★阿修羅♪ > 経世済民110 > 873.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
女性の20人に1人は風俗嬢経験?ほかに何もできない…風俗嬢引退後の過酷人生(Business Journal)
http://www.asyura2.com/16/hasan110/msg/873.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 7 月 17 日 00:38:40: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

                GAPの店舗(「Wikipedia」より/Kakidai)
 

女性の20人に1人は風俗嬢経験?ほかに何もできない…風俗嬢引退後の過酷人生
http://biz-journal.jp/2016/07/post_15917.html
2016.07.17 文=編集部 Business Journal


 借金、家庭の事情、頼る人がいないなど、さまざまな理由を抱えた女性が「生活のため」として行き着く、風俗店勤務。『夜の経済学』(扶桑社)の執筆者である経済学者・飯田泰之氏は、データ上は日本人女性の20人に1人は風俗の仕事を経験している計算になるとも伝えた。また、同書では風俗店勤務女性の「セカンドキャリア」を支援する一般社団法人「GrowAsPeople」(GAP)という団体にも触れているが、このGAPは5月16日付「朝日新聞デジタル」でも紹介されている。

 記事によれば、GAPは「風俗以外に職業経験が乏しい女性たちに、スキル(技術)を身につける場を提供」している団体とのこと。同団体について調べてみると、その設立は2012年。代表理事・角間惇一郎氏は「どんな状況でも孤立せず次がある」社会づくりを掲げ、女性の風俗からの卒業と次の道を歩むための支援を行っているという。

 実際に都内の風俗店に勤務する20代女性に、このような団体があることをどう思うか聞いてみた。

「この仕事は年齢を重ねるにつれて厳しくなるのは確かなので、本当に辞めようと思った時に支援してくれる誰かがいるということは、それだけで心強いかも」

 この女性は家庭の事情で故郷を飛び出し、奨学金を返済しながら風俗で働く生活を5年ほど続けているとのこと。しかし、そう語る一方で、彼女は「本当に辞めようとはまだ思っていない」とも。

「いつかその時は来るだろうけど、年齢的にもう少し働ける気がしていて……。それに私は高卒だし、やっぱり普通に仕事に転職するなんて無理なんじゃないかと不安に思う。時間の融通が利く風俗に慣れてしまって、一般的な“週5日間、朝から夕方までの規則正しい仕事”に自信がない。貯金もないから1カ月先の給料日なんて待てないし、その点でも風俗は即払いだからありがたい。履歴書に書ける職歴もなく、ほかにやりたいこともないから今はまだ風俗でいいやと思ってしまう。現実から逃げているだけかもしれないけど」

 当面はGAPなどを頼るつもりはないと語った。

■若いうちに風俗からの離職を真剣に考えるべき

 一方、数年前に風俗店から卒業した30代女性は、転職を決めた当時GAPのような団体を知らなかったため、苦労したという。

「若い時はなんとかなると思っていたというか、先の人生まで深くイメージできていなかった。でも、実際に風俗の仕事に限界を感じた時、自分の年齢や中身など現実に直面せざるを得なくなる。チャンスが多い若いうちに、風俗からの離職を真剣に考えるべきだった。年下の現役風俗嬢には、離職や転職が無理だと諦める前に試しに行動してみたほうがいいと伝えたい」
 諦めも孤独につながってしまう。GAPだけではなく、社会全体が風俗やそこで働く女性たちを正しく理解し、受け入れる環境を整えていく必要があるのかもしれない。

(文=編集部)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年7月18日 13:22:40 : AlmOFRuMQE : ZHd0i6dUI@o[16]
借金を抱えている人を風俗で働かせたり、
権力者にとって厄介な人たちを罠にかけるための工作員にしたり。

女性の借金の原因は、浪費・離婚・家業の倒産などでしょうか?

離婚回数の多い女性は、名字を変えることで、負債を逃れ、また再び借金を繰り返しているのかもしれません。
男性は養子縁組を繰り返して名字を変えている人が、いるのです。

公務員の方々も安泰ではないのですよ。
共済年金や退職金を狙った詐欺・犯罪行為に巻き込まれているのにも拘らず、
10年以上たっても気がつかないという始末。
年功序列型が、基本的な注意力を失ってしまうのでしょうか。
天下り先で退職金を奪われた公務員の方々、よくご確認を!


2. 2016年7月19日 06:31:25 : bUldPVTmnw : AHq74wzPEnk[18]
NHKの梅ちゃん先生であれは梅子と女子医大生らが
警察に取り押さえられる売春婦たちを見ながら発する言葉。
「自分達も幼い子供を育てるためにいざとなったら身体を売るかどうか」
この問いに肯く女子医大生が何人かいた。
NHKに限らずテレビマスコミでは日本人が不幸になることを心の底で
どれくらいも願っているそういう輩が少なからずまるでカルト信者の
ように存在し機会を見つけてはその手の日本人追い落としに余念がない。
安倍とその背後のカルト信奉者らが押し進める日本改悪政策は
この日本人追い落とし追い込み政策に過ぎない。
貧困や仕事にあぶれた女性はこうした性風俗を選び、
同じく男性はアメリカの属軍に兵隊として参加し世界中の侵略戦争の
駒となる。言葉で書くとまるで狂人の世界のようだが現実である。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民110掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民110掲示板  
次へ