★阿修羅♪ > 経世済民111 > 617.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
巨額税金が無駄に!ノマドと化す「地域おこし協力隊」の実態(女性自身)
http://www.asyura2.com/16/hasan111/msg/617.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 8 月 06 日 09:01:20: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

             地方が活性化しているかどうか、現状を見れば自ずと結果はわかるだろう


巨額税金が無駄に!ノマドと化す「地域おこし協力隊」の実態
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160806-00010001-jisin-soci
女性自身 8月6日(土)6時1分配信


地域おこし協力隊という制度をご存じだろうか?平成21年度に総務省の肝いりでスタートしたこの制度は、人口減少や高齢化が著しい地方に地域外の人材を積極的に受け入れるというもの。都市住民に地方で地域協力活動を行ってもらうことで定住・定着を促進。意欲ある都市住民のニーズに応えながら、地域力の維持・強化を図ることを目的としている。

つまり地方創生策の一環として、地方自治体を活性化させるためにスタートした事業だったのだが、その実態が報道されることは数少ない。そんななか地方自治体関係者のひとりがこう語る。

「本来、地域おこし協力隊の目的は都市部から地方に移住者を増やすためのものですが、実際には約半数近くが移住していないのが現状です」

 総務省は隊員の対象として1「地方自治体から、委嘱状等の交付による委嘱を受け、地域協力活動に従事する者であること」、2「1の委嘱に当たり、地方自治体が、その対象者及び従事する地域協力活動の内容等を広報誌、ホームページ等で公表していること」、3「地域協力活動を行う期間は、おおむね1年以上3年以下であること」、4「生活の拠点を3大都市圏をはじめとする都市地域等から過疎、山村、離島、半島等の地域に移し、住民票を移動させた者であること。したがって、同一市町村内において移動した者及び委嘱を受ける前に既に当該地域に定住・定着している者(既に住民票の移動が行われている者等)については、原則として含まないものであること」としている。

だが、実際には定住していないケースが多いのだという。これだけでも驚きだが、地域おこし協力隊にまつわる驚愕の事実はほかにもあった。

「この事業のために、総務省は約1.6億円の財源を確保しています。一人の隊員あたり月収約15万が支給され、住居まで提供されています。総務省からは一人当たり約400万円の予算が組まれていることになんです。15年度で約2600人の隊員が活動しており、ざっと計算すると約100億円のも税金が使われていることになります」(前出・地方自治体関係者)

 活動内容は観光業から農業、林業まで様々なジャンルに分かれており、隊員数は増加傾向にという。その背景にあるのは“ぬるすぎる”活動内容にあるようだ。関係者が疑問を呈する。

「もちろん、その地域のために精力的に活動して貢献している方もいらっしゃいますが、中には、言い方は悪いですが、給料泥棒と化している人物もいることも確かです。地域おこし協力隊の職業の中には、わざわざ会社に行かなくてもレポートのみ提出すればいいという“ゆるい職業”もありますからね」(前出・地方自治体関係者)

 地域おこし協力隊の任期は最長3年で、その後は自主的に仕事を探さなければいけない。しかし、ここで隊員たちは、現実の厳しさを突きつけられることになる。

「月収15万円をもらって、協力隊以上にゆるい職業なんてそうそうありません。地方ですので、15万円だけでも十分な収入ですし、そのうえ住居も提供される。地方の民間ではここまで補償されている仕事はないでしょう。本来であれば3年後、自立して就職しなければいけませんが、みんな、就職の厳しさを知り、任期が終われば定住せずに、というかできずに、自治体を後にする人も多いです」(前出・地方自治体関係者)

 そのため、まるで“ノマド”のように3年ごとに地方を転々とすることで、この制度のうまみだけを享受する人も多いそうだ。

「中には社会経験が豊富な方もおり、自分の経験を地域に活かし、活性化に役立てている人もいますが、私が知る限り、大学卒業したての右も左もわからない人が多いような気がします。先日会った子は、鹿肉でビーフジャーキーを売り出すとか言って息巻いていましたが、鹿肉のビーフジャーキーなんて世の中にありふれている。そんなことさえも把握できていない人が活性化のノウハウなんて持っているわけがない。それを見越せない自治体の職員の問題でもあると思いますが、これじゃ活性化するものもできませんよ」(前出・地方自治体関係者)

