★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK197 > 871.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「駆け付け警護」先送り 自衛隊初の犠牲者に怯える安倍政権(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/15/senkyo197/msg/871.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 12 月 12 日 07:18:06: igsppGRN/E9PQ
 


「駆け付け警護」先送り 自衛隊初の犠牲者に怯える安倍政権
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/171505
2015年12月12日 日刊ゲンダイ



だったらなぜ安保法成立を急いだのか(C)日刊ゲンダイ


「駆け付け警護」先送り――。今月7日の朝日新聞が1面トップでこう報じた。


 9月30日に公布された安保関連法は、半年以内の施行が定められており、政府は3月末の施行を調整中。それに伴い、安保法のひとつである「改正PKO協力法」施行により自衛隊のPKO部隊の「駆け付け警護」も可能になる。そこで、南スーダンに派遣中の部隊が来年5月に交代になるのに合わせ、「駆け付け警護」の任務が追加される予定だったが、先送りされることになったというのだ。


 なぜ、先送りするのか。国民の反対を押し切ってまで、安保法を急いで成立させたのにおかしな話だ。理由は、「参院選への影響を避ける」ということらしいが、軍事の専門家は、政府が“逃げ腰”なワケをズバリこう指摘する。


「曖昧な表現を使っていますが、要するに政府は、参院選直前に自衛隊員に初の死者が出て、世論の批判を浴びるのが怖いんですよ。1993年にカンボジアで文民警察官が犠牲になったことが、政府関係者の脳裏をよぎったと思います」(軍事誌「PANZER」編集長・和泉貴志氏)


 93年5月、日本がPKO協力法に基づいて派遣した文民警察官、岡山県警の高田晴行警部補(当時33)がカンボジアで武装集団に襲撃され死亡した一件だ。当時、自衛隊のPKO派遣の是非が大論争になり、結局、自衛隊は後方、逆に文民警察官が前方で活動し、高田警部補が犠牲となった。


 南スーダンは内戦状態。これまでにインド兵5人など、国連派遣団から30人以上の犠牲者が出ている。武器を使用する危険な「駆け付け警護」が任務に加わったら、自衛隊員から死者が出る可能性が高い。防衛省関係者の間では、「何人犠牲者が出るのか」「20〜30人で済むのか」などと囁かれているという。


「先日、自衛隊の宿営地で地元民と盆踊りをしているニュースが流れていました。いまは比較的安定しているから、駆け付け警護をすぐに追加する必要はないという判断なのでしょう。しかし、法律を成立させておきながら、実際の活動時期は為政者の都合で恣意的に決めるというのは、身勝手な話です」(和泉貴志氏)


 そもそも、安保法成立を急いだのは、年明けの通常国会での審議では参院選に近すぎる、ということだった。で、成立したら今度は、参院選に影響するから駆け付け警護は先送り。一体、何なんだ。


 違憲の解釈改憲までやって、あれだけ強引に進めた安保法の実態がこれである。いかにも安倍政権のデタラメさが分かるというものだ。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年12月12日 08:49:07 : hXIcowOwQQ : tTKdgozrQjo[2]
南スーダンに自衛隊派遣しても結局は中国の石油利権に資するだけというのは、今やネトウヨにもバレバレだもんな。

2. 2015年12月12日 13:50:30 : vIZUY4qEPc : A0bgeU0S5DU[4]
選挙で負ける事が怖くて怖くて仕方が無いビビリの晋三らしい。

3. 2015年12月12日 16:36:03 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[41]
  沖縄県知事という立法府のトップに対して、防衛省職員が大臣を担ぎ出して知事の行動を阻止したり、いつの間にか機動隊が中央から派遣されてきて地元住民に暴力を加えるなど、文民統制がまるで出来ていない日本の軍事態勢では、海外で暴走しても止める手立てが無い。
   元首が天皇なのか、内閣なのか、官僚なのか、実態が全く分らない日本の統治構造では、先の大戦時と同様に責任の所在が明確では無く、権限行使者と責任者が一致しない。先の国会でも、何としても可決させようと、野党の追及も時間切れとして、大まかな条文に付帯事項も碌に作らずに可決してしまった。軍事力行使関連で、詳細を現場に任せてしまうことほど始末に悪いものは無いのである。
   しかも、行政部内では通常から上下関係が厳しく、決裁に相当な稟議を要し、途中の承認などは押印するだけで可であるが、訴訟の際に被告となる責任大臣までは決裁書が行かない、という不可思議である。
    大臣はと言えば、行政からの稟議書にサインをする慣習は無く、一切行政機関にお任せで、事が起きた際にのみ主権者代表として訴訟の被告とされるから、行政機構は何の責任も取らずに武力行使でも何でも可能である。
    一旦事が起きた場合に、これでは何の証拠も会議録も、納税者主権者は手に入れることが出来ないから、国会もお手上げであろう。
    このままでは、またしても国内外に多大な迷惑をかけること必至であるから、むしろ有志連合から宛にされない方が幸いなのである。


