★阿修羅♪ > 原発・フッ素46 > 150.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
放射能被ばくの元凶はなにか? 7  311の構造を分析する
http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/150.html
投稿者 あのに 日時 2016 年 7 月 06 日 21:32:23: xZaQXyDl16EGo gqCCzILJ
 


放射能被ばくの元凶はなにか? 7  311の構造を分析する

1、はじめに

2011年3月21日の怪を解いてみよう。

311は、911、と同じ構造をもつばかりでなく、ケネディ暗殺、第二次世界大戦(真珠湾)などとも同じ構造をもつといってきた。もういちど、くどいが、書こう。311は、911とおなじ構造を持つイルミナティのミッションである。したがって、ここの内容は、本来なら戦争板が妥当だが、話の続きとしてここに置く。カルト板や空耳板という人もいるだろうが。

2、首都圏のウラン汚染の問題

「放射能被ばくの元凶はなにか?」4、5、6 で、ウランのプルームが多く流れたであろうとわたしが考える、主として首都圏、関東圏、東北圏のウラン被ばくに対処するための保養、避難以外での対処を述べた。このMOX燃料の飛散に由来する核種の調査は、ほとんど行われていない。アルファ線、ベータ線を出す核種の検出は、市民では、きわめてむずかしいからである。グロスアルファ、グロスベータなどの数値、あるいは地上1mの線量値と地面にじか置きの線量値が乖離していれば、しているほど、ウランの汚染はひどいとみるべきなのだろう。

これは、ケネディ暗殺でいう頭部に当たった銃弾にあたり、撃った場所グラシー・ノール(3号機)の隠蔽も完全に行われた。イルミナティの完全犯罪である。この完全犯罪を、ロスチャイルド様式と呼ぶらしい。新潮文庫にあるデリク・ウイルソンの「ロスチャイルドー富と権力の物語」に書いてある。何重にも念には念をおして、計画するからである。

わたしは、このもっとも危険なウランについて情報を求め、ずくなしの冷や水氏やクリス・バズビー氏の論にたどり着いた。
そのなかで、「放射能被ばくの元凶はなにか?5」で述べた、ずくなしの冷や水氏のブログの、ウランで甲状腺ガンになった例ほどおどろいたことは、かってなかった。あまりにも重要なので、もういちど再録しておく。

ウランもヨウ素131やセシウムのように、いやそれ以上に危険な核種であったのは、放射能被ばくの元凶はなにか?5にのせた英文の本のクリス・バズビー氏の二次的光電子効果の専門的な論文でわかるようにあきらかである。彼はこの専門的な論文では、従来のセシウムなどのリスクより2000倍高いと言っている。

http://inventsolitude.sblo.jp/article/175561728.html
http://inventsolitude.sblo.jp/article/175570503.html

http://www.intechopen.com/books/new-reseaarch-directions-in-dna-repair/aspects-of-dna-damage-from-internal-radionuclides


3、「怪しすぎるブログ同盟」がウラン被曝の隠蔽工作をおこなっていた。

このことにより、ほとんど言及されないウラン被曝には、放射能問題の工作活動の核が存在していることを、私は確信した。千葉劣化ウラン工場火災の問題だ。
このウラン汚染のネットの隠蔽では、ブログ同盟とわたしが名づけた統一教会(CIA、KCIA?)系のニュース配信の仕組みを持つらしい工作員ブログ集団らしきものを発見した。

これは、また、まとめて書きたいが、驚くべきことに、わたしが毎日見ていたブログの半分以上が、工作員ブログということになる。まるで、肥だめのなかのウジ虫のようなネット界なのだ。ぎゃあああ!(笑)

おもての世界の新聞テレビと同じ洗脳プロパガンダ工作のしくみが、ネットのブログ界でも、すでにできあがっていて、日夜われわれに洗脳工作をしているのである。これは日本だけの事態ではなく、全世界でも同じであろう。まあ、新聞テレビも、まるでだめだから、ウジ虫ブログでも読むとするか(ため息)・・・

このウジ虫ブログの背後にひろがる広大な組織は、ニュースを提供したり、編集推敲したり、メルマガの会計などを行う見えない組織があり、気がついたのは、たんに氷山の一角にすぎないのだろう。わたしが気がついたのは、おそらく計100人から200人くらいの規模の組織にみえる。
この中には、いわゆるネトウヨ役とか、コメントを書く役や、いろいろな会にもぐりこんで連絡するだけのスリーパー役などいろいろあるように見える。これら「怪しすぎるブログ同盟」を指揮していたひとりが、じつにわたしの背後に、背後霊のように取りつくウイルスマンらしいのである。

かれは、「同時多発テロはやらせだよ!」の千早さんのサイトで紹介されていたアニメの最初に出る繰り人形たちがくるくる回って顔を変えるように、さまざまな顔をもつ007である。ここにもゼロのひと、007がいた。