 スタートして既に7年が経過したが、地方が活性化しているかどうか。今の日本の現状を見れば、自ずと結果はわかるだろう。


(フリージャーナリスト/松庭直)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 増税反対[1336] kZ2QxZS9kc4 2016年8月06日 13:08:23 : Z8hHY5b0CI : aXFLMTGIlgA[2]
地方の自治体は移住策に力を入れているが、肝心要の地元出身の子供たちが

高校を卒業と同時に町を出て行くのが現状なのです。

 自治体が第一にやるべき事は子供たちが地元で働ける環境を

作り出すことであって、そうでなければ子供たちの大半は町を出て行って

しまうでしょう。


2. 2016年8月06日 13:23:09 : nJF6kGWndY : n7GottskVWw[2181]

>一人の隊員あたり月収約15万が支給され、住居まで提供
>月収15万円をもらって、協力隊以上にゆるい職業なんてそうそうありません

生活保護の不正受給者は、桁違いだから、それに比べれば、ほぼ無視できるレベルだ

彼らはバレない限り半永久的に搾取し続けるし

こっそり金儲けして未申告なのも多い

ばれているのは50人に1人弱だが氷山の一角だろう


http://matome.naver.jp/odai/2140874764844130401
こんなに多い日本に住む韓国籍の生活保護不正受給事件
日本は外国籍の人にも生活保護を支給していますが、中には十分な収入があるにも拘らず、生活保護を不正に受給している外国籍の人もいます。逮捕された事件をまとめてみました。 更新日: 2015年01月07日
ニュース好きさんニュース好きさん

1
お気に入り

12239
view
お気に入り追加
受給外国人急増 4万3000世帯
出典
【生活保護を問う】受給外国人急増 4万3000世帯 - MSN産経ニュース
厚生労働省の最新の調査(平成23年)では外国人受給者は4万3479世帯、月平均で7万3030人に上る。10年前からほぼ倍増し、ここ数年の伸びは年に5千世帯のハイペースだ。「ただ乗り感覚」の受給者の存在を指摘する関係者もいる。

