴を開けるだけでも、止めてほしいと思います。

誰が聞いても気持ちの良い話しではありません。


154. 2016年2月29日 23:34:08 : PN2IDIug1c : J@12mI92NCo[4]
無知すぎる。
電磁波だから。強力な電磁波はいろいろなことが出来る。
例えば既にX-47に搭載されているという電磁波兵器。ビーム兵器もそうだが
どちらも電磁波だ。この航空機の場合マイクロ波だが対象を粉砕・破壊することが
出来る。

それよりもはるかに強力な電磁波を使って地震を起こすことができると何故信じられない?いつまで気づかないつもりだ?
東日本大震災では2万人近く死に日本ならいつでもどこでも大地震等起こってもおかしくないというのに知らないままあるいは知ろうともしないまま、死んでいくつもりか

ちきゅう号や核兵器などほとんど関係ない。


155. 2016年3月01日 19:00:29 : 8rfQzL5Qyw : DnIKgZKyh_U[199]
>>153氏へ

 「ちきゅう号」の存在を最近まで知らなかったなんて「単に貴方の無知」を晒すだけですよ。

 311前から彼女(船のこと)は稼働していてあちこちの海底(海外も含むよ:ここ注目してね)でボーリング調査をしてきたんだよ。誰も隠したりしていない。

 最近TVは見ていないが、昔見ていたころ(10年くらい前までかな?)あのNHKで「ちきゅう号」の船内での研究現場を報道していたよ。当然、海外の専門家=研究者と日本の研究者が協力しながらそれぞれの分野の研究に励んでいるところが放映されていた。会話は当然英語だったと記憶する。

 その中で「人工地震」による地殻構造の研究にも触れていた。人工地震なんて簡単に起こせる。但しそれは極めて小規模であり「陰謀論者が言い張る311地震人工地震説」とは全く異なる。第一そんな人工地震による研究は、海洋底だけでなく陸地でも「普通に行われる研究法」だからね。可なり昔から行われている手法だ。そんな研究から地下や地殻の構造が詳しく解明されるようになったんだよ。

 悪いことは言わないから、貴方は「カルト板」に張り付いてコメントを投稿したほうがいいよ。でないと「変人・狂信者」と判断され誰にも相手にされなくなる。

 「天皇家陰謀論の人」完全が無視されているのと同じになるよ。


156. 2016年3月01日 21:06:05 : mTOXkvcHHk : ZAAtYI2UNoA[33]
>>155.
最近までではなく、2011年3月11日時点でだよ。
それに、いまだ「ちきゅう号」は一般的まで知名度は高くない。
ネットでは有名で、ネットを良く見る人は大概知っているが。
まだまだ自分の周囲でも知らない人が多いよ。

知らないから、カルト板だなんて、アメリカ犯行説を封じたい工作員のように感じるね。

知らないことは誰にでもあるだろう。
アメリカが地震を起こしたことを知られたくないから、
コメントを封じるように仕向けてくるんですね。

そうでなければ、いちいち侮辱する必要もありませんよね?


157. 2016年3月04日 19:37:45 : 4K5V6N8xGw : pvRopVzrnCY[6]
スーパーに勤めるパートのおばさんでも、当時既に311の大津波時間差連続地震核爆発テロ
の真相、つまりそういうことを世界中で行い富を略奪し罪のない一般市民を大量に殺戮する
連中がさ、アメリカやイスラエルやイギリスに巣食っていて、自然災害でカモフラージュした
大規模テロを仕掛けている事実、知っていたのには正直驚きさ。
だってこいつら大昔から世界中でそんなことばっかししかやってないもんな。
アメリカが湯田菌ユダヤシオニストに牛耳られてるのだってさ、アメリカ国内の一般市民は
みんな知ってるわけさ。ただそれを表立って発言したり暴露したりすると、いろんな圧力
加えられて社会的生命剥奪されるのさ、だから黙るしかない。
こうしたイスラエルやアメリカの・ユダヤ・シオニスト・マフィアのプロパガンダ機関と化し
たNHKがさ、「聴取料長州力=一般市民からユダヤ・シオニスト・マフィアの洗脳プロパガンダ
費用を、他ならぬ洗脳される哀れな日本国民からかっぱらえ、ってこれはもう上記のさ、
世界中で謀略テロ引き起こして政権転覆して国丸ごとかっぱらってしまう連中の残虐性を
御用達諜報機関の電通がさ、もうNHKを傘下に収めたからさ好き勝手できるわけでさ、そうした
キャッチコピー「聴取料を洗脳奴隷の日本国民全員から力ずくで徴集しろ」ってユダヤ・シオニ
ストのゼニ亡者狂信カルトの残虐性をむき出しにし始めたわけなんだよな。
スーパーのパートのおばさんはユダヤ・シオニストのタカリや寄生でどれくらいも嫌な思い
本来人権が守られてたら決してする必要のない金の苦労をさせられてるから、誰が本当に
悪党でどんな悪事を働いてるか、ズバリ本質を見抜く能力が磨かれてるんだな。

158. 2016年3月04日 20:49:49 : 44TYUPwxOw : 2yK9kN09dgY[4]
不正選挙(ムサシ)とよく似ている。ムサシが国政選挙に投入している機器は、読み取り機ではなく、単なるカウンターでしかない。読み取り機でなくカウンターで不正を働くことは至難の業だ。抜き取り検査で容易にチェックできるのだ。

>62
M9の地震を引き起こすためには、
現代世界最大の威力を誇るとされている
ソ連の水爆ツァーリボンバ(99000kt)
これを2454発深海の地中に埋め込まなければならないことになる。
これはさすがに非現実的である。

これが決定的反論だ。

アメリカがあまりにも無理な戦略を強行するのでこのような陰謀論にさらされても当然だ。しかしよく考えてもらいたい反米的言動を封じるため、荒唐無稽な見解を意識的に流す謀略ともとれなくもない。


159. 2016年3月04日 21:47:22 : SStGpqsD02 : sqgzC7xGBpI[1]
M9.0の地震を起こせたのは奇跡の産物
起こすことに成功した
これが全てだろう
起こせないのではなく何度もチャレンジを繰り返して成功したのが東日本大地震
気付いていないだけで人工地震はいつもやっている
こう考えれば起こせないという解釈は間違いとなる

2000年以降大きな地震が極端に増えているのは人工的に地震を引き起こしているからと考えるのが普通


160. 2016年3月05日 11:37:05 : YaoCPgjNrk : KwCMlGyHFys[5]
技術的なことは実際は細かく分からないのが現実。
あくまで言い張っているに過ぎないともいえる。

世界最大のソ連の水爆でも、3.11地震は起こせないかどうかは、
実際のところ分からない。
水爆に自然地震の威力が加わるようにしたのかもしれないし、
そうではなくとも、
技術的に本当はどうなのかは分からない。

よって、アメリカ犯行ではないとは言えません。
アメリカの犯行が濃厚です。

ちきゅう号は震災時近くにいたし、
アメリカはすぐに救援にきた。
東電は原発の汚染水を海に流した。
それにより、海底で核爆発させても、
海水の汚染は東電の責任に偽装されてしまうのも事実。


161. 2016年3月05日 11:40:23 : fpt8itpB5Q : zW@YYVl31Kw[397]
>>158
その決定的だという反論が簡単に否定できるので人工地震の信ぴょう性が増してしまうな
地震のエネルギー=仕掛けた爆発物のエネルギー
ではない
シェールガス開発で水を注入するだけで地震が起こる
何も爆発させてないぞ

162. 2016年3月05日 21:38:09 : tllomJGTXY : @r3eQK431LY[6]
スマトラ島沖巨大地震のあと何度も何度もM8クラスの大地震が今もおきて続けているが東日本大震災のあとここらでM8クラスの大地震が起きないのも不思議。

普通の地震ではなかったからではないのかと思う。


163. 2016年3月06日 00:10:09 : n4f9TwrNYo : pG5Pq@91G7Y[6]
アメリカ犯行説=責任転嫁

「アメノウズメ塾」 のような、詐欺動画チャンネルに、
騙されてはいけない。
 


164. 2016年3月06日 06:55:17 : KEactxZAXM : xNiLrBgqZ0c[3]
311の夜、オバマ大統領が菅首相に電話会談で、
「命令系統の異なる(ロックフェラー)軍がしたことだった」と
謝罪したそうな。