I, Pet Goat II
https://www.youtube.com/watch?v=6n_xCI-peq0

暇つぶしにニュース配信など、さまざまな工作活動を行っているようだ。統一教会(CIA、KCIA?)系のブログニュース配信組織のひとつを指揮しているのであろう。

また、これは、たとえばNSA系の個人監視とはおそらく別レベルで、イルミナティは、それこそ玉ねぎのようになった層で重層的に個人監視をおこなっている。何重にも個人監視がおこなわれているわけだ。ロスチャイルド様式だ。
個人のパソコン、スマホなどにプライバシーは皆無である。それらはたんに監視カメラであり、盗聴マイクであり、位置確認装置にすぎない。携帯電話機能は、たんなるおまけ機能にすぎない。

盗聴マイク機能のため、高い金額の通信費をわれわれが支払い、機器相互にUSBメモリーなどで情報が行き交い、カメラからはWiFiで、中央クラウドに画像は収納される。
ネット接続によらなくてもUSBメモリーやWiFiやRFIDで、個人監視が成立しているのは、原発ウイルス、スタックスネットをみればあきらかだ。こんな世界にわれわれは、いま住んでいることを意識して生活せねばならない。見えざるFEMA電子収容所内に収容されてしまっていたのだ。
たとえば、芸能人は、不倫のタネを週刊誌にばらされ、政治家は不正な政治資金などで、おどされるきっかけとなるのが、パソコン、携帯、スマホなどからであろう。これは、10年ほど前から、かれらの収入源となっていた。NWOとは、フィンテックFinTechや仮想通貨MUFGだけの問題ではないのである。見えざるFEMA電子収容所の問題でもある。


4、陰謀の跡が、あちこちにかいま見えるフクシマ原発事故

・隠されるウラン汚染

われわれを殺す銃弾のうち、もっとも効果的な、こういったウラン汚染の検出は市民レベルではむずかしいであろう。
かって、プルトニウムなどの放射性物質の汚染事故がドイツであった。プルトニウムの検出はとてもむずかしいので、そのかわりに、セシウム137の汚染地図をもとに、プルトニウムの汚染を推測することが行われた。セシウム137の汚染をガイガーカウンターで調べて、重点ポイントを定め、そこを重点にプルトニウムの除染を行ったと読んだことがある。

われわれは、いま日本のセシウム137の汚染地図を見ているが、それは数百トンと想像される量の、放出されたフクシマのMOX核燃料に由来するであろうウランなどの汚染地図とは、おおよそは重なっていると仮定することによって、ウランの汚染地域をおおよそならば、予想することができる。点在するであろうホットスポットは、ある程度は予想できる。それは黒い物質に注目すればいいのであろう。

ヒロシマの黒い雨ならぬ、あちこちに散在する黒い物質の動画を見てみよう。

”黒い物質”を追う:志葉玲・小出裕章
https://www.youtube.com/watch?v=msoteVTiguY (19:22)

この数百トンにのぼるであろうウランの飛散のうち、日本全土にふりそそいだ分は4トンとずくなしの冷や水氏は推測している。いっぽう放射性セシウムの量は2kgほどであるという。

あらゆる識者が、ウラン4000kgは無視して、2kgほどの放射性セシウムの量を問題にしていることは、どう考えてもおかしい。

・壮大な死のマジックショウ:放射能被ばくの奇術

おとりのヨウ素131とセシウム137に注目させて、真の汚染ウラン238を隠すのである。このマジックショウの観客は、ねむりこける。被曝でねむり病になっても、なんの疑問もいだかないのだ!

フクシマの爆発で原子炉から使用済みMOX燃料がこなごなになり、プルームとなって首都圏をおおっても、ガンマ線の空間線量しか測られないため、アルファ線、ベーター線の核種の放射能汚染、真のひどい放射能被ばくは、隠されたままであった。
MOX燃料からのウランやプルトニウム、アクチノイド系核種の汚染の検出は、しろうとには手の届かない価格の線量計や検出技術や専門知識が必要になる。しかしもし、爪や頭髪検査で調べてみれば、チェルノブイリどころではないほどの大量のウラン、プルトニウム、アクチノイド系核種の汚染が見つかるであろう。
それは、深刻な健康問題を引き起こすだろう。前に述べた二次的光電子効果もかさなり、セシウムなどのガンマ線核種の二十倍どころではない、もっとはるかにひどい健康被害をもたらすのであろう。

細胞の核内のDNA、ミトコンドリアのDNAに吸着したウランやストロンチウム90、ケムトレイルからのバリウムなどは、アルファ線、ベータ線、二次的光電子効果のベータ線で、DNAの破壊はDNAの二重鎖切断DSBをひきおこし、ガンをはじめとする、あらゆる体調不良を引き起こすはずだ。
https://www.jrias.or.jp/.../201405_TENBO_KUROSAWA_ADACHI.pdf

