★阿修羅♪ > 経世済民105 > 347.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
減速中国、賃金は上昇続く 働き手不足 中央政府が圧力 10地域、最低賃金最大3割:ダメ企業退出で構造改革にもつながる政策
http://www.asyura2.com/16/hasan105/msg/347.html
投稿者 あっしら 日時 2016 年 2 月 08 日 03:43:11: Mo7ApAlflbQ6s gqCCwYK1guc
 


減速中国、賃金は上昇続く
働き手不足 中央政府が圧力 10地域、最低賃金最大3割

 【広州=中村裕】中国で景気減速にもかかわらず、賃金の上昇が続いている。1月までの4カ月間で、10の省や直轄市が最低賃金を最大で3割引き上げた。労働力人口の減少で働き手が不足しているうえ、中央政府が国内の不満を抑えようと地方政府に賃上げを迫っているためだ。8日の春節(旧正月)に伴う大型連休のあとには、賃金上昇に一段と弾みがつくとの見方も出ている。

 中国の最低賃金(月額)は各地域ごとの経済状況に応じて個別に見直す。引き上げは10月に貴州省など3地域で始まり、今年もすでに江蘇省など3地域で実施された。

 引き上げ率は8〜28%。外資系の投資が活発な江蘇省や、中国の地元企業の輸出基地になっている浙江省、スズキや韓国の現代自動車といった自動車関連が集積する重慶市など製造業の盛んな地域が目立つ。

 景気減速が続く中での最低賃金の引き上げには2つの理由がある。

 1つは働き手の不足だ。中国の労働力人口はすでに減り始めており、農村部から沿海部に大量の労働力が流れ込む時代は終わった。若者は賃金が安く、労働がきつい工場勤務を嫌ってネット企業などに職を求めがちだ。製造業が必要な人手を確保するのは年々難しくなっている。春節の大型連休のあとはこうした傾向が強まり、地元に帰省した出稼ぎ労働者が工場に戻らないケースも多い。人材確保の観点から、今年も春節後に賃上げを打ち出す地域が増えるとの見方が広がっている。

 2つ目の理由は中央政府から地方政府への賃上げ圧力だ。中央政府は昨年11月に採択した2016年からの「第13次5カ年計画」の草案で、20年までに国民の所得を10年に比べ倍増する計画を打ち出した。この目標を実現するために、地方政府や国有企業に賃上げを働きかけている。

 中国の工場では一般的に、最低賃金の約2倍が実際の賃金の目安とされる。工場では残業代も多いためだ。このため、経営側には最低賃金の上昇率以上に人件費負担が重くのしかかる。

 広東省に拠点を持つ日系企業幹部も「日本企業が広東省に多く進出した04年に比べ、現在の工場従業員の給料は約10倍になった」と明かす。

 同省深圳市の最低賃金は中国で最も高い2030元(約3万7千円)に急上昇し、同省広州市も全国3位だ。同省は昨年11月、新賃金基準を作成して昇給率を8.5%(基準値)とし、16年にさらなる賃上げを企業側に求める流れをつくった。

 景気後退局面での無理な賃上げは悪循環を生む。人件費の高騰で海外からの投資は大幅に減少しかねない。15年の日本の対中投資額は前年比で25%減った。

 中国政府は賃金上昇を促す一方、ロボットなど自動化設備の工場への導入で省人化し、生産コストの引き下げで製造業の競争力向上をめざす。ただ、景気後退局面での設備投資には各社とも消極的だ。生産コストの改善は大きく進んでいない。

[日経新聞2月2日朝刊P.7]


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年2月08日 07:36:55 : FMlXEjS87Q : PP1whaFzfHc[15]
賃金が上がるのはそこの国民にとって望ましいこと。
非正規社員を使って儲ける企業がもてはやされるのが日本。

2. 2016年2月08日 10:55:18 : nJF6kGWndY : n7GottskVWw[601]

中国も産業構造の転換が遅れている状況で、政府主導で過剰投資した結果、ムダナ製造業での雇用が増えすぎて、賃金や株バブルが生じた

まあ、どこの国でも公共工事や過剰流動性で、全く同じことをしていたからw

既得権者優遇と大衆迎合の愚民国家では珍しくは無いことだ


しかも、その後の、新常態という名の急激な引き締めの結果として、

投資の急落、倒産、雇用の悪化が急激に進行したのも同じ


全く、歴史に学んでいないが、それは先進国でも同じ

ヒトというのは本当に愚かなものだな



3. 2016年2月08日 11:46:10 : tF8tKcEMgk : AzsrbsITijc[67]
賃上げは内需拡大にとって好ましい。中国も輸出依存型から、内需中心型へと構造転換が望まれており、サービス業がやや勢いが良い。極めて時宜を得た政策と思われる。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民105掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民105掲示板  
次へ