★阿修羅♪ > 原発・フッ素46 > 293.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
福島の子供のがん多発はやはり原発事故が原因だった! 統計学の専門家が証明、原発推進派の「過剰診断」説は嘘(リテラ)
http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/293.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 8 月 11 日 20:17:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

                   宗川吉汪・大倉弘之『福島原発事故と小児甲状腺がん』(本の泉社)


福島の子供のがん多発はやはり原発事故が原因だった! 統計学の専門家が証明、原発推進派の「過剰診断」説は嘘
http://lite-ra.com/2016/08/post-2489.html
2016.08.11. 「がん多発は原発事故が原因」が証明  リテラ


 このお盆、全住民がいまも避難生活を余儀なくされている福島第一原発がある福島県双葉郡大熊町で、一部住民に自宅への宿泊を特別に認める特例宿泊が始まった。

 しかし、こうした住民帰還を推し進める動きの一方で、現在も完全に完全に隠され続けているのが、原発事故の健康被害の実態だ。

 たとえば、今年6月、福島県が設置した第23回「県民健康調査」検討委員会が福島の子どもたちに行った甲状腺検査で、今年1月から3月の間に甲状腺がんと確定した18歳以下の子どもの数が新たに15人増えて計131人となったこと、さらに、新たに診断された15人のうち1人が事故当時5歳だったことが報告された。

 これまで検討委員会は、子どもたちの甲状腺がんについて原発事故の影響はないとしてきたが、その根拠のひとつが「チェルノブイリで多発した5歳以下のがんが発生していない」ことだった。しかし今回、その根拠が崩れたのだ。この結果が意味することは大きいはずだが、検討委員会はそれでもなお「これまでのところ被曝の影響は考えにくい」などと非科学的態度、抗弁を続けている。

 結局、検討委員会は政府や電力会社のことしか考えない“御用委員会”であり、福島の子どもたちの健康など一顧だにしていないことがあらためて浮き彫りになったかたちだ。

 実際、昨年10月には岡山大学大学院の環境疫学の専門家である津田敏秀教授を中心とした研究グループが「福島県内の子供たちの甲状腺がんの発生率は全国平均の20〜50倍で、今後さらに多発する可能性は大きい」として、原発と甲状腺がんの因果関係を指摘する論文を発表したが、検討委員会や政府、電力会社はこれを無視したままだ。

 そんななか、今度は免疫学とは別のアプローチでその因果関係を調査した専門家が登場した。

「福島の小児甲状腺がんの多発の原因は原発事故でした」

 こう明白に結論付けたのは、京都工業繊維大学教授で生命科学の専門家である宗川吉汪氏と、数学(確率論)を専門とする大倉弘之氏だ。

 2人は、福島県が発表した「第20回県民健康調査」をもとに福島の甲状腺がんの発生率を統計学的に解析、その結果を今年1月に発売された『福島原発事故と小児甲状腺がん』(本の泉社)で公表した。その結果“95%の信頼性をもって”上記の結論が導き出されたのだ。

 宗川氏らが着目したのは、事故後3年間に行われた「先行検査」だ。これは事故当時0歳から18歳だった福島の子どもたち約37万人を対象にした、いわゆる“一巡目”の検査だが、この検査の位置づけはあくまで「事故前の甲状腺の状態を把握するため」に行われたものだった。

 それは「チェルノブイリ事故では3年間はがんは発生しなかったというデータに基づいています。先行検査は甲状腺がんの発生に対して原発事故の影響がなかったと仮定した上で行われた調査」だったからだ。

 そして、比較したのは事故から3年後に行われた二巡目以降の「本格検査」だった。

「先行検査と本格検査で甲状腺がんの発生率を比べて、両者が等しければ原発事故の影響はなかったことになります。しかしもし、本格検査の方が先行検査より発生率が高くなれば、がんの発生に原発事故が影響したことになります」

 その方法は、まず先行検査から陽性者の比率を計算し、それを本格検査と比較するものだ。その結果は10万人あたりの発生率が先行検査で90.2人、そして本格検査では162.6人と実に1.8倍の結果が出ている。

 これに加え、がん発症の頻度や陽性者全員が二次検査を受けていないなどの誤差を統計学的に計算した結果、その比率は11.7対35.4、つまり3.03倍になり、子どもたちの甲状腺がんの67%以上は原発事故によるものと推定されるのだ。

 そのため113人の患者が発見された15年6月の段階で、それを大きく上回る326〜464人の患者が推定される。

 それだけでない。本書ではさらに興味深い調査結果も示される。それが、がん発生の男女比だ。

「甲状腺がんはもともと女性に多い病気です。国立がん研究センターの2010年のデータによると、全国罹患率推計値(人口10万対)は、15歳から19歳で男子0.4:女子1.9(1:4.75)、40歳〜44歳で男性4.9:17.9(1:3.65)、60歳〜64歳で男性12.4:女性26.3(1:2.12)でした。このように自然発生の甲状腺がんは、年齢とともに男女比が変化しますが、特に若年では女子に大変多い病気です」

 ところが、福島での男女比は先行検査で男子26:女子45(1:1.73)であり、さらに本格検査では男子11:女子14(1:27)と、男子の比率が上がっているのだ。

 これまであり得なかった統計上の男女比。しかも、チェルノブイリでも同様の現象が起こっていた。それは放射線被曝によって発症の男女比が変化したと考えられ、さらにチェルノブイリ同様に放出された放射性ヨウ素による内部被曝が原因と考えるのがもっとも自然だという。

