★阿修羅♪ > 経世済民107 > 694.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
三菱自動車「不正」は氷山の一角?自動車業界モラルハザードの実態 これは人命に関わる問題だ(現代ビジネス)
http://www.asyura2.com/16/hasan107/msg/694.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 4 月 21 日 09:01:15: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

三菱自動車「不正」は氷山の一角?自動車業界モラルハザードの実態 これは人命に関わる問題だ
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/48496
2016年04月21日(木) 井上 久男「ニュースの深層」 現代ビジネス


■再び経営危機に陥る可能性

三菱自動車は20日、同社製軽自動車4車種で燃費を実際よりもよく見せるためにデータを改ざんしていたと発表した。テスト時にタイヤなどの抵抗の数値を意図的に不正に操作することで、実際の燃費よりも10〜15%程度に上乗せしていたという。同社の相川哲郎社長が国土交通省で記者会見し、謝罪した。当面、相川社長は原因究明に注力する考えだが、いずれ社長をはじめとするトップの経営責任は免れないだろう。

対象車種は三菱「ekワゴン」「ekスペース」と、同社が日産自動車に提供している「デイズ」「デイズルークス」の4車種で、計約62万5000台。三菱と日産は合弁で軽自動車の企画会社を運営している。現在の車種は三菱が中心となって開発したものだが、次モデルでは日産が主に開発を担う。

日産が次モデル開発に当たり、現行車種の燃費を測定したところ、国土交通省への届出の値とかい離があったため、日産側からの指摘を受け、三菱が社内調査したところデータ改ざんが発覚したという。

三菱自動車の不正行為は、昨年発覚した独フォルクスワーゲン(VW)の排ガス不正問題と構造が似ている。VWの場合は「ディフィート・デバイス」(無効化機能)と呼ばれる、排ガス試験時のみ有害物質である窒素酸化物(NOx)の排出が抑制される違法な制御ソフトを使い、通常走行では最大で基準値の40倍も排出していた。三菱もテストで不正を行うことで目標値をクリアして虚偽の燃費データを届けていた。

三菱自動車は過去に2回、大規模なリコール隠しを行ったことでブランドイメージは地におち、経営危機に陥った。三菱東京UFJ銀行、三菱重工業、三菱商事の3社が財務的な支援を行うことで、危機を乗り越え、危機の際に発行した優先株の処理もやっと終わったところだった。

三菱自動車は今回の不正によって、「業績への影響はどのくらい広がるのか分からない」としているが、ただでさえ不振の国内販売に追い打ちをかけ、再び経営危機に陥る可能性もある。頼みの綱である三菱重工業と三菱商事も、造船事業や資源エネルギー事業の不振などによって、以前のように自動車を支援する余力はないと見られる。

■大手メーカーエンジニアの告白

三菱自動車は名門意識が強いからか、危機感に乏しく改革のスピードも遅く、トップ同士の不協和音や、生え抜き社員と専門性を買われて中途採用されたプロ社員との確執などが外部に漏れてきていた。

また、昨年は、適切な報告を怠ったため新車開発が遅れたとして社員2人を諭旨解雇したため、「開発遅れで懲戒処分とは異例」といった声も業界内では出ていた。社内は暗く、いつもぎすぎすした雰囲気だったという。一向に改善されないこうした組織風土も不正続発の遠因ではないか。

ただ、VW、三菱自動車と排ガスや燃費のテストの不正が続いたことは、単に企業風土の問題だけの問題では片づけられないのではないか、と筆者は感じ始めている。VWの不正について取材していた際に、ある大手メーカーのエンジニアが筆者にこう語った。

「試験で高い評価を受けた自動ブレーキが搭載されている他社の車を調べたら、試験時だけ効き目がよくなる特別な制御ソフトを利用していることが分かりました」

これも構造的にはVWや三菱自動車のやったことと近いが、現状では違法行為とはならず、「メーカーのモラルの問題」とそのエンジニアは語っていた。しかし、燃費の不正と違って自動ブレーキの場合は、人命にかかわる問題である。いずれ不正を摘発する法律が今後必要になるのではないか。