出典
hosyusokuhou.jp
国籍別でみた外国人の生活保護受給数
出典
livedoor.blogimg.jp
国籍別でみた外国人の生活保護受給数

フィフィ@FIFI_Egypt
フォローする
先日役所行ったら、入国管理?ってくらい外国人らしきひとがわんさか居て、なんだ?と思ったら月初で生活保護申請が混雑してるらしく、驚いたよ。そのおぼつかない日本語から長年日本で税金納めてた方々とも思えないしさ。まぁこれほど外国人に手厚く緩々な政府なら舐めらても仕方ないと思ったけどね。
返信 リツイート いいね 2014.08.05 19:52
不正受給詐欺
そして不正受給詐欺も横行している
出典
blog-imgs-26-origin.fc2.com
そして不正受給詐欺も横行している
次長課長の河本事件。芸能界にも
出典
pbs.twimg.com
次長課長の河本事件。芸能界にも
在日朝鮮人の生活保護不正受給事件
ポルシェに乗って生活保護費受給!? 韓国籍男を再逮捕
出典
ポルシェに乗って生活保護費受給!? 韓国籍男を再逮捕 - MSN産経west
保険金で得た収入を隠して生活保護費を不正に受給したとして、兵庫県警長田署は15日、詐欺容疑で韓国籍の神戸市長田区二葉町の無職、朴永錦被告(48)=別の窃盗罪で起訴=を再逮捕した。
生活保護費192万を不正受給、神奈川県警が韓国籍の女(韓国クラブ店員)逮捕-横浜
出典
もうずっと人大杉
神奈川県警国際捜査課などは4日、生活保護法違反(不正受給)の容疑で、 韓国籍で横浜市南区真金町の飲食店従業員、尹玉京(ユン・オクキョン)容疑者(55)を逮捕した。 容疑を認めているという。
クラブ経営で売上1億円超 韓国人女の生活保護不正受給の顛末
出典
【衝撃事件の核心】なぜ4年半も見抜けない? クラブ経営で売上1億円超 韓国人女の生活保護不正受給の顛末+(1/4ページ) - MSN産経ニュース
無収入を装って4年半もの間生活保護を受給していたとして、5月18日に詐欺容疑で警視庁組織犯罪対策1課に逮捕された韓国籍の許愛栄(ホ・エヨン)容疑者(54)。
1億円超の隠れた収入
出典
momoiropink777.blog97.fc2.com
1億円超の隠れた収入
周辺住民は「派手な格好でタクシー通勤していた」と異変を感じ取っていたが、警視庁や行政当局への通報をせず、生活保護の受給資格を審査していた新宿区も嘘を見抜けなかった。なぜ、いとも簡単に不正受給を許してしまったのか。
「パチンコで月に5万円ほど負けていたので」生活保護費約600万円不正受給の疑い、韓国籍の男ら2人逮捕
出典
もうずっと人大杉
実際の収入よりも低く偽って申告し、生活保護費およそ600万円を不正に受けとっていたとして 韓国籍の男ら2人が警視庁に逮捕されました。 逮捕されたのは、昭島市に住む、韓国籍の辛雲起容疑者(66)と向山一美容疑者(61)です。
生活保護費の詐取容疑 長田の靴会社会長ら逮捕 兵庫県警
出典
【韓国人犯罪】 生活保護費の詐取容疑 長田の靴会社会長・韓国人の金安喜とベトナム人のジェムを逮捕…兵庫|保守速報
逮捕容疑は昨年8〜12月、従業員だったベトナム国籍の無職グェン・ティ・ゴック・ジェム容疑者 (42)=姫路市四郷町、同容疑で逮捕=と共謀し、ジェム容疑者の給与を少なく記載した明細書を福祉事務所に提出、約43万円を詐取した疑い。
長田の靴会社会長、再逮捕、ベトナム国籍の従業員ボ・ティ・ツイ・ハン容疑者へ生活保護費不正受給を手助け
出典
【韓国人犯罪】在日韓国人の金安喜容疑者(70)を再逮捕!!!ベトナム人を不法就労させ、生活保護を不正受給させた容疑|保守速報
再逮捕容疑は昨年11月、ベトナム国籍の従業員ボ・ティ・ツイ・ハン容疑者(48)=同区、詐欺の疑いで同日逮捕=の求めに応じ、実際は二十数万円だった給与を約2万円と過少に記した明細書を渡し、ボ容疑者が生活保護費を不正受給するのを助けた疑い。
生活保護を不正受給したとして、大阪府警は15日、詐欺容疑で、ヘイトスピーチ(憎悪表現)や排外デモに反対する市民団体「友だち守る団」(昨年5月に解散)の元代表で韓国籍の林啓一容疑者(52)=大阪市西成区橘=を逮捕した。
出典
ヘイトスピーチ反対の市民団体元代表を逮捕、生活保護費の不正受給容疑 大阪府警 - MSN産経west
府警警備部によると、林容疑者はツイッターやブログで「凛七星(りんしちせい)」を名乗り、昨年2月に守る団を結成。「在日特権を許さない市民の会(在特会)」など右派系市民グループへの反対行動をネットで呼びかけ、対立デモを行っていた。
「友だち(在日朝鮮人)守る団」の代表が生活保護を不正受給
出典
hosyusokuhou.jp
「友だち(在日朝鮮人)守る団」の代表が生活保護を不正受給
韓国籍の林啓一容疑者(52)はその後、脅迫で再逮捕。
生活保護費不正受給の在日韓国人の林啓一容疑者(52)、在特会男性に「この世におれんようになるぞ!」民主党・有田芳生グループ
出典
【速報】しばき隊を脅迫罪で逮捕!!!生活保護費不正受給の在日韓国人の林啓一容疑者(52)、在特会男性に「この世におれんようになるぞ!」民主党・有田芳生グループ|保守速報
在日特権を許さない市民の会(在特会)メンバーを脅したとして、脅迫の疑いで、ヘイトスピーチ(憎悪表現)の反対活動をしていた団体の元代表林啓一容疑者(52)=詐欺罪で起訴=を再逮捕した。
横浜の韓国クラブで働きながら生活保護費を不正受給、62歳韓国人女を逮捕!韓国籍を名乗る女性から情報提供があり捜査…国際捜査課
出典
横浜の韓国クラブで働きながら生活保護費を不正受給容疑 韓国人女を逮捕 - MSN産経ニュース
逮捕容疑は、平成25年7月2日〜11月5日の間、同区の韓国クラブで働いて毎月約30万円の収入があったにもかかわらず、そのことを同市中福祉保健センターに申告せず、計約65万円の生活保護費をだまし取ったとしている。

