★阿修羅♪ > 自然災害21 > 618.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
鹿児島が危ない!桜島が30年以内に大噴火、川内原発への影響に懸念―海外メディア
http://www.asyura2.com/15/jisin21/msg/618.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 9 月 16 日 17:35:25: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

15日、中国新聞網は海外メディアの報道を引用し、日本の活火山で30年以内に噴火する可能性がある火山もあると伝えた。写真は鹿児島。


鹿児島が危ない!桜島が30年以内に大噴火、川内原発への影響に懸念―海外メディア
http://www.recordchina.co.jp/a150541.html
2016年9月16日(金) 11時50分


2016年9月15日、中国新聞網は海外メディアの報道を引用し、日本の活火山で30年以内に噴火する可能性がある火山もあると伝えた。

報道ではブリストル大学の研究を紹介。それによると、鹿児島県・桜島の噴火の可能性が高まっており、それによる脅威も強まっている。1914年の大噴火では30人余りの人が犠牲となり、行方不明者も20人を超えた。

研究者は桜島の溶岩の堆積状況から、桜島は噴火の可能性が高い火山の1つと見ており今後30年以内に大噴火するとみている。さらに、桜島の50キロ圏内には川内原発があり、噴火した場合川内原発の影響が懸念される。(翻訳・編集/内山)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. taked4700[5645] dGFrZWQ0NzAw 2016年9月16日 19:18:28 : hp2QjTTI3o : iagwdBJMIt8[1]
>報道ではブリストル大学の研究を紹介。それによると、鹿児島県・桜島の噴火の可能性が高まっており、それによる脅威も強まっている。1914年の大噴火では30人余りの人が犠牲となり、行方不明者も20人を超えた。

まあ、いかに現在の大学の研究が単なる政治の道具になっているかの見本のような報道です。

火山噴火にはマグマだまりにマグマがある程度溜まることが必要です。マグマ生成には海のプレートの沈み込みとか、またはホットスポットが地下にあることが必要です。桜島の場合はフィリピン海プレートの沈み込みがマグマを作っているはずで、フィリピン海プレートの沈み込みはまだ大きくは起こっていません。

そもそも、1914年の桜島大噴火は、フィリピン海プレートが西日本でかなり大きく沈み込んだ結果のもの。だからこそ、1944年と1946年に東南海地震と南海地震が発生している。

更に、そもそも、日本で次に起こる大地震は相模トラフ関連のもの。その理由は311大地震で太平洋プレートが東日本の地下へ大きく沈み込みを開始したから。311の大地震の割れ残りが青森県の東方沖と千葉県の東方沖にあり、どちらが先になるかは不明だが、311の割れ残りが今後大地震を起こすことは確実。

なお、奈良県あたりでのM7以上地震が発生することも明らか。

桜島が噴火するにしても、上のようなことが起こってからの話。更に、大噴火はまず起こらない。その理由は、桜島は東西に地殻が引き裂かれている部分に立地していて、火道が開きやすく、常に小規模な噴火を繰り返して、大きな圧力がマグマだまりに溜まらない構造になっているから。

もし、大噴火が起こるとすると、フィリピン海プレートが非常に大きく沈み込んで、マグマを大量に発生させ、それが噴出すること。しかし、そんな事態になれば、桜島だけでなく、日本中の火山が噴火する。フィリピン海プレートは太平洋プレートの沈み込みで駆動されていて、フィリピン海プレートの沈み込みが大きいことは太平洋プレートの沈み込みも大きいことを意味しているから。

まあ、南海トラフ大地震があと20年か30年後ぐらいに発生する可能性があるが、その時に、桜島が噴火したとしても、大正噴火レベルにはならない。かなり小さな噴火で終わるでしょう。

最後に、だから川内原発が安全だと言うことではありません。1997年の鹿児島県北西部地震と同様な地震が直下で起こる可能性が結構高く、それはかなり近い将来発生の可能性があるからです。


2. 悪は必ず亡びる[167] iKuCzZVLgriWU4LRguk 2016年9月19日 01:49:14 : G87jWOEFxZ : 6pO3FKQxJDc[22]
活火山の200キロ圏内に原発を建造する、頭のおかしな国は世界広しと言えど
日本だけです。
欧米人はただただ、「クレイジーだ」と唯一の被爆国でもある、
日本の常識を疑っています。

3. 2016年9月19日 14:43:03 : ISdQNew9f6 : 1dc0s5u9MA4[1]

ブリストル大学カネもらって人工噴火のアリバイ作り。w

南海トラフとおんなじやね。w

噴火口に核ぽっとん、掘削船掘った穴にぽっとん・・・・

ガキが毎度同じ手口でウンチのいたずらみてーなこと辞めろよコラッ!


