★阿修羅♪ > 自然災害21 > 418.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
熊本地震にも予兆はあった 発生データが示す首都圏大地震(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/15/jisin21/msg/418.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 5 月 06 日 07:50:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

           甚大な被害を受けた熊本城と「16年の地震発生件数」表(C)日刊ゲンダイ


熊本地震にも予兆はあった 発生データが示す首都圏大地震
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/180493
2016年5月6日 日刊ゲンダイ


「想定外」と言われた熊本地震。確かに、九州は本州に比べ、普段から地震の頻度は少ない。ほとんどの人は「まさか!」と驚いただろう。しかし、気象庁のHPには“予兆”が色濃く出ていた。

〈別表〉は、今年1月1日から熊本地震前日の4月13日までに全国で起きた地震の数を集計したものである。気象庁の震度データベースから、震度1以上の地震をすべてピックアップ。3回以上発生した震源を抜き出し、数の多い順に並べた。

 43回も揺れた「トカラ列島近海」は、熊本県に近い鹿児島県十島村に属する島だが、「熊本県熊本地方」を震源とする地震も9回起きていた。

「統計学では、小さい地震が普段より多くなると、その後、大規模地震が起きやすいといわれています」(東北大災害科学国際研究所・遠田晋次教授)

 だとしたら、気になるのは次の巨大地震だ。相変わらず東北地方は多いが、「茨城県北部」「茨城県沖」「茨城県南部」「千葉県東方沖」「千葉県北東部」と首都圏でも頻発している。

「3.11から5年経っても大震災による地殻変動の影響が続いています。茨城や千葉をはじめ関東地域はプレートが3枚ぶつかり、常に押し合いへし合いしているため、もともと地震が多い地域で、大きい地震がいつ起きても不思議ではありません。3・11の後、さらに頻度が増え、首都直下が懸念される地域もまだ地震活動が高い状態です。活動の活発化による巨大地震の発生に注意が必要です」(遠田教授)

 他には、北海道地方や東海・東南海地震が懸念される中部地方で地震が続発している。覚悟はしておきたい。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. taked4700[5345] dGFrZWQ0NzAw 2016年5月06日 12:09:10 : SY0tvSAv7o : c3IB2F6YLsA[5]
この記事、もう少し掘り下げて頂きたかったです。

つまり、

>今年1月1日から熊本地震前日の4月13日までに全国で起きた地震の数を集計した

のであれば、同じように、昨年9月から12月31日までの4か月間を集計して、変化を検証しておくべきでした。

なお、日本列島での地震の起こり方を見ると、どちらかというと周辺域、つまり、北や南の端でまず地震が発生し、その後、中心部へ移行するというパターンがあるようです。

地震の年表( https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E9%9C%87%E3%81%AE%E5%B9%B4%E8%A1%A8_(%E6%97%A5%E6%9C%AC) )
から関東大震災の直前20年程度をコピー:

