★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK191 > 738.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
内閣支持率46%に回復 不支持40%、70年談話「評価」42%  日経新聞
http://www.asyura2.com/15/senkyo191/msg/738.html
投稿者 ダイナモ 日時 2015 年 8 月 31 日 08:53:12: mY9T/8MdR98ug
 

 日本経済新聞社とテレビ東京による28〜30日の世論調査で、内閣支持率は7月の前回調査から8ポイント上昇し、46%に回復した。不支持率は10ポイント低下して40%。7月は2012年12月の現在の安倍政権発足後、初めて支持と不支持が逆転したが、8月は再び支持が上回った。

 内閣支持率が上向くのは4カ月ぶり。支持、不支持とも6月とほぼ同じで7月の安全保障関連法案の衆院通過を巡る混乱の影響は続かなかった。安倍晋三首相の戦後70年談話を「評価する」は42%で「評価しない」の33%を上回った。自民党支持層の64%、無党派層の26%が「評価する」と答えた。

 談話は過去の戦争に「痛切な反省と心からのおわび」を表明してきた「歴代内閣の立場は今後も揺るぎない」とした。この「おわび」の表現が「適切な表現だった」は41%。「もっと明確におわびすべきだった」が30%、「おわびの表現は必要なかった」が16%だった。

 自民党支持率は3ポイント上昇し39%、民主党は2ポイント低下し9%。無党派層は1ポイント上がって37%。調査は日経リサーチが全国の成人男女を対象に乱数番号(RDD)方式で電話で実施した。有権者のいる1473世帯から1033件の回答を得た。回答率は70.1%。


8月31日 日経新聞朝刊より  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年8月31日 08:57:53 : qpd25J8Ajs
何で?やはり日本人はバカが多い言う事か?結局日本人は安倍大好き戦争大好きアメリカ大好き、いじめていじめて死ぬまでいじめてという国民なのか。

2. 真相の道 2015年8月31日 09:00:09 : afZLzAOPWDkro : viUfaRj73o
>日本経済新聞社とテレビ東京による28〜30日の世論調査で、内閣支持率は7月の前回調査から8ポイント上昇し、46%に回復した。

直近の読売、産経、共同、ニコニコなどの世論調査でいずれも支持率が4割超となっていましたが、日経の調査でも支持率が46%。

一時は3割台半ばだった支持率が4割台半ばに大きく回復したわけです。


逆に不支持率は10ポイント低下して40%。
支持が不支持を上回る結果となっています。

平和安全法制の可決に向けて、大きな弾みとなりますね。
  
  


3. 2015年8月31日 09:10:10 : zBhe9klbg2
この記事が「正確である」証拠は、どうすれば分かりますか?信じられません。

4. 2015年8月31日 09:22:44 : VacRUjkAyw
>>平和安全法制の可決に向けて、大きな弾みとなりますね。
  
大きな弾みとなるような数字にしたのか、それとも日本人は同朋が戦場に送られて死んでも株さえ上がればいいや、という鬼畜になりはてたか、さてどっち?
  

5. 2015年8月31日 09:23:26 : 7Ayg78F96I
公平に考えて、支持率が下がってる時に言わず、上がったらインチキとか
反応するのはよくない
いまだにバカな国民が多い国だと深刻にとらえるべきだよ。

6. 2015年8月31日 09:25:26 : QV65D8ENc2
また真相の道のが同じことを繰り返している。
真相の道の対する不快感というのは基本的に

・強引な結論を「ですね」「でしょうね」という馴れ馴れしい口調で押し付けてくる

・一見、会話しているようで実は相手の言うことをほとんど聞かずに
「コメントに回答しましょう」とか言いつつ機械的に同じことを繰り返す


これって,宗教の勧誘員にたいする不快感と同じですよね?