VW問題の時に取材した別のエンジニアは「2008年にVWの新型セダン『ジェッタ』が米国で発売された時に、エンジン制御のシステムを解析したが、不自然な点があった。学会でほとんど新しい発表がないVWの新型エンジンがおかしいというのはエンジン屋の中では公然の秘密だった」と語った。

日本でも5年前、東京都の調査によって、いすゞ自動車がトラックのディーゼルエンジンで「ディフィート・デバイス」を使用していたことが発覚した。これを受けて3年前から国土交通省はトラックとバスについては不正ソフトの利用を禁じているが、乗用車への利用禁止は見送った。

穿った見方かもしれないが、エンジニアの中には「どこもやっているので、ばれなければいい」といった感覚を持つ人も出てくる可能性があると、筆者はその時感じた。

■お客様目線の欠如

こうした不正が起こる理由には、エンジニアの「お客様目線の欠如」もある。燃費の良さや排ガスのクリーンさといった環境技術が商品力として「武器」になり、環境技術が優れていれば税制も優遇される時代だ。

しかし、その尺度は市中を走る実走行でのデータではなく、あくまで実験時のデータであり、いわゆる「カタログ燃費」と言われるものだ。メーカーもエンジニアもカタログに載せる数値をよく見せるために、よい実験データを得ようと躍起になる。ここに不正に走る誘惑があるのではないだろうか。

ところがハイブリッドカーでも、高速道路を走るのか、渋滞道路を走るのかで実燃費は大きく違ってくる。自分が車をどのような用途で使うのか、どのような場所を走るのかをよく吟味せずに「カタログ燃費」を評価して購入している消費者もいることだろう。

そして、購入した後になって、「販売店が言っていた燃費よりも悪い」と気づく人もいるはずだ。結局、この構図はエンジニアやメーカーの自己満足や販売増のために消費者を犠牲にしているということだ。詐欺的行為と取られても仕方ないだろう。

米国では、実験と実走行のデータにかい離があるのは当然のこととして、カタログには実験データをそのまま記載できない規制がある。一定の係数をかけて実燃費に近い数値を書かなければならない。消費者の力が強い米国ならではの規制だと思うが、日本も見習っていいはずだ。

また米国の国土交通省に該当する役所では、自動車メーカーのエンジニア顔負けの博士号を持つような専門家がいて、エンジンの構造などにも精通しているため、盲目的にメーカーから提出された資料を通すことはないそうだ。自動車産業は日本の主力産業なのだから、国土交通省にもこうした専門職員がいてもいいが、日本には存在していない。

VW、三菱自動車と試験のデータ改ざんが発覚したことで、今後、カタログと実走行の数値のかい離の解消を促進するために、試験方法の見直しや世界での共通化が進む可能性がある。自動車はグローバル商品だからだ。さらに不正の取り締まりが法的に強化されるかもしれない。

これによってメーカーの環境技術への開発投資はさらに増え、世界規模で自動車メーカーの合従連衡を誘発させる引き金にもなるだろう。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年4月21日 11:11:52 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[2623]
Domestic | 2016年 04月 21日 09:54 JST
国交省、三菱自施設立ち入り検査

国交省、三菱自施設立ち入り検査

 国土交通省は21日、道路運送車両法に基づき、燃費試験の不正が発覚した三菱自動車の名古屋製作所・技術センター(愛知県岡崎市)を立ち入り検査した。20日にも実施しており、燃費試験のデータを意図的に操作した方法などを解明した上で、行政処分を検討する。

 同センターには、不正に関与した部署が入っており、関係者の聞き取りや関連する書類を確認。国交省は三菱自に、不正の詳細を27日までに報告することも求めている。

 三菱自は20日、燃費試験に使うデータを意図的に操作し、本来よりも燃費を5〜10%程度良く見せる不正行為があったと発表した。

⁅共同通信⁆

http://jp.reuters.com/article/idJP2016042101001010


2. 2016年4月21日 14:34:14 : w9iKuDotme : S@BYVdB2dgc[1808]
BBCも報道してますね。
http://goo.gl/ifMnQ2