4. taked4700[5658] dGFrZWQ0NzAw 2016年9月20日 21:02:44 : DhsQhHppdA : 2J7b4kg6KAg[1]
http://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/1/6/16840.html?utm_source=hazardlab&utm_medium=email&utm_campaign=mailmag
桜島のマグマだまり 急速に増加「25年程度」で大正大噴火並みの爆発が?
2016年09月20日 07時00分
 鹿児島県の桜島は、噴煙を上げていない日の方が珍しいと言われるほど、活発に噴火を繰り返す火山として、世界中の多くの火山学者が注目している。こうしたなか、京都大学の桜島火山観測所と英国の大学の研究チームは、急速に増える火口下のマグマだまりの量を分析して、今後25年程度で爆発的な噴火が発生する可能性が高いと発表した。

 現在、気象庁が発表している桜島の噴火警報は、入山を規制するレベル3。昭和火口の爆発回数は、年間800回を超える年も珍しくなく、毎年のように噴火が発生している。

 記録に残る大噴火は、いずれも溶岩の流出を伴う山腹噴火で、天平(764年)、文明(1471〜1474年)、安永(1779年)、大正(1914年)に発生している。このうち「大正大噴火」では、もともとは鹿児島湾内に独立した火山島だった桜島が、2週間以上流出し続けた溶岩で大隅半島と陸続きになり、その火山灰は宮城県仙台市でも観測されたほど。

 京大防災研究所の桜島火山観測所と、英国のブリストル大学やエクセター大学の共同チームは、GPS観測装置とスーパーコンピューターなどを駆使した結果、桜島の地下では、毎年1400万立法メートルのマグマが新たに供給されているという答えにたどり着いた。

 これは、サッカースタジアム4杯分に相当し、コンピューターを使ったシミュレーションで、マグマの量は、毎年のように発生する小規模噴火で吐き出されるマグマよりも早いペースで増えているため、そのマグマだまりに蓄積された量から見て、約25年後には、大正噴火並みのマグマ噴火が起こるものと指摘している。

 エクセター大学のジェームズ・ヒッキー博士は「大正大噴火でのマグマの噴出量は1.58立方キロメーターといわれていますが、桜島と同規模の火山で、この量のマグマが蓄積するのには130年かかる計算です。前回の噴火からすでに100年以上経過していますから、タイムリミットは2040年ごろです」と話す。

 桜島は2015年5月21日、爆発的噴火が12回起こり、火砕流は6回発生しているほか、9月にも小規模な噴火が発生。GPSによる地殻変動の観測でも、南岳直下の海面下1〜3キロ付近に、マグマが板状に約200万立方メートル貫入したのではないかと推測されている。
**********************

この記事、論理的ではありません。

>昭和火口の爆発回数は、年間800回を超える年も珍しくなく、毎年のように噴火が発生している。

>桜島の地下では、毎年1400万立法メートルのマグマが新たに供給されている

>これは、サッカースタジアム4杯分に相当し、コンピューターを使ったシミュレーションで、マグマの量は、毎年のように発生する小規模噴火で吐き出されるマグマよりも早いペースで増えているため、そのマグマだまりに蓄積された量から見て、約25年後には、大正噴火並みのマグマ噴火が起こるものと指摘している。

>「大正大噴火でのマグマの噴出量は1.58立方キロメーターといわれていますが、桜島と同規模の火山で、この量のマグマが蓄積するのには130年かかる計算です。前回の噴火からすでに100年以上経過していますから、タイムリミットは2040年ごろです」と話す。

問題は、「桜島と同規模の火山で、この量のマグマが蓄積するのには130年かかる計算」の部分。この「同規模の火山」が果たして、桜島と同じく、常時噴火してマグマを吐き出しているのかどうかが不明。

また、そもそも、大正噴火の130年前はどうだったのか?

>記録に残る大噴火は、いずれも溶岩の流出を伴う山腹噴火で、天平(764年)、文明(1471〜1474年)、安永(1779年)、大正(1914年)に発生している

であり、1779年は1904年の125年前。更にその前は、1474年であり、これは1779年の305年前、更にその前は764年であり、こちらは1471年から考えても707年前。

そもそも、桜島の場合、マグマの蓄積はフィリピン海プレートの沈み込みで発生します。昭和南海地震が小ぶりだったことからも分かるように、現在はフィリピン海プレートの沈み込みはまだかなり抑制されているのです。今後、南海地震が発生しますが、多分、その頃にある程度大きな桜島噴火があり得るでしょうが、大正噴火よりも小さいでしょう。桜島噴火が大規模になるには、更にもう一度南海トラフ地震発生が必要だと思います。

西日本の地震や噴火も、基本的なサイクルは三陸沖での大地震で始まるはずであり、311大地震でそのサイクルがリセットされ、今やっと始まったばかりです。その意味でも、桜島噴火はまだまだです。貞観地震は869年であり、桜島噴火は764年でした。ほぼ百年前であり、それは、つまり、311大地震の前に桜島噴火があったと言うことになり、それが大正噴火のはず。2011年と1904年では約100年ですからね。

こういったことを考えると、この研究、単に世論操作のためと思えます。アメリカイギリス軍産複合体はとんでもないですね。


5. taked4700[5659] dGFrZWQ0NzAw 2016年9月20日 21:29:33 : DhsQhHppdA : 2J7b4kg6KAg[2]
04です。

桜島の大正噴火を1904年と書いてしまいましたが1914年の間違えです。
お詫びして訂正します。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 自然災害21掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
自然災害21掲示板  
次へ