★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK198 > 260.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安倍首相「夫婦別姓は共産主義のドグマ」と妄想攻撃! 最高裁「同姓は合憲」判断を生んだ安倍政権の戦前回帰願望(リテラ)
http://www.asyura2.com/15/senkyo198/msg/260.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 12 月 16 日 19:30:10: igsppGRN/E9PQ
 

              16日に合憲判決が出た夫婦別姓禁止にかんする最高裁の様子(YouTube「ANNnewsCH」より)


安倍首相「夫婦別姓は共産主義のドグマ」と妄想攻撃! 最高裁「同姓は合憲」判断を生んだ安倍政権の戦前回帰願望
http://lite-ra.com/2015/12/post-1787.html
2015.12.16. リテラ


 認められるべき女性の権利が、この国ではなぜ受け入れられないのか。選択的夫婦別姓をめぐる大法廷の判断は、承服しがたいものだった。

 本日、女性の離婚後6カ月の再婚禁止期間と夫婦別姓禁止についての民法規定が憲法に反するという裁判で、最高裁大法廷は再婚禁止期間を「100日を超える部分については違憲」とはじめて違憲と判断。一方、夫婦別姓禁止については「合憲」とし、訴えが退けられた。

 しかし、夫婦別姓禁止にかんする判決は、憲法13条の「人格権」と憲法24条の「個人の尊厳と両性の本質的平等」に反した不当な判断であり、結婚時に夫の姓を選ぶ女性が約98%という現実を鑑みると、夫婦同姓を強制する民法750条は憲法の定める男女平等を骨抜きにし、女性の権利を軽んじていると言わざるを得ない。

 しかもこの最高裁判断は、現政権の考えを忖度した結果と言っていいだろう。実際、今回最高裁は、女性が結婚によって男性の姓を名乗ることにかんして「アイデンティティの喪失感など不利益を受ける場合が多いと推認できる」という認識も示し、「結婚制度や姓のあり方に対する社会の受け止め方に依拠するところが少なくなく、国会で論ぜられ判断されるべき事柄だ」と言及。いわば統治行為論によって判断を国会に投げ出した。これは最高裁が夫婦別姓禁止を「違憲」と判断したとしても、国会では自民党、安倍内閣による猛反発が予想されていたからだろう。

 なかでも、選択的夫婦別姓制度の導入に反対する“急先鋒”は、内閣の最高意思決定者である安倍首相である。

 安倍首相は下野時代、こんな調子で夫婦別姓を“糾弾”していた。

「夫婦別姓は家族の解体を意味します。家族の解体が最終目標であって、家族から解放されなければ人間として自由になれないという、左翼的かつ共産主義のドグマ(教義)。これは日教組が教育現場で実行していることです」(ワック「WiLL」2010年7月号)

 選択的夫婦別姓を望んできた女性にとっては、その多くはただ自分の姓を変えたくないというシンプルな理由から制度化を希望してきたはずだ。だが、安倍首相はそうした国民の声を「家族の解体が最終目標」と罵り、お決まりの「左翼」「共産主義」「日教組」と自身がつくりあげた仮想敵の名を挙げて「ドグマ」だと言い切るのだ。

 むしろ、夫婦別姓を徹底して敵視し、国会におけるヤジが象徴的なようにあらゆる不都合を「日教組」のせいに仕立て上げる安倍首相こそ「ドグマ」に支配されているように思えるが、この歪んだ思想を安倍首相は“踏み絵”にしてきた。

 じつは、この「夫婦別姓は共産主義のドグマ」が飛び出した翌月、つづいて「WiLL」に掲載された安倍氏と櫻井よしこ氏、10月に次世代の党から古巣の自民党に復党した平沼赳夫氏らとの鼎談でも、「亡国的な左翼政策」(平沼氏)として選択的夫婦別姓制度を問題視。安倍首相はこう語っている。

「自民党の中でも健全な保守的な考えを持つ議員がヘゲモニー(覇権)を握り、主流派になっていくことが求められています。その際は外国人参政権、夫婦別姓、人権擁護法案などの問題に対して、明確な態度を示しているかどうかが一つの基準になります」(「WiLL」10年8月号)

 つまり、夫婦別姓に反対する“健全な保守議員”が主導権を握らなければいけないと言っているわけだが、この宣言通り、安倍氏は首相に返り咲くと身のまわりを保守というより極右思想のシンパや安倍チルドレンで固めた。事実、現在の安倍内閣のそのほとんどが夫婦別姓反対の立場で、なかでも高市早苗総務相や丸川珠代環境相、島尻安伊子沖縄北方担当相という女性議員は全員が別姓に反対。また、“ポスト安倍”とも言われる安倍首相の秘蔵っ子・稲田朋美自民党政調会長は「別姓推進派の真の目的は「家族解体」にあります」(ワック『渡部昇一、「女子会」に挑む!』/11年)と、安倍首相とまったく同じ発言を行っている。

