★阿修羅♪ > 経世済民106 > 348.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
中国メーカーの自動車は日本のエンジンなしではやっていけない!=「抗日するなら自転車に乗るしかないな」―中国ネット
http://www.asyura2.com/16/hasan106/msg/348.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 3 月 06 日 23:23:50: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

4日、中国のポータルサイト・今日頭条が、中国メーカーが製造する自動車のエンジンはほとんどが日本メーカーであることを指摘する記事を掲載した。これに対して中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。写真は2013年東京モーターショー。


中国メーカーの自動車は日本のエンジンなしではやっていけない!=「抗日するなら自転車に乗るしかないな」―中国ネット
http://www.recordchina.co.jp/a130510.html
2016年3月6日(日) 12時20分


2016年3月4日、中国のポータルサイト・今日頭条が、中国メーカーが製造する自動車のエンジンはほとんどが日本メーカーであることを指摘する記事を掲載した。

記事によれば、多くの中国メーカーの自動車が三菱からエンジンの供給を受けていると紹介。三菱自動車は、中国に瀋陽航天三菱とハルピン東安三菱の2社の合弁会社があり、中国でエンジンを製造していると伝えた。

その上で、中国の自動車メーカーの多くが三菱エンジンを採用する理由について、「中国ブランドには成熟したエンジン製造技術がない」ことと、「三菱エンジンは安定していて燃費が良く、メンテナンスが容易であり、中国で生産しているためコストも安かった」ことを挙げた。

これに対して中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。

「中国車でさえ心臓部は日本なのに、日本製品不買なんて言えるか?」
「ボールペンのボールすら作れないんだからエンジンは言うまでもない」

「三菱エンジンなしで中国メーカーはやっていけないんだな」
「中国ブランドの車を称賛する人の多くが、エンジンはとても安定していて質が高いから、国産を買って日本製はボイコットすべきと言っている」

「中国ブランドの車を買うことは愛国ではない。家を買う事こそ愛国だ」
「抗日するなら自転車に乗るしかないな。でも待てよ、自転車の変速機はシマノが使われているじゃないか!これはもう自分の足で走るしかないな」(翻訳・編集/山中)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年3月06日 23:52:13 : mYlSRbhZfI : mWiZrpC@4nc[2]
自動車エンジンばかりではない。中国大陸で製造される鉄道用ディーゼル機関車のエンジンも、ドイツからの輸入品です。

New Zealand DL class locomotive
https://en.wikipedia.org/wiki/New_Zealand_DL_class_locomotive

●ニュージーランドのKiwi Railが購入した、中国大陸製のディーゼル機関車の解説です。エンジンはドイツのMTU製品を輸入しています。電気式なのでエンジンで発電した電気で走りますが、発電機と台車のモーターは中国大陸製です。

CSR Qishuyan SDA2
https://en.wikipedia.org/wiki/CSR_Qishuyan_SDA2

●オーストラリア最大手の貨物鉄道、パシフィック・ナショナルが購入した、中国大陸製のディーゼル機関車です。オーストラリアでは州ごとに線路幅が異なり、この機関車は日本と同じ1,067mm軌間のクインズランド州で運用されています。エンジンはドイツのMTU製。発電機と台車のモーターは、スイスのABB製です。

メーカーは中国大陸の、CSR Ziyang Locomotive Co., Ltd.です。

CSR Zhuzhou Corporate Video
https://www.youtube.com/watch?v=XvvmnPws3Fs

●英語版のプロモーション・ビデオです。

★決め手はエンジン内部の重要部品である、ピストンリングでしょう。あれは耐摩耗性がモノを言いますからね。あれがダメだと、オイル下がり、オイル上がりの原因になる。

中国大陸の人々は、日本製のエンジンが昔からよかったと思っているかも知れないが、戦前、戦時中の日本の航空機のエンジンは、そりゃ酷いものでした。エンジンオイル洩れは普通で、鹵獲したアメリカ機とは雲泥の差がありました。

日本は戦後、GHQに航空機産業を禁止され、航空技術者は自動車に転向しましたが、オイル漏れを起こさないアメリカに追いつけ、追い越せでやってきたのです。中国大陸も、かつての日本みたいに、自力でやらなくちゃ。


2. 2016年3月06日 23:59:55 : tllomJGTXY : @r3eQK431LY[16]
中国からは日本企業は事実上撤退できない仕組みにされていて戻ってくる場合すべてのソフトや資産をおいてこなきゃならないんでまあ事実上戻れない。

つまり日本企業は中国のものになっているのというのが真の進出日本企業だと思えるが。。。つまり中国の日本のものはちゅうごくのものだ。



3. 2016年3月07日 00:15:33 : v1gbxz7HNs : Ay@h0DQyQEc[859]
船舶用大型ディーゼルは日本かドイツくらいだ。
そのうちマツダのエンジンも売れるんじゃないかね。

4. 2016年3月07日 10:40:56 : 46au376vfM : ZYM7DDGC_rw[162]
携帯でも然りだ。

韓国サムソンだって、部品売らねば、崩壊よ!

日本は商売がヘタだ。

シャ-プを中国・台湾に売るようでは、日本電機産業の将来は無い。

安い賃金にやられるだろうネ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民106掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民106掲示板  
次へ