★阿修羅♪ > 環境・自然・天文板6 > 229.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小保方氏、2年の沈黙破り手記で反論「仕組まれているように感じた」(スポーツ報知)  STAP 武田邦彦(中部大学)
http://www.asyura2.com/15/nature6/msg/229.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 1 月 29 日 23:19:00: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

              2年近い沈黙を破り、手記を発表する小保方晴子氏


小保方氏、2年の沈黙破り手記で反論「仕組まれているように感じた」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160128-00000015-sph-soci
スポーツ報知 1月28日(木)7時6分配信


 STAP細胞論文の研究不正問題をめぐり、論文の著者だった理化学研究所の元研究員・小保方晴子氏(32)の手記が28日、講談社から出版される。タイトルは「あの日」で、全253ページ。一連の騒動についての謝罪、マスコミの報道を受けた心の痛み、研究者の道が閉ざされてしまった悲しみなどがつづられている。小保方氏がまとまった主張をするのは、不正疑惑を受けて2014年4月8日に開いた釈明会見以来初めて。初版発行部数は5万部という。


 A5サイズの単行本(定価1512円=税込み)は純白の装丁だ。全253ページには、挿絵も写真も一切ない。講談社の担当編集者によると、手記の出版は同社から持ち掛け、小保方氏が受諾し執筆したという。初版は5万部となった。


 「あの日」とは、ちょうど2年前の2014年1月28日のこと。万能細胞「STAP細胞」の発見を発表する記者会見が開かれ、小保方氏がかっぽう着姿で実験の様子を公開した、まさに「リケジョ(理系女子)の星」となった日だ。


 前書きで小保方氏は「あの日に戻れたら、と後悔はつきません」としながら、「このまま口をつぐみ、世間が忘れていくのを待つことは、さらなるひきょうな逃げと思い、真実を書こうと決めました」と執筆の動機について説明。研究者を志したきっかけから始まり、米ハーバード大留学、STAP細胞の論文の発表と撤回を経て、研究者の道が閉ざされた現在に至るまでを15章構成でつづっている。


 騒動について「不勉強であったことを心から反省し恥じています」「一連の出来事の責任を、抱えきれないほどに感じ、おわびの言葉も見つかりません」と謝罪。釈明会見の前後は「食べることも寝ることもできず、『死にたい』と何度もつぶやくようになった」と、告白している。


 ただ、STAP細胞の存在については依然として否定せず「実験を行っていた範囲のSTAP細胞は、確かに確認されていた」と主張。理研が「ES細胞(胚性幹細胞)が混入したもの」との見解を示したことについて「私が混入させたというストーリーに収束するよう仕組まれているように感じた」「張り巡らされた伏線によって仕掛けられた罠(わな)だったとも受け取れた」とした。


 騒動の渦中、14年8月5日に論文の共同執筆者・笹井芳樹氏が自殺(享年52)。その時の心境について「金星が消えた。私は業火に焼かれ続ける無機物になった」と振り返った。一方で、同じく論文の共著者である若山照彦山梨大教授に対しては、特に騒動以降に不信感が募っていった、とつづっている。


 また、自らについて報じたメディアに対しては痛烈に批判。取材に来た新聞記者の社名と個人名を挙げ「取材攻勢は殺意すら感じさせるものがあった」。テレビ局についても報道番組名を特定し「番組を放送されたことで受けた恐怖と心の痛みと悲しみは、言葉で表現することなどできない」と訴えている。


 ◆注目作の初版部数 昨年6月に出版された、1997年に神戸市で起きた連続児童殺傷事件の加害男性「少年A」が書いた「絶歌」(太田出版)は初版10万部。2007年の英会話講師殺人事件で当時1審公判中の被告だった市橋達也受刑者が11年1月に発表した手記「逮捕されるまで 空白の2年7カ月の記録」(幻冬舎)の初版は3万部だった。昨年のベストセラー1位となった、お笑いコンビ「ピース」の又吉直樹(35)の芥川賞受賞作「火花」(文芸春秋)は初版15万部。