 IAEA(国際原子力機構)や検討委員会が「福島事故の甲状腺被曝量は概して低く、甲状腺がんの増加は考えにくい」と主張しているが、統計学が示す明確な事実がある以上、むしろその主張のほうがおかしいと疑念を提示する。

「(もし福島事故での被ばく線量が低いなら)かなり低い線量でも甲状腺がんを引き起こす、ということになります。あるいは、実際はもっと多量の放射性ヨウ素が放出されていたかもしれません」

 この統計調査の結果で重要なのは、これがあくまで県が公に公表した“原発事故の影響がない”と仮定して行われた先行検査と、その後の本格検査の数字をもとにしたものだということだ。そうした数字から導かれた「原発事故が原因」という結果は重い。  

 先に紹介した免役学的な「全国平均の20〜50倍の発生率」というデータに加え、今回の統計学アプローチでの原発が原因とする科学的検証による重大な結論。しかし、国や電力会社、検討委員会、またマスコミもこうした調査をまるで闇に葬るがごとく無視したままだ。

 一方で、安倍政権は強引に押し進めるのが帰還困難区域の解除であり、それに伴う“被曝地への住民帰還作戦”だ。まるで原発事故や、放射線の影響などなかったかのような、被災者軽視の政策が現在も進行している。被災者、そして国民軽視をこのまま放置していいのか。国民ひとりひとりが、もう一度原発事故の悲惨さを思い起こし、放射線への人体の影響、さらに原発再稼働の危険性について考えてほしい。

(伊勢崎馨)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年8月11日 21:19:46 : 1ioo7h1uY6 : p1BnCI4sGlI[397]
■『福島の子供のがん多発はやはり原発事故が原因だった!

  統計学の専門家が証明、原発推進派の「過剰診断」説は嘘(リテラ)』

 * 鼻血も本当

 * 白斑病もカネボー化粧品が原因じゃ〜なく

   盗電放射能が原因である

 * 眠り病も心筋梗塞も蝶チョ・せみ・バッタ小鳥の

   激減も出生率の低下・死亡率の増加も全て

   盗電放射能が原因である

 ◎ ネトウヨどの 盗電放射能が温泉の湯のように

   身体に良いなどの話があれば投稿願います!

 


2. 2016年8月11日 22:37:14 : wmpQp2uMBc : otG2NMtzfoE[440]
東電&政権叩きはしていたリテラも内部被曝については腰抜け気味?だったよう
だがやっと載せたか。日刊ゲンダイも大人の甲状腺がんを取り上げたようだし。
統計結果からだけでも御用のセンセイたちのウソがバレバレの小児甲状腺がん。
海洋汚染はもちろん地球生命体への殺傷罪。大手メディアは一体いつまで隠蔽?
現実との乖離が酷くなり過ぎると方向転換がマスマス困難になるだけなんだが。

アメリカ西海岸に福島からの放射能被害が襲っている。
http://japanese412.blogspot.jp/2013/10/blog-post_9526.html

『隠ぺい・詭弁・脅迫 〜 フクシマの嘘』
http://scienceandtechnology.jp/archives/8916


3. 2016年8月11日 23:42:36 : jm7L4BST56 : tEXzHrjc4Go[1]
>>1
中央やや下に、
>さらに本格検査では男子11:女子14(1:27)と、

とありますが、男子11:女子14(1:1.27)ですね。

(内容の重大さに比べて些末なことですみません)


4. 2016年8月11日 23:44:50 : MNqap06u1c : LjJ1MZG7e6c[5]
因果関係が立証されたのであれば、東電には損害賠償の責任があることになる。
東電が無視するのであれば、訴訟やむなしであろう。

5. 2016年8月12日 05:15:37 : FCrKZY8UVg : IJwYVzoZRPQ[3]

        いまだ 福島原発からの 放射能垂れ流し

           国民の癌を増やすのが目的か 

            誰のための国家 盗電か


6. 茶色のうさぎ[-2932] koOQRoLMgqSCs4Ks 2016年8月12日 05:17:06 : AibrBiAWH2 : 280t5T8kFUs[2]

 統計学なんて、むずかしくて素人ですが、

多分、、数値のデータからは統一の解答、見解は得られないと思います。

100人いたら100人、バラバラの答えと思います!

つまり、いかに説得力があるか♪と思います。 まぁ、素人には無理! 学者は公開の喧嘩討論しろー♪

まぁ、、ノーベル賞の経済学者が間違えて、リーマン、ショック?ぷ♪

結論: この投稿は、うれしーですよ♪ 津田さんと同じ、味方だー♪ うさぎ♂ 一歩前進♪ 応援♪


7. 茶色のうさぎ[-2931] koOQRoLMgqSCs4Ks 2016年8月12日 05:32:02 : AibrBiAWH2 : 280t5T8kFUs[3]

 まぁ、、素人が、計算式を理解する?ぷ♪ 無理! うさぎ♂ 降参だー♪

まぁ、相手は、優秀な東大の専門役人だよ、優秀なんて、桁違い! 地震学の島崎さんの式だって、、降参♪


8. 4654改[95] NDY1NIn8 2016年8月12日 06:02:59 : wFVJhqi3zI : 0vwYSb4Apk8[54]
>>6
リテラの紹介する書籍を読んではいませんが、記事が2巡目と1巡目の差に着目していることを伝えていますので、甲状腺癌が福島第一原発事故のために増加しているという結論は、おそらく、妥当なものではないでしょうか。100人いても、検証に用いる方法は、数通りくらいに収まるものと思われます。

9. 知る大切さ[5601] km2C6ZHlkNiCsw 2016年8月12日 06:19:27 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[1760]
甲状腺ガンが見つかっても通常ならば大人になるまで否、、、
一生経過観察で様子の筈の甲状腺ガン見が、、、経過観察で
対応できなかった事例の多さ、早期摘出手術数を統計学で提示して
みたら、、、すごいオッズになると予想される。