諸悪の根源は自民党清和会で、チームセコーが郵政選挙以降、暗躍している。


165. 2016年3月06日 07:14:29 : KEactxZAXM : xNiLrBgqZ0c[4]
菅政権がイスラエルから脅された証拠を世界に発信したので、
知らないのは日本国民だけだと言う説もあり。

不都合は事実が発覚すると、必ずチームセコーが現れるから分かり易い。

テレビや電話やネットは常に三沢基地のエシュロンでアメリカが監視盗聴しているから、
手下のチームセコーも同じ。

真実に目覚めた人は13%というけど、
日本人は1%もいないか知れない。


166. たまたまやん[2] gr2C3IK9gtyC4oLx 2016年3月06日 18:32:19 : 98hXIFsvWM : b02Dn8hff2o[1]
去年9月大雨の、茨城県常総市上空にTR3B三角UFO偵察・飛来していた!!
http://blog.goo.ne.jp/yoriissouno/e/921b82dbc24b326ec889339653bac104

167. 2016年3月07日 05:54:54 : AiChp2veWo : crH3ggO@jw4[186]
陰謀ってのは、影に隠れて目的達成の為に理論構成や計画やその実行を着々と成していくことだが、商品売りだしも会社の展開も開発も金融も、みんな陰で計画を練ってるだろ。陰謀だよ。陰謀とは悪い意味で言われているが、何でも計画がある。自殺に見せかけた他殺を見抜くのは、陰謀を見破ったということ。事故に見えても意識的に起こした事故、など、何でも出来事の裏の意図を考えてみるのは当たり前の事。陰謀論っていう言葉自体がわけわからん。阿保じゃない?。何でも出来事の裏の意図や本当の原因を考えてみるのは当たり前だ。月は実は天体と言う大掛かりなプラズマ的スクリーンに映し出されたもの、と聞けば、その可能性を探ってみるのが科学的で冷静な態度だ。

168. 2016年3月07日 10:41:19 : YaoCPgjNrk : KwCMlGyHFys[7]
その通り。
陰謀論だと言い、
封じる工作です。
3.11はアメリカの陰謀です。

日本の価値を下げるためにやったのです。
あの時の地震は普通の地震ではありませんでした。
津波を起こすための地震のような。
本当に普通の地震ではなかったのです。


169. 2016年3月07日 14:50:51 : vxG6hfJja2 : XQ1sFAUeToI[1]
ユダヤ・シオニストのプロパガンダ御用達報道から足を洗って
前途洋洋新しい人生の門出ヨット旅行の筈がハザァール・ユダヤ
・シオニストマフィアによる足抜け許さんのお仕置きで殺され
かかった辛坊
ユダヤ・シオニストに八百長株式賭博迂回献金される高齢者の
貯蓄年金資産何百兆円をゴミだと発言
ハザァールの命令で御猿

[32初期非表示理由]:担当:関連が薄い
170. 2016年3月07日 15:28:28 : FpTzONoTHg : WLjbIUs34Aw[1]
アメリカCIAのボスとなったブッシュ(秘密結社スカル&ボーンズ=サタニズム崇拝=サタニスト優生学信奉冷酷残忍エゴイストらによる世界弾圧支配支持)は英国王室を手本にした麻薬ビジネスでアメリカ国内権力基盤と寄生システムを構築。
ダイアナが英国王室による命令で暗殺されたことの理由として英国王室の裏稼業
世界を植民地として支配してきた英国王室の真の姿を知り反英国王室=戦争や麻薬
や貧困ビジネスによる世界弾圧暗黒支配により大量に生み出され続ける世界弱者層への献身的活動が挙げられる。これから類推すればモナコのグレース王妃がやはり
公国の裏稼業=麻薬密輸ルートの実態を知ってしまったがために見せかけの交通事故で暗殺された情報も同一線上にある。水戸黄門や大岡越前で頻繁に登場する人身売買も決して絵空事ではなく阿片やヘロインとセットで行われる世界奴隷貿易の実態を視聴者に知らしめるものである。
ブッシュ・ファミリーはナチスに戦争資金と石油資源を提供し莫大な富を手中にした。これは陰謀などではなくサタニズム・カルト信奉者にとっては単なるビジネスであり歴史上の真実である。
何故貧困ビジネス=日本国民総奴隷化政策にばかり血道を上げる「日本会議」メンバー麻生がナチスに学べと公式に発言しなおかつその発言がユダヤ言論封殺機関に
よる取締りを受けないのか。
簡単なことであるナチスもユダヤも同根それを利用して優生学信奉サタニスト・カルト・マフィアが世界中で紛争やテロを永久に続けさせるためのヤラセに過ぎない
からである。

FBI文書によると、アドルフ・ヒトラーがドイツからアルゼンチン・チャラタという田舎町に....


ヒットラーが、戦後まもなくして、Uボートで上陸したのは、アルゼンチンのマル・デル・プラタ港。その後は、チリとの国境に近い山間部を転々とした。この話、最近、良く取り上げられるようになりました。

なぜ、ヒットラーは捕まらなかったのか?イスラエル建国を可能にしたユダヤの偉人だからです。

2014年に機密解除となったFBI文書によると、米国政府は、アドルフ・ヒトラーがドイツからアルゼンチン・チャラタという田舎町に逃亡して、その後もアルゼンチン国内を転々としながら暮らしていたという、驚くべき内容のようです。ヒストリーチャンネルで、早くも放送しています。

http://www.nikaidou.com/archives/75172

二階堂.COMより

2016/03/06 20:51

↓このFBI文書のことでしょうか?


FBI文書:『戦後、ヒットラーは潜水艦でアルゼンチンに逃げて隠れていた。』

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201104/article_115.html

その他のRK過去記事↓

「ヒトラーがアルゼンチンに逃げたという本を最近出した、クーパーさん ...

richardkoshimizu.at.webry.info/201402/article_101.html

「「ヒトラーがアルゼンチンに逃げたという本を最近出した、クーパーさん ...
richardkoshimizu.at.webry.info/201402/img1_101.139311487190103411226.html

ヒットラー・ナチ高官のその後:なんだか、わくわくしますね ...

richardkoshimizu.at.webry.info/201101/article_32.html

ヒットラーの身代わりに「自殺」させられた影武者、ウェラーさんの御遺体 ...

richardkoshimizu.at.webry.info/201101/article_37.html

ヒットラーはユダヤ人 ナチスはユダヤ機関 richardkoshimizu's blog ...

richardkoshimizu.at.webry.info/201401/article_106.html

ヒトラー:愛人エバ・ブラウンはユダヤ系か richardkoshimizu's blog ...

richardkoshimizu.at.webry.info/201404/article_63.html

[32初期非表示理由]:担当:関連が薄い長文

171. 2016年3月07日 17:01:00 : zOm2ee4hsk : pX@dfKzzkfg[2]
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784789302029

ナチス・ドイツ、IGファルベン、そしてスイス銀行

コープ,フォルカー【著】〈Koop,Volker〉/八木 正三【訳】


内容説明

第三帝国の戦争経済を支えた巨大化学コンツェルンIGファルベン、強制収容所の囚人を酷使してアウシュヴィッツ近

郊に自社工場(カバーの写真:1941年)を建設し、神経ガス・ツィクロンBの製造にも関わる。スイス銀行は終戦

まで、ドイツの犯罪者らと緊密に連絡を取り続けた。陰謀と腐敗、精緻を極めた騙しのテクニック。戦後、スイス銀行

とスイスの公的機関はいかにしてIGファルベンの在外資産をわが物としたか。その秘密を初めて暴き出す。
目次

1 スイスと第三帝国の密接な関係
2 偽装工作
3 見せかけの分離
4 一九四五年以降のスイスの隠蔽工作
5 ドイツ政府とGAF問題
6 IGファルベンとアウシュヴィッツ
7 過去から目を背ける人々
著者紹介

コープ,フォルカー[コープ,フォルカー][Koop,Volker]
1945年、ドイツのプファッフェンホーフェン生まれ。現在、ベルリンでジャーナリスト兼歴史家として活躍

