★阿修羅♪ > 原発・フッ素45 > 430.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
メディアが報じない原発禍の街の真実 <第1回>深刻な医師、看護師不足で病気ひとつできない(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/430.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 4 月 04 日 21:37:30: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 


メディアが報じない原発禍の街の真実 <第1回>深刻な医師、看護師不足で病気ひとつできない
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/178732
2016年4月4日 日刊ゲンダイ



南相馬市立総合病院(C)岡邦行


 震災から丸5年。ひとつの区切りとあってメディアは3・11前後に大騒ぎした。ところが、“震災週間”を過ぎたら何事もなかったかのように報じられなくなった。しかも、報道そのものも放射能汚染や避難民がいまだ帰れないといった、判で押したような同じ内容ばかり。だが、被災地における悩みはそんな表面的なことではない。昨年に続いて、南相馬市出身のルポライターが原発事故の現場に迫る。


 福島県太平洋側の浜通り。福島第1原発を擁する相双地区は、いまだ放射能禍に喘いでいる。悲惨だ。


「病気になったら死を覚悟せよ!」


 南相馬市が故郷の私はそんな住民の声を何度か耳にした。


「この2月、69歳の女性が腹痛で救急車を呼んだところ、虫垂炎だとわかった。ところが、病院が見つからず、たらい回しにされたあげく、破裂して亡くなった」


 今どき、虫垂炎で死ぬ――。


 JR原ノ町駅前通りの商店主は続けて語る。


「ここ最近は除染関係の車両の往来が増え、よく交差点で人身事故を起こす。でも、救急車が来ても、搬送先の病院が決まらず、その場に2時間以上も止まっている。医者も看護師も少なくて、搬送先が決まらないのが理由です」


 もともと相双地区は看護師や医師が少ない“医療過疎地”とされていたが、原発事故後は放射能を恐れ、看護職員が避難してさらに離職。医療体制が十分に機能しなくなった。


南相馬市には市立総合病院(写真)の他、2つの総合病院があるものの、スタッフ不足は深刻になる一方だ。


「南相馬市立総合病院の場合、震災後は新規の看護師の採用年齢を50歳まで引き上げても、集まらない。たとえ採用しても臨床経験が浅い若手のため、230床のうち稼働しているのは150床ほど。他の病院も同じ状況ですね」(病院関係者)


 原発事故後、県は医療再生のために県外の病院からスタッフを呼び込もうと、前の職場との給与差額の一部を補填する制度を設けた。


 さらに、原発禍の街の医療体制を学ぶバスツアーも企画したが、看護学生や高校生を募集しても参加者は少なく、いずれも解決策には至っていないという。


 唯一の吉報は来春、原発事故後に休校に追い込まれていた公立双葉准看護学院を南相馬市に開設することだろう。もっとも開設は大幅に遅れた。その原因は誘致をめぐり、南相馬市と相馬市が対立したことだという。


「原発事故のときは南相馬からの避難民に対して、相馬市は『住民票を移せば避難させる』というほど昔から仲が悪い」(市職員)


 もちろん肝心の医師も不足している。その打開策として、南相馬市立総合病院は月額基本給を1年目は66万2500円、2年目は72万8750円と設定して研修医を急募。現在は「除染作業員と放射能汚染」などを研究テーマに博士号を狙う研修医をはじめ、6人が在籍している。


「手当を入れれば年収は1000万円近い。たぶん研修医の年収としては日本一でしょう。看護師の中には『注射もろくに打てないくせして』と皮肉る者もいますが、それでも、医師がいるだけで多くの住民は安心するんです」(前出の関係者)


 その結果、被災地の住民は「病気ひとつできない」と嘆くのだ。


岡邦行ルポライター
1949年、福島県南相馬市生まれ。ルポライター。第3回報知ドキュメント大賞受賞。著書に「伊勢湾台風―水害前線の村」など。3・11後は出身地・南相馬中心に原発禍の実態を取材し続けている。近著に「南相馬少年野球団」「大島鎌吉の東京オリンピック」


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年4月05日 06:40:54 : R41s6YxhuU : CYI9f9GrbNs[1]

   見えない津波 未だに続く戦場

   戦地の軍医は 医療ミス でも簡単に 責任逃れ

   命と家族のためなら ふるさとを捨てる覚悟が必要 住めないが無くならない

   安心安全と言っている者は 戦争責任を回避したい者か 無知な白痴



2. 2016年4月05日 08:14:25 : HDKkoCwgI2 : VTZBHIJlj7o[33]
全国的に医師は余ってるが看護師は不足している。

特に、妊娠中の女性の被ばく限度が年間2ミリということを医療従事者は知っているから、5年前から若い女性の看護師は福島から出ていくことはあっても入ってくる流れは無くなったんじゃないかな。


3. 2016年4月05日 09:25:27 : lv7vbj53vM : R5TUbJyqZ1g[655]
何と言っても、医師は毎日たくさんの人を診断しているから、
住民の健康状態が悪化していることを誰よりも知っている。