それが福島の子供達の甲状腺ガンの実態。


蛇足最近、、、どうした事か「味方だー♪、味方だー♪」と
事あるごとに使っている輩が発生している。

コウモリが「味方だ味方だ」と叫んでいた童話を思い出した。

ああコレだった「卑怯なコウモリ」

昔々、獣の一族と鳥の一族が戦争をしていた。 その様子を見ていたずる賢い
一羽のコウモリは、獣の一族が有利になると獣たちの前に姿を現し、「私は
全身に毛が生えているから、獣の仲間です。」と言った。鳥の一族が有利に
なると鳥たちの前に姿を現し、「私は羽があるから、鳥の仲間です。」と言った。

その後、鳥と獣が和解したことで戦争が終わったが、幾度もの寝返りを繰り返
し、双方にいい顔をしたコウモリは、鳥からも獣からも嫌われ仲間はずれにさ
れてしまう。

双方から追いやられて居場所のなくなったコウモリは、やがて暗い洞窟の中へ
身を潜め、夜だけ飛んでくるようになった。


教訓 編集
何度も人に背く者や二股膏薬は、やがて誰からも信用されなくなる。


10. 知る大切さ[5602] km2C6ZHlkNiCsw 2016年8月12日 06:47:10 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[1761]
>「(もし福島事故での被ばく線量が低いなら)かなり低い線量でも甲
>状腺がんを引き起こす、ということになります。あるいは、実際はも
>っと多量の放射性ヨウ素が放出されていたかもしれません」

事故当時の 初期被曝のデーターが日本では明らかにされていない。
放射線は放射線ヨウ素のみにあらず。 炉心で生成さたあらゆる核種が
生活圏にまきちらされた。 一度も日本政府は真面目に積算していない。


>この統計調査の結果で重要なのは、これがあくまで県が公に公表し
>た“原発事故の影響がない”と仮定して行われた先行検査と、その後の
>本格検査の数字をもとにしたものだということだ。そうした数字から
>導かれた「原発事故が原因」という結果は重い。 

2巡目の結果を見れば明らかなんだが、、、、、
だから専門家の「甲状腺評価調査部会」は
平成27年2月2日から会議を開催していない。
2巡目の結果が思わしくない兆しが出てき始めて、、、、
、本来は2巡目と1巡目の比較で調査の評価をすべき部会が
2巡目の精査を拒絶している。 

そんな事がまかり通る。 行政側の思惑(私情)がそれを後押しする。
とんでもない事が公然と福島県で行われている。

何故「甲状腺ガン調査評価部会」が立ち上がったか?覚えてますか?

>県民健康調査」甲状腺検査について、病理、臨床、疫学等の観点から
>専門的知見を背景とした議論を深め、適切な評価を行っていくため、
>「甲状腺検査評価部会」を設置しています。 

こんな不祥事を朝日新聞記者がスクープした経緯から専門部会が立ち上がった。
http://www.asyura2.com/12/genpatu27/msg/714.html
2012/10頃の出来事
星北斗委員:
「事前の打ち合わせをするので集まってくれ」という趣旨だったと思います。

検討会はこれまで8回開かれているが、このうち7回の検討会でこうした事前
の打ち合わせが行われていた。
ここで委員会の議論の流れまで調整していたかどうかは今の段階では不明だが、
配布した資料はその場で回収し、
議事録もとっていない。

東京大学医学学研究所 上昌広特任教授:
「またか」っていう感じですね。
事故から1年以上経ったこの時期に、未だに住民の方に十分な情報を提供しようとせず、
都合の悪いところは伏せようとする姿勢がまだ直っていないんだなと驚きました。
福島県の被災地の方々はもともと政府や県を信頼していないんですね。
それが今回このようなことがあれば、
「またか」と思ってますます不信感が募ります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そんな経緯でできた筈の「甲状腺調査評価部会」がミイラ化している。
何度でも何度でも何度でも繰り返す愚行。

気づいた人が、声を上げ拡散し、やらかしている奴らに、イエローカードを提示する
ようにしないと、、感覚が麻痺してしまう。


11. 2016年8月12日 06:48:24 : EvFito0QTA : Cd2ihVjEDvk[19]
それでも原発推進、アメリカ様より国土が小さいのにアメリカ様より多い原発



12. 2016年8月12日 08:12:42 : xi7BZ6JUMk : YlwQEUKI_7E[-15]
>>09
>教訓 編集
>何度も人に背く者や二股膏薬は、やがて誰からも信用されなくなる。

まさに、あんたのことジャン。


13. 2016年8月12日 08:55:43 : esmsVHFkrM : Z3UQbl@PdwA[372]

あれ、多摩散人さんは御発言されないのかな?

日頃「政府と権威ある学者」が認めないから福島原発事故による放射能被害はない、「政府と権威ある学者」が隠蔽したり嘘をついたりすることはありえない、と御主張されているのだから、当然この投稿は一大事でなにか一言あるはずだが、どうしたのだろうか?