八木正三[ヤギショウゾウ]
1965年愛媛県生まれ。東京大学教養学部教養学科卒。翻訳家、天文台職員(本データはこの書籍が刊行された当時

に掲載されていたものです)


http://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_hc/a6fhc200.html

ナチスとアメリカ企業の協力関係


戦争の歴史には、その裏に必ず、人々を戦いに駆り出す利権
争いと、そこで死体を見ながら札束を数える軍需産業の介在がある。

第二次世界大戦中、ナチスを支援した企業には、驚くことにアメリカの
企業が複数含まれていた。またスイスも重要な役割を果たしていた。
この奇妙な利権構造の実態について触れていきたいと思う。

 

第1章
「I・G・ファルべン社」とナチス
第2章
「スタンダード石油」とナチス
第3章
「フォード社」とナチス
第4章
「デュポン財閥」とナチス

追加1
「IBM」とナチス
追加2
映画 『ザ・コーポレーション』
追加3
『アメリカはなぜヒトラーを必要としたのか』

↑読みたい「章」をクリックすればスライド移動します


[32初期非表示理由]:担当:関連が薄い長文

172. 2016年3月08日 10:53:24 : 44TYUPwxOw : 2yK9kN09dgY[7]
そんなに「陰謀論」が好きなら、アメリカ大統領に抗議文を送ったらどうだ!
それも出来ないのに犬の遠吠えでは説得力ゼロだ。

「不正選挙」でも正式に当局に抗議、又は提訴した実績があるのか?
正式に抗議・提訴するとなれば科学的信憑性のある証拠が必要なのだ。その証拠は誰も提示出来ていない。

人工地震説も、世界の批判に耐えうる証拠を固めてから云ってもらいたい。
何もアメリカを擁護しているのではない。いい加減な根拠で反米感情をあおるのは、「敵に塩を与える」ようなものだ。正式にアメリカ大統領に抗議文を送れば、荒唐無稽と一蹴されるのがオチではないか?

もし自信があるのならやって見ろ!その結果でものを云うなら信じてやる。


173. 2016年3月08日 20:29:47 : JFhRM4WdGY : rpudECH5lgE[34]
2、6、12、172、ヒトラーの謀略もアメリカの色々な謀略も、全てはあなた方のような人がもみ消してくれることを期待している。
9.11事件も内部犯行だということは、もう世界の常識になってトランプまでそれをほのめかすまでになっている。
そして、事実で明らかになっても認めないのが謀略当事者。当たり前。
8さんが指摘した事実に対しては「陰謀論」論者は反論できていない。
9.11についても同じ。反論できないことは口をつぐみ、無視するよう呼びかける、これが謀略当事者の鉄則。
切れて怒りまくる前にやるべきことがあるのではないか。

174. 2016年3月08日 22:01:08 : 44TYUPwxOw : 2yK9kN09dgY[11]
>178
もみ消してなどはしていない。むしろ「正式に抗議しろ」と云っている。

勇気のなさ、自身の無さ、を批判しているのだ。犬の遠吠えでなく大声を出して責任者に抗議しろ、と云うことだ。


175. 2016年3月09日 00:05:46 : mTOXkvcHHk : ZAAtYI2UNoA[36]
>>174

そんなの相手にされるわけないだろ。
返事もよこされないよ。
真実を多くの人に拡散するほうが、相手を追い詰められる。

そうやって反発するのは、
情報拡散を封じる工作だね。
正式に抗議しろなどと。

アメリカに正式に抗議するのは、日本国としてだろ。
日本として抗議するためにも、
たくさん情報拡散して、多くの日本人が知ってから国として抗議するんだ。

それに反発するのは、裏があると感じさせる。


176. 2016年3月09日 01:38:57 : PN2IDIug1c : J@12mI92NCo[7]
今も(現時点でも)HAARP、電磁波兵器は稼働しています。
そして毎日稼働しています。これは事実です。
おそらく電話会談で言ったロックフェラーの軍というはある程度本当でしょう。今でも海兵隊はロックフェラーの軍隊だと囁かれていますから(笑)
その他3軍は分かりません。

問題は山積みですが正確な情報を知り協力して対処していきましょう。


177. 2016年3月09日 17:50:59 : 44TYUPwxOw : 2yK9kN09dgY[12]
初めから抗議しても効果がないと決めつけているのは、正に負け犬根性。

そんなに自信があるならアメリカ大統領に抗議文を送れ!

効果があろうが無かろうが、行動する勇気が試されるのだ。
それとも「腰抜け」と云われても構わないのか?


178. 2016年3月09日 20:24:43 : JRkqZHVo2M : 5ZNEoDoPBx0[2]
>>177.
抗議文に価値感を感じませんが。
やり方はさまざま。
価値感を決めることはできない。

事実拡散を中心に行い、
日本国内大半が知れば、
アメリカと縁を切るだろう。

抗議文なんか送る必要がない。
それとも情報拡散を恐れているのか?


179. 2016年3月13日 13:44:06 : 44TYUPwxOw : 2yK9kN09dgY[16]
>>178
それなら「事実拡散」を徹底的にやれ!とにかく行動することだ。

効果が出てきたら云い分を認めよう。いままでネット上で「事実拡散」の投稿が結構あるが、効果が全く見えない。

犬の遠吠えに終わらないことを祈る。


180. 2016年3月13日 20:02:32 : 8eorG1dyhY : 7ZAO6b67F@g[56]
資料を置いておきます。少し古いですがもう一度。

ヒカルランドの「3・11「人工地震説の根拠」衝撃検証」という本では
、戦争時、原爆が落とされる直前に2回あった巨大地震も軍事工場を
ピンポイ ントに狙った地下からの原爆による人工地震であるとOSSの
証拠資料添付で説明しています。

中略

3月11日の人工地震は映画やACのCM数本や小説、漫画、
スケートの番組、聖書の暗号など色々な分野で事前に起こることが
犯行予告されていました。 よくもまあ、この本は360ページも証拠資料を
集めたもので感心します。

人工地震は絶対本当だと思います。 そして以下は驚愕! この本の著者http://www.hikaruland.co.jp/から直接、私が聞き、何とかいただいた
メールコピーの一部です。

人工地震に使われたのはHAARPと純粋水爆なので、自衛隊関与が
事実であれば、非核三原則を破る大事件です。 詳細を聞いていますが、
生き残っている自衛隊技術者3人の保護のために詳細を書けないことも
多々あります。その点はお許しください。

私もクリスチャンとして知っていることは牧師たちの世界の協力体制と
情報網は抜群に凄いものがあります。 どうやら自衛隊技術者15人は
311テロ計画を知らないで爆弾製造に携わっていたようですが、

真実を知った今、罪責意識で悩まされ、内一人はクリスチャンのため
教会に来て罪の告白を牧師にしたようです。 以下は本当のことです。
全文ではありませんが、絶対、捏造ではありません。

「…父親が自衛隊の技術者で本人も同じ働きをしていた中年の男性が
訴えました。私と数名の仲間はペンタゴンの命令で国外で隠れて

特別な爆弾を製造する使命をいただきました。その爆弾が今回の
地震のために使われるとは、苦しくて辛いです。それだけではなく、
爆弾を一緒に作った技術者の仲間たちは次々に死んでいます。今、

私と行方不明になっている二人だけが残されています。今、私は車で
尾行されています。 誰も信じてくれないと思いますが。―――」

この男性は、教会に通っているクリスチャンで、実家がOOにあり、
たまたまXXに来たときにそのOX教会に行ったようです。友だちの牧師は、

彼の姿から、彼の言ったことは嘘のようには思えず、私に電話をかけて来ました。

「自分の名前や教会や連絡先は伝えないでいただきたいとのことです。 そ
の技術者についてですが、ペンタゴンの仕事をもう何十年か続けているそうです。
この日曜日にロサンゼルスに帰りました。

彼が所属していた特殊なミサイルを作る3人1組が5組、計15名のうち、
彼以外ほとんどの人は死に、彼と一緒に働いていた2人は行方不明とのことです。
彼らが製作し、今回の大地震で使われた爆弾は特殊なもので、

