★阿修羅♪ > 国際12 > 872.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
≪監視社会≫FBIがアメリカ中の高校に「政府に批判的でテロリストになる可能性のある生徒」を報告するよう指導
http://www.asyura2.com/15/kokusai12/msg/872.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 3 月 16 日 20:06:00: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

【監視社会】FBIがアメリカ中の高校に「政府に批判的でテロリストになる可能性のある生徒」を報告するよう指導
http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/14342
2016/03/16 健康になるためのブログ



http://gigazine.net/news/20160315-fbi-spy-high-school-kids/

FBIが新しいガイドラインに基づきアメリカ中の高校に「政府の方針に批判的で将来的にテロリストになる可能性のある生徒」を報告するような指導を行っていることがわかりました。特に貧困状態にある子どもや移民の子ども、テロと深い関わりがある国に旅行した子どもなどに注意を払っているようです。


そして、もし暴力的な過激派と見られる行動を目にした時は、地元の法執行機関や警察、FBIを含んだ「信頼する人」に相談するように、と呼びかけました。


FBIのガイドラインは一見すると一般的な「危険」を高校生に対して警告したもので、ムスリムの学生をターゲットにしたものには見えません。しかし、注意深く見ていくと、FBIは常にイスラムの脅威を名前として挙げており、文化と宗教の違いを「未来の過激派」の因子として繰り返しつづっていることがわかります。


当然、ムスリムのコミュニティはCVEに反感を示しており、「政府は我々のコミュニティを非難し、社会から孤立させるだけのプログラムをやめるべきだ」と主張しているのですが、Preventing Violent Extremism in SchoolsというFBIガイドラインを導入させることで政府はCVEの範囲をより拡大しようとしているものと見られています。


「宗教的な行動」と「政治批判」によって過激派かどうかを測るという行為の歴史は、アメリカではベトナム反戦運動を制圧したFBI長官ジョン・エドガー・フーヴァーの時代にまでさかのぼります。英雄としてもてはやされたフーヴァーは死後に評価が一転し、現在では諜報活動・恐喝・政治的迫害を行ったとして非難されています。しかし、9.11以降、フーヴァーの用いていた手法がニューヨーク市警からFBIに至るまで、多くの法執行機関によってとられているわけです。


以下ネットの反応。














しかし、9.11以降、フーヴァーの用いていた手法がニューヨーク市警からFBIに至るまで、多くの法執行機関によってとられているわけです。


どういった基準で「政府に批判的でテロリストになる可能性のある生徒」を決めるのか知りませんが、怖ろしい社会ですね。


日本は大丈夫ですよね?高校生の政治活動を制限しようとしてますが、関係のない話ですよね。まさか、こんなところまでアメリカ化しないですよね。信じてます。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年3月16日 21:27:14 : nJF6kGWndY : n7GottskVWw[1076]

こういう地道な努力が重要なのは

中国や北、旧ソ連、ナチスなど、全体主義国家の治安が

内部からの攻撃に対して、いかに効果的であるかを見れば明らか


ただし、こうした監視・統制国家の欠点は、より自由で個人の全能力や智慧を活用できるライバルとの生き残り競争では、負けがちだということだなw


2. 反イルミナティー主義[2151] lL2DQ4OLg36DaYNlg0KBW47li2A 2016年3月16日 22:24:19 : 34rIpMXug2 : dzGZfNAot2s[6]
>>1
それは君の「祖国」北朝鮮のことじゃないのかな?(笑)
それはともかくこんな愚か者はそばに置いといて(笑)
このキチガイな考え方は恐らくロックフェラーや
アーミテージやマイケルグリーンのアメリカを蝕んでいる
ユダヤ系の寄生虫どもが考案したのだろう。
思い上がるのも程々にしたほうが良い。汚らしい豚共!!

3. 2016年3月17日 12:05:59 : v1gbxz7HNs : Ay@h0DQyQEc[1052]
政府に批判的ということが政権に批判的ということを意味しているのであれば、それは全体主義による侵略ではないか。例えば共和党支持者であればオバマ政権に批判的なのは当たり前だ。

政府に批判的なテロリストを発見したければ、まず議会へ行くとよい。
容疑者がたくさん見つかるだろう。


4. 2016年3月17日 22:29:56 : Q82AFi3rQM : Taieh4XiAN4[129]
アメリカの馬鹿も本格的になってきたと実感。

あれこれ繕わなくてはならないことが一杯でアメリカ「利権行政担当」はご苦労さまだ。それもこれも国民無関係自分利権最優先でここまできた、過去の事実の結果。

ブッシュ沈没、共和党思わぬトランプ勝利で「アメリカの馬鹿」たちはトチ狂い始めてる。
どーしたらいいの!
監視も暗殺もやって来たのに、どーしてこーなるの!
こんなはずじゃなかったわヨ(オカマ風)!


で、「テロリスト」になりそうなヤツを摘発するんだ!
するんだ!

「テロリストになりそうなヤツ」ってアメリカ軍産複合利権に対立する者ってことでしょ。
バカは自分のバカさ加減を周囲から見透かされていることがわからない。
アメリカを「指導」していたイギリスでさえ「ありゃ馬鹿」と見放し始めてるそんな国アメリカ。
勿論(イギリスは)我が身可愛いさでアメリカだろうとどこだろーと切り捨てるが。


馬鹿に陥ったら際限なく馬鹿に突き進む以外にないことの見本、それがアメリカ。
気の毒だが、アメリカ(軍産利権組織)はヒラリーと一緒に見えないところに行ってしまって消滅...するような予感...かしら??


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際12掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際12掲示板  
次へ