まさか、都合の悪い事実については「スルー」じゃないだろうな。

さあさあ、出てこい、多摩散人。


14. 2016年8月12日 09:27:11 : esmsVHFkrM : Z3UQbl@PdwA[373]

>>12

いやいや、君や茶色のうさぎのような反原発偽装原発右翼のことだよ。

君たちは、「反原発」だと自称するが、その口からあの尊敬すべき小出さんへの誹謗中傷を聞くことはあっても、東電、原子力ムラ、自民党=官僚利権政府に対する真摯で有意な批判を聞くことはないぞ。だったら、君たちの「反原発」は偽装だろ。

現に茶色のうさぎは、この投稿についても、その「説得力」を毀損しようと、

「多分、、数値のデータからは統一の解答、見解は得られないと思います。
100人いたら100人、バラバラの答えと思います!
つまり、いかに説得力があるか♪と思います。」

などとわざわざ書いて「火消し」に躍起だ。

なにが「反原発」だよ。笑わせるなよ、自民党ネトサポの原発右翼。

「何度も人に背く者や二股膏薬は、やがて誰からも信用されなくなる。」

この知る大切ささんの賢察は、われわれがはなから君たちを信用しないのは当然のことだが、君たちはその狡猾で卑劣な偽装工作のゆえに、その「ご主人様」である自民党や原子力ムラにすら信用されずやがて見捨てられることになるという意味だよ。そういう犬、しかも汚い犬の因果応報だよ。

恥を知れよ、反原発偽装原発右翼。


15. 知る大切さ[5603] km2C6ZHlkNiCsw 2016年8月12日 10:11:54 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[1762]
>12
おやおやだれかと思えば
「茶色のウ◯コ」考察スレッドにもわざわざコメントしている方だったんだね。
http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/282.html#c3

貴殿は2chからの珍客「ヘタレ殿」かと見間違うぐらい、
「小出がー」「生協がー」「反原発団体がー」とよー似てるよ。

でっ君殿らは自己都合でコロコロとID変えるから、「オナラの匂い」みたいに誰が
貴殿であるか?本当わからないね。

そんな事ばかりしてるから、管理人さんから「マイナス」の刻印(ステマ)を押されて
しまうんだよ?

ここの管理人さんは言論の自由をとても尊重されている。そんな方からからマイナス
のステマを刻まれる御仁て、言論人とは言い難いと思うけどね。


ほら「茶色のウ◯コ」にシンパシー感じてるの「屁の匂い」の貴殿みたいな輩ばかりだよ。
当方は貴殿らヘタレIDを「ボウフラーズ」と呼称してるけどね。


16. 茶色のうさぎ[-2930] koOQRoLMgqSCs4Ks 2016年8月12日 11:50:41 : AibrBiAWH2 : 280t5T8kFUs[4]

 バカだねー! 自分の店で暴れればいいのに!ぺ♪ 汁

バカを相手するバカはいない! 満足な位取りも出来ないくせに、専門家の対決も解らんバカ! うさぎ♂



[32初期非表示理由]:担当:言葉使い

17. 知る大切さ[5604] km2C6ZHlkNiCsw 2016年8月12日 12:07:48 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[1763]
そいえばいたよね。

どんなスレッドにも「小出がー」とコメントをしていた輩達がね、「茶色のウ◯コ」を
含む貴殿らだったね。そんな情けない事ばかししているから、
君らは「マイナス」の「刻印」を管理人さんから分類分けを受けているんだよね。

招かねざる客なのは君らじゃないかな?


18. 茶色のうさぎ[-2931] koOQRoLMgqSCs4Ks 2016年8月12日 15:57:21 : AibrBiAWH2 : 280t5T8kFUs[4]

 紹介です♪

 福島原発事故と小児甲状腺がん―福島の小児甲状腺がんの原因は原発事故だ!―

書籍説明

本書の主張は単純明快です。福島の小児甲状腺がんの多発の原因は原発事故でした。福島県が2015 年8 月31 日に発表した第20 回県民健康調査のデータを統計学的に解析した結果、上の結論を得ました。

本書には1 ベクレルの放射線も登場しません。にもかかわらず、福島
の小児甲状腺がんの多発が放射性ヨウ素131 による内部被ばくが原因で
あると科学的根拠をもって結論することができました。
(「はじめに」より抜粋)
http://honnoizumi.co.jp/single/478/ <二人とも理学博士♪ 敵は、統計局の秀才と思います!w

感想: 解析手法も様々でムズかしそー♪ まぁ、一般人は理解不能と思います! うさぎ♂

 ↓ YouTube で勉強して下さい♪ <ボクは降参!ぷ♪
https://www.youtube.com/results?search_query=%E7%B5%B1%E8%A8%88%E5%AD%A6


19. ボケ老人[625] g3uDUJhWkGw 2016年8月12日 17:45:52 : DPIHWzSy2A : ryp5mYY74JA[33]
>100人いたら100人、バラバラの答えと思います!

としたり顔で得意そうに書く人もいますが、
疫学と統計学の大きな違いは、その検証性にあります。
初期データとパラメータをはっきりさせれば、誰がやっても同じ結果が出ます。
最後はオチャラケで論旨をうやむやにして逃げてしまうこの御仁の目的は何なのか?

教授が計算しようが、学生がやろうが、コンピュータがやろうが同じ結果となります。
統計学が人を騙すのは、初期データやパラメータを恣意的に操作するからです。
今回の発表は福島県の出したデータを基にし、独自研究を行ったものではありません。
だから、従来の甲状腺ガン発生割合よりも多発していることに対し
スクリーニング効果を否定して
従来の発生割合そのものが間違っているのか、被曝線量が発表されているよりも多いかのどちらかと言い切るのです。

     


20. 茶色のうさぎ[-2929] koOQRoLMgqSCs4Ks 2016年8月12日 18:27:56 : AibrBiAWH2 : 280t5T8kFUs[6]

