★阿修羅♪ > 原発・フッ素45 > 648.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
福島凍土壁は原子炉を破壊し施設を沼に変える・破断、地盤移動、建造物沈下のリスク・原発背後の高崖が不安定に(ENENews
http://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/648.html
投稿者 ナルト大橋 日時 2016 年 5 月 10 日 18:22:07: YeIY2bStqQR0. xdnEkeWLtA
 

記事元


Experts: Fukushima ‘ice wall’ could destroy reactor units, turn site into swamp — Risk of fractures, ground movement, building subsidence — Must be frozen for 200 years — Officials: High cliffs just behind plant may become unstable — Gov’t: “Observable heaving” and deformations possible (VIDEO)
専門家:福島「凍土壁」は原子炉ユニットを破壊し、施設を沼に変えます – 破断、地盤移動、建造物沈下のリスク - 200年の間凍結されなければなりません – 関係者:原発の丁度背後の高崖が不安定になり得る – (米国)政府「観測可能な(土壌隆起)」と変形の可能性(動画)


Published: May 2nd, 2016 at 9:18 pm ET By ENENews
公開:2016年5月2日午後9:18 ET ENENewsによる


AP, Apr 29, 2016 (emphasis added): Fukushima No. 1 plant’s ice wall won’t be watertight, says chief architect… Even if the frozen barrier… works as envisioned, it will not completely block all water… because of gaps in the wall… said Yuichi Okamura, a chief architect… Tepco resorted to [this] after it became clear it had to do something drastic… [Okamura said,] “We have come up against many unexpected problems.” The water woes are just part of the many obstacles… No one has even seen the nuclear debris…
AP通信2016年4月29日(強調を追加):福島第1発電所の凍土壁は防水ではありません、とチーフ建築技師は述べています...もし凍結されたバリアが...想定通りに作動したとしても、それは全ての水を完全に... 壁の隙間からブロックすることはありません...岡村祐一、チーフ建築技師は言いました...東京電力は、何か抜本的な事をしなければならないことが明らかになった後、 [この事(凍土壁)]に頼った...[岡村は言いました、]「我々は、多くの予期しない問題に直面してきました。」水の苦境は、多くの障害のほんの一部です...誰でも核破片(デブリ)を確認していません...


Huffington Post, Apr 1, 2016: ‘Ice Wall’ Is Japan’s Last-Ditch Effort To Contain Fukushima Radiation… [It's] a desperate attempt to stop radiation that’s been leaking from the Fukushima Daiichi nuclear power plant for five years…
ハフィントンポスト2016年4月1日:「凍土壁」は福島の放射能を封じ込めるため、日本の土壇場の努力です... [それは]5年間福島第一原子力発電所から漏れ出した放射能を停止するための必死の試みです...


Kyodo, Mar 30, 2016: The NRA warned earlier that if the groundwater levels within the [ice] walls is reduced excessively by blocking the flow from outside, highly contaminated water within the buildings could seep out as a result.
共同通信(ジャパンタイムズ) 2016年3月30日:原子力規制庁は以前に次のことを警告しました。もし[凍土]壁内の地下水位が外部からの流れを遮断することによって過度に低下した場合には、建物内の高度汚染水が、結果として滲み出す可能性があります。


Proposal for controlling ground water and radioactive leakage in Fukushima Daiichi Nuclear Power Station (by World Water and Climate Foundation): [TEPCO] has a plan to freeze soil around the plant… this idea may not be sustainable… over the 200-year period that will be required for the reactors to be decommissioned.… The problem with freezing… is that solutes may be expelled from the ice… This can result in extremely concentrated saline solutions that do not freeze even at low temperatures. It is likely that under these conditions radioactive materials could become highly concentrated in dense brines that could then flow as density currents…
福島第一原子力発電所で地下水や放射能漏れを制御するための提案(世界・水と気候財団) (PDFファイル):[東京電力は]原発周辺の土壌を凍結する計画を持っています... 原子炉を廃炉にするために必要とされる200年間...このアイデアは持続可能ではないかもしれません。...凍結の問題は...溶質が氷から駆逐されるかもしれないということです...これは、低温でも凍結しない非常に濃縮された生理食塩水をもたらす結果となり得ます。これらの条件下で放射性物質はその後、密度流として流れることができる濃厚塩水まで高度に濃縮される可能性があります...