それは体内に発生するいつもの活性酸素どころではないはずだ。つぎにこのようにかいてあって、だまされる。
http://www.health-station.com/new161.html
http://www.health-station.com/new182.html
ここでは、1日200mSv相当の体内活性酸素の害があるという。だが、DNA近傍の放射線による活性酸素の害は、こんなレベルではないだろう。これを研究しようとしたクリス・バズビーは申請を却下されたと著書で書いている。

そして使用済みMOX燃料からのウラン、プルトニウム、アクチノイド系核種の首都圏の調査は行われることがなかった。専門機関には、箝口令がしかれた。これも陰謀の証拠のひとつである。
311は、911のようにある意味自作自演の面も大きいだろう。日本人工作員のフクイチ原発爆破への関与は、想像されるより、はるかに大きい規模であろうと想像する。日本社会は、あらゆる場所に工作員たちが転移しており、日本社会は、まるでガンの末期症状のように手が付けられない。

「2011年3月21日の怪」によって、日本のすくなくとも半分は、アルファ線、ベータ線放出核種の深刻な放射能汚染されたのだと思うが、これについての情報はゼロである。ウランの放射能汚染がじっさいあるらしいのに、情報はゼロという現実こそが、陰謀の証拠のひとつではないのか?

ここには、放射性物質に関する長期にわたる陰謀らしき跡がみられる。わたしがよく引用する放医研が出した「人体放射能の除去技術 挙動と除染のメカニズム」という本には、ほとんどウランの項目がない。つぎにPDFファイルがある。目次をみてほしい。
http://homepage2.nifty.com/wadanori/data/readme.pdf
ウランは、放射性物質ではないような書き方にされているのは、上部からの命令だろう(笑)
これは、まえ栄養の問題をあつかったのと似ている。きわめて長期にわたる世界的な学術の陰謀を感じる。これこそ、陰謀の証拠のひとつかもしれない。そのうちにこのPDFファイルもダウンロードできなくなるかもしれない。

また、311には、最初から陰謀のにおいがあった。津波の予報の第1報が確か数十pであったと記憶している。
へんだな、と最初思った。この規模で、数十pであるわけない。最初の情報で、安全だと刷り込むワナだな、と直感した。死へと誘うワナだ。
原発が冷却不能だとテレビは言った。そうすると1号機が溶け落ちるのは3時間後だ、と。では午後10時頃にはメルトダウンのはず。でもそのころニュースでは、なにも言わなかった。もうすでにこのころから大量に放射性物質は出ていたようだ。したがって、この夜に避難した人は内部情報を知らされたVIPだけであっただろう。

ここで、わたしはケネディ暗殺が、またあたまにひらめいた。おとりだ。津波警報はおとりで、津波警報は安全だと注意をひきつけるやくめだ。メルトダウンを知らせぬのは、多くの人を被曝させるためだ、と。あらゆるおとりが用意され、とても複雑な偽旗作戦の容貌を見せているのが、311なのである。

その印象も、いつの間にかわたしは忘れ、事故?の原因の解明の方向へシフトしていた。全電源喪失ステーションブラックアウトSBOはいったいどういうメカニズムでおこったのか?である。
いろいろ考えたが、どうしても腑に落ちないのが、首都圏を汚染した「2011年3月21日」の事件であった。
規模としては、3月14日の午前11時1分の3号機の大爆発と同じ規模の事件なのに、なにも情報がない。へんであった。

同時に首都圏をおそったプルームによる隠されたウラン汚染の問題があり、ネットで工作が行われている可能性を見つけた。千葉劣化ウランの工場火災の汚染問題である。それは、撹乱情報であろうという結論になった。

そして、3月21日の3号機の爆発でMOX燃料がプルームとなって、首都圏を襲ったというのがわたしの最終結論になった。

・首都圏を攻撃したウラン・プルームの陰謀

陰謀の最たる状況証拠として、2011年3月21日のプルームをみればいい。
これが、あきらかな攻撃であることは、拡散シミュレーションを見ればわかる。

まず、2011年3月14日の午前11時1分の3号機の爆発のあと、爆発3分後の衛星写真では、燃料プ―ルと原子炉の上に白煙があがっており、両方から爆発が起こっていたことがわかる。原子炉のふたと2mの厚さのコンクリートシールドパイルが吹き飛んでいたかどうかは、はっきりとはわからないが、原子炉内は大気に露出していただろう。

クリス・バズビーは、著書「封印された『放射能』の恐怖」で、3号機原子炉トップが無いと言っている。床に崩れ落ちた鉄骨のあいだから黄色いカバーが見られないという意味だろうか。いっぽう、
ブログ 原発はいますぐ廃止せよ  2013年07月10日
http://pfx225.blog46.fc2.com/blog-entry-1890.html 
ここでは、3号機のシートパイルは少し欠けただけで、なかの ふたも安全で 小さいふたが吹き飛んだだけだろう、と推測している。・・・ほんとうか? 東電からのデータを信頼しすぎとちがうか???