最初の爆破でものすごい津波を起こしたそうです。 もし次の爆破をしていたら、
日本がなくなってしまうほどの被害になっていたのではと話しています。

彼は以前は横須賀基地の技術者として働いていました。 特殊な小型カメラを
作っていた人だそうです。 現在製作中の水爆は、PN7000と言い、

使用する予定がすでに立てられているのだそうです。

しかし彼は、その開発チームからはずされました。 彼の年収は
4000万だそうです。 シベリアにもミサイルを埋め込んだそうです。

また、希望という人工衛星は、軍事のための軍事衛星であると話しています。

OX教会には、三回出席して、礼拝が終わるとすぐに帰っていきました。
いつでも、黒い車二台につけられていると言っていました。 その技術者は
きちんとした方です。」 以上ですが、部分的に自衛隊技術者の身元が

特定できそうな部分は割愛しました。なぜなら、決して知らずとはいえ、
罪を犯した人を擁護するわけではないですが、この暴露記事ゆえに
暗殺されたら気の毒だと思ったからです。

転載元 です
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/apocalypse-bbs1109.html


181. 2016年3月13日 20:44:29 : tjWfoAZKvk : Mc5Q4LBYBa8[47]
NHKかどこかで、海底がずり込み大津波を発生させる前に、起点となり円形に拡がった震源があったようなニュースがあったように思う。
それっきりだが。

182. taked4700[5147] dGFrZWQ0NzAw 2016年3月14日 10:45:39 : wZjPZ6XprQ : kJHrCzZgs6U[3]
>>180

>ヒカルランドの「3・11「人工地震説の根拠」衝撃検証」という本では
、戦争時、原爆が落とされる直前に2回あった巨大地震

ウィキの地震の年表(日本)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E9%9C%87%E3%81%AE%E5%B9%B4%E8%A1%A8_(%E6%97%A5%E6%9C%AC)
から1944年から1945年を引用:

1944年(昭和19年)12月7日 東南海地震(昭和東南海地震) - 三重県沖、Mj 7.9(Mw 8.2)、静岡県御前崎市、三重県津市で最大震度 6。死者・行方不明者1,223人、伊豆から紀伊にかけて津波。
1945年(昭和20年)
1月13日 三河地震 - Mj 6.8(Mw 6.6)、三重県津市で最大震度 5。死者・行方不明者2,306人、津波あり。
2月10日 青森県東方沖で地震 - Mj 7.1、青森県八戸市で最大震度 5。死者2人。

さて、

>原爆が落とされる直前に2回あった巨大地震

とはどれを指しているのでしょうか???????



183. 2016年3月14日 12:29:22 : fpt8itpB5Q : zW@YYVl31Kw[426]
人工地震というとアメリカガーと言われるが
ゼロ戦の工場が被害を被った東南海地震は日本がやったでしょう
それも原爆の実験が目的で地震が起こるとは思ってもいなかったのではないだろかい
311人工地震の純粋水爆は自衛隊が作った、という数年前の阿修羅のスレにも書いたけど
東南海地震の隠蔽工作を日本政府がやっているからね

184. 2016年3月14日 20:36:40 : Gbw9wZ7I3c : glMzF2sWc5A[1]
プロジェクトシール?水飛沫上げただけ。

神の槍?単なる徹甲弾。
マッハ超えている時点で衝撃波が神の槍の海面到達よりあとに来る。
当然上空でマッハに到達している以上、衝撃波は海面到達前に周囲の空気を押すので
先にレーダーで空気圧の変化が観測される。爆音つきで。当然雲とかかき乱される。
それを観測した奴がいるかというといない。
ケムトレイルとやらを定点観測で10分撮影したものが一切出てこないのと同様。
話は変わるが海面の津波の速度はマッハよりてんで遅い。
走って逃げても追いつかれるとは良く言うが、所詮はその程度。
走って少しは逃げることが出来るレベル。
本来、被害者の誰もが津波を見るより先に
爆音聞いてないとおかしいがそんな話はない。

阿修羅の陰謀論者は馬鹿ばかりってこった。


185. 2016年3月16日 23:11:11 : 3Wnceq1hAM : t0waEJbkj5I[10]
陰謀論者には悪いが

核爆弾なら必ず塵が出ます、それを分析すれば、どの国のどの施設で
作成された核物質が使われているという事が解ってしまいます。
それなら、人工地震を起こすような事は意味が無い、なぜなら秘密作戦に
使われる可能性が高いからです。地震を起こしたりするには誰がやったか解れば
わざわざ地震でなければならないという理由が無い
兵器は費用対効果だから意味が無いという事。
水爆でも同じ、純粋水爆は機能的に無理、
核融合反応を起こすための膨大なエネルギーを内包するには、原子爆弾や
しいて言えば反物質クラスのエネルギーが必要。
レーザーで起爆させるにしても、膨大な電力を抱えて行く事が必要なので、
技術的に小型化して航空機やミサイルに搭載する事は不可能

HAARについては、あのアンテナを見ただけで不可能
膨大なマイクロ波を収束させるには、あのアンテナで焦点を持たすことは
出来ない、しかも地球は球形なので、衛星を使って反射させることしかない
その上、大気による散乱や吸収や衛星に有る反射板によるロスを考慮に入れると
、出力は想像を超える膨大な出力になる。
それを、起動させるには莫大な電力が必要になる。
起動させたとして、あのアンテナでは漏れ電波やサイドバンドを防げない
つまり、漏れ出た電磁場で周辺やひいては国中の電子機器は全て故障する事になる。
だから、マイクロ波兵器は地球上に設置する事は非現実的だね。
設置するなら太陽光発電衛星など軌道上に設置するしかないが、それは条約上
不可能だし。

端的に言えば、バンカーバスターぐらいだけど、それとて70Mが限界
RNEPですら200から300フィートが限界
なぜなら、隕石の衝突の様にペネトレーターが土に埋没するより、周辺に
圧力が伝わってしまいます。その上、土や砂の様な物質だと、先端がめり込んだ
時に、周辺から締め付けるような力がかかり、摩擦により減速される
徹甲弾でも先端より後ろが細いのは銜え込む力を逃がすという意味が有るのです。


186. 2016年3月17日 20:46:48 : Gbw9wZ7I3c : glMzF2sWc5A[5]
>1,000℃に達した状態で海に着水してるので表面温度が100℃以下に冷却されるまで水の抵抗は受けずに行きますが
>やがて水圧や浮力でかなり減速していき1/3くらいの速度でプレートに激突するんじゃないのかな。

大したトンデモ説みかけたので。

水は気化すると1800倍だったかに膨張する。
かえって減速するよ。
蒸気機関の仕組みを考えればすぐ理解できるはずなんだけどねぇ。


187. 2016年3月18日 00:33:58 : DhSfvTfYGY : iAjyzzJTDqg[1]
何れにしてもアメリカは日本国民に対して悪事をやり過ぎた。
日米安全保障条約をアメリカからでも強引に破棄して
日本国内のアメリカ軍施設もアメリカ軍の武器も1つ残らずアメリカ本土に引き上げるべきだな。

188. 2016年3月18日 09:03:57 : KmQc8p2Rqk : 0@gDB33Sp2M[1]
陰謀脳は知能が足りないと言われるけどなるほど。

189. 2016年3月18日 23:11:50 : mTOXkvcHHk : ZAAtYI2UNoA[42]
>>188
あんたみたいのが居る事が陰謀だよ。
陰謀論でなく、陰謀が実在する証拠。

190. 2016年3月19日 03:14:55 : vZ0kdfoLOE : 8XdUl9BF2S4[1]
アホだなあX-47やTR-3Bに搭載されている電磁波兵器は目標を
完全に粉砕というレベルまで破壊することができるのに。

しかもハープの綴りまで違うし(笑)
HAARPの諸施設はマイクロ波だけではないと思うよ
OTHレーダーから発展したタイプなら超低周波で地球の裏側さえも観測可能だろう。
もちろん海の中もね

だいたい常識で考えて今の科学や軍事技術が表に出ているものだけで
戦っていると考えるほうがおかしいだろ
頑なに否定している人間のほうが知能が低いと言わざるを得ない。


