★阿修羅♪ > 中国9 > 127.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「日本の家にはなぜあれがないの!?」=初めて見た中国人が驚く理由―中国ネット
http://www.asyura2.com/16/china9/msg/127.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 6 月 22 日 22:50:50: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

19日、中国のインターネット上に、日本の治安の良さに関する記事が掲載された。写真は日本の街。


「日本の家にはなぜあれがないの!?」=初めて見た中国人が驚く理由―中国ネット
http://www.recordchina.co.jp/a142233.html
2016年6月22日(水) 8時10分


2016年6月19日、中国のインターネット上に、日本の治安の良さに関する記事が掲載された。

記事が注目しているのは、日本の家屋の窓には防犯用の柵がないことだ。中国では、マンションやアパートの窓の多くに金属製の防犯用の柵が設置されている。たまに子どもが足を滑らせて、頭が引っ掛かってしまうアレだ。

日本では、玄関のある通路側の窓には設置されていることが多いが、ベランダ側にこうした厳重な鉄格子があることは少ない。一軒家も同様で、基本的には隣家との境にちょっとした柵があるだけで、前面は開け放たれている家が多い。こうした光景を初めて見た中国人は、「不思議だ!」と驚くのだという。

記事はこれについて、「日本人の治安に対する絶対の自信が垣間見える」とする一方で、「決して防犯意識が低いわけではない」と補足。ほとんどのマンションに防犯カメラが設置されていることや、セコムなどの防犯システムが普及していることを紹介している。また、鉄柵がない理由の一つに、地震や火災が起きた際に避難経路を確保するという意味合いもあると指摘している。(翻訳・編集/北田)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年6月23日 01:33:47 : e215b3DsOs : oHsKCPiwWF0[200]
日本でも戦前の家には1階の窓とか全部に鉄格子ははまっているでしょう
(木製格子もあるけど)

2. 2016年6月23日 02:36:21 : F4bwys6k4V : 5x0Vbhuak7E[9]
雨戸が代わりになってるんじゃない?

3. 2016年6月23日 08:29:55 : EYCSp0M8Tw : qnio2lBwNco[193]
>1

鉄格子の嵌ってる窓なんて、警察か精〇病院くらいしかねえぞ!


4. 2016年6月23日 08:53:39 : KzvqvqZdMU : OureYyu9fng[-327]
戦前は 家にカギをかけるなんてこたなかったんだよな。
これって、ぢつわ、イギリスでもそーだったらしい。戦前はイギリスでも
家にカギを書けるなんてこたなかったと。

  わしももふに、戦後、物騒な世の中になったのは、アメリカ文明、
<銃の文明>が世界をなにしたからだとももふ。



[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 中国9掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
中国9掲示板  
次へ