★阿修羅♪ > 原発・フッ素45 > 866.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
東電の「炉心溶融」隠しを許すな!〜200回迎えた脱原発金曜行動(レイバーネット日本)
http://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/866.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 6 月 19 日 00:47:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

東電の「炉心溶融」隠しを許すな!〜200回迎えた脱原発金曜行動
http://www.labornetjp.org/news/2016/0617kinosita
2016-06-18 14:09:56  木下昌明 レイバーネット日本



動画(5分)


6.17 脱原発金曜行動レポート


 6月17日金曜日、国会周辺での抗議行動は蒸し暑い中で行われた。「この日で200回を数える」とスピーチする人々は訴えていた。翌日18日の『東京新聞』には一面に「官邸前『脱原発』集会200回に」と大きな見出しが載っていた。その横に「ふるさと双葉町を返せ!!」のプラカードを首にかけている亀屋幸子さんの写真があった。



 彼女を初めてテントひろば前でみかけてインタビューしたとき、「着のみ着のままで逃げてきたのよ」と途方にくれていた。それが毎週抗議に参加し、スピーチもするようになって、いまやシンボル的な一人になっていた。



 この日は高浜原発3、4号機の運転停止の継続を決定した大津地裁の判決を喜ぶ声とともに、東電の「炉心溶融」を隠しを問題にするスピーチが続いた。東電の秘密主義を口々に批判していた。



 またBS-TBSテレビで評判になった「すがやファミリー」がスピーチしていた。おなかにいた女の子も大きくなっていた。


↓「希望のエリア」で19歳の青年がスピーチ



↓国会前北側エリアで一人ぽつんとプラカード



↓テントひろば「1742」日め



↓経産省前では「武器はいらない」の抗議



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 茶色のうさぎ[-3088] koOQRoLMgqSCs4Ks 2016年6月19日 01:05:31 : p9F0nAJwgs : ZvsUNjzcM8M[3]

また、どっかの、アホ婆さん、がいる!ぷ♪

>「ふるさと双葉町を返せ!!」

 ↑ 無理、無理、むりーー♪

もっと、勉強しろよ! 長文省略 うさぎ♂ 避難させろー♪が正解。


2. 2016年6月19日 14:44:06 : 694ENOyseM : Q4rH_gqACJI[124]
↑アスペかよ。それはレトリックであって、字義通りに受け取るな。

3. 2016年6月26日 11:49:40 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-9636]
<参院選>原発争点にならず 野党統一候補も訴え封印

毎日新聞 6月26日(日)8時50分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160626-00000007-mai-pol.view-000
九州電力川内原発=鹿児島県薩摩川内市で2015年5月19日、本社ヘリから須賀川理撮影

 原発を抱える鹿児島、佐賀の両選挙区(ともに改選数1)で、再稼働が参院選の争点になっていない。統一候補を立てた野党は陣営内でも原発へのスタンスが異なるため訴えを封印せざるを得ず、脱原発票が行き場を失っている。

 「この選挙は日本の将来、行く末を左右することになる」。公示日の22日夕、九州電力川内原発の地元、鹿児島県薩摩川内市の中心部で街頭演説した野党統一候補の無所属新人、下町和三(しもまちかずみ)氏(56)は憲法改正を目指す安倍政権批判を展開した。

 昨年8月の再稼働から間もなく1年。川内原発は今も、全国で唯一稼働する原発だ。しかし、下町氏は14分間の演説で原発に触れずじまい。一方、自民現職の野村哲郎氏(72)も同日の第一声では、安倍政権の経済政策「アベノミクス」の成果や野党共闘批判に終始し、川内原発には一言も言及しなかった。

 安全保障関連法廃止や改憲阻止で結集し、共闘する民進、共産、社民3党の中で、原発に対する姿勢は最も温度差があるテーマだ。原子力規制委員会の安全確認を得られた原発の再稼働を認める民進に対し、共産、社民は川内原発の即時運転中止を訴えてきた。

 原発については主張を一時棚上げした形の共産党県委員会の幹部は「安保法廃止を目指す共闘のためには仕方ない」と語り、陣営幹部も「支援者の中にもさまざまな意見がある。原発には触れないようにしている」と打ち明ける。下町氏を支援する市民団体メンバーの一人で鹿児島市の主婦、樋之口里花さん(44)は「まずは安保関連法を廃止することが大事で、原発に手を付けるのはそれからだ」と話した。