191. 2016年3月19日 20:08:16 : PBmbBdRvOk : FeKpt_dLC4I[26]
M9の地震のエネルギーは、核兵器などとはケタが違いすぎる。世界が現有する核兵器全てをつぎ込んでも東日本を激震させることなどできないよ。
妄想にもほどがある。
こんなことが出来なら、アメリカはすべての兵器を放棄して、世界を居ながら支配できる。

192. へクサウォーズ[1] gtaDToNUg0WDSIFbg1k 2016年3月20日 05:32:19 : MDycZDDC6V : edtepaFukjc[1]
正しい事だけ、書きます。

■アメリカにはCIAが存在する。(陰謀やってますよって言ってる様なものですね)
■地震兵器は存在する(国会でも話が出ましたね)
■3.11地震は、震源が3つあった(時間差で地震が起きた)
■3.11地震がアメリカの犯行であるという事を証明する手だては無い

後は各人でジャッジすれば良いでしょう


193. 2016年3月20日 12:57:27 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[363]
オカルト陰謀マニアの言ってる事は矛盾だらけ

核爆弾などで 地震を起こすのなんかより、上空で炸裂させる方が 兵器としての効率は雲泥の差な訳で
わざわざ効率の悪い運用法 考え付くだけ馬鹿としか言いようがない

「地震兵器として使えば 誰がやったか判らないからだ」 と、オカルトマニアは のたまうが
じゃあなぜ、君たちには“判る”のですか? まるで全てお見通しのような物言いで 超能力者ですか?

普通に上空で起爆させる核攻撃だって、潜水艦で秘かに行なえば 誰がやったか判りませんよ。


194. 2016年3月20日 13:44:01 : 2YLMTiNjQw : RQToymHdDbM[1]
自然界では起こりえない「三連動」ってのが人工地震である最大の理由
地震直後はTVでも「三連動」という言葉がよく使われており、専門家も
「あり得ない」と言ったりしていたが、いつの間にか使われなくなった
「三連動」という言葉が放送禁止用語になったのでしょうね
残念ながら今やネット上でもあまり情報が残っていない

195. 2016年3月20日 16:32:50 : vZ0kdfoLOE : 8XdUl9BF2S4[3]
実際アメリカは核兵器廃棄(一部)など言っていたわけだし正直核兵器なんてのは
もはや前時代の遺物なのよ。なぜか?電磁波兵器があるからだよ
まあさすがにすべての兵器を廃棄することも現実的にできない(軍産複合体との利害もあるし、おおっぴらにやれば怪しまれるしね)
そしてではなぜアメリカが完全に世界制覇してないのかっていうと前にも書いたけど
各国が同様の兵器をある程度持っているからなのだよ。
もちろん各国が持っているから全員そんなものはない!と否定するわな、秘密兵器なんだから。

196. 2016年3月20日 20:58:17 : 6lHCmRWgrk : v8W9iafWebI[6]
天災と人災 

通常の人が一年間に被曝して良い限界は1ミリシーベルトでした。
時間あたりだと、0.114マイクロシーベルトです。
(1ミリシーベルト=1000マイクロシーベルト÷365日÷24時間)

東京の値は、0.135平均ですから、年間被曝量を超えています。


197. 2016年3月20日 21:15:19 : LjMCkTbcIQ : rzw@Uv2VaF4[42]
チェルノブイリ周辺で甲状腺癌治療に従事した
「菅谷昭」松本市長記者会見の抜粋

放射線1回浴びることは 外部被曝なんですよね。
皆さんだって検査された時にエックス線浴びるわけですよね。
それは1回だけですよね。
(内部被曝は)そうじゃないんです。
(口から)入ったものは沈着して抜けない、

5年後から出てきているんですよね急激に。
事故前の時の子どもの発症率というのは100万人に1人か2人
汚染地になるとそれが100倍になったり、ひどい時には130倍ですね。

チェルノブイリだってあそこの30キロゾーンでなくて
100キロ以上離れたところで、ホットスポットって言いまして、
ある所に集中的にポンポンと点状に落ちる。(雨・雪)
そういう所で生産されたものというのは当然 汚染*されるわけです。


事故の時にポーランドでは、
事故から4日目なんですけれども、国の命令ですよね。
乳牛に新鮮な(=汚染された)牧草を与えることを
全国的に禁止しているんですよね。

それから100ベクレル/リッターということは
100ベクレル/キログラム以上の汚染ミルクを
子どもやあるいはまた妊娠、授乳中の子どもが飲むことを禁止しているとか、
4歳以下の子供は原則として粉ミルクを飲ませる。

この時は急きょ粉ミルク不足の分はオランダから緊急輸入をしている。

それから子どもや妊娠、授乳中の女性は
できるだけ新鮮な葉菜類、葉物は摂取を控えるように指示している。
こういうふうに対策をとったんですね。

[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理

198. 2016年3月20日 21:47:20 : LeOtrAyomo : DLdPzOMgEXc[1]
人工地震関係の投稿には、大量に嵐投稿が入って意味の無いスレにされてしまう。
毎度毎度、誰がそんな事をしているのか?

人工地震は多様な方法で実現されている科学的な実験方法の一つです。


199. 2016年3月21日 00:01:07 : N3ktQtA22o : be3rbIrrKAs[6]
本当の話だから、妨害するのです。
関係ないなら、ほっておくはず。
ほっておけないのです。本当だから。

アメリカが疑わしいのは事実。
9.11の自作自演の疑いはあるし、
3.11だって疑いはある。
陰謀論だといい、アメリカ犯行を否定する。

関係ないなら、言わしておけばいいんです。
陰謀で騒いでいるが、馬鹿な奴らだと。
本当だから邪魔するんです。

こういう工作員がいることが、アメリカ犯行の証拠の一つだと言えます。


200. 2016年3月21日 03:26:59 : tjWfoAZKvk : Mc5Q4LBYBa8[51]
社会党政権が誕生すると阪神大震災。
民主党政権が誕生すると東日本大震災
どちらも米軍基地に程遠く。

201. 2016年3月21日 21:30:48 : 8wCpzXZI7I : xrJRqmzHYnc[1]
>電磁波兵器は目標を完全に粉砕というレベルまで破壊することができるのに。
ほー?そんなものが存在するとはw
で、射程距離は?w

>OTHレーダーから発展したタイプなら超低周波で地球の裏側さえも観測可能だろう。
観測できたら壊せるのか?すげーな。
つか、どこの電離層で反射させるんだ?水平線ギリギリで電波とばしたとしても
電離層最上部の数倍の高さで反射しないと無理だが。

阿修羅掲示板って算数や理科出来ない奴多いな。


202. 2016年3月21日 21:45:16 : capp1nOLEQ : J6vu5Ihwxv4[1]
Wikipediaで見た限り、電磁波で粉砕するのではなく電子機器をショートさせて
本来の機能を使えなくするだけだな。
発射直前のミサイルに電磁波浴びせて破壊する。
ついでに基地が破壊される。それだけ。

あとOTHレーダーな。190はその存在意義すらわかってねーな。
わかってりゃ、海の中云々にこじ付けとかできんわ。

陰謀脳ってバカにだな。


203. 2016年3月21日 23:11:24 : D5ib13GltA : vaXB7s8PpiA[4]
>59
まさに突破口だろう

3.11事件の真相解明の突破口となる米空母の被曝乗組員の集団訴訟事件をTBSがようやく報道した:権力に屈したNHKよ見習え!
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/34717963.html


204. 2016年3月21日 23:27:17 : D5ib13GltA : vaXB7s8PpiA[5]
米空母レーガン水兵の大量被曝問題とテレビ朝日の報道ステーションディレクターの不審死

http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/34105262.html

新ベンチャー革命2014年9月4日 No.965

タイトル:ネットで大騒ぎ!テレビ朝日の報道ステーションのディレクターが不審死した?それならなぜ、マスコミは報じないのか:米空母レーガン水兵の大量被曝問題と関係あるのか