 本サイトでは繰り返し指摘してきたが、1996年に法制審議会が導入について答弁して以来、選択的夫婦別姓は98年、2002年、2010年と何度も国会で導入が検討され、そのたびに自民党が強い反対を行い、結局、実現にいたらず今日まできた。その中心にいたのが安倍晋三その人だ。安倍首相は党内議論の初期から、「わが国がやるべきことは別姓導入でなく家族制度の立て直しだ」と語っていたと言われるが(朝日新聞出版「AERA」06年11月13日号)、では、その「家族制度の立て直し」とは何なのか。それは自民党の憲法改正草案を見ればよくわかる。自民党改憲草案の第24条は、現行憲法の「個人の尊厳と両性の本質的平等」の前にこんな文言が追加されている。

《家族は、社会の自然かつ基礎的な単位として、尊重される。家族は、互いに助け合わなければならない。》

 これが何を意味するかといえば、個人の尊厳や男女の平等よりも家族が優先されるということだ。家族を「社会の自然かつ基本的な単位」と位置づけることは、婚姻が許されない性的マイノリティや婚姻外で産まれた子を排除する考え方で到底受容できないが、女性に対しても、DVに苦しむ妻に我慢を強いたり、介護や育児といった性別役割分業を一方的に押しつけるような規定といえる。

 実際、安倍首相はジェンダーフリー・バッシングの先兵でもあったが、その際、男らしさや女らしさという社会的性差を肯定し、性別による押しつけや差別、性的役割分業を是正するための運動を「カンボジアで大虐殺を行なったポルポトを思い出します」などと国家犯罪と同等に扱うという、最大級の“レッテル貼り”を行っている。

 女性の人権を認めず、個人を家族で縛り、国家の下部組織として機能させようとする──これは国が国民を支配しやすくする“戦前回帰”の思想だ。安倍首相はこうも語っている。

「一緒に暮らす家族、(中略)今日の自分を育んでくれた日本の歴史や文化、伝統、そういうもを虚心に大切と思う心こそが日本を守り、われわれが自ら起つことにつながっていく」(原文ママ、産業経済新聞社「正論」04年11月号)

「日本を守り、自ら起つ」。戦争を前提としたような話に空恐ろしくなるが、ちなみに安倍首相は選択的夫婦別姓の導入を進めていた民主党政権時に「歴史・文化・伝統を軽視する姿勢」だと批判し、このように言葉をつづけている。

「その根底にあるものは傲慢さだと私は思います。権力を握れば何でもできるんだという傲慢さ」(「正論」10年2月号)

 それはあなたの話では?と言いたくなるが、安倍首相は今後も夫婦別姓の選択はおろか、女性や性的マイノリティ、婚外子の権利など一顧だにしないのは確実だろう。

(田岡 尼)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年12月16日 19:34:22 : KzvqvqZdMU : OureYyu9fng[69]
左翼ファシズムの芽生え
https://www.youtube.com/watch?v=Ttj2uUnlXTA



[32初期非表示理由]:担当:多数のアラシコメントが確認されているため、この人のコメントは内容にかかわらずすべて削除

2. 2015年12月16日 20:29:44 : G9pRncd5P6 : kNLawzAmjgA[80]
この件については安倍さんは「欧米と価値観を共にする」気はないようだ。
まあそれもいいだろう。
しかし同性婚については割と寛容な態度のようなのに不思議ではある。

ところで「日本が夫婦同姓になったのはいつの時代からなのか」、私としては以前からそれを知りたいんだが、日本の伝統を重んじる右翼の人たちは聞いても知らないんだよね。


3. 大和狼[416] keWYYZhU 2015年12月16日 21:22:04 : hy55y1MCkU : h4GysCZjF7o[18]
安部もとうとう大っぴらに統一教会丸出しになって来たな。
最高裁もダメだよ判事は創価やシロアリ官僚じゃないのか。
バツのマークの国際勝共連合の主張


現在の世相から現行憲法がいかに矛盾に満ちているかは、多くの国民の知るところであります。今こそ戦後レジームから脱却し、日本人自らが新たな国家像を求め自主憲法を制定すべきです。以下に自主憲法制定における要点を挙げます。

・歴史・文化・伝統をふまえた憲法とする
・「人権」の過剰を是正し「義務」を示す
・「家族条項」をもる
・9条を改め、軍事力の保持を明記する


・日韓米太平洋諸国の安全保障への構築
・集団的自衛権の確立
・スパイ防止法の制定


・改正教育基本法に基づいた教育の再生
・日教組による偏向教育を正せ
・愛国心と家庭教育の充実


・自治基本条例制定の阻止
●「選択的夫婦別姓法案」の阻止←◎
・「こども権利条例」制定の阻止
・「ジェンダーフリー条例」制定の阻止

この他 核武装、TPP、原発推進


4. 2015年12月16日 21:27:31 : G9pRncd5P6 : kNLawzAmjgA[82]
まあ、ぶっちゃけ、二、三十年までは、女の就職は「腰かけ」とか言われて、公務員にでもならないとろくな給料をもらえる仕事も無かった。だから「正社員の亭主を捕まえてしっかり稼がす」ということと引き換えに、苗字を変えるくらいは仕方ないと思う女も多かったろう。