1901年(明治34年)8月9日〜10日 青森県東方沖で地震 - 8月9日にM 7.2、8月10日にM 7.4。死者18人。
1902年(明治35年)1月30日 青森県三八上北地方で地震 - M 7.0、死者1人。
1905年(明治38年)
6月2日 芸予地震 - M 7.2、死者11人。
7月7日 福島県沖で地震 - M 7.1[102]。
1909年(明治42年)
3月13日 千葉県房総半島沖で地震 - 8時19分にM 6.5、23時29分にM 7.5。
8月14日 姉川地震(江濃地震) - M 6.8、死者41人。
8月29日 沖縄本島付近で地震 - M 6.2、死者2人。
11月10日 宮崎県西部で地震 - M 7.6。
1910年代
1911年(明治44年)6月15日 喜界島地震 - M 8.0(mB 8.1)、死者12人。
1913年(大正2年)2月20日 日高沖で地震 - M 6.9(Ms 7.0)
1914年(大正3年)
1月12日 桜島地震 - M 7.1、死者29人。
3月15日 仙北地震 - M 7.1、死者94人。
1915年(大正4年)
1月6日 石垣島北西沖で地震 - M 7.4。
3月15日 北海道十勝沖で地震 - M 7.0、死者2人。
11月1日 宮城県沖で地震 - M 7.5、岩手県や宮城県の沿岸に小津波。
1916年(大正5年)11月26日 明石付近で地震 - M 6.1、死者1人。
1917年(大正6年)5月18日 静岡付近で地震 - M 6.0、死者2人。
1918年(大正7年)9月8日 択捉島沖地震 - M 8(Ms 8.2、Mt 8.5)、死者24人。
1920年代
1921年(大正10年)12月8日 龍ヶ崎地震 - 千葉県・茨城県県境付近で発生。M 7.0。家屋倒壊、道路亀裂。
1922年(大正11年)
4月26日 浦賀水道地震 - M 6.8、死者2人。
12月8日 島原地震(千々石湾地震) - 1時50分にM 6.9、11時02分にM 6.5。長崎県橘湾で地震、死者・行方不明者?人。
1923年(大正12年)
6月2日 茨城県沖で地震 - Mj 7.1[4]、千葉県銚子市で最大震度 4。
7月13日 九州地方南東沖で地震 20時13分 - Mj 7.3[4] 深さ44km[4]。宮崎県宮崎市と鹿児島県鹿児島市で最大震度 4。
9月1日11時58分頃 関東地震(大正関東地震、関東大震災) - M 7.9(Ms 8.2、Mt 8.0、Mw 7.9〜8.0[103]Mw 8.2[83])、関東地方南部と山梨県で最大震度 6。死者・行方不明者10万5,385人(1925年の調査では14万2,800人)[104](日本災害史上最悪)。
同日12時3分頃 相模湾で地震 - Mj 7.3[4]、埼玉県熊谷市と山梨県甲府市で最大震度 5、大正関東地震の余震。


前半と後半で分けると

前半:1910年まで
関東から関西圏:千葉県房総沖の1件だけ
関東から関西圏以外:7件

後半:1911年以降
関東から関西圏:1916年(大正5年)11月26日 明石付近で地震、1917年(大正6年)5月18日 静岡付近、1921年(大正10年)12月8日 龍ヶ崎地震 - 千葉県・茨城県県境付近、1922年(大正11年)4月26日 浦賀水道地震、1923年(大正12年)6月2日 茨城県沖で地震、9月1日11時58分頃 関東地震(大正関東地震、関東大震災)となり、5件

関東から関西圏以外:10件

*****

前半は全体で8件でその内1件が関東から関西。

後半は全体で15件の内5件が関東から関西。

ただ、見て分かるように、九州や北海道で地震が起こっているからと言って、関東から関西で地震が起こらないのではなく、関東大震災の直前に 九州地方南東沖で地震が発生しています。

地盤の力の伝播の方向を見ることが必要だと思います。


2. 2016年5月06日 19:06:54 : nJF6kGWndY : n7GottskVWw[1400]

>「想定外」と言われた熊本地震

ゲンダイらしい無知さだなw


前も書いたように、

熊本M7は、東北M9地震と違い、全然想定外ではなかった

想定外なのは、連動範囲が大分まで広がったことだけだ

http://www.asyura2.com/15/jisin21/msg/334.html#c1


3. taked4700[5349] dGFrZWQ0NzAw 2016年5月06日 21:25:36 : OGRc3T9Pb2 : VzsoEP8eqOQ[2]
>>02

>前も書いたように、
>熊本M7は、東北M9地震と違い、全然想定外ではなかった

活断層評価のことを言っているのでしたら、やはり一般的には想定外であったと言うべきだと思います。

首都直下地震など、今後30年をとったら非常に高い確率になるでしょう。しかし、対策が取られているかと言えば、たいした対策は取られていません。

東京オリンピックはかなり危ないです。それから、リニアも。リニアを作るなら、その資金で地熱開発をした方がよほどいいはずです。


4. 2016年5月07日 01:23:38 : 0pLoEYwpQ2 : XL1lX9iVK24[11]
日本列島は、古代より、「いざなぎプレート」や「太平洋プレート」・「フィリピンプレート」の海底の”かす”が「シベリアプレート」や「ユーラシアプレート」にブレードされ・・・、土地を創って来たそうな。。。