こちらの論証では、衛星写真に見られる煙と整合がとれないのだ。

とにかくも、3号機原子炉内部のMOX燃料はすでに大気にさらされていたにちがいないことは、2011年3月20日?夕刻の黒煙の流出からあきらかである。それは、翌21日の爆発と思われる事件を起こし、原子炉内部のMOX燃料をプルームにのせて、首都圏へと向かわせるためであろう。

4つの拡散シミュレーションを見れば、風向きが南に変わった瞬間に爆発がいつも起こっているのが、わかる。私がつかっているFireFoxでは再生速度を半分にできるので、このことが、よくわかる。これも状況証拠のひとつになる。

3号機の3月14日午前11時1分と3月21日午前の2つの時刻に注意。3月21日午前は、かってのトリニティ原爆爆発とおなじように、夜明け前におこなわれたかもしれない。そうならロシアはこの爆発の衛星写真を持っているかもしれない。

もういちど4つの拡散シミュレーションを見れば、風向きが南に変わる瞬間が、爆発が起こる瞬間であることがわかるであろう。

https://www.youtube.com/watch?v=nEBBG8vhwgM
https://www.youtube.com/watch?v=ni3HX9_lLtA
https://www.youtube.com/watch?v=3RBCOgpHpRY
https://www.youtube.com/watch?v=m_N-EQ2rQkc

ここで、国立環境研の動画
https://www.youtube.com/watch?v=4NsqvZxBz_c
これだけが、3月21日午前の分が消えている。この爆発に国立環境研も陰謀関与している可能性があり、3月21日午前に爆発があったことの間接的証明だとわたしは考えている。
また、政府、東電よりも、はるかに多くの情報を持っていたであろう気象庁関係者たちの暗鬱としたすがたが、わたしの目には、強く焼き付いている。秘密保護法もあり、墓まで持っていくしかないのだろうか。

・2011年3月14日の3号機の爆発はなんだったのか

3月14日午前11時1分の3号機の爆発を考えてみよう。水素爆発と言われているが、燃料プールの上部は、鉄骨がドロドロに溶け、スパゲッティ状態である。どれほどの太さかわからないが、この太い鉄骨をドロドロに溶かし、スパゲッティのようにぐにゃぐにゃにする水素爆発があるであろうか?
911のWTCタワーの鉄骨が灯油ほどの熱しか発しない航空機燃料で溶け、崩落したと多くの人が信じたのと似ている。実際のWTCタワーの鉄骨を見ればいい。テルミットで切断した跡が歴然としている。

3号機の爆発でも同じだ。あとに述べるジム・ストーンの拡大写真では、燃料プールの上部は穴が開いている。外部に鉄骨が曲がっているのでなく、鉄骨がドロドロに溶け、骨組みの跡すらない。これが、水素爆発と主張するため、原子炉から噴出した蒸気とする意見もあるが、原子炉上部の鉄骨の骨組みは、きちんと残り、原子炉から噴出したなにかは、燃料プールから噴出したものほど高温では、なかったことを推測させる。

これをみるだけで、われわれをびっくりさせた3号機の爆発が燃料プールからの核爆発であったことがわかる。すなわち同時にすくなくとも2カ所、燃料プールと原子炉から爆発が起こっていることがわかる。さらに、残骸をみるとそこから離れた床がおおきく崩落しているのがわかる。ここでも下から爆発があったのだろう。3号機本体では、計3カ所の爆発があったのだ。さらに、3号機本体から離れた西側の場所、3号稀ガス処理装置建屋にも爆発の跡が土手にある。したがって計4カ所の爆発があったのだ。こちらの爆発は、いわたきよし氏のサイトで知った。ベント作業は、なんの意味もなかったのだ。
ふくいちを裁く   岩田 清(いわたきよし)
http://yoshi-tex.com/Fuku1/-%2011-03-14-11-00.htm

3号機の、この4カ所の爆発を地震、津波を原因とする事故で因果関係を推測することは、きわめて困難をきわめるであろう。いっぽうテロだとすれば、なにも謎はない。

わたしは、311を、自然災害にみせかけられたもの、偽装されたもの、おとりとしての自然災害に視点を追い込まれたもの、いわゆる偽旗作戦であったと主張してきた。
311は謎だらけのフクシマである。東電と国は事故の隠蔽ばかり行い、なにがなんだかわからない。「2011年3月21日」は史上最大の謎、と前回書いた。だが、311のイルミナティのミッションという仮説をみとめれば、これらの謎もミステリーもなにもかも存在しなくなるであろう。

すべてはかんたんな事件として理解できる。これらは、たんなるテロであったのだ。「2011年3月21日」を原発事故とみれば、ここには解きがたい無数の謎がある。いっぽう、イルミナティのテロであったとすれば、ほとんど、なにも謎はなくなるのだ。

ここで、311東日本大震災、福島第1原発事故全体が、ケネディ暗殺や911と同様の構造を持つイルミナティのミッションであったとすれば、すべてはかんたんに理解できる事件になるわけだ。
「2011年3月21日の怪」、なんてものはなかったのだ。たんなる、放射能汚染攻撃であり、311の中心となるイルミナティのテロという事件であったのだ。

