★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ62 > 149.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
人口削減のあたらしいフェーズ20:マイコプラズマ感染による白血病?
http://www.asyura2.com/16/bd62/msg/149.html
投稿者 あのに 日時 2016 年 11 月 10 日 14:21:24: xZaQXyDl16EGo gqCCzILJ
 


人口削減のあたらしいフェーズ20:マイコプラズマ感染による白血病?


1、放射能被ばく症状を偽装したマイコプラズマ ファーメンタンス (日本人対応版?)

まず、放射能被ばく症状に偽装されて、マイコプラズマの感染症状があるのでは、という疑問がわたしにはある。というより、放射能被ばく症状にまぎれるような感染症状がでるようマイコプラズマ ファーメンタンス(日本人対応版?)が開発されたのではないか、という疑問だ。

エイズHIV遺伝子、エボラ遺伝子があるらしいマイコプラズマ ファーメンタンス(インコグニタス株)については、これまで議論してきたが、いま空から撒かれている株(日本人対応版)は、放射能被ばく症状をとくに偽装したものではないか、と考えている。

すなわち、いまのわれわれのマイコプラズマの症状は、放射能被ばくを偽装するようにつくられているのではないか、とうたがっているのだ。そのため、湾岸戦争では、劣化ウラン弾(日本製)を多用し、自国のアメリカ兵のうえに生物兵器を落とし、米兵でもって人体実験をしたのだ。それは、すこし強毒だったので、弱毒化して、いま日本上空のケムトレイルでさかんに撒いているわけだ。これは、アメリカ軍事産業の利益というより、アメリカ製薬産業の利益になる。いま、イルミナティの産業構造は、戦争から医療のほうへシフトしている。どちらも同じなのだ。これが、静かなる第3次世界大戦という意味なのだ。

こうして、セシウム心筋症に似た心不全によって、心筋梗塞や脳梗塞、突然死など、みな放射能被ばくのせいと思っているが、大部分はマイコプラズマ感染症であろう。ほとんどの人には意外だろうが。このことは、前回19でエボラ遺伝子組み換えの問題として書いた。

マイコプラズマ ファーメンタンス(インコグニタス株)というエイズHIV被膜遺伝子、エボラ遺伝子を持つ生物兵器が、いまおそらくすべての人の体内にひそんでいるなら、なぜ多くの人が気がつかないのか、という疑問がわき、18では、「ただの風邪というマインドコントロール」について書いた。

今回、「放射能被ばくにまぎれるマイコプラズマの症状」というテーマで再度考えてみる。もし、この生物兵器をケムトレイルから撒いているとしたら、地上で生活している人はなんらかの体調不良をおぼえ、ケムトレイルで、なにかを撒いていると騒ぎ出すはず。だが、もしなにか納得できる原因があらかじめ用意されていれば、みなそちらのほうへ、思考がなだれ込む結果となり、ケムトレイルは、UFOとおなじようなただの都市伝説になる。

あらかじめ、用意されていたように見えるのは、生活習慣病や放射能被ばくがあるだろう。まえもって人々にそういう概念を与えて、思考をそれだけに限定化させるためにこそ、「生活習慣病」や「放射能被ばく」がつくられたのだ。そのために311フクシマ、福島第一原発爆破が行われたと考える。もちろん、311は地震、津波の自然災害による偶発的原発事故とされたわけだ。スタックスネットの原発ウイルスで、確実に爆破がおこるようされたわけだ。

そして放射能被ばくの症状が出るよう特別に日本人向けに開発されたのが、いまケムトレイルで撒かれるとくに日本人に向けの、放射能被ばく症状をみせる生物兵器マイコプラズマ ファーメンタンスなのであろう。