伊豆半島は、フィリピン海底プレートが乗り上げたものだと言うし・・・、武甲山は太古の赤道近くのサンゴ礁のだそうです。。。

中央構造線も、ゴンドワナやパンゲアなどと言った超大陸の集合離散からか・・・、数本もあるようだ。。。

現行の「中央構造線」の熊本の東はじは・・・、千葉県兆子のようであるが・・・、それと並行して???・・・、「群馬県高崎」〜「千葉県市川」120Kmの活動断層があるようだ。。。動く確率は熊本並みだから、何時でも動く・割れる。。。
高崎の方から割れ始めると・・・、ドップラ効果で、東京がわは・・・「M8」らしいい。。。

「M8」が10Kmそばの10Km地下で起きると・・・、東京の震度はいくつになるのか・・・、誰かさまお教え下さい。。。

政府は一日6,000万食事でも用意してもらえるだろうか???

以上


5. 2016年5月07日 03:10:31 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[503]
「予兆は有った」 って、なんでいつも後から言うのだ? なんで毎度毎度 同じ事の繰り返しなんだ?
後から言い出しても何の意味も無い事だろうに


やっぱり、ゲラー教授の言う 「地震後知」 これが正解ですな

この阿修羅の自然災害スレを見てれば解るけど 一年中 ほぼ毎日、前兆現象だらけなのだから
“後になってから 探せば” 必ずどこかで予兆は 見つかるに決まっている 阿呆くさ。


6. 2016年5月07日 07:17:32 : RmgkIvWwjc : H8@5s54tTJk[3]
>>5
だから 1はその前の期間の発生数もカウントして、変化を検証すべきだと
書いたのではないですか。

7. 2016年5月07日 08:06:47 : xV3uEzFkoY : YeQLaZc2Xpc[30]
くまモンのキャラ盗作のニュースはあれ、熊本と中国の関係性を暗に示していた
わけか…
自民党に大変タイミングよく起こった地震とい国会議員の発言は
この国の国会議員の質と本性を端的に物語るものである
安倍の我が軍が「戦争法案」で、アメリカの下部機関と化したことの意味は
下記の指摘とどう関係しているのか日本国民は真面目に考えたほうがよい


自衛隊が、熊本でたくさんのボーリング調査を。


自衛隊さんが、熊本県でたくさんのボーリング調査をされているそうで。

ふ〜ん、そうですか。

自衛隊が、熊本でたくさんのボーリング調査を。

http://s.ameblo.jp/64152966/entry-12157410080.html


8. 2016年5月07日 08:30:08 : 7E2VFIg0lY : nMePk@QPqns[5]
つまり大地震のあとに、人工的に豪雨を降らせるというのは
地震の起こる範囲を広げる目的が隠されているわけか…


【注水に伴う誘発地震の発生特性】
http://www.dl.ndl.go.jp/view/download/digidepo_8766726_po_p268-276.pdf?contentNo=1&alternativeNo=

注水による誘発地震(人工地震!)のメカニズムが語られている!
引用:注水誘発地震は注入水(間隙水圧)が破壊条件の整った地殻内部まで拡散・
伝播した時点でトリガーされ,発生するものと考えられる。

地震が移動したというのが熊本地震に似ているような。
松代群発地震後の実験では、注水で水が移動したのだろう。
引用:これらの地震は,北東方向に深くなる平面に沿って,流れ下るように広がった.
潜在断層面に沿って水が運ばれたと考えられる
http://homepage2.nifty.com/cat-fish/swarm/sw1965.html

長野県の松代群発地震の後、注水実験をしたら
地震が誘発され一日に54回も発生したとの事。
引用:注入地点の約 3km北で, 1月25日 2時頃から急に地震 が増え,
この 1日で54回に達した.地震は注水中続き,注水停止後徐々に収まった
http://homepage2.nifty.com/cat-fish/swarm/sw1965.html


9. 2016年5月07日 22:19:52 : nXU6RiYjM2 : 0ibUcqLi_d4[27]

7. 2016年5月07日 13:05:36 : dAenztwbwY : Yg0YwNl3IaE[1]

▲△▽▼
アメリカの下請け売国奴内部組織自衛隊がボーリングの穴に核兵器や水を入れて人工地震を発生させた可能性特大!
気象庁が観測した北朝鮮の核実験の地震波形と熊本地震のは波形が瓜二つ!

