★阿修羅♪ > 経世済民105 > 895.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「日本の住宅は異常」に賃貸派同調(R25)
http://www.asyura2.com/16/hasan105/msg/895.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 2 月 26 日 07:30:40: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

           数十年で消費して建て替える日本的住宅スタイルはいつまで続くのか


「日本の住宅は異常」に賃貸派同調
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160226-00000004-rnijugo-sci
R25 2月26日(金)7時1分配信


住まいに関して誰もが一度は悩むのが「買うべきか、借りるべきか」という問題。これに関して、「ドイツ人から見ると、日本の住宅制度は異常」という記事が、ネットで話題になっている。

2月22日、日経ビジネスオンラインに「Why! なぜ日本人は住宅ローンに大金を払う? ドイツから見えた日本の家の異常さ」という記事が掲載された。「家=資産」という考え方が浸透しているドイツでは、戦前に建てられた住宅が、新築より高値で取り引きされているケースもあり、木造住宅の建物の価値が20年でゼロになる日本について、記事では

「どう考えても異常な状況だよ。どうして日本人は誰もおかしいと思わないの!?」

というドイツ人のコメントを記載している。

2013年の日本の総住宅数は6063万戸で、総世帯数の5245万を大きく上回っているが、それでも毎年90万戸の住宅が新たに作られており、ようやく新築住宅を手に入れても、数十年後にその価値はなくなってしまう。前述の記事は、

「新築で家を買うということは極言すれば、大金を払ってわざわざ『借金』を背負っているようなもの」

と、結ばれている。

この記事は、“賃貸派”を勇気づけたようだ。ツイッターには、

「同感。正直、家を建てる行為がリスクにしか感じないです」
「その前に一戸建ていらないし。掃除大変だし。すぐ飽きるし。いろんなとこ住みたいし。無理して買うようなもんでもないよね」
「わかる!新築一軒家を建てるなんてリスクにしか考えられない。価値が下がるもののローンを払うために生きるなんて自ら金の奴隷になるようなもの!」

と、記事の趣旨に賛同する声が寄せられ、実業家の堀江貴文氏も、

「住宅は資産にはならないよ。ぶっちゃけ。価値あるのは土地だけ」

と、これに同調した。

「だけどお家は欲しい。。。」
「ドイツ地震ないやん。 同じように考えたらあかんやろw」

など、「それでも新規購入の利点はある」という人も中にはいるものの、筋道を立てて日本の住宅事情の特異性を指摘した記事は、買う・借りる論争を終結させかねないインパクトがあったようだ。
(金子則男)
(R25編集部)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年2月26日 09:48:39 : 46au376vfM : ZYM7DDGC_rw[78]
人口、GMP減少の時、不動産を買う人の気がしれない。

10年後の日本社会は、どのような業況になっているのか?

地方は、20%も人口が減ってくるのだ。

空家で困ってくる時代が見えている。


2. 2016年2月27日 07:15:35 : jqrTHfaxH6 : u_anhjkxb@Y[43]
集合住宅が快適ならわざわざそれを捨てて戸建を買うわけがない。

3. 2016年2月27日 16:36:51 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[272]
  一時内需拡大が叫ばれた際には、日本人はウサギ小屋を脱するためにも年収の範囲で自宅を手に入れられるような政策が論じられたが、結局のところ、内需の拡大も政財官による出し渋りによって先延ばしとなっている内に精魂尽きてデフレが到来し、年収そのものが大きく下がってしまったために、日本人は益々ウサギ小屋から出られなくなったのである。
  結局のところ、高いローンを組まなければまともな住宅は手に入らず、現在は元は畑だった200坪も無いような土地に6軒くらいの安普請の新築住宅を建て、一戸二千万程度の価格で販売しているが、これは今の日本人には決して簡単に出せる価格では無い。
  だが、庭も無く隣家とは手を握れるくらいの軒を接した一戸建てでも、暫くすると売れるようだから、やはり一戸建てというのは日本人にとっては借金をしてでも手に入れるものなのだろう。やがて子供も巣立ち、身体が大儀に為れば一戸建ての管理は骨が折れるものだが、一戸建てを持たなければ一人前では無い、というような風土が拍車を掛けている。
  イギリスあたりでは賃貸が普通であり、夏は涼しい土地へ、冬は暖かい土地へ、海岸近くに行ったり高原へ行ったりと、賃貸を借り換えて人生を楽しんでいるようである。
  ただし、全て家具付きのようであり、他人の使用した家具を使う事にも外国人が殆ど抵抗が無く、ホテル暮らしの延長のように考える事が出来るのだろう。
  家屋も年季の入ったものなら家具も歴史のあるものだろうから、それなりに充実感があるのだとも言える。
  生涯をローン返済に追われて安普請の家に住むか、ホテルの延長のように考えて賃貸住宅を用途に合わせて移り住むか、日本人には選択は難しいし、賃貸も貧困な造りであり家具も一切付いていない為に非常に非効率で不便だが、とにかく総額数千万のローンというのは、ドイツ人に指摘されるまでも無く致命的である事は間違いない。