2、放射能被ばく症と重ねられるように見える、ケムトレイルから撒かれるマイコプラズマ感染症

・放射能被ばくと重なるマイコプラズマ :ずくなしの冷や水氏のブログのデータのコンタミ

放射能被ばくの実害はあるのはたしかだが、はっきりしない。ウラン燃料が飛び散り、プルームとなって関東圏を中心に日本中にふりそそいだことは確実であり、太平洋をストロンチウム90が汚染していることも確実である。体調不良となるなんらかの被ばく症状があるのは確実である。その被ばく症状に重なるかのようなマイコプラズマ感染症状があるようにわたしには思える。

それは、マイコプラズマ感染症が、2011年にひどい流行をしていたが、その前から福島県を中心に関東、東北にマイコプラズマが流行をしており、ずくなしの冷や水氏がブログで、2011年以前から放射能被ばくの影響によると思われる人口減少の統計変化があるが、どうしてだろう、と書いていた。

この2011年以前からの人口減少統計の謎 をBing検索でしらべても、なにも出てこず、例の「闇のブログ同盟」の記事が、いっぱい出てくる。原発事故以来人口減少があるとの記事しか出てこないのだ。2011年以前の人口減少の記事を探しているのに、ずくなしの冷や水氏のブログ以外の「闇のブログ同盟」の記事ばかり出てきて、しかも2011年以後の人口減少の記事ばかり出てくるとは、いったい、グーグルはもうどういうデタラメな検索アルゴリズムだろう。まあ、Bing検索もイルミナティ・グーグルのコントロール下にあり、ウイルスマンの支配下にあるから当然か。「闇のブログ同盟」も検索しても出てこないので書いておくと、わたしのつぎの投稿の2にある。これは、UFO問題の隠蔽をあつかった投稿である。
http://www.asyura2.com/16/bd62/msg/105.html

これらの記事を探すのは、ネット検索はまるで役にたたない。そのため、しらみつぶしに、ずくなしの冷や水氏の過去ブログをあたるしかない。まあ、イルミナティのマインドコントロールとして、311フクシマの放射能被害のため人口が激減しているとのストーリーが出来上がっている、とのわたしの読みは当たっているように思う。

このずくなしの冷や水氏が疑問に思った2010年以前のデータは、もちろん放射能被ばくの影響ではなく、マイコプラズマ感染症による人口減少の統計変化であったわけだ。したがって、現在ずくなしの冷や水氏がブログで、報告している人口減少の統計変化のなかには、マイコプラズマ感染症による人口減少の統計変化が重なっており、放射能による人口減少の統計変化は、2010年以前のぶんを引かなくてはならない。

だが、ずくなしの冷や水氏には、データが重なっているという認識がなく、データのコンタミということは、まったくあたまにないように見える。


・放射能被ばくと重なるマイコプラズマ :三田医師の白血球数のデータのコンタミ

三田茂医師は、かって、かれの患者の血液検査の白血球の数の減少傾向を示したグラフを講演でしめした。これを放射能被ばくの影響だとした。すなわち、白血球の数が減少傾向にあるグラフである。

三田茂医師 東京から岡山に移転のわけ
http://matome.naver.jp/odai/2140370981635795101

講演動画 (2:01:49)
https://www.youtube.com/watch?v=VfuEZPvsWm8#t=42m00s

ただ、わたしが、気になったのは、このとき他府県の数がなにも対象群としてないことだった。対象群がなければなにも言えない。また、これが放射能による影響とも断言できない。いま思い出して、他府県でも過去に同様な傾向があるのではないか。いまの例えば岡山県のデータも同様に減少傾向にあるのではないか、と思ったのだ。

2011年当時、マイコプラズマ感染症が全国的に猖獗をきわめた。かれの白血球の減少グラフは、マイコプラズマ感染の結果が混入している可能性がある。マイコプラズマ ファーメンタンスは、免疫系に感染する菌だからである。そのデータを引いてこそ、首都圏の正確な放射能による被ばくといえる。