 バカだねー♪

だったら、、コンサルタント、不要ですね?ぷ♪

だから、多くの、100人以上の専門家が検証してるんでしょ♪ぷ うさぎ♂ 答え±が逆もあるね♪

(多分、、言っている意味が分らない、と思います!ぷ♪) 返信無用


21. 知る大切さ[5608] km2C6ZHlkNiCsw 2016年8月12日 19:09:13 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[1767]
>20
100人に「茶色のウ◯コ」と「デマ散人」含まれていたら
少なくともこの2名は頓珍漢な答えを導くだろうね。

山下教授・鈴木教授とかと同類項みたいだからね。

それに1番日本語の使い方がなってないのは原発板の常連では
貴殿「ウ◯コ」が1番理解しずらい文章構成だよ。

(当方もへたくそだがね)


22. ボケ老人[628] g3uDUJhWkGw 2016年8月12日 21:02:21 : DPIHWzSy2A : ryp5mYY74JA[36]
>100人以上の専門家が検証してるんでしょ♪ぷ

訳の判らない人ですね。元々だから仕方ないけど。
病理学、免疫学、公衆疫学、臨床各科、それぞれに勝手なことを言っているけれども、これらはその専門家の発言力の大きさに左右され、
「甲状腺検査評価部会」などという専門部会は往々にして事務局の意向通りに、反対意見を無視して進められます。

統計学と言うのは純粋に算術的に答えが導かれるものです。
前にも述べたように権威ある大先生も意志を持たないコンピュータでも与えられた材料が同じなら、同じ結果を出すのです。
この本は県が公表したデータだけを基にしたものであり、独自に他所から臨床データを入手したものではないのです。

茶色の何とかは決して真面目に反論せず。
オチャラケオチャラケと逃げるでしょう。
結局この人の目的は、今回の発表を one of them でしかないと
貶めニュース価値を下げることだったのでしょう。

    



23. 2016年8月12日 21:25:11 : pL3dOLI3J6 : G4bYYEviVZs[32]
お盆です。お墓参りをしたら新しいお墓が多い。
親戚や友人と会い、お悔やみが多い。
手術をした、病気療養中の人が多い。

今からでも被ばく防護を徹底して行いましょう。線量が高い地域には行かない。
食べ物からの被ばくを減らすために産地を確認する。魚介類は控えめに。
休暇は、線量が低い地域で保養を行う。


24. 2016年8月13日 00:08:27 : 42hPJK8Wcj : neZRsf7X17s[1]
ボケ老人さんこんばんは

>統計学と言うのは純粋に算術的に答えが導かれるものです。
>前にも述べたように権威ある大先生も意志を持たないコンピュータでも与えられ>た材料が同じなら、同じ結果を出すのです。

そりゃそうだ、だけど比較するデータが無いデータを元来違うパラメータを持つ測定値で解析すると
かなりの誤差や間違いが入る余地が有るんではないかい?
つまり、福島はスクリーニングしたデータ、だが全国的にスクリーニングしたデータは
現状では存在して居ない訳だよね。比較対象が無いデータでしょうに、それを何倍という事に疑問を感じるんですよ。
全国民をスクリーニングしたデータが存在してそれを元に何倍と言う数値や有意な増加を解析しないと解析結果に間違いが混じる筈。
比較している全国の数値は有意患者のデータでしょうが、つまり症状が出て病院で検査を受けた患者って事。
実際は全国のデータに現れない患者さんも存在するのは必然でしょう。
結節が有ろうが癌と言うものは有れば発症すると言うものでは有りませんし。
気づかずに治ってる人も多数あるのは医学界では常識です。
そのために、ナチュラル・キラー(NK)細胞てのを人間はもって居る訳だし
実際には健康な人でも、毎日のように体内では3000〜6000個もの細胞ががん化しているといわれる訳だし。
癌は、極端な免疫低下やストレス環境下では被曝が無くとも増加するものです。
つまり
「ごく一部は被ばくが原因でもおかしくないが、その割合は正確には分からない」
この場合の統計では本当の話でしょうし。
過剰診断、本来見つからずに治って居たはずの癌も治療していると言う説も否定できないでしょう。
つまり、
影響ないとする方も影響が有るとする方も明確な根拠が示せないって事です。
それを、何倍だの言ってることに違和感と利権を感じますね。


25. 茶色のうさぎ[-2929] koOQRoLMgqSCs4Ks 2016年8月13日 01:50:34 : AibrBiAWH2 : 280t5T8kFUs[6]

ボクは、これまで、多くの土木建築電気など建設関連の設計をしてきました。

みなさんも経験してると思います。 建造物の場合は、荷重と材料で、安全が決まりますね。

荷重も、多くの種類があります。材料も同じですね。 

設計計算書を100社お願いすると100通りの、計算書が出来ると思います。

つまり、各社の考え方で、計算方法や計算式やパラメーターの範囲が違うからと思います。 

ボクの経験では、おなじ答えの計算書はありません。 どれを採用するかは、各社の説得力と思います!

つまり、公開で考え方や計算方法を、喧嘩討論して欲しいです。 計算だけなら、小学生だって出来ます。

黒板が必要? フェルマーの最終定理だー♪w うさぎ♂

(計算の桁を間違えるなんて論外ですね。ぷ♪アホ汁)



[32初期非表示理由]:担当:言葉使い

26. 茶色のうさぎ[-2929] koOQRoLMgqSCs4Ks 2016年8月13日 04:41:42 : AibrBiAWH2 : 280t5T8kFUs[6]

 論より証拠ですね、今後、福島の悪性小児甲状腺ガンは発症するの?

チェリノブイリでは、10年目にピークで20年目に終息でしたね。

現在の、130人の悪性手術済み患者は20年間を見越してるのかなー?

