★阿修羅♪ > 経世済民105 > 247.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
預金金利下げ続々 「マイナス金利」余波が早くも庶民に(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/16/hasan105/msg/247.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 2 月 04 日 09:23:45: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 


預金金利下げ続々 「マイナス金利」余波が早くも庶民に
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/174624
2016年2月4日 日刊ゲンダイ



写真はイメージ(C)日刊ゲンダイ


 日銀の「マイナス金利政策」導入の余波が早くも庶民生活に広がってきた。


「横浜銀行」(神奈川)や「八十二銀行」(長野)の両地方銀行は1日から、1年以下の定期預金の金利を0.005%下げ、普通預金と同じ年0.020%にした。「りそな銀行」も2〜5年物の定期預金の金利を0.005〜0.025%引き下げ、年0.025%に設定。ネット専業の「ソニー銀行」も普通預金の金利を年0.020%から年0.001%と大幅に引き下げた。


 いずれも16日から始まる「マイナス金利政策」で長期金利が下落したのを受けた対応だが、「ソニー銀行」を例にみると、100万円を普通預金で1年間預けていても、利息はたった10円しかならないことになる。


 他の大手行も今後、足並みを揃えてくるとみられるが、マイナス金利による減収分を庶民の預金で穴埋め――と考えているようで許せない。


 三菱東京UFJ、みずほ、三井住友の3メガバンクは昨年末、円安と株高による業績好調を理由に18年ぶりに政治献金を復活させ、それぞれ約2000万円を自民党の政治団体「国民政治協会」に献金していた。儲かったら政治献金、損すれば庶民にツケ回し、じゃあ納得できない。経済ジャーナリストの荻原博子氏はこう言う。


「そもそも(預金金利が下がるのは)貸し出しニーズがない表れです。銀行が貸し渋っている時ならともかく、今の大企業は過去最高ともいうべき内部留保がある。借り手がいないのだから預金を運用しようがない。住宅ローンなどにメリットがあるとはいえ、こんな時に果たしてマイナス金利策の意味があるのでしょうか。マイナス金利策で国債の利回りが下がっているから、今後、年金資金の運用にも影響が出てくるでしょう。庶民生活は踏んだり蹴ったりです」


 銀行は庶民生活に手を突っ込む前に、自民党から献金を返してもらうのが先だ。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年2月04日 16:35:31 : V6FZ4sMdTU : NRvI7hwK0A4[1]
>銀行は庶民生活に手を突っ込む前に、
自民党から献金を返してもらうのが先だ。

−−まさにそのとおり


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民105掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民105掲示板  
次へ