Also, heating and cooling during the four annual seasons in Japan may make the ground of the station site softer and wetter like a swamp, and it could create another risk to the reactors, such as building destruction… The authors would like to express sincere thanks to Dr. W.F. Vincent, Dr. I. Ostrovsky, Dr. S. Kudoh and Dr. L. Legendre for their valuable comments and suggestions for strengthening this proposal.
また、日本における四季1年の間に、加熱と冷却が原発施設の地面を沼のように柔らかく湿潤にし得るだろう、そして建造物破壊のような原子炉への別の危険を生み出す可能性がある...著者はW.F. ヴィンセント博士、I.オストロフスキー博士、S.工藤博士、L.ルジャンドル博士へ、この提案を強化するための貴重な意見や示唆に対し、心からの感謝を表したいと思います。


Los Alamos National Laboratory: Integrated model of groundwater flow and radionuclide migration at Fukushima Daiichi… we will be able to answers critical questions such as… Will the cryogenic barrier lead to salt water intrusion at the site thereby mobilizing contaminants such as Cs and Sr that are mobile under high salinity conditions?
ロスアラモス国立研究所福島第一での地下水の流れや放射性核種移行の統合モデル...我々はそのような重要な質問へ答えることができるでしょう... 極低温バリアは、高塩分条件下で移動性のあるセシウムやストロンチウムのような汚染物質を、これにより動態化して原発施設への塩水の侵入を導きますか?


U.S. Department of Energy, 2015: Independent Technical Support for the Frozen Soil Barrier… several references discuss soil heave in the context of artificial ground freezing… It is possible that some observable heaving will occur directly above and directly adjacent to the frozen soil barrier… Monitoring of temperatures, heave pressures, and deformations… would provide information to assist in managing impacts from soil heave…
2015年、アメリカ合衆国エネルギー省凍土バリアのための独立したテクニカルサポート...いくつかの参考文献が人工地盤凍結の文脈において土壌隆起を議論している...いくつかの観察可能な(土壌)隆起が凍土バリアの真上や直接隣接して発生する可能性があります...温度、(土壌)隆起圧力、および変形の監視は...土壌隆起からの影響を管理する上で役立つ情報を提供するであろう...


Geological Survey of Japan, 2015: [T]he sustainability of the ice wall remains doubtful… Furthermore, the ice lenses will grow irregularly as per the distribution of chiller pipes, and the sediment desaturation might lead to the aquitards’ compaction and subsidence around the buildings. In effect, a decrease in pore water pressure could increase the effective stress of the ground and result in movements and the formation of fractures in the superficial units.
日本の地質調査、2015年:[凍土壁の持続可能性は疑問のままである...それ以上に、氷のレンズが凍結パイプの分布に従って不規則に成長します、そして沈殿物の不飽和化が建造物周囲の半帯水層の圧縮と(地盤)沈下につながる可能性があります。実際には、空隙水圧の低下が地盤の有効ストレスを増加させ得ます、そして表面的な単位で(地盤の)移動や破断の形成をもたらします。



IAEA, 2016: The IAEA group of experts reviewed the status of groundwater inflow, countermeasures and modelling… During the visit to Daiichi NPS on 18 February 2016, groundwater seepage on the slopes [i.e. cliffs over 100 feet high directly behind plant] that have been covered with facing was observed by the IAEA experts… seepage through the facing could create geotechnical instability on the slope if horizontal drains are not installed…
国際原子力機関 IAEA2016年:国際原子力機関IAEAの専門家グループは、地下水流入、対抗策およびモデリングの状況を見直しました…2016年2月18日の第一原子力発電所への訪問の間、フェイシング(コンクリート外装の事か?)で覆われていた斜面 [すなわち原発の直ぐ後ろにある高さ100フィート(30メートル)以上の崖]の上の地下水浸出がIAEAの専門家によって観察されました...もし水平ドレインが設置されていないならば、フェイシングを通り抜けた漏出が、斜面の地盤の不安定を生み出し得ます...


Watch TEPCO’s video on the ‘ice wall’ here
ここで「凍土壁」の東京電力ビデオを見ます
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素45掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素45掲示板  
次へ