ウソつきはダメですね。


3. トチロー[1] g2eDYIONgVs 2016年4月21日 15:46:27 : 3pPuP6Nt4o : JLFp4ovPAIk[1]
国土交通省 ディーゼル車 路上走行試験 で検索してください。

 日本車のディーゼル車はマツダを除き合法ソフトで規制値をクリアーしている。
違法ではない合法ソフトです。
 気温10度以下で走行すると排気ガス規制値を5-10倍越えます、従って走行できません。
渋滞などでアイドリングや低速走行すると、排気ガス浄化装置がキャンセルされるので、同様に
規制値を大幅に越えることになります。高速道路の走行もだめです。アクセルを踏んだり離したり
ひんぱんにすることも排気ガス浄化装置が働かなくなるのでしてはいけません。


4. トチロー[2] g2eDYIONgVs 2016年4月21日 16:09:52 : 3pPuP6Nt4o : JLFp4ovPAIk[2]
追加ですが

 台上試験でもへたくそプロドライバーがやると規制値を越えてしまいます。これは車が
悪いのではなくドライバーがダメなんだそうです。
 私はこの報道があった翌日、マツダ株を成り行き注文で買いました。マツダ株の暴騰間違いなし
と思ったのですが、結果は散々で高値で掴むことになりました。マスコミは無視だったのです。きちんと記事にしたのは東京新聞だけ。


5. 2016年4月21日 23:00:07 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[2643]
Domestic | 2016年 04月 21日 20:19 JST
三菱自水島の生産停止長期化も

http://s1.reutersmedia.net/resources/r/?m=02&d=20160421&t=2&i=1133860651&w=644&fh=&fw=&ll=&pl=&sq=&r=PN2016042101001963.-.-.CI0003
三菱自水島の生産停止長期化も

 燃費試験の不正が発覚した三菱自動車は、主力工場の水島製作所(岡山県倉敷市)で、軽自動車の生産停止が長期化する恐れが出てきた。不正の全容解明には時間がかかるためで、地元の雇用にも影響が広がりそうだ。ブランドイメージの低下による販売減も予想され、業績の悪化は避けられない見込みだ。

 三菱自は20日午後、不正なデータ操作が見つかった軽4車種の販売を停止。外部有識者による委員会の結論の取りまとめには3カ月程度かかるため、それまでの生産再開は見通せない状況だ。

 水島製作所の15年度の生産は軽が3分の2に達しており、工場の主要なラインの停止が長引くことになる。

〖共同通信〗

http://jp.reuters.com/article/idJP2016042101001962


6. 2016年4月22日 10:38:00 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[2651]
Domestic | 2016年 04月 22日 09:52 JST
国交省、三菱自を3日連続検査

http://s1.reutersmedia.net/resources/r/?m=02&d=20160422&t=2&i=1133982783&w=644&fh=&fw=&ll=&pl=&sq=&r=PN2016042201001292.-.-.CI0003
国交省、三菱自を3日連続検査

 国土交通省は22日、道路運送車両法に基づき、軽自動車の燃費試験の不正が発覚した三菱自動車の名古屋製作所・技術センター(愛知県岡崎市)を立ち入り検査した。三菱自が不正を発表した20日から3日連続の立ち入りとなる。

 同センターには、不正に関与した部署が入っており、関係者の聞き取りや関連書類の確認を進め、全容の解明を急ぐ。

 国交省は三菱自に対し、不正の詳細を27日までに報告することも求めている。

⁅共同通信⁆

http://jp.reuters.com/article/idJP2016042201001276


7. 2016年4月22日 16:02:14 : 9qGNlrE83E : AqJE6uc62XY[67]
本当にウソツキはだめよね。
だけど、あちもこっちもウソツキだらけ…。
お金が絡む度合いに応じて嘘の回数も
嘘のスケールも大きくなるわね。
救いようがない現世。(泣)

8. 2016年4月22日 16:31:38 : RQpv2rjbfs : DnS7syXjc2g[161]
ぎく、やべーーって声が今聞こえてきたぞよ。トヨタとホンダの方からだ。

9. 2016年4月22日 19:20:02 : lMvWiTOzyU : bXUd_feOaBg[1]
モラルハザードは政治家と公務員! 民間は世界と競争しているが、政治家と公務員は民間の努力の上でアグラをかいている世界標準に給料や仕事量を合わせるべき!