7. 2015年8月31日 09:26:44 : 1LqIGVSvNs
日経の提灯記事、信用するほうが、オサルの脳味噌

8. 2015年8月31日 09:26:52 : b9DrBtiy1c
嘘やろ、現れているデモも人数から考えて見て13万人500人の比率であるので記事のパーセンテージになることは普通のアンケートで有れば、おおよそ考えられません。

9. 2015年8月31日 09:31:00 : MGp0WLMifE
元々、デモにあわせて支持率回復の世論調査を出せと前から
官邸から指示があったのだろう。でも想定以上にデモに人が集まったので
ご破算になってしまったっと

10. 2015年8月31日 09:37:35 : yuA8kz3u7Q
 安倍政権が安保法案の反対運動が全国的に盛りあがって居る事に危機を感じ配下のマスコミに命じてこの数字を出さしたと言う事。次は読売、NHKも同じ様な数字を出して来る。日本のマスコミは腐りきっている。

11. 2015年8月31日 09:46:17 : YxpFguEt7k
岩上安身氏
「徹底的なメディアコントロールの賜物です。まともに国会中継していたらこんな数字にならない。」
https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/638038666271551488

しかし、70年談話は無内容で無難だった。中国との友好関係回復も評価できます。これからも平和で憲法を守る政権でいて欲しい。
その願いも込められた数字だと思います。


12. 2015年8月31日 09:48:53 : 2TZ5QMJEdE
マスゴミ談合丸出し。各社傾向をそろえる、はさらに一度落としてまたあげるテクニックは安部政権になっていつもやってきたこと。そうやってごまかす。

現職首相はやめろのデモがこんなに広がったことはかつてない。支持率一桁の首相でもやめろのデモは起こらなかった。

クソマスコミの言うことなど金輪際信用しないことだ。


13. 真相の道 2015年8月31日 09:52:27 : afZLzAOPWDkro : viUfaRj73o
>>03さん
>この記事が「正確である」証拠は、どうすれば分かりますか?信じられません。

>>02で説明した通り、直近のほとんどの世論調査で政権支持率は4割以上となっているのですよ。
あなたの個人的な想いが日本国民全体の想いではないことをきちんと受け止めましょう。


>>05さん
>公平に考えて、支持率が下がってる時に言わず、上がったらインチキとか反応するのはよくない

たしかに、支持率が下がれば真実だ、上がればインチキだと喚くのは、妄想に取りつかれているからでしょう。
事実を事実として受け取れる頭を持っていないわけですね。


14. 2015年8月31日 10:08:45 : LY52bYZiZQ
支持率の真贋を問う前にそもそもメディア業界内部で他社の出す支持率に関してお互いに批評的な視点が存在しない。それだけで世論調査の信頼性など最初からどこにもない。

15. 2015年8月31日 10:11:24 : U2MINuYRDs
支持率が回復する理由は一つも無い
なのにマスコミは談話以降支持率回復と続けて報道
これは明らかに
談話をキッカケに支持率を上げて報道をすると言う
シナリオが最初から
あったという事

16. 2015年8月31日 10:24:00 : YxpFguEt7k
世一良幸氏
「メディアは国民をシラケさせることもその役割としているんだろう。日経新聞が内閣支持率をデモの当日の夜出すとはね。」
https://twitter.com/astroecology/status/638149166938525696

カウンターを当てたつもりのようですが…
空振りのような気もします。それくらい昨日のデモのインパクトは強烈でした。


17. 日高見連邦共和国 2015年8月31日 10:25:47 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

『真相の道』の“必死さ”が、逆に連中の“追い込まれぷり”を如実に現していて、とても笑える。

18. 2015年8月31日 10:27:03 : kt7qTX65Yw
マスコミの支持率は国民の声が出にくいときは、それを拾うために多少意味があるだろうが、国民が声を発した場合は不要になる。

なぜなら、支持率を調査する者、公表する者、利用する者、それを見せられる者、全てが疑心暗鬼になる。疑心暗鬼を提供しても意味は無い。


19. 2015年8月31日 10:42:13 : tctY4BgZcg

   日本経済新聞社とテレビ東京による28〜30日の世論調査

   経済界の広報紙 アホ臭 ご都合世論調査 報道統制

        ココまでひどい 

    世論調査はロイターとBBCにまかせたら



20. 2015年8月31日 10:42:31 : VBHY2VWuco
原発再稼働で、支持率上昇?