1.福島の子供たちの放射能被曝問題を追及していたテレビ朝日ディレクターが8月末に不審死したとのこと:ネットでは大騒ぎなのにマスコミは沈黙の怪

 テレビ朝日の報道ステーションの岩路ディレクターという人物が8月末に練炭自殺したという情報がネットに飛び交っています。この人物は、福島の子供たちの甲状腺がん発生の問題を追及していたようです。

ちなみに、一部の週刊誌報道にて、報道ステーションのキャスター・古館氏が権力の圧力にて降板させられそうになっているという情報は前から出ていました。このことから、報道ステーション内部で、岩路氏や古館氏など原発事故追及勢力と、権力の圧力に簡単に屈する従順勢力の間で対立が起きていると想像されます。

福島の子供たちに放射能被曝の症状が出ているという現実の暴露は、安倍政権および原発推進勢力にとって非常にまずいわけです。なぜなら、これを知った日本国民のほとんどは、ドイツ国民やイタリア国民のように原発廃止に賛成するようになるであろうからです。

 そこで、権力側は当然ながら岩路氏など報道ステーション制作スタッフに圧力を掛けていたはずです。ところが、岩路氏は権力側の圧力を無視して、今年の3月11日に福島の放射能被曝実態の特集番組を全国ネットで放映したようです。要するに、岩路氏など報道ステーション制作スタッフは安倍政権に代表される日本の権力に逆らっていたことになります。したがって、もし、岩路氏の不審死が事実なら、権力に逆らったどうなるか、みせしめのために不審死させられた疑いが濃厚です。

しかしながら、この岩路氏の不審死事件は、岩路氏の知り合いのフリージャーナリスト吉田龍作氏のツイッターでネット流布されているのみで、マスコミは全く取り上げていないようです。なぜ、マスコミはこの事件を取り上げないのでしょうか、岩路氏の不審死が事実なら・・・。

2.現在の日本は、権力に不都合な人間を簡単に処分する勢力にステルス支配されている

 本ブログでは、戦後日本は今日まで、日本を太平洋戦争の戦利品とみなす米国戦争屋によってステルス支配されているとみなしています。なお、上記、米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンまたは悪徳ヘキサゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログNo.816の注記をご覧ください。

 日本を属国支配し続ける米戦争屋CIAが属国に対して、いかに凶暴かについては、70年代に起きた南米チリのクーデターの顛末でよくわかります。70年代、国民投票で選ばれたアジェンデ大統領は、チリを米国の属国にしようと企んでいた米戦争屋CIAに仕組まれたクーデターで失脚させられています。アジェンデ大統領は自殺したとされていますが、米戦争屋CIAの傀儡であったクーデター首謀者・ピノチェト将軍一派に暗殺された可能性が高いわけです。それでは、この凶暴な米戦争屋CIAはなぜ、ここまで強引にチリを属国化したがるのでしょうか、そのワケは、チリが銅や銀などの有価鉱物の他に、世界一のリチウム埋蔵量を誇っているからです。

 さてそれでは、このように凶暴な米戦争屋CIAはなぜ、チリと違って、資源のない島国・日本も属国支配しようとするのでしょうか、それは、日本には勤勉な国民の貯めた1500兆円規模の巨額金融資産が眠っているからです。

 このような凶暴な勢力にステルス支配されている日本では、上記のチリと同様に、戦後から今日まで、米戦争屋CIAに不都合な政治家やその他の重要な日本人は、簡単に消されてきました。そのオモテムキの死因は、ヤクザによる暗殺、偽装自殺、偽装事故死など、さまざまです。彼らにとって不都合な人間はみせしめに暗殺されますが、その代表がケネディ大統領でしょう。日本では核兵器反対の平和論者・故・伊藤長崎市長の暗殺事件が有名です(注1、注2)。彼らの手口は一般的には、不可解な自殺や不可解な病死などに偽装することが多いようです。日本の官憲は、米戦争屋CIAに操られているので、米戦争屋CIA配下の極東謀略部隊が関与したと疑われる事件では、官憲はほとんど暗殺疑惑を追及することはありません。官憲にとって、不審死事件は自殺処理するのがもっとも楽であるとみなせる点も、謀略を仕掛ける勢力にとっては好都合です。

3.報道ステーションは日本をステルス支配する米戦争屋CIAに利用されてきた可能性がある

 上記、岩路ディレクターが、練炭自殺したのが事実なら、それは偽装自殺の疑いが濃厚ですが、同氏の担当していた報道ステーション制作スタッフは、2007年に起きた伊藤・長崎市長暗殺事件の際、事前にこの暗殺を知っていた疑いが濃厚です(注1)。

 以上の事実から、日本をステルス支配する米戦争屋CIAは、テレビ朝日の報道ステーションを巧妙に利用すると同時に、常時、監視してきたとみられます、なぜなら、平日午後10時は、多くのビジネスマンが帰宅して、報道ステーションを観るからです。

 そう言えば、米戦争屋CIAネオコンの自作自演テロ偽装事件だった疑いが濃厚な、2001年に起きた9.11事件の際も、久米キャスター時代の報道ステーションはWTCビルに航空機が突っ込むシーンを生中継しています(9月11日火曜日:日本時間午後10時、東京とNYの時差13時間)。筆者はこのとき、報道ステーションを観ていました。このように、9.11事件は、事件発生と同時に全米および全世界に実況中継できるように予め計画されており、日本の実況中継担当がテレビ朝日の報道ステーションでした。当時の報道ステーション担当者は、9.11事件発生を事前に知っていたかのように手際のよい実況中継だったと記憶しています。

 当時の筆者は、報道ステーションにて、映画のワンシーンを観させられているように感じた記憶があります。

4.岩路氏の不審死と米戦争屋CIA謀略部隊は関係あるのか

 上記、岩路氏が偽装自殺させられたと仮定すれば、その仕掛け人は米戦争屋でしょうか。同氏を何者かが狙ったとすれば、その動機は、岩路氏が日本の原発推進派を妨害する行動を取ったからとみなすのが、もっとも自然です。

 上記、伊藤・長崎市長も徹底した核兵器廃絶主義者であり、核兵器を開発・保有する米戦争屋にとっては不都合な日本人だったのは確かです。

 ここで、大胆に推理してみると、岩路事件では、日本の原発推進派がプロの殺し屋を雇ったようには感じません、なぜなら、彼らにはそのような謀略を仕掛ける能力はないとみるからです。一方、伊藤・長崎市長暗殺事件は、米戦争屋CIA配下の極東謀略部隊の関与が疑われます。

 日本において、偽装自殺というハイレベルの暗殺を計画・実行できる勢力は米戦争屋CIA配下の極東謀略部隊(殺しのプロ)しかいないとみます。

5.福島原発の被曝問題を追及していた岩路氏は当然、米空母レーガン水兵の大量被曝と集団訴訟に関心をもつはず

 岩路氏は福島県民の被曝問題を追及するあまり、チェルノブイリの被曝実態も調査していたようですが、同時に、米空母レーガン水兵の大量被曝問題にも関心が行くはずです(注3)。

 岩路氏は3.11事件における放射能被曝問題に強い関心を持っていたのは確かなようですが、それならば、同氏は米空母レーガン水兵の大量被曝問題も、彼らの集団訴訟の実態も当然、知っているでしょう。さらに、この事件を日本のマスコミが報じないよう米国某勢力から圧力が掛けられていることも知っているでしょう。

 もしもそうであればあるほど、岩路氏のような性格の人間は、さらに一層、米水兵大量被曝問題に関心が強まるでしょう。もしそうなら、彼は命があぶないことになります。


205. 2016年3月27日 23:44:23 : ZKwDoQdsCg : bBcZhpOgQ7I[20]
>197.
内部に入ったら抜けないは殆どあり得ないよ、
人間には代謝排出機能が有りますから。言うなれば糞尿と言うもの

>194.

>自然界では起こりえない「三連動」ってのが人工地震である最大の理由

なぜ起こり得ないと言い切れるのかね?
プレート型地震はアスペリティが引き起こしているのは知ってるよね。
地震が起こると、他のアスペリティも揺さぶられる、引っ掛かりが限界に達していれば
当然、連動して滑ることは考えられるでしょうに。
地震が連動する事が無いなら何故、震源域外の余震が起こるのでしょうか?