小学生の復習ですが、、38万人x(1/100万人)x20年間=7.6人の発病のはずです。

小学生の答えは、、130人÷8人=約16倍 ・・・ の過剰診療と考えるのが普通と思います!💢

つまり、スクリーニングなんて、余計な検査ですね?ぷ♪ うさぎ♂

つまりー、、悪性の確定が多いのは、放射能の影響でしょ! <小学生でも分ると思うけど?ぷ♪



27. 知る大切さ[5613] km2C6ZHlkNiCsw 2016年8月13日 06:12:40 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[1772]
>25
>設計計算書を100社お願いすると100通りの、計算書が出来ると思います。

で「茶色のウ◯コ」的統計学は小学生の統計の26なんだね。

先にコメント24の貴殿の相方と思われる新規IDの人が指摘している事をマンマ実演し
ているね。

>実際、昨年10月には岡山大学大学院の環境疫学の専門家である津田敏秀教授
>を中心とした研究グループが「福島県内の子供たちの甲状腺がんの発生率は
>全国平均の20〜50倍で、今後さらに多発する可能性は大きい」として、原発
>と甲状腺がんの因果関係を指摘する論文を発表したが、検討委員会や政府、
>電力会社はこれを無視したままだ。

> そんななか、今度は免疫学とは別のアプローチでその因果関係を調査した
>専門家が登場した。


今回出た本はそれとは違い別のアプローチとして、福島県のみに対象を絞った例で統計
学の観点から結果を得た数値だね。 (条件を限定している)

なのになんでわざわざ条件の違う事をあえてコメント24は提示して論ずるのか?
今後の貴殿の主張に興味が湧いた


28. 知る大切さ[5614] km2C6ZHlkNiCsw 2016年8月13日 06:25:17 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[1773]
今回の本の買わずに見れる部分では福島県だけでの比較だね。


物事は多面的に見る事は良い事だ。

ああそうだ計算が得意な「茶色のウ○コ」殿
その貴殿の得意分野で福島甲状腺の摘出手術が同年代の子供との比較で何倍か?


「茶色のウ◯コ」プレゼンス会社だとどうなるか?
計算の桁間違いすると貴殿が指摘するクライアント「知る大切さ」に見せてくないか?

罹患率(甲状腺ガン)
130人÷8人=約16倍

摘出手術率(甲状腺ガン)
?倍

計算得意なんだろ? 見せてくれないかなー?


29. 知る大切さ[5615] km2C6ZHlkNiCsw 2016年8月13日 08:05:58 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[1774]
>28
ここ全削除で(貴殿の意味取り違えていた)
ーーーーーーーーーーー
罹患率(甲状腺ガン)
130人÷8人=約16倍

摘出手術率(甲状腺ガン)
?倍
ーーーーーーーーーーー

下記に「クライアント要望訂正」

>26

なあ貴殿の
38万人は福島の対象だね
0ー19歳での1/100万人は甲状腺ガン罹患者の数だね
20年間は20年スパンでは何人になるか?



20年間で福島該当年齢だと7.6人≒8人は発病者が見つかると言いたいでOKだよね?


でさ130人は甲状腺ガン摘出手術数(5年間計)

130/8=16倍だ! で過剰診療である。
A/B=16倍だ! で過剰診療である。

ごめん何言いたいかサッパリ理解できん。

コメント24に同調して煙に巻くのやめてくれないか?

2012年度の甲状腺ガンの全国推計5歳刻み人数・罹患率のデーター

http://gdb.ganjoho.jp/graph_db/gdb1?showData=&dataType=30&graphId=101&totalTarget=11&year=2012&years=1975&years=1976&years=1977&years=1978&years=1979&years=1980&years=1981&years=1982&years=1983&years=1984&years=1985&years=1986&years=1987&years=1988&years=1989&years=1990&years=1991&years=1992&years=1993&years=1994&years=1995&years=1996&years=1997&years=1998&years=1999&years=2000&years=2001&years=2002&years=2003&years=2004&years=2005&years=2006&years=2007&years=2008&years=2009&years=2010&years=2011&years=2012&avgStep=&ageSybt=0&ageSt=009&ageEd=A85¤tAge=0&smTypes=24&smType=1&sexType=3&stage=0

コッチは年間手術数みたいだね。
https://caloo.jp/dpc/disease/1116
甲状腺ガン 年間切除手術数 15,416件

いけ好かないだろうけどクライアント「知る大切さ」に
プレゼン会社「茶色のウ◯コ」から

100社100様のもっと理にかなったプレゼンを見せてくれないか?

クライアントの要望
福島甲状腺ガンの該当年齢での罹患者数と摘出手術数を要した割合は
全国の該当年齢の罹患者数と摘出手術数と比べたら何倍だったのか?

よければこれも考察にいれてね。
http://www.jfcr.or.jp/hospital/cancer/type/thyroid.html
1cm以下の無症候性の微小乳頭がんは、通常一生放置しても無害に経過することから、1995年以降、原則として手術を勧めず、十分な説明・同意のうえ経過観察する方針をとっています。100名以上の微小がんの患者さんが外来で経過を見ていますが、がんが大きくなるのは10%以下です。


とまあ仮定が多いと100社100用だが、、、
プレゼン会社「茶色のウ◯コ」社の力量を見定めてみたい。



30. 知る大切さ[5616] km2C6ZHlkNiCsw 2016年8月13日 08:28:02 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[1775]
過剰診療とは、医学的にみて必要・相当な範囲を超える治療のことです


