★阿修羅♪ > 経世済民106 > 892.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
砂糖、人体に危険…過剰摂取が社会問題化、含有飲料への課税「砂糖税」広がる(Business Journal)
http://www.asyura2.com/16/hasan106/msg/892.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 3 月 29 日 00:59:35: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

砂糖、人体に危険…過剰摂取が社会問題化、含有飲料への課税「砂糖税」広がる
http://biz-journal.jp/2016/03/post_14449.html
2016.03.29 文=新見正則/医学博士、医師 Business Journal


 今回は「砂糖税」のお話です。英国のジョージ・オズボーン財務相は、増加し続ける小児肥満症患者を減少させるための取り組みとして、飲料に含まれる過剰な糖分に対する課税を2年後に導入すると発表したそうです。対象となるのは、100ミリリットル当たり5グラム以上の糖分を含む飲料。同様の課税はフィンランドやフランス、メキシコなどでも行われています。

 この動きについて、極論君は大賛成です。「砂糖の摂り過ぎで肥満になり、そして糖尿病などの生活習慣病を併発し複数の合併症に襲われ、それらを公的保険でカバーしているのだから、砂糖を含む飲料水に課税するのは至極当然。その課税により砂糖含有飲料の消費量が減れば、健康という視点からは文句の付けようがなく、また得られた税収を医療費に補填すれば切迫している医療費にとってもありがたい話である」という論調です。

 一方で非常識君は、「どうせ人は死ぬのだから、何を食べようが自由で、それに健康という観点から課税されても不本意だ。そして肥満者全員が糖尿病になるわけでもなく、不公平でもある」という論調です。

 たばこによる体への害は、日本でもやっと広く認知されるようになりました。喫煙率は昭和40年代の喫煙率は男性が約80%、女性が15%でしたが、最近は男性が30%、女性が10%と減少しています。

 しかし、海外のたばこのパッケージに描かれる過激とも受け止められるような注意喚起のメッセージは、日本には浸透していません。喫煙者全員が肺がんになったり呼吸器疾患を併発するとは限りませんが、国民の健康という観点からは、たばこは吸わないに越したことはないと思われます。つまり、たばこを吸って健康になるという人はまったくいないか、ごくまれということです。

 砂糖も実は悪役ですが、炭水化物も同様です。

 炭水化物にはザックリと3種類あります。まずは主食である米、麦、そば、うどん、パスタ、パン、餅などです。そして次はデザートなどの甘いもの、そして3つ目は果物です。炭水化物制限を始めたので主食を取らずに果物をたくさん食べている、という人がいますが、これは炭水化物制限という視点からは、まったくの間違いです。

■何が日本全体にとって有益か

 砂糖税の意図することが、砂糖を減らしたいのか、または炭水化物の総量を減らしたいのかがはっきりしません。砂糖だけが健康にとって害であれば、砂糖税は理屈に合っています。ところが炭水化物の総量を減らす目的であれば、主食や果物にも課税すべきという意見が出ますね。

 また、極論君は「砂糖含有飲料の自動販売機があちこちに、ましてや病院内にあるのはおかしい」と主張しています。確かに院内禁煙という施設はどんどんと増えていますが、院内で砂糖含有飲料の販売禁止という病院は聞いたことがありません。

 非常識君は「たばこだけが悪者にされているような気がする」とも漏らしています。「本当に害であれば法律で禁止すべきだと思う」と本心を吐露しました。確かにそうですね。法律で認められている嗜好品を適切な場所で自分の責任で摂取することは、実は誰にもとがめられることではないですね。

 しかし、常識君は言います。「もしも税金を課して、体に害になるものの値段が上がれば、それらを摂取する人が減り、その摂取する割合も減るので、国民全体の健康には有益だ」という論調です。

 常識君はもっと大人の発言をします。「たばこや砂糖や炭水化物で生計を立てている人もいるのだから、かれらの次の職を探さず、健康のためだからと課税額を上げて市場が縮小することは、国家全体として有益かは疑問だ」という発言です。そうですね。確かにいろいろな視点がありますね。

(文=新見正則/医学博士、医師)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 中川隆[2151] koaQ7Jey 2016年3月29日 05:43:28 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[2132]
>砂糖も実は悪役ですが、炭水化物も同様です。


最近、糖質制限は間違いだというのがわかってきた。

戦前の日本人は一升飯で今の3倍の米を消費していたけど、糖尿病は現在の1/35しかいなかった。

糖尿病や認知症の原因は植物油

癌の原因はタバコ、酒と化学物質

というのが答え


2. 2016年3月29日 08:00:14 : bgCGd2DpGM : BIt8B49BbEE[5]
たばこはだめだよ。
副流煙で他人を巻き込むから。

砂糖は関係ない。
そんなことするなら
食べ物全部
何かしら弊害がある
くだらない記事は書くんじゃない


3. 2016年3月29日 10:44:41 : v1gbxz7HNs : Ay@h0DQyQEc[1225]
全部ウソだ。病気の原因を他に求め、真因を隠すための策。

煙草を禁止することで感染症にかかりやすくなり痴呆症が進む。副流煙がどうこう言うなら噛み煙草、嗅ぎ煙草なら問題なかろうが、反煙草カルトは煙草一切に反対する。その理由は大麻が弾圧された理由と同じだ。薬効があるからだ。

一方、健康的にも社会的にも実害がはるかに大きい禁酒については言わない。なぜか?害が明らかでその結果として大金が動くから。

311後に、まだマスコミや権威を信じているのか?
福島で被曝した人が甲状腺癌になった。
説明の場で聞きもしないのに、開口一番、医者が言ったそうだ。

『原発事故とは関係ありません』


4. 2016年3月29日 22:58:55 : SoZSG15XQM : d8eQNfh3Gm4[2]
>>1

肉体労働者が多かったからね。
現代と比べれば不便な時代だから一般的に運動量は多かっただろう。

それと脂分はいまより少なかったからカロリー全体ではバランスが取れていたかも。

ただし、コレステロール不足、動物性タンパク質不足で血管が弱く、
ばしばし脳溢血を起こしていたことだろう。

また誰でもいつでも医者にかかれる時代でもなかったから、
糖尿病でもわからなかった人間もいるだろうね。


5. 2016年3月30日 06:55:46 : jqrTHfaxH6 : u_anhjkxb@Y[121]
こういった税の議論は無駄。入り口をこじつけてるだけで集めた金はシロアリ官僚やトヨタの肥やしにつかわれるだけ。消費税の用途を見たら明らかです。また天下り組織が作られんだろうなとしか思わない。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民106掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民106掲示板  
次へ