★阿修羅♪ > 経世済民111 > 609.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
中国が開発した「空中バス」が試験運転!日本人の反応は…?―中国メディア
http://www.asyura2.com/16/hasan111/msg/609.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 8 月 05 日 23:20:20: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

2日、中国で話題の「車をまたいで走るバス」の試験運転が行われ、日本のネットユーザーも注目している。


中国が開発した「空中バス」が試験運転!日本人の反応は…?―中国メディア
http://www.recordchina.co.jp/a146656.html
2016年8月5日(金) 17時20分


2016年8月2日、中国で話題の「車をまたいで走るバス」の試験運転が行われ、日本のネットユーザーも注目している。


河北省秦皇島市北戴河区で試験運転が行われたこのバスは、「立体バス」「空中バス」などとも呼ばれている。道路脇に設置されたレールの上を走行し2階部分が乗車スペースで、1階部分はトンネル状になっている。2010年に初めて構想が発表されてから開発が続けられ、米誌タイムの「最も素晴らしい発明50」にも選ばれた。


中国メディアはこの「画期的」なバスに対する日本のネットユーザーの反応を紹介しており、それによると「ホントに実用化しちゃったの?」「パトレイバーに出てくるあれみたい」「怖い。カーブ曲がれるの?」「バス専用レーンを作った方がいいだろ」「何か起きそうな予感」「事故が起きないわけがない」「まだ計画段階だと思ったら作っちゃったのね。どれだけの人が犠牲になるのやら」「車内はいい感じだね」「悪くないと思うけど、問題は人がルールを守るかだね」「車体低くない?乗用車しか通れなそう」「下を通れない車の方が多いんでない?」「これじゃ2車線渋滞するだろ。もっと大きくしてほしい」といった声が寄せられているそうだ。(翻訳・編集/北田)





 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年8月06日 01:41:55 : 4wnaEWkfPM : Xyeda77IoQY[129]
面白いアイデアだが、直線だけしか通用しないね。それから車が衝突すると大事故になる可能性がある。車が接触しないように隔壁で遮断する必要があるだろう。さらに一回り大きくする必要があるということだ。

2. 2016年8月06日 01:43:34 : 4wnaEWkfPM : Xyeda77IoQY[130]
あと、車高制限をきちっと守れるかどうか。ルール破りおかまいなしのトラック運ちゃんが侵入してきたらこれも大事故になるリスクがある。

3. 佐助[3721] jbKPlQ 2016年8月06日 11:19:39 : 9zzRTyeBxk : 4eYUJw@wYHY[162]
是だけ見ると,馬鹿のように見えるが,産業革命によってこれが飛躍的に変えられる
この空中バスは安全に走らせることが出来る,例えば高速道路では路肩に電磁波起電ケーブルがなくても,レールがなくても側面の足がなくても空中を走らせられる。ようするに流通が変えられるのです。日本政府の遅延政策によって中国だけでなく東南アジアにも抜かれますね。

つまり電子電池なら半導体回路を使い、電磁波を収束し同期させるのが、成功の早道である。そうすれば、道路や壁に敷設する電磁波起電ケーブルは、原発や火力発電所の電気を使わずにすむ。そして、電磁波起電ケーブルがなくても、車のボディに電磁波起電回路パネルを取り付ければ、車を走らせる電力は十二分である。さらに、百%自給できる家庭用自家発電はもちろん、核廃棄物をつくらない電磁波起電力発電所の建設が可能になる。

電磁波起電力は、道路や線路に電磁波ケーブルを設置し稼働する無人鉱石運搬車やモノレールは、既に実用化されている。磁気浮上鉄道(リニアモーターカー)や電磁波起電力を推進力に使った船や車の試験も終了している。家庭用の電磁波(電子)レンジ、電磁調理器(IHコンロ)、MRI(磁気共鳴画像方式)などは、日常生活の中で活躍している。だが、これらのテクノロジーが、電磁波起電の原理の応用であることは知られてない。

その理由は、その現象が全く異なって見え、目的も大きく異なるためだ。すでに実用化されている電磁波起電力の技術を組み合わせると、全く燃料の補給が必要なく、原発の動力を使わなくて大型移動車や乗用車や建設機械は、全く燃料の補給が必要なく、燃料電池を積まなくても路上を走れる。そして、浮上し飛ぶことも、ビルの壁面に磁石のように張りついて上昇下降することもできる。衝突の心配のない無人運転車になる。太陽電子噴射式なら火星への旅行も夢ではない。

日本のリニアが騒がれているが,すでに中国は上海〜北京間をリニアで結ばれている。こうして日本の商品の世界的優位性は抜かれていく。中国とロシアは2BOXをセダンにしたので日本を抜きました。中国パナソニックの燃料電池や太陽電子電池が普及すると日本は,中国・ロシア・インド・東南アジアに抜かれます。


4. 2016年8月06日 16:26:06 : EYCSp0M8Tw : qnio2lBwNco[371]
日本の場合、下の車両に高さ制限を課すのは難しいから、このバスは5m近いクリアランスを要することになる。
そこまでしても他のコメにあるように、バスの進行方向と下の車の進行方向がズレた場合に大事故になる可能性がある。
日本なら安全第一に考えるから、まず実用化されない。というか高架鉄道の実績が豊富にある。
このバスもレール上を走行するようだから、レールを敷設するくらいなら普通鉄道にする方がよほど使い勝手が良いだろう。
タイヤ走行だと、それはそれで違った技術的可能性があるだろうが・・・・
中国は安全に関する考え方が違うし、規制は強権を以て施行出来るから、ムリヤリ実用化できるのかもしれない。
というか、むしろぜひ実現して欲しい。

5. 2016年8月06日 18:52:16 : PMDVRvHLdg : RTvIXZIKe8E[5]
こういう新しいことはすでにインフラが整った国よりこれからいろいろなインフラや法規制を整える新興国の方が導入しやすいかも。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民111掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民111掲示板  
次へ