しかし、今じゃあ、どっちが稼いでも「大差なく非正規雇用」みたいなことにもなりかねない。場合によっては妻の稼ぎの方が多いというカップルも多いから。「何で私だけがよ?」って思う女が増えても当然だろう。

それと、日本の伝統がどうとか「家を守る」のだとか言ってる連中が、先祖が眠る土地に住んだり、親の仕事を継承したり、親を介護して墓を継承してるというわけでもなさそうだしね。

安倍総理も自分の姓を大事にするなら、岸のお祖父さんばかりじゃなく、反骨精神を持った立派な方だったという安倍のお祖父さんの方も見習われたらどうでしょうね。


5. 2015年12月16日 21:40:49 : hy55y1MCkU : h4GysCZjF7o[19]
↑ あら どっちも朝鮮半島から来た、とご本人が述べておられるのですよ。

6. 2015年12月16日 21:45:41 : M5PpCCo0ic : aqWOGiAbaak[1]
明治の売国薩長以前は夫婦別姓だった。
大体百姓やそこらの熊さん八っさんに名字なんてなかった。
いい加減この馬鹿どうにかしたら日本の皆さん。

7. 2015年12月16日 21:58:25 : hy55y1MCkU : h4GysCZjF7o[20]
5の投稿者ですが、
昔の阿修羅の投稿者、特にコメンテーターの皆さん頑張ってましたね。

これぞ真正ネトウヨ。いつの間にかネトウヨもすり替えられてしまいましたね。
真正という意味は心底誉めているので誤解無き様
御願い申し仕り候うほどに。



次へ 前へ
安倍首相が幹事長時代に仕組んだ年金カット 10年越し実現へ (週刊ポスト) 
http://www.asyura2.com/13/senkyo153/msg/562.html
投稿者 笑坊 日時 2013 年 9 月 09 日 07:17:40: EaaOcpw/cGfrA

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130909-00000001-pseven-soci
週刊ポスト2013年9月20・27日号


 


8. 2015年12月16日 22:24:53 : Pfn6VBtBpk : dldo2NxhwAE[26]
夫婦別姓、国連委勧告は公平か? 関係者が熾烈なロビー活動
2015.12.16 21:17 産経新聞

 夫婦別姓の推進派が民法改正の根拠に挙げるのが、国連女子差別撤廃委員会による日本への勧告だ。過去、日本に複数回出された勧告では、別姓導入や再婚禁止期間撤廃などを求めた。ただ、「国連は関係者や団体による熾烈(しれつ)なロビー活動の現場」(外務省関係者)との指摘も多く、どの程度公平な視点で結論が導き出されたのか、冷静な分析が必要となりそうだ。

 同委員会は女子差別撤廃条約締約国から選出された専門家23人で構成。うち22人は女性だ。今年2月には林陽子弁護士が日本人としては初めての委員長に就任したが、来年2月に予定されている日本の審査からは規定により外れる。林弁護士によると、審査は委員から選出した調査担当者が中心となり、対象国政府の報告や関連NGO団体の調査、国連機関のデータなども踏まえて、結論を出す。

 日本への勧告にあたっては、別姓導入に向けて活動する複数の団体が積極的に資料提供してきた。資料には、かつて民主党政権が閣内の反対で別姓導入に向けた民法改正を断念したとの趣旨が記され、「政治不信を深め、別姓導入を求める訴訟を起こした」などの表現が盛り込まれている。

 国連や関係者による調査・報告などについて、外務省関係者は「偏った内容が散見されることは確か。そうした情報を後ろ盾に日本について間違ったイメージを植え付けようとする動きもあり、精査が必要だ」としている。

http://www.sankei.com/affairs/news/151216/afr1512160044-n1.html


9. 2015年12月16日 22:26:07 : Pfn6VBtBpk : dldo2NxhwAE[27]
<夫婦別姓>国会議論、見通せず 自民の反対根強く
毎日新聞 12月16日(水)21時59分配信

 16日の最高裁判決は、夫婦別姓を巡る制度のあり方について「国会で論ぜられ、判断されるべき事柄」と指摘した。野党は、今年に続いて来年の通常国会にも夫婦別姓を導入する民法改正案を提出する構えだが、自民党内には反対論が根強い。夏の参院選を控えて会期延長が難しいため、国会日程は厳しく、議論が深まるかは見通せない状況だ。

 夫婦別姓を巡っては、導入賛成の民主、共産など野党が今年の通常国会で民法改正案を議員立法で参院に提出した。しかし、「家族の絆を壊す」などとして自民党が応じず、審議されないまま廃案となった。1996年にも、法相の諮問機関が選択的夫婦別姓を盛り込んだ民法改正要綱を答申したにもかかわらず、自民党の党内調整がつかず断念した経緯がある。民主党政権だった2009年には千葉景子法相(当時)が法改正に意欲を示したが、連立を組む国民新党の反対で法案の閣議決定を見送るなど、国会議論は停滞を続けている。