>16倍だから過剰診療と考えるのが普通と思います!💢

>つまり、スクリーニングなんて、余計な検査ですね?ぷ♪ うさぎ♂

>つまりー、、悪性の確定が多いのは、放射能の影響でしょ!
> <小学生でも分ると思うけど?ぷ♪


短い分だけど、何言いたいのかやっぱり意味不明


31. ボケ老人[630] g3uDUJhWkGw 2016年8月13日 08:45:10 : DPIHWzSy2A : ryp5mYY74JA[38]
24.neZRsf7X17s さん
おはようございます。

私の見解は
珍しくオチャラケでない返りを寄越した〔25〕の中にあります。
〔設計計算書を100社お願いすると100通りの、計算書が出来ると思います。つまり、各社の考え方で、計算方法や計算式やパラメーターの範囲が違うからと思います〕
その通りなんです。
だから何度も触れているように
福島県が公表したデータだけを基にして、作為や予定調和を排除して統計処理した結果、1巡目と2巡目の甲状腺がん罹患率の差が、従来言われている甲状腺ガン発生確率よりも有意に大きい。
これは
甲状腺がん発生原因がスクリーニングの結果などではなく
別の何らかの原因があったということなのです。
別段の原因が見当たらず、しかもチェルノブイリと比較して初期被曝が小さくて、福島事故と関係が無いとしたら、
従来定説となっていた甲状腺がん発生確率が間違っていて、もっとありふれた日常の病気だったということです。
この場合はスクリーニングの結果と言い換えることもできるでしょう。
あるいは、初期被曝量として発表された数字が間違っており、実はもっともっと大きい被曝をしていた。
この二つのどちらかだという結論になったわけです。

これは秘密の研究でもなければ、データを誇張したり隠したりしているわけではないから、追試しようと思えばできるはずです。

>25(計算の桁を間違えるなんて論外ですね。ぷ♪アホ汁)

などとバカなことを付け加える必要はありません。

>比較するデータが無いデータを元来違うパラメータを持つ測定値で解析するとかなりの誤差や間違いが入る余地が有るんではないかい?

その通りです。
だから1巡目を被曝と関係ない母データとしたのです。
もし1巡目が既に被曝した子データ(特異データ)だとしたら、それよりも悪化した2巡目データは福島事故の被曝であることを実証したデータとなります。
スクリーンイングによる多発見だと騒ぐ人たちは、〔24〕さんの言われる〔全国的にスクリーニング〕を頑なに拒否していることも付け加えておきます。

さらに言うと検査することが患者の不利益になるとして
検査そのものを廃止しようとする動きは論外のことと思われますがいかがですか?

もしも、治療する必要のない患者にメスを入れ患部を摘出したのだとすれば
明らかに『医師の違法性阻却事由』に該当しない違法行為だから、これを発見した医師は両親に基づいて告訴すべきではありませんか。

     
    


32. 知る大切さ[5617] km2C6ZHlkNiCsw 2016年8月13日 10:02:44 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[1776]
ここまでのコメントでのプレゼンで
「24さん」「茶色のウ◯コ」「ボケ老人」の3者でのコンペだとすると

パラメーターの使い方。データー説明に1番の説得力があるのは
「ボケ老人」さんが完全に抜きん出てるね。

クライアント「福島原発事故と小児甲状腺がん」の意図を的確に認識して
プレゼンしてるのは「ボケ老人」さん

100社100様は結構だが、一次審査の書類選考で3社に絞られるなら残るのは
「ボケ老人」社だけ。


33. p4rhfeEDdk[116] gpCCU4KSgoiChoKFgmSCY4KEgos 2016年8月13日 10:07:11 : LNxdHmKVZY : 4FvRDhqin8E[59]
1巡目がスクリーニング効果であると仮定した場合、
2巡目のスクリーニングでは、
検査人数からスクリーニング効果による甲状腺がんの発生人数を数学的に割り出すことが出来る。
その計算によって導き出された発生人数と、
2巡目に実際に検査で判明した発生人数との乖離が予想以上に大きかった。

以上から、一巡目の発生人数はスクリーニング効果によるものとするには無理がある。

よって、これ以上スクリーニングをすると、1巡目をスクリーニング効果とするには、
矛盾がより明らかになってくると予想されるので、
これ以上のスクリーニングは止めようとする動きが出てきても不思議ではない。


34. 知る大切さ[5618] km2C6ZHlkNiCsw 2016年8月13日 10:23:52 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[1777]
>33

今の県民健康調査の星座長「調査対象の縮減」発言

甲状腺調査検討部会が2巡目をまともに議論していない
1年半も休眠

もそのスクリーニング効果説を存続させる為の姑息な手段。


もう完全に破綻してるのに未だにそこにすがる行政と腰巾着の行政に請われ
て役についた委員と座長


35. 茶色のうさぎ[-2924] koOQRoLMgqSCs4Ks 2016年8月13日 12:16:10 : KxFZiugUxs : JWsgocEkkxI[5]

 なぁーんだ♪ 答え出してないじゃん!ぷ♪

 統計学の権威、汁はどうしたのかなー?ぺ♪ ちゃんと計算したのは、、うさぎちゃんだけー♪ぷ 

まぁ、、満足な計算も出来ない、文系連中って分かるね♪ぷ うさぎ♂ 

まぁ、役立たずの能書きだけ♪ 小学生以下じゃん♪w 逃げよー♪w 麦だー♪



[32初期非表示理由]:担当:意味なし

36. p4rhfeEDdk[117] gpCCU4KSgoiChoKFgmSCY4KEgos 2016年8月13日 20:13:16 : LNxdHmKVZY : 4FvRDhqin8E[60]
>>34さん

>今の県民健康調査の星座長「調査対象の縮減」発言
>スクリーニング効果説を存続させる為の姑息な手段

星座長は、1巡目の甲状腺がんの発生数はスクリーニング効果によるものとする仮説が正しいことを証明する義務がある。
大規模な2巡目の検査結果が出たのでそれが可能となった。