『「自然地震でない」 気象庁が観測 』検索

『自衛隊は何の調査の為に27本ものボーリング調査をするのか?地質調査でしょうか?それとも....』 検索


10. 2016年5月07日 23:28:07 : bkTIDlz0eY : JTN7CNZoyO8[89]

   <<熊本震災と活断層、原発施設、地震学会と御用、地質学会軽視・・・>>


    BSで、渡辺満久教授が吠えた・・・、御用や規制委員会などを批判!!!

   ======= 


    ◆>:渡辺満久教授〜熊本地震〜BS11:<◆

 
   変動地形学、活断層を探す分野、実際に地質調査をする、地理なので人文系に分類される
 
 ========== 

 【1】布田川断層帯と日奈久断層帯は、地質学では「一つ」と主張してきたが、
  
   地震学の意見のみが採用された。
   
    ★:<被害想定は「活断層の長さから割りだす」>

   ので、一つであれば長くなって、被害想定は大きく想定された。
   しかし、二つに分断したために、小さ目の被害想定に設定されてしまった。


 【2】被害の幅は、<活断層の数百mの幅>の範囲がほとんど・・・ドローンと目測


 【3】<揺れの強さ>による被害と、<地盤のズレ>による被害とは、分けて考える

   活断層から離れていても、地盤のズレが大きいところは、被害が大きい

  (私のコメント)〜地盤の弱さ〜活断層から遠いのに被害    
   A:火山灰で軟弱(岩石比率が低い)
   B:地下水脈が走っている
   C:過去の地震で弱くなってる
   D:元・埋立地などで弱い土壌
   E:日頃の震度1〜3で、建屋も土地も緩んでいた


 【4】政府の地震研究推進本部の検討会メンバーには、地質学者はたった一人のみ

   なので、意見が通らない。
   地震学者は、地下のエネルギーの計算で解析するので、地質学の調査を軽視する傾向が大。

  ◆:機械に頼りすぎるのは危険。所詮は人間の作ったもの。解析ソフトも同じ。


 【5】原発関連は、玄海原発以外はすべてが危険。

   東通原発は活断層までの距離が200m程度で近い。
   六箇所の再処理工場は、大きな活断層のまん真上に建っている。 
   他にも、◆>活断層の真上に原子炉<◆があるところが数箇所ある。
   (具体的に公言してほしかった真上にある原子炉って・・・????)

  ★:(私のコメント)〜ダムもダメ・・・

    活断層の真上に建てたダムも、分かってるだけで、約40箇所ほどもある間抜けな
    <越後屋と悪代官>たち・・・


 【6】まず原発ありきの政策・・・

   だから、<ここは安全です・・・の作文ありき>になる。
   
  ★;原子力規制委員会では、活断層が1cmでも離れていれば良いんだぁという論理で
    進むので、安全性を度返しする論理がまかり通っている。


 【7】私たちは活断層の真上に公共の物を建ててはいけない、法的に制限すべき

    ではないかと、提言した時に、

    ★:御用学者の方々から、そんなことはやってはいけないという、
      <非常に強力な反対>が来た。


 【8】10年では無理でも、中長期的に、活断層の真上から、自治体レベルで都市計画

    を考え、特に公共の建物を<<ズラしてゆく>>べきです。


 【9】カルフォルニア州では、法律がある

    活断層の両サイド二十数m以内には建物を建てては駄目。
    他にもそのような国は複数ある。
    日本では徳島県に条例があるが、強い拘束力はない。

  ======== 
            〜〜おまけ〜〜私的コメ〜〜

   ★☆:北米プレートは、いくつにも分断されており、この分断=<<巨大な割れ目>>

    青森県は真ん中をまっすぐ〜青森市の西側〜通り、対岸の北斗市〜大野町〜檜山地方の
    真ん中を貫いている。北斗市→→→大野町は従来から活断層が存在する。
    青函トンネルはアウトじゃん。
    青森市も北斗市も四川大地震のようになる。
    四川大地震は活断層ではなく、ユーラシアプレートの裂け目で起きたので甚大な被害
    になった。