 最高裁判決について、自民党の西田昌司参院国対委員長代理は毎日新聞の取材に「旧姓の通称使用が認められている点を指摘し、現行法を合憲とした最高裁判断は常識的で妥当だ」と評価した。これに対し、民主党の蓮舫代表代行は記者会見で「家の名前がついえる可能性と仕事上の不便さを感じている女性が多くいる。立法府として現実的な法案を出さなくてはならない」と述べ、法改正の必要性を強調した。

 自民党の稲田朋美政調会長は記者団に対し「通称使用をどの程度、担保していくかということもある。党内で選択的夫婦別姓に関連する議論を活発にやるべきだ」と語った。しかし、改正案が提出された場合の対応について、自民国対幹部は「現行法の現実的な不利益がどこにあるのかを各党で議論することが先だ」とし、法案審議に否定的な見方を示した。【高橋克哉、飼手勇介】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151216-00000140-mai-pol


10. 2015年12月16日 22:46:55 : d1INYqu1to : KNnDpQLSjdE[3]

>>2

我が国における氏の制度の変遷

徳川時代

一般に,農民・町民には苗字=氏の使用は許されず。

明治3年9月19日太政官布告

平民に氏の使用が許される。

明治8年2月13日太政官布告

氏の使用が義務化される。
※ 兵籍取調べの必要上,軍から要求されたものといわれる。

明治9年3月17日太政官指令

妻の氏は「所生ノ氏」(=実家の氏)を用いることとされる(夫婦別氏制)。
※ 明治政府は,妻の氏に関して,実家の氏を名乗らせることとし,「夫婦別氏」を国民すべてに適用することとした。なお,上記指令にもかかわらず,妻が夫の氏を称することが慣習化していったといわれる。

明治31年民法(旧法)成立

夫婦は,家を同じくすることにより,同じ氏を称することとされる(夫婦同氏制)。
※ 旧民法は「家」の制度を導入し,夫婦の氏について直接規定を置くのではなく,夫婦ともに「家」の氏を称することを通じて同氏になるという考え方を採用した。

昭和22年改正民法成立

夫婦は,婚姻の際に定めるところに従い,夫又は妻の氏を称することとされる(夫婦同氏制)。
※ 改正民法は,旧民法以来の夫婦同氏制の原則を維持しつつ,男女平等の理念に沿って,夫婦は,その合意により,夫又は妻のいずれかの氏を称することができるとした。

( http://www.moj.go.jp/MINJI/minji36-02.html )


11. 2015年12月16日 22:54:41 : FxUcssE0UQ : nX8oVt_tv8A[284]
>>4

つまり男女平等なのに女はいまだ「扶養」の概念を持たない意識が未発達な動物のままだということですか

夫婦同姓というのはある一種の契約の具現と背乗りの防止のためなんですけどね

そこを理解してか

判決後もまあ五月蝿い連中が火病ること火病ること


12. 2015年12月16日 22:58:15 : FxUcssE0UQ : nX8oVt_tv8A[285]
あ、ちなみに

姓をどちらかにするかは夫婦の給与額とその扶養の貢献度によって決めたほうがフェアなんじゃないですか?

今の若妻が100%貞操守っている保障なんてどこにもないですけど
何せ「姦通罪」が廃止されてますからね

その一方でマスゴミは「ヨセフ男子」なるものを拡げようとしているみたいです
「托卵女子」を調子付かせて社会崩壊を画策しているようで


13. 2015年12月16日 23:24:36 : VhJnMaDHPo : yonSrSC1lY0[6]
日本は婚外子がほとんどいない。社会的には実際ほとんど認められていないから。
とにかく慣習をたてにみんなでカップルを縛る。

こんなことでは出生率の上昇などは夢のまた夢。


14. 2015年12月16日 23:45:18 : XauhVgQ4tg : fBDk3YCFlPE[5]
また4153が湧いている
そして意味不明の文章を書いている

15. 2015年12月16日 23:52:55 : G9pRncd5P6 : kNLawzAmjgA[86]
>>4

>つまり男女平等なのに女はいまだ「扶養」の概念を持たない意識が未発達な動物のままだということですか

仰る意味がよくわからないのですが、私は現在も残る男女賃金格差や「男女の役割分担」は古来からのものではなく、むしろ「近代資本主義の産物」であったと思っています。

つまりこの百年かそこらで「賃金で他者に雇われるしかないという生活様式」が多くの庶民にとって一般化した。
そして資本の側は「効率化」のために工場や会社という「生活の場から引き離された場所」に男性労働者を集めて目いっぱいこき使い、一方で、女性は各家庭に置いて、男性労働のための家事、および育児という「労働力の再生産」を任されることになった。
つまり「企業戦士とそれを支える専業主婦のスタンダートモデル化」ですね。

もちろん、狩猟採集民にも自給自足の農業社会にも「男女の役割の違い」はあったようですが、それはこうしたものとは違ったようです。そうした社会では「どちらが欠けても生活が成り立たない」のは両性が理解していましたから、一方が一方を軽んじることは無かったようです。「金がすべてではない」というより「金なんかあっても、買うべきものなど、ほとんど売ってないので役に立たない社会」だったので、生活に必要なものは各家庭が自然界から獲得するか、自分たちで作り出すしかなかった。それには男性の力も女性の力も必要だったからです。

そうした自給自足が壊れた時代でも、私の母の里では、母より一回り上の姉たちまでは機織りをしていて、それが農家の現金収入の大きな部分でしたので、機織りの上手い、「稼げる女性」は重んじられていたそうです。

でも今では資本主義が行き過ぎて「企業戦士とそれを支える専業主婦ののスタンダートモデル」は成り立ち難くなってしまった。
そういうことではないでしょうか?