医師が逃げ出すようなところに住み続けてはいけないということだね。


4. 2016年4月05日 11:03:38 : zghfYOfGXs : G@KcdGeGo1o[1]
>年収は1000万円近い。たぶん研修医の年収としては日本一

南相馬市の病院に、赴任する医師は、アカデミック・ポスト狙いだと思っていたが、お金の問題もあったわけか。

ヤブロコフ博士は、著書の「チェルノブイリ」で、放射線被曝による健康被害の研究が遅れたのは、献身的に治療に当たっていた医師の多くが、途中で亡くなったからだと述べていたけれど、それに比べると金も名誉もと欲張る、日本の医師が浅ましく、疎ましく思われてくる。


5. 2016年4月05日 12:36:15 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[2230]
Domestic | 2016年 04月 5日 11:44 JST
37年ぶり新医学部で入学式

http://s1.reutersmedia.net/resources/r/?m=02&d=20160405&t=2&i=1130284392&w=644&fh=&fw=&ll=&pl=&sq=&r=PN2016040501001269.-.-.CI0003
37年ぶり新医学部で入学式

 東日本大震災の復興支援として、37年ぶりに医学部新設が認められた東北医科薬科大の入学式が5日、仙台市の電力ホールで開かれた。東北地方の医師不足解消に向け、100人が災害時や過疎地で役立つ医療を学ぶ。

 式で高柳元明学長は「震災で沿岸部の医療資源が壊滅状態に陥った。復興には長い年月がかかり、若い前向きな力が必要だ」と強調。宮城県の村井嘉浩知事は祝辞で「東北地域の期待を一身に背負っている自覚を持ち続けてほしい」と呼び掛けた。

 新医学部生の内訳は、東北各県の医療機関に一定期間勤務することで奨学金の返還が免除される「修学資金枠」55人と「一般枠」45人。

⁅共同通信⁆

http://jp.reuters.com/article/idJP2016040501001256


6. 2016年4月05日 12:59:30 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[2231]
2016年4月5日(火)
看護師 過酷労働で離職
倉林氏 改善と調査継続求める
参院行政監視委

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-04-05/2016040502_01_1.jpg
(写真)質問する倉林明子議員=4日、参院行監委

 日本共産党の倉林明子議員は4日の参院行政監視委員会で、昨年に厚労省が初めて行った看護職員の労働実態調査をとりあげ、労働環境の改善と、さらなる調査の継続と拡充を求めました。

 同委員会での倉林氏の求めにより厚労省が実施した全国アンケート調査では、1247人の看護師が回答。倉林氏は「回答者の4人に1人が管理職であり、ほかの調査と比べても桁が違う少なさで、きわめて不十分なものの、過酷な労働実態が改めて明らかになった」とし、「過酷な労働実態が看護職の離職を加速させている」と指摘しました。

 調査では、看護師のうち拘束時間が3交代夜勤の約2倍になる2交代夜勤をしている人は6割を超え、2交代制の夜勤時間が1回で16時間を超える人も約6割を占めました。倉林氏は、2交代夜勤の月平均回数は4・6回に上り、3交代夜勤に換算すると看護師確保法の基本指針を超えていると追及し、改善を求めました。

 また、「医療勤務環境改善支援センターの取り組みは助言や好事例の紹介にとどまるものであり、厚労省が主体となって悪循環を止めるべきだ。労働環境改善の責任がある」と強調し、実態調査の継続を迫りました。

 塩崎恭久厚労相は「現場の苦労がかなり厳しいことを調査で再確認した。2016年度も調査を引き続き行う」と答えました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-04-05/2016040502_01_1.html


7. 2016年4月05日 15:18:09 : yBQkrRTumA : UvxNb8gKnf4[956]

 「彼の地」は 神様が 「人間に罰を与えるため 取り上げられた」

 神様は 1万年間 人が住めなくなるように 悪魔の放射能で汚染して 人が近づかないようにされたのだ

 ===

 神が 決められたことに逆らうものは 神の怒りに触れることになる それだけだ

 それが 老人であろうと 子供たちであろうと 医者であろうと 看護婦であろうと

 たとえそれが 善意の人であろうと 神が決めたことだから 罰を受けるのは 決まったことだ

 ===

 それは 死であったり 病気であったり 不幸であったりする
 
 


8. 2016年4月05日 15:56:02 : MfK7vBiSOw : YH0a8TOEZSY[10]
経済徴兵制ならぬ、経済徴医師、看護士制です。

9. 2016年4月05日 17:58:27 : 3p9bVHCkoI : NajFkxPoydU[39]

≫7
そうすると、
原発再稼働・安倍さま自民党も「神様」が国民に与えて下さったのかな???
その場合、
「神様」が安倍様を遣わした理由について、≫7は代弁してみて下さい。


10. 2016年4月05日 20:57:34 : yBQkrRTumA : UvxNb8gKnf4[963]

