★阿修羅♪ > 国際12 > 408.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「寄稿」 プーチン氏が築き上げた殺人国家 反政府著名人の暗殺事件はいずれもうやむやに  WSJ
http://www.asyura2.com/15/kokusai12/msg/408.html
投稿者 ダイナモ 日時 2016 年 1 月 22 日 21:43:24: mY9T/8MdR98ug g1@DQ4Npg4I
 

ロシアのプーチン大統領(クレムリン、21日) Photo: Zuma Press


By DAVID SATTER

 英国に亡命したロシア治安機関の元職員が2006年に放射性物質のポロニウムで殺害された事件を調べてきた英調査機関は21日、プーチン大統領が関与した疑いがあるとする報告書をまとめた。この発表は殺害された元職員のアレクサンドル・リトビネンコ氏だけでなく、これまでにロシアの国家的テロ行為の犠牲になったすべての人に対する正義へ向けた第一歩だ。

 リトビネンコ氏がロシア政権によって殺害されたことを示す証拠は当初から歴然としていた。だが、プーチン大統領が「おそらく」殺害を事前に承認していたとする調査機関の結論は、ロシアの反政権派の殺害とプーチン大統領を個人的に結びつけた正式な見解としては最初のものだ。それが可能だったのは、犯罪がロシアでなく英国で発生したことと、調査を行ったのがロシア当局ではなく英国当局であったためだ。

 リトビネンコ氏の殺害をめぐる調査が、ロシアの政治テロに関して事実に基づく客観的な国際的調査の前例を作ったことは、欧米諸国だけでなくロシアの将来にとっても非常に重要だ。これまでの政治テロには、大勢の犠牲者を出した2002年のドブロフカ劇場占拠事件、04年に起きたベスランの学校占拠事件、ジャーナリストや野党指導者らの暗殺、そして何よりも1999年のアパート連続爆破事件が含まれる。このアパート連続爆破テロは当時首相だったプーチン氏を大統領の座に押し上げる役割を果たした。

 英調査機関はリトビネンコ氏のケースについて、お茶の中に放射性物質のポロニウム210を混入させたとして、アンドレイ・ルゴボイ容疑者とドミトリ・コフトゥン容疑者の2人に暗殺の容疑をかけている。ポロニウムの痕跡はリトビネンコ氏が滞在したホテルの部屋や、同氏が容疑者2人と食事をとった寿司店、モスクワからロンドンまで同氏が利用した英ブリティッシュ・エアウェイズ機の座席など、いたるところに残されていた。

 英調査機関は殺人事件が発生した後、容疑者2人の訴追を目指したが、ロシア政府の妨害で実現できなかった。英当局が旧ソ連国家保安委員会(KGB)のボディガードだったルゴボイ容疑者と、旧ソ連陸軍の将校だったコフトゥン容疑者の事情聴取をロシア側に求めたが、ロシア政府は独自に捜査を行っているとして、それに応じなかった。リトビネンコ氏の殺害から半年後、英国の検察当局はルゴボイ容疑者の身柄引き渡しを要求した。プーチン大統領は2001年に欧州の犯罪人引き渡し条約に署名していたにもかかわらず、引き渡しを拒否した。07年12月にルゴボイ容疑者は国家院(下院に相当)の議員に選出され、刑事免責の特権を手にすることになった。

 リトビネンコ氏の殺害はロシア政権によるドラマのような犯行の一例であるが、異例なわけではない。挑発行為と政敵の暗殺はソ連崩壊後のロシアの常套手段であり、プーチン氏の独裁体制に導いた手法でもある。

 調査が行われていない最初の事件は1993年にエリツィン大統領(当時)が対立していた議会を強制的に解散する法令に署名した後に起こったオスタンキノ・テレビ塔での大量殺人だ。テレビ塔付近に丸腰で集結していた議会派の数千人が自動小銃による攻撃を受け、46人が死亡、124人が負傷した。エリツィン大統領は軍隊に議会の建物への攻撃を命じ、軍が勝利すると、自分がほぼ独裁に近い権力を握る「超大統領制」を導入した。

 その結果、大統領権限へのチェック機能が失われ、エリツィン大統領は1994年に最初のチェチェン戦争に突入。蔓延していた汚職はロシアを貧困と苦境に陥れることになった。

 調査が行われていない2番目の事件は1999年にロシアの3都市で起きたアパート連続爆破事件だ。この事件では300人を超える犠牲者が出た。当時首相だったプーチン氏はチェチェン独立派武装勢力の仕業だと断じ、爆破事件を第2次チェチェン戦争の正当化に利用した。2000年には対チェチェン強硬姿勢が国民の支持を集め、大統領に就任した。大統領となったプーチン氏が最初に行った仕事はエリツィン氏が在任中に手を染めたあらゆる犯罪を許すことだった。事件が起きたリャザンのアパートの地下から不発の爆弾が発見され、関与したのはチェチェンのテロリストではなく、KGBの後身であるロシア連邦保安庁(FSB)の工作員だったことが判明した。