ではどうするか?
まあ、安倍自民の頭ではどうにもならないでしょう。

(「背乗り」って言葉は最近知りましたが、この件とはあんまり関係ないんじゃないですか?
そいうえば、北朝鮮のスパイの男性が身分を偽って日本女性と結婚していたって話は昔、週刊誌で読みました。
でも、「代々の血筋」のことまで言うなら、ナンセンスだと思います。
だって日本人のDNAの少なくとも半分は半島経由でしょう。
それともあなたは「もののけ姫」のアシタカのような「縄文人の直系」さんですか?)


16. 2015年12月17日 00:12:25 : Yk2Co3svnA : FENonVY354o[11]
この件に関しては安倍の言うとおりだと思う。
夫婦別姓なんてわざわざ韓国の真似をせんでいい。
日本国は古くからイエを中心にした社会なのだから。

17. 2015年12月17日 00:18:45 : hy55y1MCkU : h4GysCZjF7o[21]
↑ 安倍の言う通りではなく、統一教会の
言う通りな。

18. 2015年12月17日 00:27:20 : XauhVgQ4tg : fBDk3YCFlPE[7]
単純に相手が別姓を選択することを恐れているんでしょ
自分が相手と同じ姓に変えれば解決するけど
でも自分の姓は変えたくない
でも今まで「家族の絆」とか「家族が崩壊する」とか一定建前 板ばさみになる
それが自主保守の本音

19. 2015年12月17日 01:54:38 : G9pRncd5P6 : kNLawzAmjgA[88]
>>18

まあそうなんでしょう。
こっちの裁判官の意見の割れ方を見ても、やはり女性を束縛したい男性と束縛されたくない女生とに見事に分かれたようですし、いろいろ理屈は言っても要は女房が自分とは別姓を選んでほしくない男性が多いということなんでしょう。
http://www.asyura2.com/15/senkyo198/msg/269.html

心がつながっていれば別姓でも添い遂げるだろうし、現実にそうであるように、同姓にしたって離婚の歯止めにはなっていないのにね。
私の同級生も数えたら「結婚経験者」の四人に一人が離婚してました。(最近離婚した人は「熟年離婚」と言っていいような年齢ですが)

同姓にしてさえおけば「嫁の務め」と姑の面倒でも見てくれるんじゃないか、という期待もあるのかもしれないが、それはもうまぼろしというか、無理ですね。

たとえば私の伯母は90歳で大分弱くなりましたが、定年になった従兄夫婦が仲良く見ています。
旦那のほうがマメな人でね、食事の介護でも排泄の介護でも進んでする。
奥さんもいい人で、そういうことを嫌がる人でもないんだが、旦那が率先してやるんですよ。
奥さんがもうずっと、「地域ボランティア」的な仕事に出てるので、むしろ旦那のほうが多くやってると思います。
もちろん奥さんにその仕事やめさせたりはしてません。そしてデイサービスとかショートステイも使って夫婦で時々息抜きしています。
まあ、従兄の場合、公務員を定年したので恵まれていると言えばそうなんですが、家的には田舎の古い農家です。
でも夫婦一緒にやるからこそ仲良く介護できる。「嫁」だからと言って妻だけに押し付けたら、そりゃ離婚ですよ。

上で>>10さんも書かれているが、明治になった時は初めは夫婦別姓だったんですね。
おそらく、それが江戸時代までの「苗字を持っている人」の習慣だったんでしょう。
(江戸期には武士以外は公式には苗字を名乗れなかったのは事実でしょうが、実は農町民にも苗字を持っている人は結構いたようです。
うちの実家の仏壇にある古い位牌や、お寺から貰ったのか写し取ったのかした過去帳にもちゃんと今と同じ苗字は載っていました。
戦国時代には武士だったそうなのでその時から名乗っていたものだそうですが、そういう家は結構あるようです)

私が前に聞いた話でも、今の同姓にしないと法的に受け付けない制度というのは欧米スタイルの真似だそうです。
実は欧米社会というのは伝統的な日本社会よりも男女差別は酷かった。
百年ちょっとくらい前までは国によっては女性が自分名義の財産を持つことも出来なかったり、結婚すると公式には夫の姓でミセス・クリントンとか呼ばれたりして(例えばですが)ファーストネームのヒラリーは消えるわけではないけど「公式の場」では使えなかったとか聞いたこともあります。