 九電玄海原発(佐賀県玄海町)を抱える佐賀選挙区も同様だ。原子力規制委の審査が終盤を迎え、再稼働が迫るにもかかわらず、反対を訴える候補者は一人もいない。

 野党一本化候補の民進元職、中村哲治(てつじ)氏(44)は再稼働に条件付きで賛成の立場だ。このため再稼働に反対する社民党県連も中村氏と政策協定を結んだ際、エネルギー問題については「再生可能エネルギーの促進」だけにとどまった。一本化実現を優先し、原発が脇に置かれた形だ。

 22日、いずれも佐賀市で出陣式を開いた中村氏と、自民現職の福岡資麿(たかまろ)氏(43)はともに原発に触れなかった。中村氏の出陣式に参加した、脱原発を求める市民団体「玄海原発プルサーマルと全基をみんなで止める裁判の会」の石丸初美代表(64)は「憲法も同じくらい大事な問題なのは分かるが、今からでも原発を争点にしてほしい」と訴えた。〖杣谷健太、石井尚〗

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160626-00000007-mai-pol


4. 2016年6月29日 13:15:09 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-9590]
福島第一原発の停電 機器の復旧進むも原因不明

6月29日 12時48分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160629/K10010576411_1606291305_1606291308_01_03.jpg
28日、東京電力福島第一原子力発電所で停電が発生し、凍土壁の冷却装置など一部の機器が停止したトラブルで、機器の復旧が進む一方で、詳しい原因は分かっておらず、東京電力が引き続き調べています。

28日未明、福島第一原発の構内で停電が発生し、汚染水の処理装置や汚染水対策として、1号機から4号機までの建屋の周辺の地盤を凍らせる凍土壁の冷却装置のほぼ半数が停止しました。
事故で溶け落ちた核燃料がある原子炉や燃料プールの冷却は継続していて、周辺の放射線量を測るモニタリングポストの値にも変化はありませんでした。
これまでに汚染水の処理装置は復旧し、30台あるうちの8台で一時、行っていた凍土壁の冷却も徐々に復旧して、29日午前10時現在、15台が稼働しているということで、東京電力は凍結に問題はないとしています。
一方、停電は構内の電気設備に過大な電流が流れたため発生したとみられていますが、詳しい原因は分かっておらず、東京電力は引き続き調べて対策をとることにしています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160629/k10010576411000.html


5. 2016年7月02日 11:01:50 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-9521]
2016年7月2日(土)
安倍政権倒し原発のない社会に
反原連が官邸前抗議
4野党が参加

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-07-02/2016070201_04_1.jpg
(写真)「原発いらない」「選挙で示そう」とコールする人たち=1日、国会正門前

 首都圏反原発連合(反原連)は1日、202回目となる首相官邸前抗議を行いました。選挙へ向けた拡大版として呼びかけられ、著名人、市民、4野党の代表も参加しました。「選挙で安倍政権を倒し、原発のない社会にしよう」と訴え、「政治を変えよう」「今回ばかりは野党に投票」とコールしました。

 国会正門前の集会で主催者あいさつしたミサオ・レッドウルフさんは「原発をなくすためにも自民党の議席を減らしたい。近所の人、友だちに意見を伝え、投票率を高めていきましょう」と語りました。

 宇宙飛行士の秋山豊寛さんは「(参院選では)憲法についていろいろ語られている。原発についても、もっと語り合おう」とスピーチ。ティーンズソウルのりゅーきさん(18)は「参院選で、初めて投票にいきます。投票日まで、それぞれができることをやっていきましょう」と語りました。

 首相官邸前ではコールを中心にした抗議が行われました。東京都多摩市から参加した男性(78)は「原発推進の安倍政権を選挙で倒したい」と話しました。

 日本共産党の笠井亮衆院議員、民進党の菅直人(元首相)、初鹿明博両衆院議員、社民党の福島みずほ参院議員、生活の党の山本太郎参院議員が参加。「野党共闘実現のために共産党が頑張ったことは知っている」という菅氏の発言を受けて、笠井氏は「ここまでこれたのもみなさんの声があったから。未来を切りひらこう」とよびかけました。

 この日の行動には、3000人(主催者発表)が参加しました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-07-02/2016070201_04_1.html


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素45掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素45掲示板  
次へ