いくらバカな国民でも、ありえない。

調査が、ある意図でおこなわれた。

世論誘導だろう。


21. 種まき権兵衛 2015年8月31日 10:49:17 : nwvl4VdpSAYVw : w8fcgYcwOY
世論調査の怪
各社は少しでも”客観という信用”を得たいと、RDDを言う。が、なぜ産経、日経、読売と同じような傾向が出、朝日、毎日は類似の数字が出るのか。赤旗や公明新聞がやればどんな数字が並ぶのだろうか。
回答率は70%だという。電話がかかってきて「世論調査」だという。70%が延々とお付き合いするのだ。よほど暇か、普段、孤独を託っている年寄りか、それとも引きこもり中年か?
今ご存じだろうか、電話がかかってきた段階で、誰から架かったか、見知らぬところからか、出るべきか出ざるべきかが最初からわかる。調査会社としてはできるだけ成功率が高い方が無駄な経費がかからなくて済むというものだ。ではどうしたらよいのか、確率の高い方法がある。前もって電話をかける対象を絞れたら楽ちんだ。さてどうするか、定期購読をしている家庭にかければ比較的ロスは少なくて済む。販売所と事前に打ち合わせをしておれば簡単だ。
では何故、世論調査の結果と選挙の結果の連動性が高いか?これも理屈は簡単だ。多くの選挙民、特に普段政治などに関心のない者でも、棄権となれば何とはなしに心苦しく感じる圧倒的にまじめな日本の常民は、いざとなれば何とはなしに「世論の動向」をより所にする。近所のじいちゃん、ばあさんは自分の1票が少しでも「活きた=投票して意味があった」ものとしたいのもこれまた人情なのだ。
と言ったわけで、世論調査は「やる側」も「やられる側」も意外と意味があると思っている。なぜなら両者とも「自分でいろいろ考えなくても済む」便利なツールなのだ。大衆社会の「神のお告げ」である。
ところがどっこい、SNSという新しい世論形成の時代が始まった。8月30日はマスコミが創った出来事ではない。にもかかわらず60年安保以来の動員の事態(マスコミ存立危機事態)が嵐のようにおそった。見事、一番しらけているはずだった若者が社会革命を起こしてしまったのだ。
NHKを筆頭にマスコミが昨夜以来、攻められることしきりだが、理屈は簡単なのだ。マスコミはいつの間にか「マンモス状態」になってしまい、あらためインプットされた身動きしかできなくなってしまっていることを露呈したのが、昨日今日のこのざまだ。キャスターもコメンテーターも評論家も実は一皮むけばみんな脚本で動いているということがばれた。
安倍さんの不幸は、「読売」や「産経」に「日経」、「文春」や「新潮」「サピオ」に「will」、渡辺・渡部、桜井以下の諸氏が作り出した右ブレ社会を保守本流と錯覚し、若者もその風になびいていると己の願望を時代の本質と錯覚したところにある。18歳選挙権がその象徴だ。まさか彼は高校生までもが「安倍はバカ」をいうなど考えもしなかっただろう。
世論調査の埒外を生きていた人々(「固定電話」を持たない者たち)を政治に目覚めさせた安倍の傲慢さを生んだマスコミもまた死の影に怯えた「2015年の夏」ということなのだろう。


22. 2015年8月31日 11:34:09 : tzPGGmryso
街頭で安保法案の賛否のアンケートとしてシールを貼ってもらったら、賛成者は5%以下だった。

23. 2015年8月31日 11:44:56 : RpgUB1WlfQ
支持率を真面に受け止める人間はおりません。上がろうが下がろうが国民にとってそんなに大きな問題ではない。

18歳以上の全ての国民に「国民投票」を実施して結果を示すならまだしも、
1500か1600ぐらいの調査での結果は如何様にも操作できるとしか思えない。

一喜一憂するのはバカの骨頂!


24. jk 2015年8月31日 11:56:05 : QW.9qSn21uBt. : tceVB0iwr6
支持率は回復したが・・・・・
ただ、安全保障関連法案や、原発再稼働など政権の重要政策の理解は広がってない
安保、今国会では成立反対過半数と、日経新聞・・・・・

70年談話で支持率上昇を裏付け、恰も違憲法案断行が支持されて来たような見出しいに騙されないように。

それにしても、安倍総理の真意に反するかのように見える談話で支持率が上昇するなど信じられないが・・・・・

一連の政権より新聞が支持率上昇を出しているのは、安保法案断行の雰囲気作りではと自分は下衆のの勘ぐりをしてしまうのですが・・・・


25. 2015年8月31日 12:01:36 : oBIuSCdl0M
RDDプログラムに軽く手を加え、安倍政権を「支持しない」を相手が選んだら通話が切れるようにする。
この方法で「支持する」が一定数に達するまで回答を集め、残りは普通に調査。
やりすぎると疑われるので、ほどほどの割合で...だったはずだが、
依頼主がステロイドの副作用で頭おかしくなっているから、不自然さなんてどうでもいいんだろう。

