★阿修羅♪ > 経世済民108 > 517.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
三菱自が日産傘下へ、資本業務提携交渉入りを取締役会で決議(ロイター)
http://www.asyura2.com/16/hasan108/msg/517.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 5 月 12 日 11:47:25: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

5月11日、日産自動車が三菱自動車に対し2000億円超を出資し、三菱自の全株式の3割強を取得する方向で最終調整に入ったことが複数の関係筋の話で明らかになった。写真は2015年7月、横浜で(2016年 ロイター/Yuya Shino)


三菱自が日産傘下へ、資本業務提携交渉入りを取締役会で決議
http://jp.reuters.com/article/nissan-to-take-30-pct-stake-in-mbishi-mo-idJPKCN0Y228Y
2016年 05月 12日 10:10 JST


[東京 12日 ロイター] - 日産自動車(7201.T)と三菱自動車(7211.T)が資本業務提携する方向で最終調整に入った。両社は12日、同日の取締役会で議論する予定と発表した。複数の関係筋によると、日産が2000億円超を投じて三菱自の株式3割強を取得する見込み。燃費データ不正問題の発覚で業績悪化の恐れがある三菱自は事実上、日産の傘下で経営再建を図る。

日産の出資が決まれば現在、筆頭株主の三菱重工業(7011.T)(単独で約12.6%、グループ会社保有分含めて約20%)を上回り、日産は事実上、三菱自を傘下に収めることになる。日産が15%の株式を所有する提携先のルノーよりも高い出資比率になる。

両社はすでに軽自動車事業では協力関係にあるが、会社本体の資本関係はなかった。日産は今後、三菱自の立て直しを支援するほか、三菱自のブランド力がある東南アジアなどでの生産・販売、電気自動車(EV)の開発などで連携したい狙いがあるとみられる。

2011年には両社で軽自動車の企画開発を手掛ける折半出資の合弁会社を設立。三菱自の軽自動車「eKワゴン」「eKスペース」を、日産の「デイズ」「デイズルークス」として三菱自の水島製作所(岡山県倉敷市)で生産・供給している。この軽4車種で三菱自の燃費データの不正が最初に確認されたが、不正の発覚は次期モデルの開発を担当する日産の指摘がきっかけだった。

11日に会見した三菱自の益子修会長は日産の不正への関与はないと言い、日産とはこれまで通り「一緒にやっていきたい」と話していた。4月20日の不正公表後、軽4車種は生産・販売を停止しているため、生産拠点である水島製作所での操業を今後も維持できるよう対策を検討するとの考えも示していた。

(白木真紀 編集:宮崎大)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年5月12日 12:25:09 : w9iKuDotme : S@BYVdB2dgc[2233]
三菱自の燃費データ不正 警視庁と特捜部が「強制捜査」へ
来月上旬にも、警視庁と東京地検特捜部が連携して捜査に着手するといわれています。
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/181084

リークしてるから、まともな捜査じゃないな。天下り狙いかな。


2. p4rhfeEDdk[63] gpCCU4KSgoiChoKFgmSCY4KEgos 2016年5月12日 12:35:17 : LNxdHmKVZY : 4FvRDhqin8E[6]
>2011年には両社で軽自動車の企画開発を手掛ける折半出資の合弁会社を設立。三菱自の軽自動車「eKワゴン」「eKスペース」を、日産の「デイズ」「デイズルークス」として三菱自の水島製作所(岡山県倉敷市)で生産・供給している。


岡山県倉敷市と言えば、三菱マテリアルの事業所がある直島とも近い。
ここでは、福島で発生した瓦礫や産廃物を引き受けて、せっせっとリサイクルしている。
リサイクルされたものが、どのように使用されているかは知らないが、
一部が自動車に使われていても不思議ではない。


3. 2016年5月12日 15:58:20 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[3070]
2016年5月12日(木)
三菱自、9車種も不正調査
燃費データ操作 当時の社長会見

 三菱自動車は11日、軽自動車4車種の燃費試験データを不正操作した問題で国土交通省に追加報告しました。不正が問題となった4車種以外、現在販売している9車種についても調査中であることが分かりました。スポーツ用多目的車(SUV)「RVR」の燃費も机上計算で算出された疑いがあるとしました。

 会見には不正を行った当時の社長、益子修会長も相川哲郎社長と出席。この問題をめぐり益子氏が会見に臨むのは初めて。益子氏は不正の現場責任と経営責任があるが、経営責任について「知らなかったでは責任のがれになる」と話しました。

 三菱自によると、軽自動車4車種の調査について、(1)各年式変更車では、他の車の走行データから机上計算された(2)燃費目標は、新型競合車の燃費を強く意識し、現実的には達成が困難な目標値に5回引き上げられた(3)担当者らは、燃費が「商品性の一番の訴求ポイント」と認識し開発部門の管理職・役員からの燃費向上の要請を必要目標と感じていた(4)開発部門の管理職(複数)は、業務委託先とのコミュニケーションを十分に行っていなかった―など調査の経過を報告しました。

 軽自動車開発を日産との合弁会社ですすめていることに関して、日産側からの関与がなかったかの質問に三菱自は「燃費目標に関与はない」と答えました。

 三菱自は2000年と04年に大規模なリコール(回収・無償修理)隠し問題が発覚。02年にはトレーラーの構造的な欠陥からタイヤが脱落。母子死傷事故を起こしました。

 益子氏は不祥事を受け「調べがいきつかなかった」「閉鎖的な社会のなかでしか仕事をしてこなかった」と会社の体質の問題にも触れました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-05-12/2016051215_01_1.html


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民108掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民108掲示板  
次へ