   よって、有志連合はそれを知っていて、来なくて良い、と言われているのではないだろうか。


4. 2015年12月12日 18:44:11 : YaegIPKLG2 : Fbydgb5o7yo[63]
バレバレも何も、安倍だって正直に、最初から言ってるじゃないですか。
わが国と密接な関係にある国。って。
遠く卑弥呼の昔からわが国と密接な関係にあるのは、中国です、アメリカじゃありません。

5. アベノモックス[116] g0GDeINtg4KDYoNOg1g 2015年12月13日 01:06:27 : s51694FPLk : pdQoz9UxtX0[1]

自衛官殉死時の国葬級扱い、一億総服喪計画で誤魔化す策略があるとはいえ、選挙前にその予定を発動したくはないのでしょう。

戦争法が相当に危険であることを安倍自身が認めたようなものです。

やはり拙速な突貫法案成立を急ぐべきではなかった。

ところがマスコミは騒ぎもしない。自民のバカ犬根性丸出し。

そうして国民はテレビ報道という、一昔前であれば知的と思われていたコンテンツを見れば見るほど騙されていく。

下記、自民親衛隊=マスコミに次々に黙殺されていく一面トップクラスの記事。これが民主党政権なら袋叩きにして世論誘導します。

http://www.asyura2.com/15/senkyo197/msg/403.html
<重要発言>日本は対IS(イスラム国)有志連合へ参加しない「日本は国際舞台において非軍事的な責務を果たす」川村外務報道官

http://www.asyura2.com/15/senkyo197/msg/736.html
安倍政権が米国と敵対するシリア・アサド政権に25億円の援助約束の事実が発覚! しかも国民に情報を徹底秘匿(リテラ)


6. 2015年12月13日 18:25:17 : 8q3qeXT2cg : LR5ucA3lcb8[28]

照屋寛徳議員の質問主意書に対する答弁書で、イラクに派遣された自衛隊に戦死者が出ていることが明らかになっている。また衆議院の安保委員会、民主党 前原誠司議員の質問で、「砲撃による攻撃が何度もあった。2次爆発も生じ、重大な被害が出ている。」ことを明らかにした。

下記では、「死因不明が12名」、「気が付いたら死んでいた」などと言う言い逃れをしているが、恐らく攻撃による戦死だろう。武力侵略を行なっている米軍の後方支援を行った自衛隊が「敵軍」と見なされ、攻撃の対象とされるのは当然である。

しかし、籾井放送局・安倍チャンネルのNHKスペシャルでは、帰国後に多数の自殺者が出たと報道され、現地での死者は出ていないとして事実を隠蔽した。特定秘密に指定されているのか?

既に自衛隊は米国の侵略戦争に加担し、戦死者を出している。ヤラセ911のブッシュ大統領、および売国奴の小泉純一郎政権時代である。軍・軍閥・軍事政権は、すでに国民を欺いて暴走を続けている。自公を倒す以外にない。


>「イラク派遣自衛官35人死亡」という事実
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=175540
テロ対策特措法又はイラク特措法に基づく派遣と隊員の死亡との関係については、一概には申し上げられないが、平成十九年十月末現在で、テロ対策特措法又は イラク特措法に基づき派遣された隊員のうち在職中に死亡した隊員は、陸上自衛隊が十四人、海上自衛隊が二十人、航空自衛隊が一人であり、そのうち、死因が 自殺の者は陸上自衛隊が七人、海上自衛隊が八人、航空自衛隊が一人、病死の者は陸上自衛隊が一人、海上自衛隊が六人、航空自衛隊が零人、死因が事故又は不明の者は陸上自衛隊が六人、海上自衛隊が六人、航空自衛隊が零人である。
 また、防衛省として、お尋ねの「退職した後に、精神疾患になった者や、自殺した隊員の数」については、把握していない。

>イラク現地では、公然と報道される自衛隊員の「戦死」
http://richardkoshimizu.at.webry.info/200804/article_27.html
2005年7月8日 金曜 ★ムサンナ州 Al-Muthanna Province
・・・長時間の日本軍基地攻撃はシーア派の敵意増大を反映・・・
8日午後2時30分、イラク南部の都市サマワにある日本占領軍の基地に対して、イラク・レジスタンス勢力は強力なロケット弾と迫撃砲弾を見舞った。イスラム・メモのサマワ通信員は、レジスタンスの砲撃は1時間15分ほども続き、施設内にサイレンが鳴り響くなかで、濃い煙がたちのぼるとともに、日本占領軍の基地内ではいくつもの二次爆発が発生した。いわゆる「人道支援イラク日本合同司令部」で通訳として働く基地内の情報筋は、イスラム・メモに対して、が、犠牲者のはっきりした数字を示すことができないと語った。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK197掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK197掲示板  
次へ