★阿修羅♪ > カルト16 > 223.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
BIN・スイスに世界最長最深のトンネル完成。犬が骨を埋めて隠すのと同じで、偽ユダヤのフィンテック対策という事です。
http://www.asyura2.com/16/cult16/msg/223.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2016 年 6 月 03 日 13:22:24: 4sIKljvd9SgGs j6yR8pPginSR0pZdmF8
 

台所の床下の梅酒の後ろにヘソクリを隠す主婦に似て、さすが偽ユダヤで超ハイテクの隠し方で、おじさん一本取られたーという感じです。
スマホやラインの時代に画面のどこら辺に隠すのか注目していましたが、地下深く隠すとはおじさん気がつかなかったー、裏をかかれたー、そんな高度な事誰も思い付かないから完璧だー、てっきり、そこらのゴミ屋敷に隠すとか意表を突く作戦を取るのかと思ったけどこれにはお手上げだー、偽ユダヤを侮り過ぎたー、まさか犬や主婦みたいな隠し方をするとか練りに練った作戦には参ったー、犬や主婦より馬鹿だと思ってたのにこんなに頭がよかったとはおじさん迂闊だったー、パナマップやパナナビをバージョンアップすれば追い詰められると思ったのに、スコップやつるはしがないと追い込みかけられないとは謀られたー、アイテー土方じゃなくてマジ土方じゃないと連中を締め上げられないとは事実上不可能だー、大深度トンネル作戦とは押し入れを改造して下の部分を基地にして洗濯物で要塞のようにしてお菓子や漫画を持ち込んで塾をサボった時の私にそっくりですが、作戦は完璧だったのですが母に見破られてその探査能力に脱帽したものですが、母のように勘のいい人間はそうそういませんから、人類から盗んだ財宝を地下に隠すのなかなかいいアイデアじゃね、という感じです。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年6月03日 13:36:51 : ZdjaVHyrxE : x4s0sAYHh0c[217]
悪魔教的な開通式で
バッチリ秘密のベールに隠して
これで大事な秘密のお宝も
安全ダイジョービ!

スイス、世界最長57キロの鉄道トンネル開通
"赤面もの"の開通式もヤバかった(画像・動画)
http://www.huffingtonpost.jp/2016/06/01/the-worlds-longest-rail_n_10248592.html
スイスのアルプス山脈を縦断する
全長57.1キロの「ゴッダルド・トンネル」が
6月1日に完成した。

日本の青函トンネルを抜いて
世界最長・最深の鉄道トンネルとなる。

ニューヨーク・タイムズによると、
ヨーロッパ各国の首脳に加えて、
開会式には抽選で選ばれた500人の乗客が参加した。

開会記念式典のパフォーマンスでは、
翼をつけたトップレスのダンサーが登場した。
オレンジ色の服を着たダンサーたちが
地面すれすれを踊る中、その上空を舞った。


2. 2016年6月03日 13:55:50 : 132f8rRfcg : tQm@Vfj08eM[69]
師匠の指摘通り まんまエサを穴掘って埋める犬そのものですね。 世界一長いトンネルって何かありそうだなと思ってましたが笑えます、日本の掘削企業ではなくてドイツの企業と云うのも趣きがありますねぇ。いざとなったら両口を破壊して埋蔵金が出来上がりと、よく出来ましたと言いたいですが 封印した佐渡や菱刈のまねをしたかったのか・・・アホか。 人間になるのにまだ数千年かかりそうな生き物ですね。

3. 2016年6月03日 16:07:03 : dN93G7ufrU : MpLgxVtrGLU[1]
トンネルを掘られる方は大体理解しておられますが、英仏海峡での掘削機械は回収するよりそのまま存置する方が安上がりでそのようにトンネル中で置かれております。犬や、タヌキは上から順番に掘りますので上から探せばすぐに骨やエサが取れますが、この深いエサ穴は残念ながらトンネルですので数ヶ所から竪穴を作りリスクのヘッジをしながら技術者は事業を進めるので、幾つかの取りだし口が存在しますので、多くの犬や、タヌキが骨を持ち出します。基本的な考え方は、何処にあっても隠す場所等無いという言うことですが、スイスや、イギリスのオイヌ様はオイヌ様以上でも以下でもありませんね。

4. 2016年6月03日 17:00:52 : qVEdzlT8YI : DNfu8OqHjtY[49]
 
ヨーロッパには「宝を守る竜」の伝説が数多くあります。
神様である東洋の竜と違い、西洋の竜は邪悪な生き物とされています。
残忍で強欲で腐臭を放ち、奪った財宝を「地下の洞穴」(笑)に貯え込んでいるイメージです。
ワーグナーのオペラ『ニーベルングの指環』に出てくる、巨人ファーフナーが宝を奪って変身した竜が有名ですね。

こんな感じ http://ancientanimals.net/ancient04/249/
 


5. 2016年6月04日 00:45:48 : lsp3wB917Y : CIkUUDWoTW4[1]

やっちゃいましたね・・・スイス。w

いつもやってる風の内々の儀式を、ついついトンネル完成嬉しくて、

おおっぴらにやっちゃった・・・という感じ。

この山の悪魔っつーマッチョのトップレスはもしかしたら女性か?!

↓しかしこの記事のタイトルが好感持てる。

「開通式も」の「も!」というのは他にもヤバイことがあるということだね。w

わかってるシトが書いてくれてよかった。

1.さん山きゅ。
「スイス、世界最長トンネル開通 "赤面もの"の開通式もヤバかった(画像・動画)」
http://www.huffingtonpost.jp/2016/06/01/the-worlds-longest-rail_n_10248592.html


6. 2016年6月04日 16:39:46 : lsp3wB917Y : CIkUUDWoTW4[2]
写真で見ると、ドイツのメルケル、フランスのオランド、そしてスイスのアマンが並んでご満足げ・・・。

この三国民の白人のみが、核戦争を起こしても生き残ることができる準備が整ったということか?

でも実際、太陽を浴びないで人類が生き抜くのは難しいだろうね。

セシウムの毒がなくなるまで70年、プルトニウムに至っては2万4千年(半減期)×2=4万8千年かかる・・・・その間に、食料を確保することは不可能だろうし、自ら「地底人」になろうとするのはあまりにもアホだな。

↓コレが今年1月1火からスイスの大統領になったJohann Schneider-Ammann(ヨハン・シュナイダー=アマン).
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A8%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%80%E3%83%BC%EF%BC%9D%E3%82%A2%E3%83%9E%E3%83%B3


7. 2016年6月05日 10:12:35 : mYlSRbhZfI : mWiZrpC@4nc[319]
あれまあ、ポルノトンネルですか。略称ポルトン(爆)
ここ、世界的な造山帯だから、そのうち造山運動で砕けるだろ。
やっぱりフリエネで空を飛ぶしか輸送問題解決の手段はないね。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト16掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
カルト16掲示板  
次へ