・なぜか、放射能被ばく症状とマイコプラズマ感染症状は、ほとんど重なる

放射能被ばく症に相当するマイコプラズマ感染症を比較してみよう。右側のはわたしがマイコプラズマ感染症だと考えるのであって、これは現状の日本によくみられる病状である。わたしの考えでは、西日本の状況は、この表の右側のマイコプラズマ感染症が、圧倒的に多いのでは、と考えている。湾岸戦争症候群GWIとも関連するだろう。

放射能被ばく症状        マイコプラズマ ファーメンタンス感染症状
-------------------------   -------------------------------------------
ヨウ素131による甲状腺がん    ― ー ー ー ー ー ー ー ー ー
発がん             ― ー ー ー ー ー ー ー ー ー
― ー ー ー ー ー     関節痛
眠り病(ウラン?)       慢性疲労症候群(ミトコンドリアの破壊?)

心不全、セシウム心筋症     心筋の壊死による心不全 エボラ 血管系の問題?
心筋梗塞            心筋梗塞? エボラ関連による血管系の問題?
脳梗塞             脳梗塞? エボラ関連による血管系の問題?
脳出血、くも膜下出血      エボラ 未知なるメカニズム?による血管系の問題
突然死             突然死? エボラ関連による血管系の問題?
白内障             血行障害による白内障 エボラ 血管系の問題?

ストロンチウム90による白血病  マイコプラズマ ファーメンタンス感染 白血病?
 
(免疫低下による感染症)*     マイコプラズマのT細胞破壊 免疫低下による感染症
― ー ー ー ー ー     肺炎 マイコプラズマ ニューモニエ
― ー ー ー ー ー     脳、中枢神経障害
膠原病             膠原病などの自己免疫疾患 免疫応答による免疫発症

・膠原病などの自己免疫疾患 :マッカルバニーの本「湾岸戦争は人類大虐殺の実験だった」再読

まえ、感染細胞の細胞膜をとりこんでしまうため、「免疫応答による免疫発症」と書いたが、ヤコブ・ゼーガル、リリー・ゼーガル著「悪魔の遺伝子操作」The origin of AIDS をみると、エイズHIVでは、エイズのp24たんぱくを、宿主の細胞膜にとりこませる。このため、抗p24抗体が、感染T細胞を死滅させ、エイズHIVの免疫低下がおこっていると書いてある。
マイコプラズマが、宿主の細胞から出芽するときは、どうなるのか?エイズHIVの被膜遺伝子を持つからCD4+のレセプターにくっつくgp120たんぱくをマイコプラズマは細胞表面にもつ。ただしマイコプラズマは細胞膜を持たない。
このあたりのことは、マッカルバニーの本「湾岸戦争は人類大虐殺の実験だった」p49にある。随伴免疫反応Concominant Immune Response (p270 p271の訳注)というらしい。

また、Lekoencephalopathyレコエンセファロパシーとある症状は、脳、中枢神経系の異常とあり、狂牛病に似ているとある。マイコプラズマは、肺の症状と脳、中枢神経系症状の2つを特徴とする。


・マッカルバニーの本にあるエボラのような出血症状が見られる湾岸戦争症候群GWI

あるいは、おどろいたことに、p46 p48にはエボラのことが書かれ、湾岸戦争症候群GWIにも、エボラのような出血症状が見られる、とある。心臓の壊死は、p50にある。湾岸戦争症候群GWIには、どうやら、いわゆる心不全なども多いようである。前回19で述べた、いまのマイコプラズマの症状と湾岸戦争症候群GWIとは違うと書いたが、同じといっていいようだ。

そのほか、湾岸戦争症候群GWIにある、慢性疲労状態、不眠、は、首都圏などで話題になる眠り病とも関連するかもしれない?まえ、原発板で311のウラン被ばくと関連するかもと書いたが、マイコプラズマ感染とも関連する可能性がある。

マッカルバニーの本「湾岸戦争は人類大虐殺の実験だった」の第1章は、もっときちんと精読せねばならないようだ。どうやらあまりにもわたしは、ずぼらに読んでいたものだ(笑)きっと、すばらしいヒントがまだまだこの本には、いっぱい埋もれているのだろう。


