★阿修羅♪ > 国際12 > 316.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ドイツで女性複数に乱暴 容疑者の中に難民18人:政府機関の説明と女性数名の証言だけで事実は “藪の中”
http://www.asyura2.com/15/kokusai12/msg/316.html
投稿者 あっしら 日時 2016 年 1 月 12 日 18:22:33: Mo7ApAlflbQ6s gqCCwYK1guc
 


 大晦日に起きた事件が治安機関によって1週間ほど“隠されていた”という経緯や、事件関係で今なお(昨日時点)一人も逮捕者がいないということから、「藪の中」に匹敵する奇っ怪な出来事と言える。

 何より、ケルン中央駅前の広場に大勢の人が集まっている映像は独仏英などのニュース番組で流れているのに、集団暴行など不穏な動きを示唆するような映像はただの一つも流れていない。

(ドイツも街中や駅構内に監視カメラが設置されており、証言している女性の内容が事実なら、集団暴行を示唆する映像が一つくらい残っているはずである)

 また、大晦日を楽しむために集まっていた人は数として白人系ドイツ人のほうが圧倒的に多く、アラブ系移民希望者が白人系ドイツ人女性を襲うような事態が起きていれば、ドイツ人男性と移民(希望者)系男性とのあいだで集団ケンカが起きていただろう。

 酒がつきもののイベントであり、若い男女が集団で騒いでいれば不埒なことが起きても不思議ではないが、それが、政府機関の説明通りのものであったかは今のところ不明である。

=============================================================================================
ドイツで女性複数に乱暴 容疑者の中に難民18人[NHK]
1月9日 12時23分

ドイツ西部で大みそかに複数の女性が男たちに乱暴され、容疑者のなかに北アフリカや中東出身とみられる難民18人が含まれていることが分かり、ドイツでは難民政策の見直しを求める声がさらに強まりそうです。

先月31日の大みそかの夜、ドイツ西部、ケルンの中央駅の周辺に集まっていた男たちから、複数の女性が乱暴されたり、財布を奪われたりする被害を受けました。
この事件を捜査しているドイツの連邦警察は8日、地元のメディアに対し、これまでに特定した容疑者31人のうち、18人がドイツで難民申請をしていて、北アフリカや中東の出身とみられることを明らかにしました。

メルケル首相は「恐ろしい事件で、何らかの対応が必要だ」と述べ、事実関係を確認したうえで具体的な対策を検討する考えを示しました。メルケル首相が難民に寛容な政策をとっているドイツには去年、内戦が続くシリアなどから過去最多のおよそ109万人の難民や移民が流入しましたが、今回の事件をきっかけに、難民政策の見直しを求める声がさらに強まりそうです。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160109/k10010366111000.html

=============================================================================================
ドイツ司法相:ケルン大晦日女性襲撃事件は計画されたものだった[スプートニク日本語]
2016年01月10日 18:07(アップデート 2016年01月10日 22:08)

ドイツのマース司法相は、同国西部ケルンで大晦日に大勢の女性が襲撃された事件について、事前に計画されたものだったとの見方を示した。

1月初旬、ケルン警察には、大晦日の夜に「アフリカ系やアラブ系の外見」をした移民とみられる男たちから性的嫌がらせを受けたとして、約90人の女性から被害届が出された。現在、被害届はすでに350件にのぼり、その数はさらに増え続けている。

伝えられたところによると大晦日の夜、ケルン大聖堂の前に年齢が15歳から35歳くらいまでの およそ1000人の男たちが集まった。目撃者たちの証言によると、酔っ払った移民の集団が女性たちを取り囲み、財布や携帯電話を奪い、止めようとした人たちは、残酷な仕打ちを受けることになると脅迫されたという。

マース司法相は、ドイツの新聞ビルド・アム・ゾンタックに、次のように語った−

「犯罪を行うためにこのような群集が集まる時、それは何らかの形で組織されたものであったりする。これが合意によるもの、あるいは準備されたものだったと私に言える人は誰もない。我々は、このような不快な犯罪の経緯を早急に明らかにしなければならない」。

マース司法相はまた、「群集」による数多くの襲撃が「同じ日」に行わることとなった関係も明らかにする必要があると指摘した。

http://jp.sputniknews.com/europe/20160110/1417187.html

=============================================================================================
ドイツ警察、移民の性的いやがらせに関する訴えを600件あまり受理[スプートニク日本語]
2016年01月11日 17:51

ケルン警察に対する大晦日の夜の襲撃事件に関する届出が516件に上っている。4割が性的いやがらせについて訴えている。AFPが伝えた。また、少なくとも2件の強姦が判明している。

