★阿修羅♪ > 経世済民105 > 659.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
カナダの航空機・車両メーカーのボンバルディアの7000人解雇(GLOBAL EYE )
http://www.asyura2.com/16/hasan105/msg/659.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 2 月 18 日 10:27:20: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

カナダの航空機・車両メーカーのボンバルディアの7000人解雇
http://www.globaleye-world.com/2016/02/416.html
2016.02.18 10:21  GLOBAL EYE


今世界中で経済の悪化もあり、あらゆる航空機材が余り出して来ており、エアバス社がANAに二階建て航空機A380を半額で3機売却したとも言われる位ですが、小型機材も世界最大とも言われる中国市場からのキャンセルや未払いもあり機材が余り出して来ており、このあおりを受けてボンバルディア社は全従業員の1割に当たる7000人を削減すると発表しています。

また、発表されました同社の2015年12月期の業績は最終損益が6000億円を超える赤字となっており、売り上げも10%減少しており、縮小策で生き残りをかけるとなってきていますが、カナダ政府や州政府の支援等がないと生き残りが出来ないとも以前から言われており、急速に消えゆく小型機材市場を前にして名門企業が果たして生き残れるでしょうか?

もう一つの小型航空機メーカーであるブラジルのエンブラエル社も業績は不振と言われており、そのような中に三菱重工製のMRJが果たして売れるかとなるとかなり厳しいと言えます。
既に5回も納期が延期されており、これもあり開発費が当初の2倍の3000億円にもなっているようで、これで黒字にもっていくには世界中の小型機材需要を全て取るしかないかも知れません。

型式証明取得のための定められた時間の飛行が出来ず未だ型式認定等を受けれていないMRJですが既に量産体制に入っているとも言われていますが、見切り発車とならなければよいですが。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年2月20日 08:41:02 : AKPrZDlaOk : 1OEl_yA_TfU[72]
ボンバルディアは航空機業界では名門ではない。むしろ歴史が浅いメーカーだ。1986年にカナダの国営航空機メーカー、カナディアを買収したことによりスタートし、その後ショート・ブラザーズとデ・ハビランド・カナダを吸収合併。この両社は著名な航空機メーカーであり、両社から引き継いだ技術がボンバルディアを支えていると言える。

このボンバルディアだが、世界的に重大事故が相次ぎ、同社製品の信頼性に大きく疑問符がついている。

ボンバルディア機の航空事故とインシデント
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%AB%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%A2%E6%A9%9F%E3%81%AE%E8%88%AA%E7%A9%BA%E4%BA%8B%E6%95%85%E3%81%A8%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%87%E3%83%B3%E3%83%88

●このことがボンバルディア機に対する失望と、三菱MRJに対する期待を膨らませてしまった。外国で暮らしていると、日本製の自動車はよく見かけるが、航空機を見かけないことに物足りなさを感じる人が多い。在外邦人が集まると、この話題になると誰もが納得する。

ボンバルディア機が売れないのは、買い控えの面も大きいのでは。同社の航空機は信用できない。ライバルの三菱MRJは、まだ試験飛行が始まったばかり。航空各社は現時点で様子見だろう。うまくいけば、三菱MRJに注文を出すだろう。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民105掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民105掲示板  
次へ