26. 2015年8月31日 12:11:55 : nRwc3ofM0o
いや、そこまでしなくても千人なら
質問の内容、順序で大きくぶれる調査になる

27. 真相の道 2015年8月31日 12:14:50 : afZLzAOPWDkro : viUfaRj73o
>>24さん
>安全保障関連法案や、原発再稼働など政権の重要政策の理解は広がってない


安保法制が必要との声は、5割以上に増えていますよ。(下記)

『今国会で審議中の安全保障関連法案については58・0%が「必要」と回答』
http://www.sankei.com/politics/news/150817/plt1508170004-n1.html


一方、今国会での成立にはまだ反対の声が多いですが、国会で十分審議すればよいのです。

いずれにしても安保法案について、以前より理解が広まっているとは言えますね。
  
   


28. 2015年8月31日 12:41:12 : LY52bYZiZQ
2015年8月31日(月)
戦争法案廃案・安倍退陣まで

国会正門前 民主・社民・生活の党首訴え

 30日の「国会10万人行動」で民主党の岡田克也、社民党の吉田忠智、生活の党の小沢一郎の各党首が連帯あいさつし、戦争法案廃案を訴えました。

 岡田氏は、国会での審議が進むほど法案の問題点が明らかになったと指摘し、「こんな憲法違反の法案通すわけにはいかない。力を合わせて、私たちも国会の中で結束をして頑張る。同時に、今日のこの姿。普通の国民がみんな危機感を持って怒っている姿を安倍政権にわからせなければいけない。みなさん、一緒になって法案廃案にしよう」と訴えました。

 吉田氏は、法案審議が遅れ、安倍晋三首相の思うとおりに進まないのは、日本各地で戦争法案反対の声が広がっているからだと強調。「平和憲法の理念を生かす安全保障政策こそいま求められている。社民党も今日来ている政党のみなさんと、立場の違いを超えて戦争法案廃案、安倍政権打倒に向けて全力をあげていく」と述べました。

 「私はいままでこういう集会に顔を出したことはほとんどないが」と話し始めた小沢氏。大きな拍手につつまれ、「今回だけはなんとしても、いいかげんでばかげた危険な法律を阻止するために力を合わせなきゃいけない。そして安倍内閣を退陣に追い込む。その思いで、今日みなさんの前に立った。私も各党のみなさんと力を合わせて、最後までたたかいぬく決意だ」と話しました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-08-31/2015083102_03_1.html?_tptb=400


29. 2015年8月31日 13:42:56 : RVhKiDAAdk
>27
それ産経の調査だろ?
何度同じことをくりかえしているんだい?
ノルマでもあるのか?