    プレートは煎餅を割ったように、細々に分裂されて大きな裂け目が多数に存在する。


   ★☆:この巨大な裂け目が動くと、今まで知られてた活断層の被害と桁違いに
      日本中が数多くにプレートが割れてしまっているので、恐ろしい時代ですね。

  =====

   渡辺教授も、活断層の真上か近所から移動するように提言してました。私と同じ見解で
   極めて常識的で科学的。
   20年〜30年もあれば、ちょっと移動する位は可能。
   または、平屋にする、睡眠スペースに鉄骨を施すと潰れないなどの対策。
   賃貸の人は、1kmも離れれば安全。
   ただし、古地図やハザードマップ〜役所〜や、活断層地図を見て、安全の確認を。

   
   =====

   六ヶ所村の再処理工場は活断層の真上にあり、目の前の大陸棚には青も露見と同じ大き
   さの巨大な活断層が海底に走り、トラフはスタンバイ状態の90%だし、何やっても日
   本最低なのに、もっと最低に成るな。

   鬼怒川も、決壊した場所の上部は、決壊した幅の何倍もが決壊寸前に近くにやられてい
   るので、次の大雨では、300mm程度でも、大決壊になる可能性が高い。
   また,鰯頭の人間たちは言うんだろう、『まさか・・・』

  =====

    この5年間で、311 →→→ 西ノ島巨大噴火&海底大地震 →→→ 熊本大地震


   今、新潟から北陸一帯と日本海側、 仙台〜山形、東京・神奈川・静岡・の海岸線

        大阪から四国全体が、大きく歪んでいる(日本地質学会)

          西日本の原発はやっべぇ〜〜〜!!!

   ======

    
       『 天災は、わすれる暇もなく次々とやってくる!! 21世紀!!』




11. 2016年5月07日 23:35:37 : bkTIDlz0eY : JTN7CNZoyO8[90]

   地震に素人自分が、常々主張してきたことと、ほぼ一致しているので、

     非常に満足な番組内容でした。

   〜〜〜〜〜〜

    スパコンを使おうと、人間が作り、ソフトも人間のものなので、お金をかけると

     尤もらしく勘違いしやすい。

    医療と同じで、何億円の機械で検査して異常なし、しかし、退院後の一ヶ月で

     がんの末期で死亡・・・も少なくない。

   〜〜〜〜〜

   20世紀は余りにも異常な平和で温順な時代過ぎたので、頭の切り替えができない

     “鰯頭”の人間が多過ぎる。

     これからは、日本らしい、地球らしい、厳しい自然環境に戻るだけ。

   〜〜〜〜〜〜

          御用や、越後屋と悪代官に、日本が殺される・・・・


12. 2016年5月07日 23:42:55 : bkTIDlz0eY : JTN7CNZoyO8[91]
>>六ヶ所村の再処理工場は活断層の真上にあり、目の前の大陸棚には青も露見と同じ大き

>>目の前の大陸棚に青森県と同じ大きさの活断層が南北に走っている

   恐ろしいことを平気でやってる越後屋と悪代官ら・・・・

     大島衆院議長から役人や棄民党に、たんまりと献金が・・・


13. 2016年5月08日 02:48:47 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[504]
「予兆が有った」「あれが前兆現象だった」 これは、阪神大震災の直後から盛んに言われた事ではないか