 アパート爆破事件を調査していた4人のロシア市民が殺害された。国家院のセルゲイ・ユシェンコフ議員とユーリ・シェコチーヒン議員、ジャーナリストのアンナ・ポリトコフスカヤ氏、そして放射性物質で殺害されたリトビネンコ氏だ。

 第2次チェチェン戦争に対する国民の支持は2つのテロ行為によって一段と強まった。モスクワのドブロフカ劇場とベスランの学校で起きたチェチェンのテロリストによる占拠事件だ。いずれのケースでも千人を超える人が人質となったが、プーチン氏はテロリストとの交渉を拒否し、容疑者らを殺害した。数百人に及ぶ人質も巻き添えで犠牲となった。テロ攻撃の首謀者らは最近、ロシアの刑務所から出所したが、当局はテロ攻撃の差し迫った脅威があるとの信頼できる警告を無視した。

 人質のうち子供186人を含む318人が死亡した学校占拠事件の後、プーチン氏は各州知事の直接選挙を廃止すると発表した。これはロシア憲法に違反している。

 プーチン氏が独裁的な権力を固めるのに伴い、弱いながらも影響力のある反プーチン政権派の勢力に直面するようになった。反政権派を率いていたのは野党指導者でエリツィン政権時代に第一副首相を務めていたボリス・ネムツォフ氏だった。同氏は2015年2月27日、クレムリン(大統領府)近くのモスクバレツキー橋の上で凶弾に倒れた。そこはプーチン大統領の個人的な警備員が昼夜を問わず監視している場所だ。発砲した実行犯は逮捕されたものの、殺害を計画した犯人は捕まっていない。国家院は捜査の実施を拒否している。

 リトビネンコ氏殺害に関する調査結果が重要な意味を持つ理由はここにある。ロシアの最近の歴史に関する真実を知ることは可能だ。だが、ロシア政府の管理された機関を通してではない。したがって、エリツィン氏とプーチン氏が在任中に関与した多くの犯罪を調査することは国際社会の責任だ。こうした努力は情報が足りないロシアのやり方を欧米社会に知らせることになるかもしれない。だが、本当の価値はロシア国民にこれを役立ててもらえることにある。ロシア国民は自分たち自身をウソの皮から解き放つことなしに、より良い未来を築くことはできないのだから。

 (寄稿者のデービッド・サター氏はエール大学出版部から5月に刊行される「The Less You Know, the Better You Sleep: Russia’s Road to Terror and Dictatorship Under Yeltsin and Putin」の著者) 


http://jp.wsj.com/articles/SB11810945248234553346004581493634226973972


プーチン統治下、暴力の犠牲者たち

By Greg White
2015 年 3 月 2 日 10:25 JST

 ロシアのプーチン大統領とその政権を批判する著名な人たちの何人かは、プーチン氏が最初に権力の座に就いた1999年以来暴力で殺されている。以下は最も知られたケースで、その一部はまだ解決されていない。

 03年4月17日―リベラル派のロシアの政治家セルゲイ・ユシェンコフ氏は、03年の議会選挙への自党の参加登録を済ませた直後に自宅で死亡しているのが発見された。この死をめぐり4人が有罪判決を受け、現在服役中。この中には同氏が組織した政党の共同議長もいる。

 04年7月9日―ロシア系米国人調査ジャーナリスト、ポール・クレブニコフ氏は米誌フォーブスのロシア語版編集長だった。同氏はモスクワのオフィスを出たところを撃たれた。2人の容疑者は裁判で無罪となった。

 06年10月7日―人権活動家でチェチェンでの不正を暴露したジャーナリストのアンナ・ポリトコフスカヤ氏は、モスクワのアパートで射殺された。何回かの審理のあと、14年6月、5人が殺人罪で有罪となったが、検察は殺害を命じた人間は特定できなかったとしている。

 06年11月23日―元ロシア連邦保安局(FSS)の職員でプーチン氏を批判していたアレクサンドル・リトビネンコ氏はロンドンで放射性ポロニウムで毒殺された。英国の捜査は今も続いており、当局者はモスクワが関与している証拠があるとしている。クレムリンはこれを否定した。

 09年7月15日―チェチェンの不正を暴いた率直な物言いをする著名な人権活動家ナタリア・エスティミロバ氏はチェチェンで拉致され、のちに射殺された姿で発見された。容疑者は捕まっていない。