10. 2016年4月22日 21:10:23 : ekw54UUK5E : 1FOBtJzAuDA[23]
最近の自動車やオートバイはどうも胡散臭いし、良くも思えないから興味なし、買う気もなし

現在も自動車・オートバイどちらも90年代の車両を愛用している


11. 2016年4月22日 21:16:50 : ekw54UUK5E : 1FOBtJzAuDA[24]
それにしても、リコール隠し2回、燃費試験データ改ざん他、そろそろ三菱自動車には市場から退場していただく時期かと・・・

12. 2016年4月23日 19:30:55 : bkTIDlz0eY : JTN7CNZoyO8[23]

 プリウスの詭弁は・・・
 
  燃費の悪さを誤魔化すために、アルミだらけの軽量化。
  アルミ精錬は高温が必要で、CO2を膨大に排出する対価でつくられる。

  経産省のHPには、10年間、10万kmを、10モード燃費で走り続けて、
  そこではじめて、鉄板者よりCO2が少なくなる。

  誰もそんな乗り方ができない。
  プリウスは、最悪のCO2排出車だ。

  =====

  ホンダの方が小さいのに燃費が悪いのは、安全性を考えて柔らかいアルミを採用
  しなかったから。

  新幹線も速度を出すためにアルミだらけ。
  弱いので、高架橋で、専用車線、何かと衝突させたくないので、踏み切りも通さない。
  だから事故らない・・・は当然。
  鉄板で丈夫に作ってる欧米の特急が遅いのは、30トントラックに衝突しても、列車
  が凹みもしないほど上部で分厚いから。

  =====

  走る前にCO2を大量に排出・・・を隠してるのも、リコール隠しによく似ている。

・・・・
    
    大手財閥の現実がここにある。
    優秀な社員の仕事は、

    軍需産業、宇宙&航空産業、最先端医療機器の開発、次世代エネルギー分野、など

    残念ながら、左遷させられと、

    家電分野、自動車分野、などの素人相手の仕事に振り分けられる場合が多い。

  =====

    超大手企業の家電品などが今ひとつなのは、このためで、
    高度の技術のない会社は、素人相手の商品が売れないと潰れるので、
    必死でいい物を造る。

    三菱扶桑のバスは、日本でも世界でも大量に走っている。
    大丈夫なんだべかぁ・・・

・・・・・
   


13. 2016年4月23日 19:34:54 : bkTIDlz0eY : JTN7CNZoyO8[24]
上部
     丈夫

14. 2016年4月24日 02:20:54 : UxnRxEaCbo : Jenf_8nEbVc[5]
人殺し兵器製造販売仲介企業 及び、
原発どかん〜企業、
ついでに、金をねだる憲法違反犯罪者アベの
親族重役会社は、
!! ツブレロ !!

自動車だけではなく、グループ全部でよいです。
国民を不安にする企業、国民のお金を狙う企業は、
!!オコトワリ!!

善良な国民の願いです。
よろしくお願いします。


15. 2016年4月24日 20:06:10 : 3cTrl72iz1 : 6WJkGeL0bAA[1]
 三菱自動車はヒュンダイと提携していたっけ。そのヒュンダイも以前
アメリカで燃費を偽装して大問題になったんだよな。燃費の偽装だけでなく
雨漏りもするという欠陥車ばかり売っている。こんな状態で世界て゛
5位の販売数などと言っている、到底信じられない。部品は三菱製だと聞く。
自社開発できる能力がなくただ安いから売れているだけだ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民107掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民107掲示板  
次へ