怪しい状況証拠は、いくらでも出てくる。だが、だれも問題にしない。思考停止になっているからだ。

なぜなら、東電、国が発表するデータを、みな信用しすぎるのが問題だと思う。発表されるデータで、あるていど信頼できるのは、航空写真、衛星写真くらいである。あとすべては、捏造されている可能性が高い。

この3月21日のプルームこそが、首都圏におそらくひろがっているウラン、プルトニウム、アクチノイド系核種の汚染の原因であり、われわれの体調不良の真の原因であろう。その対処は、まえ書いたとおりである。まえの投稿で指摘されているように、キレート療法を個人で行う場合は、ミネラルが流出するので、ミネラルを補充しつつおこなわねばならない。

5、ジム・ストーンJim Stone の主張

事故後1年たった2012年公開された、ジム・ストーンの動画でかれの解説を聴けば、ケネディ暗殺のバッジマンの動画のようにあらゆる謎が解消するだろう。あとは、バッジマンの動画のゴードン・アーノルドの目撃証言にあたるものを、見つければいい。

だが、3月20日夕刻には、3号機から黒い煙が上がって危険だと放水車以外の人は避難して、ほとんど目撃者がいなかった。これもきわめて怪しいのである。爆発を目撃させぬよう、人ばらいをしている。李下に冠をたださず、ではないが、これだけ見ても陰謀のにおいが、ぷんぷんするではないか?

さて、ジム・ストーンJim Stone のインタビューを見てみよう。プロジェクト・キャメロットのケリー・キャシディがインタビューしている。Jessica0701氏のアップした動画だ。2012/03/29

ジム・ストーンインタビュー@〜E
https://www.youtube.com/watch?v=kMh-Gto3TVY (16:31)
https://www.youtube.com/watch?v=YSU5bP12mH0 (15:07)
https://www.youtube.com/watch?v=isgUCIsHYwM (14:59)
https://www.youtube.com/watch?v=s-pBDRA9bHc (15:07)
https://www.youtube.com/watch?v=HzMiKlCixRs (13:28)
https://www.youtube.com/watch?v=e-3nhQQuHM8 (12:07)
計(1:27:19)
もとの英語のは、1時間28分3秒のつぎの動画であろう。
Jim Stone on Project Camelot Radio with Kerry Cassidy - March 28th, 2012 - Inside Fukushima
https://www.youtube.com/watch?v=up62BukukOk (1:28:03)

もっと長いバージョンが、あった。
https://www.youtube.com/watch?v=cTPslY8ATZk (2:23:07)

ジム・ストーンの日本語の解説はPDFファイルで落とせる
http://www.jimstonefreelance.com/fuku1b_jp.pdf
英語のはつぎにある
http://www.jimstonefreelance.com/fukushima1.html

同時多発テロはヤラセだよ!の千早氏が、関連記事をあげている
http://insidejobjp.blogspot.jp/2012/01/50911.html 
akazukinのブログではジム・ストーンの動向も書かれていて興味深い。
http://ameblo.jp/ootadoragonsato/entry-11171016940.html

Jessica0701氏のジム・ストーンインタビュー@〜Eが、もし長かったら、手っ取り早くは、つぎのダイジェスト版動画を見るのもいいが、ここにも陰謀の手が・・・

・ジム・ストーンの動画の隠蔽工作

さて、グーグルで検索すると、順番につぎの4つの動画がある。

@仙人鳩 2013/04/16
元アメリカ国家安全保障局内部告発!311大震災は核兵器を使った!?
https://www.youtube.com/watch?v=tLV2YAsFn9U

Akakusan009 2013/04/13
内部告発!(元アメリカ国家安全保障局)『311大震災は・・・
https://www.youtube.com/watch?v=ZCEmFIMrRVE   (13:51)

B【日本の良識】 2016/05/29
内部告発!(元アメリカ国家安全保障局)『311大震災は・・・
https://www.youtube.com/watch?v=ZoDGPe063Bg
C【日本の良識】 2016/05/29
元アメリカ国家安全保障局内部告発!311大震災は核兵器を使った!
https://www.youtube.com/watch?v=Gf1tbpsZkE0

これは、1つの動画にたいして3つの工作員動画で撹乱するという趣向だ。もちろんトップにくるのは工作員動画だ。 私がすこしまえ、放射能被ばくの元凶はなにか?6を投稿したときには、Akakusan009 しかなかったように思う。なぜなら、そのときメモしたジム・ストーンのページを見ているからだ。あるいは、@仙人鳩 にはわたしは気がつかなかったという可能性もある。あったにしても、ユーチューブ検索で上位にきていたのはAkakusan009 のほうであったように思う。