下級武士がクーデターで政権を取った明治政府は基本的にマッチョな体制でしたし、
>>15で書かせてもらったような理由も合って、同姓になって行ったんじゃないでしょうか?
だからむしろ近代になっての夫婦同姓。それがいつの間にか「日本古来の伝統」ですよ。

今じゃ、欧米の方がウーマンリブ以降、女性の権利主張が強くなって別姓が当たり前の国もある。
そして日本じゃ政府が別姓反対。皮肉なものですね。

まあ、私もむやみと離婚するのが良いとは思わないので(DVのようにそうされても仕方ない、しなければならない場合もあると思いますが)これからは男も女も(夫も妻)も制度的なものに頼らずに相手と信頼関係を築き、それを続けていく努力が必要なんでしょう。でも、それが本来の夫婦(めおと)というものでもあるのだと思いますが。


20. 2015年12月17日 01:55:42 : Cs3xQJ4lfM : jJGzhGClVAI[1]
リテラが悔しがってて何より

21. かっぺたんパッチ[188] gqmCwYLYgr2C8YNwg2KDYA 2015年12月17日 08:37:42 : ea87LB8lXE : QLXs07ycaI8[447]
安倍首相は下野時代、こんな調子で夫婦別姓を“糾弾”していた。

「夫婦別姓は家族の解体を意味します。家族の解体が最終目標であって、家族から解放されなければ人間として自由になれないという、左翼的かつ共産主義のドグマ(教義)。これは日教組が教育現場で実行していることです」(ワック「WiLL」2010年7月号)

_____
安倍首相ってのは、家族についてなんだと思ってるんだろうかな?
一緒にいたくなければ、離れる事もあるし、それは当人同士の決める事で、
夫婦別姓がどうとかってね。

手か私は、ベンジャミン スミス ライマン

のように、 実は名前が 母のメイデンネームと 夫の名前とあり、

でも、父の名前も入れておきたいんで、

家系図にするといいのかなとは思う。

家族の絆ねえ、本当は法とかそういうものでもない気がするんだけれど。

人それぞれ。

別姓でいたい人もいる。

共産的ってのは、良くわからない例で、どこの共産を意味してるんだろう?

更に言うと、家族でいれば、世界のどこにでも行って、
私達は正しい家族ですから、何をしてもいいってものでもない。

現地で買収とか、その前に謎の爆発とかテロとか、
何をしてもいいってものじゃないと思うね。

正しい家族だから、悪い家族や個人から、金を奪っていいってものでもないと思うよ。



[32初期非表示理由]:担当:関係が薄い長文を大量にスパムしているので全部初期非表示

22. かっぺたんパッチ[189] gqmCwYLYgr2C8YNwg2KDYA 2015年12月17日 08:42:47 : ea87LB8lXE : QLXs07ycaI8[448]
ていうかさ、2010年までの間に、匿名の
セントラルドグマとかいう書き込みネットにあったよね。

そもそも、セントラルドグマを書いた人って、
ちょっとカルト臭くて、ちょっとオーム臭いんだよね、そもそも。

どうもね「オームの皆さんに出てもらうのはもうちょっと待ってもらって」

日本でまたオームをやろうとしていたんじゃないかって、疑うんだがな。

安倍政権ってのは、どうにもこうにも。



[32初期非表示理由]:担当:関係が薄い長文を大量にスパムしているので全部初期非表示

23. かっぺたんパッチ[190] gqmCwYLYgr2C8YNwg2KDYA 2015年12月17日 08:46:24 : ea87LB8lXE : QLXs07ycaI8[449]
女性の人権を認めず、個人を家族で縛り、国家の下部組織として機能させようとする──これは国が国民を支配しやすくする“戦前回帰”の思想だ。安倍首相はこうも語っている。

_______
ざけやがれ。
大体安倍首相とか舛添とか、芸人のうちはいいんだわ。

仕事するなら、私のほうが上なのであって、安倍うっとおしいってか
かなりうっとおしいよ。

安倍首相がトップだと、すんごい出来の悪いのが
起業に入り込んで座っちゃうんで、企業はこう、尻下がりになっていくだろう。



[32初期非表示理由]:担当:関係が薄い長文を大量にスパムしているので全部初期非表示

24. かっぺたんパッチ[191] gqmCwYLYgr2C8YNwg2KDYA 2015年12月17日 09:14:34 : ea87LB8lXE : QLXs07ycaI8[450]
それはあなたの話では?と言いたくなるが、安倍首相は今後も夫婦別姓の選択はおろか、女性や性的マイノリティ、婚外子の権利など一顧だにしないのは確実だろう。
______
そりゃ、安倍首相ってのは名家って言われる家と一緒になって
何かとメリットがあるからだよね。
それがもし、相手の家が婚姻関係にある間に、極悪犯になったり、
金銭的に不良債権に陥ったりした場合、同じ事言ってるだろうか?

他人の選択肢を狭くして、それで無能ながら家族であれば
社会的な特権があるっていう2億人の経済をやるんじゃないの?



