★阿修羅♪ > 戦争b16 > 683.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「自殺したとされるヒトラーの逃亡説」が米国メディアで真正面から追究される時代
http://www.asyura2.com/15/warb16/msg/683.html
投稿者 あっしら 日時 2015 年 12 月 22 日 05:12:55: Mo7ApAlflbQ6s
 

(回答先: <必見>NHKスペシャル「新・映像の世紀〜時代は独裁者を求めた」が凄い!ヒトラーを誕生させた歴史的背景を描写! 投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 12 月 21 日 18:43:06)


 NHKの「新・映像の世紀」は楽しみに見ている。第3話のヒトラー編もなかなか面白く、思い切ってもう一歩か二歩先に進むと違う世界史が見えてくるのにと思わせるものだった。

 話は変わるが、今「ヒストリーチャンネル」で、「ヒトラーを追跡せよ!」という8話ものを放送している。
 概略を言うと、これまで陰謀論の世界では語られていた「ヒトラーはベルリン陥落直前に脱出し、Uボートでアルゼンチンに逃亡、80年頃まで生存していた」という話を、昨年米国政府が機密解除したFBIやOSS(CIAの前身)の文書をベースに実際にあったことか確認をいれようという番組である。

 すでに一度は全話を放送しているのかもしれないが、私が見たのは5話まで。

 結論さえどうなるかわからないが、

「ヒトラーは、1945年4月21日総統本部から地下通路を使って空港まで行き、そこから大型機でスペイン・ガリシア地方に飛んだ。(フランコ総統(ユダヤ人)の別荘がありそこの庭に着陸)
 ガルシア地方・ヴィゴ(戦略物資タングステンの産地)にはドイツのUボート基地があり(敗戦後も1945年末まで活発な動き)、ヒトラーはしばらくスペインに滞在(ヴィゴから200Kmほど離れた特設滑走路に着陸後修道院にかくまわれた:そこにいるヒトラー目撃者も存在)した。

 そののち、Uボートでカナリア諸島に渡り(カナリア諸島には大戦を通じてUボートの修理・補給施設あり)、休養をとったあとUボートでアルゼンチンに向かった。
 当時のアルゼンチン政府がヒトラーの上陸を支援し、アルゼンチンのドイツ・コミュティが匿った。1945年8月にはアルゼンチンにいるヒトラーが目撃されている」

 結論と詳細は、全話を見た後でまとめるつもり。

 ヒトラーが概略で書いたような経緯でほんとうにアルゼンチンに渡ったのなら、ヒトラーは、英米仏(近代世界支配層)の走狗(アセット)ということになる。
 それは、5千万人以上が犠牲になったと言われるWW2が、英米仏(近代世界支配層)によって仕組まれた大殺戮戦争であることを意味する。

 対象とする思想は違うが、ISとナチスは二卵性双生児のような歴史的存在だとつくづく思う。


※ナチスドイツと英米仏を表にする近代世界支配層と関係は最近書いた次の三つを参照してください。

「ロシア軍Su24M撃墜をめぐる虚実と目的[参考]:「テロとの戦い」の名目で進められる国際大連合による“イスラム改革”」
http://www.asyura2.com/15/kokusai11/msg/823.html

「ビデオショーで見せられている「幻想のイスラム国」:文明社会の基準と相容れない狂信的思想と悪習の持ち主とは英米仏露」
http://www.asyura2.com/15/kokusai11/msg/883.html

「プーチン大統領ートランプ氏は米大統領選挙戦ではダントツのリーダーであり、才能豊かな人間だ:褒め殺しになるかも」
http://www.asyura2.com/15/kokusai12/msg/138.html


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年12月22日 18:10:16 : upvu9A5hNM : 5J8AqYp2X8c[20]
落合信彦の『20世紀最後の真実』だね。
最終的には南極に渡ったんだかな?

2. 2015年12月22日 22:51:09 : I0nQWnPkT6 : HLxqzSOTmQg[69]
ヒトラーの 「死後」も操る 支配層

3. 2015年12月25日 21:06:56 : G9pRncd5P6 : kNLawzAmjgA[140]
で、ヒトラーが生きていたことに、というか、生かしておいた側にはどんな意味があったのだろう?

4. 2015年12月26日 17:22:41 : upvu9A5hNM : 5J8AqYp2X8c[29]
そりゃあ ラストバタリオンのためじゃない。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b16掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b16掲示板  
次へ