>アホだなあX-47やTR-3Bに搭載されている電磁波兵器は目標を
完全に粉砕というレベルまで破壊することができるのに。

貴方はバカですね、完全破壊を勘違いしている
電磁兵器は目標の電子機器や燃料を過熱する事に重きをおいているのです
はっきり言います電子レンジに石を入れても水が無ければ何も起きませんよ
いつも目にしてるでしょ普通の陶磁器皿は元は土や石ですから。
それが地震兵器になるってのが可笑しい事でしょうよ。皿が爆発しますか
粉砕出来ますか?


206. 2016年3月28日 03:41:59 : HHp0DWfNIc : xbYmMOn4dJs[3]
国防総省 最新の人工衛星との通信が途絶えたと発表
© 写真: NASA Goddard Space Flight Center
サイエンス
2016年03月27日 18:37短縮 URL
01520101
米空軍宇宙軍団(AFSPC)は、軌道上で約2年間稼動していた新たな気象観測衛星「フライト19」との通信が途絶えたと発表した。「スペース・ニュース(Spacenews)」が報じた。

「フライト19」との通信が途絶えたのは2月11日。AFSPCは、衛星のオペレーション機能が回復することには期待していないと指摘した。

「フライト19」は、ロッキード・マーティン社の注文によって製造された防衛気象衛星で、2014年4月に打ち上げられ、軌道で5年以上稼動する予定だった。「フライト19」は、米国防総省の宇宙プログラムの一環で、軍事作戦を計画するための天気予報を任務としていた。

続きを読む http://jp.sputniknews.com/science/20160327/1853770.html#ixzz447oYxagU

X線天文衛星「ひとみ」、電波受信に失敗。記者会見へ
sorae.jp 3月27日(日)17時58分配

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160327-00010000-sorae_jp-sctch

JAXAは27日、X線天文衛星「ひとみ」からの電波が受信できなくなり、その状態が確認できなくなったと伝えています。

JAXAは現在復旧作業を進めており、本日18時15分から記者会見も行なわれます。記者会見の模様はニコニコ生放送でも閲覧可能です。(動画URL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv257551701
 
同衛星は3月27日4時40分の運用開始時に電波を確認できていません。ただ短時間の通信が可能であったことから、引き続き復旧作業が続けられています。
 
ひとみは2016年2月17日にH-IIAロケット30号機によって打ち上げられたX線天文衛星で、打ち上げ前までは「ASTRO-H」

と呼ばれていました。打ち上げは正常におこなわれ、2月29日には衛星の各機能の動作を確認する「クリティカル運用期間」も正常に終了していました。
 
ひとみは全長14m、重さ2.7トンとJAXAの科学衛星の中では最大となっており、X線を観測することでブラックホールや超新星爆発など高エネルギーな天文活動の観測に活躍することが期待されています。


207. 2016年3月28日 03:57:33 : Y39wSRqLeI : 3bT_bLdiPpU[56]
>>206

「フライト19」は、米国防総省の宇宙プログラムの一環で、軍事作戦を計画するための天気予報を任務としていた

「フライト19」は、米国防総省の宇宙プログラムの一環で、軍事作戦を計画するための天気予報を任務としていた

「フライト19」は、米国防総省の宇宙プログラムの一環で、軍事作戦を計画するための天気予報を任務としていた

日本が50年に一度、100年に一度の台風被害に見舞われる日本に
「どうかご無事で」とNASAが語りかけたことと、こうした気象操作が
軍事作戦の一環として行われていることと同一線上にあるようだ。

[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理

208. 2016年3月30日 21:40:25 : WoIYxW63v6 : ghcknRrdrfA[7]

ロビンソン・クルーソーの「トモダチ」は、分を超えてはならない。

急に名前の付いたらしい「偵察衛星」は、

事前の「相談」無く打ち上がり、

急に何かがソバの出前の様に、

ヘイ、ドウゾ!といっぱいのカケソバもどきに、

吹っ飛んでいる姿を「アーマチュアー」が撮影した?

  電磁推進機研究者談



[32初期非表示理由]:担当:内容が薄い長文多数により全部処理

209. 2016年3月31日 18:23:37 : fpt8itpB5Q : zW@YYVl31Kw[505]
>>206
なんでコピペだけで自分の文章が書けないんだ
アホウな子なのか
日本は人工衛星でも原発でももんじゅでも平和利用だ気象観測だの言ってるが
日本政府が言うことは常にデタラメであることは良い子はみな承知だ
天皇が極悪朝鮮人だから、その配下もみなゴロツキ朝鮮人だ
ひとみが軍事目的だから中国に破壊されたのだろう
とか書いてみればいいですのに

210. 2016年5月27日 17:23:46 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[550]
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00325859.html

http://mera.red/%E9%81%93%E7%94%B0%E5%81%A5%E3%81%B1%E3%82%88%E3%81%A1%E3%82%93

妄想カルト信者が 熊本で逮捕されたとさ このスレ主かもしんねえな ヾ(@>▽<@)ノぶぁっはははっははは♪


211. 2016年7月07日 00:39:26 : PaL2f8IgUQ : Oh_Br3u4P0s[1]
アーミテージナイ報告書が作成された時から、電力自由化に向けて、スタートとゴールが設定されてたんだと思う。その過程でロナルドレーガンが日本近海25kmの太平洋沖で風や雨では福島F1から届かないとされる放射性プルームの中を航行して被爆したこと・3箇所で震度8が計測されて気象庁が訂正したこと・ちきゅう号の位置・米国からの汚染水の放出の支持・今考えれば東電も被害者だったのかもしれない。そしてマスコミに煽られて東電が追い込まれた結果、国民も載せられ洗脳されるがまま政府主導で電力自由化が押しすすめられ国の生命線でもある電力の供給も支配され決まって入ってくる公共料金、税収も薄利化される結果になった。情報通信の自由化はもうすでに、ずいぶん前から行われているが電波傍受天国になりかねないことや、やはり固定収入の薄利化も考えられる。
*アーミテージ・ナイ報告書では電力の自由化に限らず情報通信の自由化や郵政民営化まで示唆されていた。その後もアメリカからの支持の元で自民党・公明党によってNSCや秘密保護法なども法制化が強行された他、これから進められるであろう憲法改正では基本的人権の改悪(最高裁で無効)や基本的人権の中の個人の表現を人に変える等、知る権利の削除などが示唆されて議論された経緯がある。
そして参議院選後に憲法改正に向けた本格的な議論が再度再開されるであろう。

212. 2016年7月07日 00:47:49 : PaL2f8IgUQ : Oh_Br3u4P0s[2]
元NHKアナウンサー 夫妻 人工地震
https://www.google.co.jp

こんなのもあるので興味のあるかたは自己判断でぐぐってください。


213. 2016年12月25日 02:54:27 : EoAE8u2KMo : bEvqLolOIEQ[3]
基本的に311や他の人工地震でもそうだけど核兵器は使用されていない。
これはほぼ間違いない真実。電磁波兵器、HAARPで地震を起こす。
まあHAARPってむしろこっち側が定義している用語みたいなもんなんだけど敵性国家(アメリカの真の裏政府)では何と言っているのか分からない。たぶんHAARPだとおもうけど。
まあそのHAARPなんだけどいろんなことが出来る訳よ。人間のマインドコントロールに気象改変、人工地震、あとは細菌のマインドコントロール(細菌にマインドがあるかどうかは謎だが……)。細菌、生物兵器系は人間のマインドコントロールと少し被るんだけど、たとえ細菌を直接操作できなくても、その媒体を操れればいくらでも細菌をばら撒けることは分かるよね?っていう。あと最近のニュースで言えば火事かな。あれもHAARPで起こしたものだね。
あとたとえばカストロとかはHAARPで殺された疑いが濃厚だね。中南米の反米の指導者たちはHAARPで割と殺されているね。

このスレッドとかでもそうだけど俺にレスつけている工作員居たけどお前たちのことはすべてばれているよ。でも俺にしてもそうだけどここでこんなこと書いてもどっちにしても無意味だね。敵だろうが味方だろうが俺の言っていることを100%理解できるような知能を持っていない連中だ。


214. 2017年7月06日 11:44:57 : cG52JI7s62 : YkprpaI@YEA[1]