30. 種まき権兵衛 2015年8月31日 14:03:31 : nwvl4VdpSAYVw : w8fcgYcwOY
真相の道さん、日頃の根気良い投稿、いつも感心して拝読しています。そうなんです、国際情勢が急激に変化したと煽りたいからといって、なにも今日明日中に中国が攻めてくるわけはないのですから、国会で根気よく議員諸氏が審議し、その内容をNHKを初めとするマスコミが漏れなく国民の前に伝えることが、主権者としての国民が理解を深める何よりの本質ですね。
そこで、真相の道さん、いくつか教えてください。
1なぜ衆議院では拙速に議論を切り上げ採決したのですか?参議院質問で次々と明らかになったことがありますね。ということは、衆議院での審議があまりにも不十分だったといえませんか?
2衆議院で安倍さんが国民の理解を進めるためにと、麻生君や菅君を例に出して面白い例を出して「だからアメリカを助けることが日本の存立に必要」と説明していましたが、参議院での防衛大臣の答弁では次々と法案のいい加減さが露呈していますね。ということは法案の提出者たる内閣そのものが「法案を詳らかに読んで理解していなかった」からではないですか?
3結果として十分審議すればするほど、ひたすら官僚の手助けが必要になり、「閣議決定」そのものが無責任のうちになされたことがあからさまになり、詰まるところは官僚と高村・北側が安倍の意向に沿ってアメリカのご機嫌を取るために作ったというのが本当のところではありませんか?
4真相の道さんや私など一般の国民は、議会での徹底した審議で理解を深めるしかありませんね。議会で何時間議論したなど二の次ですね。今回の安保論議の最大の不幸は、国会審議以前に正々堂々と「憲法改正」という王道を進まないで、「解釈改憲」などという姑息な覇道で事を済まそうとしたことにありませんか?
5日本人の美徳は「正々堂々」「潔さ」「言行一致」にありますね。今回、小林節氏などどちらかといえば保守系の学者諸氏が敢然と立ち上がったのは安倍内閣のこの薄汚さが許せないからでしょう。あなた自身、「解釈改憲」などという誤魔化しが本当に心から許せますか?
6多くの国民は実際はほとんど国会の議論など関係なく生きています。ではどういったことで「できるだけ誤りない主権者としての義務」を果たそうとしているかといえば、「政治家(為政者)のあり方」が信じられるかどうか、と最後は国会議員の「正義」に任せるしかないのです。あなたは安倍さんの正義を信じることができますか?
7私は安倍さんをどうしても信じることができません。かれはどこか「言葉が軽い」。「美しい国へ」を読みましたが、何が一体美しいのか見えませんでした。汗を流し知恵を使って日本を生きておれば本当に日本は美しい。今回の10数万にも及ぶ国会前でのデモについてみてもどんなに日本人が節度あり誠実な生き方をしているのかが見えていますね。
「拉致問題」でも、あれほど多くの国民の期待を受けながら結局、他人任せ。
今回、引っ張り出した言葉は「積極的平和」。戦後、一番多く、戦争に手を染めてきたアメリカと一心同体になることがなぜ「積極的平和」なのか?
言霊の国の民、日本人は「言葉に魂がこもっているかいないか」を見抜く天性の感性を持っているのです。安倍さんの軽さの原因は「頭の端っこ」からでしか言葉が生み出されないからです。言葉を一度自分の中心部分で咀嚼する訓練ができていないから、なんとも情けない「自席発言」が出てくるのです。籾井さんや百田さんと
お友だちなのは、なるほど3人とも釈明、言い訳、開き直りのなんと多いこと。とにかくどこか「信じられない」人たちだ。

31. 2015年8月31日 14:07:20 : 1GlcL7b87I
 日本の、ときどきなんとなく存在するようなメディアコントロールって、ロッキード事件以降からぐらいなのではないのでしょうか?日本だけに存在する記者クラブっていつごろからできたんでしょう?
 世論調査を、読売、産経、などの新聞社が行うなんて、フランスでは考えられないことですね。
 世論調査という中立性、客観性 に疑問を残します。
 世論調査で、国民のおおよその考えがわかり、それを政治が反映するなら、まずは少なくともマスコミとは関係のない幾つかの独立した機関の世論調査、それもどういう条件でおこなったかクリアにしたものでなければいけないと思いますがね。真相の道さんなどのように、数字に拘る方多いですから。
 しかし、安倍政権に反対かどうか、もし、しっかりとした世論調査なら現在とんでもない酷い数字が出て来ることがこのデモで実証されたと考えます。

32. 2015年8月31日 18:24:55 : rRpxctviOw
支持率っていうのはなんだ?

その数字にもよるが、マスコミが時の政府に発行する免罪符的なものなんだな。

第三者視点で逐次的確に機能しているのなら救いもあるが、

調査する側とされる側が、しかも後者の財布で、懇ろになっているのだから、

悪い冗談としか思えない。


33. 真相の道 2015年8月31日 19:37:28 : afZLzAOPWDkro : viUfaRj73o
>>30さん
>国際情勢が急激に変化したと煽りたいからといって、なにも今日明日中に中国が攻めてくるわけはないのですから


そんなことは誰にもわからないし、誰にも保証もできませんよ。

わずかでも可能性があるのなら、万が一の事態に備えて対応策を用意しておく。
それが国民の生命を守るために政治家が行なうべき政治です。


>なぜ衆議院では拙速に議論を切り上げ採決したのですか?