しかし、それが 何の役に立った? 阪神大震災からもう20年以上になるというのに
東日本震災も熊本地震も 誰一人として警鐘を鳴らせる人間はいなかったではないか

もういい加減、学習したらどうなのかマニア諸君 予兆や前兆など 発生頻度が極めて高過ぎて
本当に来るのが何時なのか 結局 来てみなければ判らないと言う事を
1000回に1回 来るか来ないかでは いちいちその度 避難などしていられないのが現実で
まったくの役立たず でしか無い事を この阿修羅の過去スレを見渡せば学べるはずである

地震の予兆や前兆を報告する記事は 年間100以上はあるではないか だが一度も当たった試しは無い
と言う事は 言うまでもない事 この阿修羅では ほぼ一年中 前兆現象だらけなのであるから。


14. 2016年5月08日 15:16:40 : bkTIDlz0eY : JTN7CNZoyO8[93]
>>前兆現象だらけなのであるから

<<科学的、論理的思考が大事。

  
  ストレスがかかっている地域では、すべてが前兆現象になるのは当然。

  =======

  論理的に考えれば、

 
  (1)活断層やプレートの裂け目(一個のプレート上に多数あり)から離れる
  (2)前兆を見たら、明日はわが身と思って、正しく恐れ、最大の備えをする
  (3)崖っぷちに住むな
  (4)川より低地に住むな
  (5)埋立地に住むな
  (6)できるだけ平屋にする〜屋根を屋上にして活用すればいい〜露天風呂、バーベキュー場
  (7)海抜の低い海岸線に住むな

  渡辺教授も言うとおり、

   中長期的〜20年30年かけて〜に安全なところに移動すれば良いだけ。

     日本には安全なところが山ほどたくさん残っているのだから・・・

  ======

   活断層や埋立地(もとは沼など)に住んでる人間は、

    地雷の上で、座禅を組んでいるのと同じだと悟ればいい・・・

  =====

   前兆現象を見て、明日はわが身と悟れない人間の脳みそは・・・

    【 腐った<鰯> 】 と変わんない、

        【 動物園のサル 】 と変わんない、

   未だに宝くじ売り場に並ぶ脳みそと変わらない。
    未だに血液型占いを信じるのと変わらない。

  =====

   南海トラフの様に広域にやられたら、

     しかも、地震以外に、

       津波、火災、土砂崩れ、でやられたら、熊本のように他県からの助けなどは無理。

     ★:石油や有機溶剤のタンクが1000個以上も瀬戸内海付近に存在する。
       流れ出て、津波で運ばれるので、あたり一面が火の海になる可能性が
       極めて高い。
       論理的に考えると、当たり前なのに、
       「まさか・・・」という、いわしの頭も信心の日本人がほとんどで情けない。

  =====

   能力もないのに、世界大戦で勝ち続けて、日本人は優秀だと勘違いしてきた。

     いい加減、世界中が、日本人をドンだけ見下してるか、悟って、賢くなるべきだ。 

    世界の格言

       ジャパン・パッシング  パスパス、だめだ、相手にするな、パスパス・・の意

   =====

   東京は世界一の水の都だったので、埋立地だらけ・・・・、修羅場にならなきゃいいけど、

    ★:しかも、活断層マップで真っ白な都心中央部には、活断層が密集してる現実

      皇居も、東京ドームも、活断層の真上だし・・・  

      推定活断層==間違いなく存在を確認してるも、活断層の確認方法から外れてるので、
      国が認めない活断層。
      学会の副会長が、建設会社のデータを収集し、コンピューターで解析して断定してる
      地図に記されてない活断層が、東京都心部には山ほど存在するのが現実

 
   ◆:論理的な思考が苦手な多くの日本人は、地獄の100丁目を見ることになるだろう。


15. 2016年5月09日 01:00:36 : dLIAqNdAk6 : cMXwWzJQLoc[5]
熊本市に以前住んでいましたが、このくらいの地震は珍しくありませんでした。
最近も阿蘇が噴火していたので、少々増えたところで気にする住民はあまりいなかったと思います。
たしかに、強い地震は少ないので、この度の異様な地震にはショックが大きいですが。
熊本は広いし、震源地とか強さとか無視して回数だけ出されても…。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 自然災害21掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
自然災害21掲示板  
次へ