STAP
http://takedanet.com/archives/1050930442.html
平成28年1月29日 武田邦彦 (中部大学)



コメント


Demitree Wiggin 3 時間前
意地悪審査というか、理解できないから誤字とかそういうところしか指摘できないんじゃないですか?


toshio watanabe 2 時間前
昨日のDHCシアターで青山茂晴氏が小保方さんの手記について解説されていました。スタップ現象はワカヤマ教授が協力していたら、再現できた可能性が高い、手記の中でもワカヤマ教授がいなかったから再現できなかったと書いてあるそうです。この事件のカギを握っているのはワカヤマ教授のようですね。武田先生、青山氏とタッグを組んで小保方氏の汚名を晴らして下さい。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年1月30日 06:20:44 : Fni84gEt9E : o0buOXo9kBg[1]
マスゴミとか、マスゴミのデタラメな報道をわけもわからず盲信する低脳大衆が小保方さんや笹井を悲劇に導いたということだろうね。
小保方パッシングの中心にあるのは若い研究者への妬み。それ以外のなにものでもない。
この国も陰湿で下劣な社会になったものだ。

2. 2016年1月31日 03:02:58 : G7ImzOUAOM : cCQQnFs@qSk[4]
小保方は世界中から認められた捏造犯
それがわからない奴がいるなんて、日本の知識レベルも落ちたもんだ

3. 2016年1月31日 12:59:26 : 97dHolGA2I : uqxVpUwv_Sc[5]
>2. 2016年1月31日 03:02:58 : G7ImzOUAOM : cCQQnFs@qSk[4]
▲△▽▼
>小保方は世界中から認められた捏造犯
>それがわからない奴がいるなんて、日本の知識レベルも落ちたもんだ

あほか。笑
おまえが一番わかってないんだよ。


4. 2016年1月31日 13:41:53 : G7ImzOUAOM : cCQQnFs@qSk[9]
小保方は世界中から捏造犯だとみなされてるからだから、世界のどこででも研究が出来ずに売文業をやってる。

5. 2016年2月01日 11:16:29 : bYUTlGq7cE : 3JjNxXW4xdg[76]
「人の幸福は、我が不幸」。、
相手に対する「妬み」が講じて、弱点を見つけると、この時とばかり、寄ってたかって痛めつける。企業ではよく見られることだが、この事件は「程度」を遥かに超えており、「名誉棄損」にとどまらず、「いじめ」の刑事事件が成立するのではないか。



6. 2016年2月01日 13:38:19 : efYYgyF3F6 : SyCq5c0jNqs[21]
捏造なんだからこの程度は問題ないだろう
パクリデザインや盲目作曲家と同じ程度

7. 2016年2月01日 21:23:21 : M8bgTMtxgY : Zl@pRdssHBQ[1]
最近出た臨床心理学の教科書にも症例として載っているね。流石に名前は伏せられてるけど・・
クラスターBの人格障害の典型例

8. 2016年2月01日 23:22:17 : 4HloTLZG4s : e8IFLjdBPvY[1]
>>7
読みたい!
(嘘つきポエマーのポエムなんかよりも)

その教科書教えてください


9. 2016年2月04日 08:47:39 : wo1FNLaOyk : uVNViAAi@xU[209]
私は最初から小保方さんの目に注目していました。あの記者会見の日の目は真摯で100万分の一のウソも無い目です。

10. 2016年2月05日 02:06:32 : Ck21yWbLZ6 : muNXB2ZPHaw[2]
>>9
「病人(心の病)の眼」とは、そういうものです。それを診るのが精神科医であり臨床心理士です。
貴方に解るなら、精神科医も臨床心理士も要りません。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 環境・自然・天文板6掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
環境・自然・天文板6掲示板  
次へ