スイスのメディアでも、やはり難民が女性を襲うケースが多数報告されている。フィンランド政府も性犯罪の急増を訴えている。ヘルシンキ市警察のイルッキ・コスケミャキ次長によれば、3万2000人の難民が流入した昨年以前は、公園や街路での性的暴行は未知のものだった。

しかしドイツの実状は、見かけより深刻である可能性さえある。主要タブロイド紙ビルトによれば、社会的な抗議を抑制するために、移民らの犯罪は大々的に発表しないよう、地元警察は命令されているという。

フランクフルト・アム・マイン警察の高官はビルトのインタビューで、「難民の犯した犯罪については報じないよう指導部から厳命を受けている」と述べた。

ケルンでは大晦日の夜、およそ1000人の若者(主に「アラブ系、北アフリカ系の外見をもつ」人々)がケルン大聖堂および中央駅付近の広場に集まり、のち少人数のグループに分散して女性を襲撃したという。

http://jp.sputniknews.com/europe/20160111/1420157.html

=============================================================================================
ケルンでパキスタンとシリアからの移住者に対する襲撃が相次ぐ[スプートニク日本語]
2016年01月11日 21:06

ケルンでパキスタンからの移住者とシリアからの難民に対する襲撃が二件起こった。襲撃による犠牲者も出た。リア・ノーボスチ通信が伝えたところによると、最初の襲撃は20人から成る集団によって行われたということだ。

彼らは六人組のパキスタンに対して殴りかかり、結果として三人に治療が施されることとなった。別の事件では39歳のシリア人が暴行を受け軽傷を負ったと警察に伝えられた。いくつかの情報によると、「人狩り」のスローガンのもとに行われ、これについてロックグループとサッカーファンとの間で了解が取られていたということだ。警察は原因の解明について調査を続けるもこれに関して確認は取れていない。


http://jp.sputniknews.com/europe/20160111/1421785.html#ixzz3x06yufVL

=============================================================================================
独 昨年末に暴行事件起きた町で外国人襲われる[NHK]
1月11日 21時11分

先月、北アフリカからの難民などが暴行事件を起こしたとみられる、ドイツ西部のケルンで、10日、シリア人など複数の外国人が何者かに襲われてけがをし、警察は、極右による難民や移民に対する暴力などへの警戒を強めています。

ドイツ西部、ケルンの警察当局によりますと、10日夜、市内の中央駅の近くで、パキスタン人6人が20人ほどのグループから暴行を受け、このうち2人が病院で手当てを受けました。

また、そのおよそ20分後、今度は39歳のシリア人の男性が5人のグループから暴行を受けてけがをし、警察は傷害の疑いで捜査を始めました。

ケルンでは、先月31日の大みそかの夜、中央駅の周辺で複数の女性が男たちから乱暴されたり財布などを奪われたりする事件が起き、北アフリカの難民などが関わっていたとみられています。

今回の事件の背後関係などは分かっていませんが、地元のメディアは、大みそかの事件のあと、暴走族やサッカーのフーリガンなど極右とみられるグループがフェイスブック上で、ケルン市内で暴力行為を行うことを示し合わせていたと伝えています。

ケルンの警察当局によりますと、大みそかに起きた事件の被害届はこれまでに500件を超えていて、ドイツのデメジエール内相は11日に行った演説の中で、「全く容認できない」と強く非難しました。

警察は、極右による難民や移民に対する暴力などへの警戒を強めています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160111/k10010368041000.html

=============================================================================================
ドイツ司法省 性的嫌がらせをした移民を正当化したとしてケルン市長を批判[スプートニク日本語]
2016年01月07日 18:08(アップデート 2016年01月07日 18:56)

ドイツ司法省は、大晦日の夜に女性たちに性的嫌がらせなどを行った移民たちを正当化したとして、同国西部ケルンの市長を批判した。

ハイコ・マース法相は、女性に責任はなく、彼らにつきまとった者たちに責任があると述べ、ケルン市長の発言を否定した。ニューヨーク・タイムズ紙が報じた。

ケルンのヘンリエッテ・ヘーカー市長は、性的嫌がらせを防止する方法についてドイツの女性たちにアドバイスした。市長によると、女性は見知らぬ人と腕を伸ばした分の距離を保つ必要があるという。また市長は女性たちに、外出時には数人のグループで行動するよう提案した。

SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)では、ケルン市長に対して批判の嵐が吹き荒れた。人々は、大晦日の夜に町の中心部にある駅前広場でアラブ諸国や北アフリカ出身の移民たちに襲われた女性たちは、何も悪くないと指摘した。

またケルン市長のほかに警察も批判を浴びた。警察は、職務怠慢として非難された。警察には、性的嫌がらせを受けたとして150件の被害届が出され、女性2人は大晦日の夜に性的暴行を受けたと伝えた。

目撃者の情報によると、女性を襲った約1000人の中には、酒に酔った男たちが大勢いたほか、未成年者も含まれていたという。

男たちは挑発的な行動を取り、地元の人々に爆竹を投げつけたり、集団で女性を襲ったりした。

なおこの事件のあと、ケルン旅行のキャンセルが相次いでいるという。ドイチェ・ヴェレが伝えた。ドイツの旅行会社は、移民がケルンのイメージを大きく損ねたことを認めている。

なおケルン警察は、今回の事件でわずか3人の容疑者しか特定していないうえ、まだ1人も逮捕していない。

http://jp.sputniknews.com/europe/20160107/1409594.html

=============================================================================================
独ケルン大晦日襲撃 女性らが抗議行動[スプートニク日本語]
2016年01月06日 21:42

ドイツ西部ケルンで、移民と思われる集団による襲撃事件を受けて女性たちが抗議を行った。先に約90人の女性が性的嫌がらせなどを受けたとして警察に被害届を出していた。

12月31日の大晦日から1月1日にかけての年越しの際に、ケルン駅の駅前広場やその近くの通りに、年齢が15歳から35歳くらいまでの主にアラブ系とみられるおよそ1000人の男達が集まり、グループに分かれて女性を囲み、財布などを奪ったり、侮辱したり、嫌がらせなどをした。服を剥ぎ取られた女性たちもいた。また少なくとも、1人の女性が性的暴行を受けたという。

現在、数人が拘留されているが、ドイツ司法省は、全ての難民を非難することを控えるよう呼びかけた。現在、調査が行われている。

なおメルケル首相は、ケルンでの大規模な性的犯罪に断固として対応するよう求めた。

http://jp.sputniknews.com/europe/20160106/1408365.html

=============================================================================================
ドイツ、「難民」犯罪相次ぐ 政権は地方選控え対応苦慮

 【ベルリン=赤川省吾】2015年の大みそかにドイツ西部のケルンなどで集団での窃盗や女性への暴行があり、独社会を揺るがしている。独に難民として入国した人物がからんでいるとみられるからだ。7日には隣国フランスのパリでテロ未遂事件も起こした。3月に地方選を控える独与党は犯罪者を厳しく処断する一方、寛容な難民政策は温存する構えだ。だが国民の不安を解消できるかどうかは不透明で、メルケル首相の政策運営は波乱含みとなってきた。

 「犯罪者には厳しい態度で臨む。どう法改正すべきか具体策を連立与党で協議する」。9日、メルケル氏は語った。

 政権を支えるのは同氏が率いる保守系のキリスト教民主・社会同盟(CDU・CSU)と、中道左派の社会民主党(SPD)の二大政党。犯罪にかかわった難民を強制送還したり、警察の取り締まりを強めたりすることを話し合う見通しだ。

 背景にあるのは、国民のあいだで急浮上した治安悪化への不安だ。15年の大みそかにはケルンの駅前に泥酔した中東・北アフリカの出身者ら約1000人が集まり、通りがかりの女性から金品を奪ったり、性的な嫌がらせをしたりした。

 「俺はメルケル首相に招かれてシリアから来た。手荒く扱うな」。そう警官に食ってかかった容疑者もいたと独メディアは報じる。ハンブルクやフランクフルトといったほかの独の都市でも同様の騒ぎがあった。

 7日にはドイツに難民として入国していた男がパリの警察署を襲撃し、射殺された。難民の受け入れに積極的だった与党にとっては「不都合な事実」。それゆえメルケル氏は犯罪者を厳しく処断するとのメッセージを出す必要に迫られた。

 だが、いまのところ難民政策を根底から見直すつもりはないようだ。

 「ドイツは難民を引き受ける責務がある」。9日、メルケル氏は保守系陣営の会合で発言したとされる。難民の引き受け人数に上限を設け、国境を封鎖すべきだとの声は党内にもある。しかしメルケル氏は耳を貸さず、強硬策を避けている。

 複雑なドイツの国民感情と、3月の地方選を控えた冷徹な政治上の計算が見え隠れする。

 一連の事件を受け、民族主義的な右派政党「ドイツのための選択肢」には追い風が吹く。その半面、治安悪化は心配だが、難民・移民排斥という極論に独社会が傾くのは好ましくないと受け止める有権者も多い。