4. 2016年2月27日 19:12:23 : narQfwL3mc : bl_FscRJUPk[1]
若いうちは借りても良いかもしれないが、高齢になると年金では、新幹線焼身自殺の例もある通り家賃を払うのは苦しくなるかもしれない人が多いと思うし、第一、孤独死などの危険で家主が高齢者を敬遠する場合もある。借りられても足元を見られて高い事もある。
それと介護を受けるにも、介護施設に入るお金があれば持ち家も要らないかも知れないが、在宅介護サービスと親族の補助でやりくりするには、賃貸だと家賃と在宅介護サービスの両方を払うのはかなり厳しいのではないかろうか。
都市部の高価な住宅はマンションであれ、戸建てであれ持つ必要はないかもしれないが、郊外の不便な中古戸建てなどは数百万円以下で結構良いものも探せばある。介護サービス車も駐車できる物件。
高齢なら通勤も関係なし。
買いものはネットで買えば配達してくれる。
若い人もそう言う見込みで若いうちに購入するのもメリットになるケースはある。
60歳までの家賃と、戸建ての維持費や所有するデメリットを比較して人それぞれではなかろうか。
大都市通勤圏の郊外は、小さな戸建ては持っておいても悪くはない場合も人によってはある。
始発駅であれば座って行けて超ラクなケースも多い。

5. 2016年2月28日 07:09:08 : jqrTHfaxH6 : u_anhjkxb@Y[44]
コスパだけで言えば市営住宅か府営住宅借りればいい。駅からの距離なんて根性。それ以上は無駄金。住民の質が低下したという理由でマンションを出ていくなんて愚の骨頂。となりが五月蝿くても我慢すればいい。環境改善の終端に戸建てがある。だから贅沢を考えてはいけない。

6. 2016年2月28日 09:31:11 : A6csppk8Mo : nJTJi@vtqQU[1]
ドイツを含む欧州は社会保障重視のシステムだから高齢になって年金暮らしで、家賃を払っても生活は何とかなる。
また欧州は低所得者層への民間住宅を借りる時の家賃補助制度があって、日本のように生活保護を受給するまで行かなくてもそうした補助を受けられる国が多い。
生活保護を受けるのは周囲の目が気になって抵抗があるが、家賃補助なら抵抗なく利用できる、と言う感じ。
消費税増税でも、マイナス金利でも。賃貸が多いのも、「欧州は社会保障の充実」と言う事と「セットでシステム化」されている。
日本は年金や介護補助は悪化の一途。
ドイツの人はそのあたりの違いがわかってないと思う。

7. 2016年2月28日 14:10:33 : lhlHNOaIX2 : wjf4EUXitcE[3]
経済や国庫財政のためには家を買わせて借金漬けにするのが一番いいんだろ。
借金返済するために奴隷のようにこき使われても我慢するしかないし
何度も買わせたらずっと奴隷状態に維持することもできるし。
こんなデフレの状態で家なんて買うなんて自殺するに等しい気がする。

8. 2016年2月29日 22:20:59 : 44TYUPwxOw : 2yK9kN09dgY[3]
TVで経済評論家が「金利低下で投資対象が他になく、住宅が注目されてきた。0.8%の金利(変動金利)で35年のローンを組み賃貸に向ければ少なくとも4〜5%の運用益となるので優良企業のサラリーマンの利用が増えてきている」と云うのだ。

経済の専門家が経済音痴になっている。「リーマンショックのようなことが起こらない」「天変地異が35年間もない」「金利変動がない」等々の大前提を疑いも持たず信じ切っているのか?或いは悪条件は考えたくないのか?又は意識的に素人を騙しているのか?

まことに不思議な専門バカが横行している。「完全雇用になれば賃金が上がる」と云うリフレ派経済学者も同じく他の条件を全く無視したバカさ加減だ。
こんな専門家がはびこるのは権力に追従して点数稼ぎをしているとしか考えられない。泥船が沈んでから「こんな積もりでなかった」と嘆いても「ざまー見ろ」と云うしかない。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民105掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民105掲示板  
次へ