[32初期非表示理由]:担当:関係が薄い長文を大量にスパムしているので全部初期非表示

25. 2015年12月17日 12:42:19 : aUKZCXMWPQ : HiMYQfupc6k[1]
安倍や橋の下の母国は夫婦別姓なのに。

26. 2015年12月17日 13:23:33 : 6m5Mc9z52U : SF2PNWnVYdU[16]
『安倍首相はそうした国民の声を「家族の解体が最終目標」と罵り』
ってか!
面白いねぇ!
同姓夫婦が今の現状だが、離婚が多いんだよねぇ!
安倍が言うように「同姓で家族が団結」ってんなら
離婚しないのがふつうだろうに。
なぜに離婚率が高くなってんだろ?

同姓を名のらなくてはいけないって日本以外に「ジャマイカ」だけ(笑)

なんとも遅れてるねぇ!日本!
いや安倍政権!ってことだね
世界の非常識日本ってことのようだ



27. 2015年12月17日 15:41:29 : G9pRncd5P6 : kNLawzAmjgA[90]
>>20

私も「別姓選択賛成派」ですが別に悔しがる必要はありません。
現に女性裁判官三人は違憲派だったそうですし、あとひと世代、裁判官が世代交代すれば違憲判決も出て別姓選択可になると思います。

それと、安倍さん個人の価値観はわかりませんが、今の欧米は「同性婚も可」という勢いですので(ロシアのプーチン氏は「伝統的な価値観に従って」それに反対しているようですが)今後も彼等と「同じ価値観を共有し続ける」つもりならば、いずれ日本もそうならざるおえず、当然、その前には異性婚夫婦の「別姓選択も可」にしなければならないでしょう。ここはじっくりと、「日本古来の夫婦別姓」に戻れるのを待ちましょう。w
(もちろんあくまで「選択制」にして、夫婦一緒の姓にしたい人はそうできるようにすればいいし、おそらくはそうなると思いますので、同じ姓であることで一体感を感じたい人も安心していいと思います)

ちなみに十数年前だったか、記憶が定かではないのですが、「夫婦別姓」は前にも一度、マスコミで話題になり、国会でも一度は話が出たとか聞きました。そしてその頃、もっともそれを切実に希望していたのは、一人っ子同士の結婚とか、兄弟姉妹がいても他家に嫁ぐか婿養子に行ってしまって、夫婦双方の「家」や墓の継承が困難になった地方の御夫婦などだったそうです。

ウヨクの皆さんの考えるところでは、そんなものを希望するのは「バリバリのサヨク」だろうと思っているかもしれないが、案外、田舎に住む真面目で保守的な人たちが望んだりもしていたんですよ。むしろ「家の継承」や「先祖を大切にする」ということを考えればこそ、そうしたい人たちもいたのです。その後、お墓の継承は「姓が違っても可」ということに何処のお寺でもなってきたようですが、「家名を残したい」ために別姓を名乗りたいという人もまだいるだろうと思います。


28. 2015年12月18日 03:00:39 : jHudD7zPxs : M4PyKwso4ok[4]
【朗報】在日の日本破壊工作、無事に阻止キタ━━━━(°∀°)━━━━!!! 社民党や民主党が進めていた工作活動の真の目的が ヤ バ す ぎ た !!!

2015.12.18
http://www.news-us.jp/article/431295792.html

〜略〜

●夫婦別姓導入で
●戸籍制度の無効化が本当の目的
●これで在日の「帰化事項」が消せる

●(住民票は転籍すれば帰化事項は抹消される)

〜略〜

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151216-00000054-mai-soci

●「最高裁大法廷は16日、夫婦別姓を認めない規定は『合憲』とする初判断を示し、原告側の上告を棄却」

〜略〜

10 :名無しさん@1周年:2015/12/17(木) 01:25:13.72 ID:odc3WCLW0.net
●「夫婦別姓」は普通の日本人には利益が無い

●本当の狙いは、
「在日朝鮮人の戸籍の追跡の妨害」です
●そして日本の伝統的文化の家制度の破壊

●日本人成りすましの
「朝鮮人の由来を消し去る」のが最大の目的

●そして夫婦別姓から戸籍制度の廃止を進め
在日朝鮮人の戸籍の追跡を不可能にするのが目的
(在日の朝鮮籍からの帰化事実を消し去ること)

●だから夫婦別姓の推進派は、
民主党・社民党・日教組なのです

●(民主党・社民党・日教組は朝鮮人が支配する組織)


18 :名無しさん@1周年:2015/12/17(木) 01:29:47.62 ID:iw4NY+Lf0.net
>>10
その通り君が正しい


120 :名無しさん@1周年:2015/12/17(木) 02:01:26.90 ID:odc3WCLW0.net
●【夫婦別姓推進派】 民主党 辻元清美

●【民主党】辻元清美の『日本破壊』発言 

●「国会議員って言うのは国民の生命と財産を守るといわれてるけど」
「私はそんなつもりでなってへん。」

●「私は国家の枠をいかに崩壊させるかっていう役割の、"国壊議員"や!」
(2005/10 新潮)