 右派の票を狙って寛容な難民政策を放棄すれば、大票田であるリベラル派の票を失いかねない――。そう保守系与党の執行部は考える。

 直近の公共放送ARDの世論調査では、下降気味だったメルケル首相の人気は下げ止まった。保守系与党の支持率は39%と、リベラル系のSPD(24%)や緑の党(11%)に大差をつける。綱渡りの戦略が成功するか。有権者の審判はひとまず3月13日に下る。

[日経新聞1月12日朝刊P.5]

=============================================================================================
フィンランドの難民は公共の場所で女性に乱暴を行っている[スプートニク日本語]
2016年01月10日 21:47(アップデート 2016年01月10日 22:08)

フィンランド警察は難民の大勢流入で性的犯罪が増えていると指摘する。ヘルシンキ市警察次長イルッキ・コスケミャキ氏は、2015年までフィンランドでは公共の場所で女性を襲うような野蛮さは御目にかからなかった、と述べた。

「女性が頻繁に性的いやがらせを受け、それにつきまといがともなうなどは、フィンランドにとって新しい現象だ。男が女のすぐあとをついて行き、接吻し、最悪の場合それよりもっとひどいことをするなどは」。フィンランドのマスコミが報じた。警察は、犯罪の目撃者は犯人を外国人として描き出しており、それが危惧を呼んでいる、と指摘する。

ドイツのケルンと違い、フィンランドでは大晦日の夜に暴行が行われることは阻止された。ヘルシンキの地下鉄道駅に1000人ほどの移民が集まったが事前に警告を受けた警察が適時に現場に到着した。警察の警備強化にもかかわらず、この夜、3件の暴行ケースが認められた。

昨年フィンランドには3万2000人の難民が到着。これは一昨年前の10倍だ。

http://jp.sputniknews.com/europe/20160110/1417781.html


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年1月12日 20:18:48 : G9pRncd5P6 : kNLawzAmjgA[221]
そう言えば、もう二十年以上昔、日本にも東南アジアや中東、アフリカからの出稼ぎ労働者が急増したことがあった。
その頃、東京の近県で何人かの主婦が中東系の外国人労働者に集団レイプされたという話しがまことしやかに広まり、警察も捜査に乗り出したが、結局、そうした事実は無かったと発表されたことがあったな。
私自身、その噂を信じる叔母から聞かされていたが「近所の話」だというものの、「誰かが誰かに聞いた」という伝聞で、いまいち信憑性に欠けるような話ではあった。

2. 晴れ間[939] kLCC6orU 2016年1月12日 21:58:03 : xni5yVaf3k : Fxfse0RTtHo[61]
500件を超える被害届が出ているのだから、「女性数名の証言」とは言えない。むしろ、当局の方が被害を10日間近く隠した、と疑われている。加害者を取り締まるのではなく、被害者や女性に行動を注意するよう呼びかけるとは、逆立ちした論理。

とはいえ、中東や北アフリカでは普通に起きうること。中東でなく欧州でも、日本人の女は不用心すぎる。誰彼かまわず愛想を振りまくなど、言語道断。にっこり微笑んだりすれば、中東や北アフリカの田舎出身の男たちは「誘っている」と解釈することは知っておいた方がいい。そこへいくと、中東の女たちは人前でニコリともしない。笑顔の意味を知っているからだ。


3. 2016年1月12日 23:36:15 : na10kM6Rl6 : znEUfZ2BBZY[4]

>集団暴行など不穏な動きを示唆するような映像はただの一つも流れていない。

強姦は3件ほど。それ以外の500件は窃盗または体を触られた痴漢行為である。
 
「集団暴行など不穏な動きを示唆するような映像」などある訳がない。
 


4. ミー[1] g36BWw 2016年1月19日 20:22:19 : hqD89P3dxY : 8JWUyirkaGY[1]
あの、きちんと探しましたか?
以下が動画です。
http://blog.goo.ne.jp/sakurasakuya7/e/fb3492cf63868f0544e6fbf90f125251

あの事件は、痴漢が発生したなど言っていますが、嘘です。
50人、100人もの男(主にイスラム系難民)が、女性を橋の下にひきずり、50人ほどのしかかっていく様子が
バッチリ撮られています。

このような事件はEUで頻発しております、が、イスラム系難民の犯罪を指摘すると場合によっては
人種差別主義者とされるそうです。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際12掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際12掲示板  
次へ