 >「神様」が安倍様を遣わした理由について


 日本人の根性が腐ってるので 天罰を与えるため デビルを使わされた
 


11. 2016年4月05日 21:49:34 : npDLF2UBNs : 3clQILjO0Ws[261]

  ★:どうせ、地方は潰れるだけなんだけど・・・

  人口減少最悪第5位・・・・函館市
  人口減少最悪第7位・・・・青森市

  こんなところに、新幹線って・・・、被災地に病院を作るのと同じで無駄でしょうね。
  新幹線も、春休みだというのに、乗車率が30%程度なので、平常時は10%に下がる。

  青森県は、2080年に、現在は130万人の人口を、【 80万人 】を何とか維持した
  いといってるが、65万人に半減でしょうね。

  ===========

  四国など、人口密度はまばらなために、介護業者が採算が取れないので、東京に出て行っ
  てしまっている。
  役所だって、まばらに点在する孤立老人の見回りは到底無理な話。
  人口減に合わせて、職員数も減るから。

  雪国などは、僅かの世帯のために、毎年1000万円の除雪費用も無駄になる。
  さっさと近くの都市部へ移動させるべきで、田舎はどんどん潰せば良い・・・。

  これが、「コンパクト・シティ」構想な訳で、被災地はせっかく潰れたんだから、
  元に戻すのは間違いで、3〜4つの村や町を1つに纏めるといい。

  このまま過疎になり、孤立老人だらけになると、困るのは自分たちだから。
  もう、日本は、右肩上がりにはならない。
  時代を正しく認識すべきだ。

  =======

  TPPでは大きな公共事業には、米国企業も入札させろ・・・と書いてある。
  内部留保が幾ら余っていても、使わないのは、将来の地獄を見据えているから。
  人口が激減した上に、海外との競争になる。

  これからはそういう時代だから、地方都市の再建など、的が外れてる。
  どんどん潰して、集約化を急ぐべきだ。
  痴呆の老人も、集約して住んで貰えば、目が行き届き、自分らも助かる。

  いつまでも、同じ状態を維持できるなんて、夢を見るのは、もう終わっている・・・

〜〜〜

[32初期非表示理由]:担当:アラシ

12. 2016年4月06日 06:48:59 : YiVazGUC5o : TbZuuVA0RS8[5]
医者がいなければ病気は減る。原発の問題さえなければの話だが。
医療に依存している間は健康になれない

13. 2016年4月06日 09:55:42 : v8dKGa6Xz6 : bINo5aHzaEs[62]
医療関係者は、その地域で人が住めないことを理解しているから、立ち入れない。それほど、汚染されている。

14. 2016年4月07日 20:17:11 : i369o6kJZk : kP8O_M@Sqs8[75]
やがて誰も居なくなった。

渚にて。



15. 2016年4月07日 23:16:26 : npDLF2UBNs : 3clQILjO0Ws[277]

  おまけに、CO2温暖化詐欺の簡単な説明を。。。


  御用の東大教授の稚拙な解説は、
  CO2分子が震動するいくつかのパターンのエネルギーがそれに相当する赤外線の
  波長を吸収し、振動が起こり、やがて、震動が収束する時に、再び赤外線を放出す
  る。(e=hν=h/λ )
  地球から外へ放出される赤外線が大気中のCO2の震動エネルギーにとして吸収さ
  れ、再び地球に向かって放出されるので、地球が暖まる・・・というデマ。

  (1)CO2から放出される赤外線は、地球向きだけじゃない

     放射状に放出されるので、多くは地球外に出てゆく。

  (2)地球から放出の赤外線(の一部)と、宇宙から地球に向かう赤外線とで相殺

     太陽から地球に向かう赤外線(の一部)も大気中のCO2に吸収されるので、
     大気の地球側からのと宇宙からのとでは、反対方向であり、宇宙からの赤外線
     の(一部の)吸収は、地球を暖めるのとは逆で、その分は冷えてしまう。

   子供でも分かる単純な原理なのに、真面目ぶって論文まで出してる恥ずかしい
   御用の東大教授。

   CO2の赤外線分析を例に出すも、実験室のサンプルと大気とでは条件も異なり、
   単純にはCO2の震動エネルギーに転化されない。変換されない。つまり、高効
   率では吸収されない。意味ないねぇ・・・

  =========== 

   赤外線なんて、O-Hでも、C-Hでも、ベンゼン環でも、C-Nでも、他にも幾らで
   もあるのに、わざわざ、CO2のみを狙い撃ちにして、東大教授も恥ずかしいもんだ
   ねぇ・・・。

  ・


16. 2016年4月13日 22:15:22 : eYjoyqTK1b : YzNQodLwgYg[32]
  誰も止められない無人化&死の街化

無人化となり、徐々に死の街となったチェルノブイリ化しているようです。
・・・・・・・福島県



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素45掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素45掲示板  
次へ