審議に116時間もかけたのだから十分でしょう。
(正確な記録のある昭和50年以降では歴代4位)

審議するだけでいつまでたっても結論が出ないのなら、政治家は仕事をしていないのと同じです。


>真相の道さんや私など一般の国民は、議会での徹底した審議で理解を深めるしかありませんね。

そんなことはありませんよ。

平和安全法制は下記で公開されています。
http://www.cas.go.jp/jp/gaiyou/jimu/housei_seibi.html

野党に騙されることなく、上記で理解を深めることができます。


>議会で何時間議論したなど二の次ですね。

十分審議をしたかどうかの明確な基準はありません。
反対する野党はいつまでたっても審議不十分だと喚くだけですし‥。
従って何時間審議をしたかは、客観的な目安となります。

上記の通り、平和安全法制の衆院での審議時間は歴代4位なので、客観的に考えれば十分でしょう。


>今回の安保論議の最大の不幸は、国会審議以前に正々堂々と「憲法改正」という王道を進まないで、「解釈改憲」などという姑息な覇道で事を済まそうとしたことにありませんか?

そんなことはないですよ。

第一に、平和安全法制の要である集団的自衛権は合憲であり、それは既に阿修羅で実証されています。(下記)
http://www.asyura2.com/14/senkyo167/msg/575.html

第二に、日本国憲法の歴史は解釈改憲の歴史です。(阿修羅の下記)
http://www.asyura2.com/14/senkyo168/msg/360.html

解釈改憲がダメなら、上記の通り解釈改憲でOKとなった自衛隊も日米安保も即刻廃止しなければ理屈に合いません。

つまり、解釈改憲だからダメという主張には何の合理性もありません。
   
   


34. 2015年8月31日 20:33:35 : LY52bYZiZQ
2015年8月31日(月)
戦争法案反対 パリでも集会

日本の行動に呼応

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-08-31/2015083101_03_1.jpg
(写真)29日、パリで「戦争法案反対」「アベ政治を許さない」などのプラカードを掲げ、戦争法案に抗議する在仏日本人ら(島崎桂撮影)
 【パリ=島崎桂】フランス・パリのエッフェル塔にほど近いトロカデロ広場で29日、安倍政権が進める戦争法案の撤回を求める集会が開かれました。30日に日本全国で取り組まれた「8・30大行動」に呼応したもので、在仏日本人やフランス人ら約40人が参加。「戦争する国」づくりに対する在外日本人の不安の強まりを示しました。

 集会を呼び掛けたのは、韓国人で徴兵拒否のためフランスに亡命中のイ・イェダさん(24)。イさんはこれまでも日本で開かれた秘密保護法に関する学習会で講演したほか、最近ではSEALDs(シールズ=自由と民主主義のための学生緊急行動)などと協力し、戦争法案廃案に向けた取り組みを続けています。

 パリでの集会でイさんは、「韓国はこれまで、米国との良好な関係を保つためだけに、ベトナムやイラク、アフガニスタンに派兵した。国を守る明確な基準が無いと、いつでも戦争に巻き込まれるという好例だ」と指摘。戦争法案と集団的自衛権の行使に基づく、日本の際限ない戦争参加に懸念を示しました。

 参加した日本人は、「(法案撤回に向けて)外国から出来ることもたくさんあるはず」「他の日本人にも、法案の危険性を伝えていきたい」などと発言。通行人や観光客に戦争法案の実態を知らせるビラを配布し、法案撤回を求める署名を呼び掛けました。

 参加者は、今後も継続的に戦争法案反対の運動を強めていくことを確認しました。同様の集会は、ベルギーやドイツ、英国など欧州各国で計画されています。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-08-31/2015083101_03_1.html


35. 2015年8月31日 21:01:03 : LY52bYZiZQ
〖言いたい放談〗想像してごらん、安倍を降ろした後の貧弱な人材を⁅桜H27/8/28⁆
https://www.youtube.com/watch?v=mEe8HR1o1P0

36. 2015年9月01日 08:31:10 : v1gbxz7HNs
あのなあ、いい加減、ウソの支持率を垂れ流すのはやめたらどうだ。60年代安保以来はじめて、そんな支持率なら国会を囲む12万人が集まるわけがない。

