★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK198 > 546.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
部数の凋落が止められないからこそ、「軽減税率」適用で税を通じて利益を得る手法に執着・熱望
http://www.asyura2.com/15/senkyo198/msg/546.html
投稿者 あっしら 日時 2015 年 12 月 24 日 02:14:51: Mo7ApAlflbQ6s
 

(回答先: 軽減税率の対象になったぐらいで「新聞の凋落」は止められない そもそも経営努力をしてきたのか?(現代ビジネス) 投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 12 月 23 日 15:00:05)


 新聞業界の歴史的経緯や経営状況は書いてあるようなものだが、「軽減税率」(複数税率)の適用に熱意を示したのは、「新聞の凋落」を止めるためではない。

 「新聞の凋落」が進んでも、新聞社の利益だけは確保したいという思いで欧州諸国に倣って「軽減税率」の適用を熱望し、そのような要求に、自分たちの拡声器として新聞などメディア(TVは新聞社系列)を利用したい安倍政権が応えたという国庫金収奪の犯罪政策である。

 新聞への「軽減税率」適用は、財政健全化や社会保障の維持拡充を大義名分に、事業者及び国民から徴収した税金を新聞社など特定事業者に配る“究極のあくどい犯罪的バラマキ”政策なのである。

 複数税率を「軽減税率」と呼び、適用された品目の価格(総額)が下がると錯誤し喜んでいる(軽減が足りないと怒っている)ヒトは、理解しにくいロジックだが...。

※参照投稿

「「軽減」だけでなく「加重」にもなる複数税率制度:創価学会や新聞社が熱望するワケは“原価で売っても消費税で利益”の仰天構造」
http://www.asyura2.com/15/senkyo198/msg/189.html

「軽減税率、攻防再び:公明山口代表 新聞や書籍も対象にすべき:生活の党ならライフライン(水道電気ガス)を優先するはず」
http://www.asyura2.com/15/senkyo195/msg/150.html

「混乱もたらす生鮮品の軽減税率:受益者である新聞社・宗教法人・政党は別だが、被害者(一般消費者)の一部まで歓迎という倒錯」
http://www.asyura2.com/15/senkyo186/msg/321.html

「自民税調 軽減税率対応で簡素な方式検討へ:複数税率制度の本質を知る安倍首相は軽減税率を求める新聞社に「ズルい」と文句」
http://www.asyura2.com/15/senkyo194/msg/858.html

「「きっこのブログ」批判:低所得者対策というウソをまとった「軽減税率」制度は特定企業への究極の“バラマキ”政策」
http://www.asyura2.com/14/hasan85/msg/844.html

「室井さんは「軽減税率」という用語をやめ「複数税率」を用いるべき」
http://www.asyura2.com/15/senkyo198/msg/311.html

「「軽減税率制度」は、低所得者向け対策ではなく、「輸出戻し税」制度と同じ特定企業に利益を供与する仕組み」
http://www.asyura2.com/14/senkyo161/msg/684.html

「欧州の失敗に目をつぶる「軽減税率」論のうさんくささ:高所得者と特定企業を利する税制をわざわざ導入する狙いは何か:岩本沙弓」
http://www.asyura2.com/15/senkyo195/msg/232.html

「見ているとお肌が荒れそうな深夜の番組「ニュース女子」で本音が語られた「軽減税率」のエグい内実と安倍首相の嘆き
http://www.asyura2.com/15/senkyo195/msg/285.html

「混迷する「軽減(複数)税率」問題を考えるための基礎的理解」
http://www.asyura2.com/15/senkyo194/msg/707.html


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK198掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK198掲示板  
次へ