 15年2月27日―有力な野党指導者でプーチン批判を展開していたボリス・ネムツォフ氏は赤の広場近くの橋の上で射殺された。容疑者は捕まっていない(記事掲載当時)。


http://jp.wsj.com/articles/SB11785226218567734557404580492743038517492
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年1月22日 22:01:13 : s01yOxFosI : J405wmy52uI[2]
そのプーチン様に入れ込んでいるのが
他ならぬアへなのだが
本日も極秘会談とか
世界中の笑い者

2. 2016年1月22日 23:33:35 : iqP7zWdCvD : lN7XaRBJ1Sw[3]
ネムツォフの食わせ物っぷりを佐藤優と鈴木宗男が憤慨しながら、この人物を酷評していたっけなあ。

殺されたこともそっちのけで。
ということも頭の隅に入れておこう。

ダイナモ先生の受け売りに合わせてさw


3. 2016年1月23日 00:47:03 : G9pRncd5P6 : kNLawzAmjgA[265]
マスコミに載らない海外記事  マーチン・ルーサー・キング
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2016/01/post-34a3.html

個人名がないと「悪魔化」はし難いだろうが。
それとも、それ以前の問題なのかな?


4. 2016年1月23日 02:30:02 : no31X615y2 : MLXvQrwDTgc[42]
-
WSJが負け犬の遠吠え的な記事を出している。糞ジジイの圧力でもあったのだろうw。踏んだり蹴ったりで可哀想に。

エリツィンの新自由主義時代にロシア国内がガタガタにされたのを、プーチンの辣腕で(実はKGBなど皆の協力があったと思うが)挽回して借金返済し、勢い余って相当な外貨準備高を備蓄するほどの経済力や、「ならず者とふざけた仲間たち」をビビり上がらせる軍事力や90%近い国民の信望を得るまでにロシアの威信と誇りを回復させたのだが、それがそんなに気に食わないのか?とダイナモ君に問いたい。

プーチンの偉業は本当にロシア人民の事を慈しむ心がなければ出来ない業だ。
日本においてダイナモ君が同様の事を出来るかどうか問いたい。
日本にもプーチンほどの人物が居て欲しいが、頭狂痴犬特騒部が人望のある人物を「でっち上げ犯罪」で崩しにかかるからこの国には改善もなく失われた20年以上このかた大多数の国民は惨憺たる生活を強いられたままだ。
真実を報道しない糞メディアもこのニポン国の低迷の原因だった。

ダイナモ君は自分自身に「総括」をした方が良い。
総括=http://dic.nicovideo.jp/a/%E7%B7%8F%E6%8B%AC
-


5. 2016年1月23日 09:45:04 : hBeJoXNTvE : TlQOZTocCFA[1]
イギリスが勝手に「調査」して発表して
それをマスゴミが拡散して「真実」となる
あほくさ

6. 2016年1月23日 12:12:56 : 0c4ZmL4o9g : lMFXGgOaf84[16]
▼英MI6が仕組んだリトビネンコ事件
http://www.asyura2.com/15/kokusai12/msg/403.html#c5
▼ベスラン学校占拠事件、モスクワ劇場占拠事件
アメリカの「ネオコン」勢力も、ベレゾフスキーがバサエフを支援するようになってから、歩調を合わせるように「チェチェンの独立支援」という形式をとってロシアを弱体化するための政治運動をワシントンで展開している。(ネオコンは1999年に「チェチェンの平和のためのアメリカ委員会」というチェチェン独立支援団体を作った)
バサエフは、学校占拠事件だけでなく、2002年のモスクワ劇場占拠事件(約130人が死亡)、今年2月のモスクワの地下鉄駅での爆破テロ事件、5月のチェチェンでのカディロフ大統領爆殺事件、6月にチェチェンのとなりのイングーシ共和国で起きた警察署襲撃事件(警官ら90人が死亡)、8月の飛行機墜落事件など、いくつものテロ事件を計画・指揮したことを認めている。これらの事件はプーチンと、ベレゾフスキーらオリガルヒとの権力闘争が激化した時期と一致しており、プーチンが独裁的な権力者として台頭し、ロシアが安定・強化されることを好まない勢力がバサエフのテロを支援したことがうかがえる。
http://tanakanews.com/e0928russia.htm

7. 2016年1月23日 13:10:16 : uqeHFKdlhI : fgsK7oNpLwo[15]
それより、間違ってイラク侵攻した事に対して、うやむやにすべきではない
と思うが・・。

8. 2016年1月23日 16:08:01 : MAhokm9cfo : ghAJ8DIltBg[2]

ダイナモは管理人とグルか身内か?

不都合な投稿を消しているのは誰の指示なんだ?

アンタだれ? サンケ?ゴミ?デンツ?バイトか退職者か?