@仙人鳩 、B【日本の良識】、C【日本の良識】では視聴者にジム・ストーンのページにたどり着けないよう、情報遮断が行われている。英語版の元記事もジム・ストーンのページもなにも書いていない。もちろんいいわけするだろうが、意図は透けて見える。日本人を情報鎖国にとどめようと工作しているわけだ。
もちろんアップした日付や視聴数はデタラメだろう。おそらく投稿者もすくなくともあとの2つは同じであろう。
この目的は、ジム・ストーンのページの日本語解説に、わたしの投稿を読んでも、だれも行けないよう情報遮断するためだ。ジム・ストーンについて、おおくのひとが知る事は、まずいわけだ。ジム・ストーンが、真実である可能性が高くなる傍証になる。

この書き起こしは、つぎのところにある。
http://mizu8882.blog.fc2.com/blog-entry-501.html

あわせて、いまでは、すっかり有名になった島津論文の動画版を見るのもいい。
https://www.youtube.com/watch?v=Se-6QCQmQmU

核爆発だった!福島第一原発3号機
https://www.youtube.com/watch?v=Gh1E1-u4CkU

東日本大震災については、
http://matome.naver.jp/odai/2140256551118456501


6、311の中心的立役者  原発ウイルス、スタックスネットStuxnet

さて、311の真の中心的立役者は、原発ウイルス、スタックスネットStuxnetである。福島第一原発は、このAIサイバー兵器の攻撃と、311でも使われた小型核爆弾の攻撃で3号機原子炉をやられ、そのターゲットは首都圏であったのだ。
すくなくとも、燃料プールの爆発は核爆発であった。事故としてみるから、核爆発のメカニズムの説明ができなくなるのだ。

スタックスネットについては、つぎのがおもしろい。TEDのだ。
ラルフ・ラングナー:21世紀のサイバー兵器、Stuxnetを解読。
https://www.youtube.com/watch?v=CS01Hmjv1pQ (10:40)

311とは、関係ないが、TEDのスノーデンの動画も最高におもしろかった。上のと同様いずれも日本語化されている。感謝である。

エドワード・スノーデン:インターネットを取り戻すために
https://www.youtube.com/watch?v=yVwAodrjZMY   (35:17)
27:00では、ティム・バーナーズ=リーが飛び入りで登場する。インターネットの最高の巨匠の対話だ。スノーデンは、ひとりの人間でもなにかができる、と言っている。すばらしい。そのとおりだ。そこに希望がある。スノーデンは最高だ。

あるいは、たとえばdonのブログ2016年06月19日
http://ameblo.jp/don1110/entry-12172340807.html

ワイヤードやギガジンのスタックスネットの記事も役立つかも。いちおうあげておく。
http://wired.jp/2012/06/04/confirmed-us-israel-created-stuxnet-lost-control-of-it/
http://gigazine.net/news/20160428-nuclear-plant-computer-virus/

スタックスネットについては、多くのディスインフォメーションで、誤解されているとわたしは考えている。すなわち、イランの原子炉や核工場を攻撃するものであった、というのはディスインフォメーションであろうと考えている。真相は、311用に開発されたものであろう、と。

311のスタックスネットの関与は、ジム・ストーンJim Stone の動画やかれのサイトに情報がある。島津論文にも言及されている。イランへは、予備実験的に使われただけなのだ。これもマジックのひとつなのだ。すなわち、最初に登場したイランを人々のあたまに刷り込むわけだ。こうすれば、311のスタックスネットの関与は多くの人のあたまから消える。311の中心的立役者が透明になってしまうのだ。

donのブログにもあるが、イスラエルのマグナBSP社が原発の安全管理をしている。ケネディ大統領の身辺警護をシークレットサービスがおこなっていたようなことだ。ケネディ大統領の暗殺には、だれでも知っているように、シークレットサービスが中心的役割を果たした。とうぜん福島原発の爆破もイスラエルのマグナBSP社が中心的役割を果たしたであろう。ジム・ストーンが細かく検証している。

むろん、爆発は、水素爆発ではない。低出力で放射能の少ないタイプの核爆弾がいくつも使われたのだ。事故にみせかけるため、核爆弾をつかった津波を起こし、スタックスネットは、まだ原子炉の情報があるかのように、偽造された情報をながし続けていたわけだ。こうして、風向きが首都圏を向く瞬間をねらって、核爆発で莫大なMOX核燃料のプルームが首都圏の街々をおおいつくしたのだ。これは、テロだったのではないか!