それは、>33で述べた乖離が小さかったことを発表するのも一つの方法。
計算によって導き出された人数と実際に判明した人数を比較して、
あまり差がなかったことが分かれば、
1巡目の甲状腺がんの発生数が、
スクリーニング効果によるものとする仮説が正しいかったことを証明できる。
更に3巡目4巡目と回を重ねる事に、
1巡目がスクリーニング効果によるものとする仮説の正しさを補完することになる。
それぐらいのことは、彼らは解っているはず。

にも関わらず、
仮説が正しいことを証明しようともせず(乖離が大きいので証明できないのが現実)、
検査規模縮小とする方向に動き出している。
規模を縮小することは、計算上の発生人数の精度を下げることになる。
精度を下げて、下げて、下げて誤魔化そうとする意図が透けて見える。


37. 2016年8月14日 18:56:50 : TnqJEdmju2 : g3s7TP83aTA[3]
ということで
将来の人口維持、納税、自衛隊員、公務員、社会の一員となるガキを見殺しにするキチガイ国家は
歴史上稀な存在だ。
近々掃除されるw

38. 茶色のうさぎ[-2918] koOQRoLMgqSCs4Ks 2016年8月14日 20:32:37 : R3dCsc8wQ6 : FFvMVyJ39KA[6]

 うんむ♪ どれどれ?

ぷっ♪ 答え??? まだじゃん!あほ うさぎちゃんの勝ちー♪ 麦がうまい♪ うさぎ♂ <小学生です♪

アホの、統計学の権威、汁は?? 逃げたね? ぺっ♪ まぁ、相手するバカはいないよ! またねー♪



[32初期非表示理由]:担当:言葉使い

39. 知る大切さ[5625] km2C6ZHlkNiCsw 2016年8月15日 01:19:20 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[1783]
>36
p4rhfeEDdkさん
>仮説が正しいことを証明しようともせず(乖離が大きいので証明できないのが現実)、
>検査規模縮小とする方向に動き出している。
>規模を縮小することは、計算上の発生人数の精度を下げることになる。
>精度を下げて、下げて、下げて誤魔化そうとする意図が透けて見える。

貴殿のコメントの通りだと思います。

1順目の精度の誤魔化し
、3つの地域を汚染度合いで分け、汚染度合いの高い地域から3年に分けた。

2巡目の精度の誤魔化し
1巡目から2巡目までの2年間の2巡目検査までの空白期間に間引き、自由診療による甲状腺ガン発見行為をしている。(福島甲状腺ガンには決して表に出ない消えて溶けている人数がある)

2巡目の実施期間
平成 26 年 4 月 2 日から検査を開始し、平成 26 年度及び平成 27 年度の 2 か年で検査を実施
する。


3巡目の精度の誤魔化し
(もう実際は28/4から検査が始まっている、おそらく28/8/8時点で過去2回の検査対象者から
何らかの兆候は報告が届いていると思われる)だから、唐突に規模縮小を打ち上げている。


38万人の対象者から数を絞り込みの結果、公表時の人数が減る。
新聞は発表を垂れ流すのみ。 38万人ならおよそ何人いるではなく、、、検査を受けた人数で何人見つかったしか報道しない。 新聞社独自の見方を全くしない。

目先の出来事(仕掛けられたイベント)に目を奪われ意識を持っていかれる。(そうなるように調教された)国民性で気づかないようにされていく。 立ち止まってふり返ろう。

よければ福島県の担当課に抗議の電話を!
県民健康調査課
〒960-8670
福島県福島市杉妻町2-16(西庁舎3F)
Tel:024-521-8219(代表)
Fax:024-521-8229


40. 2016年8月15日 18:11:20 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-8658]
Domestic | 2016年 08月 15日 17:12 JST
宮城、福島で震度4

 15日午後4時4分ごろ、宮城、福島両県で震度4の地震があった。気象庁によると震源地は福島県沖で、震源の深さは約40キロ。地震の規模はマグニチュード5・5と推定される。津波はなかった。

 東電などによると、福島第1、第2原発(福島県)と女川原発(宮城県)に地震による異常は確認されていない。JR東日本は発生直後、東北新幹線の運転を約5分間見合わせた。

 各地の主な震度は次の通り。

 震度4=角田、松島(宮城)田村大越、楢葉、川内村役場、双葉、浪江、飯舘(福島)▽震度3=一関花泉(岩手)仙台、女川(宮城)南陽(山形)福島、いわき(福島)日立(茨城)那須(栃木)など

〖共同通信〗

http://jp.reuters.com/article/idJP2016081501001865


41. 2016年8月29日 17:25:28 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-8514]
Domestic | 2016年 08月 29日 16:59 JST
福島県双葉町にアーカイブ施設

 福島県は29日、東日本大震災と東京電力福島第1原発事故の記録や教訓を後世に伝えるためのアーカイブ拠点施設を、全町避難が続く双葉町に整備する方針を決めた。

 予定地は約1・7ヘクタールで、震災の犠牲者を追悼するため整備予定の復興祈念公園の西側に隣接。アーカイブ施設は沿岸部に新産業を集積するイノベーション・コースト構想の一環で、複合災害の教訓を国内外に発信する産学連携の場を目指す。

 県は浪江、双葉両町にまたがって整備される同公園の浪江町側に、国営の追悼施設を設置するよう国に要望する方針も決めた。

⁅共同通信⁆

http://jp.reuters.com/article/idJP2016082901001868



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素46掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素46掲示板  
次へ