結果はウソをつかない。


37. 2015年9月01日 11:26:41 : AH7shZpMig

今回のデモに参加した多くの若者達はみんな所謂スマホ世代で、新聞も読まないし、TVも観ない。

世論調査にはこうした層は含まれないだろうから、実際のものではなかろう。

まぁ、政権ヨイショの世論操作だね。


38. 2015年9月01日 15:17:50 : LY52bYZiZQ
安倍70年談話 責任を負うべきは誰なのかを隠す

 安倍首相戦後70年談話の最大の特徴は、「侵略」「植民地支配」「反省」「おわび」という村山首相談話のキーワードを散りばめつつ、その主体も客体もわざとぼかしている点だ。これと、侵略の起点を1931年の満州事変に置いていると思われる点を併せて考慮すると、歴史修正主義的な本音の表明は米国の許容限度内に収めておこうという意図がうかがわれる。

 より重要なのは、それ以前に開始されていた植民地支配は国際法上、正当合法だったとの強固な主張が込められていることだ。日本政府にとって、戦後処理とはせいぜいが国家間賠償の処理であり、日本による植民地化によって侵害された人権回復の責任の問題ではないことは一貫している。

 植民地支配と地続きの朝鮮半島南北分断と世界史的にも異例の60年以上続く法的な戦争状態の継続について、安倍談話が一顧だにしないのも、このことに関連した問題だ。それだけでなく、戦時性暴力、すなわち「慰安婦」問題に2度にわたって言及したことは、談話の欺まん性と問題の根深さをかえって露呈した。安倍首相は「そうした女性たちの心に、常に寄り添う国でありたい」と言うだけで、何をすべきか、全く具体的に語っていないからだ。この問題が最悪と言われる日韓関係の懸案となっているのは、被害者たちが納得する解決が得られていないからだという明々白々たる現状が無視されているのだ。

 「私たちの子や孫、そしてその先の世代の子どもたちに、謝罪を続ける宿命を負わせてはなりません」

 談話で最も印象的な一節だ。すぐ続けて首相は「しかし、それでもなお、私たち日本人は、世代を超えて、過去の事実に真正面から向き合わなければなりません」と述べているが、「向き合う」とは具体的に何を意味するのか不明だ。つまり首相の本音は、「もうこの話は終わり」なのだから、真相究明も再発防止のための歴史教育も(それは「自虐史観」の産物なのだから!)不要ということだろう。

 憲法前文は、「政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起ることのないやうに」、それを引き起こした内外の人々に対する人権抑圧体制を清算すべきことを明瞭に宣言している。この思想を徹頭徹尾否定する首相が言う「二度と戦争の惨禍を繰り返してはならない」の言葉が、どうして信用できるというのか。安倍談話を目にした多くの人が、この思いを抱いたに違いない。

(社会新報8月26日号・主張より)

http://www5.sdp.or.jp/publicity/shimpo/opinion/150826.htm


39. 2015年9月01日 18:12:20 : TF11GXF11k
>>11 さんが引用している岩上さんの意見、「徹底的なメディアコントロールの賜物です。まともに国会中継していたらこんな数字にならない。」に賛成。
まあ、日経を読む層というのを考慮に入れ、さらに、捏造された数字ではないことを前提にした上で。

こんな大問題、国会中継を毎日毎日、ずーっと流すべきだったけど、NHKが部分的にしか放映しないので、あべさまのNHKに助けてもらったようなものだ。

夜のテレビニュースで例えば、中谷の答弁、「弾薬は武器ではありません。弾薬は弾薬です」とか、「手榴弾は消耗品です」を何度も放映していてごらんなさいな。
どんなに阿呆な国民でも、「何言ってんだ?」と思うから。

そもそも、東京新聞や地方紙以外は「安保反対」の論陣は張ってないでしょ。マスゴミの共犯性は明らかだね。


40. 2015年9月01日 18:17:27 : TF11GXF11k
>>39 訂正
>日経を読む層というのを考慮に入れ

は削除する。RDD方式とのことなので。

しかしこの方法だと、二十代・三十代の声はほとんど取れないよ。
週末に家にいる人だけ(主に六十代)。


41. 2015年9月01日 22:52:43 : 7Ayg78F96I
>5だが

>27. 晋三の道
安部の支持率が上がったからさも嬉しそうにあちこち引用して書いてるが、
下がった時も嬉しそうにあちこち引用して書けよ。

5はお前に対して言ったんだぜ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK191掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK191掲示板  
次へ