★阿修羅♪ > 経世済民106 > 131.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
アベノミクスは最後の正念場を迎えている GPIFの運用実績が政権にとって懸念材料に(東洋経済)
http://www.asyura2.com/16/hasan106/msg/131.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 2 月 28 日 08:33:30: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

アベノミクスの目玉であるGPIF改革。運用実績の大幅赤字は政権としては避けたいところ(写真:ロイター/アフロ)


アベノミクスは最後の正念場を迎えている GPIFの運用実績が政権にとって懸念材料に
http://toyokeizai.net/articles/-/107095
2016年02月28日 平野 憲一 :ケイ・アセット代表、マーケットアナリスト 東洋経済


公的年金の積立金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が昨年11月30日に発表した2015年7-9月期の運用実績は、7兆8899億円の赤字だったことは記憶に新しい。株式を見ると、国内株が4兆3154億円、外国株が3兆6552億円のそれぞれ赤字だった。この時、9月末の日経平均は1万7388円。その後、株価は回復し12月1日には2万円を超えたので、明日発表される10-12月期の運用実績はかなりのプラスとなっていよう。しかし1-3月期はどうだろうか。

12月末の日経平均は1万9033円だったが、このまま1万6000円前後でいると、上記7-9月期実績(6月末2万0235円、9月末1万7388円)に匹敵する損失が出る。そしてそれは夏の参議院選挙直前の5月末に発表される。

GPIF改革はアベノミクスの目玉であり、バイ・マイ・アベノミクスと高らかにうたった目に見える象徴だったはず。政権側としては選挙前のこの事実だけは何としても避けなければならない。そのためには、予算案を早く通して身軽になり、日銀だけに頼っている景気対策をバックアップしたいはずだ。

■世界のマーケットに春は訪れるのか

予算は、衆議院の可決後、参議院が30日以内に議決しないと衆議院の議決が国会の議決となり、自然成立する30日ルールがある。衆参のねじれが解消している現在では必要は無いかもしれないが、早期成立には今週3月1日には参議院に送りたいところだ。

世界経済の不透明材料に翻弄されてきた日本株。そろそろ政府主導の市場を取り戻して、有利な選挙戦を展開したいはずだ。いろいろな意味で、今週はアベノミクス後半の、最初で最後の正念場になるかも知れない。
不安の中で相場の芽は育つと言われる。先週木曜日から受け渡しベースでは3月相場が始まっている。3月相場を我々は春相場と呼ぶ。まだ凍える寒さの中で、新芽はゆっくり太さを増している。

それを表すように、日足チャートでみるとダウ、SP500、ドイツDAX、イギリスFTSE100、更に原油価格もW底(2点底・ダブルボトムとも言い、テクニカル分析では底入れの基本形)を形成し、さらに代表的な、短期の強弱観を分ける25日移動平均線をも上回って来ている。このまま世界のマーケットは春を迎える事が出来るのか。こちらもまさに正念場だ。

日経平均は、日足では15日の大陽線の後の9日間のもみ合いを抜け出したかに見える。週足チャートでは、2週連続の陽線になったが、水準は3週前の大陰線の中にある。トゥルーレンジ(1万4952.61円―1万6620.91円)の上限1万6620.91円か、上ヒゲの1万7099.01円を上回らないと、少なくとも週足では底打ちと言えない。

■1万6500円を上回らないと話にならない

まず、世界がすでに抜いている日足の重要ラインである25日移動平均線(1万6500円)を上回らなければ話にならない。日本株の出遅れ修正が期待される。日本株を誘導するアメリカ株には、今週3月1日のスーパーチューズデー、週末の雇用統計という重要イベントがある。最近のアメリカ株は、WTI原油先物に直連動していて、大統領選はまだ前哨戦なのか、株価材料としてはまったく機能していなかった。しかし、このスーパーチューズデーからどう変わるか。注目だ。

2月の雇用統計は最近の関連数字を見る限りサプライズはないと見る。G20後の世界も特に変わりはないだろう。3月1日に発表される中国の2月製造業PMI(購買担当者指数)が注目だが、G20の開催国で、終わった直後に波乱の数字が出るとも考えにくい。ただ先週取材した、中国で建機フィルターを製造販売しているヤマシンフィルタ(6240)では、まだ現場は2、3年厳しい前提でいるとのこと。中国の回復は簡単ではない。今週は、底打ちを示している世界の指数が、本物かダマシか確認していくことになる。

日本市場の中心は個別株物色だ。筆者が1月17日の本欄で参考に挙げたメディシノバ(4875)、日本精密(7771)の動きを見ていると、企業の成長とともに、投資家の資産が増えるという投資の原点回帰が見えてくる。今のような時こそ、革新的で競争力のある企業を探し、リスクを取れる投資家にはチャンスではないかと思っている。今週の日経平均予想レンジは1万5900円―1万6800円。


記事コメント

1No Name2016/02/28 06:20:20
所詮、詐欺ノミクスに一億総カツアゲ社会

2No Name2016/02/28 06:31:31
原油を抜きにした相場見通しはいらない
日本株の買い材料はなく、3月決算で14000円まで下落しそう

3No Name2016/02/28 07:20:02
こんな内閣に、私たちの年金積立を任せられない。アベは弁償しろ

4No Name2016/02/28 08:11:25
今回万が一運用益が出るとして、それをメディアが前回のマイナス益のように報道しないとすると、メディアお察しだな
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年2月28日 08:58:06 : Afl1vbZORM : RvZQoezpMO4[4]
アへのミクスではなく
日本全体が最後の正念場を迎えているんだよ
よくぞここまでこの国を無茶苦茶にしてくれたものだ

2. 2016年2月28日 16:59:38 : nJF6kGWndY : n7GottskVWw[847]

あほらしい

そもそも初期アベノミクスは、とっくに終わっている


そして世界経済が、これだけ悪いが

そのお陰で、既得権層を優遇する衰退老人国家の状況は出来すぎであって

今後、悪くなっていく


ま、挑戦することもなく、単に批判と要求だけ繰り返す愚民たちに、

いくら言ってもムダなんだろうな


3. 2016年2月28日 17:37:19 : xhRvJqWbfw : st7722z@MzA[20]
今日も2の「相変わらずアホだな」の人の素晴らしい経済論を拝読させて頂きました。

今日は「あほらしい」だけですか!いいですね!!

私のような「批判と要求だけをくり返す愚民」の「老人」には耳の痛いお言葉でした。

今日はどっかの記事のながーいコピペがありませんが、ぜひコピペをよろしくお願いします。私のような愚民には理解出来ない内容ですが(笑)


4. 2016年2月28日 19:42:33 : gAumkPl0vw : pJLBb@r@PHg[1]
3様

別記事では

”くだらん”

がありましたよ。
ほんと、毎回楽しませてくれる人ですwww


5. 2016年2月29日 06:40:37 : jqrTHfaxH6 : u_anhjkxb@Y[45]
2様は天に向かって唾を吐きすぎですね。バイト君はこの手の記事に選んだ国民が悪いと返答したら幾ら貰えるのかな。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民106掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民106掲示板  
次へ