ツイッター
https://twitter.com/EXSKF/status/121439456359227394

EX-SKF‏
@EXSKF

(産経ニュース西日本版)震災前にラドンガス濃度急変: 大気中のラドンガス濃度が、平成20年ごろから数値が乱れ始め、昨年6月から12月初旬まで増加。その後急激に減少し、東日本大震災発生までの約3カ月間、通常よりやや低い濃度レベルhttp://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/111005/wlf11100507000001-n1.htm …(●削除)

21:19 - 2011年10月4日



。。。。。。。。。。。

ホモファーベル庵日誌

2015-02-18 Wednesday

■[風雲急メモ]ラドン濃度に異常!?
http://d.hatena.ne.jp/gyou/20150218/p1

。。。。。。。。。。。。

情報速報ドットコム

2015.02.17 17:00|カテゴリ:地震予測| コメント(6)

【要警戒】ラドン濃度で東日本大震災以来の異常値を観測!2014年末頃から平時の数万倍に急上昇!潮位の異常、群発地震などの前兆も!
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-5589.html

。。。。。。。。。。。。


放射線医学総合研究所

兵庫県南部地震前に大気中ラドンの濃度変動を観測
臨界現象数理モデルへ適用し地震予知に活用も
http://www.nirs.qst.go.jp/information/press/2006/01_16.html

。。。。。。。。。。。。。

渾沌堂主人雑記  {大日本国終焉日記 }

ハープを舐めてはいけない。

2016年01月22日
http://tyuubukou.blog.shinobi.jp/%E6%94%BF%E6%B2%BB%E5%90%91%E3%81%91/%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%97%E3%82%92%E8%88%90%E3%82%81%E3%81%A6%E3%81%AF%E3%81%84%E3%81%91%E3%81%AA%E3%81%84%E3%80%82

Electronic Journal(http://electronic-journal.seesaa.net/article/432777353.html) より

(略)


215. 2017年7月06日 11:56:20 : cG52JI7s62 : YkprpaI@YEA[2]

曝露されたNASAの世界支配計画・前編(4つの目で世の中を考える)
http://www.asyura2.com/07/revival2/msg/244.html
投稿者 忍 日時 2008 年 3 月 26 日 11:18:57: wSkXaMWcMRZGI (抜粋)

曝露されたNASAの世界支配計画・前編
ヤマト氏が、興味深い記事をみつけてわかりやすく翻訳してくださいました。

(略)

 原文ページ:http://godslastcall.org/bb.html(●Service Unavailable)

 翻訳:ヤマト

(略)

みずがめ座の歌とは、The 5th ディメンションが歌った
Aquarius /Let The Sunshine In です。
みなさん聞いたことがあるはずです。
http://www.e-earthborn.com/gallery/photoshop/html/aquarius.html(●Page Not Found)などに、歌詞と音楽(midi)があります。

(略)

4つの目で世の中を考える
http://310inkyo.jugem.jp/?eid=440 (●指定されたページまたはファイルは存在しません)

(略)



216. 2017年7月06日 12:00:16 : cG52JI7s62 : YkprpaI@YEA[4]
>>212さんへ


↓削除です

元NHKアナウンサー 夫妻 人工地震
https://www.google.co.jp


217. 2017年11月20日 23:49:43 : xxEDax1S0M : OB7VCEukQjI[576]
>>8さん
私もなぜあの時あの場所にロナルドレーガンがいたのかが不思議で不思議で・・・

218. 2018年4月28日 23:40:47 : 1Ffvmn43Hw : BWvtiGc3W7s[363]
>>21さん
>そして、アメリカが そんな事して 何の意味があるのでしょう 莫大な労力と天文学的費用を掛けていったい何の得が有るんでしょうかね

確かにね〜。

でもね、アメリカが広島と長崎に落とした原爆は、それぞれ違う種類のもので、要するに、アメリカはあの時二つの種類の違う原爆のその違いを実験してみたかったんだそうですよ。
たったそれだけの理由でアメリカは広島と長崎で20万人もの人を殺戮したのです。
その後5年間では被害は30万人にもなったそうです。
戦後72年経った今も原爆の後遺症によって多くの人が苦しんでいます。

日本ばかりではありません。
アメリカはベトナムでは枯葉剤を撒き多くのベトナム人を殺戮し、イラクでは核を作っているのではないかという疑いだけで劣化ウラン弾の絨毯爆撃をし、多くのイラク国民を殺戮しました。
結局イラクに核は有りませんでした。

アメリカは当時信託統治領であったビキニ環礁では、170人の住民がいたのに缶詰を作る為だとだまして、無人島の不毛魚もいないロンゲリック環礁に強制移住させて12年間に23回の核実験をしました。

そして住民はビキニ環礁の水爆実験から60年 今も戻れない。

ただ実験の為だけにアメリカはそういうことをするのですよ、これまでそうしてきたのですよ。

アフリカから、普通に幸せに家庭生活をしている黒人を勝手に捕まえてきては、奴隷として売り買いしてきた国なのですよ。
そして勝手に連れてきた癖に、臭いからという理由で黒人用学校だの黒人用レストランだの黒人用バスだの、公園の水でさえも黒人用白人用と差別してきたんですよ、ついこの何十年か前までもはね。

そして世界の多くの国に海兵隊の基地を置き、世界のどこかで紛争が起きないかと目を皿のようにしてみていて、紛争が有れば、そのどちらかに加担して武器を売りつけたった240年そこそこであれだけの大国になったのですよ。
そのうちの220年は世界のどこかと戦争をしてきた国なのですなの、アメリカという国は。

理解不能ですよアメリカなど、でも、アメリカとはそういう国なのですよ。

ですから北朝鮮を責める資格などアメリカには無いのですよ。


219. 2019年1月02日 04:02:12 : VTH59AY6XQ : 38S4z9l9TcA[4] 報告
新しい情報

天皇の特別会計は日米軍産CIA及びイスラエルを支えている
民主党が財源探しに特別会計に手を付けようとしたので
田母神自衛隊が民主政権打倒のクーデターを企てたが
自衛隊内部でそれに関する文書が発覚して頓挫?

それでアメリカが(たぶん日米共同で)人工地震を起こし
イスラエルが原発を爆破

陰毛論者が日本弱体化などと言っていたが特別会計を守るためだったのだろう
そしてこれは国のくくりで考えてはダメだ
日米それぞれに戦争屋がいて、その連中の仕業だ
日本の戦争屋のボスはもちろん朝鮮人天皇

220. 2019年1月04日 11:30:28 : hFv3cJ09wE : ty6ef2_IQJE[16] 報告
天皇や核兵器と言ってるアホは相手にしないように。特に天皇云々は工作員とは言わないが偏った思想です。
気象改変・地震等はすべて電磁波を使い引き起こします。これは事実です。
そして、かつて俺へのレスでとんちんかんな返信をしたアホがいましたがね……。
X-47関係で。現在レーザー兵器がほとんど実用化段階にまでなりましたがここで恥をかいたあのアホはどうしちゃったんですかね?生き恥を晒していないといいですが。

それはそうと。
HAARPは毎日稼働しています。厄介です。2018年の北海道地震、西日本豪雨、列島を縦断した台風すべて、ちょっとだけだったが大阪での地震……。すべて電磁波兵器、HAARPによるものです。日本はまったく防御・防衛できていません。
これでは自衛隊が批判されるのは当たり前では?と言いたくなるものですよ。
ま、ひとつ言っておきますが俺は別に阿修羅に巣食っている自衛隊反対派とは違います。日本を防衛できていないこと、それ事態に怒っているのです。
自衛隊批判もお門違いですかね?でもこれ以上日本を防衛出来ないのであれば、いろいろと考えざるを得ません。

221. 2019年3月13日 22:46:52 : XfsT8TgZw2 : OC53cGh2WUNjdzY=[1] 報告
>>220.

2015年8月11日にHAARPの施設および設備に対する責任が正式に軍からUAFに移管された。
UAF=アラスカ大学フェアバンクス校

https://www.facebook.com/UAFHAARP/

ムーの世界かね?



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 自然災害21掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
自然災害21掲示板  
次へ