9. 2016年1月23日 21:10:22 : PT7Hq10pak : qE14M@KQFGw[4]
ほんとダイナモってどうしょうもない。
どういう気持ちでこんなことを投稿しているのか首をひねる。
わたしたちが望むのは一国が強大な力をもって世界を支配することではない。
必ずその強国に対等に刃向かえる国家をもうひとつ必要とする。
そうでなければ世界は帝国の道具となる。プーチンのロシアがなければ欧米が世界を蹂躙していただろう。
だからといってプーチンが米国に代われ、代わって世界を治めろといっているのではない。それでは世界を蹂躙する国の名前が変わるだけだ。
そうではなく、わたしたちはいつでもひとつの国家が頭抜けた力をもって世界を蹂躙できないように、それに敵対するもうひとつの強大な国家の存在を必要とする。
それがロシアだ。
わたしたちが米国の思いのままに世界を破滅させないよう、それに敵対するもうひとつの大国を維持するよう支援しなければならないといっているのだ。
どちらも同じくらいの力をもって対峙していれば世界の平和はすこしでも維持される。
おれたちがプーチンロシアに肩入れするのは、ロシアが正義だと思っているからではなく米国の暴走を抑えたいからだ。
そんな頭もなく、ダイナモの阿呆は米国のプロバガンダを振りまくことに必死になり、それを批判すると「ロシアが正義だといっている」などと嘘、デタラメをふりまく。
どうしょうもないやつだ。すこし頭を冷やせ。世界を静かにみろ。わたしたちはシリアやイランのような小国の独裁を非難しているときじゃないんだよ。
また、唯一米国に敵対できる大国ロシアの力を弱めるべきじゃないのだよ。
世界の平和のために。

10. 2016年1月23日 22:23:53 : EAkIk2fULU : JJK78ODjYnY[103]
いや、ダイナモには無理だよ。

その国が善か、悪か、でしか語れない。
アニメや戦隊モノを見ている小学生、それも低学年のレベルから
出られないんだな。

工作員のなかではもちろん普通の頭を持っていて、ふつうに世の中、しかも
国レベルで完全に善悪を決められると思っていないのもたくさんいるよ。
そういう工作員は仕事だから確信犯的に書き込むだけだけど、

どうもダイナモは心底勧善懲悪の世界から成長していないようで、
それが言葉の端々に出てしまう。だから読者にいじめられる。

こんな浅はかな世界観しか持っていないから、現実世界でもモテないだろう。
ダイナモが考えているよりも、世界はもっと複雑だし、女心も奥が深いんだよ。
どうだ?違うかダイナモ?


11. 2016年1月24日 05:12:41 : IVD4VMCCKM : wp3fTIWCw_I[1]
そのダイナモ=管理人の仲間という可能性がある。
どうにも単純で浅はかな連中だ。

12. 2016年1月24日 11:50:47 : mDlC9txzsM : g4MZ70I_t@s[1]
アメリカほどの殺人国家がほかにあるか。ダイナモ。なにかアメリカが民主的で正義の国のようなイメージを幻想させる投稿はいい加減にしろ。

13. 2016年1月24日 13:02:06 : 0c4ZmL4o9g : lMFXGgOaf84[19]
>>06 関連 ▼連中が我々に言うのはウソばかり。
イギリス政府の調査が、ロシアのプーチン大統領が ポロニウムによるアレクサンドル・リトビネンコ毒殺を“おそらく承認した”と結論をだした。
憶測に対して出された証拠が皆無なのだから、十年前に起きた未解決の事件に関するこの報告は、MH-17や“ロシアのウクライナ侵略”に関するウソと同様、プーチンを悪魔化するために、欧米が利用しているウソの一部だ結論することができる。
リトビネンコの弟も父親も“ロシア当局が関与していないと確信している。全てロシア政府に圧力をかけるためにでっち上げられたものだ”と語っている。弟のマクシム・リトビネンコは、イギリスの報告を、プーチン中傷だと片づけた。
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2016/01/post-2a3e.html

14. 2016年1月24日 15:12:46 : jRh6dsUsiY : ZgWI8Po5Hh0[24]
暗殺なら、うやむやになって当たり前だろう、おおっぴらにやる暗殺なんて有る訳ない。

15. ダイナモ[13] g1@DQ4Npg4I 2016年1月24日 23:23:05 : na10kM6Rl6 : znEUfZ2BBZY[8]

>>14

そのとおり。 

プーチン政権に限らず、どこの国であっても支配権力の関与する暗殺は、すべて「うやむや」にされる。
 


16. 2016年1月26日 23:59:20 : j4dGUGCSBM : vPdIZtchQJY[3]
そう、ケネディ大統領の時みたいに国民の目の前で起こっても「暗殺」なんだよね。
あれも噂はあっても真相は藪の中。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際12掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際12掲示板  
次へ