・自然災害と原発事故に偽造された311ミッション

大部分の人は、311を自然災害と原発事故ととらえる。地震に付随して起きた工場火災と同一の災害、コンバインド・ディザスター、複合災害という環境災害の一種とみなすだろう。東電、政府の隠蔽とあいまって事故といってもなにがなんだかわからないようにされたのである。

ここで、注意すべきは、地震や津波の情報、すべてがおそらく信頼できないだろうことだ。報告された学術の情報は、NASAが出す情報と同じで、なにもかも信頼できない。ここでもわたしは一般市民の目撃報告や体験情報だけしか、基本的には信頼できないと考えている。

どんな地震が起こったのか、震源地はどうか?など発表されるものには、ほとんど私は信頼をおくことはできない。地震があり津波が起こったのは事実だ。津波で多くの人が亡くなっている。これも事実だ。
しかし、それと原発事故との因果関係は怪しい。原発の爆発があったが、それと放射能の流出とどういう関係があったかもあやしい。もちろん地震や津波と原発の爆発とどういう関係があったかもわからない。すべてが911のように偽造されている可能性がある。

発表されている原子炉の情報も正しいかどうかも、わからないのだ。原子炉の圧力、温度などは、スタックスネットウイルスなどが、捏造表示したものだと、ジム・ストーンが言う。わたしもそう考えている。

スタックスネットとは、イラン原子炉攻撃用と言われているが、じつは311、フクシマ原発爆発のために開発されたものであると、私が言うのは、この原子炉情報の偽造という機能が、スタックスネットにあるからだ。USB経由で、しかもAI機能によって、あたかも原子炉破壊の様子を知らせない。これこそ、311用にぴったりだ。

このスタックスネットは、イラン原子炉、核施設攻撃のためだと、何回もいわれたのだが、311日本をターゲットにしたことを隠すためのディスインフォメーションであったように思える。イランを印象づけるために、よくニュースで何回も流されていたわけだ。イラン原子炉をターゲットにしたのは予行演習であり、本番は、福島第1原発をターゲットにしたものであったのだ。スタックスネットは、世界中の闇のIT技術者の総結集で開発された。ある意味、原爆開発と似た面がある。本物黒酒氏なら、日本人ウイルス開発者が開発したと言いそうだ(笑)

7、イルミナティのテロとして、311を見直してみよう

311のミッションとは、すなわち、核爆弾をつかった人工地震によって津波を起こし、スタックスネットと核爆弾によって原発事故を起こし、津波と地震によって原発事故を偽装し、首都圏をふくむ関東、東北を雨によって地上をウラン等の汚染を起こすため、ケムトレイルで雨にし、風の向きが首都圏に向くときをねらって爆発を起こし、核燃料のウラン被ばくによって人々を虐殺することを偽装する。

映像によって原発事故を印象づけるため、3号機を600m以上に黒い煙が噴き上がる14日の爆発を起こす。3月21日の早朝には、雨と風の向きが切り替わる瞬間に3号機原子炉を、圧力容器内で爆発させ、内部の危険な放射性物質を首都圏に放出させた、というわけだ。

マスメディア操作で、被ばくは、だれでも線量計で測れるヨウ素131とセシウム137だけとし、それ以外は知らん顔させる。原子炉からのウラン被ばくをいうひとがもしいたとしたら、サイバー攻撃で消す。多くのサイトがこのサイバー攻撃でつぶされたのではないか?

このなかで、クリス・バズビーだけが、東京のマンションのエアコンフィルターを調べ、ウラン235を検出した。フクシマの核燃料と放射能汚染との関連を実証した唯一の例であろう。この放射能汚染の実態については、ずくなしの冷や水のページには、この種の情報の宝庫である。また、ウラン被ばくについては、放射能被ばくの元凶はなにか?5、にのせたwww.intechopen.com/booksにあるクリス・バズビーの英文記事だけが、唯一のよりどころになるであろう。

すなわち、ウラン被ばくとは、二次的光電子効果が、アルファ線というガンマ線効果より二十倍の被ばくをもたらす効果を、それより、さらに倍増させるからである。アルファ線とベータ線の莫大なシャワーが、DNAを攻撃する事態は、チェルノブイリとは異なった相のひどい被ばくをもたらすだろう。

さらに、ケムトレイルから撒かれるバリウムも同様のメカニズムでウランと同様にDNAを攻撃する。DNAは、細胞の核内とミトコンドリアにある。東京の現状が、カザフスタンのカラチ村と似た眠り病が起こっているのは当然なことなのである。

311は、911やケネディ暗殺とおなじ構造を持っていた。それは、イルミナティのテロとしての311であった。したがって、第2次世界大戦や第1次世界大戦さえも、巧妙に偽装されたイルミナティのテロなのである。

これら、すべては、1%がわれわれにたいして引き起こすテロなのであった。

【ふろく】
1、第二次世界大戦時のオッペンハイマーとフェルミの日本人虐殺計画

ジム・ストーンは、311が、イルミナティのミッションだと言っている。だが、半世紀以上前の第二次世界大戦時に、同様な米軍の放射能被ばくによる日本人虐殺ミッションがあった。311は、かって計画された放射能による日本人50万人放射能殺害計画の新規バージョンアップ版であった。

みんな楽しくHappyがいい   2012/12/18の記事
<3> プルトニウム人体実験〜核実験・被ばくにたいして語った言葉”IAEAとICRP"12/14広瀬隆氏郡山(内容書き出し)
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-2642.html

もとの動画は
https://www.youtube.com/watch?v=fVtIDXSF7kU ( 2:47:03)