6:38
YouTube
在日朝鮮人ヤクザが 生活保護1800万不正受給
外国人の生活保護問題に取り組む自民党・片山さつき議員
外国人の生活保護問題に取り組む自民党・片山さつき議員
出典
blog-imgs-44.fc2.com
外国人の生活保護問題に取り組む自民党・片山さつき議員
生活保護は必要な人へ
片山さつき議員を怒鳴り上げる杉村太蔵
出典
blog-imgs-44.fc2.com
片山さつき議員を怒鳴り上げる杉村太蔵
「あなたの今回やった事の最大の問題点は、国会議員として権力者として、『基本的人権の感覚はどこにあるのか?』 と思うわけですよ。」と言い、大声を張り上げ、在日朝鮮人や次長課長の河本準一をかばう、杉村太蔵。


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%9F%E6%B4%BB%E4%BF%9D%E8%AD%B7%E3%81%AE%E4%B8%8D%E6%AD%A3%E5%8F%97%E7%B5%A6
2010年時点における不正受給は、件数ベースで見ると2万5355件で、全体に占める率は1.8%であり、金額ベースで見ると不正受給額は128億7425万円で、全体に占める率は0.38%であった[1]。
同年の内訳としては、「賃金の無申告」が不正の中で約45%を占め最も多く、次いで「年金の無申告」が約25%、「収入を少なく申告したケース」が約10%であった[2]。
不正受給の類型[編集]
所得隠しによる不正受給[編集]
所得税の源泉徴収による申告をしない雇用主の下での現金払いによる就労や、友人の名義を借りた不正就労による賃金の受給、オークションや中古リサイクル店などへの売却金、仕送りの受け取り、世帯主ではない未成年受給者(主に高等学校在学生)のアルバイト収入、生命保険解約返戻金や事故などによる賠償金、犯罪被害者給付金、公営競技による配当金、株取引や先物取引、外国為替証拠金取引などは本来、生活保護法の規定によって、全て「収入」として福祉事務所に申告するべきものである[3][4]。
通常はその収入分を減額した金額で保護費が支給される[5]。もっとも、申告した収入が正当な労働による収入である場合の必要経費や、事故賠償金の一部を治療費に当てるなど、生活費に用いる資産ではないことが明らかな場合は、その分を収入認定から控除することができる。ただし、その判断は福祉事務所で行うため、あらゆる収入は必ず福祉事務所に届け出なければならない。
暴力団などによる不正受給[編集]
昭和50年代後半には、全国の被保護者数が150万人に達した。それまでたびたび問題視されてきた暴力団組員による不正受給が発覚した。厚生省社会局は昭和56年11月17日付けで「生活保護法123号通知」を出した[6]。その後、保護規準の適正化が進んだ[7]。昭和58年には第二次臨時行政調査会答申を受け、厚生省は、保護を求める世帯の資産や収入を厳しくチェックするよう福祉事務所への指導を強化した[8]。以後10年間で約4割が減った。しかし「適正化」の名のもとに「締め付け」が強化された面もあるとの指摘もある[8]。
また、実際には暴力団を辞めていないのに、福祉事務所に虚偽の脱会届を出した上で不正受給を行なったとして、逮捕された例がある[9]。
2010年頃から全国の福祉事務所の一部ではの窓口に警察官OBを採用し、暴力団関係者による不正受給や虚偽申請の防止や告発に取り組んでいるが[10][11]、暴力団関係者や不正申請者以外の正当な申請者に対しても威圧的であったり、申請書を渡さずに追い返すなどの事例があるとして、2012年に日本弁護士連合会が「警察官OBの福祉事務所配置要請の撤回を求める意見書」を厚生労働省に提出している[10][12]。
生活保護ビジネス[編集]
詳細は「生活保護ビジネス」を参照
福祉事務所職員による不正受給(不正支給)[編集]
大阪府河内市の調査では、市職員が生活保護費を着服していたとみられる問題で、2009 - 11年に2億6000万円の被害があったとされている[13]。


3. 2016年8月06日 20:48:12 : 2FbCg9vijk : ylRMDBXhDG8[285]
助けたい そんな気持ちに つけ込んだ
地域おこしの 詐欺的手法

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民111掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民111掲示板  
次へ