3、マイコプラズマ感染による白血病の発病メカニズムを考えてみた

マイコプラズマ ファーメンタンスには、エイズHIVの遺伝子が40%ほど組み込まれているという。エイズHIVは、ゼーガルの「悪魔の遺伝子操作」をみると、羊のヴィスナウイルスにヒトT細胞白血病のレトロウイルスHTLV-1が組み込まれていて、人間への感染性をつけたものだという。したがって、マイコプラズマ ファーメンタンスには、ヒトT細胞白血病HTLV-1由来の、白血病発がん因子が組み込まれている可能性がある。

ヒトT細胞白血病HTLV-1は、日本の九州以南に多い風土病であり、親子を通じた母乳などの垂直感染でうつるという。白血病発がんの条件は、知られておらず、一生をつうじて発病しないことも多いという。
このヒトT細胞白血病HTLV-1は、数少ない発がんウイルスであり、イルミナティ医学が総力を結集して研究した発がんウイルスのひとつであろう。他に有名なものは、SV-40があり、ポリオワクチンに混入されたことで知られている。子宮頸がんワクチンも、この種の発がんウイルスに関係するものだ。

その発がんメカニズムは、わからないが、ある条件、ある頻度で発がんがおこるようである。マイコプラズマ ファーメンタンスに組み込まれたエイズHIVの遺伝子のなかには、このヒトT細胞白血病HTLV-1の白血病発がん因子となる遺伝子もいっしょに組み込まれている可能性がある。

前に原発板に書いた渡邉教授の長寿命ラジカルの引き起こす発がんの論文では、長寿命ラジカルが細胞の中心体(細胞分裂で染色体を引き寄せる)を破壊することによって細胞分裂で染色体の異数化が起こり、それが発がんの原因になるということであった。染色体の異数化がなぜ発がんを起こすかという詳しい過程までは、まだあきらかではないようだ。
http://www.asyura2.com/15/genpatu44/msg/560.html
http://www.asyura2.com/15/genpatu44/msg/590.html

そうすると、マイコプラズマのヒトT細胞白血病HTLV-1の発がん関連の遺伝子の作用で、感染した造血幹細胞の中心体が破壊されることによって細胞分裂で、感染した造血幹細胞の染色体の異数化が起こり、最終的に白血病になるということになるだろうか。マイコプラズマ ファーメンタンスの白血病発病メカニズムのひとつの仮説となるかもしれない。

そうすると、これで、エイズHIVの遺伝子、エボラウイルスの遺伝子、ヒトT細胞白血病HTLV-1の発がんの遺伝子の3つの病原遺伝子が、マイコプラズマ ファーメンタンスに遺伝子組換えされ、おそるべきことにケムトレイルから撒かれていると考えることができる。それらの症状は、放射能被ばくの病状によく似ており、2者の判別はむずかしいだろう。


いま、あちこちで白血病での死が報告されている。わたしの近所の人も最近白血病で死んでいる。だが、放射能被ばくが原因だと思い、だれもマイコプラズマ感染が原因と考えないのである。関西以西からも白血病での死がよく報告されるのは、マイコプラズマ感染が原因と考えるべきであろう。これも、ほとんどの人には意外だろうが。

これを止めるのは、原発板で書いたビタミンCだけではだめだろう。ドキシサイクリンで、止めねばならないが、マイコプラズマは細胞奥深く、核内にさえ潜伏するという。あまりにも手ごわい相手なようなのだ、これもほとんどの人には意外だろうが。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. あのに[35] gqCCzILJ 2016年11月10日 14:30:08 : O98pBl7UXw : Mql5xZni@0g[20]
また、間違えた!

http://www.asyura2.com/16/bd62/msg/105.html

UFO問題を考える 33 北海道、苫小牧の山の牧場問題のその後2隠蔽について
http://www.asyura2.com/16/bd62/msg/107.html


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ62掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
Ψ空耳の丘Ψ62掲示板  
次へ