あるいは、さてはてメモ帳 2008-09-19 の記事
ロバートオッペンハイマーのエンリコ・フェルミへの手紙
http://satehate.exblog.jp/9749404/
また「プルトニウムファイル」p36にも、この手紙のことがある。都市や国に放射性物質を撒いて、放射能汚染する計画はむかしからあったのだ。ユダヤ人が井戸に毒をいれるというむかしからの伝説を思い出す。

このときは日本上空へのストロンチウム90撒布を予定されていたが、原爆のほうを優先されたのだ。戦後の原子力平和利用のため、原爆投下をおこなわねばならなかった。つまり、この時点ではプルトニウム核燃料サイクルをイルミナティは信じていたのだろう。そして、ストロンチウム90撒布計画は、かたちを変えて半世紀以上あとの311まで延ばされたのだ。

こういったキチガイ科学者たちが、戦後平和だ、平和だと叫んでいたのだ。毒入りGMOを擁護する恥知らずのノーベル賞受賞科学者なる記事にも、とうぜんといえばとうぜんなのだろう。オバマがノーベル平和賞を授与されたのもとうぜんだ。
http://jp.sputniknews.com/science/20160701/2402274.html

2、水道水と塩素
かれらがわれわれを体調不良に持ち込む手だては、加算的であり、放射能の他にも、たとえば水道水の塩素添加がある。飲むのよりシャワーなどが危険である事はよく知られてきた。シャワーは、恐ろしくていまは使えない。わたしは、風呂水には1gのビタミンC原末を入れている。

塩素・カルキは肌から吸収する【こどもの水カンパニー】
https://www.youtube.com/watch?v=8YJrM0xqN5Q
水道水の塩素反応とビタミンC錠剤による塩素除去実験 2
https://www.youtube.com/watch?v=I2GkLbj81C4

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 茶色のうさぎ[-3057] koOQRoLMgqSCs4Ks 2016年7月08日 10:20:18 : 2Jz29X5xy6 : C1TItS3hCns[2]

数日、読んでますけど、、大変だー♪

大作は認めますよ! うさぎ♂


2. あのに[28] gqCCzILJ 2016年7月09日 18:10:35 : O98pBl7UXw : Mql5xZni@0g[13]
訂正・修正・つけたし  

・第二次世界大戦時のオッペンハイマーとフェルミの日本人虐殺計画

広瀬隆氏の講演動画のその場所は31分25秒あたりから始まる。

広瀬隆氏講演in福島「IAEAとICRP〜原子力マフィアによる被曝強制の歴史」
https://www.youtube.com/watch?v=fVtIDXSF7kU#t=0h31m25s


・DNAの二重鎖切断DSBの解説のPDFファイル
https://www.jrias.or.jp/books/pdf/201405_TENBO_KUROSAWA_ADACHI.pdf

・911でも使われた小型核爆弾

(訂正)
6、311の中心的立役者  原発ウイルス、スタックスネットStuxnet

さて、311の真の中心的立役者は、原発ウイルス、スタックスネットStuxnetである。福島第一原発は、このAIサイバー兵器の攻撃と、311でも使われた小型核爆弾の攻撃で3号機原子炉をやられ、そのターゲットは首都圏であったのだ。

6、311の中心的立役者  原発ウイルス、スタックスネットStuxnet

さて、311の真の中心的立役者は、原発ウイルス、スタックスネットStuxnetである。福島第一原発は、このAIサイバー兵器の攻撃と、911でも使われた小型核爆弾の攻撃で3号機原子炉をやられ、そのターゲットは首都圏であったのだ。

(つけたし)
常温核融合と小型核爆弾、そして劣化ウラン弾について - 「3つの『劣化ウラン弾』の秘密』出版記念講演 (Emilio Del Giudice 編)
https://www.youtube.com/watch?v=EtdM8xIR9JI

1991年の第一次湾岸戦争で核兵器が使われた:元米軍兵士の告発(修正版)
https://www.youtube.com/watch?v=eoZDVtTmAk8

これは、nemesis3112011氏のアップ


・拡散シミュレーションで風向きが南に変わる瞬間

もういちど4つの拡散シミュレーションを見れば、風向きが南に変わる瞬間が、爆発が起こる瞬間であることがわかるであろう。たとえば、

https://www.youtube.com/watch?v=nEBBG8vhwgM#t=0m34s
https://www.youtube.com/watch?v=ni3HX9_lLtA#t=2m53s


・2011年3月21日にむけたのであろうケムトレイルの降雨
井口和基ブログ
2011年03月18日
今日のケムトレイルは歴史的猛烈だった!:何か意図がありそうだナア!
http://quasimoto.exblog.jp/14454300/
この事実もかれらのテロであった証拠だと考えている。


おまけ
ダラスの狙撃
https://www.youtube.com/watch?v=TnqZadaY-yE
https://www.youtube.com/watch?v=U6ZJ2RxQ1KQ
5:42 7:25 に狙撃者がいる。ダラスの狙撃はなにか怪しそう?


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素46掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素46掲示板  
次へ