125 :名無しさん@1周年:2015/12/17(木) 02:02:11.60 ID:odc3WCLW0.net
>>120
●【画像】 辻元清美と崔竜海(北朝鮮 最高幹部)
http://i.imgur.com/aF0L3OY.jpg

〜略〜

223 :名無しさん@1周年:2015/12/16(水) 20:01:56.71 ID:0vDH1hj+0.net

-------------------------------------------------------------
114 :名無しさん@おーぷん:2015/11/22(日)19:58:24 ID:vk1
皆さんが結婚するときに、戸籍の交換をすると思います。

★その時に、「改製原戸籍(原戸籍)」を必ず見てください。
★紙の原戸籍はイメージデータ「平成改製原戸籍(平成原戸籍)」として100年間保存されています。

なぜ、婚姻の際に改製原戸籍を見る必要があるのか?
親、兄弟、親類などが、どのように戸籍に現れ消えたかが、全て記載されているからなのです。
「所在不明」や「刑死」などもあります。
婚姻とは、それらの歴史を受け継ぎ、親類との縁を結ぶことなのです。

やがてあなたの子供に相続が発生するとき、これらは自ずから全て明らかになります。
そして、この時に全て分かってからでは遅いのです。

芸能人の結婚が突如吹き飛ぶのは、こうした理由も多くあります。


116 :名無しさん@おーぷん:2015/11/22(日)20:14:35 ID:yMA
>>117
住民票は、転籍すると帰化事項は消えるが

原戸籍を見れば
帰化人の両親・父母の名前(金・朴・李)が載ってるからね
----------------------------------------------------------------

241 :名無しさん@1周年:2015/12/16(水) 20:04:21.18 ID:aJO2HAIP0.net
>>223
一応教えといてあげるけど、
東京だと戦争で相当な戸籍が消滅してる。
戦前の戸籍を追いかけるのはできないことも多いんだ。

〜略〜

143 :名無しさん@1周年:2015/12/17(木) 02:04:33.94 ID:odc3WCLW0.net
●【 家族制度の解体 = 国家の解体 】


●ソ連の「革新」的な実験がもたらした大惨事
文・小田村四郎
八木秀次・宮崎哲弥編「夫婦別姓大論破!」より引用。

・・・

旧ソ連の家族破壊はどう行われたか

〜略〜

30 :名無しさん@1周年:2015/12/17(木) 01:35:28.23 ID:odc3WCLW0.net
最高裁の合憲判決が出てから
2chのサーバーが落ちまくりだった

明らかにサヨク朝鮮人がDdos攻撃を仕掛けていた
朝鮮勢力に都合悪い情報拡散の妨害だろう

日本人ならどんな思想でもこんな卑怯な真似はしない

●朝鮮勢力が「夫婦別姓・戸籍廃止」に注力していた証拠だろう

〜略〜

今更ながら、民主党政権の3年間は、本当に日本の危機だったよな。
良くここまで立ち直ったものだ。

Posted by ll at 2015年12月18日 00:19

〜略〜

●どのみち、マイナンバーでアウトだろうけど、
それすらもまっさらにする計画だったのかな?
あるいは現在進行形で…。

Posted by   at 2015年12月18日 00:30

奴らの真の目的が何だったのか

一応、拡散したほうがイイよね〜。

Posted by 名無し at 2015年12月18日 00:35

●日本は特に家族という単位に支えられてる面が大きい国なんで、ここを破壊されると非常に痛い。
中韓はそれがよくわかってる。
●そしてその破壊が、在日や帰化人にはさらにメリットがあるとここで説明されてるわけだ。
●完全に侵略行為なんですよ。

Posted by ほひほー at 2015年12月18日 00:35

〜略〜
===================================

もえるあじあ
【驚愕の現実】帰化して転籍すれば、戸籍の「帰化事項」が削除される件・・
http://www.moeruasia.net/archives/37291441.html
===================================

誰も教えてくれない戸籍の話
http://www004.upp.so-net.ne.jp/hitosen/dare/dare.tenseki.html
===================================

戸籍記載の帰化事項を削除する方法:滋賀帰化申請サポート・・
http://www.siga-kika.com/topics/t5.html



29. 2015年12月18日 03:17:10 : jHudD7zPxs : M4PyKwso4ok[5]
夫婦別姓法案をごり押しするフェミニストの汚いやり方

投稿者 スタバ 日時 2001 年 11 月 24 日 12:21:01:
http://www.asyura2.com/sora/bd15/msg/319.html

=============================

国民が知らない反日の実態
夫婦別姓制度の正体
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/913.html


30. 2016年2月13日 01:43:06 : G9DbOTVQu2 : SQz5WoCmsrI[4]
>>2,10
律令時代は庶民にも苗字はあったという説もある。
それが武士の時代になって、苗字は領主の特権として
領民が交称することを禁じるようになったとか。

31. 2016年2月13日 01:49:27 : G9DbOTVQu2 : SQz5WoCmsrI[5]
>>16
北条政子、日野富子


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK198掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK198掲示板  
次へ